2017年07月09日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(1)

『ON & ON AIR』

7月8日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。あ〜れ? 七夕だったんじゃねぇ? スペシャル。

どうも、こんばんは、中居です。

この番組「サムガールSMAP」、時代から数えると、え〜、23年目に突入しました。1995年に生れた赤ちゃんが、もう大学生です。あれ? 七夕じゃね!?っちゅうことで。(スタッフ:笑)七夕の話、もうしなくていい、っちゅうことですか?(スタッフ:笑)

「第67回、湘南ひらつか、七夕まつり。今年は、7月(笑)7日から、9日に、開催。(中居:トーラブル起きんじゃね? なんか。)(スタッフ:笑)中居君の例の事件は、第37回の時かな? 昭和62年。(中居:まぁ〜ちがいねぇんじゃね?)(スタッフ:笑)(中居:もうやらねぇよ。もう45だよ。)中居君、今、七夕の、お願い、短冊に書くとしたら…?」

(笑)なんだろなぁ〜…? 短冊、書いてねぇ〜なぁ〜。よくむかぁ〜しさぁ、雑誌の、なんか…、とかでさぁ、短冊になんか書いてぇ、それをなんかこう結んでる絵をなんか、写真撮ったりしてたわ。

ちょっと1枚、ハガキ読みます。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
先日、え〜、野際陽子さんが、お亡く…なりに…なりました。登美幸、の、おかみさん。厳しさの中に、大きな優しさが溢れた、おかみさん。野際さんと中居君とのやり取りが、大好きでした。今井さん、え〜、野際さんが、お亡くなりなって、「味いち」、大好きな私は、ほんとに悲しくて。そして残念でなりません。もう一度、(スー)お二人と中居君演じる伊橋君の姿が観たかったです。野際さんとの思い出話があれば…。

中居:
ということで。あの〜、まぁま、1年に何回ぐらいのなん…。もうだいぶ、年齢的にも、あの年々、なんかこう〜…、知人というか、知ってる人が亡くな…るぅ、人がやっぱ多くなって来るよね。若い時なんてそりゃねぇ? 身近な人が…、って無かったんですけども。これ多分、50んなれば、60んなればもっともっと多くなって来んのかなぁ?と思います。(スー)

あんまりこう、ねぇ? コメントって、あの〜、する、タイプ、でもないんですけどもぉ。う〜ん。あんま得意じゃないんでねぇ〜。う〜ん。

寂しいことですよ。誰々さん亡くなったなぁとか…。(スー)なんか思い出とかねぇ〜、話すのって、あんまなんかそんなタイプじゃないんだよなぁ〜…。う〜ん…。(スー)なんか自分の…、中にしまっておきたいのかなぁ〜…?と思ったりするかな…?

歌っ。(スタッフ:う〜ん…。「夢だけ見てる」。)

🎶曲:夢だけ見てる(by 川越美和)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:10| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

「ON & ON AIR」−下半期に突入(3)

『ON & ON AIR』

7月1日 (レポ)

(つづき)

中居:
え〜、なんだっけ? 神様ポイントハガキぃ〜。

さりげなく、いいことして、「神様、誰も見てないところで、こんだけ、いいことしたので、ポイントください。」そのポイントも結構集まってんですけども。「道を譲った。」だとか。これねぇ、神様しか見てない、誰も見てない、自分には見えてないぃ、神様にしか、見せない、ポイントですからね。

これ、自分の、ね、「誰かにこれね、評価してもらおう。」「あ、この人、いい人だな。」って思われたいがためにぃ、誰かの目を意識したぁ、ことでしたらぁ、これ周り…、逆に神様からマイナスポイントを、与えられますからね。はい。

神様の、代わりに、僕がポイントをあげ…。え〜っとこれ、1万ポイントを、え〜、積み重ねますとぉ、何が貰えるんですか?(スタッフ:中居君の私物の物で…。)僕の私物。所謂、神様からの…。(スタッフ:手作りグッズ。)手作りグッズが貰え…。もう、ま、なんでもいいんですけど。(スタッフ:笑)

さぁ皆さん、1万ポイントを、目指して頑張りたいと思います。今日、神様、上にいるんですけどもぉ。神様、ちょっと今日、調子悪いのでぇ、僕がポイントをですね、あげたいと思います。

神奈川県の、○○さん。

(ハガキ)
先日、私は、雨が降った時に、傘を持っていなかった友人に、偶然、2本持っていた、傘のうち、1本を友人に貸しましたぁ〜。

中居:
残念でぇ〜す。これポイント無いですねぇ。(スタッフ:笑)う〜ん。偶然、2本持っていないでしょ? 傘って。ここちょっとねぇ、「偶然」を入れたことによってぇ…、ちょっとね、欲張ったね。いかにも「私、意識してませんよ。」みたいな。う〜ん…。どお? だって、「偶然2本持っていて、持っていた傘のうち。」って…。偶然の…、2本は偶然無い。意識しないと2本持たないもん。それで偶然、「あの、無意識なんですけど。」…っていうことをぉ、アピールしていることによってぇ、か、神様ポイントは、あげれません。


(ガサゴソ)続いて。(カカカ笑)埼玉県、ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
電車の座席で、1人で座ってて、自分の両脇は、空いていて、そこに、2人組が、近くにやって来る。その時に、その2人が、座れるように、自分が席を、詰める。

中居:
う〜ん、ゼロですねぇ〜。え〜、これはなん…、これはもう、当たり前ポイントですね。これはもう、当たり前じゃないですか。俺これねぇ、あの〜、飛行機でもやったりしますからね。飛行機で。俺はぁ、2人組なのよ。2人組のぉ、片方を、空けてんのね。んでぇ、なんか、カップルなのか夫婦なのか分かんないけどぉ。1人ずつなのよ。…って時にぃ、「あ、もしあれだったらこちらどうぞぉ〜。」って。こぉ〜れ、これ偉く…、俺、ポイントじゃない? 飛行機でやるんだよ、俺。う〜ん。だから俺、飛行機でやるぐらいだからぁ。(スタッフ:笑)この、○○はですねぇ、ポイントは、あげません。

あっ、俺、こないだぁ…、これは、言ったことあるかなぁ? ゴルフ場行く、ゴルフ場でもどこでも、まぁ、ゴルフ場かな? で、ゴルフやってぇ。あの〜、「休憩しまぁ〜す。」って時にぃ、1回、手ぇ洗って、おしっこして、顔洗ったりするのね。そん時にぃ、こう、手洗った後ぉ、その周りを、こう、タオルで拭くっていう…。これ、前言ったっけ? これ凄くない? 

あと、スーパー行った時にぃ、こう、キムチ、を買ったのね。キムチ。あの、あの2セットのキムチがあんのよ。それでぇ、1番、手前にあったのとぉ、もうひとつ奥見たらぁ、賞味期限がぁ、3日ぐらいぃ、先なのよ。奥の方が。俺は手前のぉ、賞味期限が、最近のヤツを、買った。(スタッフ:笑)(カカカ笑)これ、ポイントじゃない? 誰かがぁ、この、3日後、4日後に迫ってる賞味期限を買わなきゃいけない。でも、1個奥は、1週間後なのよ。この3日の差。いやいや、俺が、この手前のを買ってぇ、この3日、4日、の、うちに、ね? こいつをやっつけちゃえばぁ、奥の人、は、いいじゃん。でも奥の、ね? キムチを誰が取るか分か…、分かんないのよ。それでも俺はぁ、手前のぉ、3日4日後の、1週間先まで食べれるキムチよりも、3日4日後のキムチを買ったって…。これポイントじゃないですか? 何ポイント? 俺もう、1万ポイント入ってもいいと思うけどね。(スタッフ:笑)


はい、続いて。千葉県の、○○さん。

(ハガキ)
ゴミの日の、ゴミ捨て場が、散らかっていたので、片付けました。

中居:
え〜?ほん…、どこまでやったんだ?コイツぅ〜。ただ足でこうやってさぁ、そんで真ん中に集めるのも、片付けたうちんなるでしょ? 「あっ!と思って、それを拾って自分のゴミ袋に入れました。」ぐらいだとぉ、ちょっとポイントだよね。それも、誰もいない、夜の時間とかね。カッコよくない? うん。はい、残念。この人ポイント、無し。俺だいたい、ほら、俺、自分に甘く、人に厳しいタイプなので。すいません。


東京都、○○さん。

(ハガキ)
本屋さんで、巻数が(笑)バラバラだったので、きちんと並べ直しました。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

中居:
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10だけど、いつの間にか、1、2、4、6、7、8、9、10、5、10、みたいになってるのを…。それは、きちんと並べ直したのか、もう性格上、黙ってられなかったのか(笑)…? あげよう!○○ちゃん。1ポイント。(スタッフ:1ポイント。(笑))こぉ〜れ、くだらないですねぇ。いいですねぇ。


ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
今日、3日連続、自動ドアで、前から、来た人と、鉢合わせたので。3回とも、相手に道を譲りました。

中居:
(チッ)…3回連続が怪しいなぁ〜…。う〜ん…。これ、う〜ん、怪しいなぁ〜…。「3回連続」ってつけちゃう感じぃ…?(トントン)う〜ん…。欲張ってない? 神様ポイント、欲張ってないの?これ。「私、3回もやったんですよ。」ってちょっと欲張ってない…? 

前も言ったねぇ。「いい人と思われたくないんです。評価のためじゃないんです。」ってもう、変な話、ハガキを送ってる時点でぇ、評価を求めてるからね。(スタッフ:笑)(カカカ笑)(スタッフ:そういうコーナー。)(スタッフ:笑)あ、コーナーか? そういうコーナーだからいいのか? あ、いいのいいの、いいのよ。言っていいのよ。

でも意外と皆、本名が無いっていうね。(笑)皆、ラジオネームだって言うの。だから、ラジオネームにしてるってことはぁ、ほんとはそうでもないっていうことなんだよ。(スタッフ:笑)本当にいいことをしたと思ってたら…。だからちょっとぉ、ここでぇ、負い目があるんだよ。これ、ラジオネームにしないと、私、こんだけやっ…、いいこと、僕がいいことやったにも関わらずぅ、ラジオで紹介されたらぁ、ちょっと嘘ついてるねっていうのがあるんですよ。これ多分、3回連続っていうのがちょっとねぇ、あの〜、素晴らし過ぎてぇ、ゼロポイントです。


ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
職場の、床や廊下に、ゴミが、落ちていたら、必ず拾います。意外と皆、素通りするんですよね。忙しくて、見えてないのかな? 

中居:
この、「忙しくて見えてない。」のが嫌味ちょっと入りましたよねぇ? (カカカ笑)(スタッフ:笑)忙しくなくても、目に入ってますよ。忙しくても目に入ってますよ。ということで、ゼロポイント。


ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
スーパーで買い物をしていて、自分が商品を取ったところの、商品…陳列をする。

中居:
…う〜ん。「もう働いたら?」と思いますね。そんなの。(カタン)もうしょうもない…くていいんですけどねぇ〜。


続いて。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
職場の電話の、コードのクルクルを直す。

中居:
1ポイントぉ〜! 職場の電話のコードのクルクルだ。これ1回、これ多分ん、受話器を外してぇ、あのねぇ、上の方〜に、手ぇ伸ばして上の方〜に、クルクルクルーって、右回り行きまぁ〜す、つったら、もう1回左の方に1回、クルクルクルーって1回戻るのよ。で、右ん右ん、左ん左ん、右ん右ん、左ん左ん…、右ぃ、左ぃまでねぇ、結構ねぇ、待ってる間があるのよ。これ1ポイント。初めての1ポイントですよぉ。

…え? 2人目ぇ? 1人目、誰だっけぇ…? 本屋さんで巻数がバラバラ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)そうだね。だからちょっとね、違うんだよなぁ〜。陳列するのとなぁ〜。(チッ)これだから、微妙なとこなんだよねぇ。


続いて。杉並区の、○○さん。

(ハガキ)
社内で、(会社ん中ね。)社内で履く、スリッパが、散乱していたので、履きやすいように綺麗に並べ、並べてみました。スリッパの数だけ、神様ポイントを下さい。

中居:
スリッパの数を、知らないから…。う〜ん…。まぁねぇ、でもこれもね…。だったら「スーパーの買物をしていて、自分の商品を取ったところの商品を、陳列する。」にも、あげなきゃいけないけどぉ。このスリッパ、っていうのはぁ、この、足の、臭い、他人の足の臭いが、ちょっとぉ、あの〜、引っかかってるから、1ポイントあげます。


今日、俺がポイントあげてるんじゃないですよぉ! 勘違いしないでください。これ、神様ですからね。

続いて。(笑)川崎市の、○○。

(ハガキ)
お昼を食べて、お蕎麦屋さんで会計を済ませて帰ろうと思ったら、私の前に出て行ったお客さんの帽子の、忘れ物を見つけ、走って追いかけて、届けました。「助かりましたぁ〜。」と凄く喜んでくれました。

中居:
これはちょっと残念ですねぇ。これだから、普通なら多分ん、お客さんが帽子を忘れているようだったら、店員さんに言ってぇ、「あっ、さっきの方が、お忘れじゃないでしょうか?」とか言うのが…。これ、良過ぎるよ、だって。「前、私の前に出てったお客さんの。」って、分かるわけがなくない? ねぇ? だってさ、出て行った、出て行ってぇ、「どうも、ありがとうございました。ごちそうさまです。」って出て行った人の帽子だとは限らないわけじゃん。今、残っている人の帽子かも知れないし。あるいは、その前の前のお客さんのかも知んないし。断定が出来ないのにぃ、「走って追いかけて届けました。」って、ちょっとこれはあざといなぁ…。走ってぇ、「待ってくださぁ〜い! 帽子ぃ、帽子忘れましたよぉ〜!」ってこれ、ドラマの、一話だよね。


…え〜、他にもあったんですけども。歌。まだまだ募集しています。神様ポイントが欲しい方は、おハガキを下さい。歌。(スタッフ:チェッカーズで、「神様ヘルプ」。)(ガサゴソ)いいですね?(スタッフ:はい。)(カカカ笑)(スタッフ:笑)

🎶曲:神様ヘルプ(by チェッカーズ)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

神様ポイント、そうだな、これねぇ、やっぱりねぇ、文面も大事ですね。う〜ん。もうあき…、もうねぇ、しょうもないことでいいんですよ。うん。些細なことの方が、これねぇ、ドラマチックに書くとぉ、神様はぁ、あの〜、ポイントくれないんでね。

それじゃあまた来週。

今週のおまけハガキー。ペンネーム、○○、○○ちゃん。

(ハガキ)
ジャック・バウワーには、ジャック・バウワーは、分かったのですが。今やってる物真似、全然分かりませんでした。スギちゃんですか? 

中居:
スギちゃんじゃないんですよねぇ…。だからぁ、プリズン、プリズン・ブレイクの、人、言ってんだよねぇ? ティーバッグのこと言ってるんでしょうねぇ? 「(声真似で)なぁ〜にやってんだよ? おい〜。」ってヤツでしょ?(スタッフ:笑)確かにスギちゃんに似てる…んだけどぉ。これ、(スタッフ:笑)これ、「ジャック・バウワーより似てる。」って言われたんだよ、ジモッピーに。「(声真似で)お〜い、俺のかわい子ちゃんよぉ〜。」っていうね。(笑)今ねぇ、新しいDVDを買おうと思ってます。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−下半期に突入(2)

『ON & ON AIR』

7月1日 (レポ)

(つづき)

中居:
どうも、こんばんは。こないだ、5〜6人。5人、6人ぐらいと、焼肉に行ったんです。ね。あれ久しぶりに、(スー)まぁでもねぇ、友達と言えば友達なんだけども。友達じゃないと言えば友達、じゃない。う〜ん。友達の、この何? 物差しって皆それぞれだと思いますけど。勿論、知らなくはないんだけども。でぇ、「じゃあ行こっかぁ?」って、「いいよ、行こっかぁ〜?」つって行って。女の子も勿論、お、そりゃ勿論いますよ。

ほんでぇ(笑)、なんか、あの〜…、俺に凄く焼いたのをくれるのね。うん。俺はもう、ハラミとタン塩でいいんだけどぉ。すげぇ、俺んところに集まって来んのよ。でハラミ…、「俺はハラミとぉ、タン塩だけ、あればいい。あとはなんか皆じゃあ、好きなのなんか…。でぇ、サラダ頼む人。何々、じゃあ、う〜ん、カルビ頼む、人…。」

そしたらなんか知んないけど。ハラミ、「はい、ハラミでぇ〜す。」って言われたら、なんかそのぉ、ね? 一緒に食べてる男の、人。俺の、目の前に皿を置くのよ。ね? なんかねぇ、焼く、あのコンロが、2つあったのね。で、3、3ぐらいで「じゃ、こっちチーム、こっちチーム。」って、暗黙だったのね。

でなんか知んないけどぉ。どう考えてもぉ、ハラミが俺の前に、置かれてぇ。なんか焼いてくれるのよ。焼いてくれるのはいいんだけども。それ、火が強いから、なんか早く焼けちゃうのかな? ボワーン!って。ファイヤー!みたいんなっちゃって。

で全部、「はい、じゃあ中居っち〜。」とか。「はい、中居君〜。」って。「お〜、ありがと、ありがとう。」つって。で「タン塩焼きました〜。」って。また俺の前に皿来んのよ。でまた俺んところに来んの。

なんか知んないけど、割合がぁ、ほとんど、俺チームだけに焼かれててぇ、そっちのチームは焼かれてないのね。(スタッフ:笑)んね? でさぁ、「そっちチームもそっちでほら、焼きなよぉ。」つって。「あ〜いいよ、なんか、やぁ〜、いい、お互いほら、中居ほら、タン塩とぉ、ハラミだろ? 中居君そうでしょう?」なんって言うから。

なんだろ? それって凄い気分がよくなくてぇ。(笑)「何? 気分が悪いって?」「いや、気ぃ遣ってくれてんのは嬉しいんだけどもぉ…。」こう、なんだろう…? その、周りの人達はさぁ、「あ…、中居君っていっつも…、こうやっぱり…、されてるんだぁ?」とか。「焼いてもらってこう…、あの自分の、取り皿んことまで皆もっ…。」でもなんかもうさぁ、俺もさぁ、ゆっくりさぁ、食べたいからさぁ。そんな2枚も3枚もここに、置かれんのが嫌なのよ。「いや、いいよ。俺まだ、1枚、食べてないから。」つって。「自分のは焼くよ。」つって。「いや、いい〜!食べな!食べなぁ〜!」つって。

じゃ、なんか俺ワン…、腕白ぶりをぉ、俺、発揮しなきゃいけないのかなぁ?とか。(スタッフ:笑)ワン、腕白宣言しながら、「いっただきまぁ〜す!」みたいな。そんな…、そこまでやんなくてもいい友達だから。

とは言えぇ、そ〜いう風にぃ、されていることがぁ、嬉しい人もいると思うのよ。こう、率先して、こうやってくれて。「(チッ)なんか悪いなぁ〜。」「あ〜、いいよいいよぉ〜。」っていうのが気分いい人とぉ…。

でも俺は…、なんか見られてるのも、ね? その、周りの人達がぁ、「中居君ってさすがだなぁ〜。」って思われるのも嫌だしぃ。でぇ、「あ〜あ、あの人…、あんなんで、いつも食べてるんだ?」って思われるのも嫌だし。「いよっ!」っとも思われたくない。「あんなんで食べてんだ?」とも思われたくない。ね。

で、2枚も3枚もぉ、乗っかるのも嫌だ。う〜ん。で、なんか、周りの人も、気付かないかなぁ〜?って。多分だから、「そこまで、あ、俺のこと、あんま分かってないのかなぁ〜?」って。俺、そん〜な気分よくない…。だから、「もういいよこっち。そっちで食べて。」って。「俺、ほんっともう何枚…、自分のペースで、食べるからぁ。」つって。とは言ってもぉ、「もういっちょ行っちゃうぅ?」みたいなってぇ。そしたらまた俺の前で、「いや、いいよ!皿。俺んところ。」って。「俺、そんな(笑)腕白じゃねぇし。」みたいな。(スタッフ:笑)

だから俺も気をつけようって。なんか先輩とかさぁ、いる時ぃ、「いやぁ〜、もう全然食べてくださいよぉ!お先に。いやぁ〜、どうぞどうぞ。」っていうのは…。この人の見え方もよくないしぃ。この人のペースもあるしぃ。周りが見たらぁ、「あ〜、わぁ〜、中居君、ペコペコしてぇ、あの先輩に。」っていう、ペコペコしてる人にももう、なんか、申し訳ないしとか。あれ良くないな〜って。いろん〜な人に良くないんだったらば…。(スー)

それでね、俺がなんかこう偉そうに、偉そうに「あ〜、(チッ)俺になんかやれよぉ〜。」つって。それが、俺、それで気分良ければいいけど。あんま気分が良くないからぁ。なんか俺、自分で、食べるから。そっとしておいて欲しい…。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 12:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−下半期に突入(1)

『ON & ON AIR』

7月1日 (レポ)

<下半期に突入>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。2017年も、下半期に、突入、しましたぁ〜、スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「さて、先日、競馬の、春のオールスターレース、宝塚記念が行われまして。北島三郎さんが、オーナーの、キタサンブラックが、本命でしたが。なんと、9着に敗れるという波乱。秋に行われる、世界の競馬の、最高峰レースの一つ、フランス凱旋門賞に、出場するという計画もあったようですが、難しいのではないか?という話も。中居君がもし、競馬の、競走馬の、オーナーになるとしたら、馬に(笑)どういう名前を付けますか? そう言えばかつてJRAのCMやってましたねぇ? 2005年、2006年。」

(スー)名前付けるとしたらぁ〜…? なんだろう? 「なか」とか、「まさ」とか入れんのかなぁ〜…?う〜ん、どうだろなぁ〜…? どぉ〜だろ…? 入れるかなぁ〜? 今日なんかすっげぇ眠いんだよなぁ〜。(カカカ笑)すっごい眠い時とかどうするぅ…? 寝ないとダメだよね? す〜っごい眠いんだよなぁ。う〜ん。「ひろ」入れるのか、「まさ」入れるのか、「なか」入れるのかぁ…? 「キタサンブラック」!あれはぁ? あの〜、佐々木選手、はなんつうんだっけね? やってるよね? オーナーだよねぇ? であん…、どぉ〜んな感じなんだろうね? 

もう最近、競馬観てないんだよなぁ〜。やってないんだよなぁ〜、全然。やってみよっかなぁ〜と思って。日曜日んなったらぁ、それこそ、自転車なり、原チャリとかでぇ、むかぁ〜しよく、あの〜、う〜ん、JRA行って買ってぇ。自転…。

あの人、どうしてんだろう? いっつもさぁ、俺が昔、何年前だろうなぁ〜…?あれ。俺がまだ
22〜3の時だからぁ。だからもう、20年以上も前かなぁ? あの〜、新宿のぉ、JRAにぃ、いっつも、原チャリかなんかで買いに行ってたのかな? 自転車と原チャリ、どっちかで。

そしたらさぁ、必ずいる人がいるのよ。で、その人なんか、セブンイレブンの店長しているおじさんなんだけどぉ。(笑)(スタッフ:笑)でなんかぁ、俺、そんなに、そういうアドリブでぇ、知人が出来るタイプじゃないからぁ。そしたらなんか、「中居君も、セブンイレブンのぉ、あの、1個を持てばいいじゃん。」って言われたのを(笑)覚えてんだよね、なんか。一棟、店をぉ。(スタッフ:笑)その当時。「あ〜、そうですね。なんかそんな機会があればぁ!」なんて言っててぇ。あの人はなんだったんだ? あのおじさん。もう顔も覚えてないんだけどもなぁ。

名前、難しいなぁ〜。もう思い入れが入ったらもうぜん…、もう、ほんっとに、気が気じゃないだろうね? 歌。(スタッフ:「走れコウタロー」。)マジかぁ〜…?

🎶曲:走れコウタロー(by ソルティー・シュガー)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 10:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(3)

『ON & ON AIR』

6月24日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて。福島県の○○さん。

(ハガキ)
堅実なイメージの正広さんですが。「あ〜、無駄遣いしちゃったなぁ〜。」と思うことはありますか? どんな時にそう思いますか?

中居:
これもねぇ〜…、なんだろなぁ〜? こないだもチラッとそんな、こんな話したんですけどぉ〜。あの〜、ゴルフの練習、は、ほんとにたまぁ〜に行くんですけどぉ。ほんとにたまぁ〜になんですがぁ。

こないだね、あの〜、そのゴルフ行った時にぃ、その〜、メンバーの人達がぁ、都内のぉ、どこどこ、にはぁ、個室があってぇ、あの、「いいですよ。」って。で俺はそこのぉ、ゴルフ、練習場をぉ、行ったことも無いんですけどぉ。いろんな人から聞くのね。

あの〜、ちゃんと、あの〜、なんだっけ? ゴルフバーみたいなの、なんか、あの〜、打って、的にパーンて当てて、なんかシュミレーションの映像が出て来て、ってとこじゃなくてぇ。ちゃんと、自分の球筋が見えるような、ゴルフ場でぇ。個室があるんだって。なんか壁になってるかどうか分かんないですけどぉ。そこはいいなぁ〜っていうのは聞いたことがあって。

でも、やっぱりタレントさんとか、う〜ん、業界の人が多いって聞いた時あったから。それで僕、1回も行ったこと無いんですけどぉ。

そん時にぃ、「そこいいよぉ〜。」って言われたからぁ。「でも、そこって…、1球いくら?」っていう話、をしたんです。「1球いくら? それ、30円ぐらいするんじゃない?」つって。で、「どこどこねぇ、26円なんだよねぇ。」とか。「25円なんだよねぇ。」って。で「ちょっと高いんだよね、あすこねぇ。」つって。で「あすこまで行ったら20円ぐらいだから、ちょっと安いんだよねぇ〜。」つって。いう話をしてたのね。

そうするとでもぉ、なんか…、あの〜、「中居君、別に関係ないでしょう?」みたいな、雰囲気にはなるんですよ。「25円、とぉ、30円だったら別に、気にしないでしょう?」「うん。気にはしないしぃ。(スー)う〜ん…。でもやっぱりぃ、30円って高いね。」っていうう…ことはインプットされてる。「あ、たけぇわ。」って。高いから行かないわけじゃないんだけどもぉ。「(スー)30円、高いなぁ〜。」とか。

田舎の方、例えば、藤沢、ね? 辻堂の方の、とこだったら、もう10何円で、あったりすんのね、1球。「あっ、倍近く違うんだぁ〜。」とか。う〜ん。

そういう話すると、なんか皆、「そん〜なの中居君、関係ないじゃあ〜ん。」や、関係ないんだけど。全く関係はないですけどぉ。インプットしてることはやっぱ話したいから。「あそこ高いよねぇ。」って。で「どこどこ25円だよねぇ。」って。「あすこ、でも、20何円だよねぇ。」って…。

なんかそういう話ってなんか、しちゃあいけないのかなぁ〜?って。別にねぇ、庶民派ぶってるわけではない。別にねぇ、その20円、30円とか、全然ほんっとに、もうなんっとも感じないけども。インプットはしておきたい。「あ〜、無駄遣いしちゃったなぁ〜と思うことは?」あの〜、もう一つの、ハガキにもありますけどぉ。(ガサゴソ)


え〜、ラジオネーム、○○ちゃん。

(ハガキ)
中居君は、冷蔵庫の整理はちゃんとする方ですか? 賞味期限は気に、する方ですか?

中居:
って。あのねぇ、やっぱり、賞味期限をぉ、やっぱり、1口も食べずぅ、1回も封を開けることなくぅ、賞味期限を切らして捨てちゃったりすることって…、あの、たまになんですけど、あるんですよ。

その時にやっぱほんっと、無駄遣いしたなぁ〜って。8種類野菜みたいな、野菜炒め。9種類とかあって。あれって結構ねぇ、賞味期限ってねぇ、あの、4〜5日でダメんなる、3日4日でダメだったりしててぇ。

それ、1回も開けずにぃ、や、その野菜…、別に200円ぐらい、ですよ。ねぇ? 100いくらだったりしますけどぉ。「あ、あ〜、これ勿体ないことしたなぁ〜。」とは思いますよね。う〜ん。

だって、1回もだって…。多分、計算してるんだよねぇ? 例えばぁ、じゃあ「今日、スーパー行きます。」つったらぁ、まぁ、3日分、4日分ぐらいのご飯っていうかぁ。「夜のぉ、なんか、おつまみみたいのを買って行こう。」って、思っててぇ。意外とその日、じゃあちょっとスタッフとぉ、ご飯食べに、行くことがあったからぁ。1日ズレたりとかぁ。

結局それ、ほんと、食べないまんまぁ、終わっちゃうことってほんと、たまになんですけど、あるんですよ。そうするとぉ、「うわぁ〜、無駄なことしたなぁ〜。」とは思いますよね。う〜ん。


続きまして、ラジオネーム、杉並区の、しょこのすけさん。この子よく…、この子よく、出すねぇ〜。

(ハガキ)
中居君のお家の、洗濯カゴは、どんなのでしょうか? 

中居:
いいね。もうだって洗濯カゴ…を、聞かれることがないからさぁ。(スー)え〜とねぇ、洗濯機の前にあるのはぁ、白の2段だね。う〜ん。コロコロ付いてるヤツ。2段なの。

でぇ〜…、なぁ〜んか知んない。あれど〜こで買ったんだっけなぁ…? お風呂場のぉ、ところにあるぅ、カゴはぁ、あれ、ブルーなんだよね。あれなんでブルーなんだろう…? あ〜れ買った覚えないんだよなぁ〜…。どこで買ったんだろ…? いやぁ〜、覚えがない。

(スー)あ〜れは、なんだっけな? なんでブルーなんだろ? どっかで買って、ピン…、これだと思ったんだけどもぉ。多分ん、洗濯カゴ、洗濯機のカゴの、色と変えたかった、っていう感じなんだろうけども。すっごいダッサいブルーなんだよねぇ。ブルーっていうかねぇなんか、あさ…青いとか。水色でもないのね。あさ青い、カゴ。

歌、歌。(笑)どうぞ。

🎶曲:パタパタママ(by のこいのこ)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

お別れちゃぴぃ〜ん。お別れちゃぴぃ〜ん。あ〜、おっと…。すいませんねぇ〜。52円から
62円になったハガキを…、全部紹介出来なくて。

また来週。

おまけハガキぃー。あたっ。(ガサゴソ)

ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
中居君はシャーペンの、上に、消しゴムを、使う派ですか? 使わない派ですか? 

中居:
使わない派です! 

また来週。
続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする