2018年06月11日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(3)

『ON & ON AIR』

6月9日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて。愛知県の、○○さん。

(ハガキ)
もしも待ち合わせの相手が約束の時間に来ず、連絡も取れない状況だったら中居君はどれくらい、待ちますか?

中居:
う〜ん…、どれぐらい待つんだろう? もう連絡も取れないんだったらば…、連絡取れないってことって今は…、昔あったよね? 実家に電話したりとか。い、もう、携帯が無い時はね。

や、連絡、携帯でしょ? 連絡取れないんでしょ? そりゃ待つよね? ず〜っと待つよね? や、これでぇ、2時間、連絡取れなかったら、事故ですよ、これ。事件が起きてるでしょ? 2時間、圏外だったら。それは、他の友達に連絡してぇ、「何々ちゃん、来てないんだけど、約束してんだけど、なんかあったかなぁ〜?」ってね。

もうだ、待ち合わせの、場所、例えばもう、さぁ〜すがに、ねぇ? 「なんとか駅の、一番先端で。」とかぁ。(スタッフ:(笑)あったねぇ、そういうの。)う〜ん。「いちばぁ〜ん、う〜ん、あっちの進行方向の、逆側の、一番後ろねぇ。」とか、「一番前ねぇ。」って。やくしゅ、約束したものの、「やべ、逆側の、進行方向だったっけなぁ? 逆側、あ、どっちだったっけなぁ?」って。それ往復したことあるけどね。先頭と…、(スタッフ:爆笑)最終車両と。そんなのあったけどぉ。もうそんなのもう無いでしょう? 

でもぉ、まぁ、全然待つぅ、待てるしぃ。う〜〜ん。待てるかなぁ〜…? だからそれ、目的…によるだろうなぁ〜。ご飯を食べる…、どっか遊びに行くぅ、とかだったら…。遊び行くんだったら時間…、約束、ねぇ? 予約してる時間があるかた、あるからとか。逆算するのかなぁ?と思いながらもぉ。

でもまぁ、あの、来た時にぃ、「すんげぇ待たせたね。悪いなぁ〜。」っていうぅ、雰囲気にならないような待ち方をするみたいなことはあるかも知んないな。ちょっと…、うん、これちょっとなんか、優しさっぽくて、なんか気持ち悪いんだけどぉ。「ごめぇ〜ん!待ったぁ〜!?ごめんねぇ〜!」ってあまりにも恐縮されるとぉ、その後がぁ、ちょっと辛いからぁ。あの、全然待ってないようなぁ、ちょっとその時間、他の楽しんじゃってぇ、逆にこっちがぁ、遅れちゃうぐらい、「や、今ぁ、来てないからぁ、ちょっとぉ、そこに、ゲーセン行ってて遊んでて。あ〜、ごめん、ごめん、ごめん!」の方がトントンでいられるかな?っていうね。(スタッフ:笑)

あんまり恐縮されるとぉ、その日一日、俺が優位に立っちゃってぇ。あの〜、日頃のぉ、このバランスが取れないのがヤなん…だろね? ほんだったらばぁ、や、凄く、対等な、関係よ。う〜ん。同点の、関係。先輩後輩無いのね。同点の(笑)関係でぇ、いつもだったら同級生だったら、を恐縮されててヤバイんだったらばぁ、「あ、じゃあ、もう来ねぇなぁ〜。」と思ったらぁ、ちょっとぉ、その場所から離れてぇ、なんか、こっちで楽しんじゃって盛り上がっちゃって、あっちがぁ、遅れて来た時にぃ、電話かかって来てぇ、「おい、お前…。」「ごめん、俺、遅刻しちゃったぁ〜。」つって、「お前来ないからちょっと遊んでて、今こっち、乗って来ちゃってっから、ちょっと、そこで待ってて。」つって、来たらなんかちょっとトントンになるかなぁ〜?みたいな。(スー)そういう待ち方をするかも知んないねぇ〜。

あのねぇ、あっちが申し訳ないっていうのもぉ、結構こっちも辛いんだよね。う〜ん。こっちの申し訳ないのも、辛いけどぉ。こっちも遅刻して「申し訳なぁ〜い!」ってのも辛いけどもぉ。(スー)う〜ん、だったらその一日、一緒にいるんだったらもう…、うん、いいスタート切りたいからね。う〜ん。


続いて…。あ〜、もうなんかみんな話したいな、これ。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
カツカレーを食べる時、カツから行きますか?カレーから行きますか?

中居:
カツ…、カレー…、です。


東京都杉並区の、○○さん。

(ハガキ)
「久しぶりぃ。」と言われて、その人の名前が思い出せない時、どうしますか? とりあえず話を合わせますか? 思い切って名前を聞きますか?

中居:
思い切って名前も聞きませんしぃ。まぁ、「とりあえず話を合わ…、合わせますか?」もうこれはもう、あのもう、得意というかぁ。もう、お仕事みたいなもんなんでぇ。(スタッフ:笑)そん時の…。あのこれ、上手いと思いますよ〜。その、時のぉ、テンションとぉ、このぉ、何…? まぁ、やらかしたことがあったからぁ、まぁ、これ、こういうことが出来んだろうなぁと思うけどぉ。バランスのいい…のは出来ます。

ただその、バランスのいい…、話す、う〜ん、自分の中の、エネルギーが、結構、消費するからぁ。好きじゃないけどね。疲れるから。でも、本気出せって言われればもう、全然余裕で出来るね。これは、ほんっとに上手。う〜ん。

ただ昔ぃ、僕、目が悪いからぁ。廊下ですんげぇ大っきい手で「わ、おお〜い!」つっててぇ。そのテンションで俺ちょっと、「おお〜い!」つったらすんごい先輩だったりとかぁ。(スタッフ:爆笑)(カカカ爆笑)あっちが、「おお〜〜い!中居中居ぃ〜!」「おお〜〜!」って誰か分かんないのよ。で、なぁ〜んかだぁ〜れか、すんげぇ手ぇ振ってんなぁ。「あ、中居!」って聞こえてんな。「お〜い!お〜い!なぁ〜んだよ!?おい!」「お〜い、(先輩だと気付いて小声になって)わぁ…、すいません!おはようございまぁ〜す。」みたいのがあるからぁ。(スタッフ:笑)「誰かなぁ〜?」って思いながら。う〜ん。

で、この話でぇ、こないだね、「ナカイの窓」に久しぶり、5年ぶりぐらいにぃ、え〜、おぎやはぎの矢作さんがぁ、ゲストMCだ、つって。これも面白いもんだなぁ〜と思ってぇ。仲悪くないしぃ。かと言ってプライベートで、ねぇ? 遊ぶ、人でもないしぃ。会ったら、ねぇ? 楽しい人だしぃ。ほんでぇ、好きな人だしぃ、とか。「あ〜、矢作さん、お久しぶりですぅ〜。」なんつって。

でぇ〜、「じゃあ行きまぁ〜す。本番まであと…。」ほんで、いつ、まぁ、その5年前、の、まぁ別に同級生でもなんでもないんだけどぉ。でも昔からガッツリやってるか?つっても、そんなガッツリやってるわけでもないし。レギュラー一緒だったわけでもないし。でもまぁ、まぁ、どんな感じかなぁ〜?っていうのはまぁ、すぐ出来るかなぁ〜?って。

ほんででも、この5年の間ぁ、1回も会ってないからぁ。でぇ、矢作さんにぃ、「会ってない間、結婚したんだねぇ〜?」なんつって。「そう、結婚したんだよねぇ〜。」って。「そうだよねぇ!?」って。歌っ。(スタッフ:小柳ルミ子さんで、「お久しぶりね」。)うまいと思ってんの…?(スタッフ:グフッ!)

🎶曲:お久しぶりね(by 小柳ルミ子)

(CM)

さて、お別れですけども。

え〜、毎月、お願いしておりますが。この番組では、東日本大震災復興を目指して、皆様からの応援をお願いしております。東日本大震災復興支援財団で、支援金をお受けしていますので、是非ともご協力、お願いいたします。また、平成28年、熊本地震からの復興を目指して、義援金をお願いしております。ニッポン放送のホームページに、「ON & ON AIR 復興支援のお願い」という記事がありますので、そちらをご覧の上、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

それではまた来週。

今週のおまけハガキー。ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
富士山と東京タワー、見るとテンション上がるのは、どちらでしょうか? 

中居:
…まぁ〜…、う〜ん、え〜…? え〜…? 富士山。

(笑)また来週。(笑)
続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:06| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(2)

『ON & ON AIR』

6月9日 (レポ)

(つづき)

中居:
ハガキ行きましょうか? (ガサゴソ)もうどれでもいいつもりで行きましょう。♪ティリン。え〜、福岡県のラジオネーム、え〜、○○。

(ハガキ)
え〜、先日の「ナカイの窓」、ホテルニューオータニの回を楽しく観ました。中居君はホテルに、え〜、宿泊する時、歯ブラシなどの、アメニティーは、使いますか? 自分の物を持参されますか? 

中居:
わぁ〜、もう正にこないだ、先日ですよ。あんね、あの〜、「中居、ご飯食べに行こう。」う〜ん、「あ〜、いいねぇ〜。」で、ゴルフが終わっ…、「行こう〜。」って。その「セットにして行こう。」って。あんま無いんだけどもぉ。「ゴルフが終わった後ぉ、都内に戻って来てぇ、ご飯食べよう。」って。その仲間でね。

でもそのご飯屋さんはぁ、その〜、その約束、いつしたか?って言うとぉ、2月にしたのよ。2月に5月の、約束をしたのね。で何でか?って言うと、その、ご飯屋さんがぁ、2ヶ月前じゃないとぉ、2ヶ月、3ヶ月前じゃないとぉ、あの〜、予約を取れないお店だと。だからぁ、「何月の何日、大丈夫?」って言うから。(スー)5月…、3ヶ月後、つっても分かんないけども。まぁ、日曜日だったからぁ。「まぁだい…、レギュラーあるわけじゃないけど、大丈夫だよ。」で結局ぅ、まぁ1週間、2週間前でぇ、まぁ、う〜ん、改めて「大丈夫だよ。」って。

んでぇ、ゴルフがぁ、今ぁ、意外とぉ、え〜、自分の、ねぇ? 車で行ったりぃ、ナガタマさんが一緒に行く時はぁ、ナガタマさんの車で、ねぇ? 乗っけてもらったりする時もあんですけど。だいたい自分の車で行くのね。

そうするとぉ、ゴルフが終わって、汗かいてんだけどもぉ。僕ねぇ、シャワー浴びないでぇ…。昔は絶対シャワー浴びてたんだけどもぉ。(スー)だぁ〜れのを見たのかなぁ〜? そのままぁ、会計してスッと帰って行く人を見てぇ。(スー)「あっ、これでもいいなぁ〜。」と思ってて。んで、「家帰ってぇ、ゆっくりお風呂入ればいいやぁ。」と思って。だいたいゴルフ終わった後、皆「バイバイー。」って、バイバイでぇ。その後ぉ、「じゃあ、ご飯食べに行こうか?」って、あんまケース無いのね。

んでその日はぁ、ねぇ? 何ヶ月前に取れたぁ、ご飯屋さんに行くからって言ってぇ。「あ、じゃあ、このまま行くんだったらばぁ、え〜、シャワー浴びて行かなきゃいけないなぁ。」って。あ〜じゃあ、もう、あの〜、ゴルフのぉ、ゴルフ鞄ってあるんです、僕の中でね。靴もなんか、下に入れて、入れることが出来て。

その中にぃ、この、アメニティーが入ってるわけですよ。アメニティーグッズもねぇ、もうこれねぇ〜、まぁ〜、その、これはロフトで買ったんですけどもぉ。こう、大っきいねぇ、なんかねぇ、え〜、チャック、チャックが、チャックの袋があってぇ。で、そこにねぇ、3つぐらいねぇ、あの〜、仕切りがあってぇ。そこにぃ、なんか小っちゃいポーチみたいのが、3つぐらい入ってんの。大っきいポーチと小っちゃいポーチが2つずつ入ってて。それはマジックでビリビリビリッ! ビリビリビリッ!ってのと、チャックのヤツと。その、ピッタリのヤツが売っててぇ。それ全部同じ、色でぇ、同じ形。俺、そういうの好きなのよぉ…。俺、そういうの好きなんだよねぇ…。

んでぇ、それ1個持ってればぁ、アメニティー、全部アメニティー入ってるのね。30、30ぐらいの大きさなんだけども。厚みも5センチぐらいあって。でそこ、それを一番下に置いてぇ、その上にぃ、下着とかぁ、洋服を入れて。それを持って行くんだけども…。そのアメニティーん中にぃ、え〜っとぉ、もう、シャンプー、リンス、ボディーソープ、う〜、え〜、洗顔フォーム。この4つ絶対よね。で、歯ブラシ。この5つが入ってる。でぇ、一応、マイドライヤー、マイブラシ、みたいのが入ってる。であとなんか、頭に、シュッシュってなんかやるのも、入ってる。あとぉ、一応なんかこう、あの〜、た、なんかタダの、なんつうの?なんか、漏れなく付いて来るぅ、あの、旅行用の化粧水みたいのも一応、小っちゃ〜いヤツ。うん。

なんか、(スー)スポーツの後は、化粧水した方がいいんじゃないか?って俺、勝手に思ってんだけど。違う?(スタッフ:笑)(カカカ笑)なんかぁ、カッサカサんなってるかなぁ?と思って。ゴルフってずっと外にいるでしょう? だからすげぇカッサカサんなってるって自分で思ってるからぁ。(スー)ゴルフの後ぉ、スポーツの後は化粧水をしようっていう、なんか意識。(スタッフ:笑)だからアメニティーは、持参です。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

でもぉ、だからそうなるとぉ、あの時間がかかるんだよね。で結局、全部取りだしてぇ。でぇ、自分のぉ、シャンプー、リンス、え〜、ボディーソープ、洗顔フォームをぉ、片手に持ってぇ。でも、全部チビなヤツね。全部5センぐらい携帯、持ってぇ、それお風呂に持って行くじゃないですか。で「シャンプー、リンス終わりましたぁ〜。」つってぇ。終わった後ぉ、それを持って行くんだけどもぉ。それを脱衣所に置いたら、ビショビショだからぁ。これはやっぱ1回、拭かなきゃいけないんだよね。(スタッフ:笑)あの〜、洗った後…、「自分の体を洗い終わりました。」の後、1回ちょっとすすいでぇ、ちょっと拭かなきゃいけないのよ! で、カゴんところでまたビチョビチョんなるのヤダからぁ。ある程度拭いていかなきゃいけないのね。である程度拭きましたぁ。(笑)でケースにまた綺麗に、入れました。ほんでまたこう、歯ブラシ出しましたぁ、化粧水出しました、とかやってるとねぇ、もう家より、全然時間かかんのよ!(スタッフ:笑)

ほんでぇ、ゴルフってねぇ、なんか、ビニール袋があってぇ。洗濯用のビニール袋なのね。あのほんと、スーパーのビニール袋みたいのがあってぇ。それをぉ、それにぃ、自分の、穿いてきたパンツぅ、靴下ぁ、え〜、シャツぅ、ズボン、とかをぉ、入れていいように、汗かいたもの。でぇ、それ、黒用と白用に分けて。もうそれまた、俺結構畳んで入れちゃったりしてぇ。あの〜、ぐしゃぐしゃバッ!て入れるとぉ、ちょうどねぇ、俺の鞄中、入んないのよ!ぐしゃぐしゃにすると。で綺麗〜にうまく行かないとぉ、スッポリ行かないから。これまた時間がかかるのよ! 

だからねぇ、意外と面倒臭いんだよねぇ。ただ家の方、家だったらさぁ、ねぇ? バッて、バッて、チャッチャッチャでしょう? でもまぁ、自分のでやりたがっちゃってんだよねぇ〜。面倒臭いわ。

(つづく)
続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 19:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(1)

『ON & ON AIR』

6月9日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。家庭農園が、静かなブームだって。スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「家庭農園がひっそりと盛り上がりを見せ…、見せつつあるそうです。え〜、(笑)関東近郊、あちこちに、貸し農園が作られています。例えば千葉県の南房総市の、のびのびプラン。1区画、1区画、5坪、え〜、10畳ぐらい。入会金1万円、年会費6万円。プロによる、農業指導、水道代などを含む。農園まで頻繁に行けない時のサポートもあり。え〜、3坪くらいの農地をうまく回せば、1家族が1年間に食べる野菜を、作り続けられるとか。『金スマ』のヘルムート直道さんによる『ひとり農業』も、10年以上の、え〜、キャンペーンになりました。中居君、家庭農園、興味無いですか?」

う〜ん、どうだろうなぁ? ま、行かないよね? う〜ん。例えばじゃあ僕は、え〜、東京の、じゃあ、目黒に住んでます。ね? 南房総市に、ね? え〜、入会金1万円。別にいいですよ。年会費6万円。ね、いいですよ、ね? 約10畳(笑)の広さ。どぉ〜んぐらい(笑)。まぁ〜、年…、年1ぐらいしか行かないんじゃない?(スタッフ:笑)やぁ、それをサポートしてくれるのはまぁいいんだけど。「もう別にもう、一生サポートしてくれよ。」って。行かない!って。(笑)(スタッフ:笑)

だったら、家庭菜園だったらば、まぁ〜ちょっとぉ…。でもなぁ〜、なんだっけなぁ…? まぁ、ちょっとでも無くはないのね。僕のね、家にぃ、あの〜、僕いっつもぉ、自分がぁ、引っ越す時にぃ、必ずぅ、ベランダからぁ、なんらかの緑が見える所…、にぃ、引っ越すみたいな、っていうのを、なんかちょっと自分中で…。だ、公園でもいいんだけど。公園に行けばなんかちょっとこう、木が茂ってたりとか…、見える所がいいな…。

だから自分のぉ、部屋にぃ、観葉植物を置くとか。庭になんか、ちょっとなんかこう、ねぇ? 盆栽まで行かなくても…。あんだけどもぉ。知識も無いからぁ、手を出しちゃいけないなって。これ枯らしちゃいけないとか、どう…。勉強しなきゃいけないなぁと思って。成功例をあんま見てないのかな? でも、成功例も分かんないからね。

あんなんもう、センスでしょ? どこまで伸びたら切るとかぁ。ねぇ? こうやってなんか、ちょっとやっぱりこう…。なんか、センスあんじゃないのぉ? 「こういう絵がいいな。」とかさ。(スタッフ:笑)なんか、あ〜、なんか盆栽でなんかあんのかな? なんかこう、チョキチョキ切って綺麗にまとめるとか。盆栽と農園ってまた違うんだろうけどぉ。(笑)

でもなんか庭にぃ、なんかお野菜なんかちょっとやってみようかなぁと思うけどぉ。まぁ〜、今はやんないなぁ?(カカカ笑)だったらぁ、将来的にぃ、なんかちょっとぉ、引っ越してぇ、なんか新しいもの…。今、ベランダとかもう、出ないから。カーテン閉めっ放しでぇ。(スタッフ:爆笑)もう、ベランダもこれ…。だってさぁ、俺多分ん、当時引っ越したサンダルが置きっ放しなんだけどぉ。もうねぇ、もう何色だったっけ?っていう。もう色も分かんないのよ。(スタッフ:笑)歌。(スタッフ:DREAMS COME TRUEで、「あなたにサラダ」。)失礼だねぇ〜…。

🎶曲:あたなにサラダ(by DREAMS COME TRUE)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

「ON & ON AIR」−フリートーク(4)

『ON & ON AIR』

6月2日 (レポ)

(つづき)

中居:
そいでスポーツに…、でもうひとつかな…? あのこないだ、ボクシングの村田選手。勝ちましたぁ〜。ねぇ? 

あの〜、自分でやっててぇ、言うのもなんですけども。どんな、あのスポーツでもぉ、たまにこう、僕、はもう、筆頭ですけどぉ。なんか、その番組に、タレントが出てぇ、なんかやる…のあるじゃないですか。じゃあ僕はまぁ、WBCの応援みたいなのとか、リポートとかインタビューとか。ね? どのスポーツでもさぁ、いろんな、なんか、芸能人の人? 俳優さんとか、なんか、やってたりするじゃん。

ボクシング…、香川さん。俳優の香川さんっているじゃん。香川照之さん。「(ささやき声で)あの人は伝わるねぇ〜。」(スタッフ:笑)う〜ん。なんだろうなぁ〜? もうねぇ、もう打たれちゃうんだねぇ〜。あれはでもぉ、タレント中居はぁ、あの嫉妬すんですよ。違う違う、あの、「いいなぁ〜」じゃなくてぇ、もう、全く、違和感も無くぅ、ほんとに愛があってぇ。んで言葉も…、もう、なんかねぇ、やっぱ、「違和感がない」っていうのが一番正しいかなぁ? う〜ん。

え〜と、まぁ、「浮いてない」よね。う〜ん。んでぇ〜、まぁ、いい意味でぇ、輝いてないよね。輝いてないことの輝きに気付いてしまうわけですよ、わたくしは。「かぁ〜がやかせない!」、みたいな。俳優出さない!(笑)輝いてない、香川さん!輝いてるなぁ!って見えちゃうね。

いや勿論、だから、む…、もう、観てる、スポーツに関しては、村田選手の輝きがもう圧倒的ですよ。僕、ボクシング観て、んで観て、「村田頑張れ!」なんて…。その時にやっぱり、ゲスト解説っていうか、なんかそういう立場だったのかな? だからWBCなんかで言うともう、同じような…、あ、全然立ち位置違うんだけどもぉ。まぁタレントさんが出ると、大枠で言うと同じような枠なのかなぁ…? あ〜〜…、まぁでも、参考にはならないです。ボクシングやっぱり、スポーツが違いますからぁ。リポートも違いますしぃ。でも香川さんもほんっとに、言葉のチョイスもレパートリーも知識も…。う〜ん。全く違和感無かった…。

でもう1人、技術的なことをリポート、とか、そういうのは別としてやっぱり、熱さで言ったらぁ、(スー)なんかまぁ、最近で言うとほんっとに、もうサッカー…、小柳ルミ子さん。う〜ん。やっぱ費やしてる時間とぉ、積み重ねてる時間てぇ、やっぱりぃ、出て来るからぁ。あの〜、「あ、昨日今日じゃないなぁ〜。」とか。「あ、なんだろう?この人の熱さぁ〜。」って。う〜ん。あ〜の熱さがちょっとねぇ、圧倒的な熱さなんだよなぁ〜…。う〜ん。(スー)なんかそんな感じ…。

歌っ!えっ?(スタッフ:こや…え?小柳ルミ子さんで…。)(カカカ笑)(スタッフ:「星の砂」。)あ〜ぶねぇ〜、「お久しぶりね」かと思ったわ。(スタッフ:笑)

🎶曲:星の砂(by 小柳ルミ子)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

そう、その熱さを感じたのはその「窓」に出てたのね。そん時にねぇ、「あっ!ほんっとこの人はぁ、好きなんだなぁ〜。」って。あのサッカー、あの人間性? その人の人間性を見ながらぁ…、なんか…。う〜ん。サッカー選手として、いち、なんか、1人の、人間として、男として、惹かれて、愛してるんだなぁ〜っていうのを感じ…。歌っ! ウソだよぉ…。

また来週。

今週のおまけハガキ。ラジオネーム、○○ちゃん。

(ハガキ)
もし中居君が、プロ野球選手だったら、どのタイトルを獲りたいですか…?

中居:
…(フゥ)や、バッターなのか、ピッチャーなのか…? うん、そっから選ぶとなんか、もう全然自分の…、う〜ん、何? 得意不得意とかで、もう、関係なく言うんだったら、防御率!
ラベル:レポ
posted by alfa at 12:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−フリートーク(3)

『ON & ON AIR』

6月2日 (レポ)

(つづき)

中居:
さ、ここんところ僕がちょっと感じたことをですねぇ、あの〜、全然話の流れは全く、無いんですけどぉ。感じたことをお話します。

なんだっけなぁ? 夜中ぁ、え〜と、イギリスの、え〜、ニュース番組やってたりとか、アメリカのニュース番組、やってたりするのね。よなぁ〜か。朝っ。う〜ん。「じゃあここで、え〜、イギリスの何とか、ニュースをご覧ください。」みたいな。

そうするとさぁ、もうこれ、日本ではあり得ないんだろうなぁ〜と思いながらぁ。まぁ、男性アナウンサーと多分女性アナウンサーだろうね? その局の人か分かんない、フリーなのか分かんないけどぉ。「さぁ、続いてのニュース、続いてはイギリスではこうこう、こんなことがありました。何々がありました。」って、「こんな事故がありました。こんなことありました。」っていうニュースをすんだけどもぉ。

アナウンサーの人がやっぱ、あのねぇ、テーブルが無くて、ソファーにぃ、1人だけのソファーにぃ、2人座ってたのね。だ、結構、ドッカリ座ってる感じなのよ。肘掛けがあって、寄り掛かるところがあって。で、1人のアナウンサーが、寄り掛かり、ながらぁ、ニュースをなんか、お伝えしてんの。ほんで女性の、人がぁ、脚組んでんのね! 脚組んでニュース読んでんのよ! 「続いてのニュース参りましょう。」って。

まぁ〜、ま、日本じゃあり得ないなぁ〜(笑)と思いながら。偉そうに、でもカッコいい…、まぁ〜、そうだねぇ。日本人から見ればぁ、まぁ、カッコよく見えてんだろうね? 僕から見ると。こんなん…。でもぉ、本人達は多分ん、そのスタイリッシュにやろうとかっていう意識はそん〜な無いんじゃないかなぁ?って。

でもなんかぁ、こんなんでもそのニュース伝えるって別にこんなんでもいいんじゃないかなぁ〜?って。う〜ん。最初は、気になるだろうけどもぉ。う〜ん。こんなスタイルも、まぁまぁ…。全部が全部、海外のものをぉ、なんかこう、ねぇ? 取り入れますぅ。まぁ野球もまぁ、そうなんだけどもぉ。全部じゃあ、う〜ん、敬遠無しにします、何々しますぅ、とか、なんか、取り入れるのがいいわけじゃ、いいわけじゃないけども。まぁ勿論、文化としてなんか、なんかきっかけんなるのはなんか、いいのかなぁ〜?って。

じゃあ、かと言って自分がニュース、なんかやります、つった時に、脚を組もうとは思わないですよ。(笑)それは、もう文化が違うから。でもなんかねぇ、う〜ん、なんだろうね? まぁ、それ書いたんだろうね? 俺多分。「イギリスのニュース、脚組み。」う〜ん。「悪くない。」って書いてあった。

松坂。中日の松坂投手がジャイアンツ戦に、先発をしました。でねぇ、3回、4回ぐらいにぃ、なんか、足をつったかぁ、なんか張りがあって降板…。これ複雑ですよ。「ジャイアンツ、を、頑張れ! でも松坂頑張れぇ!」で。う〜ん。「松坂にぃ、6回まで抑えてもらってぇ、7〜8回から、逆転してくれればぁ。」とか、なんか勝手な理想があったりすんだけど。

でも3回4回でぇ、観てたらぁ、「おっとぉ!松坂投手、ちょっと張りでしょうかぁ?」っていうのが…。「あ〜、観たかったなぁ〜。」とは思ったんだけどもぉ。でもそれ以上にぃ、もうなんだろうなぁ〜…? これはもう、慣れてんのかなぁ〜…? ねぇ? 野球選手。やっぱりこうやって公のスポーツだから。皆が観てるスポーツだから。慣れてるだろうけど、その前に人間だからと思いながら。

「松坂投手が、残念ながら、3回4回、早い段階で降板ですぅ〜。」つって、ベンチに下がって来たぁ〜。森コーチが出て来てアナウンスで、「ピッチャー、松坂投手に代わって…。」つった時にぃ、「え〜〜〜っ!?」ってなんのよ。それはぁ、中日ファンも、まぁ、中日ファンはぁ、「もっと観たかった。」あの〜、もっとぉ、「4回じゃ早ぇ〜よぉ〜。」っていう思いとぉ、「もっと観たかったぁ。」っていう。相手のジャイアンツファンもぉ、「やぁ〜、松坂の観たかったなぁ〜。」って。

結局ねぇ、5万、全員、8割9割ぐらいが、「え〜〜!?残念!」っていう、ため息の中でぇ、出て来るピッチャーの気持ち…? 辛いわぁ〜〜! あれ辛いわぁ〜〜!! やぁ〜もう、しょうがないんだけどぉ…。あれ俺だっ…、もう乗って来ないよね?「え〜!?」って言われ…。「え〜?」っていうのは松坂投手に代わっての段階でぇ、誰かが出て来る「え〜?」じゃないけどもぉ。その次のピッチャーが言われた瞬間にまだ「え〜?」の余韻が残ってるからぁ。こいつの登場、「え〜?」って思わないでね、って思いながら。(カカカ笑)

あれ辛いなぁ〜って。次のピッチャーさぁ〜…、やっぱ気持ち、皆からなんかこう…、否定はされてないんだけどもぉ。「あ、僕はぁ…、期待されずに…、登るんだなぁ〜。」って。って思ってないと思うけど。マウンドに上がれば、と思うけどもぉ。なんかそう、あれもなんか複雑だなぁ〜。でもぉ、それはもう、そうねぇ〜、俺はそう、そうだねぇ〜…。

いやいや、出、誰かが出て来る「うわぁ〜!」って盛り上がるのはいいと思うんだよね。誰かが出て…、ね、代わっちゃう、「え〜!?」もいいと思うの。でもその次に出て来るピッチャーのこと考えて…、あげる、とぉ、な〜んかなぁ〜なん…。複雑だったなぁ〜、あれ。あれ自分だっ…。

でもその次のピッチャーが例えばじゃあ分かんない。もっとさぁ、こう、何? 観たいピッチャーだったら。じゃあ〜、今ジャイアンツで言ったら上原投手。上原投手は、球場の雰囲気を変えてくれるピッチャーと言われています。例えば「松坂投手に代わりまして、上原。」ってなった時にぃ、ハァ…、なんか、会場を、観てみたいよね。他のチームだから、あり得ないんだけどもぉ。ね? 

複雑だなぁ〜…。もっと言うと、例えば、じゃあ、ジャイアンツで言ったらぁ、ある先発ピッチャーがぁ、8回までぇ、パーフェクトピッチング。でももうここで、1対0で勝たなきゃいけないからぁって。パーフェクトピッチングだから代えなくてもいいんじゃないか? 「ピッチャー誰々に代わって、上原。」って言われた時にぃ、皆なんて言うんだろうなぁ〜…? 「え〜!?もう代わっちゃうのぉ〜?」っていうのと「上原ぁ〜〜!」っていうのとね? う〜ん。それは試してみたいねぇ…。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする