2017年10月16日

「ON & ON AIR」−ねぎチャーシューとカツカレー(3)

『ON & ON AIR』

10月14日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて。ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
好きなメニューは、何日ぐらい続けて食べられますか? カツカレー、豚の生姜焼き、とかなら、1週間くらいは、続いて大丈夫ですか?

中居:
う〜ん、もう全然大丈夫。一生、大丈夫だよ、俺。大丈夫だもの!しょうがないよね。

俺、なんかさぁ、こないだなんかちょっとさっきのハガキ、なんかあったなぁ。(ガサゴソ)ちょっと併せて話したいんだけどぉ。(ガサゴソ)あっ、また、しょこのすけさんだぁ。

(ハガキ)
中居君が1日、祝日を作れるとしたら、何の日にしますか? 

中居:
ってのがあんのね。ちょっと思ったの。やっぱりもう、年齢的にも体動かしてないからぁ。食事とかをぉ、毎日こう、1日なんか、カツカレー食って、生姜焼き食ってぇ、カツ丼食ってぇ、ってわけに行かないじゃん? だからやっぱちょっとぉ(笑)、「あ〜、抑えなきゃいけないなぁ〜。」って。「あ〜、でも、たらふく食いてぇなぁ〜。」って。「もう、何も考えずに食いてぇなぁ〜。」と思ってぇ。

この、祝日の日っていう、よりかぁ、もう、全国民がぁ、誰一人欠けることなくこの日はぁ、「カツカレーを食わなきゃいけない日」、っていうのを決めたいね。(スタッフ:爆笑)この日はもう、大盛りのカツカレーを食わなきゃいけないの!(バンッ!)全員が!(パンパン!)決まりなの!(パン!)

そしたら、みぃ〜んな食うんだったらさぁ、もう食わざるを得ないからさぁ。「なぁ〜んだよ今日、カツカレーの日かよぉ〜。」つってぇ。だって、国が定めた日なんだもん。そしたら祝日にするよね? 「カツカレーの日」とかぁ。

それと俺、思うんだけどもぉ…。全体的、全体的にぃ、2キロ、増やさない…? 体重(笑)。全体的!(スタッフ:笑)全体的にぃ、2キロ、増やす、っつうのどう? なんかそういうの、やらない? 皆が2キロ(笑)、太っていいんならさぁ…。だってさぁ、比較なわけでしょ? 「最近、太ったねぇ。」「う〜ん。」「痩せた方がいいんじゃない?」って。誰かと、ってわけじゃ…。誰…、何かしらの、比較をしてぇ、皆そういう風に、感じてるわけじゃないですか…。

ぜん…、え? 1億3千万人がぁ、こう、何? 1ヶ月かけて、2キロ増やすっていうぅ、のをやったらさぁ。でも2キロなんて、半日だからね。本気出したら(笑)。(スタッフ:笑)半日で増えちゃうのよ。(スタッフ:笑)全体、上げたらさぁ…、よくない? 俺、そう思うんですけど。

でもこないだ、あっ! あっ!(トン!)その話をしようと思ってたんだぁ。俺、こないだ、ここ10年でMAXんなってぇ。62まで行ったんですよ。まぁ平均が57〜8なんでぇ。まぁ4〜5キロ増えてぇ。「あ、ヤバイ!」と思ってぇ(笑)。

違うんだな。夜ねぇ、9時ぐらいから寝るまでにね、ラーメンをねぇ、3杯食っちゃったんだよ(笑)。(スタッフ:笑)最初ぉ、炒飯とぉ、春巻餃子みたいのをぉ、8時9時ぐらいに食ってぇ。で、「お腹空いたのねぇ。」なんつってぇ。かい…、ラーメンを、食べたんだ。ラーメン。野菜ラーメン、塩野菜ラーメンみたいのを食べてぇ、最後、フィニッシュでぇ、「もう1回!」つって、店のラーメン。最後に、もう1回食ってぇ。「あ、今日〜は食ったな!」って。「食い過ぎじゃねぇ?」とかって。「計ってみんべぇ〜。」と思って…。う〜ん。

だって、炒飯、餃子、半ラーメンと、ラーメン、ラーメン食ったからぁ。(スー)で、MAX62キロでぇ。「あ、こぉれヤバイ…。」俺のMAXは63だからぁ…。「砂の器」ん時。あれが63キロ…。で「ヤバイ!」と思ってぇ。あれ以来ですよ。60…、もうほんっとに。(スタッフ:笑)

で1回、行ってみようかなぁ?と思ったんだけどぉ…。う〜ん、やめて。ちょっと今、頑張ってますよ。まぁ、頑張るつってもたいしたことないんですけどぉ。

すげぇ食っ…、だからね、もう決めちゃった…、決めてくれた方が楽なんですよぉ〜…。ねぇ? 決めないですか!?カツカレーの日ぃ〜。本気で!(スタッフ:本気で…?)本気で食べていい! 

っていうか、うん、よく聞くとねぇ、あの、女の子とかの話聞くとぉ、「そん〜なカツカレー好きじゃない。」って。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)「中居君は、我慢してた。私は…、我慢して食べてない人とぉ、別に、好きじゃなくてぇ、食べてない人がいうから。」って言われたことがあってぇ…。あ〜、そうですか…? すいません。なんか、話(笑)長くなっちゃって。

カツカレー、1日2回食べていい日ね。(スタッフ:(笑)1日2回…?)なんか、決めて欲しいよねぇ! 「カツカレーの日」、「カツ丼の日」、「ステーキ、250グラムの日」とか。(スタッフ:笑)ね? カツカレー、食いてぇ〜なぁ〜。食ってねぇなぁ〜。我慢してんだよ、俺。カツカレー。カツカレーが一番、やっぱヤバイらしいよね? 話によると。パワーが。相当ヤバイらしいんだよね? 

カツカレーの、祝日ね。カ・ツ・カレーだからぁ。もう何日でもいいんですけどね。(スタッフ:笑)歌。もうソニンの、カレーライスでいいじゃん、あの…。(スタッフ:あ〜、あったねぇ〜。」「もう、私はカツカレー」みたいのあったじゃん。(スタッフ:笑)

🎶曲:カレーライスの女(by ソニン)

(CM)

さて、東日本大震災からの復興へ向けて、皆様からの、応援が必要です。東日本大震災復興支援財団で、支援金を、お受けしていますので、是非ともご協力、お願いいたします。また、平成28年、熊本地震により、被害に遭われた方々に、心より、お見舞い申し上げます。こちらは、日本赤十字社を通して、義援金をお受けしております。ニッポン放送のホームページに、「ON & ON AIR復興支援のお願い」という記事がありますので、そちらをご覧の上、ご協力のほど、よろしく、お願いいたします。

さぁ、お別れですが。ね。ほらもう、ハガキとかもう、2枚しか読まないからさぁ〜…。これ取っといて。また来週以降…、ね…。(トン!)う〜んもう…、あ〜…、(ガサゴソ)あ〜あ。

また来週。

今週のおまけハガキー。

長野県の、○○さん。○○さんかな? 

(ハガキ)
え〜、先日、セブンイレブンで、おでんを買って食べました。美味しかったです。中居君は、おでんの具では何が好きですか? 

中居:
えっと、ゴボウの入ったヤツとぉ、卵とぉ、大根。すいません、普通っぽくて。
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

「ON & ON AIR」−ねぎチャーシューとカツカレー(2)

『ON & ON AIR』

10月14日 (レポ)

(つづき)

中居:
ハガキ、いきます。しょこのすけさん。この人、神様ポイント、2つぐらい持ってる人じゃない? 

(ハガキ)
友達の定義ってなんだと思いますか? 何をもって友達と言うのでしょうか? 考え方は人それぞれですが。中居君の中に、友達と、そうでない人の境界線みたいなものはありますか? 

中居:
う〜ん…、そうねぇ〜…。友達ねぇ…。こないだ、すんげぇ熟考したなぁ。友達については(笑)。う〜ん。

あの〜…、友達…、が…、東京の友達…、地元の友達、この世界の友達、今、公に出ている人の友達、公で、裏方さんの友達…、なんか、いるでしょう? 

ほんでぇ、俺の知らないところでぇ、あれじゃあ、うんじゃあ、あ〜、じゃあじゃあ、その、4つのジャンルだとしよっか? 今の、僕の友達のジャンルが。地元の友達ぃ、東京の、普通の友達ぃ、え〜、芸能…界の友達ぃ、芸能界の裏方さん、スタッフの友達ぃって。この4つだとするじゃないですか。ね? 

その人同士が例えば、俺が友達だと思ってる人同士が会うとぉ、話しが、噛み合わないことがあったのよ。俺は知ってるけどぉ、中居の話。「その話、知ってるけど。」「俺は知らない。」みたいな。う〜ん。そういうところあったりしてぇ。

あの、僕にとってぇ、例えば分かりやすく言うとぉ、友達によってぇ、この話はするけどぉ、この話はぁ、この人に話しても分からないから。例えばじゃぁ、う〜ん…、地元の友達にぃ、「いや、こないだ、バラエティーやったんだけど。あすこの間がちょっと分かんなくてさぁ。どう思う?」って言われてもさぁ、友達は分かんないでしょ? だ、話してても(笑)しょうがないのよ。うん。

じゃあ(笑)、裏方さんにぃ、じゃあ裏方さんでもまぁ趣味が、一緒の友達だとする。なんだ、こないだもだから、「野球を観に行こう。」つった時にぃ、友達を誘うんだけどもぉ。分かりやすいよねぇ? 「やっぱ野球好きな人じゃないとぉ、誘えないなぁ〜。」って。「なんで誘ってくんないんだよ?」って例えば言われてもぉ、「いやいや、野球(笑)知らないでしょ?」って。(スー)

そういうので考えるとぉ、友達ってなんかねぇ…。でまぁ、「なんであ〜、その話、俺にはしてくんなくてぇ。あいつにはしたんだよ?」みたいなことっていうのがぁ…。まぁ、言われないけども。なんとなくぅ、それを感じたことがあってぇ。っていう話もぉ、「友達にはしなきゃいけないなぁ〜。」と思ったりするね。う〜ん。

だって普通、地元の友達とかその、東京のその、普通の友達とかにさぁ、芸能界の話しても分からないしぃ。う〜ん…。だから一番、テーマで、言うのなら、女の子の話んなるとぉ、皆、女の子、携わったことがあるからぁ。「こういう女の子と出会ったんだけどもぉ。」「こういう女の子、が、いいなぁと思うんだけど。」「こういう女の子、に、イラッとしたことがあるんだろ。」っていうテーマは皆話せるなぁとかね。

でもぉ、言わなくてもいい、報告みたいなの、っていうのはぁ、う〜ん…、友達の中でもぉ、先輩に当たる人にはぁ、聞かれなくてもぉ、あの〜、自らぁ、話すようにするかな…? 先輩からさぁ、質問をぉ、させたくないというかさぁ…。う〜ん…。まぁ、かと言って、後輩にもぉ…、う〜ん。まぁ後輩とかぁ、同級生とかぁ、う〜ん、地元の友達とかぁ、まぁま、東京でも下の友達いるけどもぉ。その人達にはまぁ(笑)、言わないよね(笑)、自分の…(笑)。う〜ん。友達によって全然接し方も違うしぃ…。

こないだ、面白い話したんだよなぁ〜。「あの人ってさぁ。」って。凄くいい人でぇ、凄く優しくてぇ、凄く気ぃ遣ってくれてぇ、るのにぃ…、合わない人がいるのよ…。凄くいい人なの。す〜っごくいい人でぇ、すっげぇ優しくてぇ、凄く気配りが出来てぇ、全然怒ることも無いしぃ…。ただぁ…、合わないのよ…。どうすりゃいい?(カカカ笑)(スタッフ:笑)でも、居てもぉ、ストレスにもならないんだけどもぉ。(スー)「なぁ〜んかちょっと合わないなぁ〜。」って。

またこれ、逆もあんのよ。明らかにぃ、やってること、間違ってるしぃ。「なんでお前、自分のことしか考えてねぇの?」って。いうのにぃ、ちょっと、馬が合うヤツがいるんだよねぇ…。「どぉ〜しよ?」と思っちゃうよねぇ。(スタッフ:笑)ふん。

なんか、そ、なんだろう? あいつ、そう、地元のヤツとかでもぉ、もうほんっと僕ねぇ、すっげぇいいヤツだしぃ。すっげぇ…、でなん…、で、「優しいなぁ〜。」って。「穏やかだなぁ〜。」って。なん〜の棘も無くてぇ、笑い合えるし楽しいんだけどもぉ。そん〜な、一緒に居て面白くないんだよねぇ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

なんだろねぇ…? それをこないだ、ちょっと考えちゃったんだよなぁ〜。そう、もう、まさに友達の定義まで行かなくてもぉ、「なんで俺ぇ…、あの子と合わないんだろうなぁ〜…?」って。すんげぇ根性悪いぃ、もう、明らかに根性悪いんだけどもぉ。「そんな嫌いじゃないなぁ〜。」とかぁ。う〜ん。「なぁ〜んでコイツ、皆に合わせねぇんだろうなぁ〜?」と思っても、「ちょ…っとでもぉ…、(スー)そん〜ななんで皆コイツのこと皆…、ヤダヤダって言うんだろうなぁ?」って。「俺、嫌い(笑)じゃないんだよなぁ〜。」みたいな。で、仲良く、「俺は仲良くしちゃおう。」みたいなのはあるけど…。う〜ん…。

すんげぇ可愛いのにぃ、すんげぇ(笑)いい子なのにぃ、全然好きんなれない子、いるよねぇ?(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)あれ、しょうがないんだよ。だから、タイプなのかなぁ? 条件が揃ってるのにぃ、「もう、なんっとも思わないわぁ。」って。で、「なんでだろう?」って。「俺、この子、凄くいい子なのに、なんでこの子のことを、なんとも思わないんだろう?」っていう子、いるねぇ? 

でぇ、ほんっとなんか、ガチャガチャしないしぃ、言葉はしっかりしてるしぃ、周りの人にも気ぃ遣ってんのにぃ、なんで俺…、顔も、まぁまぁ、そんなまぁ、可愛らしい顔してるしぃ。「なん〜で俺、この子あんま好きじゃねぇんだろう?」って。いや、嫌いではないんだよね。「でもなんでぇ、好きんなんないんだろう?」とか。「好き」って恋愛感情まで無くてもぉ、「なんで好意的に思えないんだろうなぁ?」とかね…。う〜ん…。(スー)でもいいヤツなのよぉ! 

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 17:22| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−ねぎチャーシューとカツカレー(1)

『ON & ON AIR』

10月14日(レポ)

<ねぎチャーシューとカツカレー>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。ねぎチャーシュースペシャル(笑)。なんだ?これぇ〜。(スタッフ:笑)

なんだよ!「ねぎチャーシュースペシャル」って。

「さて、クライマックスシリーズ、日本シリーズ。お酒を飲みながら、野球を観るのも、あと僅かです。お酒のおつまみ(笑)と言えば、ねぎチャーシュー。(中居:あれ…?こないだ俺がぁ、チラッと言っただけでしょ?なんか。「作り方教えて。」みたいなことぉ?)その後、作りましたか?」

作りました。まだ不味い! あれ、ラー油がいいのか、豆板醤がいいのかが分からない。で結局、どっちもやるんだけども。クッソ辛いんだよね。(笑)クソ辛くてぇ…。あのねぇ、ごま油をなんか入れた方がいいって言うんだけどもぉ。(スー)ごま油入れても…。なんか、あれ、多過ぎた…。なんかやっぱ、なん…、2回3回やってぇ、失敗するとぉ、もう嫌なんだよねぇ。こないだその時、ご…、もうごま油食ってんじゃないか?っていうぐらいぃ、ベットベトで。でも悔しいから食うじゃん。

「この番組のスタッフもなんと、ねぎチャーシューを作りました。(スタッフ:笑)報告によりますと、豚ロースの塊を2時間かけて煮込みました。一応、持って来ましたが、食べますか?」という…。

中居  : 食べさして。誰が作ったの?
スタッフ: 俺。(笑)
中居  : ほんと?旨いぃ?(カタカタッ)(食器の音)それ、自分ちで作ったの?どこで作ったの?
スタッフ: 家。
中居  : 家で作ったの? …あ、きったねぇ〜なぁ〜! 
スタッフ: きたなく(笑)ないよぉ〜! 
中居  : あれっ? あの、ネギどうした? 
スタッフ: 水にさらしたよ。
中居  : あれ、さらすのぉ? やっぱり。俺もさらすんだ。あれ、何分ぐらいさらすの? 
スタッフ: 半日ぐらい。
中居  : 半日ぃ〜!? 
スタッフ: 辛いの嫌じゃん。
中居  : ネギ、半日さらすのぉ〜!? じゃ何?これ…、豚これ何? これどうやってやったの?これ。
スタッフ: え〜? 塊買って来てぇ…。
中居  : …なんかさぁ、きったねぇんだよぉ〜! 
スタッフ: 汚く(笑)なぁ〜いよぉ〜!(笑)
中居  : もうちょっとさぁなんか、なんかさぁ、タレがさぁ、もう周りのさぁ、フチに飛び散っちゃってる感じとか、すっげぇ、なんだけどぉ…。
スタッフ: 持って来る間に(笑)濡れちゃったんだよぉ! 
中居  : (カカカ笑)食った? 
スタッフ: 食った。
中居  : でも旨かったの? 
スタッフ: 旨かった…。
中居  : なんか小林君、なんか、全体的に、汚ねぇじゃん。
スタッフ: 汚く…ない。試作も含めて3回作ったんだ。
中居  : 頂きま…、うん…?(噛んでいる様子)…(ジャックバウワー風に)レシピ、教えろぉ! 
スタッフ: (爆笑)
中居  : なんで…? 
スタッフ: え…? 
中居  : 書いといてよ。
スタッフ: うん。
中居  : あの、豚の、チャーシューの作り方までいいわ。
スタッフ: ウソぉ(笑)。それでも、チャーシュー煮た、汁が入ってっからね。
中居  : 旨ぁ〜い!
スタッフ: うん、旨いんだよぉ。店のみたいだよねぇ? 
中居  : ねぇ…? でこの下のツユみたいのは、なんのツユ? ラー油は使ってる?
スタッフ: ラー油と、豆板醤。
中居  : どっちもぉ? 
スタッフ: うん。
中居  : あとごま油? 
スタッフ: うん。ごま油入れてない。
中居  : 入れてないぃ?
スタッフ: うん。煮た汁だけ。
中居  : (クチャクチャ)…う〜ん。(クチャクチャ)で、これ、ねぎチャーシュースペシャルでしょ? 
スタッフ: そう。
中居  : ねぇ?
スタッフ: うん。
中居  : これず〜っと食ってて…、終わっていいの? 
スタッフ: (笑)ダメだよ。話、話を…。
中居  : (クチャクチャ)なぁ〜んでこれ、作れるんだよぉ〜! 
スタッフ: (爆笑)
中居  : ムカつくぅ〜! 
スタッフ: 旨い、旨いんだよ、凄い。
中居  : なぁ〜んで、どうやって作ったの? レシピ、どうやって、何ぃ…? あのさぁ、今これさぁ…、25センチぐらい、手のひらぐらいの、お皿にこんなあるからぁ。こんないっぱい俺、作っても食べないからぁ…。この半分ぐらいの量のぉ、レシピの、あれちょうだい。あの、豚肉の塊って、それ何? な、何で煮込むの? 
スタッフ: 醤油とぉ、酒とぉ…。
中居  : (ゴクゴク)(何か飲む音)
スタッフ: 人参と玉ネギとぉ…。
中居  : あ〜、もう無理!それもう無理無理。これ、どぉ〜しよう? どうする?これ。これ俺は食ったじゃん。これどぉ〜すんの?これ。結局…。持って帰らそうとしてんの? 
スタッフ: いや俺が…。いや、俺が持って帰る。酒飲む時とかぁ…。(笑)
中居  : 腹立つぅ。小林君に作れてなんで俺に作れないんだろう…?
スタッフ: (爆笑)
中居  : すっげぇ悔しい…。歌。
スタッフ: 久保田早紀さんで、「異邦人」。
中居  : 旨〜い。ラップして。ラップした方がいい。
スタッフ: そうだね…。

🎶曲:異邦人(by久保田早紀)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

「ON & ON AIR」−35年ぶりの友達のサプライズ(3)

『ON & ON AIR』

10月7日 (レポ)

(つづき)

中居:
でも、俺はぁ、変な話、今45でしょ? 10歳でバイバイしてんのよ。小学校4年生、5年生だから。35年会ってないのよ! で、その子は、その、局にぃ、22〜3でぇ、22〜3年の間ぁ、局にいながらぁ、その子はぁ、じゃあたまたまスポーツ部になってぇ、その、上の人が俺とぉ、ゴルフ行くぐらいの仲だって言ったから、たまたまそのA君はぁ、「実は…。」って話したんだけども。それまでぇ、だっれにも言ったこと無いんだって。(スタッフ:笑)「実は」って。

でも、それ、凄くない?と思ってぇ。でぇ、俺はぁ、他の、バラエティーの番組のぉ、収録があった時にぃ、「ねぇ、あのさぁ、俺の同い年のぉ、誰々って知ってる? あの〜、今、スポーツの部に、行ったんだけども。」「あ〜! 知ってる知ってるぅ〜。」みたいな。「あいつずっとバラエティーやってて、誰々の下でやっててぇ。え〜、あいつ知ってるよ。」って。「まぁ、昔、飲みに行ったしぃ。」「あ、ほんとぉ? 皆、知ってんだぁ?」つって。でぇ〜、したら、「誰々です。あ、誰々さん知ってます? Aさん、知ってますぅ?」って。「A、知ってるよぉ。」って。「A君、知ってますぅ。」とか言うから。「あ、そんな知ってんの?皆。」って。(スタッフ:笑)「体育会系だねぇ〜。」つって。「あ、ほんとぉ?」つって。

したらまた全然、バラエティーの、部と話したのね。そしたらぁ、「いやそれ、小学校ん時の、同級生らしいんだよねぇ〜。」「いやいやいや、無い無い無い無い。」(スタッフ:笑)「そんな話、一言も言ったこと無いしぃ。」「ず〜っと野球やっててぇ、プロんなるかならないかでぇ…。これ、ほんとに同級生なんだよねぇ?」って。「ウソでしょ〜う?」みたいな。ほんでぇ、それは後日そん…、なんかバラエティー部と喋った時。

で「俺はゴルフん時にぃ、ほんっとに思い出したからぁ。」って。で「ちょっと、ちょっとリーダー、電話してみていい?」って言うから。「いや、いいけど。俺、替われないよ。」って。35年空いてるからぁ。

でぇ、(笑)その上司がぁ、「(電話してる感じで)A? おお。」つって。「お前、昨日どうだったぁ? おお、そっかぁ? あれやっといたかぁ? あ〜そうか。あ〜、因みにお前、お前、小学校どこぉ?」つって。「鵠沼小学校ですぅ。」みたいな。「鵠沼ぁ!? へぇ〜。野球、リトルぅ?」って。「あ〜、リトルっす。」「へぇ〜。当時、坊主?」「あ〜、坊主っす〜。」って。「(中居)はぁ〜…、間違いない。Aだ。」と思って。

で俺出て、替わって。「もしもし。」って。「はい、もしもしぃ。」って。「中居だわ。」って。「中居い〜〜!!」みたいな。「お前、なんなんだよ…。」って。「お前、なんで言わねぇんだよ。」って。「ええ〜〜!!?」って。「お前、ずっと局さぁ…。」って。「いっ…、なんで22〜3年もぉ、局にいて、バラエティーとかもやっててぇ。なんで俺んとこ来ないんだよぉ!?」つって。

やっぱり、「驚かしたかった。」と。驚かせてぇ、「実はぁ、俺、こうこうこうなんだぁ〜。」つってぇ、「いつかお前と仕事する時んなったらぁ、『あん時の俺、俺だよ!』って言おうと思ってたんだけどもぉ。23〜4年の間ぁ、1回も無かったさぁ。」(笑)(スタッフ:笑)「バラエティーも俺、7年8年やってて、報道やってまた戻って来た。」っつうんだけどぉ。「俺、毎日ぃ、局行ってるけどぉ、会うことすら無くてさぁ。」って。「じゃあな…、だってさぁ、俺、毎週!いるじゃんか。」って。「毎週いるんだから、楽屋に『中居!』って来りゃあいいじゃんか。」って。

「いやもう、驚かそうかなぁ〜?っていう反面ん、それがもう22〜3年なっちゃってぇ。覚えてねぇんじゃねぇか(笑)?っていうのもよぎっちゃって。」って。で「な〜んで他のぉ、上司に言わなかったんだ?」って。「いや、それはちょっと言いたくなかったぁ。」つって。「なんだよ!?その言わないカッコよさみたいのよ。」

で「今回ぃ、バラエティーやって、報道やって、スポーツんなった時にぃ、『よろしくお願いしますぅ。』つって。ずっと野球、野球失念しちゃったからぁ。スポーツ部は入れなかったんだけどもぉ。最初のまぁ、異動、異動、異動になってぇ、ようやく今、スポーツでぇ、ガッツリやることんなってぇ、上司が誰々さんでぇ、であの、リーダー、中居のこと知ってる、中居…。」で「今度、よろしくなぁ。」なんつって。「あ〜、…どうやって会おうかなぁ?」って。

「お前はぁ、20…3〜4年だろ?」つって。「会社に入って。」で「俺はまぁ、この世界もう、30年じゃん。でぇ、お前と会ったのは、35年会ってないじゃん! どんな関係だったっけ?」みたいな。(カカカ笑)関係性、っていうかぁ。

でもぉ、面白かったのがぁ、多分ん、スポーツのチームがぁ、俺のこと「中居ぃ!」って言うヤツはいないのね。「中居君」、「中居さん」、「リーダー」みたいな。上の人はなんか、「リーダー」って呼んだりぃ、「中居君」って呼んだり。で、多分ねぇ、1個、2個違いぐらいの人は皆「中居さん」って呼ぶのよ。ね。でいちばぁ〜ん下、の人は、あ、もう下、全然、10も20下の人は「中居さん」。局によって、部署によっても違ったりするんだけど。

いきなり俺のこと、前来て、「中居ぃ!」って言ったらぁ、周り、ビックリしちゃうんじゃねぇかなぁ?とか。「お前さぁ〜。」ってなったらぁ、ビックリしちゃうなぁ〜と。

でもぉ、その、「奥さんにはぁ、言う…、ずっと言ってた。」と。「言ってた。『中居とぉ、同級生でぇ。』」つって。で、「『あの中居君?』とか言っててもう、奥さんさえ信じてくれてない。」と。

でもぉ、その当時の写真がねぇ、1枚も無いのよ! 鵠沼ん時の写真って。(スー)俺が持ってないだけで、周りの友達、持ってるかなぁ〜?と思って。辻堂に引っ越した時の、写真はあんだけどもぉ。(スー)鵠沼ん時の写真って、野球やってるヤツしか無いんだよね。そんでなんか、ワンショットでなんか俺が打とうとしてるところ、撮ろうとしてるところみたいな。だから俺そ…、だから、その友達、A君もぉ、あの証明するもんもぉ、絶対無いだろうしぃ…。

「じゃあまぁ、仕事ガッツリ…。俺、全然もう、なぁ、お前も分かんないけど、俺も分かんないからさぁ。」つって。「とりあえず、またなぁ〜。」つって。「お〜、じゃあ中居なぁ〜。また、あの、よろしくなぁ〜。」なんつって。「お〜、じゃあなぁ〜。」つって。

で、上司と話しててぇ。(スー)「…なんてぇ、呼んでもらった方がいいんだろう?」って。「俺は…、で、言っといて。『中居でいいよ。』つっといって。」って。「いや、そういうわけにはいかない。」と。ね?(スタッフ:笑)「いや、それはもう、見え方が…。周りがぁ、いきなりぃ、まぁ、会社の中でもぉ、そのA君はぁ、俺と同い年だからぁ。でも同い年でも「中居ぃ!」って言う、(笑)人いないからぁ。いきなりぃ、だぁ〜れもその関係を知らないでぇ、皆にこう、説明すんなら「実はぁ、小学校ん時の、え〜、同級生で、同じクラスでぇ、野球をやってたぁ、A君です。」って、皆に公表して、「中居」って言うんならいいけど。いちいちそんなのやるわけに行かないからぁ。いや、皆、上司がほら、上司…がいる時とかぁ。上司、だって俺に、「中居君」って呼んだりぃ。まぁ、結構上なのに、「中居さん」って呼んでくれてる、人もいるし。

それなのにぃ、その、だいぶ部下のぉ、俺と同い年が、「中居、お前さぁ。」ってなったらぁ…。その周り、なんか、なんか変な感じんなっちゃうと(笑)思う。「あ〜、そっかぁ〜…。じゃ、そういう人達がいない時は、言っといて。」って。「『中居』でいいけどぉ。あとはそっちに任す。」って。(スタッフ:笑)呼び方は。で、「電話ではなんつった?」って。「『中居』、『中居』だったぁ。」って。でぇ、まぁ普通に「『お前』とも言ってた。」って。「お前さぁ〜。」って。

まだ会ってないのよ。(スタッフ:笑)え〜とねぇ、オンエアーで言うとねぇ、来週、再来週ぐらい、会うのよ。(スー)「でもいきなり現場で会うのヤダなぁ。」つってぇ。「現場で、ね、『よろしくお願いします。』で会うより…。」って。「1回、なんかワンクッション挟んでくれっかなぁ〜(笑)?」って。(スタッフ:爆笑)「なんかご飯でもいいしぃ…。」え? 鵠沼で飲むことは無いよ!(スタッフ:笑)35年ぶりに2人で鵠沼で飲むっておかしいでしょ? いや、鵠沼で、思い出の居酒屋があるんならぁ…。小学校ん時の思い出だからぁ…。(スタッフ:笑)で「どうしようかぁ?」って。ご飯行くか、それこそまぁ、「ゴルフもやる。」って言うから。「ゴルフでも行こうかぁ〜?」とか。

で、やっぱ聞くよね? その、バラエティー班にもぉ、その、スポーツの上の、ね? 上司にも、「ぶっちゃけ、どんなヤツ?」って。もうさ、分かんないのよ。35年経ってさぁ、環境も変われば、知り合う人達も違うからさぁ。そん時のぉ、そのまんまなのかぁ…。じゃ、そん時のそのまんまつってもぉ、そん時のイメージも、俺にとっては、あんま悪い、イメージが無いのね。う〜ん。凄く、なんか、屈託ない、なんかすげぇ、田舎もんみたいな顔してんの。なんつうんだろうなぁ? (笑)ほんとねぇ、あの、なぁ〜んつうんだろなぁ? あんまカッコいい顔してないんだよね。

でぇ、そうなって野球をやってぇ、大学行ってぇ、この社会に入ってぇ、局に入って22〜3年やってぇ、その、何? 性格的なこと? がぁ、なんかこう、変わってたらヤダなぁとかぁ。ちょっとクセのある、ヤなヤツだったらヤダなぁ〜とかぁ。分かんないじゃん! 

そしたら、「全然、悪いヤツじゃない。」と。で「それ俺の手前で言っ…。俺の手前、そういう風に言うしかなくなっちゃってそう言ってんじゃなくて?」「ほんとに悪いヤツじゃなくてぇ。ただ、熱い!」と。「へぇ〜、熱いんだぁ?」って、それ上司。で、バラエティー班に聞いて、「ぶっちゃけ、どんなヤツ?」って。「あ、いいヤツ、いいヤツ、いいヤツっすよぉ〜。」って。「やっぱ野球やってたから、熱いねぇ〜。」って…。歌。(スタッフ:TUBEで、「湘南My Love」。)

🎶曲:湘南My Love(by TUBE)

(CM)

さて、この番組では、皆様からの、おハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

凄いよ。「なんで言わなかったんだろうね!?」っていう話をしたらやっぱ、「そういうヤツなんだよ。」みたいなこと言っててぇ、「へぇ〜、そうなんだぁ?」って。だって、俺だって言うじゃん。例えば「中学の後輩に、RIP SLYMEのヤツがいてぇ〜。」とか。「今井翼がそうなんだぁ〜?」とかさぁ。で「高校が、誰々がいるんだぁ。」って。お、俺でさえも、俺でさえも、つっちゃぁおかしいけどぉ、言うのにさぁ。そいつ多分、す…、言いたかった度…、激しかったと思うよ。ね? どう思ってたのかなぁ〜?とかね。どう見てたんだろう…? でもしかして、だから…、すれ違ってる可能性もあるんだよね。もう、局で。だって、毎日いるんだもん、あっちはね。で俺は週に1回、2回はいる、いるわけだからさぁ。

いや、でもぉ、言わないで…、自慢もせず、言わなかっ…、え? え、自慢出来る…、自慢出来なかったのかなぁ?(スタッフ:笑)俺と知り合いだってことが。恥ずかしかったのかなぁ?(スタッフ:爆笑)そっちじゃないよねぇ?(カカカ笑)

こんなこともありますから。多分、今月、僕、35年ぶりに…。10歳以来だから。会いますけどね…。どうしよう? そっちが気になって、仕事んなんないと思うわ。

また来週〜。

今週のおまけハガキー。

北海道の○○さん。

(ハガキ)
ゆで卵は、固ゆで派ですか? 半熟派ですか? 

中居:
うんと…、なんだ、どうしようか? どうすればいいですか? え〜と、冷やし…うどんだとぉ、え〜、半熟で。え〜、普通の、なんかインスタントラーメン、だとぉ、ぐちゃぐちゃ〜って入れてぇ。サラダとかに入れるとぉ、ちゃんとしたゆで卵。はい。

また来週〜。
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−35年ぶりの友達のサプライズ(2)

『ON & ON AIR』

10月7日 (レポ)

(つづき)

中居:
また衝撃的なことがありましたよ。これ、衝撃です。もうその衝撃的なことがあった後に、「あ〜、早くラジオで話さなきゃ!」と思って。こないだのラジオの収録のぉ、次の日ぐらいにあったんですよ。これ上手く、お話をしないとぉ、上手く伝わらないと思いますんでぇ。

僕の出身地、知ってますか? 僕の出身地。どこ?(スタッフ:神奈川県。)…え〜? そんな知らねぇの…? え〜?小林君、知らないの!?(スタッフ:辻堂とか、あの辺。(笑))(笑)

僕はぁ、神奈川県の藤沢市。ね? 生まれたのがぁ、鵠沼なんですよ。鵠沼小学校なんですよね。でぇ、5年生の時にぃ、辻堂に引っ越したんですよ。鵠沼から辻堂。で、そっから、辻堂の、小学校。辻堂の中学行って、高校が、平塚だったんですね。

で、今ぁ、よく僕、地元の友達とか話したりするじゃないですか。「最近は行くことな…、行くこと無くなったなぁ〜。地元の友達は最近は東京に遊びに来るようになった。」その地元の友達っていうのはぁ、辻堂の方に引っ越したぁ、中学とかぁ、え〜、小学校、中学校のぉ、同級生とかぁ、う〜ん、先輩・後輩の後輩だったりとかぁ、だったりするんですね。

でぇ、鵠沼のぉ、友達とはぁ、一切交流が無いんですよ。覚えてるんですけども。野球やってたのもまぁ、鵠沼だったりしたんでぇ。鵠沼小学校の周りのぉ、野球チームだったんですよ。

でね、こないだぁ、ある局のぉ、スポーツの、部署がね、スポーツ部でぇ…、あ、僕、スポーツ部はね、日テレも勿論そうですしぃ、テレ朝も、フジテレビも、TBSも、各局でなんかスポーツチームの人とは、仲良くさしてもらってんですけど。

まぁ、どこの局とは…、言いませんが。ある局のぉ(笑)、スポーツチーム、のぉ、人達とぉ、ゴルフに行ったんですよ。ほんでぇ、まぁ、その、一緒にゴルフ行った人はぁ、そのスポーツ部でも、上の方でぇ。まぁ〜、僕の…、5つ、6つ上ぐらいかな? やらさしてもらってて。

ほんでぇ、まぁ、そこのスポーツ部に限らず、バラエティーでもぉ、ねぇ? あの〜、ドラマとかやる俳優部にしろ、まぁ年に1回2回、人事異動ってあるじゃないですか? もう会社ですからね。ねぇ? どの局も、人事異動があって。「誰々さんが、どこ行った。」「誰々さんが戻って来た。」とか。っていう話って、年に1回2回、話んなったりするんですよ。

んでぇ、その、ある局のぉ、上の人とゴルフ行った時にぃ、「人事異動があったぁ〜。」なんつってて。「あ、ほんと?そうなんだぁ〜。今ぁ、何々さんのこう、右腕、みたいのは誰なのぉ?」つって。そしたらぁ、まぁ、「A君。」って言うの。「へぇ〜。」つって。(スー)「お前、知ってるかなぁ? で、今後、なんか、あの〜、スポーツで、なんかやる時ぃ、あの〜、会うと思うから、紹介するよ。」なんつってて。

「リーダーさぁ…。」って。「その、A君なんだけどさぁ…。」って。「『小学校ん時の同級生だ。』って言うんだよねぇ。」って言うのよ。「え〜っ? でも、そん〜なの…。」たまたま学校が一緒でぇ、なんかクラスが違うとかさ。隣の、学校で〜、なんか見かけたことがある程度でなんか、っていうのはよくあるからぁ。「いやぁ〜、それは無いと思うわぁ〜。」って。「ってことは同い年ってことだよねぇ?」つって、「45だ。」つって。

え〜?だってさぁ、どこどこの局にいてぇ、僕はぁ、その局、毎週のように行ってるのにぃ…。で、その子はぁ、「バラエティーもずっとやってた。」と。バラエティーもやっててぇ、報道行ってたりとかして。「いや、それだったら絶対俺…、俺、なんで俺にじゃあ声をかけて来ないんだ?」つって。

だってその人は、大学を卒業してぇ、大学を卒業するのが22だから。「今から、え〜、22〜3年前、に、入社してる。」と。45でしょ? なのにぃ、「やぁ〜、それが本当だったらよ。」って。「普通、俺んとこ、来るんじゃない?」つって。で「名前、なんっていうの?」って。「A君。」って。「いや、全く、記憶ないわぁ(笑)。」つって。「そん〜なのもう…。いや、でも逆に会った時にもう、ヤダなぁ。その子が申し訳ないじゃん。」つって。

だってもう40、ねぇ?テレビ局で45。22〜3年やったら、結構もう、上の方んなってるから。偉くなってるから。「あ、そう〜?」つって。「あ、そう?知らない?」つって。「野球やってる子だね。」って。「へぇ〜…。」って。「野球やってる、つったら…、あ〜じゃあ、鵠沼ぁ〜?」と思って。「俺、鵠沼の子で、全然付き合い無いしぃ…。やぁ〜、覚え…。ほんっとに野球やってたら、絶対覚えてると思うわぁ。」つって。「同い年でしょう〜?」つって。「う〜ん。で、クラス一緒でなんか、席もぉ、右斜め後ろ、みたいなこと言ってたよ。」つって。「え? 名前なんつうの?」「A君。」「いや、無いわ。」って。(スタッフ:笑)「いや、絶対無い。俺が覚えてないわけがない。」と。「野球やってて同じクラスでぇ…。まぁ無いわ。」「あ〜、ほんとぉ? なんか『ザリガニ一緒に、釣りに行ってさぁ。』なんて言うのよ。」「いやいやいや(笑)、無ぁ〜い。」って。「いや、だったらなんでそいつはぁ、俺んところにぃ、来ないのぉ? 俺、毎週、局に行ってるからぁ。で、バラエティーもやってるんだったらばぁ、絶対、顔出してると思うわぁ。」って。「あ、そう?」

で、「野球をやっててぇ、大学ん時にぃ、え〜、大学、高校卒業とともにぃ、プロ野球に入るかぁ、迷った結果ぁ、指名も来たんだけどもぉ、その局に入った。」って言うのよ。「いや、そんな凄いヤツ、いたら俺、全然覚えてるわぁ〜。」つって。「え? 名前なんつうの?」つって。「A君。」「…あれ?ちょっと待ってぇ。…なんとか? 下の名前って。なんとか君?」って。「そうっ!」「え〜…、ウソでしょう…?」って。「すっげぇ〜友達だぁ!」って。(スタッフ:爆笑)「知ってるわ。」って。「俺今、似顔絵も描けるわぁ。」つって。

俺はぁ、小学校5年生ん時にぃ、転校したけどもぉ。その子も、転校生で来たのよ。思い出して。でぇ、1年か2年ぐらい、3年4年の2年間かぁ、4年生の1年間、かだけ一緒だったのよ。で「転校生だ。」つってぇ。俺は思いだして。「ヤバイヤバイヤバイ。」つって。「こんな顔、こんな顔。」つって。「背ぇ高くないよねぇ?」つって。「デカくない。」「なんか凄く、ずんぐりむっくりだよね?」「そうそうそうそう。」つって。で俺も凄く…、「八重歯無い?」とかぁ、「毛質、硬くない?」とかぁ(笑)。そしたらもう、忘れもしない、ほんっとに野球やってたのね。

ほんでぇ、え〜、その子はぁ、転校生でぇ、リトルリーグをやってたのよ。硬式。小学校3年生、4年生ん時に、転校した時に。俺は、軟式だったのよ。でも俺はぁ、小学校もうさ…、4年生ん時にはぁ、もう俺…、そのチームの俺はもう、レギュラーだったのね。上級生、5年生、6年生いんだけどぉ(笑)。俺は勝手にうぬぼれだよね。俺、凄い上手いと思ってたのよ。ほんでぇ、「転校生で野球やってるヤツがいる。」つってぇ。「ほんとに上手いのかぁ?お前ぇ!」なんつって。って言ってたのを覚えてんのよ。で、グローブの形とかも覚えてて。で俺がノックしたのも覚えてんのよ。でぇ、なんかほんとに上手いかどうか。やっぱ強い打球を打った記憶とかぁ…。で「俺、覚えてるわぁ〜。」って。

(つづく)

続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 11:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

「ON & ON AIR」−35年ぶりの友達のサプライズ(1)

『ON & ON AIR』

10月7日 (レポ)

<35年ぶりの友達のサプライズ>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。広島ソフトバンク、優勝おめでとう、スペシャルー。

「2017年のプロ野球、セ・リーグは、広島。パ・リーグは、ソフトバンクが、リーグ優勝となりました。両チームとも、ぶっちぎりの力勝でした。広島は、37年ぶり、2連覇。」

やぁ、広島さん、強かったなぁ〜。ソフトバンクさん、強かったですよねぇ〜。広島、やべぇよ。若い人ばっかり。若い人、出て来んだよなぁ〜、ほんとに。だって、西川とかさ、西川とか、堂林とかさぁ…。外国人の、バティスタは、なんか知んないけど打つんだって。メヒアってバッターがいんだけども。あれじゃ…、したら、2軍でにわ…、3割3分、20本ぐらい打ってんだよぉ。それなのに1軍出れないんだもんね。歌。(スタッフ:浜田省吾さんで、「J.BOY」。広島出身。)

🎶曲:J.BOY(by 浜田省吾)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

「ON & ON AIR」−「Momm!!」が終わって(3)

『ON & ON AIR』

9月30日 (レポ)

(つづき)

中居:
あの〜、ちょっ、まぁ、レギュラー番…、なんにしろぉ、番組が終わるってことはぁ…、あのねぇ、勿論やっぱ、寂、寂しいものですよ。う〜ん。ねぇ、毎週のように、2週にいっぺんだとか、ねぇ? 1年なり2年なり、ずっと毎週、こうやって会っててぇ。で、いきなりパタッと会わなくなりますからぁ。その寂しいなぁっていうのも勿論ありますしぃ。

まぁ、終わるっていうのはぁ、まぁ、どんなバラエティーでもぉ、まぁドラマでも…。やぁ、仕事じゃなくてもね。なんか終わるってやっぱちょっとさ、ねぇ? 夏が終わるとちょっとなんかちょっと寂しいなぁとか…。う〜ん。ほんと、1日が終わってなんかこう、「あ〜、今日も1日終わっちゃったなぁ〜。」なんて思うと、ちょっとなんか、「あ〜、寂しいなぁ〜。」なんて。

なんかもう…、ねぇ? そんな小さいことでもなんかちょっと寂しいなぁ〜っと思うってことはぁ…。番組が終わるなんてぇ…。まぁまぁでもその、寂しい感を出したくないとかさ…。あの〜、なんかこう、カッコつけてんのかな? 見栄張ってんのかな? なん、もうなんかちょっと「ありがとねぇ〜。」とかもなんか…、(スー)なんかもうちょっとちゃんっと言わなきゃいけないなぁ〜って。

とは言えぇ、これがもう僕…にしか分からないっていうか、僕だけの…、感じ方なのでぇ。皆さんには共感出来ないとこがあるとは思うんですけどぉ。

「Momm!!」というのはぁ、一応、音楽番組だったんですよ。音楽スタッフで撮って、作ってんですよ。っていうのもぉ、1996年にぃ、石橋さんとやったぁ、「うたばん」っていう…のがあってぇ。で、「うたばん」も15年以上やったのかな? う〜ん。ほんでタイトル変わったりだとかぁ、メンバーが変わったりだとかぁ、形態が変わったりして、深夜に行ったりして。ず〜っと音楽…に、携わる、音楽関係の、番組だったんですよ。それが今回「Momm!!」でぇ…、終わったんですよ。

そこ、僕はそこで、そこが凄くあってぇ。「あ!もう、もう音楽番組…。」(スー)ず〜っとなんかちょっとこだわってたところ、あったんですよ。テレビ、ねぇ?「音楽番組が無いとぉ、歌手の人、出れない…のもちょっとねぇ?」なんて。

まぁまぁ、遡ることぉ、自分達がぁ、え〜、デビューした時にぃ、音楽番組が、一斉に無くなって。俺なんかがほんとに、音楽番組が無かったからぁ。ほんと「ミュージックステーション」と「スーパージョッキー」しか無かったのね。(カカカ笑)もう「スーパージョッキー」んなっちゃうのよ。

で、自分が「うたばん」やるって。まぁ、その後にぃ、なんか、「ベストテン」とか「夜ヒット」とかぁ、「トップテン」が無くなってぇ、それしか無くてぇ、途中から、「HEY HEY HEY」が始まったりぃ、それこそ「うたばん」が始まったりぃ、何々が始まったりぃ。でまた違う形の音楽番組が始まったんだけどもぉ。

で今ぁ、またここねぇ…、5〜6年、6〜7年の間にぃ、音楽番組がドンドンドンドン無くなってったのね。で、なぁ〜んとかやっぱりぃ…。例えば、凄くいい歌なのにぃ、出る場面が無くてぇ、埋もれちゃってる…。凄く上手い人、凄くいい歌なのにって。

(スー)なんかそういうのも含めてぇ、なんか自分が出来るのなら…、なんかその、自分達が最初の…、何年前か?26年ぐらい前?26〜7年前?(笑)よく考えるとこういう番組ってやっぱりぃ、深夜でもあった方がいいんじゃないかなぁ〜?なんて思いながら。

(スー)まぁ、そんな中で、96年から「うたばん」から始まって、ず〜っと継続、継続して来たつもりですけどぉ…。多分、これはもう僕の、勝手な、1人の歴史なのでぇ。ねぇ? あ〜の皆、「あ〜、それ分かるわぁ〜!」っていうのは無い、ねぇ? 「分かるわぁ〜。」っていう感じじゃないかも知んないですけども。そこがちょっとぉ、僕は感慨深いというかぁ…。「あ〜、音楽番組、終わったぁ〜。」って。う〜ん。

にも関わらずぅ、挨拶をし…、挨拶が出来なかったっていうね…。(カカカ笑)なんで挨拶出来なかったんだろうなぁ〜?っていう、こんな話もしようとしてたのかなぁ…? (小声で)こんな話をしようとしてたのかなぁ…? う〜ん。ねぇ? 

ほんっとだから、長かったんですよ。それこそその途中で…、ほんっとタイトル変わって、なんかこう、生放送でやったりだとかぁ…。リリーさんとやったりとかぁ…。ね? それこそ江角さんとやったりとかぁ…。ねぇ?「UTAGE!」みたいになったりだとかぁ…。生き残って形態変わりながらだったんですけど。

あ〜、そうですか? 音楽、音楽じゃない、ねぇまた全然もう、音楽ってのは全く関係ない、普通のバラエティーんなるんですけどぉ。(スー)まぁまぁ、「あ〜、そうだなぁ〜…。」と思って。(スー)「長くやってたなぁ〜。」っと思いながら。

もう、だってほんと新人の人がもう出る、番組が無いんだよねぇ〜。「なんとか続けたいなぁ〜。」と思ったけど。勿論、環境もある、ありますしぃ、タイミングとかもありますんでぇ。ねぇ? 自分の、考え方ひとつでなんか決まるってわけでもないんで。

(スー)とは言えねぇ、ほんとに、あの〜、舞祭…、だから舞祭組とも、これでちょっとぉ…、(スー)「会わないなぁ〜!」と思ってぇ。当たり前のようになって来たけどもね。だからぁ、渡辺さんとかぁ、指原さんとかぁ、(スー)ほんとに、ちょっとぉ…、一生会わない可能性、あるんじゃないかなぁ?って。

で、ほんっとそうなんだよ。モーニング娘の人とか…、なんか、一気にあ…、ねぇ? 会わなくなって…。「あれっ? どぉ〜してんのかなぁ〜?」と思っちゃうよね。その時、別にねぇ、友達んなったわけでもないしぃ。うんなんか、ゲストだしぃ。ねぇ? ご飯を食べに行ったってことも無いしぃ。ちょこちょこなんか、プライベートとか、そんなん全然、そん〜な仲…、仲いい、まぁ、仲悪くはないけどぉ。仲良くもないのにぃ、「はい、終わりました。」って、ほんっとに会わなくなっちゃうからね。

はぁ〜これ、まぁ舞祭組はまぁちょこちょこなんか会ったりすんのかなぁ〜?と思いながらも…。あれ?これ、指原はぁ、なんかバラエティーとかで会うかなぁ〜?っと思いながら…。あれ?渡辺さん、これ…、もしかして一生のことも(笑)あんのかなぁ?と。分かんないよ。う〜ん。でもぉ、なんかの、ねぇ? こんな縁で、あの、携わりましたから、なんか、う〜ん、渡辺さんとか、まぁ指原さんとか、江藤さんとか…。(スー)

でも会おうと思えば、変な話もう、いくらでも、本気出せば会える、会えるんでしょうけども。まぁまそんな会う、用が無いからね。用が。(笑)会うほ…、会うほど用…、用無いじゃん。そんななんか…話すことも無いしぃ。(カカカ笑)話すこと…、そう、話すことも無いから、そんな用が無いんで。会いに行くほどのぉ、あの〜、その、お土産があるわけでもないんですけどぉ。

まぁまぁ、そんなことでちょっとねぇ、う〜ん…、あ〜、まぁ、新たなスタートんなれば、う〜ん、また切り替わってぇ、なんて思いながらも…。う〜ん、そん〜なになかなか切り替えなんて、出来るものでもないですし。

まぁそんな挨拶、が出来ないような人には皆さん、なって欲しくないなぁ〜って。

…でもなんで、なんで言えなかったんだろうなぁ〜?もう。(スタッフ:笑)なんか恥ずかしくなっちゃってさぁ。なんだろう? なんか俺、これでやっぱ…。(スー)え?(スタッフ:自己嫌悪?(笑))もう、自己嫌悪っていうかさぁ…。(スタッフ:笑)もうこういうの、ちゃんとしなきゃいけないじゃん。え?(スタッフ:もう1回、打ち上げ。)もう1回打ち上げ? なんかさぁ、それもなんか俺、なんかすげぇなんか、寂しがり屋だと思われてさぁ。(スタッフ:爆笑)皆に会いたがり、みたいな。そういうものヤなのよぉ…。

俺すげぇ、なんだろうなぁ〜?俺。ダメだなぁ〜俺。ほんっとダメだと思ったもんね。なぁ〜んでこうやってこう…。トイレの帰りにね、なんか、わざわざ、なんか、ビール持ってって行くっていうのもなんか、恥ずかしいからぁ。トイレ行った帰りに「うえ〜い。」とかやってたんだけどもなぁ。それは、その(笑)、その後は、なんかこう、ちゃんとなんかこう、しなきゃいけないなぁ〜っと思いながら…。

(スタッフ:(何か書いている様子))え〜?(スタッフ:笑)何ぃ?(スタッフ:大人の対応が出来ない。)大人の対応が出来ない? うるせぇ〜よ。(スタッフ:爆笑)出来るよ、俺。いやいや、やろうと思えば出来るよ。(スタッフ:笑)やろうと思えば出来る。でもやろうと思えば出来るでぇ…。いるよねぇ? 「掃除あんま好きじゃない。やる時はやるけどぉ。」みたいな。「料理あんまり、しないんですけどぉ。」って。「する時は凄くするんです。」って。大人の対応、俺だってやろうと思えばやるよ。一緒だよね? 

なんだろう? これ、なんだろうね? いやいやこれも、あの〜、ちょっと恥ずかしい…、ちょっとなんか照れがあってとか…。そういうことじゃないんだよね! もうだ、これはさぁ、俺がハタチそこそこならさぁ、いや、逆かぁ? ハタチそこそこなら、「挨拶しろぉ!」つって「はい、挨拶させていただきまぁ〜す!」って、噛み噛みで挨拶するんだろうけどもぉ。もう45にもなってさぁ、「あ、どうもすいません。はい、どうも、ありがとうございました。はい、失礼しま…。はい!はい!すいません!はいどうもぉ〜。」なんつってさぁ(笑)。挨拶が出来ない…、出来ないんじゃなくてこう…、「しない。」っていうね…。もう〜、これはダメだなぁ〜。ほんっとに。

え〜…、ハガキ行きましょう。○○。

(ハガキ)
中居君は、女の子の「一口ちょうだい。」は、許せますか? 
中居:
…なんでだろう? なんで?どういうこと…? 女の子が…? 食べてる物をぉ…? 「一口ちょうだい。」って言うの? 俺が…、俺がアイス食べてて…? 女の子が「一口ちょうだい。」って? え?なんで、ダメなの…? な、なんで、間接キスんなっちゃうからってこと…?(スタッフ:嫌われたくないんじゃないの?)いや、…え? 女の子が「一口ちょうだい。」って俺に言うの…? あ、じゃあ、俺が多分、飴、食べててぇ、ガム噛んでてぇ、「それもうちょっとで捨てようかなぁ〜。」つったらぁ、「ちょっと一口ちょうだい(笑)。」って言うの?(スタッフ:それはいらないでしょう?(笑))え? あっちが「どうしてもガム欲しい。」つって。(スタッフ:いらないでしょ?それは。)

アイスクリーム? 一番上になんかお刺身がありました、唐揚げがありましたぁ、つって。「それ一口ちょうだい。」って言うんじゃなくて? アイスクリーム、「なめてるヤツを一口ちょうだい。」ってこと? えなんか、じゃあ、「俺は刺身を、お刺身、マグロ、を、頼みましたぁ。何々ちゃんはイカを頼みましたぁ。」って。「あ、一口、マグロ一口ちょうだぁ〜い。」っていうこと? あ〜、全然いいよ。「でもぉ、1個くれたらぁ、1個くれよぉ。」って言う。(スタッフ:笑)「俺、ヒレね。そっちはロース。まぁじゃあ、1個ちょうだい。」って。

前も話さなかったぁ? 「1個ちょうだい。」つって。で、俺はぁ、4番バッターあげんのにぃ、あっちはなんか、下位打線くれんの。一番端っ子のヤツ。「なんで!?そっちの、端なんだよ!?」って。「一番端なんだよ? 俺、真ん中やってんのによぉ!」っていう揉め事が起きる。

歌。(スタッフ:一口ぃ…、一口っていう曲、あるかなぁ(笑)…?)え〜? (スタッフ:一口の曲…。)ひとく…、一口坂の歌がいいね。(スタッフ:一口坂の歌!?)(カカカ笑)(スタッフ:一口坂の歌ってなんだ? え〜、え〜と、ロス・インディオス&シルビア、「別れても好きな人」。)なんでなんだよ…。(スタッフ:一口坂、出て来ないから。)

🎶曲:別れても好きな人(by ロス・インディオス&シルビア)

(CM)

さて、この番組では、皆様からの、おハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

ね? 番組終わってねぇ。番組終わるってなぁ〜んかね? ほんっとだって、一生会わないかも知んないんだもんなぁ〜…。なんかそういうの、寂しくない…? 

また来週。

今週のおまけハガキー。

大阪府の、○○さん。

(ハガキ)
最近食べて、「これは美味しかったなぁ〜。」って思ったものはなんですか? 

中居:
今、冷やしうどん、始めました。(スタッフ:秋なのに?(笑))冷やしうどん! 冷やしうどんの、タレを、売ってるヤツを、見つけましてぇ。今日、冷やしうどんを食べました。これねぇ(笑)…、でもあんま旨くないんだよね! 薄いのよ、なんか知んないけど。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 01:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

「ON & ON AIR」−『Momm!!』が終わって(2)

『ON & ON AIR』

9月30日 (レポ)

(つづき)

中居:
さてさて、え〜、この9月いっぱいでですかねぇ? あの〜、TBS、全国やってないのかなぁ〜…? やってるところとやってないとこあるでしょうけど。月曜日の深夜にやってる
「Momm!!」っていう番組が、あの〜、終わってぇ。こないだその収録があってぇ。打ち上げがあってぇ、みたいな…。

まぁ〜僕は、そうねぇ。なんの言い訳に、言い訳をするわけではないんですけどぉ。ちょっと番組が終わるのでぇ。ねぇ?打ち上げでまぁこうやって「お疲れ様でした。」なんて…。

(スー)でまぁ〜、そうね、収録終わってぇ、あの〜…、本来ならぁ、「ありがとうございましたぁ。」とか。「え〜と、『Momm!!』、ねぇ、いろいろと…。」こう1年、2年やってたのかな? 形態は変わってったけども、2年ぐらいそのネーミングでやってたのかな? っていうようなぁ、ことをぉ、収録終わった後にぃ、スタッフの皆さんに何も言わずにぃ(笑)…。普通になんか、「あ、お疲れっしたぁ〜。」みたいな(笑)感じでぇ、なんか楽屋戻ってぇ。で、打ち上げに行ったのね。で「乾杯〜。」なんつって。でお食事して。でちょっと飲んだりして。

でまぁ、そんなに、そういうのあんま、と、得意じゃないつったらもう、得意じゃないとかもう言ってる場合じゃないんだけどぉ。でまぁ、ひと、1時間半、2時間ぐらいかな? したらじゃあ、「ありがとうございました。お疲れ様でした。」つって僕は出てったんですけどぉ。(スー)

まぁ〜、そうだねぇ〜。なんでこう、ちゃんと挨拶とか出来ないのかなぁ?と思ってぇ。(カカカ笑)う〜ん。もう、それがもう、(スー)なんかもう…、照れというかぁ、なんかそこにぃ、なんかこう、感傷的になるというかぁ。っていうのがもう、恥ずかしいからぁ…。で「はいっ、はいっ、うんっ、はいっ、じゃあ、また皆、頑張って、は〜い、お疲れ様でしたぁ。は〜い。…しまぁ〜す。」みたいな感じでぇ、帰ったんだけどもぉ…。(スー)

家帰ってなんか、すんげぇもう…。「なんで俺はああいう時に、ちゃんとしたことをぉ、皆にぃ、言えなかったのかなぁ〜?」って。あったのよ。皆にぃ、皆さんにこう、言いたいことも。ま、演者に対してもね。ちょっと舞祭組に対してもぉ、あの〜、そのAKBの子、とかぁ、江藤さんとかにもなんか、(スー)なんかちゃんとなんかこう、ね、あの、言わなきゃいけないんだけども。そ〜いうのがど〜も言えなくてぇ。恥〜ず…、もう恥ずかしいとかもう言ってら…、言ってらんないでしょう? 年齢的に(笑)。

一応ほら、番組のさぁ、MCだから。まぁ、舞台で言ったら、座長だよね? ドラマで言ったら主役だからぁ。(スー)ちゃんとそういうのやんなきゃいけないんだけどぉ。もう出来ないんだよなぁ〜…。

いやでも、俺はもうほんと、後悔したねぇ…、帰って。「あ〜、やっぱちゃんと挨拶…。」ね。「もうなんかちょっと、そういうの苦手なのでぇ。」とか。まぁ日頃はいいんで、いいんだけどぉ。「こういう時にちゃんと話さないとダメだよなぁ〜。」って。

だってほら、思ってることもあるんだもん。「なんかいろいろと、迷惑かけましたねぇ。」とか。「ありがとうございましたねぇ。」とか。(スー)「あん時もうちょっとはこう、ね、ああいうのもありましたねぇ。」なんていうのもあったんだけどぉ。なんか、ず〜っと考えて…、
「『Momm!!』のじゃあ、収録のさい…、最後とかぁ。打ち上げとかでこんなこと言おうかなぁ。」なんて。

でなんか、「あ〜、どうもじゃあ、お先ですぅ〜。すいませぇ〜ん。じゃあまた、は〜い、どうもでぇ〜す。お疲れしたぁ〜。」って出てっちゃったのね。(スー)で、収録の終わりもそうだしぃ。その、打ち上げん時も…。

でも、なんかこう、そうすると、なんか、「はい、じゃあ、乾杯だけ、じゃあお願いします。」って言うから。なんか、俺がぁ、話すのかなぁ〜?っては、思ってたのかなぁ〜? 「話さないんだったら話さないでいいんですけどぉ。」みたいな。

まぁまぁ、でもぉ、まぁ、ちゃんとしなきゃいけない…。ちゃんとしなきゃいけないなぁ〜って…、思ってちょっと引き摺ってる。申し訳なくて。う〜ん…。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−『Momm!!』が終わって(1)

『ON & ON AIR』

9月30日 (レポ)

<「Momm!!」が終わって>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。お寺が熱いらしいですよ、スペシャル。

「最近、イベント会場として、お寺を利用するケースが増えているようです。お寺の本堂で、ロックのライブや、怪談の朗読ライブが開催されたり、境内で、ガレージセールが開催されたり。静岡県の、とあるお寺では、裏山の木を使って、ツリークライム、木登りのイベントが、開催されたりしています。その昔、お寺は、学校やトークイベントなどの会場に、日常的に使われていたようです。中居君、お寺でのライブ、どうですか? 年を取ると、お寺巡りなんかが楽しくなるってよく聞きますが。中居君、お寺に行って、『あ〜、落ち着くなぁ〜。』みたいなことありますか?」

皆無だねぇ。(スタッフ:笑)(笑)寺…?(スタッフ:笑)て〜ら行かねぇなぁ〜!俺。いや、全く見ない!(スタッフ:笑)なんだっけ?あの、あの〜、お寺とか神社で貰うスタンプみたいなの。しゅう〜…、何?(スタッフ:御朱印。)御朱印? あんなのなんかよくなんか、それを集めてる人がいてさぁ。なんか披露してくれてさぁ。「あ〜っ! 凄いっすね! あっ! こういうのいいっすねぇ!」って言うけどもぉ…。集めてる感じ? だ、コレクションでこう、行って、なんか…。「でも、書いてくれないとこもあるんですぅ〜。」とか言ってて。「でも、神社も貰えるんですよぉ〜! お寺も貰えるんですよぉ〜! どうこうこうこうでぇ〜!」って。

まぁ、そういうトークしてる、人がいて。(スタッフ:やってるって?(笑))ごめんね。(スタッフ:爆笑)ごめんね。う〜ん。あの、あなたを否定してるんじゃないの。それにぃ、「私の気持ち、僕の気持ち、分かるでしょう?」って言われても、分からないっていうわけ。なんだろう? あ、歌行こう。(スタッフ:ゴダイゴで、「ガンダーラ」。)

🎶曲:ガンダーラ(by ゴダイゴ)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(3)

『ON & ON AIR』

9月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
あのさぁ、あの〜、なんかの番組でぇ、あの、食べたらさぁ、その味を再現出来る、っていう人いるよね? そういう人。作る人、料理。俺、そういう子がいい。…そういう女の子、探してます。食べたらぁ、「あ! これにはじゃあ…。」例えば、炒飯だったらぁ、「あ、これには、塩がこんぐらい。胡椒がこんぐらい。え〜、味の素がこんぐらい。」とか、分かる人って。

勘三郎さん、の、奥さんが出来る人だったんだって。ってことはビストロにぃ、あの〜、ゲストで、来られた時にぃ、奥さんがぁ、例えば、凄く美味しい料理、食べに行くんだって。奥さんとね。で「これ旨い!」って。「家でも作ってくれ。」つったら家でも作ってくれるんだって。なんつうの?味…。え? 利き…、違うよね? なんつうんだろうね? そういうのなんて言うの? それを再現出来ることを、なんて言うの? 食べたものをぉ、再現出来ることを、なんて言うの…?(スタッフ:笑)(カカカ笑)「分かるわけないんですけどぉ〜。」って。絶対味覚みたいなことぉ…?(スタッフ:分かんない。)(カカカ笑)(スタッフ:絶対味覚…?)これ、凄いよねぇ〜。う〜ん。

いるんだって。今なんか、番組でもなんか、再現した人、いたんだよなぁ〜。「ナカイの窓」かなんかで、なんか芸人さん…かなんかでぇ。俺、俺が好きなぁ、炒飯があって、それをなんか再現して食べたんだけど。「ほんと、このまんまだぁ!」って。俺、そういう子がいいんだけどぉ…。そう、なんかねぇ、そういう子だったら、あの、いろんなとこ連れて行きたいじゃん。で、食べてぇ、「う〜まい!これ。」つったら、それ、出してくれるっていうさぁ。

それはさぁ…、俺は無理なの? 勉強すれば出来るもんなの? そういうのって。多分、料理の先生もなかなか難しいよね…?(スタッフ:天性…。)天性…? じゃあ俺もうダメじゃん。(スタッフ:(爆笑)やってみたい?)やりたい。

言ったじゃん。俺、ネギチャーシューがまだ出来ないんだから。(スタッフ:(爆笑)そうだった。)ネギチャーシューが。まぁ〜ずいんだよ。まだ不味い!ネギチャーシュー。(スタッフ:チャーシューから自分で作ればいいじゃん。)いや、チャーシューの味じゃなくてやっぱ、タレの味なんだよ。う〜ん。なんかゴマ油とぉ、醤油とぉ、とかぁ…。豆板醤のヤツとかぁ。豆板醤バージョンとぉ、ラー油バージョンがあんだけどもぉ。(スー)どっちも上手く行かないんだよなぁ〜。(スタッフ:笑)ほんっとに。

で、小さじとか大さじとかぁ、あんだ、あんだけどぉ。もう俺、あの、小さじ大さじのスプーンが無いからぁ。普通のスプーンでぇ、「よし、これはもう…。だから、これをじゃあ、小(こ)にしちゃえ!」って。普通のスプーンをね。だ、その分量を入れればぁ、ね? じゃ、醤油小さじ1だったら、これ1。豆板醤小さじ1だったら…。この量で、入れればぁ、別にぃ、小さじ1だろうが大さじ1だろうがぁ、いいんだよね? 小さじ2杯とかだって。そういう風にやってっからかなぁ? 分量的には間違ってないよね? 上手く言えないんだよなぁ〜。

あとなぁ〜、あれ旨いんだよなぁ〜。あの〜、なんだっけなぁ…? え〜っとぉ、マグロ、の、なんか漬けみたいなの。(スタッフ漬けマグロ?)漬けマグロ。(スタッフ:赤身の漬けマグロ?)赤身に漬けてなんか。う〜ん。あれ、どうやって作れないの?(スタッフ:え?(笑)醤油に漬けておけばいいんじゃないの?)そんなに(笑)簡単な…。(スタッフ:爆笑)そんな簡単じゃないでしょう? あれ、旨いなぁ。あのだいたいねぇ、ゴルフ場で食べるんですね。ゴルフ場のぉ、なんかぁ、あの、おつまみでぇ、メニューに載ってるのね。すっげぇ美味しいんだよ! 高いんだよねぇ! ゴルフ場のなんか、ああいうのって。高いんだけどぉ、旨いから。「こぉれ、再現出来たらなぁ〜。」って。(スタッフ:漬け丼?)丼までは…。でもおつ、おつまみでいいんだけどね。

そぉ〜いうのが出来る、「(しみじみと)なんかそぉ〜いう子、いないかなぁ〜?」もう、贅沢言わないよぉ、ほんっとに。(スタッフ:笑)もう、何目当てでもいいからさぁ。う〜ん。そういう…、ね? それ作ってくれたらもう〜…、最高だよねぇ〜? う〜ん。したらご飯も食べに行きたくなるもんねぇ。別に喋んなくてもいいしさぁ。ま、喋るよね? 作ってもらえると思うんなら…。(スタッフ:笑)作って(笑)もらえると思うんならぁ、なんかちょっとギアー入…、まぁ〜、でも最初だけだろうなぁ…。(スタッフ:一緒に作る?)一緒に作る? あ〜もう…、2億パーセント無いですね、一緒に作るって。(スタッフ:爆笑)

あとねぇ、昔なんかさぁ、こう、「一緒に作ろうよ。」なんつって。「その時間が凄く楽しい。」とか言ってもぉ…。いや、俺が作んだったらぁ、もう下手でもなんでもぉ、もう自分で作りたい…の。う〜ん。だからもう、座ってて欲しい。でそっちが作んだったらぁ、そっちが作って。俺はもう、座って待ってるみたいな。う〜ん。なんかこう、ぶつかっちゃったりぃ、なんかこう、「え? ど…、え? これちょっと、引き出し開け…。」「あ、ごめんごめんごめん。」みたいな。「ちょっと引き出し開けていい?」「あ〜ちょっと待って。なんだよぉ…。」「もうもう、引き出し開けて、そこ。そん中のなんか…、小麦粉取りたいんですけどぉ。」みたいな。「そっちでなんか作業してるから取れない。」みたいな…。歌。(スタッフ:キテレツ大百科のぉ…。)あ〜! (スタッフ:「お料理行進曲」。)(小声で)絶対出て来ると思った…。(スタッフ:(笑)うっそぉ〜。)

🎶曲:お料理行進曲(by YUKA(佐藤有香))

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

さぁ、お別れですけど。ジャイアンツ、どうなってんだろうなぁ〜…? ヤバイよね? ジャイアンツ、クライマックスシリーズ行ってなかったらぁ…、俺もう、今年終わったよ。どうやって過ごそう…? 10、11、12、1、2。長っ! どうやって過ごそう?俺…。

でも、クライマックスシリーズ行ってぇ…、行く、ために皆、頑張ってる、とは言えぇ、クライマックスシリーズ、じゃあ、阪神とやりました、どことやりましたぁって。で勝ちました。広島とやりました。勝ちました。セ・リーグ優勝〜…! いやいや、それ違うだろう、っと思っちゃうよね。

…え? どんな感じで日本シリーズ行きます(笑)?って。広島に代わってやってくれよ(笑)、と思っちゃう。でもぉ、観るけどね。

また来週。

今週のおまけハガキー。

神戸市のラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
「今日、入荷したばかりの新作です。」と、「残りこれ1点だけなんです。」では、どちらがそそられますか? 

中居:
これ新作…、残り…、んあ〜〜!? 凄い、いい…、いい問…、いい質問ですねぇ〜…。ちょっとほ…、本編でお話したいですねぇ。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(2)

『ON & ON AIR』

9月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
ハガキ行ってみよぉ〜。…○○さん。

(ハガキ)
私は25年以上前に制服を着る仕事をしていました。バスガイドと、エレベーターガール。制服…マジックのせいで、割と、モテました。男の人って、制服に、弱いですよね。中居君は、せい…、女性の制服姿で、好きなものはありますか?

中居:
そんな、制服ぅ…? う〜ん、全くそんな…、無いんだけどなぁ〜、そっち。う〜ん。あの〜、制服着るんだったらぁ、あのちょっと、あの、ちゃんっとした制服着て欲しいなぁ〜。っていうのもぉ、制服ってちょっとまぁ、あの、キチッとしてるっていうイメージがあるからぁ。あの、なんか自分の中で、僕、僕個人ですよ。なんか、ハードルが上がっちゃってぇ。なんか制服な…のに、ヨレヨレとか…。袖が、す、凄く長くて、え〜、誰かの、を、着せられてんのかな(笑)?とか。っていうのを見るとぉ、なんか、すんごくもう、ん、ま、マイナスの方が、なんか強くなっちゃうね…。

でも制服、そんな好きかなぁ〜…? どうだろうなぁ〜…? 制服ねぇ〜…。う〜ん。あんまり、エロさも感じないんだよなぁ〜…。よくね、なんかス、コスプレみたいのでね。その願望、全然無いもん!だって、例えば、好きな彼女にさぁ、なんか制服、着させてさぁ…。そういうの、全く無いんだよね。小林君、好きじゃん。(スタッフ:そんな(笑)。なんか、仕事の制服はそんなに好きじゃないね。)着せるの好きなの?(スタッフ:いやぁ〜…、着せたこと無いねぇ…。)着せたこと無い?あっそう?)(スタッフ:(笑)なんで無いんだろう?)な、なんで無いんだろうなぁ〜…? 無ぁ〜いんだよ、これなぁ〜…。

でも「キッチリしてるなぁ〜。」って。あの、ちゃんとぉ、キッチリぃ。やっぱユニフォームだからぁ。俺なんかはやっぱりぃ、こうスポーツやる時にぃ、ユニフォームがちゃんとしてないとぉ…、あの〜、凄くヤなの! ゴルフ、にしろ、野球、にしろ、サッカーにしろぉ、もう、ちゃんっとしてないとぉ…。もう全然テンションが…、テンション下がってもう、やりたくなくなっちゃうね。

例えばじゃあ、野球やります、ね。ほんとに、ストッキング止めが無いだけでもぉ…、「え?なんでストッキング止め無いのぉ?」っと思っちゃうもん。とりあえず、じゃあ番組でストッキングの、あの、番組でユニフォーム着ます。「え?ストッキング止め無いとぉ…。」って。「え〜!? これパンツ…、え?スラパンは?」って。スライディングしないんだよ。「え?スラパン無いの!?」とか思っちゃうもん。

これね、でもねぇ、うち、パパなんだよなぁ。パパがさぁ、俺が野球、まぁ小学校1〜2年生ん時ぃ、とにかくぅ!ユニフォームの着方をぉ、す〜げぇやるのよ! でぇ、な〜んでこんなに…。普通さぁ、お母さんがさぁ、なんか穿かしてとか…。例えば座ってぇ、子供が立ってぇ、座って、立ってと同じぐらいの身長なのかな? で、足こうやって上げて、右足上げて左足上げてぇ、ズボン穿いてぇ。で〜、親のこう肩に手をあててぇ、なんか、片足ずつ入れたりして。

それねぇ、うち、パパがねぇ、ユニフォーム、野球のユニフォーム着る時にぃ、小学校1年生、2年生ぐらいにやってくれたのよ。とにかくねぇ、しっかり入れた後にぃ、こう、ベルトを、キュッとすんのね。そうするとぉ、一番最初にキュッてするとぉ、前の方に、シワがぐわぁ〜っと寄るのよ。こぉ〜れをねぇ、異常にうちの親父は引っ張るの。(スタッフ:爆笑)(カカカ笑)す〜げぇ引っ張って、「ここにシワを寄せちゃあいけない。」と。シワを寄せないでぇ…。ほんでぇ、中に入ってるシャツをぉ、ちょっと、上のぉ、イ、インにしているぅ、裾、の、なんか上着をちょっとぉ、ベルトにかけるぐらい垂らすっていう…。「これがユニフォームの着方だ!」ってことを…。

俺は、小学校ん時、よく分かんないからぁ。なぁ〜んで、最初にギューッ!てされんのがすげぇ痛いからぁ。「なんでギュッてすんのぉ?」つって。そのまま行こうとしたら、「シワシワシワシワ!」つって。

そぉ〜れから…。だから制服っていうかぁ、ユニフォームっていうのはしっかり着なきゃいけないんだぁ。っていうところからぁ、ちゃんと着ないともぉ…。ストッキングとかもさぁ、野球のってさぁ、靴下の上にストッキング履くんですけどぉ。後ろを、なんかねぇ、こうなんか、Tの字んなってるんですよ。う〜ん。脹脛の方の、方が深いんですよ。Tの字が。で、脛の方が浅いんですけどもぉ。もう、そういうを間違えてぇ…、前を深く履いちゃってる人見るとぉ、もう、もう見てるだけでもイライラするねぇ。「なんでちゃんと履かないのかなぁ〜?」って。う〜ん…。「じゃあ、ゴルフやりますぅ。」つってぇ、なんか…。だって、なんか靴下とかもさぁ、もうちゃんとコーディネートしないともう凄くヤだねぇ。

なんかもう、こないだなんか俺、サッカー観に行った時もそうだったんだけどぉ。あの、岡崎選手。右と左のぉ、靴下のぉ、上げ方がぁ、あの、アンバランスなのよ。もうあれ、「岡崎ぃ〜〜!」って。「左足が、の、ソックス、もっと上げてぇ!」って、ずっと言ってたもん、俺。(スタッフ:爆笑)(笑)(スタッフ:え〜?)右足がなんかぁ、膝まで来ててぇ。左足はぁ、なんか、脛ぐらいまで、落ちてんのね。それでぇ、出て来たのよ(笑)。「(懇願するように)左足上げてくれぇ〜! 気持ち悪いからぁ〜!」って。「(涙声で)なんで、右左、左右対称じゃないんだぁ〜?」って。「左右対称にしてくれぇ〜。」つって。

(つづく)

ラベル:レポ
posted by alfa at 12:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(1)

『ON & O AIR』

9月23日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。僕のバイクのパーツ、残ってる(笑)のかなぁ〜?スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「さて、え? 今年、歴史あるバイク、人気バイクの生産終了が、相次いでいます。2015年に決まった、え〜、ハイ…、排ガス、規制、の、法律を、クリアー出来ないバイクが次々に、姿を消しているようです。『排気ガスの中の有害物質を、この基準以下にしてください。』という法律。車だと、いろいろな、装置を乗せるスペースがあるんですが、バイクだとなかなか難しいようです。(中居:え〜っ!? ちょっと待ってぇ!これいつ決まったの?結構前だねぇ。)今年で生産50周年の、ホンダの、原付、モンキー!(中居:あったねぇ(笑)?モンキーも、生産終了…!?モンキー…? 小っちゃいヤツだ、あの〜、ガガガガガッ!てヤツ、なんか。オートレーサーみたいな音するヤツだよねぇ?)ヤマハの名車、エスハール4、SR400も生産終了…。なんと中居君の、マグザムも、生産終了…? パーツは生産終了から少なくても、8年は残す決まりになっています。まだ修理は大丈夫。最近、バイクに乗ってますか?」

「(小声で)乗ってなぁ〜い…。」え〜? 俺のバイクも乗っちゃいけないの…? 8年は…?(スタッフ:売れたヤツはぁ…。)売ったヤツは大丈夫だけど。これから、それを買ってぇ、乗ることは出来ないってこと? え〜っ…? 

全然乗ってないっていうかもう、まぁ乗らないよねぇ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)う〜ん。すんげぇカスタムしてんだよ。もうカスタムしたんだけどな。乗らないねぇ〜…。

でもねぇ〜、そうなんだよねぇ。ほんと、バイクでちょっとなんかいろんなとこ行こっかなぁ〜っていう…にはぁ、馬力が少ないですよ。かと言って、原チャリほどぉ、気軽じゃないのよ。

ねぇ、俺のねぇ、すっげぇ中途半端なの。(カカカ笑)(スタッフ:笑)原チャリはじゃあちょっと、コンビニ行こうかなぁっていうほどでもないしぃ。やっぱり一応、バイク乗るぐらいのぉ、あの〜、エネルギーがいるんですよ。でもぉ、そのエネルギーが、あるのならば、遠出みたいなほどのぉ、馬力が無いからぁ。中途半端なんだよなぁ〜…。

ちょっと普通〜に、なんか原チャリ、買おうかなぁ〜?とか思うけどね。ちょっとコンビニ行くとかぁ…。だったらもうなんかあの〜、電動式自転車とかあんじゃん。あんなんでもいいのかなぁ〜?って。

俺の友達がなんかあれだなぁ…。あの〜すげぇ、なんかねぇ、あの、電動自転車なんだけどぉ。もうなんか、パワーがすげぇ、(スタッフ:笑)あってぇ。むかぁ〜し乗ってたなぁ。あれ、ダメなんだよねぇ…?

乗んないとなぁ〜っと思うけど。でもまぁ、夏は暑いしぃ、冬は寒いしぃ。もう、ふ…、もう、この時期、まだまだ、暖かい、残暑が残ってるなんて言いながらもぉ、夜はもう寒いからね。バイクね。う〜ん。だから凄いシーズン見る…。歌!(スタッフ:尾崎豊さんで、「15の夜」。)盗んでないしぃ…。(スタッフ:笑)

🎶曲:15の夜(by 尾崎豊)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

「ON & ON AIR」−中居だらけ(3)

『ON & ON AIR』

9月16日 (レポ)

(つづき)

中居:
ヤバイんだよなぁ〜。ほんっとにその、ねぇ、静岡行った時にぃ、俺の甥っ子が、に、子供が生まれたからぁ。まだ半年も経ってないのかなぁ…? まぁ可愛かったけど。年齢で言ったら僕の半分以下なんですよ。20…1〜2、2〜3だから。半分ぐらいでぇ。(スー)

ここに越されるとは思ってなかったからぁ。ね。もうここに越されるってほら…。結局、同級生に越されるのはもうさぁ、自分の、ね、環境もあるしぃ、と思いながら…。やぁ、そぉ〜こに越されたか…。

だからぁ、兄ちゃんの、子供が甥っ子でしょ? それにぃ、子供が生まれたわけだからぁ。うちの兄ちゃんはおじいちゃんなわけよ。だからもう、俺もなんか、おじいちゃんな感じなのよ。あっちから見れば俺のこと、おじさんでしょ? その子供から見ればもうなんか俺…、甥っ子の子供だからさぁ…。

まぁ、「中居」がまた増えたんだけどぉ。(スタッフ:笑)「今、中居、何人いんだぁ!?これぇ〜。」つって。「中居だらけんなっちゃったなぁ。」つって。

中居、多いよ。だって、そのチビが「中居」で男の子だったからぁ。「中居」で生まれたからさぁ…。多分、あと70年は続くのかなぁ?と思って。最低でもね。

今、最年少、中居の最年少が今、半年。次がぁ…、6歳とか7歳。もう一人の兄ちゃんの子供がぁ、今、小学生ぐらいなのよ。(スタッフ:笑)う〜ん。その上になるともう、俺の甥っ子とかなのかな? 俺のじゃ…、その兄ちゃん、もう一人の兄ちゃんの子供も甥っ子なんだけどぉ。それももうあと、ねぇ? 上から男、男、女だからぁ。ほんで、男、男の2番目の男、の、子供が出来たから。「あ〜、これでまった中居の、中居、長いなぁ〜。」と思って。(スー)

「中居」っていつからあんのかなぁ?とか思っちゃうよね。う〜ん。(スタッフ:ご先祖様?)う〜ん。長いしさぁ…。これからもまだ、多分…、ね? いつかぁ…、あの〜…、その、チビ…、ね? 5ヶ月ぐらい、半年ぐらいのチビがぁ、30年後、子供が出来ました。30年後、俺がじゃあ、まぁ75、ね。中居がまた生まれました。多分その子はぁ、俺の、スターぶりを、知らないんだよね…。(カカカ笑)俺の…、俺のスーパースターぶりを。(カカカ笑)

でも言われるんだろうね? 「…お父さんのぉ、お父さん、おじいちゃんだね。おじいちゃんのぉ、おじさんてぇ、芸能人だった。」って。(カカカ笑)でも「中居」だからね! 俺の、甥っ子の孫だから。そんな遠く…、俺、甥っ子がすげぇ近いからぁ。う〜ん。甥っ子のぉ、孫だよね。だから今の5ヶ月の子がぁ、子供生まれたら…。

「中居」ってほら、「中居」ってまた「中居」だからね…。いないんだって、やっぱり周りに「中居」って。う〜ん。俺の周りにもだって「中居」っていないからね…。う〜ん…。

「おめぇんとこのさぁ、おじいちゃんの、おじさんってさぁ、なんか昔、芸能人っぽいことやってたって聞いたことあるけど(笑)。」みたいな。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

どういう風に、こう、伝われて行くんだろうね? 語り継がれて行くんだろうね? 

まぁま、越されるわけですよ、そういう中でねぇ〜。

歌行ってみよう。早くぅ〜。何…? 何を考えて今いたの?ここに。(スタッフ:プリンセスプリンセスで…、お父さん…?)はぁ…? どんな歌よ。(スタッフ:なんか、お父さん、お父さ〜ん、みたいな(笑)、歌あったよねぇ?)ひどいね…。

🎶曲:パパ(by プリンセスプリンセス)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

また来週。(笑)

今週のおまけハガキー。ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
急遽、時間を、潰さないといけなくなった時、どうやって時間を(笑)、潰しますか?

中居:
こぉれ…、ほんっとこれ書いてる気持ち…、暇潰しに書いてんじゃない?これ。急遽…。でも
TPOじゃないけども、ねぇ? どこで、どう、誰と、だよねぇ? 一人でぇ、家ん中、で、ってことですか? 外ってどういうこと? だ、なんだろう…? 用が無いことって無いんだよ、俺。目的も無くぅ、外に出ることは無いんだよね。ちゃんと目的あるでしょう? お買い物とか、なんかCD屋さんとか。例えば分かんない、ジムに行くとか。習い事するとか。何も分かんないのに、突如、渋谷のど真ん中で、「あっ、俺、やること無いんだけど。」って…。

急遽、どぉ〜すんだろうなぁ〜…? まぁ夜…、え?家で、もう難しいなぁ〜、ザックリしてんなぁ…。もう、爪見る。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:33| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−中居だらけ(2)

『ON & ON AIR』

9月16日 (レポ)

(つづき)

中居:
皆さんにちょっとねぇ…、う〜ん…、お尋ねしたいことっていうか、聞きたいことがあって…。

僕、こう見えてぇ、まぁ、別に料理好きじゃないんだけどもぉ、B級料理がやっぱり好きでぇ。あの〜、食べて美味しいものはぁ、家でやってみようっていう…、結構するんですけどぉ。

こないだぁ、そのゴルフ行った時にぃ、葱…チャーシュー、ってのが…。ピリ辛葱チャーシュー。旨かったぁ…。こぉれ家でつまみであったら、こぉれなかなか戦力んなるなぁ〜と思って。で「やってみよう。」と。したらぁ、葱と、え〜とぉ〜、チャーシューと、え〜、ラー油と、え〜、ニン…、なんかニンニクチューブでもいいみたいなの、と、なんかあったのかなぁ…? 葱は10分、水でさらしといたの。やったの、一応。クソ不味い! あ〜となんだっけ? ごま油。(スー)

こなんだったら…。だってそん〜な失敗しないんだけど、なんか…。なん〜でこれ不味いんだろうなぁ?って。量が…、違うのかなぁ〜…? 教えてぇ、お願いだから…。教えて欲しいの、葱チャーシューを、作り方(笑)。すっげぇ旨いの。そのゴルフ場の、葱チャーシューが食べたいんですけど。教えて欲しい…。ゴルフ場のつまみって旨いんだよなぁ〜。

それとぉ、やっぱこれも、作れないんですよ。あの〜、冷やし…うどん。うん。お蕎麦屋さんでもあんじゃん。冷やしたぬきみたいの。(スー)これも…、作れないんですよねぇ…。もう、出汁の量が分からない。

でぇ、なんか、出汁ももう分かんないんだよねぇ、あれ。どんぐらいの量なのかぁ。麺つゆ、どんぐらい入れるか分かんなくてさぁ。(スー)でそれで諦めてたのよ。そしたらぁ、もう、これごと、ね、うどんにぶっかければぁ、冷やしうどんの出来上がり、みたいなのがあったの…。「おっし! これでやろう!」と思って。まぁちょっと、最近それに嵌ってるんですけどぉ。

ほんでぇ、これが難しいのが、ひとつ皆さんにお聞きしたかったんですけどぉ。海苔をね…、刻み海苔ってあるんですよ。あれが、どぉ〜も上手に行かない! 袋から。(スタッフに)…分かんないの? 分かんないってことは、やったことないってことですよ。刻み海苔を袋から出したことありますか…? だからこう、一つまみ持って、パラパラパラってやりたいんだけどぉ。なんか、全員、引き連れて来ちゃうのよ!(スタッフ:笑)先頭のね、俺は一つまみ、二つまみだけ、それ、行きたいんだけどぉ。結構、後ろからも、「俺も俺! 俺も! 俺も出してくれよぉ!」ってぇ。あれ、全員、手ぇ繋いでんだろうねぇ? ドドドッて来るのよ…。

ほんでぇ、この、なんか、多分、刻み海苔って、横、10センチぐらい、縦、20センチぐらいの、なんか袋に入ってんのかな? でぇ、下になんかさぁ、あの、カチャカチャしてるぅ、プラスチックみたいの。で、あれをゆ〜っくり出してもぉ、まぁ、本来ならば、両サイドにぃ、あの、こぼしたくないんですよ。でも絶対に、「お〜!俺出るぅ〜!」みたいのがぁ、「う〜俺もぉ〜!」みたいのがぁ、絶対出て来んのよ。

んでぇ、これよく何? 冷やしうどんとかって、1回水にさらすでしょう? で、さらしてぇ、そうやっておうどん、じゃあ器ん中に入れましたって…。でぇ、ちゃんと拭いてんだけどもぉ。拭いてるつもりでも、やっぱ水分があっから、もぉ、この、水分に、全員が食いつ…! 食いついてくんのよ! 「たぁ〜すけてくれぇ〜(笑)!」って。ほんと、ウォーキング・デッドです、これ。(スタッフ:笑)ウォーキング・デッド。全〜員出て来んのよ! 

俺もほんっと、一つまみ、二つまみ…。じゃあ、一つまみ、掴んだらぁ、「出て来るな!」って、奥のヤツをぉ、抑えときゃあいいっつうの。抑えててもぉ、全〜員出て来る! …どぉ〜してんの?あれ。あれ1回もう皆なんかタッパになんか入れてんのかなぁ? でも、濡れちゃうともうダメだね。で乾いてても、基本的にはもう、全員出て来んのよ! あれ、どぉ〜してんの? 刻み海苔って…。

教えて、葱チャーシューと…。海苔とをぉ、その、葱チャーシューは(笑)、教えて欲しいんだよなぁ〜。どぉ〜しても海苔はダメだなぁ〜、あいつら。全員出て来るから…。

なんかそんな生活だなぁ、今。(スタッフ:笑)そんな生活。

(つづく)

続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 17:28| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−中居だらけ(1)

『ON & ON AIR』

9月16日 (レポ)

<中居だらけ>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。船の旅、どうですか? スペシャル。

どうも、こんばんは、中居です。

「豪華列車の旅などを、中居君に提案して来たこの番組ですが。豪華客船の旅はいかがでしょうか? 世界一周のクルーズ。だいたい、100日だそうです! お値段が、130万円から、
1,000万円ぐらい。一番いい部屋、スイートだと、ツインベッド100平米ぐらいの、お部屋。一番安いスタンダードだと、14平米ぐらい。海、見えません。中居君、船の旅をしてみたいと思ったことは?」

ありますねぇ! あるけどぉ…。う〜ん…。う〜んまぁ…、無理でしょうね…、多分。100日はもう、無理ですね…。(トン)

だから、そう考えるとぉ、あの〜、なんだっけなぁ? 海外旅行とかじゃあ、行きますぅ、って時にぃ、思うんですよ。あの、おじいちゃんになってぇ、もうリタイアをしてぇ、のんびり奥さんととかさぁ…。え〜、子供が大きくなったとかさぁ。じゃぁ〜、女房と2人で行こうかって。

あのねぇ、それも、勿論いいかも知んないですけどぉ。あの元気な、うちに行きたい。元気なうちに。だからこのぉ、豪華列車の旅もぉ、ね、豪華客船の旅もぉ、なんか、今の、まぁ、感じだったらぁ…、なんかこう、まだキャピキャピ出来る、っていうか、「お〜!」とか。だからもう興奮しちゃいけないような年齢にも、俺もう、差し掛かってんだよね。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)差し掛かってるよねぇ? 

だって俺の、でも俺なんかの、俺の友達の周りとかぁ、す〜げぇやっぱり…、いまだチョロいよね。(スタッフ:40…?)もうねぇ、40、45〜6、4〜5ってさぁ、チョロくないじゃん。俺なんか小っちゃい頃。もうなんか、デン!としててさぁ。豪快に笑うけどさぁ、こう、なんつうんだろう? チョロくないっていうのかなぁ? 俺らだって…、まださぁ、チョロいもんねぇ。「う〜〜え〜〜、やぁ〜〜べぇ〜〜!!なんだこれっ!!」って。こないだのサッカーも、「ひどくないですかぁ〜!?」とか言うからね。「あれ、大人の人って、言わないのかなぁ(笑)?」と思いながらぁ…。

でもぉ、これ、俺…がこの世界にぃ、じゃあちょっと若く見えるからぁ。精神的、にも若いのかなぁ?と思ったけどぉ。周りも皆やっぱりぃ、「うわぁ〜〜!!やっべぇ〜〜ぞぉ!!これぇ〜〜!!」とか、っていう話んなんのね。そうするとなんか、大爆笑かも知んないけども…。なんか、どうなんだろうね? こん〜なの言ったらもうほんっと、すんげぇ声デカく出ちゃうね。

でもこれ、誰と行くの?俺これ、1人じゃないんでしょう…? う〜ん…、もう100日は、もう無理だな、ほんっとに。100…、これ、どういう人なんだろうね…? 

でも行ってみたいけどさぁ。例えばじゃあ、奥さんと行きましたぁ、つってさぁ、奥さんと行ってさぁ、これで喧嘩したらヤダなぁ〜…。ヤダわ、喧嘩してさぁ〜…、ねぇ? 例えば喧嘩してもさぁ、例えばじゃあ、ねぇ? 日中、どっかさぁ、家だったらさぁ、ちょっと出て行っちゃうとかさぁ…、ちょっと冷却期間じゃないけどさぁ…。これでさぁ、100日、同じ部屋でしょう? きついわぁ〜…。歌。(スタッフ:レベッカで、ラ…。)あ〜もう、最悪。(スタッフ:「ラズベリードリーム」。)わっ、最悪だわ。嫌〜い、そういう人、俺。(スタッフ:笑)

🎶曲:RASPBERRY DREAM(by レベッカ)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

「ON & ON AIR」−フリートーク(4)

『ON & ON AIR』

9月9日 (レポ)

(つづき) 

中居:
ね、その渋滞ん時とかぁ、今、ねぇ? 圏央道使えばぁ、小田原からこう、なんか八王子の方に回ってみたいな。ね。行きもね、そうだったのよ。あのねぇ、東名とぉ、新東名ってのがあってぇ。で「これはどっちがいいかなぁ?」と思って。で、「新東名とぉ、東名はどっちがいい?」つったら、「新東名の方がいい。」って言うから。新東名から行ったんですよ。

そしたら僕のねぇ、やっぱりねぇ、もうナビが、古いのかなぁ〜? 新東名が無いんですよぉ。そしたらもうず〜っと、再検索の、ランプがず〜っと点いててぇ。でもなんかもう真っ暗なもう…。山ん中行っちゃってんだよねぇ。「もうこれ、どこを俺は走ってん(笑)だろう?」って。

で圏央道もぉ、そのナビ、が…。じゃあ、新しくすればいいんだけどぉ。皆「新しくした方がいい。」って言うんだけどぉ。新しい、のが無いのよ。新しいディスクが無いからぁ。「もし新しくするんだったらぁ、もう、上にぃ、なんかテレビみたいの付けてぇ、やった、やっ…、あの〜、やる方法しかない。」って言うから。それ〜は、嫌じゃん。折角あるのにぃ。ってことはぁ、だから、何? カーナビが2台あるみたいなの。「そん〜なの、勿体ないんですけどぉ。」って。や、「2010年ぐらいからぁ、更新されてない。」って言うからぁ。「へぇ〜。」って。

で結局、圏央道も分かんないしぃ…。まぁ変な、海の中入ってっちゃう時も(笑)あるしぃ…。「俺これ、海ん中入ってんぞぉ、俺。」みたいな。(笑)え?これ。(スタッフ:笑)「再検索ってぇ、この海の道、知らないで、再検索って、どう検索するつもりだぁ?お前はぁ(笑)。」と思いながら(笑)。(スタッフ:笑)もう、圏央道なんかもう、全然。だからぁ、湘南の、その、藤沢近辺もさぁ、圏央道かなんか出来てたりしてて。そぉれもだから、もう山ん中だよね。

参っちゃうねぇ…。歌。(スタッフ:井上陽水さんで、「リバーサイドホテル」。)最後の話題にぃ、沿った曲の方がいいんじゃない?(スタッフ:わっ! そぉれはあんまり言わないでよ、なんかぁ、難しいから…。)

🎶曲:リバーサイドホテル(by 井上陽水)

(CM)

さて、毎月、お願いしておりますが。東日本大震災復興を目指して、皆様からの、応援が必要です。東日本大震災復興支援財団で、支援金を、お受けしていますので。是非とも、ご協力、お願いいたします。また、平成28年、熊本地震により、被害に遭われた方々に、心より、お見舞い申し上げます。こちらは、日本赤十字社を通して、義援金を、お受けしております。ニッポン放送の、ホームページに、「ON & ON AIR復興支援のお願い」という記事がありますので、そちらをご覧の上、ご協力のほど、よろしく、お願いいたします。

で、車ん中で俺、レベッカ聴いてたわ。…え? なんだ、(?)って…。レベッカ。だからぁ、久しぶりにこう、「遠くなるなぁ〜。」っと思ったから。静岡だからぁ。(スー)往復、なんかちょっとぉ、その、CDラック見て、「あ! レベッカのアルバムだぁ!」と思って。多分、そのアルバムねぇ、俺がハタチぐらいに買っ…たと思うアルバムなのよ。う〜ん。で、それ聴いたりしてて。懐かしかったわぁ〜…。「LONELY BUTTERFLY」とかぁ、「RASPBERRY DREAM」とかぁ、まぁ「フレンズ」とか、なんか聴いてたりするんだけどぉ。「Maybe Tomorrow」とかぁ…。「うわっ! 懐かしいぃ〜!」って。

その曲を、俺は「かけて。」つったんだけど。全然…。あれ、また来週。

今週のおまけハガキー。神奈川の○○さん。

(ハガキ)
9月に、生まれて初めて、野球観戦に行きました! 持ってった方が、いい物とかありますか? 因みに東京ドーム、の、ジャイアンツ戦です。

中居:
持って行く物ですか…? う〜ん。もう、熱い想いという…。熱い想いを持って(笑)。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−フリートーク(3)

『ON & ON AIR』

9月9日 (レポ)

(つづき)

中居:
そう、それでぇ、夏休みつってまぁ、あの〜、チビ達、と一緒になんか…。なんかどぉ〜してもなんかねぇ、こう、「サファリパークに行きたい。」っていうのがありましてぇ…。で行った来たんですけどぉ。(笑)(スタッフ:笑)行ってきましたよぉ、サファリパーク。俺も(笑)久しぶりだなぁ〜と思ってぇ。で、自分の車で行くのよ。もう俺は自分の車でぇ…。なんかもう、バスのヤツはもう、「満席です。」なんつって。まぁ、でもその、「そこには俺も行けないなぁ。」と思いながら。ほんで、自分の車で、チビ2人と…。

でまぁ、「ヒロちゃんちょっと、ヒロちゃん来たことあるぅ〜?」って言うけど。「いや、昔、来こと…。小っちゃ〜い頃なんか俺、連れて来たことあるよ。」って言うけど。「まぁ、覚えてないぐらいだ。」って言うから。「あ〜、じゃあもう、20年ぶりぐらいかなぁ?」と思ってて。

まぁなんかその日も暑かったのでぇ。もう、なんだろう? もう皆さぁ、動物さん達もぉ、もう、ぐったりしててぇ。(スタッフ:笑)「皆、どぉ〜した!?」って。「あれ?もう…、もう、動いてくれ。」と。「お願いだから(笑)、うご、動いてくれ!」と。「動くのを見たい。」と。動かないね…。もう、止まっちゃって。

まぁ、無邪気にこう、水遊びとかなんかやってくれりゃあいいんだけども。なんにも動かないからさぁ。もうず〜っと動くの待つ感じだよね。で「どうする?」って。こう、「動くの待つの?」って。「動くの見たぁ〜い。」とかって。「や、動くの見たらぁ…。」「これ、動かないぞ、そんなに。」ぐったりしちゃってて。

やっぱりぃ、あの〜、ライオンさんとかぁ、クマさんとかぁ、って暑いとぉ、やっぱりぐったりすんのかなぁ…? どうなんだろうね? 暑いとこの動物だってさぁ、生まれ育ち、あっちじゃないでしょう?(スタッフ:笑)そうでしょう? いや、生まれ育ちがぁ、アフリカの、野生としてぇ、ねぇ? 生まれてぇ、で、15ん時にぃ、日本にぃ、日本に渡って来ましたと。そ(笑)…、例えばね。そしたらぁ(笑)、いやもう、慣れてるから、って思うけどもさぁ。例えば、生まれ育ち、こっちでしょう…? ど、どうなんだろうね…? サファリパーク、サファリパークに限らずだけどね。あ〜いうライオンとかぁ、肉食の動物。

ぐったりしてたよ。どんな気持ちなんだろうねぇ〜…? 「もう動けねぇし。もうそんな見てもらっ…、期待されても困るんですけどぉ。」みたいな、感じなのかなぁ…? 

でその後なんか、なんか「ワンちゃんランドに行きたい。」とかぁ。ね。なんか赤ちゃん、ふれあい、なんとかにって。でも、クッソ(笑)暑いからぁ。(スタッフ:笑)(スッ)「え〜? そうなのぉ? どうするぅ〜?」なんつってて。「じゃあ行こうか…。」

前の日にぃ、なんか、そうだ、前の日にぃ、その、近く、で、ご飯食べて、夜。でぇ、ホテル、泊まってぇ。で、次の日、サ、サファリパークだったのね。したら、ホテル、取ってくれた、つって。俺の甥っ子が。で「もう7時、6時7時ぐらい着く。」なんつって。「それじゃあ、これでまたチェックインしてからじゃあご飯行こうかぁ?」つって。

で「名前、なんで取ったぁ?」つったら、「中居で取ったぁ。」つって。「いやぁ、そぉれさぁ…。」って。「恥ずかしいからぁ…。いやもう(笑)、勘弁してくれよぉ。」って。(スタッフ:笑)恥ずかしいから! もう恥ずかしいだけなのよ、俺その…。で「一応中居…ですけどもぉ…。」なんつって。(スタッフ:笑)「恥ずかしいなぁ〜。」っと思いながら。

で皆で焼肉行って。なんかほんで、次の日なんかどぉ〜しても食べたいステーキ、あの、俺に紹介さして…、なんか、「スマイル」じゃないや。「フレンド」なんか…。(スタッフ:「さわやか」。)え? 「さわやか」! (スタッフ:静岡?)静岡の。「さわやかステーキ」を、どうしても食べさしたいと。「そこの肉は、ほんっとに旨いから!」って。いや、分かんないよ。「多分俺、美味しい肉は多分、食べてるからなぁ〜。」っと思いながらもぉ。皆が絶賛すんだから。「よぉ〜しっ、じゃあ行こうぜぇ。」なんつって。

やっぱ並んでるのよ。平日、ほんとに平日のねぇ、昼、もうほんと12時、12時半ぐらいでぇ、「並んでるなぁ〜。」なんつって。(スー)で、「これ、どんぐらい、どんぐらい並ぶ、ものなのかなぁ〜?」って。で結構もう、学生っていうかもう夏休みだったからぁ。もう高校生なのか中学生なのか分かんない。すんげぇ並んでて。(スー)「あ〜、ざっと見る感じ、2時間半、ですねぇ。」なんて、言うのよ。「いやぁ〜…。ほんで皆、どうなの?これ、違くなぁ〜い!?」みたいんなって。「うん。私達は、違うと思う。」みたいな…。「え?なんでこれ、おかしくないの? ヒロちゃん。」みたいな…。「いや、そういうことじゃなくて。やっぱ2時間半てぇ…。」「あの…、ヒロちゃんだから無理じゃなくて、私も無理だし。」ってことんなって…。チビ達が(笑)…。「はい、じゃあ、了解しました。次探します。」ってなんか、次のステーキ屋行ったのね。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

そう、それでね、帰りはじゃあ、あの、大阪のチビもいたんでぇ。「じゃ、三島で落として。」みたいな…。でぇ、「帰るね。じゃあバイバーイ。」つってぇ。僕はそっから、あの、東名で帰ったのかなぁ? 

物凄く混んでるんですよ。まぁ、帰省ラッシュなのか分かんないけどぉ。もうほんっと、動かなくてぇ。松田から、東京までぇ、え〜、渋滞、なんか、40何キロ。え〜、松田っていったら、神奈川、小田原ぐらいからかな? から、東京までぇ、2時間40分って書いてあんのよ。「いやぁ〜、冗談じゃないなぁ〜。」と思って。でやっぱ2時間40分以上かかって、3時間…、そうだ、3時間半ぐらいかかったのかなぁ〜…? 「いやぁ〜もう、どぉ〜しよっかなぁ〜?」と思ってぇ。「サービスエリアで、なんかちょっと横んなって…、横んなってから帰ろっかなぁ〜?」と思っても。「でもまぁ、帰っちゃった方がいっかなぁ〜?」と思いながら…。

でもあれってほんと…、だったらね、もう3時間半かかってもいいんだけども。なんか、だったらもう2時間ず〜っと止まってて欲しいよね。僕は1時間半もうず〜っと走りっぱなしとかぁ。だ、ず〜っとブレーキして、徐行して。ブレーキして徐行して。あ〜れがもう、ほんっと、しんどいよね?

だったらもう「2時間、お休みください。どうせ3時間半かかんだったら、2時間お休みください。その代り1時間半、ず〜っと走りっぱなしです。」だ、そういうのって、なんないかねぇ? 同じ3時間半でも。ね? どうせ3時間半だったらぁ、「じゃあ、え〜、2時間の、間、サービスエリアで偶数の、え〜、ナンバーの人は、サービス…エリアで、お待ちくださいぁ〜い。」って。で「奇数のみ走ってください。」って。それで半分なるんだったら、なんか緩和されんじゃないのぉ…? で「はぁ〜い、奇数さぁ〜ん、もうおしまいでぇ〜す。」って。「サービスエリアにお入りください。」「はい、偶数さん、どうぞぉ〜。」っていう風になればなんか…。そしたら、その間の1時間半、2時間はゆっくり休んで、あと走りっぱなしみたいなね。なんないのかなぁ〜? そういう計算て無いのかなぁ〜? 

もうほんっとしんどいねぇ。う〜ん。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:29| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−フリートーク(2)

『ON & ON AIR』

9月9日 (レポ)

(つづき)

中居:
サッカーって、あっという間に終わるねぇ…! やっぱ野球を…、に慣れてるからかなぁ…? サッカーって45、45でぇ、15でしょう…? でまあ、ロスタイム入れてぇ、まぁ、50分、50分のまぁ2…、まぁピッタリぃ、120分じゃない? 45、45の時は、90でしょう? で、15でしょう?休憩。でも5分5分とかでなんかあってロスタイム…。ちょうど、120、2時間ぐらいやってたの。2時間かかんないぐらいなのよ。

でぇ、野球を観るクセがあるからぁ。野球って変な話、3時間15分の、日もあれば、4時間の日もあればぁ、まちまちだったりすんだけどぉ。もう観て、あっと…、早…、あともう10分で終わってくじゃん、とかぁ。

で僕なんかやっぱ、素人ですからぁ。ねぇ? あの〜、野球だったらぁ、観れるんだけどぉ。サッカーとかやっぱ、実況が無いとぉ、やっぱ難しいなぁって。やっぱ遠くでぇ、「あ、今、誰とやったぁ?」とかぁ。「今、あれなん…、16番か? あ、18番か?」とかぁ。ちょっと、背番号が見えなくてぇ。ほら、背中側、必ずしも、自分達が見えてる方向じゃなかったりするから。「あ、どっち…、え?誰が…、え?今、誰が蹴ったんだぁ?」とか。「今、え? 違う違う違う違う…。あさ、え? 違う違う違う。あさ…。誰だ?今ぁ?」みたいな。なんかねぇ(笑)、見方が、今一つ、分かんないわけだけども。凄い、楽しかったですねぇ〜。う〜ん。

あのやっぱりぃ、なんだろう…? ハーフタイム。「休憩です。」って言った時のぉ、もう、トイレの感じとかがぁ、もう尋常じゃないね。だってあすこ6万人? 7万人ぐらい…。だ、全員が行くんだもんね! 野球だったらさぁ、だ、ほらなんか、表と裏があってぇ。自分のぉ、応援してるチームでもぉ、「あ、ちょっと下位打線、ピッチャーが打ちそうだなぁ〜。」とかだったらさぁ、「ちょっとその間ぁ、行っとこうかなぁ?」とかあるんだけどぉ。その15分の間にぃ、ほんっとに、「うわぁ〜!はっはぁ〜!」って。(笑)(スタッフ:笑)す〜っごいよ! 「え?これ(笑)、何時間待ちですか?」っていうぐらい並ぶのよ…。「やぁ〜もうこれでもやっぱりでも、あ〜、これだったら、トイレに行かない方法も考えた方がいいかな…?」で、次も、45分で終わっちゃうから。あっという間だからね。う〜ん。

さぁ、そんな中、もうねぇ、地元もねぇ、最近、帰ってないですねぇ。あのねぇ、地元の友達ともなんか、こっちに来てくれることが多くてぇ。「じゃあ、ご飯食べに行こうぜぇ。」「何々しようぜぇ。」なんて時はぁ、なんか、「東京、でメシ食おうぜぇ。」みたいなことが多くてね、今。う〜ん。なんかこっちでご飯…、なんかいろんなレパートリーがあるからいいみたい。ご飯の。で「こっちで食べようか?」とか。「だから最近帰ってないなぁ〜。」と思いながら。う〜ん。まぁ、皆が来てくれんだったらこっちの方が俺も楽だしね。う〜ん。皆は友達と帰ったりするけどもぉ。

でぇ、その、それこそ、こないだその、地元の友達、と、ゴルフ行ってぇ。初めてだったんですけどぉ。誕生日前後でぇ。「支払い、しようかな。」と思ったらぁ、「あ、支払いもう、済んでます。」って言われてぇ…。

で、今までぇ、「あ、じゃあ俺、今日、なんか、あれだからぁ、こんなあれだから、俺が出しとくよ。」って時もあるんですけどぉ。だいたい割り勘なんですよ、ゴルフって。したらなんか、「支払い、お済みです。」って言うから。「いや、俺、そんなわけないしぃ。」その経験がなんか、無いから。「あれ…? あ〜、どうしたぁ?」って、「誰か払ったかぁ?」って。「いや、今日…、今日、いいっすよぉ〜。」みたいな。「なんだよ、お前…、そんなのすんのかよ…。」「おめでとうございまぁ〜す。」とか言って…。「あ、そう…?」って。

なんだろう…? ちょ…、嬉しかっ…、嬉しくっ…、嬉しかったのかな…?(カカカ笑)奢ってもらうことに。(スタッフ:笑)

まぁでも、プレイ代やっぱりぃ…、1万円…。平日だったら…、あれ平日だったかな…? 平日かな…? 1万円ちょっとぐらいすんのかなぁ…? う〜ん。皆、誰がこう…、でも「ごちそうさまぁ〜。」なんつって。メシ代も入ってるからぁ。(スー)「結構いい値段だったんじゃないかなぁ〜?」と思いながら。

でもす〜っごい、その日、暑くてもう、ほんっと、死にそうだったんだよね。皆、「うわぁ〜…! ダメだぁ〜! もう〜、ダメだぁ〜!」っと思いながら。もう、1時とか12時とかもう尋…、ねぇ? 「涼しい夏だ。」って言うけども、尋常じゃなくてぇ。まぁ、楽しいは楽しいんだけどもぉ。「あ、こん〜なクソ暑い中よ…、行くのはよくないなぁ〜。」って。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−フリートーク(1)

『ON & ON AIR』

9月9日 (レポ)

<フリートーク>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。もう夏は終わりなのかなぁ〜? スペシャル。

どうも、こんばんは、中居です。

「やけに涼しい日もあったりして、このまま、秋なんでしょうか? そんな中、また、高校野球の話です。(中居:あれ? 僕が、あの高校野球の話をしたいわけじゃなくて。なんかこれ、なんか原稿に書いてあるだけであって。)夏の甲子園、広島の、広陵のキャッチャー、中村奨成選手。一大会でのホームラン数の記録を塗り替える、6本のホームラン。これまでの記録は、え〜、清原和博さんの5本。一方、U−18、に、召集された、え〜、早稲田実業の、清宮幸太郎選手。8月25日に行われた、千葉工大との練習試合で、高校通算、ホームラン数の新記録となる、108本目を打ちました。高校生のスラッガーが凄いことんなりますが。今年のドラフト、どうなるんでしょうかぁ〜!?」

歌…?(スタッフ:笑)(中居:なんかお…、「これだったら中居君、食いつくんじゃないかなぁ?」と思って書いたの?(スタッフ:…)ちょっと古くないですか? でもやってんのか?今…。そっかぁ。そうだねぇ。まぁ、楽しみですよぉ…。仲間とほらサッカーも…、ワールドカップね。う〜ん…。あ〜僕、観に行ったんですよぉ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)あの、地元の友達がいんで。「休みだぁ。」って言うから。友達と、「行く?」つったら、「お〜! じゃあ、あの〜、仕事、あの早く切り上げて(笑)行くわ。」つって。

歌!(スタッフ:「シャネルズで、「ランナウェイ」。)

🎶曲:ランナウェイ(by シャネルズ)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

「ON & ON AIR」−パパのお墓参り(3)

『ON & ON AIR』

9月2日 (レポ)

(つづき)

中居:
東京都の、○○さん。

(ハガキ)
中居君は女の子を見て、見たら、まず最初にどう見ますか? どこを見ますか?

中居:
う〜んまぁ〜でもやっぱりねぇ〜…。だから、彼女…、としてぇ、見ようとするかぁ、もう友達として見ようとするかって、見方、変わって来るんだろうなぁ〜。

例えばじゃあ、5〜6人でご飯食べましたって。女の子がいてぇ、その子がじゃあ、初対面だとしてぇ。まず、この、スタートまぁ、どんな、子なのかなぁ〜?って。グイグイ来るのと、来る子なのかなぁ〜?って。「私がぁ〜。」っていう子なのかぁ、「私が思うには。」っていうことを一切言わない子なのかな?みたいなことは見るんじゃないかな? う〜ん。あら、そこは、職業病なのかな…? う〜ん。

でもその、可愛い…、「あ、この子可愛いなぁ。」って。「俺のタイプの…、あ、好きなタイプの顔だなぁ〜。」って思ってもぉ、ほんっとでも、ほん…、なんだろなぁ〜…? ほんっと空気読めない、「なんでこの子、空気読めないんだろう?」っと思うと、ほんっと冷めちゃうねぇ。う〜ん。

やっぱ自分の名前をぉ…、なんか下の名前でぇ、言ってる人、あんま好きじゃねぇな。う〜ん…。そうねぇ、「わたしは」って言う人っている…? あんまいないねぇ…。いるか? わたしは…。

でも、「お」を付ける人、好きかも知んない。あの〜、言葉の上に。「おトイレ行って来る。」とか。う〜ん。なんか、「お」? 「お」って、なんだろう…? 「お」…、「お食事」はちょっと、怖ぇ〜か?(スタッフ:笑)でもぉ、もう嫌いじゃないね。「今度、お食事でもぉ〜。」とか言われても。ね? 「お出かけ」?(スタッフ:笑)でも、「出かけ」って言わないからね。(スタッフ:爆笑)(カカカ笑)

「お」を付け…たらいいなぁ〜と思ってもぉ、「お」を付けないヤツがあまりにも慣れてない言葉じゃなくてぇ…。う〜ん。どっちも行けんだけども、「お」を付け…てもぉ、いい、ワードをぉ、「お」を付ける人好きかな…。う〜ん。うん? 「お魚」、「お肉」、う〜ん。「お惣菜」は、「惣菜」とは言わないから、あんまね。う〜ん。(スタッフ:お仕事?)うん?(スタッフ:お仕事。)「お仕事」。う〜ん…。

そうねぇ。そうだね。あれもし、「お肉食べたい。」って言うのとぉ、「肉食べたい。」って言うのとぉ、ね? それはでもぉ、「お肉」んなるか…? (スタッフ:お野菜は?)「お野菜」ねぇ。なかなかですねぇ〜。「お野菜」。(スタッフ:笑)(カカカ笑)う〜ん、でも「お手洗い」って言うのも「手洗い」って言わないからね。「おトイレ行って来るぅ〜…。」う〜ん。なんだろねぇ…? 

なんかそういう子、嫌いじゃない、なさそうだなぁ。そうだねぇ、お買い物してぇ、あ〜、いいねぇ〜、「お買い物」、いいねぇ〜。「買い物してぇ。」より、「お買い物してぇ。」って言われるとぉ、う〜ん…。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

そうだね、あと何があんだろうね…? う〜ん…。なんかそういう…、それをだからぁ、意識しないでもぉ、「そういう育ちなんです。」っていう人はぁ、う〜ん、そんなに嫌いじゃないねぇ…。う〜ん。

こないださ、高校野球でね、観ててもぉ…、なんかさぁ、アルプススタンドにさぁ、女の子…が映るじゃん。チアリー…、チアリーダーみたいな。やぁ〜…、あの…、あっ、多分、カメラさんとか、ディレクターさんとかぁ、まぁ、可愛い子狙って、撮ってるんだろうなぁ〜とは思うけど。可愛い子、いるなぁ〜と思うね。あれ?なんでこんな可愛い子、こんな10…6〜7でしょ?高校生でしょう? 

昔さぁ、そんな…、可愛くないよねぇ…? なんか…、昔よりさぁ、女の子、可愛くなってない? 思うよねぇ? この30年の急成長、凄くない? でも、俺なんかが20代ん時のぉ、女の子見てもさぁ、「うわぁ〜!」と思って。でも、今のさぁ、子達って、平均、可愛くない? …化粧? なんだろうねぇ…?

もううちの姪っ子、ぶっさいくなんだよなぁ〜…。(スタッフ:(爆笑)え〜?)ほんっとに。あ〜いつな、昔、可愛かったのにさぁ〜…。小学校ん時とかはもう、可愛かったんだけども。ドンドン大人んなってからもうほんっとにぶっさいくになって…。なん…、俺だって思うもんね。小っちゃい頃ぉ、「あれ…? これ、アイドルになっちゃうんじゃねぇかな?」とかぁ、「こぉれ、やべぇな。」と思って。

高校生ぐらいんなって来るとぉ、「あれっ…? どぉ〜したぁ?」って。「なん、どぉ〜なっちゃってんだよ?」って。「ちょっと今、静かにして。」みたいな…。もう、必死になんか、こう、目にさぁ、糸付けて…、どぉ〜にか二重に…。もう朝、すっげぇ時間かかってんのもう…。「行くよぉ〜。」って、「もう出るよぉ〜。」つってもぉ、「ちょっと待って。ここ今、大事なとこなんです。」って。でぇ、「(笑)見て。」つって。「どうなってる?」つって。「う〜ん、二重んなってるよ。」って。したらなんか、「左じゃない、左じゃない。右右…、右。右は絶対上手く行かないから…。左…。」だ、どっちかの目はぁ、綺麗に糸入んだって。でもうひとつはぁ、糸が入っても一重なんだって。それ朝ほんと(笑)、20分ぐらいやってんのね。

「早くしろ!」とぉ…。「何やってんだよ!」って。「とっても行けない、ちょっと今、大事なとこだからヒロちゃん、ほんっと黙ってて。」みたいな。「もう、変わんねぇから! 一重なんだからぁ!」って。「いや、せめて奥二重に(笑)するから。」みたいな…。

いや、可愛い子が増えたなぁ〜と思って。


はい、続いて。お、凄い、しょこのすけ。この人、誰なんだろうね? 

(ハガキ)
中居君は、失敗したなぁ〜っと思った、買い物を、え〜、思う、買い物を、したことありますか? 

中居:
もうほんっとに、最近ですよ。最近あの〜、あの、スポーツブランド、スポーツメーカーの短パンをぉ、あ、色違いを2つ買ったんですけど。サイズが大っきくてぇ、今日、ナガタマさんにあげましたよ。(カカカ笑)

あの、「試着、しますか?」って言われたんだけどぉ。う〜ん…、まぁ、試着ってねぇ、出来ないんですよねぇ。試着までして買わないヤツってぇ、う〜ん…、なんか、もう…、試着がフリだとしたらぁ、もう、オチは買うだろう?っていう…。って勝手に思っちゃってるからぁ…。試着、してんのにぃ、買わないってぇ…、あってぇ…。

だったら、試着して買うんだったらばぁ、もう「買い」だなぁと思ったな。でもワンサイズ、ツーサイズぐらいなんか大っきくてぇ。(スー)見た目、そんなでもないけど。それをねぇ、(スー)穿いてたんだけどもぉ。ほんと、落っこって来ちゃうんだよ、ズボンが。

だから、ナガタマさんに今日、あげました。

失敗したなぁ…。失敗…。う〜ん。それぐらいかなぁ? 失敗…。

(CM)

さて、この番組では、皆様からの、おハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

さぁ、お別れですけども。ねぇ〜。いやもう、夏終わるかぁ…? 夏、終わるね?(スー)行ったのかなぁ〜…? いやいやいや、それこそ、あの〜、チビ達が、「サファリパーク、行かない?」って、言っててぇ。で、行ったかどうか分からない…。(カカカ笑)う〜ん。行ったのかなぁ〜…? 行ったのかなんか…。「塾があるぅ。」とかぁ、「部活があるぅ。」とかぁ、仕事が、休み…。「俺はこの日だったら行けるよ。」っていう日に、なんかみん…、なんか、日にちが合わなくてぇ。「じゃあ、今度にしよっかぁ〜?」なんつってたけども。行ったのかなぁ〜…? 

また来週。

今週のおまけハガキー。ラジオネーム、え〜、○○さん。さ…なん、なん、何を、指差してんの…? (スタッフ:(?)を、書いてある。)あ、そういうことね。

(ハガキ)
え〜、白身フライ、鯵フライ、牡蠣フライ。今、食べたいのはどれですか?う〜ん。中居君が選んだものを、日曜日の、夜ご飯のメインにします。

中居:
僕、白身フライと鯵フライはねぇ、多分、今までにねぇ、2回ぐらいしか食べたことがないかな? っていうことで、牡蠣フライ。でもねぇ、牡蠣フライは、もう時期がやっぱり冬にした方がいいと思うから。え〜、この話を、え〜、別に、考えてみて(笑)、ください。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 12:29| 神奈川 ☔| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする