2018年06月24日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(2)

『ON & ON AIR』

6月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
新潟市の、○○ちゃん。

(ハガキ)
中居君は、エレベーターに、一番に乗ったら、奥に行きますか? それとも、手前でボタンを押す側に行きますか? 

中居:
いやぁ〜…、いい質問ですなぁ〜!これは。だいたいぃ…、う〜ん、デパートとかぁ、まぁ家、マンションとかはぁ、基本的には、あの〜、ドア側、じゃなくてぇ、扉側じゃなくて、いっちばん奥だね。う〜ん。

これはねぇ、なんだろなぁ? やっぱねぇ、人をねぇ、見えないぃ、自分の視界に入らないぃ、人をぉ、もう背に、背負いたくないのよ。もう昔っから。もうこれ、ダメなんだよねぇ。

だからご飯食べる時もぉ、前も言ったよねぇ? もう壁側。もう、壁側にぃ、座んないとぉ、ダメだねぇ。だ、テーブルがふた〜つあってぇ、真ん中の真ん中とか絶対無いね。後ろのテーブルを背負いながらぁ…。だったらぁ、一番端に座ってぇ…。だからこのテーブルだとするでしょ?(ババン)今これ、3席ぐらい座れんじゃん。真ん中に座るんじゃなくてぇ。ま、壁が一番右にあんだったらぁ、一番右にぃ、位置取ってぇ、壁を背中にするっていうのかな? う〜ん。もうひ…、う〜ん。で、テーブルを右肘掛けにするみたいな。そういう座り方するのかな…? 

ダメなのよ。だからぁ、「中居、ちょっと顔あれだからぁ…。あの、背になった方がいいからぁ。こっち側に座った方がいいんじゃない?」って言われるけどもぉ。それでもぉ、「いや俺、壁側がいいや。」って。それだったらもう、見られてもいいから…。もう、とにかく、人を背にしたくない。

なんでだろうなぁ〜…? う〜ん。そんな乗り方。真似しないでください。


はい、続いて。てぃりん。中居君…、え〜、ラジオネームー…、○○さん。

(ハガキ)
中居君は縦列…駐車は得意ですか?

中居:
…う〜ん、まぁもう、あんま得意、って言うほどのなんか、もう…、って、口で言うほど、の、こと、じゃなさそうな感じですかね…? 普通〜に、なんの迷いも無しに、なん…、ねぇ? きり、そん〜な何回も切り返すことなく。まぁ1回切り返して、まぁもうだいたい、う…、どん〜な、狭い所でもまぁまぁ入る…れるような所だったら全然大丈夫かな。モニター…、付いてるけどもまぁ…、ほとんど見ること無いよ。バックミラーだけだねぇ。う〜ん。

でもぜん…、まぁでも女の子とかやっぱ不得意なん…? まぁ慣れてない人は、不得意な人いるかねぇ…? まぁ男性でもぉ…、もう全然その、得意とか不得意とかっていうような…。なんか、「お箸使うのを得意ですか?」みたいな。(笑)なんかそれ、それぐらいのレベルかな…? 


ラジオネーム○○さん。

(ハガキ)
気温差が激しい日が続きますが。寝る前は何を着るか迷います。中居君は、その日の気温で寝る時に着るものを変えますか?

中居:
変えないですね、う〜ん…。もう、決めたらぁ、1週間、もう、その、パジャマでいきますね。

あ、でもねぇ、最近ねぇ、ちょっと5日間ぐらいで変えようと、してるん(笑)ですけどね。まぁ、変わんないか…。う〜ん。

「さぁ、そろそろ、このパジャマ洗おうかなぁ〜。」え〜、洗濯機に入れますぅ。洗濯カゴに入れますぅ。で、新しいパジャマを着る時にぃ…。あ〜、でもね、パジャマもねぇ、僕、う〜ん、3つ4つあるんですよ。夏2、冬2、ぐらいあるんですけどぉ。う〜ん…。でもぉ、そのふ…、2、あるうちのぉ、A、B、どっちかはぁ…、気に入ってんだけど。やっぱりねぇ、気に入ってる気に入らない、2つあるとねぇ、出て、出て来ちゃうんだよね。「ちょっとこっちの方が気持ちいい。」とか。高い安いじゃないんだけども…。

でも決めちゃったらもう全然、気温とか関係、あの〜、関係なくぅ、着替えることは無いなぁ〜。


(トントン)さ、続いて。え〜…、あ〜〜! ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
胃が痛い、頭が痛い、歯が痛い。一番、我慢が出来ないのはどれですか? 

中居:
歯ぁ〜じゃない…!? 歯ですねぇ…。歯は我慢出来ない。虫歯でしょう…?(小声で)歯は出来ない…。

頭痛いのはぁ、もう根性で行ける。で、胃が痛いのはぁ、もう何?もう…、なんだ?もうこれ、盲腸とかだったらダメですよ。うん。俺、盲腸1回やったことありますけど。これ、ダメですね! う〜ん。もう収録出来ないぐらいでしたから。

ただ、もうなんか、胃の調子が悪くて、お腹の調子が悪くてぇ、「腹痛てぇ!」とかぁ、「なぁ〜んだ今日、あったま痛いな、やべぇな。」っていうのはもう全然…。もうこん…、そんなのはねぇ、いけるけど。歯ぁが痛いのはぁ…、どう…、その、歯が痛いともう頭も痛いしぃ。(笑)

でもこれ、「気を付けた方がいい。」って言いますよね? 今まででねぇ、あのねぇ、虫歯で、あの亡くなった方ってなんか、いらしたみたいでぇ。むかぁ〜しですけど。あんですって。虫歯の痛さ、で、亡くなった方が昔いるってなんか、番組でやったことあったな…。

歯が痛いの、辛いなぁ〜…。もう最近、歯ぁ痛くなんないから全然分かんないけど。歯が痛いのはもう覚えてますけどぉ。う〜ん全然、もう全然我慢出来ないね。


続いて。ラジオネーム、京都の○○さん。

(ハガキ)
中居君はよく、指を怪我していますが。なんでそんなに怪我が多いんでしょうか? 

中居:
…あ〜、そうだねぇ…。なんかねぇ、切るんだよね! 指を。で、俺やっぱりぃ、小っちぇ〜男なのかな? ちょっと切っただけでも、すぐ絆創膏すんのよ。もう、当たると気になっちゃうから。絆創膏してればぁ、当たんないでしょ? 

紙で切るんだよなぁ〜…。う〜ん…。やっぱ紙を触ることがやっぱ多いのでぇ。でそれで、ちょっとした傷なんだけどもぉ…。俺、気になっちゃうんだよね。う〜ん。ちょっとほんと本番中に、なんか、しゃぶっちゃったりすんだよね、痛くて。(笑)(スタッフ:笑)舐めちゃったりするからぁ、「あ、これ良くないなぁ。」と思ってぇ。絆創膏みたいの貼るね。う〜ん。そうだねぇ…、怪我、多いのかなぁ…? 

あっ、ちょっと皆さんに相談ですねぇ。去年のねぇ、暮れぐらいからぁ、これは…、所謂この、四十肩って言うんですか? もう俺、五十肩?(スタッフ:四捨五入すれば…。)四捨…、四捨五十肩…?(笑)(スタッフ:笑)

肩、痛いのよぉ…。これ、右肩だけなんだけどぉ…。ほんっとに、しょう…、小学校ん時、とかぁ。ねぇ?「肘が痛かったなぁ〜。」つって、野球辞めてぇ。大人んなってからぁ、肘が痛いのはぁ、我慢すればと思いながらもぉ。(スー)途中でやっぱりその肘を、かば、ねぇ? 庇いながらぁ、野球大会とか出てぇ。やっぱ肩も痛くなっちゃったりすんのよ。でも、それはぁ、そんな「肩壊した。」っていう程度じゃないんだけどもぉ。でもぉ、あの、肩…を壊し…た、肩をぉ、野球選手が、痛めた、痛さみたいな…。その痛さなんてぇ、本人にしか分かんないんだけどぉ。

「あ〜、これ肩、やっ…、肩を壊してしまったなぁ、痛さと同じだなぁ〜。」っていう…、のがぁ、え〜(笑)、どうすればいい…? 鍼ぃ…? う〜ん…。もう、投げるのは勿論だけどもぉ。ちょっと後ろにやったりとかぁ。鞄を置くこととかも痛いのよ。…や、ゆ〜っくりやって…、「アタタタタ…、ああ〜〜…。」みたいな感じなのね。(スタッフ:笑)で、寝る時もぉ、こう、あの無意識にぃ、寝返り、寝返り打つとぉ、あ〜、ちょっと枕のポジションをぉ、ちょっと、あの〜、角度変えようかなぁ?と思って、手を、顔の方に持っていって、こうやって、回す時、「アイタ!イタタ!!」みたいな。(スタッフ:爆笑)(笑)

どうすればいい?これ。まぁ〜、日にち経てば良くなるんだろうけどもぉ。これ今ぁ、この、なんでだろうね?もう…。この治し方教えて欲しいなぁ。分かるわけないかぁ!? 女の人もあんの?五十肩って。あるの? 

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 19:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(1)

『ON & ON AIR』

6月23日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。美味しい天ぷら作ってるぅ〜? スペシャルー。

どうも、中居です。

「さて、『お家で美味しい天ぷらが作れない。』と、おつぶ…やきの、中居君ですが。サクッとした天ぷらを作るためには…。」

もうさぁ、これさ、例えばじゃあこれ話すとするじゃん。ね? じゃ、聴いてる人が、「参考になったぁ〜。」って、絶対思わないわけでしょ? だって、こんなもう…、これを調べる手段なんて無限にあるわけじゃん。ラジオでぇ、サクッとした、天ぷらの作り方を、話して学ぶ人いるの…? あ、俺に…?違う違う。や、俺も学ぶけどもさぁ。せめてさぁ、聴いてる人にもなんか、1個や2個の学び…も提供したいわけじゃないですか? 

でもこれ、こんなのだってさぁ、もうクックドゥ見れば分かるんでしょう? 合ってる?(スタッフ:クックパッド。(笑))あ、クックパッド? クックドゥって何…?(スタッフ:調味料。)あ、調味料なの?(カカカ笑)

「サクッとした天ぷらを作るためには、使う小麦粉や、素材や、水などは、冷蔵庫で、とにかく冷やす。(中居:はい、面倒臭い。)ベチャの原因、グル…テンの、発生を、抑えます。」

これ誰、誰の、情報? 小林君がこれ、調べたの? ダメだよもう、小林君。全然俺のその、頭の硬さとかぁ、ね? 俺のバカさ加減が分かってないからぁ。こういうので、説明されるとぉ、俺はぁ、明らかにもうやる気が無くなるって、分かるでしょう?(スタッフ:笑)ねぇ? 全然これからハガキに書いてくれてる方がよっぽど愛があるわ。小林君、全く愛感じない。こんなんで俺、「よぉ〜しっ!」ってなるわけないじゃん。

「たまど、卵の代わりにマヨネーズを使う。」

だから、なんの…、ど…、いつの、タイミングの、マヨ…、卵のぉ、代わりにまぁ…、ぜん〜ぜん…。ほんっと、しょうがねぇなぁ。(スタッフ:笑)(カカカ笑)

「ベチャの原因。水分を減らせます。(中居:全然分かんない。)え〜、材料を沢山油に入れると温度が下がるので沢山入れない。油の温度が下がると、ベチャになります。」

もうさぁ、だから言うじゃ〜ん。なんかものを教えてもらう時にぃ、「足し算から来てくれ。」って。(スタッフ:笑)足し算、引き算をぉ、教えてからぁ、掛け算、割り算、素因数分解なのに。いきなり素因数分解来てんのよ。(スタッフ:(笑)そんなことない…。)いや、俺から言わせると…。だから優しさが足りないって言うの。

「揚げた後はキッチンペーパーに乗せずに、網の上に並べる。キッチンペーパーだと、天ぷらが蒸れちゃいます。」

もう、もうほんっとこれはもう、出会い、としてぇ、こん〜な難しく、書かれたら…。もうちょっと今、イライラして来た。(スタッフ:笑)(カカカ笑)もぉ、なんかぁ、知らないワードと情報…がもう入り過ぎちゃってぇ。もうだから、これはもう、こういう小林君に出会ってしまっちゃったんだ。俺もう多分、天ぷら一生作んないと思うよ。(スタッフ:笑)「そんな、大袈裟な!」と思うかも知んないじゃん。俺ほんと、作んないと思うわ。「え?こんなに難しいんだ!?」と思ったもん、だって。全然、あの、優しくないから。教え方が。だから先生って大事なんだよ。(スタッフ:笑)だって俺もう、一生天ぷら使わないんだよ! 作らないんだよ。これに出会ってしまったことによって。

じゃあこれ、昨日今日会って、いきなりじゃあ俺、教室に、ね? 入ってぇ。じゃあ俺のことも分かんない先生が、これ言われたら、「いや、もうちょっと教えてくださいよ。」とは言うけどぉ。でもそこのせん…、教室、天ぷら教室は絶対、こんな教え方しないもん。まずぅ、「天ぷらの中で好きなものはなんですか?」「エビぃ〜! ピーマーン! かき揚げぇ〜!」とか。「そうでしょ〜う?」って。

そういうところからぁ、楽しくやっていくのに。いきなりさぁ、「グルテンの発生を抑えます。」って。グルテンなんか出て来るわけがないじゃん。(スタッフ:笑)

歌。(スタッフ:谷山浩子さんで、「てんぷらさんず」。)うわぁ〜、もう…。

🎶曲:てんぷら さんらいず(by 谷山浩子)

(CM)

(つづく)
続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

「ON & ON AIR」−股下1センチの見栄(3)

『ON & ON AIR』

6月16日 (レポ)

(つづき)

中居:
ちょっと僕のちや…、小さい話、聴いてもらえますか…? 俺って小せぇな〜って、見栄っ張りだなぁ〜って。う〜ん。

あの、ズボン買ったんですよ。パンツって言うんですか?今。でぇ、この、股下。あの、お店に行ってぇ、ズボン買ってぇ、裾上げをぉ、しないんですよ。また店に行くの面倒臭いから。だからぁ、まぁ申し訳ないんですけど。スタイリストさんにぃ、「裾上げしといてくれるぅ?」つったら、なんかもう、ほんとす〜ごいもう、多分ほんと、15分、20分ぐらいでやってくれるのね。「やってくれる?」なんつって。「あ〜、全然いいっすよぉ〜。」とか言って。

でぇ、「そもそも俺、股下ってぇ、いくつなんだろう?」と思ってぇ。でぇ、でぇ、(ガツッ)だから股からぁ、僕ねぇ、股からぁ、この踵まではぁ、80センチなんですよ。ね? ほんでぇ、ズボンになるともうちょっと短くしなきゃいけないじゃん。くっついちゃうから。で、下にた…、あの〜、足首に溜まっちゃうから。

でもぉ、でぇ、「俺、いくつなのぉ?」つったら、「78です。」って言われたのね。「あ、俺の、ズボンの丈って78なんだぁ?」でもぉ、こうビーッて…、あの、自分の股にぃ、ゼロをやってやるとぉ、まぁ80弱、ぐらいなのね。で、78の…、ズボンってなんか…。「いや俺、もうちょっと、あるんじゃねぇ?」みたいな。う〜ん。

でぇ、「いくつにし、あの、します?」って言うから、「いや、79でいいよ。」って。(スタッフ:笑)してもらったのよ。1センチ。で「俺、78じゃない。俺、79でいいよ。」つって。で79にしてもらったのよ。したら溜まったの…。裾に。(スタッフ:笑)1センチ。

でも1センチ、長いだけでぇ、裾んとこがぁ、なんか溜まるのよ。(スタッフ:爆笑)「あ〜、失敗。78でよかったんだぁ、ほんとは。」っていう話。(カカカ笑)(スタッフ:(笑)なんで?)「なんで俺、見栄張ったんだろう?」って。「誰のためにぃ、なんのためにぃ、俺は79で行く。」って言ったのかはぁ…。(スー)

でぇ、スタイリストさんはぁ、どのスタイリストさんに聞いてもぉ、「中居君は、中居さんは、78です。」って。パンツの丈は。

ででも、股…、股上ってあるじゃん。ベルト、おちょんちょんからぁ、ベルトまでがぁ、浅いヤツと深いヤツがあるからぁ。深いヤツ…、例えば腰穿きにしてぇ、ちょっとぉ、なんか、股間のところをぉ、余裕を持たしてさぁ、あの、脚が短くなるような、あの穿き方あるじゃん。腰穿きみたいな、ダボッとして。そうするとぉ、おちょんちょんからぁ、踵までじゃないからぁ。そうすると変わって来るじゃん。

でもだからぁ、スーツだとピチッとしてるからぁ。「スーツだと78です。」と。「…いや、79じゃね?」っていう…。(スタッフ:笑)「俺は79だと思う。」と…。「も〜、いや、78でいいんじゃないすか…?」「いや…、でも、79でいけなくもないよな?」「いや、いけなくはないですけどぉ…。」「(スー)いや、あの、78だとぉ、こう、脚を組んだ時にぃ、わぁ〜って足首が出ちゃうからぁ。(スー)これって丈、すげぇつんつるてんなっちゃうからぁ。70…。いや、79だよ。」って。「でも俺ってそ…、79ぐらいでいけんじゃない?」まぁ多分、俺の押しに負けて79でやってくれたんだけどぉ。まんまと溜まったねぇ。(スタッフ:笑)「申し訳ないんだけど、78に戻してくれない?」って言えない小ささと…。う〜ん。

なんで俺はあそこで背伸びをしてしまったんだろ? ほんっとの背伸びだからね。ほんとに背伸びしたんだよ。(スタッフ:笑)(笑)なんで俺、78でよかったんだよなぁ〜…。もう言えなくなっちゃってさぁ。2本ぐらい79、つかっ…、作っちゃったのよ。1本ちょっとねぇ、そう、足首んとこ溜まってんのよ。気持ち悪いんだよね。だからすっげぇ、思い切って上げてぇ。すんげぇ、ベルト強くしてんだけどもぉ。でも、(スタッフ:笑)あの、裾、寸法間違えてるから。基本的に間違えてんのよ。間違えてるからぁ。(ブヒッ)結局ぅ、そう、引き摺りはしないんだけどぉ。(スタッフ:爆笑)引き摺らないのよ。あの、地面に着くんじゃなくて、靴履いてるからぁ。で結局溜まっちゃうの、だから。裾に。だ、(スタッフに)もうまさにそれ。ちょっと溜まってんじゃん。(スタッフ:おお。)それの溜まりがもう多いんだよね。たかが1センチなのに。

(チッ)たかが1センチじゃないけど。少し脚が長いと思われたかったんだろうなぁ〜…。ねぇ? 背も小っちゃいんだけど。「中居君って脚長いね。」ってちょっとまぁ…。78と79って響き違うもんね。(スタッフ:笑)もっと言えば79と80だって違うよね…? まぁ、そもそも俺、80あるかどうか分かんないんだけどね…。ちょろまかしの80くさいんだよね、俺も。う〜ん。

なんで俺、脚長いと思われたいんだろう…? 誰にだろ…? ねぇ? そんな話。歌っ。(スタッフ:歌…。中尾ミエさんで、「可愛いベイビー」。)

🎶曲:可愛いベイビー(by 中尾ミエ)

え〜、ハガキ行きます。世田谷区の、○○さん。

(ハガキ)
イタリア旅行でも写真を撮ら、撮らなかったそうですが。そんな中居君が、一番最近撮った写真は、どんなものですか?

中居:
だ、撮らないよ、写真。…ええ〜〜…!? 撮るぅ…? まぁ、撮るねぇ。ま、周りも、皆撮ってるもんねぇ。

じゃあ例えば、じゃあ、「温泉行きました。」つって。で、なんか玄関かなんかでぇ、「写真撮ろうぜぇ。」つって。皆でじゃあ、あの〜、そのお店の人に、撮ってもらったりすんだけど。皆やっぱ、自分の携帯渡すんだよね。だから、「記念撮影しまぁ〜す。はい、チーズ、パチッ!」「あ〜、じゃあ、私のも。」とかぁ。「あ〜、じゃあちょっと、俺のもぉ。」って。「でもそれ、連絡先知ってんのぉ?」つったら、「あ〜、送りゃあいいじゃん!」「あ〜、そっかそっかぁ〜。」つっても撮るよね。そんな変わんないじゃん。あ、だから、「写真撮りまぁ〜す。」って、「いや、このカメラも。」「このカメラもぉ。」って言った時ぃ、全部同じ顔で撮ってるからね。(スタッフ:笑)う〜ん。(スタッフ:表情は?)表情無いですよぉ…。(スタッフ:笑)

いやいや、なんかぁ(笑)、じゃあ皆でお酒飲んでてぇ、友達がぁ、「これ奥さんに送るから。」とかぁ、「彼女に送るからぁ。」って。多分、それはなんだろうな…? なんか泊りで、皆で行ったりするとぉ、「心配ないよ、っていう写真、なのか?それは。」って。「まぁ、それもある。」と。う〜ん。「いつものメンバーでやってるよ、っていうのを送ってあげると、まぁ安心するかなぁ?」と思って。って時はちょっとこう、笑うね。「イエーーイ!」みたいなぁ、雰囲気は出す。う〜ん。

でも、でもぉ、あれがぁ、お酒を持って、「イエーーイ!」って、口開けてやってるとぉ、楽しそうに見えるよね。その前後、そんな楽しくないのよ。(スタッフ:笑)


続いて。ペンネーム、○○、○○さん。

(ハガキ)
中居君は、どの時間帯が好きですか? 朝、昼、夜、深夜。

中居:
…まぁ、曜日によるんですよねぇ〜…。日曜日とかなんか…。でも、こないだもそう。友達に話を、してたらぁ、じゃあ、お休みがあった、つったら僕はぁ、まぁ、多分、9時、10時、8時9時に起きてぇ。昼過ぎまでは、絶対にお家にいるのね。1時、2時、早くて、2時行動ぐらい。外に、買い物に行くにしろぉ、スーパーに行くにしろ。うん、予定が無かったらね。でもぉ、もしなんにも、もうす…、もう前の日にスーパーも行ってる、買い物も無い、つったらぁ、もうずっと家にいるかな…? ね。

でぇ、友達に聞いたらぁ、あの〜、その会社員のヤツなんだけどぉ。(スー)やっぱアクティブなのよ。ね。「ゴルフをやる。」つってぇ。で、俺のもう、後輩なんだけど。「中居君、練習行きましょう、一緒に。」つって。「いや、練習?」って。「練習、滅茶苦茶面白いっすよぉ。」って言うから。「いやぁ〜、もういいよぉ〜。」つって。「練〜習しましょうよぉ〜。」なんつっててぇ。「でも、いつ行くの?練習。」つったらぁ、あの、朝メシぃ、皆がぁ、家族がぁ、朝ご飯食べます、っていうぅ、7時半、8時の前にぃ、5時半ぐらいからぁ、なんか2時間やるんだって。「…え〜?そんなアクティブなのぉ〜?」って。(スー)

ヒロミさんも、言ってた。あの〜、昼過ぎの仕事はもぉ、遅いからぁ。あの、午前中とかになんか、遊びに行って。で、昼過ぎに都内に戻って仕事するんだって。「はぁ?」って。だから、分かりやすく言うとぉ、まぁ朝6時ぐらいからゴルフ行ってぇ、昼過ぎまでやってぇ、帰って来てぇ、収録やって、みたいな…。もうさ、考えられないのよ。う〜ん。

でぇ、何?これ朝昼晩、な、な、なんだ?これ。なんて質問? ○○さん。「朝、昼、夜、深夜。(笑)何が好きですか?」そうだねぇ…。でもそうだなぁ〜、あの、祝日、日曜日とかやっぱ昼間好きだねぇ。平日の昼間より。なんか気持ちいいねぇ。う〜ん。で、休みの日のぉ、前の夜もなんかワクワクするよね。う〜ん。でもまぁ〜、だいぶワクワクはなか…、なく…、ワクワク、しなくなって来たけどね。う〜ん。

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

また来週…。

今週のおまけハガキー。

(ハガキ)
今日のラジオは、何パーセントの力でやりましたか?

中居:
え〜、ラジオネーム、○○さん。ま、3パーじゃない? う〜ん…。3パー…。テレビが100だとして? 3パーぐらいじゃない?(カカカ笑)(スタッフ:(笑)ひっでぇ…。)

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−股下1センチの見栄(2)

『ON & ON AIR』

6月16日 (レポ)

(つづき)

中居:
こないだ友達と話したな。「サッカーJ1のヴィッセル神戸に、世界的に有名な選手、イニエスタ選手が、移籍。Jリーグ、最高年棒の、32億円での契約とか。」

これねぇ、地元の友達と話しててぇ。「お前、知ってるぅ? イニエスタ。」「あ〜、まずイニエスタ…、なんか聞いたことあるねぇ。(スー)でも俺、サッカー詳しくないけどもぉ。どんぐ…、どんぐらいの人が来る感じ? 年齢が?もう30…、1〜2とかなのかな? ってことはじゃあもうほんっとに、分かりやすく言うと、もう、あの野球だったら誰が来る感じぃ?」つったらぁ、「誰よ?」つって。(スタッフ:笑)「いやぁ〜、誰だろうなぁ〜…? カノーって感じ?」つったら、「カノーが分かんねぇなぁ〜。」とか言って。(スタッフ:笑)「え?カノー分かんねぇの?」つって。「マリナーズのカノー。」(スー)「え?だ…、ジャッジとかスタントン、あんな感じ?」つったら、「あ、そんな若くない。」みたいな。(スー)「だから、Aロッドが来る感じだよぉ。」って言うから、「Aロッド、もう結構いい年齢だしぃ。もうちょっと晩年に入ってるから、ちょっと違うんじゃないのぉ?」なんつっててぇ。(スー)誰なんだろうね? でも、バリバリなんだってね?

どこの人…? (スタッフ:え〜と…、スペインだ、スペイン。)え?(スタッフ:スペイン。)ほんとにぃ? スペイン出身の人なの? スペインのサッカーやってるんじゃなくて…?(スタッフ:今、スペインのぉ…、)スペイン出身…。(スタッフ:スペイン出身でスペインのリーグでやってる…。)へぇ〜…。「(小声で)32億は凄いなぁ…。」最高はいくらだったんだろうね?今まで。それ調べてないの…? なんでこの、ここだけ切り取って、その…。(スタッフ:笑)なんかさぁ、その前後の情報は無いの? いつから、プレーすんの…? えぇ〜っ!?(スタッフ:笑)もう、ほんっとに、これ、もうさ、320円しか払わないよ。(スタッフ:(笑)そんなに触れると思わなかった。)そういう準備しといてよぉ〜…。

点で話しますね。この点で話す話って、全く線にならないんですけどもぉ。いや、皆さんならどうすんのかな?って。まぁ、(スー)これはもうねぇ、気分悪いわけでもないしぃ。自分のせいでもないし、誰のせいでもないしぃ。自分がじゃあ、我慢すればい…、いやでも、我慢でもないしぃ。(スー)いや、ほんっとに、もう…。

あの〜、昨日、おとついなんですけどぉ。ラーメン屋さんに入ったんですよ。で、カウンターだけのラーメン屋さんだったんですよ。(スー)ほんでぇ、ファッとその、もう、「ラーメンを食べよう。」と思ってたから。で、ファッと座っ…、もう、でぇ、パッとぉ、あの、外から見てぇ、もう座るところが、そん〜なにぃ、すんごい混んでるわけじゃないんで。でもねぇ、8人ぐらいが座れるとこだったのね。5人座れてぇ、角曲がってまた3人座れるぐらいのぉ、カウンター席だったのよ。んで3人ところ、の、ところに1人しかいなくてぇ。(スー)でぇ、5人、6人座れるところ側にねぇ、3人いるから、まぁ、空いてなくはないけども。ま、隣同士にならなくてもいいなぁ、っていうぐらいのぉ、スペースがあったんだけどぉ。で、ちょうどカウンターの角んところにぃ、空いてたからそこ座ってたのね。

そしたらぁ、その長い方の一番手前、から、1個、席空いたぐらいに1人、座ってたんだけどぉ。その人の、食べ方が、気になっちゃってさぁ! 「あ、これ見たら、食欲無くなる。」と思ってぇ。

なんだろなぁ〜…? あの…、なんか、炒飯と納豆をぉ、混ぜたような、のを食べてたのよ。ね? ほんでぇ、まぁ、食べりゃあ、箸を止めてぇ、なんかいじってたりとかぁ…。だから集中してない感じなのよ。で多分これ、俺多分、俺の方が早く…、俺のが遅く入ってるのにぃ、俺、早く終わるだろうなぁ〜と思いながら。ただ、これを視界に入れたらぁ、俺多分ほんっとになんか…、なん、なんか多分ねぇ、生理的だったと思うのよ。

あの、不細工とか、不潔とか、そういうのじゃないなんか…、その、クチャクチャする感じとかもう、気になっちゃって。「すんげぇ〜音立ててるなぁ〜。」とか。「でも俺は絶対見ないようにしよう。」と思ってると同時に、(スー)「あ、じゃあそもそもじゃあ、俺も、思われてるかも知れないな。」と。だって俺多分、「食べ方が、ヤダな。」とか、その、「残ってる感じとかがヤダなぁ〜。」って。その箸を止めて、スマホを見てぇ、またボーッとして、一口食べながら。っていうその、その、ペースもヤダ。お酒飲んでるわけじゃないのよ。「なんだよぉ、昼ご飯なのに、なんでこうやって、ゆっくり、なんかこう、スマホ…。(スー)ほんでなんかぁ、なんか容姿も多分だから、生理的にダメだったんだろうね…? う〜ん。

でもはたしてじゃあ俺が、「自分がぁ、綺麗に食べてるか?」つっても、そうでもないし。音と、「音を立ててるか?」つっても、ラーメンだから、つけ麺だったからぁ。音を立てちゃうしぃ。

でもぉ、なんか、それを見てぇ、あ、そういう風に思われると…。思われるのはいいんだけどもぉ! 思わしたら…、あの、「そっちヤでしょ?」って。「食欲なくなるでしょ?」って。

だから、よく言うんですよね。嫌われるよりぃ、嫌う方がぁ、あの、ストレス溜まるじゃないですか? 僕はねぇ、嫌われるのは大丈夫なんですよ。でも嫌う方がぁ、ストレス溜まるのね。だから「あ、俺は、嫌われ…、あ〜、こいつ、ヤダなぁ〜。こいつの食べ方ヤダなぁ〜。」って思われることはぁ、僕自身はぁ、どうでもいいんだけどもぉ。「ヤダなぁ〜。」って思ってる本人はぁ、凄くストレス溜まる。それ今、俺けい…、今、俺が経験してるから。(カカカ笑)まとなり、で、俺が経験してるから。

あ〜、で「これはぁ、あ〜、そういう風に、思われないように、なんかちゃんと、なんか食べた方がいいな。まぁはたして俺が今、綺麗に食べてるのかなぁ?」と思いながら。でも、「チラッとでも、一回見てみよう。」と。入った瞬間に見てぇ、ダメだったからぁ。(スー)待ってる間ぁ、「ちょっと見てみようかなぁ?」って、チラッと見た瞬間にぃ、その、「あ〜っ!」っと思って。「見なきゃよかったぁ〜!」と思いながら。

そしたらなんかもう、鼻かむしぃ。鼻かんだの、ティッシュとかがぁ、もぉ…、なんか俺はぁ、視界凄く狭い中でぇ、自分はぁ、つけ麺とぉ、麺とつけ麺のタレをぉ、しか見てないんだけどもぉ。見てないつもりなんだけども。ティッシュがコロコロってこっち側にこう、転がりかけてるとか…。(スタッフ:笑)(笑)

あとぉ、水もセルフでぇ。コップはぁ、重ねて置いてあって。そのコップを自分の手前に置いてぇ。なんか、なんかこう、水筒じゃない、なんつうの?あれ。(スタッフ:ポット?)ポットみたいな。冷たぁ〜いポットみたいのがぁ、たまたまぁ、そいつとぉ、分けの、ところにあんのよ。(スタッフ:笑)

そういう時ってぇ、皆どうする?って話。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−股下1センチの見栄(1)

『ON & ON AIR』

6月16日 (レポ)

<股下1センチの見栄>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。え? あの人が、真島のお兄さん? スペシャルー。

「わたくし中居君が、今大好きなゲーム、『龍が如く』シリーズですが。2007年に(笑)、劇場版の、映画になっていたのをご存知でしょうか?(中居:って、知らないこれぇ。)主役の、桐生一馬さんは、『ATARU』で共演した、北村一輝さん。ゲームの中でも、大人気の真島の(笑)兄さんは岸谷五朗さん。真島の兄さんはかなり強烈な、キャラクター。ヘビ柄のジャケットに、テクノカット。黒い眼帯をしています。ゲーム内ではドスや、バットを武器に戦います。中居君はゲーム内のキャラで、演じてみたい、キャラはありますか? 逆に、ゲーム内に出演するなら、どんなキャラがいいですか?」

ってこれちょっとねぇ、その当時の写真が…、がありますけども。う〜んまぁ〜…、でもそうだね、これ、ヒットしたのかなぁ? この映画。全然(笑)分かんないんだけど。でもこ…、あの、凄い寄せてるけどね。北村君も、岸谷さんも、寄せてるけどぉ。やっぱ難しいね。

あの、アニ…、アニメ、を、劇場版とかぁ。ね? あれはぁ〜、やっぱり、相当! 近づけた方がいいのか、もうでも、忘れた方がよさそう…。そうだよね? 小説だってさ、こうやって読んでてぇ、「映画化されますぅ。」つって、「誰が演じるんだろう?」って。小説はまだ、絵が無いからぁ。でもぉ、自分…、それぞれ皆、想像しているわけでしょう?この主役の男性、え〜、脇役の誰、女性、主役の女性、とか、脇役の男性って。なんとなぁ〜く、こんな人だろうなぁ〜?って。これ、なんとなぁ〜くこういう人だろうなぁ〜?っていうのはぁ、読んでる人達、これは皆だいたい一緒なのかな? それ確認したことないじゃん。

例えば小説読んでて、「あれ読んだ?あれ読んだ?」皆、みん〜なで、俺の友達が10人読んでぇ、それを感想言い合うってことがないからぁ。このぉ、う〜ん、「この、役の人はぁ、ああいう、女優さんがいいなぁ〜、役者さんがいいなぁ〜。」っていう想像を、自分では思っててもぉ、それでディスカッションしたことないからね。う〜ん。

実写版…、やっぱげっ…、実写は難しいね!? そうだね、これゲームとはやっぱり、アニメ、みたいなもんだからね。う〜ん…。これは(笑)でも…。でもほら、あの〜、タレントさんが、なんかこうゲーム内に出てたりしますんでぇ。それはいいんですよ。もう声もぉ、もう、CGもぉ、その本人だったりするしぃ。声も、その本人がやってるからぁ。ま、もうドラマの、ドラマの感じで、なんか見てたりするけども…。う〜ん。

歌。(スタッフ:椎名林檎さんで、「歌舞伎町の女」。)

🎶曲:歌舞伎町の女王(by 椎名林檎)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 14:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする