2012年03月30日

「ストスマ」−眼鏡

『ストスマ』

3月29日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

中居:
どうも、こんばんは。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。3月の29日、木曜日。

富山県の、あいこ。

(ハガキ)
中居さんの、襟足を、ワシャワシャしたいです。髪の毛を、触られるのは、好きですか!

中居:
好きじゃありません! 髪の毛は、触られたくないです! 身体にも、誰にも触られた、触られ、られたくないのです!

僕、好きな女の子でも触られんの嫌なんだもん。ダメだよねぇ?(ズッ!)

襟足もう、短くなったよ。ほんとに。でもねぇ、この、産毛、みたいのがあんでしょう? この…。これが白髪んなってるっていうねぇ。(ズーッ!)

今夜は<キャッチボールSMAP>だっ! だっ!

風邪をひいてまして、お聞き苦しい、時間だと思いますが。ドラマが始まります。4月の15日、夜9時、TBS、「ATARU」。新しい、サスペンスドラマんなっております。

<キャッチボールSMAP>。

今日はメールですって。

(メール)
え〜、<キャッチボールSMAP>の、中居正広様。え〜、From、Kか。こんばん、ワンダホー。

「カミスン!」で眼鏡姿が板についた中居君ですが。最近、「ゴロウデラックス」で吾郎ちゃんも、眼鏡を定着させつつあります。ゴロウちゃんはどっちかっていうと、フレームが大きいものが、多いですが。中居君はフレーム小さめで、スタイリッシュなフレームのような気がします。

眼鏡について、お互い、お話しをしたりしますか? プライベートではサングラスが多いと思いますが。

え〜、眼鏡のこだわりなど、キャッチボールトークしてもらえたら、嬉しいです。

中居:
もうじゃぁ、やめます、眼鏡は。(スタッフ:笑)

眼鏡はねぇ、家にいる時ぃ、車ん乗る時、映画観る時。この3つはもうずっと眼鏡かけっぱなしですね〜。度の入ってるヤツ。う〜ん。

うんでまぁ…、見えないので、眼鏡が無いとぉ。

日頃はぁ、仕事中はだからもう、顔とかもう全然、普通にボヤけて見えてるって感じですねぇ。でも誰もぉ、だいたいねぇ、想像がつく、もう誰が座ってるなっていうのは分かるからぁ。

だから困るのはやっぱり、廊下とかでぇ、局の。遠いところから何か挨拶とかされるとぉ、だいたい分かんないね。何かすんげぇテン何か、テンション高いんで、「あ〜、どうも〜! こんにちは〜!」とか言って。「中居く〜ん!」とか言うと、「だ〜れだろうな? この人。」とか思いながら。「お〜〜い、久しぶり〜!」つったら大先輩だったりね。(スタッフ:笑)その人のテンションに合わしたりすんだけどもぉ。(スタッフ:笑)それは困るね。「あ〜! すいません! すいません! すいません…。」

そうだねぇ〜、もう〜、1回作ったらもう暫くっていうか、一生いんじゃないかと思うんだけどぉ。何年かに1回は替えた方がいいのかなって。視力も、ちょっと、やってもらってぇ。う〜ん。で1個ぐらいは作ってもいいかなと思う。

高っいんだよね!? う〜ん、ピンキリだと思うんだけどぉ。高いやつやっぱ2〜3万とかするでしょう? 2〜3万、3〜4万するからね。度を入れたらね。だからそ〜んなに…。

でもぉ、部屋ん中にはぁ、え〜っとねぇ、その、キッ…、え〜っと、普通に、リビングのテーブルに1個とぉ、ダイニングキッチンにぃ。あと車には1個積んであるから、3つ持ってっかな…・。3つとか4つぐらい、3つかな…? 

あとはず〜っと、あの、サングラス、とかねぇ。サングラスのぉ、度付きのとかを。車乗ってる時はそうですね。あ〜の、眩しいのでぇ。度の入ってるサングラスをしてたりする。

歌? 「がんばりましょう」。

るんるん曲:がんばりましょう

そう、あとリハーサルん時。ライブのリハーサルん時とかも、度入りの眼鏡してますね。度入りの、サングラスなんですけどぉ。野球選手がよくやってるぅ、何か、ピタッとしてるヤツ。あれの度入りを1個持ってるかな。

(宛先、等)



文化放送からのお知らせ)

長い間、「STOP THE SMAP」をお聴きいただき、ありがとうございました。4月5日、木曜日からは、装いも、新たに、「稲垣吾郎の、STOP THE SMAP」として、スタートします。毎週木曜の、午後9時半からの、「稲垣吾郎の、STOP THE SMAP」を、お楽しみください。



告知の通り、来月から、毎週木曜日の、吾郎ちゃんの「ストスマ」に変わるそうです。

長い間、「ストスマ」のレポをご覧いただきまして、ありがとうございました。

雑音に悩まされながらのレポでしたが、ラジオが聴けない地域の皆さんからのお気持ちや、お気遣い、励ましをいただきまして、何とか続けてこられました。

また、読みづらいところや、誤字脱字、聞き間違いなど、いろいろあったと思います。拙いレポでしたが、これまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

また、コメントをくださった方々、ありがとうございました。お返事できなかった方には、大変申し訳ございませんでした。

私事ですが、仕事が多忙となり、レポがままならない時もありましたので、少しは楽になるのかなぁと思う反面、寂しくもあります。

今後の「ストスマ」のレポについては、吾郎ちゃんの「ストスマ」を聴いてみたうえで、検討しようと思っています。

みなさん、ありがとうございました。

(アルファ)

posted by alfa at 21:56| Comment(5) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

「ストスマ」−『カミスン!』が終わって

『ストスマ』

3月28日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

中居:
3月の28日、水曜日。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。

江東区、あすみさん。

(ハガキ)
今度、中居君が演じるドラマの役は、ケチャップとハニーマスタードが好きみたいですが。個人的には中居君は好きですか?

中居:
まぁ、嫌いじゃないけどもぉ。飛び切り好きなわけじゃないよねぇ。(スタッフ:笑)う〜ん。あの〜、ケチャップとかねぇ、ほんとに、ダイレクトに吸ってたりするような役ですよ。う〜ん。

あの〜、ドラマね、まぁ、自閉症なんですよ。自閉症の、人が100人の中で、ほんっとに、何パーセントかなんですけどもぉ。その中にぃ、え〜、サヴァン症候群の人がいる。特殊な能力を持っている。

僕がやるATARUっていうのはぁ、異常な記憶力が、ある。でも人とのコミュニケーションがなかなかとれない人。そんなの。

でねぇ、決まった時間にしかご飯食べないし、決まった時間にしかお風呂に入らないとか。う〜ん。

役作りとかあれですよ。あの〜、でもほんとサヴァン症候群の方に会ったりだとか。あの〜、ちょっと、そういう、人を、診てる、お医者の先生とお話ししたりとかして。う〜ん。

かなりどっぷり漬かってます。

<パーソナルクローズアップ>。

神奈川県の、はみさん。

(ハガキ)
中居君、こんばんは。毎日遅くまでほんとにお疲れ様です。新、音楽番組の司会をされると、お伺いしましたが。月曜日深夜から放送されていた「カミスン!」はどうなってしまうのでしょうか? 

順位を争うことが、主流だった、音楽番組が、多かった中で、これから発売になる、様々なジャンル、え〜、の、歌手の方が紹介され、曲への思いや近況など、生で聞ける、貴重な番組だったので。

火曜日の「いいとも!」でも、ちょっとお疲れ気味な、お顔をされている時があったので、体調的には、ハードだったのでしょうか? 新番組は、「カミスン!」のように、(?)とっても暖かい空間になることを願っております。

中居:
そうですねぇ、え〜、「カミスン!」はぁ、3月いっぱいで、終わりました。だからこないだつい、昨日、一昨日、月曜日でぇ、あの〜、終わってぇ、え〜、火曜9時ですね。MCがぁ、僕とぉ、江角さんとぉ、え〜、AKBのみなさん。

「カミスン!」みたいなテンション、にはならないと思いますね。やっぱちょっと、ワイワイなるんじゃないのかなぁと思ったりしますね。どういう風になるか全く想像はつかないんですけどもぉ。

でも、「カミスン!」っていうのはぁ、あ〜、そもそもぉ、始まったのがちょうど1年前ですかぁ。あの〜、凄く、僕にとっては、意外とぉ、ああいう風に見えて挑戦だったというかぁ。

最初、やるって聞いた時にぃ、深夜、ねぇ、12時、11時半とか12時からだったんですけどぉ。最初「誰かと組みますか?」みたいな話しんなっててぇ。で〜、何か「候補の人が、こんな人、あんな人。」とか言ってぇ。

ほんでぇ、「どう、いや、誰でもいいですよぉ。」なんつっててぇ。でも結局ぅ、「中居君、1人っていうのはどうですか?」って言われてぇ。「まぁ1人、の番組、1人でやる番組って、あんまり無いなぁ〜。」と思ってぇ。歌番組で。「やってみようか〜?」なんて。

最初、はやっぱちょっと、う〜ん…、しんどい、でし、たよねぇ。ど〜すればいいのか分かん…、もう自分しかいないのでぇ。

で「アーティストの、話しをしっかり聞きたいな〜。」っていうのとぉ、で歌手の、その、「歌の話しもやっぱしっかり聞きたい。」っていうのとぉ。であんまりガシャガシャしなくても、深夜だったらいんじゃないかな〜っていうこともあったのでぇ。

だったらもう、基本的に1対1でぇ、で〜、「そのアーティストの人と向かい合わせで、MCをやりたいな。」っていうとっから始まったのかな? 

で今度の、番組は江角さんと、AKBの子達、ねぇ、あの〜、両者とも元気、な、方々なのでぇ。多分元気な、楽しい、音楽番組んなるんじゃないかな〜と思いますけどもね。

ただ生放送かどうか分からないのでぇ。まぁ、火曜日の「いいとも!」がちょっと楽んなるかな、とは思いますけどね。

ほんとねぇ、火曜日、地獄なんですよ。「カミスン!」が終わってぇ、まぁ1時半、2時ぐらいに帰ってぇ。お風呂入って。2時半ぐらいから、こう、飲み始めるんですけどぉ。でもう、すぐですからぁ。2〜3時間なんて。やっぱ寝るのがやっぱり5時とか、もうそれこそ6時ぐらいなっちゃうじゃないですか。

で〜、9時、9時半には起きなきゃいけないのでぇ。その日1日もう、使い物になんないですよねぇ。

でもそれでもやっぱり、あの、「カミスン!」はやっててよかったな〜って。「カミスン!」無くなるのはちょっとねぇ、意外と寂しかったりしますねぇ。

でぇ、変な、変な感じなのがぁ、まぁドラマの、出演者の人と、お別れ、打ち上げとかあるじゃないですかぁ。ほんで〜、まぁバラエティーだったら共演してる、レギュラーの人達との打ち上げみたいのやるじゃないですかぁ。

「カミスン!」てぇ、打ち上げも何も、僕1人なのでぇ。(笑)で終わったとしても多分ん、スタッフはぁ、そのまま新番組に流れて来ると、ねぇ、一緒だと思うんでぇ、音楽番組なんでぇ。多分お別れすることなくてぇ。

ただただぁ、俺1人寂しいんだろうなぁと思ってぇ。(カカカ笑)

まぁまぁ、始まりますんで是非とも、ご覧いただきたいと思います。

そして、日曜9時、TBS系列で、「ATARU」、ドラマ始まります。

(宛先、等)

それでは。



(文化放送からのお知らせ)

長い間、「STOP THE SMAP」をお聴きいただき、ありがとうございました。4月5日、木曜日からは、装いも新たに、稲垣吾郎の、「STOP THE SMAP」として、スタートします。毎週木曜の、午後9時半からの、「稲垣吾郎の、STOP THE SMAP」を、お楽しみください。

posted by alfa at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

「ストスマ」−自信持っていいよ

『ストスマ』

3月27日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

中居:
どうも、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。3月の27日、火曜日です。

早速行ってみよう。今夜は<イケTEL SMAP>。

風邪をひいてまして、申し訳ございません。さぁ、まずはですねぇ、ともみちゃん、ともちん。「今年こそ中居君から電話待ってます。それでもかかって来なかったら、他のメンバーに、浮気しちゃいます。いいんですか?」それは別にいいです。


電話
ともみ: もしもし。
中居 : もしもし。何かガヤガヤしてんねぇ。
ともみ: え〜? ちょっと聞こえない。
中居 : 聞こえない? 
ともみ: え? 誰ですかぁ? 
中居 : 聞こえないならいいや。
ともみ: …え? …え? ちょっと待って。え? 
中居 : うん? 
ともみ: 中居君? 
中居 : 聞こないならいいよ。
ともみ: え? ちょっと待ってぇ。待って待ってぇ。
中居 : 聞こえないならいい。大丈夫。
ともみ: え? 聞こえる、聞こえる。うそうそうそ。
中居 : 他のメンバーに、浮気してもいいからぁ、切ってい〜い? 
ともみ: え〜? ヤダヤダヤダ。
中居 : 浮気していんだよ。
ともみ: ヤダヤダ。
中居 : その代わり俺も、浮気するから。(笑)(スタッフ:笑)
ともみ: ヤダヤダヤダ。え? 
中居 : 何今どこにい…、、どこにいんの? 
ともみ: 今? 今、原宿。
中居 : 買い物してんの? 
ともみ: 買い物してんの。
中居 : 何、どっから来たの? 
ともみ: 岡山。
中居 : マージで? 倉敷から?
ともみ: そう。
中居 : へぇ〜〜。
ともみ: 来たことあるぅ? 
中居 : 岡山。修学旅行、岡山だったよ。
ともみ: そうなのぉ? 
中居 : 高校ん時。何、ともちん、いくつぅ? 二十歳?
ともみ: 二十歳んなった。
中居 : 俺と20違うんだ? 
ともみ: そう。19違う。
中居 : いや、二十歳…、俺今…、
ともみ: もう10年、SMAP好きだよ。
中居 : だって俺もう、だって今年40だからぁ、20違うんじゃないの? 
ともみ: や〜、今年21になる。
中居 : あ〜今年、21んなんだぁ? 19違うのかぁ…。
ともみ: え〜? もう中居君もう、超カッコいい。
中居 : 自信ついたよ、今。最近、自信失くしてたからぁ。
ともみ: う〜ん。
中居 : 何か、そう言われて今俺自信ついた、俺。
ともみ: 自信ついたぁ? 
中居 : う〜ん。俺、これからも頑張っていけそうな気がするわ。
ともみ: ほんとぉ? 
中居 : う〜ん。
ともみ: 中居君、もっと自信持っていいよ。
中居 : うるせえ!
ともみ: (笑)
中居 : おめぇに言われても、自信持って…、どうしよう、このヤロウ! 
ともみ: (笑)
中居 : 歌、リクエスト。
ともみ: リクエストぉ? 
中居 : う〜ん。
ともみ: え〜? どうしよう…。「真冬のラブレター」。
中居 : 分かった。じゃぁそれかけるね。
ともみ: う〜ん。
中居 : じゃぁね〜。もう会うこと無いと思うけど。
ともみ: また、また出します、ハガキ。
中居 : うん? もう出しても多分もう、あの、電話することも無いと思う。
ともみ: え? ヤダヤダ。
中居 : じゃぁ、一方的に応援してねぇ。
ともみ: 一方的に応援します。
中居 : うん。俺はあなたのことを、もう見ること無いと思うから。
ともみ: いや、見る。
中居 : いや、見るの? 
ともみ: や、「ファンパーティー」、ドラえもんで行った、私。
中居 : 何で、何で俺ドラえもん、何で…
ともみ: ドラえもん、絶対見た。2回目合ったもん。
中居 : 適当に見てるのにぃ、勘違いしてる、と思うよ。
ともみ: いや、でも2回目合った。
中居 : だからそれ勘違いだ、っつうの。
ともみ: 勘違い? 
中居 : う〜ん。
ともみ: え〜? ショック。
中居 : う〜ん。残念。
ともみ: (笑)ありがとう。
中居 : じゃぁね〜。
ともみ: は〜い。
中居 : ちゃんとお土産買ってって帰んなよ。
ともみ: お土産買って帰る。
中居 : う〜ん。じゃぁね。
ともみ: う〜ん、ありがとう。
中居 : は〜い。バイバイ。
ともみ: バイバイ。
中居 : は〜い。

るんるん曲:真冬のラブレター

(宛先、等)

4月15日、日曜、夜9時。「ATARU」。推理サスペンスドラマ。間もなくスタート! 
posted by alfa at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

「ストスマ」−『ATARU』

『ストスマ』

3月26日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

中居:
(風邪のため、ずっとテンション低めで)どうも〜、こんばんは〜。3月の26日月曜日〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。風邪をひいてま〜す。(ズッ)鼻水、喉、熱、だるい。にもかかわらず、今日から5日間、お願いしま〜す。

東久留米市、(笑)めぐみさん。

(ハガキ)
楽天の、田中投手が「ビストロ」に来た時、中居君が使っていた、ピンクのグローブは、私物ですか?

中居:
私物では、ありません。

今夜は、<SMAPな夜>を、お送りします。

福岡県の、たんちゃん。

(ハガキ)
え〜、約8年ぶりの、TBSドラマ出演決定、おめでとうございます。

今回はダスティン・ホフマンも演じた、サヴァン症候群という特殊な能力を持った謎の男、ATARUを演じるということですが。この役を演じることに当たり、何か、役作りとして、中居君、取り組んでいらっしゃることありますか? 

このお話しをいただいた時のエピソード、この作品に対する意気込みや思い、注目すべき、見所など、中居君是非、熱〜く語ってください。

中居:
やっぱりですねぇ、この3月というのはぁ、3月から(笑)4月にかけてぇ、季節の変わり目、一番体調崩しやすい中、え〜、まぁドラマの撮影も始まりぃ、え〜、ロケも始まりぃ、なおかつやっぱ4月というと、改編期と言いましてぇ、いろいろと、ねぇ、レギュラー番組が、スペシャルんなったりとかぁ。え〜、何かいろいろとあるんですよ。特番みたいのが多くてぇ。

ほんっとに忙しくてぇ。ほんっとに忙しい。久しぶり、いつぐらいだろう? こんなに忙しいの感じてるの。う〜ん…。

ドラマをやれば、ある程度忙しくなるな〜とは思ってたんですけどぉ。まぁあとレギュラーの数も、まぁ、昔やってた時と…、う〜ん。特番の数が多いからかなぁ〜? 

やってますよ、ドラマ。真っ最中です。え〜、TBSの番組、ドラマはぁ、まぁ8年前がその「砂の器」っていう番組やっててぇ。その前が「白い影」。天才外科医。天才ピアニスト。今回また、天才シリーズなんですけどもぉ。

天才的な、記憶の、記憶力を持つ、う〜、特殊な能力を持つ、サヴァン症候群。

この役をねぇ、去年のねぇ、秋ぐらいかなぁ〜? 夏ぐらいかなぁ〜? お話しもらいましてぇ。で、でなん…、いくつか作品あった中でぇ、「これが一番難しそうだな〜。」と思ってぇ。「これがいっかな〜。」って。まぁ僕だけで、決めたわけじゃないんですけど、勿論。

あの〜、「なかなか見えないものの方が、いいな〜。」って。「白い影」ん時も、「砂の器」ん時も、そうなんですけどぉ。あの〜、だいたい前にぃ、話しもらった段階でぇ、あの〜、1回断るんですよ。(カカカ笑)「出来ない。」って。「天才外科医、僕出来るわけないじゃないですかぁ。」とか。「天才ピアニストなんか僕出来ないですよぉ。」とか。

ほんでもぉ、「やってやっぱよかったなぁ〜。」っと思えてたのでぇ。

でTBSは、僕がドラマやる時にぃ、とんでもないものをやっぱり持って来てくれるんですよね。

で、今回もその〜、サヴァン症候群って、ね。もう、スタジオ、話し来た時、「あ、これ出来ない。」と思ったんですよ。あ、「出来ない、って思った方が、いいのかな〜。」と思ってぇ、引き受けました。

4月の15日です。あの〜、推理、サスペンスドラマと、考えてもらっていいのかなって。推理。ねぇ。刑事ものをやるんで。ねぇ、ちょっと面白いんだろう…。今まで僕、観たことないドラマだと思うんでぇ。う〜ん。観てください。4月の15日、「ATARU」! 

「この瞬間、きっと夢じゃない」

るんるん曲:この瞬間、きっと夢じゃない

(宛先、等)

4月15日、「ATARU」! 夜9時スタート! 
posted by alfa at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

「ストスマ」−ドラマ共演者との会話

『ストスマ』

3月22日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。稲垣吾郎です。

え〜、横浜市にお住まいの、いつこさんです。

(ハガキ)
吾郎さんが服を選ぶポイントは何ですか?

稲垣:
そうですねぇ〜。まぁ全体の、シルエットと、あとあんまり余計な、ものが、ゴテゴテ、付いてないというか。(笑)ゴテゴテっていうか、う〜ん。何かあんまりロゴとかもあんま好きじゃないですし。柄…、う〜ん。スッキリした、印象を持っている、とてもミニマムな、う〜ん、ラインの綺麗な、服が、好きですね。だから似たようなものばっかり買ってしまったりもするんですけれども。

今夜は<キャッチボールSMAP>をお送りしま〜す。

さぁ、僕宛にメンバーの誰かからメッセージが届いてます。今夜は誰からなんでしょうか、聴いてみましょう。

香取:(テープ)
おっす、おら悟空、慎吾で〜す。ゴロちゃん。向井理君と話しててぇ、何か話し、会話どうもうまくいかなかった、気まずかった瞬間の話しってどんな話しですか? 

稲垣:
(笑)面白いですねぇ。さぁ、何か、無茶ぶりをされてしまったんですけれども。

まぁでも、先週のね、草なぎ君の、「最近観た映画で、何か面白いのがある?」という、質問のセンスよりも、全然センスがありますねぇ。やっぱ香取慎吾君の質問のセンスには。まぁ「草なぎ君の質問が悪い。」っつってるわけじゃないんですけれども。(笑)う〜ん。

そうですねぇ。え?何?「向井君と会話が? 噛み合わなくって気まずい。」って? そんなことはないですよ。(笑)僕は結構ねぇ、あの〜、誰とでも、結構こう会話を、ねぇ、スムーズにさせられる、ある意味才能みたいなものもありますからぁ。あまり、ないですねぇ。ただ、向こうは感じてるかも知れないですよねぇ。(笑)あんまり、気にしないのかな? もしかしたら僕はそういうことをねぇ。う〜ん。

あぁでも、う〜ん…、結構ドラマの中ではやっぱり、何かこう、ねぇ、敵対する役なんでねぇ。う〜ん。何かなかなかあまり、2人っきり、のシーンっていうのも、無かったりもするんですけれどもね。後半はでも段々増えて来るんですけれどもねぇ。う〜ん。

まぁでも、そうですねぇ、あの〜、向井君も、う〜ん、凄い、大人ですしぃ。う〜ん。何か凄くこう、紳士に、な、あの〜、紳士な態度でこう現場で向き合っていて。う〜ん。

何かこう、あんまりこう、ダラダラおしゃべりをするっていうよりも、ちゃんとお互いの仕事をちゃんとこなしていくという感じで。う〜ん。とても、何か、いい仕事を、お互い出来てる感じが、するんですけれどもねぇ。う〜ん。

まぁでも、ねぇ、結構出演者今回多いのでねぇ。う〜ん。なかなかこう、みんなとほんとに、楽しく1人1人と、お話ししてっていうような、状況にはなかなかなれないんですけれども。と〜にかく多いですからねぇ。

セットなんかでねぇ、レストランのシーンとかだともう、ほんと20人近く、人がいる時もありますしねぇ。珍しいですよねぇ。う〜ん。

まぁでもほんとに、あの〜、みなさんとは仲良く、させてもらってますし。ねぇ、何か打ち上げも凄い楽しみですよねぇ。もうすぐドラマ終わってしまうのでねぇ。う〜ん。

まぁあの悔いの残んないようにいい思い出を作っていきたいなと、思います。は〜い。

それでは聴いてください。SMAPで、「Going Over」。

るんるん曲:Going Over

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 18:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

「ストスマ」−『Dr.検事モロハシ』

『ストスマ』

3月21日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。

え〜、鹿児島市にお住まいの、ともこさんです。

(ハガキ)
食育講座のシーンの長い台詞、凄いなと思いました。ところで吾郎ちゃんは給食で楽しみだった献立は何ですか? 

稲垣:
そうですねぇ、給食…、やっぱカレーとか? パンがあんま好きじゃないし。今でもあんま好きじゃないんでねぇ。ご飯ものが、嬉しかったなぁっていう記憶がありますけれども。はい。

さぁ、今夜は<パーソナルクローズアップ>で〜す。

はい、え〜、名古屋市にお住まいの、あやかさんです。

(ハガキ)
吾郎さん、こんばんは。3月23日に、(笑)吾郎さん主演のスペシャルドラマ、「Dr.検事モロハシ」が放送されますよね? 元医者で検事の役ということで、ドラマの中で、オペシーンもあるそうですが。

ドラマのことや、撮影裏話し、見所などについて教えてください。

稲垣:
はい、ということで、放送されますねぇ。(笑)明後日。結構随分前に、随分前っていうことはないんですけれども。ちょっと撮影したものなのでね。何かようやく放送が決まって、とても嬉しいんですけれども。(笑)

これまぁ、漫画原作、の、話で。そう。まぁ医療もので、ねぇ。結構面白いですよ。元検事の役でねぇ。う〜ん。

そう。ドラマん中でオペシーンなんかもありましたねぇ。山田親太朗君も(笑)出てんですよね、このドラマ。そうなんですよねぇ〜。

あとは、吹石一恵さんとかねぇ? ほんと、数多くな、結構豪華な面々が揃った、スペシャルドラマなんですけれどもぉ。あ、木村佳乃さんとかねぇ? そうなんですよねぇ。

あと、ドラマじゃなくて、こないだ舞台で、共演した、鈴木浩介さんなんかも、出演されたりとかして。う〜ん。

何かこの〜、ドラマきっかけにその後、また、共演する機会が多かった、俳優さんが多かったりと、ちょっとこう、とても縁のある、ドラマではあったんですけれども。う〜ん。

まぁドラマ自体も、凄く、サラッと、観れる、まぁ単発ものなのでね。連続ドラマと違って、う〜ん、まぁ1話完結したんですけれども。う〜ん。

まぁちょっと医者という役も、結構久々で。まぁいろいろとオペシーンなんかでは、いろんなまぁ先生に教えていただいたりとか、結構本格的に、撮影もしたりとかして。う〜ん。

見所満載の、それも楽しい、ドラマだと思いますのでねぇ。う〜ん。

まぁちょっと、前もって漫画で読んどくのも、ねぇ、いいかも知れませんし。まぁ勿論ドラマだけ観ても、凄く楽しめると思うんですけれども。は〜い。

元、検事役で、ドクターっていうのは、ちょっと今までにない、医療ドラマですよね。楽しんでいただきたいな〜と思います。

23日ですね。明後日、放送です。

それでは、え〜、聴いてください。ここでSMAPの曲で〜す。SMAPで、「SWING」。

るんるん曲:SWING

はい、え〜、ということで。ねぇ、突然のドラマの、発表で。ちょっとビックリな、みなさんもビックリだと思うんですけれども。まぁでも、ちゃんとしたドラマなんでね。観てもらいたいですね。これもねぇ。う〜ん。楽しんでいただけるんじゃないかなと、思いま〜す。

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

「ストスマ」−動物が好き

『ストスマ』

3月20日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。稲垣吾郎です。

え〜、今夜はですねぇ、<イケTEL SMAP>を、お送りしま〜す。

さぁ、では早速、え〜、電話をしてみたいと思います。


電話
しおり: もしもしぃ。
稲垣 : あ、もしもし。稲垣吾郎と申しますけれども。
しおり: わ〜、は〜い。
稲垣 : は〜い。番組でハガキを、選ばさせていただきました。
しおり: は〜い。
稲垣 : は〜い。しおりさんですかぁ?
しおり: は〜い、そうですぅ。
稲垣 : は〜い。
しおり: や〜、どうしよう。
稲垣 : いやいやいや、京都にお住まいで。
しおり: (笑)京都ですぅ。
稲垣 : あれで、あれですかぁ? 大学、受験中ですかぁ? 今。
しおり: 今もう、終わったんですよぉ。
稲垣 : へぇ〜、受験は、どうだったんですか? 手応えは。
しおり: いや、もう、もう何か、もう何か〜、って感じですよね。(笑)
稲垣 : へぇ〜、でもどうなんだろう? 手応えって、毎回あるもんなのかなぁ? 受かる時って。どうなんでしょうね? 僕も受験したことがないんで、大学。う〜ん。
しおり: 何か、は〜い。何か、挫折しまくりで。(笑)
稲垣 : へぇ〜、でも何か、受かってるといいよねぇ。当たり前だけど。(笑)
しおり: そうですねぇ、は〜い。
稲垣 : へぇ〜。
しおり: でも何か、いっぱいぃ、
稲垣 : はい。
しおり: あの〜、SMAPのみなさんのぉ、曲に、励まされて、
稲垣 : は〜い。
しおり: 頑張りました。(笑)
稲垣 : ありがとうございます。何の曲に励まされたんですか? 
しおり: えもう、「がんばりましょう」とかぁ、
稲垣 : う〜ん。
しおり: もう何か、もう全部です。
稲垣 : へぇ〜、「がんばりましょう」、でも歌ってた頃ってちょうど、しおりさん、まぁ高校3年生ってことはないけど僕らも、まだ20代前半の頃だったんでぇ。
しおり: は〜い。
稲垣 : ねぇ、何かそうやって歌が段々こう、語り継がれていくっていうのも、凄い嬉しいですよねぇ。
しおり: は〜い。
稲垣 : う〜ん。
しおり: や〜、あの人生の半分以上、もう何か、SMAPのみなさん、応援してるのでぇ。
稲垣 : ありがとうございま〜す。
しおり: (笑)
稲垣 : そうかぁ。え? でも、あれですかぁ? 大学は、同じ、京都とかなんですかぁ? 東京へ出て来んですかぁ? 
しおり: いや、もうあの〜、関西なんですけどぉ。
稲垣 : う〜ん。
しおり: もういろんなとこ、受けて。
稲垣 : ふぅ〜ん。
しおり: は〜い。
稲垣 : え〜、何か、大学で勉強して、将来何になりたいとか、そういうのは?
しおり: えと〜、動物関係のお仕事にぃ、就きたいんですけどぉ。
稲垣 : 動物好きなんだ? 
しおり: 大好きですねぇ。
稲垣 : へぇ〜。
しおり: (笑)は〜い。
稲垣 : 動物番組とか観ちゃうんだ? じゃぁ。
しおり: あ〜、結構観ます。(笑)
稲垣 : 動物番組って観ちゃうよねぇ、やってると。
しおり: は〜い。
稲垣 : 何か僕もタイトル分かんないんだけど。動物番組(笑)ずっと、やってると、他に面白いのないと、それ、チャンネルにとりあえずしとくんだけど。
しおり: は〜い。観ちゃいますねぇ。(笑)
稲垣 : あるよねぇ。え、動物は何が、好きなんですかぁ? 何か、飼ってたりすんの? 家でも。
しおり: いや〜、何か、飼えなくて、受験が終わったらぁ、
稲垣 : う〜ん。
しおり: 何か、小動物をぉ、
稲垣 : う〜ん。
しおり: 買ってと、おねだりをするつもりなんですけどぉ。(笑)
稲垣 : 小動物言えば、いっぱいあるねぇ。リスとか、ハムスターとか。
しおり: は〜い。や〜、ウサギかぁ、フェネットが欲しいんです。(笑)
稲垣 : ふぅ〜ん。フェネットって何か、ちょっと前に流行ったよねぇ? 何か…
しおり: あ〜そうなんですかぁ? 
稲垣 : 飼いやすいんでしょう? 意外と。
しおり: あ〜。
稲垣 : ふぅ〜ん。
しおり: は〜い。
稲垣 : そうなんだ。
しおり: わ〜、どうしよう。(笑)
稲垣 : 犬とか猫じゃないんだねぇ? じゃぁねぇ? 
しおり: あ〜でもい…、ほんとはぁ、犬とか猫、欲しいんですけどぉ。
稲垣 : う〜ん。何でダメなんだろう…?
しおり: 何かそれは許可が下りないんです。
稲垣 : そうなんだぁ? までも将来ね? 
しおり: は〜い。
稲垣 : 動物関係の仕事して、動物にいっぱい触れらるようんなったら、
しおり: は〜い。
稲垣 : いいですよねぇ。
しおり: そう…なんですよぉ。
稲垣 : へぇ〜。
しおり: え、吾郎さんもあの〜、猫を、飼ってらっしゃるんですよねぇ? 
稲垣 : は〜い。そうですねぇ。
しおり: (笑)
稲垣 : 今は、実家の方に行ったりもしてるけれども。
しおり: はぁ〜。
稲垣 : は〜い。
しおり: いいですよねぇ、猫。
稲垣 : そうだねぇ、まぁでも、う〜ん、まぁ可愛いよねぇ、確かにねぇ。犬や猫はね。
しおり: はい、は〜い。
稲垣 : う〜ん、そうかぁ…。
しおり: へぇ〜。
稲垣 : 頑張って、でもまぁねぇ、祈るしかないですよね、大学に関してはね。
しおり: そうなんですよ。明日、結果が出るんですけどぉ。(笑)
稲垣 : へぇ〜。
しおり: は〜い。
稲垣 : 素敵だね。その前に日に何かこうやって電話で、ねぇ。お話し…
しおり: は〜い。何か凄いですぅ。ありがとうございます。
稲垣 : 何かの力になれればいいなぁとは思うんですけれども。
しおり: は〜い。
稲垣 : は〜い。頑張って、
しおり: わ〜、は〜い。
稲垣 : 緊張するとは思いますけどね。ねぇ。
しおり: あの〜、今年コンサート行きます。
稲垣 : ありがとうございま〜す。
しおり: あと、い、行きたいです。(笑)
稲垣 : ねぇ、まだ何か、詳しいあれは決まってないですけれど。まぁでもやるっていうことはねぇ、何か決まってるみたいなんでねぇ。は〜い。
しおり: は〜い。みたいなんで…
稲垣 : 楽しみにしててください。
しおり: は〜い。
稲垣 : じゃぁ何か曲のリクエストありますかぁ? 
しおり: え〜? じゃぁ、「がんばりましょう」で。(笑)
稲垣 : は〜い、分かりました。
しおり: は〜い。
稲垣 : じゃぁ、頑張ってくださ〜い。
しおり: は〜い。ありがとうございました〜。
稲垣 : は〜い。さよなら〜。
しおり: は〜い。

るんるん曲:がんばりましょう

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

「ストスマ」−朝ドラの主題歌

『ストスマ』

3月19日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。

え〜、千葉県のかおりさんです。

(ハガキ)
「ゴロウデラックス」、ギャラクシーショー、マイベストテレビ賞、第3位、おめでとうございます。番組で紹介する本の中で特に印象に残っている本は何ですか? 

稲垣:
その何ですか? ギャラクシーショー、マイベストテレビ賞って。(笑)知らなかったんですけど。まぁ何かいいことが、いいことが起きたということですよねぇ? ありがとうございます。ねぇ? 何か、何か入賞されたんでしょうかねぇ? 

意外とあの〜、業界人気が高い番組なんでぇ。(笑)ちょっと、まぁでもみんな、普通、普通のというか、まぁいろんな、方に勿論観て、観ていただきたいんですけれども。

この番組のことよく、仕事してると言われるんですよねぇ〜。不思議な、手ごたえを感じてる、番組なんですけれども。

印象に残ってる本…、う〜ん、まぁどれも結構、印象的ですよね。毎回本がテーマんなって、それを読んで、番組に、臨んでるんでねぇ。う〜ん。

今夜は僕(笑)、稲垣吾郎の<SMAPな夜>をお送りしま〜す。

さぁ、え〜、町田市にお住まいの、まさこさんです。

(ハガキ)
え〜、吾郎君、こんばんは。新曲、「さかさまの空」が、発表になりましたね。しかもNHK朝ドラの主題歌とか。この時期の新曲にも驚きましたが、それが朝ドラの主題歌ということでビックリしました。

朝ドラといえば、吾郎君が初めて出演されたドラマが、朝ドラの「青春家族」でしたね。

え〜、20年以上の月日が経って、出演者側から主題歌を歌う側となって、どのような心境ですか? 

稲垣:
という、お便りです。20年、以上前のことなんでねぇ。そっから今までが繋がってる感じは無いので。(笑)別に朝ドラと言われても、ピン、ピンとは来ないんですけれども。正直な話し。う〜ん。

まぁでもこれはもう、ねぇ、やっぱり、自分が初めて、ドラマに出演したものですからねぇ。勿論、一生、忘れることはないと思いますし。う〜ん。やっぱ今でもNHKなんかに行くとね、当時のことを思い出したりも、するんですけれども。

そうですねぇ、まぁでも主題歌って凄いことですよね、やっぱり。朝、毎日毎日流れるわけですもんねぇ。

「主題歌にしていただいて、ほんとにありがとうございます。」という感じなんですけれどもぉ。は〜い。や〜、これはでも、凄いことだよねぇ。う〜ん。

まぁでも何か、朝ドラ、せっかくだからこう、出演、っていうのも、いいかも知れないですね。最近なかなか、NHKのドラマっていうのも、出演させてもらってないのでねぇ。う〜ん。面白いかも知れない。朝の連続テレビ…小説、出演。う〜ん。

そんなのも、ちょっと、期待しててください。は〜い。

まぁでも、結構これ、曲的にもほんとに朝にピッタリな、感じですねぇ。これから1日が始まるという、朝に、流れて、とても心地のいい、1日がこう前向きに、過ごせて行けるような、そんな曲なんじゃないでしょうか。

はい。ということでまぁ、曲はまだね、あの〜、発表されてないんですけれども。ね。ドラマの方で流れますので、みなさん楽しみにしててください。

それでは聴いてください。SMAPで、「Magic Time」。

るんるん曲:Magic Time

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

「ストスマ」−お薦めの映画

『ストスマ』

3月15日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。

え〜、広島県にお住まいの、ようこさんです。

(ハガキ)
え〜、中居君とのHISのCM、いいですね。2人で旅に行くなら、どこに行きたいですか?

稲垣:
そうだなぁ…。ハワイとかいいかも知れないですねぇ。何か過ごし方、全然違いそうですけれども。は〜い。

さぁ、今夜は、<キャッチボールSMAP>をお送りしま〜す。

さぁ、え〜、僕宛にメンバーの誰かからメッセージが届いてます。今夜は誰からなんでしょうか。聴いてみましょう。

草なぎ:(テープ)
ゴロさん、どうも〜。剛でございます。え〜、いつも、優しいゴロさん。え〜、僕達を和ませてくれてありがとうございます。

そんな、稲垣さん。沢山、映画をいつもねぇ、「月イチゴロー」で、観られたりとか。連載もあったりとかして。

最近はどのような映画を、ご覧になられてるのかなと思いまして。

最近観た映画の中で、いいな〜と思うのをちょっと、お薦めしていただけますでしょうか?

稲垣:
結構あの〜、草なぎ君も映画はいっぱい観てると思うんですけれどもねぇ。僕もまぁ月に、映画は6本から7本、観てることんなってるんですけど。(笑)凄い、数ですよねぇ、よく考えたら。

は〜い。あの〜、そうですねぇ、最近では何だろうなぁ? 結構あの〜、アカデミー賞、のね、ちょうど、そういうシーズンで、アカデミー賞シーズンで、いろいろとノミネート作品を、観させていただいたんですけれどもねぇ。

例えば、マーガレット・サッチャーであったりとかねぇ、イギリスの元大統領の。まぁあとは、え〜、「ヘルプ」という、う〜ん。家政婦さんのお話しであったりとか。

まぁいくつか、作品観させてもらったんですけれども

。あ〜、あと「ドラゴンタトゥーの女」とかね。まぁデイビット・フィンチャー、ってねぇ、あの〜、みなさん、あの〜、知ってる方多いと思うんですけれども。あの〜、ブラッド・ピットの、「セブン」のね、映画の監督だった、方が、の作品で。

まぁああいった「セブン」なんかもそうですけれども。ほんとにこう、とてもサスペンス、う〜ん、サイコサスペンスみたいな。ほんとにちょっと怖い、作品を撮るのが、上手い、監督なんですけれども。

まぁ「セブン」みたいなものを望んでるんだったら結構、いいんじゃないでしょうかねぇ? まぁああいうの苦手だって人には凄く向いてないんですけれども。う〜ん。

まぁその「ドラゴンタトゥーの女」、勿論、あの、映画よかったんですけれども。きっと原作が、ねぇ、これ原作がもうす〜ごく売れてんですよ。全世界で、3千万部とか4千万部とか5千万部とか売れてるんですよねぇ。すっごいことですよ。これは北欧の、ねぇ、原作のお話しなんですけれどもぉ。

これ結構原作で読んだらかなり、面白いんじゃないのかな〜と、思いながら、映画を観てたんですけれども。

結構これは、原作、見るの、読むのは大変なんじゃないかな〜と、思いますねぇ。う〜ん。凄い膨大な、本だと思うので。まぁあの時間がある時はちょっと読んでみたいな〜と思いますねぇ。う〜ん。

でも何か原作ものを読んでみたいな〜と思わせてくれるような、そういった、作品でしたねぇ。「ドラゴンタトゥーの女」、ちょっと最近の中では僕の、お薦めです。

はい、え〜、それでは聴いてください、ここで。SMAPで、「愛や恋や」。

るんるん曲:愛や恋や

はい。ということで。まぁ、今日はちょっといろいろ映画のお話しをしたんですけれども。アカデミー賞。ねぇ、アーティストが、あの〜、作品賞を獲って。まぁこん中で主演男優賞、ジャン・ル・ジャルダン。まぁこれ無声映画なんですよねぇ。無声映画で、主演男優賞ってねぇ、フランスのこれ、あまり有名な方では…、僕ら知らないくらいですからねぇ。まぁ本国では有名なんでしょうけれども。結構凄いことなんでしょう。

まぁあとこれ当然って感じですよねぇ。主演女優賞、「マーガレットサッチャー 鉄の女の涙」の、メリル・ストリープ。ねぇ。これはほんとに、凄い、熱演だったというか。実在の人物をほんとうま〜く、演じていて。凄いですよねぇ、この方ねぇ。もう何度も獲ってるんですよねぇ。ほんとに。ねぇ。

まぁ、でも何かジョージ・クルーニーが、ねぇ、ブラッド・ピットが、みたいなねぇ、話しもされてましたけどねぇ。ブラッド・ピット、また獲れなかったんですねぇ。ねぇ、何か獲れそうで、獲れないっていう感じが、続いている、感じですけれども。まぁでもブラッド・ピットの作品、ほんとに、最近ほんと素晴らしいですもんね、ほんと、いろいろとね。

ねぇ、今後も、期待したいな〜と思いますし。またいろいろ映画も、観て、みなさんにいろいろと、お薦めしていきたいと思います。

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

「ストスマ」−HISのCM

『ストスマ』

3月14日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

稲垣:
みなさん、こんばんは。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。稲垣吾郎です。

え〜、埼玉県にお住まいの、いつこさんです。

(ハガキ)
「一緒に、ホルモンの店に行こう。」と、向井理さんを、誘ったそうですが。(笑)もう行きましたか?

稲垣:
誘ってないですけどねぇ。何の、何のネタなんでしょうかねぇ? 「一緒にホルモン焼きの店」ですか? 

までも、ちょっと近々みんなでご飯を食べ行きたいなとは、思ってますね。もううかうかしてるとドラマも終わってしまうので。

報告、楽しみにしててください。

それでは、え〜、今夜は<パーソナルクローズアップ>で〜す。

はい。え〜、東大阪市にお住まいの、はらださんです。

(ハガキ)
え〜、吾郎ちゃん、こんばんは。HISのCM、観ました。凄くカッコいいです。中居君と吾郎ちゃん2人の共演が、久しぶりだったので、とても嬉しいです。

CM撮影の時のお話しを聞かせて欲しいです。

稲垣:
はい。そうですねぇ。2人…、まぁバラバラで撮ったり。まぁ一緒のところも、あったんですけれども。

う〜ん、そうだなぁ。う〜ん、何か結構、2人のやりとりのシーンもあったんですけれどもぉ。それももうオンエアーしてるのかなぁ? 

何かあの〜、ホテルのロービーが設定でぇ、まぁそこで、ホテルの予約をする時にぃ、何かこう、2人の、ちょっとした台詞の、掛け合いがあるんですけれども。

結構ねぇ、それに関しては、いろいろアドリブがあったりとかして。楽しかったですよ。う〜ん。何か、ちょっとコントみたいな感じで。は〜い。アドリブを生かした、コマーシャルになってるので。

まぁ、あとはまぁ2人で走ってたりとか、スローモーションで旅支度をするみたいな、ヤツはもう流れてましたもんね。

結構いろんなバージョンがあるので、ねぇ、注意して、みなさん、観ててくださ〜い。は〜い。

え〜、それでは、え〜、聴いてください。え〜、ここで、SMAPの曲です。SMAPで、「Jazz」。

るんるん曲:Jazz

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。


posted by alfa at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−ワイン初心者

『ストスマ』

3月13日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎です。

今夜は、<イケTEL SMAP>を、お送りします。

さぁ、え〜、早速、電話をしてみたいと思います。


電話

まい : もしもしぃ。
稲垣 : もしもしぃ。
まい : はい。
稲垣 : あ、えっとぉ、わたくし、稲垣吾郎と申しますけれども。
まい : え? うそぉ! 
稲垣 : はい、ハガキを読ませて、いただきまして。
まい : はい。
稲垣 : 周りの方、どちらにいるんですか? 今、(笑)ちなみに。
まい : 今、今、ちょっとカラオケに友達と来ててぇ。
稲垣 : じゃぁ、カラオケ、だったらぁ、もうロビーまで、出て来てください、まいさん。
まい : (ドタバタ)あちょっと、あ、静かなとこに。大丈夫です。はい、大丈夫です。
稲垣 : 大丈夫ですか? え? あれですか? え…? と、どこにお住まいなんですか? 東京ですかぁ?
まい : いや、埼玉で〜す。
稲垣 : へぇ〜。
まい : は〜い。
稲垣 : 何かずっと、前から応援してくださってるみたいな。
まい : は〜い、はい。応援してます。もう大好きでぇ。今ぁ、「ハングリー!」、毎週観てます。
稲垣 : 「ハングリー!」?
まい : は〜い。
稲垣 : どうですかぁ? 僕の嫌味っぷりは。
まい : やっぱ最高ですよ。
稲垣 : 最高? 
まい : 最高です、ほんとに。もう吾郎ちゃんばっかり観てますもん。
稲垣 : ありがとうございま〜す。
まい : う〜ん。
稲垣 : 素でやってるので。
まい : (笑)う〜そぉ。うそ、あれ、素なんですかぁ? 
稲垣 : 素ですよ。(笑)
まい : うそぉ〜!(笑)
稲垣 : え、あの〜、あれですか。何か聞きたいことがあるって、何か、ねぇ。
まい : あ、そう。聞きたいこと、そうなんですよ。あのぉ、吾郎ちゃん、そう、あのそう、「ハングリー!」観ててぇ。
稲垣 : はい。
まい : 吾郎ちゃんがカッコよくワイン飲んでる姿観てぇ。
稲垣 : はい。
まい : きっとお家でもぉ、
稲垣 : はい。
まい : ああいう風に飲んでるかな〜と思ってぇ。それ聞きたくて。(笑)
稲垣 : いや〜、でもねぇ、家ではねぇ、あの〜、そ〜こまで飲まないかなぁ、やっぱり。
まい : え? そうなんですかぁ? 
稲垣 : ワインって結構開けちゃうとぉ、
まい : はい。
稲垣 : 1本飲みきらないとさぁ、
まい : あ〜、そっかぁ。
稲垣 : ねぇ、味も変わってっちゃったりするしぃ。
まい : そうですねぇ、う〜ん。
稲垣 : そうそうそうそうそう。そうなんだよねぇ。だからまぁ友達といる時なんかは、結構、
まい : 開けますかぁ? 
稲垣 : う〜ん、そう。
まい : でもやっぱりワイン飲むことが多いですかぁ? 
稲垣 : そうだねぇ。やっぱり昔から凄い、好きですよねぇ。でもあれだよねぇ。
まい : はい。
稲垣 : まい、ちゃんも、あれだよねぇ。もう21だったらお酒飲めるように。
まい : そうなんですよぉ。お酒飲め、るんですけどぉ。
稲垣 : う〜ん。
まい : ちょっとワインがぁ、あんまりまだ慣れなくてぇ。
稲垣 : う〜ん。
まい : ちょっとお薦めの、ワインを…。(笑)
稲垣 : やっぱりねぇ、まずはねぇ、
まい : はい、何から…?
稲垣 : あの〜、ほんとに、自分が飲みやすいと思う、
まい : はい。
稲垣 : ワイン。え〜とねぇ、どっちかって言うとぉ、
まい : はい。
稲垣 : 白ワインの方がぁ、飲みやすい場合が多いからぁ。
まい : あ、そうなんですか? 白の方がいいんですかぁ? 
稲垣 : あ、ままぁ、一概には言えないんだけどぉ。
まい : は〜い。
稲垣 : 白とかを少し冷やして飲むとぉ、
まい : はい。
稲垣 : とても飲みやすい。ワインが、最初苦手な人って、こうちょっと濃かったりとかさぁ。
まい : は〜い。
稲垣 : ちょっと独特なこういう、香りとか渋みが苦手だったりするじゃないですかぁ。
まい : あ〜、そうですねぇ。
稲垣 : う〜ん。でも冷たくすると結構喉ごしががよくなるからぁ。
まい : あ、なるほどぉ。
稲垣 : う〜ん。意外と、少し。しかも白ワインとかだととってもフルーティーで、ジュースみたいな場合もあるからぁ。ものによっては。
まい : はいはいは〜い。
稲垣 : 白ワインをとっても冷やしてぇ、最初飲んだりするとぉ、慣れていくかも知れない。
まい : あ、じゃぁまずはこう冷やしてこう白から。(笑)
稲垣 : そうだね。
まい : あ、買いますよ。
稲垣 : う〜ん、勿論高いものじゃなくて、安くても全然飲みやすいものもあるしぃ。
まい : あ〜そうなんですかぁ? 
稲垣 : う〜ん、あとお店に行けば、こうこう、アドバイスしてくれるような、
まい : は〜い。
稲垣 : 人もいっぱいいるからぁ。店員さんとかでぇ。
まい : は〜い。
稲垣 : う〜ん。そういうのから段々慣らしていくと、あの僕が番組で飲んでるような、結構赤い濃厚な、ねぇ、赤ワインとかも結構飲めるようになってくると思うしぃ。
まい : 吾郎ちゃんのように。
稲垣 : そう〜。
まい : へぇ〜。目指します、じゃぁ。(笑)
稲垣 : は〜い。
まい : あとあとぉ、
稲垣 : は〜い。
まい : あの雑誌でぇ、吾郎ちゃんがぁ、
稲垣 : は〜い。
まい : 何かスポーツでぇ、「今度、ゴルフもそうだけどぉ。テニスも、したい。」みたいな書いてあんの読んだんですけどぉ。
稲垣 : は〜い。
まい : そうなんですかぁ? 
稲垣 : そう、やりたいんだよね。何かいろんなスポーツやった方がぁ、
まい : 私もぉ、中学からテニスやっててぇ。
稲垣 : へぇ〜。
まい : そうなんですよぉ。それで「吾郎ちゃん、テニスに興味持ってる〜!」って思ってぇ。
稲垣 : や〜、興味持ってますよ。
まい : あ、ほんとですかぁ? 
稲垣 : 何かほら、錦織さんが活躍してんの観てたりとかしてぇ。
まい : はいはいはい。
稲垣 : 何か凄い、そういうのも影響もあるしぃ。
まい : は〜い。
稲垣 : あと何か、凄いいいゆう、有酸素運動にもなりそうだしぃ。
まい : ふんふんふん。
稲垣 : 結構何か、いろいろと、逆にゴルフの参考にもなりそうだし。あ〜いうラケット、面の使い方とかっていうのはねぇ。
まい : あ〜。確かに。
稲垣 : そうそうそう。だからちょっと、いろいろ時間があって、これから春んなって暖かくなってきたら、いろんなスポーツをやりたいな〜と、
まい : は〜い。
稲垣 : 思っているんですけれども。
まい : は、なるほどぉ。
稲垣 : は〜い。じゃぁそう、この後楽しんでください。
まい : はい、すいません、ありが…。
稲垣 : え〜と、曲のリクエストとか、今何かあれじゃないの? SMAPの曲とか、歌ってたんじゃないのぉ? 
まい : え〜もう、いっぱい歌ってましたよ。
稲垣 : じゃぁ今、そん中で一番盛り上がってた曲何? それ、それにしよう。
まい : 一番盛り上がってた曲? 
稲垣 : う〜ん。
まい : はい、今、「paripia!」歌ってたんですよぉ。
稲垣 : じゃぁ「paripia!」を、流させていただきます。
まい : は〜い。分かりました。ありがとうございました、ほんとに。
稲垣 : は〜い。またリクエストしてくださ〜い。
まい : は〜い。頑張ってくださ〜い。応援してま〜す。
稲垣 : は〜い、ありがとう。お友達にもよろしく〜。
まい : は〜い。失礼しま〜す。

るんるん曲:paripia!

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。

posted by alfa at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

「ストスマ」−『ハングリー!』

『ストスマ』

3月12日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。お久しぶりで〜す。

はい。え〜、芦屋市にお住まいの、(笑)かよさんです。

(ハガキ)
携帯をスマートホンに替えて、何か便利になりましたか? ゴルフ関連以外で何か、活用してますか? 

稲垣:
そうですねぇ。スマートホン、に替えて、まぁやっぱパソコンとか、インターネットとかっていうのは非常に、見やすいですよねぇ。タッチパネルにはまだあんまり慣れてはいないんですけれども。早いうちに慣れておいた方がいいのかな〜なんて思って、スマホに替えたんですけれども。は〜い。

楽しく、活用させてもらっております。ソフトバンク。

さぁ、え〜、今夜は稲垣吾郎の、<SMAPな夜>をお送りします。

さぁ、え〜、今夜は稲垣吾郎の、<SMAPな夜>。

え〜、千葉県にお住まいの、ふみえさんからのお便りです。

(ハガキ)
え〜、こんばんは。「ハングリー!」、スタートしましたね。え〜、何だか、嫌味な男の役ですが、フレンチを食べる姿がとても優雅で、蝶ネクタイ姿がビシッと決まっていて、とても素敵。

え〜、毎週素敵な吾郎さんを観れるのを楽しみにしています。現場の雰囲気はどうですか?

稲垣:
という、お便りですね。は〜い。

あの〜、そうですね、まぁ、「ハングリー!」、スタートっていうか、まぁもう始まって、ねぇ、もうほんと、終盤戦というか。最終回間近だとは思うんですけれどもぉ。

あの〜、まぁ今回も、嫌味な男の役、を、ほんとにこう、さらっと、あまりこう、迷わず、地のままで演じさせて(笑)もらってるというか。何でしょうねぇ? う〜ん。

何か自分の中の、そういう嫌味な部分とか、何かちょっとやっぱり(?)曲がった、性格、な部分を、こう表に出していくと、上手く演じられるというか。(笑)

何でしょうねぇ? 意外と、う〜ん、楽しいですねぇ。やっぱり普段なかなか、そういう役って演じられないですしねぇ。最近まぁ、悪役は多いんですけれどもぉ。う〜ん。

まぁ何か、凄く対象的な役を、極端な役を演じると、う〜ん、凄く、悪い、役を演じると、凄くいい人の気持ちが分かったり。凄く弱い人間を、演じると、強い人の気持ちが分かったりと。

何か、う〜ん、とても極端な役をやるとねぇ、いろいろとこう、勉強になりますよね。う〜ん。

まぁ現場も、凄く、楽しいですねぇ。向井理君始めとして。結構みんな年下のキャストの方が多いんですけれどもぉ。う〜ん。まぁでも、ケミストリーの川端君とか。なかなかねぇ、普段あんまりご一緒、出来ないような方も一緒だったりと。う〜ん。

ほんとに、キャストが多いんで。ほんと現場も楽しいんですけれども。何せ僕、アウェーな感じなんでねぇ。役柄的に。何か、(笑)現場でも、若干ちょっと、アウェーな空気が、流れてなくはないんで。

多分結構僕、1人だけ結構年上か、(笑)結構上なんでぇ。多分みなさん何か、少し気ぃ使ってるのかな〜っていう感じもあったり。(笑)う〜ん。

ちょっとその〜、若干アウェーな感じも楽しみながら。まぁ勿論、心の中では繋がってる部分もありますしねぇ。同じドラマをやっていく、メンバーとしての絆っていうのはあるんですけれども。う〜ん。

ちょっとそういった、違和感みたいなものも、自分の中で楽しみながら、役作りに活かして、やって、いるんですけれども。は〜い。

まぁドラマの方はね、まぁ、ほんとどんどん、いろんな展開が、う〜ん、複雑んなって来て、う〜ん、今後こう、見逃せないような、楽しい展開んなっていくと思いますのでみなさん、最終回までね、毎週火曜日、夜10時なんで、お見逃しなく、楽しんでくださ〜い。

それでは聴いてください。え〜、SMAPで、「This is love」。

るんるん曲:This is love

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

「ストスマ」−好き嫌いが多い中居君

『ストスマ』

3月8日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

草なぎ:
3月8日、木曜日で、ございます。

え〜、愛知県ですね。みきさん。

(ハガキ)
よく、料理をするつよぽん。お味噌汁は何を、お味噌汁は何を作っていますか? 赤だし、白だし、合わせ。好みは? 私は名古屋なので、赤だしが、多いです。

草なぎ:
そうですねぇ、お味噌汁、よく作りますねぇ。う〜ん。八丁味噌も凄い好きですねぇ。名古屋のお味噌でしょう? 八丁味噌好き。う〜ん。は〜い。

あと出汁をよ〜く取って。前の、夜から、昆布と、椎茸と、イカのスルメ、ポンッてほっ、ほっぽく、ほっぽっとくと? ほっぽっとくと朝ねぇ、水ん中でホワーッとふやけてくる、の、取れるんで。出汁よく取るとさぁ、あんまり味噌使わなくて、塩分とかもひかえ気味で、いいのよ。う〜ん。出汁を取ればねぇ、何とかなるっていうねぇ。はい。そういうパターンでやってま〜す。

今夜は<キャッチボールSMAP>をお送りします。

あの〜、味噌汁も作るんだけどぉ。大根おろしが凄い好きでぇ。大根おろしにねぇ、ポン酢。これもす…、テッパン中のテッパンでねぇ。あの〜、まぁ昆布ポン酢、が超旨いんですけどぉ。ヤマサの、昆布ポン酢にぃ、大根おろし、ブワーッとかけてぇ。何〜でも合います、これ。ほんっとに。

あのねぇ、朝もう、時間無い時にぃ、もうねぇ、サァーッと大根おろしすってぇ。で昆布ポン酢、ブワーッてかけてぇ、サラダに。それだけでもサラダになりますしぃ。豚しゃぶとかでも合いますしぃ。もうポン酢、最っ高ですね。ほんっと。

おろしポン酢。もうこれがいっちばん好き、今。ほんっとに。あぁ、いきますか。

さぁ、僕宛にメンバーの誰かからメッセージが届いています。今夜は誰からでしょう? 聞いてみよう。

香取:(テープ)
おっす、おら悟空。慎吾で〜す。ジュースミキサー、ま〜だ使ってないんだけどぉ。使った方がいいよねぇ? あれねぇ? つよぽん。ほんっとに、後々のお手入れとか、面倒臭くないのぉ? どうなのぉ? 

草なぎ:
シンプルな感じで、はい、いきましたけどねぇ。

ジュースミキサーねぇ、みんなにあげたんですよぉ。まぁ僕がこういう風にあげたって言うと何かねぇ? メンバー全員にあげたんですねぇ。ジュースミキサー、よくてねぇ〜。は〜い。慎吾だけ使ってないみたいで。木村君とかも使ってる、くれてるみたいで。は〜い。

使って。(笑)あの〜、いんですよぉ、凄く。ジュースとか。野菜ジュースとかね? う〜ん。

え〜、そうですねぇ、あの〜、何かねぇ、やっぱ酵素がいいみたいでぇ。生ものとかね。う〜ん。何か凄く、生ものって摂りにくいじゃないですか。だからみんなに、ちょっとプレゼントして。

あとライブとか、今年あるのでぇ。コンサートあるのでぇ。何かもうちょっとみんな身体に気を使って欲しいと僕は思ってんの。う〜ん。もうちょっと。木村君とか凄く身体に気ぃ使ってると思うんだけどぉ。食べるもんとか。

何かいっちばんねぇ、中居君と慎吾はダメだねぇ! あれね。食べるもんとかねぇ、気ぃ使ってなさ過ぎるの、何か。

だ、それこそさぁ、あの、おろしにさぁ、あの〜、昆布ポン酢かけてぇ、毎朝食べて欲しいよね。ハッキリ言って。

多分ねぇ、昆布ポン酢にねぇ、おろしとかねぇ、あの人達かけてない。もう、毎朝かけないとダメ! 昆布ポン酢。それだけでもぉ、身体変わるから、何か。

何かダメだね。中居君と、香取君は。う〜ん。何かそんな気がする。

何かねぇ、好き嫌いが多いねぇ。中居君。特に。何か好き嫌いが多い、気がする。う〜ん。

何かでもこないだ会報を読んでたらぁ、中居君の欄のところを。あの〜、「今年は何か、健康管理に、ちょっと、気をつけたいね〜。」みたいな、記事書いてあったんでぇ。「あぁ、中居君もそういう風に考える時あるんだぁ?」ってちょっと安心はしましたけどぉ。

まぁ、好き嫌いが多いっていうのがちょっとねぇ、欠点かな、中居君の。う〜ん。

何か、「茄子とか食えない。」って言うしねぇ。豆とかも食わないしぃ、何か、中居君。偏ってる気がするんでぇ。バランスよく食べて欲しいですねぇ。う〜ん。

そう。特にライブとかやる時はぁ、多分、変わって来ると思うんで。う〜ん。ちょっと、食べるもん気ぃ使って、うん。

だ、今度は、ヤマサの昆布ポン酢みんなに配ろっかな…? はい。

食生活、正して、ライブに向かいます! よろしくね。

さぁ、ここで1曲聴いてください。SMAPで、「僕の半分」。

るんるん曲:僕の半分

(宛先、等)

それじゃぁまたね、バイバーイ。
posted by alfa at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

「ストスマ」−振り覚えが遅い

『ストスマ』

3月7日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

草なぎ:
3月7日、水曜日でございます。

大阪府、さちえさん。

(ハガキ)
ふと、お腹が、空いた時に、林檎を食べる剛君。他にも何か持ち歩いて、食べるものってありますか? 

草なぎ:
う〜ん。林檎よく食べますねぇ。好きなんですねぇ、小っちゃい時から。林檎は凄い好きですねぇ。う〜ん。

林檎ってさぁ、そのまま食べるんですよぉ。皮も剥かないで。何か、楽じゃないですかぁ。何にもラッピングしないで、カバンに入れてでも、そのまま食べちゃえば、なくなっちゃうから。まぁ芯は残りますけども。蜜柑とか、剥かないといけないでしょ? 何か楽で。で好きなの、味も何か。あの林檎の味って。好きですねぇ。

他に何だろう? ピーナッツとかも実は凄い好きです。ナッツが好きです、実は。う〜ん。ナッツとか。あと、乾し葡萄が好きです。

今夜は<パーソナルクローズアップ>です。

福井県、やすこさん。

(ハガキ)
SMAPのダンス、実は、タモリさんが、ある、音楽番組で、「剛はダンスをよく覚えていない、時は、一歩下がって、他のメンバーを見て踊るらしい。SMAPで一歩下がったヤツは、怪しいな。」と言っていました。

いつもカッコよく踊っているSMAPですが、いろいろご苦労あるんですか?

ダンスにまつわる、裏話などあったら聞かせてください。

草なぎ:
そうですねぇ〜。僕は基本的に完璧に覚えてないですねぇ、いつもね。何か見てます、誰かを、実は。無理です、何か覚えるのがねぇ。時間が足りないんですよぉ。僕は。

実は凄い覚えんの遅くてぇ。一番遅いって言っても過言ではないかも知れないです、僕が。振り覚え。昔から、一番遅いですねぇ〜。

だから〜、細かいところははっきり言って出来てません。出来てるように見せてるだけですねぇ。は〜い。う〜ん。

何で…、特に早いの、木村君がいっちばん早いかなぁ? 「な〜んでそんなすぐ覚えちゃうの?」っていうぐらい。う〜ん。でやってるとすっごい早いから。木村君とか、覚えんの。

焦っちゃってぇ。覚えられないのよ。で次に行っちゃうわけ。どんどんどんどん。(笑)だからもう、前のことが気になっちゃってぇ。僕はもうねぇ、終わってから、「また、ちょっと、1からいいですかぁ?」って言ってぇ、やるのが多いねぇ。う〜ん、そう。

もうとにかく振り覚えがおっそい。まぁ、それはしょうがないですね、もうねぇ。昔からなんで。は〜い。本番、出来ればいいんで。何とか。う〜ん。そんな、気持ちでやってます。ほんっとに。

何かこう、目視するんじゃなくてぇ。何か目の、目の何て言うのかなぁ? 横で? な〜んとなくこう、見てるって言うかぁ。勿論こう、前は向いてるんだけど。な〜んとなくこう、耳の当たりで感じてるみたいな。う〜ん。気配で、空気で。何か。(笑)「あ、右手上げてるな。」とか。「あ〜、左足が前だな。」とか。何か気配で。

だ、逆に凄いかも知んないですねぇ。僕の特技でねぇ。(笑)何か気配で何か、やってます。ちょっと、5センチか10センチぐらい下がるとぉ、見やすくなるんでぇ。あとは気配でちょっと、察知して、やりますねぇ。

まぁそれがまぁ20年も、アイドルやってると出来るというねぇ、一種独特な、特技なんですけど。はい。

まぁそれはそれで才能かなと思ってます。

さぁ、ということで、1曲。じゃぁ僕がねぇ、い〜ちばん! SMAPの、(笑)踊りでぇ、い〜ちばん!覚えてなくてぇ。踊り、が、きつい、ヤダのはぁ、実はこの曲です。「そっと、きゅっと」。

るんるん曲:そっと きゅっと

(宛先、等)

それじゃぁまたね〜。バイバーイ。
posted by alfa at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

「ストスマ」−就活中

『ストスマ』

3月6日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

草なぎ:
さぁ、みなさ〜ん。3月6日、火曜日でございま〜す。

え〜、今日は<イケTEL SMAP>をお送りしましょう。


電話
みずき: はい、もしもし。
草なぎ: もしもしぃ。
みずき: はい。
草なぎ: あ、あの剛ですけどぉ。
みずき: え〜?(笑)マジですかぁ!?(笑)
草なぎ: みずきちゃんですかぁ? 
みずき: は〜い。
草なぎ: あ、どうも、こんにちは〜。
みずき: こんにちは〜。
草なぎ: みずきちゃん、おハガキ、貰いましたよねぇ? 
みずき: は〜い。どうしよう私。つよぽんから電話かかってきた。(笑)
草なぎ: 初めてですかぁ? 
みずき: そう、今友達ん家にいてぇ。(笑)
草なぎ: え、友達の家で何してんですか? 
みずき: 今はぁ、ちょっと私、家は東京じゃないんですけどぉ。
草なぎ: 東京じゃないのぉ? 
みずき: そう。群馬に住んでるんですけどぉ。
草なぎ: う〜ん。
みずき: 今就職活動でぇ。
草なぎ: う〜ん。
みずき: その〜、今日も明日も就職活動なんでぇ。
草なぎ: う〜ん。
みずき: 東京の友達んちに泊めてもらおうと思って。
草なぎ: あ、東京に来てんだ? 今日。
みずき: そうなんですよ。
草なぎ: へぇ〜。え今、あのみずきさん、いくつなんですか? 
みずき: 21歳です。
草なぎ: あ、そんで就職活動しててぇ? 
みずき: そうなんですよぉ。
草なぎ: へぇ〜。
みずき: え〜? どうしよう、剛君、え〜? 何か聞きたいこといっぱいあったのに、頭真っ白になっちゃった。(笑)
草なぎ: (笑)実家富山って書いてあるよぉ。
みずき: そうだ、あ、そうそうそう! それそれそれ。絶対言いたくてぇ。え、こないだ…
草なぎ: あ〜、ほんとぉ? こないだ行って来たよぉ。
みずき: え〜、嬉しい。そう、富山でロケしてくれたって聞いてぇ。映画楽しみにしてます。
草なぎ: あ、是非観てください、ほんと。
みずき: は〜い。
草なぎ: う〜ん。そうなんだぁ。へぇ〜。
みずき: えぇ、そう。
草なぎ: え、今どこにいるんですか? 東京の。
みずき: 東京の、ここは、どこだろ? 荻窪? の方? ですね。
草なぎ: 荻窪? 
みずき: う〜ん。
草なぎ: 俺さっきロケやってたよ、荻窪で。(笑)
みずき: マジ!? うそ、(笑)マジでぇ?(笑)
草なぎ: 超近いじゃん。世の中って狭いねぇ。(笑)
みずき: え〜? 凄い、嬉しいです。や〜、ビックリした〜。
草なぎ: いやぁ〜…。
みずき: あ〜、ドキドキしてる。(笑)
草なぎ: じゃぁ明日も就職活動すんのぉ? 
みずき: そうです。
草なぎ: 頑張ってるねぇ〜。
みずき: 頑張ってます、もう。
草なぎ: もう若いから何でも出来るから頑張って。
みずき: (笑)そう、早く就職決めてぇ、
草なぎ: う〜ん。
みずき: ライブ、いっぱい行きます。
草なぎ: ねぇ。
みずき: は〜い。
草なぎ: ほんとに、いいですよぉ、やっぱり。
みずき: う〜ん。は〜い。
草なぎ: う〜ん、元気あって。
みずき: は〜い。
草なぎ: そっかそっかぁ。
みずき: 頑張ります。もう、「任侠ヘルパー」も、発表されて楽しみだしぃ。
草なぎ: あ、う〜ん。観に行ってくださいねぇ。
みずき: 行きます、行きます。
草なぎ: まだ、ちょっと、まだ11月だけどさぁ。う〜ん。
みずき: うん、うんうん。
草なぎ: 是非是非、ほんとに。
みずき: や〜もう全然、行きます。楽しみです。
草なぎ: うん。
みずき: やぁ…、あ〜…。
草なぎ: や〜、楽しかった。
みずき: はぁ〜、(笑)凄いでも、言いたいこと全部言えたと思う、これで。(笑)
草なぎ: ほんとぉ? う〜ん、よかったよかった…。
みずき: う〜ん。よかったぁ。話せてよかったぁ。
草なぎ: う〜ん。
みずき: 剛君、大好きです。
草なぎ: あ、ありがとうね。う〜ん。
みずき: は〜い、応援してま〜す。ありがとうございます。
草なぎ: は〜い。じゃぁ、みずきちゃん、リクエストもらえる? 
みずき: あ〜、そっかぁ。
草なぎ: う〜ん。
みずき: え〜、どうしよっかなぁ? え〜? じゃぁ…、SMAPで、
草なぎ: う〜ん。
みずき: 「たいせつ」。
草なぎ: オッケー。
みずき: はい。
草なぎ: 何で「たいせつ」なの?(笑)
みずき: え? めっちゃ好きなんです、あの歌が。
草なぎ: 「たいせつ」、好きなの? 
みずき: う〜ん。
草なぎ: 中居君のドラマの主題歌だったよねぇ? 
みずき: え? そうだったっけ?(笑) 
草なぎ: そうだよ。(笑)
みずき: 怒られちゃう。
草なぎ: あ、それ、そうじゃないの? 
みずき: え〜? 分かんない。(笑)
草なぎ: 何でじゃぁ、「たいせつ」が好きなの? 
みずき: 何か歌詞見てると元気になれる。
草なぎ: 「たいせつ」がぁ? 
みずき: う〜ん。
草なぎ: あ、ほんとぉ? 
みずき: う〜ん。ちょっと歌詞、じっくり見て。
草なぎ: あ、普通はだいたい「中居君の、主題歌が、残ってるんですよぉ。」って言うのが、ねぇ?あれなんだけどぉ。
みずき: (笑)うん、うそぉ。(笑)
草なぎ: ほんとほんと。あ、でも俺もねぇ、結構ねぇ、「たいせつ」好きなのよぉ、実は。
みずき: ですよねぇ? 今年、ライブでやってください。(笑)
草なぎ: 好き、いいよねぇ? あれねぇ? 
みずき: うん、うん、やってやってぇ! 
草なぎ: 何か、元気んなって来るよねぇ? あれねぇ? 
みずき: そう。凄い何かねぇ、
草なぎ: うん。
みずき: 元気んなる。何かねぇ、凄い元気もらってます。
草なぎ: 俺もカラオケで行って、必ず歌うもん、あれ。
みずき: あ、ほんとにぃ? 
草なぎ: 「たいせつ」。
みずき: (笑)
草なぎ: で、案外、自分1人でも歌える曲なの。
みずき: う〜ん、そうそうそうそうそう。
草なぎ: 何か下手でもぉ、「ノリで、歌っちゃぇ!」みたいなぁ。
みずき: そうそうそう。(爆笑)
草なぎ: (爆笑)
みずき: 「下手でも」って、下手じゃないですよ。(笑)
草なぎ: あ〜、ほんとぉ? ありがと、じゃぁ。リクエスト。
みずき: は〜い。ありがとうございました〜。は〜い。失礼しま〜す。
草なぎ: じゃぁね〜。
みずき: は〜い、お休みなさ〜い。
草なぎ: は〜い。
みずき: ありがとうございま〜す。

草なぎ: 
リクエスト、いただきました。え〜、みずきさんから、SMAPで、「たいせつ」。

るんるん曲:たいせつ

(宛先、等)

それじゃぁね〜、バイバーイ。
posted by alfa at 21:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

「ストスマ」−韓国万博

『ストスマ』

3月5日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

草なぎ:
さぁ、今日は3月5日、月曜日でございます。

山梨県、たかこさん。

(ハガキ)
健康オタクの、つよぽん。いったいどこから知識を、入れていますか? 

草なぎ:
「ターザン」ですね、僕だいたいね、僕ね。は〜い、「ターザン」読みますね。う〜ん。何か、食事のこととか。まぁ、あんまり専門的んなると、難しくて、飛ばしちゃうんだけどぉ。まぁ何かザックリ、気になったとこだけこう、見たりとかして。う〜ん。

そうですねぇ、何か、段々年々身体がほら、やっぱりねぇ、誰でも老いていくわけでねぇ。う〜ん。

でも〜、こう毎日、毎日何かこう、いいこと、身体にいいことするとぉ、要するに毎日の積み、積み重ねなんですよね〜、多分。う〜ん。

なので、好きですねぇ、身体、を何かこう、実験したりとか。(笑)実験? 鍛えたりとかぁ。

あのテラカ、ド、(笑)寺門司門さんなんかはぁ、わざとぉ、Tシャツを濡らしてぇ、あの〜、自分の体内、体温でぇ、乾かせる、乾かせる(笑)、乾かす実験とか(笑)するらしいよ。寒いんだけどぉ。何か(笑)遭難した時にぃ、そういうのを、分かってるとぉ、「どういう身体の状況になるか?」つってぇ。超うけるでしょう? 

あと水をず〜っと飲まないでぇ、熱い日とかに。熱中症の手前まで行ってぇ。「どういう身体が変化を起こすか?」っていうのを本気でやってる人なんでぇ。

僕より(笑)上は上いるんでぇ。

や〜、僕も何か(笑)見習いたいですけどねぇ。(笑)司門さんね。はんっぱじゃないですよ。

は〜い、今夜は草なぎ剛の夜をお送りします。

埼玉県、ひじりさん。

(ハガキ)
え〜、剛君、こんにちは。(草なぎ:こんにちは。)韓国万博、日本館サポーター、任命、おめでとうございます。あ、就任、おめでとうございます。韓国、あ、に、韓国万博、日本、日本館サポーター、就任、おめでとうございます。

私は今、ハングルに嵌っています。チョンマルブックも大学の図書館にあるんで、持っているのに、借りちゃいました。

2月は私の誕生日なんです。チョナヘジュセヨ。(笑)応援してます。

草なぎ:
あ、ありがとうございます。チョンマルブック、懐かしいですねぇ。これチョンマルブックねぇ、1冊読むだけでねぇ、か〜なり実力、アップ。シブヨギ、アップ。実力アップしますよ。ほんっとに。

あの〜、もうねぇ、難しいこと、勉強しようと思わないでぇ。簡単な本を1冊覚えるだけでねぇ、語学って超レベルアップすんですよ。あの〜、次から次にねぇ、新しい本を買っちゃうとぉ、僕の場合はダメ。あ、その1個、それだけ覚えるだけで、か〜なり上がんの、実は。

何かさぁ、どれでもこれでも「あ、これもいいな、これもいいな〜。」つってぇ、確かに書いてあることは、教材だから全部いんですけどぉ。そんな、覚えられない、人間て。

だ、チョンマルブック、1冊覚え、るだけでぇ、もう凄い、もう凄いです。う〜ん。だからほんとにいい本だと思います。チョンマルブック。う〜ん。

そっかぁ、韓国、麗水(ヨス)、はい、あります。5月にあるんですけどね。日本館サポーターに、就任されまして。はい。

枝野さんからこないだねぇ、あの〜、就任式があってぇ。は〜い。行って参りましたけどぉ。さかなクンとかぁ。その〜、その〜、分野の、関わる、何か凄い人達、に僕も囲まれて。就任式、やって参りました。は〜い。

あの〜、凄いですねぇ、やっぱりねぇ。5月に向けて、韓国の麗水(ヨス)っていうところ、僕、行ったことないんですけどぉ。海がねぇ、もう海沿いで、凄く素敵なところっていう風に聞いてまして。

今回ねぇ、日本はねぇ、その麗水(ヨス)の万博にねぇ、やっぱり日本も島国で、海と、こう、共存していく、生活、の中でねぇ、海っていうのは切っては切れない仲で。

去年でも、大、大震災、東北であってぇ。で津波の影響とかで「凄く海って怖い。」って感じ、じゃないですかぁ? 怖いものなんですけど。やっぱりでも、それと共に、生きて、いかないといけない日本人の、こと、だとかぁ。あと〜、今、復興復旧に向けて頑張っている日本の姿とか。

そういうのを、あの、コンセプトとして、あの今年の5月、日本館をねぇ、やるんです。はい。

それに伴って、あの〜、世界から、応援してくださったり支援してくださったこととかもぉ、あの〜、紹介、させていただいたりとか。う〜ん。

そうですねぇ、あの〜、うん。何か世界中、韓国もそうですけどぉ。「今、日本はこういう風に頑張ってんだ。震災から、こんなことがあって、今こういう状況なんだ。」っていうのが凄く、分かる、日本館になっていますので。う〜ん。

5月は僕も、何か、少しでもみなさんに、今の日本の状況とか伝えられるよに、力になれば…。頑張りたいと思います。う〜ん。

麗水(ヨス)に、行ってみたいですしねぇ。済州(チェジュ)島はあるんですけど。麗水(ヨス)は行ったことないんで。う〜ん。5月は多分僕も、ま勿論行くと思うので。はい。

でまたこの、麗水(ヨス)の万博の活動について、あの〜、詳しい、詳細が分かりましたらみなさんの方に、ご連絡しますのでよろしくお願いします。

麗水(ヨス)…、行ってみたいですねぇ〜。う〜ん。行ったことに、行ったことのないとこに、行くっていうのは、楽しみですからね。人間、やっぱり。う〜ん。ヨースに、みなさんもヨースに、行ってみてください。

さぁ、ということで、ここで1曲。じゃぁね、チョナンカンで、「チョンマルサランヘヨ」。

るんるん曲:チョンマルサランヘヨ

(宛先、等)

それじゃぁまたね、バイバイ。
posted by alfa at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

「ストスマ」−魚を語る

『ストスマ』

3月1日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

草なぎ:
みなさん、こんばんは〜。3月1日です。わ、もう3月ですね。木曜日。え〜、3月かぁ。早いですねぇ。

東京都、ふみかさん。

(ハガキ)
スカジャンが好きな、剛君。スカジャンはどんな気分の時に着ますか? 着ますか?

草なき:
う〜ん。スカジャン、好きですねぇ。う〜ん。昔から好きなんですけぉ。でもほんとは、あんまり着たくない。う〜ん。

何かねぇ、あの〜、若いうちはいんだけどぉ。今の年には実はあんま合ってないと思ってんの、自分では。う〜ん。でも着ちゃうんだよね〜。

でねぇ、凄い、沢山持ってたんだけどぉ。手放して。「もういいかな〜。」と思って。「卒業かな〜?」と思って、手放してぇ。

でも何着か、何かやっぱ手放せないものがあってぇ。たまに着ちゃうんですけどね〜。う〜ん。

まぁ「似合ってる」って言ってくれる方…も、いるので、いんですけどぉ。う〜ん。

もうちょっと、年取ったらいいのかも知んない、逆に。う〜ん。40…、5とか。年取った、方が。今何か一番中途半端な気がすんですよねぇ。自分的に。年的には何か。

でも着てしまうという。何か魅力があんですよね〜。う〜ん。何だろうね? あれって。は〜い。

今夜は<キャッチボールSMAP>をお送りします。

はい、ということで。今日はですねぇ、<キャッチボールSMAP>をお送りします。僕宛にメンバーからメッセージが届いております。今夜は誰でしゅかぁ…?

木村:(テープ)
もしも〜し、こちら、木村で〜す。こないだ、「え〜!? あ、そうなんだぁ!?」って思ったニュースが、あってぇ。あの〜、さかなくんっていう、魚に詳しい、あの彼とぉ、剛が、何か、韓国のぉ、水族館のぉ、何かこう、応援サポーターみたいな感じで、こないだ、政治家の人も、交え、あの〜、会見をしてたのを観たんだけどぉ。

その韓国語、確かに、ねぇ、あの勉強しててぇ。その〜、韓国の文化にもお、凄く、詳しい、剛だとは思うんだけどぉ。俺正直、魚には詳しくないと思うんだよね。

それでぇ、「ちょっと剛だけじゃ、ちょっとあれかな〜?」ってことでぇ、さかなくんがぁ、何かこう、大抜擢されたのかな〜とは思うんだけどぉ。

剛の知っている、魚知識、ここで、もうラジオを、通じて、みなさんに披露してみてください。よろしく。

草なぎ:
う〜ん、そうだなぁ〜。あの、ブリは好きだね。食べるのは。美味しいですよね、ブリ。出世魚ですね、ブリね。ブリとか…。あと〜、ハマチも、何か出世魚じゃないの? ハマチとか、好きですよ、凄く。白身魚。

まぁでも白身で一番好きなのは鯛かな? う〜ん。鯛、美味しいですよね。鯛。鯛、旨っすよ。でも鯛はねぇ、俺の知識的で言うとぉ、危ない、触ると。トゲが、刺さ、刺さりそう、あれ。ほんと危ない。

でそうそう、したらさぁ、その〜、東京湾行った時に、木村君がスズキ、捕まえた時に、危ないから何か、魚捕まえる何か、道具みたいのあってぇ。危ないのよ、魚って、ほんとに。

だから何か、魚の口にぃ、こう引っ掛けるようなぁ、道具があってぇ。貸してくれて、それ。あ〜ぶないっすよねぇ、ほんとさ…。

だから、僕のぉ、知識。「魚は危ない。」(スタッフ:笑)何かむやみやたらにちょっと、触ろうとするとぉ…、危ない。や〜つら危ない。もう鯛とかぁ、もうヤバイっすよ、ほんと。刺さります。スズキとかほんと、刺さっちゃうからぁ。気をつけてください、みなさん。

どっかねぇ、海行ってねぇ、ボート乗ってぇ、魚釣りなんかしててぇ、釣れたわ、釣れたわいいけどこう、触…、もうむたやみやたら、触んないでください。刺さりますから、ほんとに。危ないっす、ほんと。は〜い。

あとねぇ、ノドグロ旨いっすね。う〜ん。あれ、黒ムツとかも言うんだよね。名前がね。同じなんですよね。あれ、超旨いっすよねぇ、ノドグロって。大好きです、あの魚。ノドグロ好き。

あとねぇ、キンキとか金目の煮付けっていうのが大好きですねぇ。家でも作りますよ、僕。キンキとか金目とか。超大好きです。

あの、今まで言ったことなかったけどぉ。一番食べ物で僕好きなのはぁ、あの、まぁ平均的にいつも変わるんですけど。コロコロコロコロ。キンキとかぁ、金目の煮付けっていうのが一番好き、です、実は。は〜い。食べ物の中で。相当好きな順位に入ってますねぇ。

もうたまりません、あれ。あれ骨が多くて食いにくいんだけどぉ。もうお構いなしにしゃぶりつきます。ほんっとに一番好きかも知れない。は〜い。

あと何だろうなぁ…? 太刀魚。太刀魚も危ないですよ、あれ。何か。蛇みたいに長いんですよ、あれ。あれもね、触るとねぇ、刺さりますから。危ないです、あれも。釣れた瞬間はねぇ、銀色の輝いて、凄い綺麗な魚なんですよね。太刀魚って。高いんですよね、結構。あの市場でもね。太刀魚。

俺結構知ってんじゃないですか。魚、は、喋れるよ、俺。ギョギョッ、ギョギョッ、ね。さかなくんみたいに、一応入れたりとかして。

あと何だろうなぁ〜…? あとねぇ、何か平目と? 何とかって、ほら逆んなってると、右側が平目とか何とかが、カレイとか? それちょっと分からない。定かじゃないですけどね。う〜ん。

そうですねぇ〜、魚ねぇ〜…。あの〜、年々ねぇ、肉より魚の方が凄い好きんなって来る…。う〜ん。食べんの好きですけどね〜、ほんとね〜。う〜ん。

貝も好きですよ、貝も。帆立とかも好きですし。う〜ん。赤貝とかね。う〜ん。

お寿司って何であんな美味しいんだろね?(笑)美味しくない? だって。ってかねぇ、鮪が凄い! 俺、鮪、尊敬してっから。そういえば。尊敬してますよ! 僕鮪! 神様は、何であんなもの作ったのかと…。鮪の話し、すればよかったなぁ…。もう、時間が来ますけどねぇ。あの今度時間あった時に、鮪の…。

俺、鮪って凄いと思うんだよ! あんな大っきいのだってさぁ、200キロとかすんのが、海ん中泳いでるわけでしょう? 海ん中で会ったtらら、ビックリするぜ! あんなの。目の前泳いでたら。

いやぁ〜、鮪の話し、したかった! ほんとに。すまん! は、もう時間無くて。

いやねぇ、鮪ってすげぇよ。味付けしないで、あんな旨いんだよ。信じられる? みなさん。あれ中トロとか赤身とか…、あぁ、すいません、時間ですね。

(宛先、等)

それじゃぁまたということでね。鮪ねぇ、もう、是非とも! あれ凄いですよ。神様、ほんと、ありがとう。あ〜れはねぇ、天才ですよ。あ〜、松方弘樹さんの、釣っちゃうんだよ、あれ。一本釣りで。ハンッパじゃないです。はい。バイバイ。
posted by alfa at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

「ストスマ」−走ること

『ストスマ』

2月29日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

草なぎ:
みなさん、こんばんは。今日は2月29日、水曜日でございます。

長崎県、ともこさん。

(ハガキ)
最近、腰痛で、コルセットをしています、。つよぽんは、どんなストレッチをしていますか? 

草なぎ:
あ〜、大変ですねぇ、腰が、痛いと。う〜ん。腰はねぇ、身体の要ですからねぇ。腰が痛いと、ほんと大変だと思うんですけどぉ。

血液の流れを、こう何かよくした方がいいと、僕は思うんですけどぉ。う〜ん。冷やさないでやっぱり、温めて。けつえ、血液循環をよくした方が、いいと思うねぇ。う〜ん。

あんまりこう、無理にねぇ、ストレッチしてもぉ、痛めてしまう時があるのでぇ。う〜ん。ゆっくりこう、ストレッチポールとかで、何か背骨を整えるような感じに。

あの腰が悪いっていうことはぁ、多分ん、違うところから、来ていると思うんですけどぉ。う〜ん。だから、腰だけに、腰が悪いからって言って、腰だけ重点的にやるんじゃなくて、身体全体温めたり、背骨、をちょっと真っ直ぐに、する、試…みを、してみて、はどうでしょうか? 

まぁ僕も専門家、じゃないんで。はい。自分なりの感じがね、見つけるといんですけどね。とにかく冷やさない、方がいんじゃないかな? 

さぁ、今夜は<パーソナルクローズアップ>です。

さぁ、今日はですねぇ、大阪市のですねぇ、さちえさんからいただきました〜。

(ハガキ)
こんばんは、剛君。(草なぎ:こんばんはです。)え〜、剛君の走り方、めっちゃカッコよいです。最近だとソフトバンクのCMが素敵ですが。「任侠ヘルパー」でお母さんを背負って病院へ走るシーンや、「黄泉がえり」で、渋滞…の、車の、横を走るシーンなど、走る場面で印象的な作品が多い気がします。

初主演の、「いいひと」でも沢山走っていました。

剛君が印象に残っている走るシーンはありますか?

草なぎ:
あ〜、そうですねぇ。走るシーン、多いですねぇ、僕ねぇ。う〜ん。何か、うん、みんなに言われますね。走るの、シーンが。

あのねぇ、どれも印象に残ってるんですけどぉ。「ドリスマ」のぉ、あの〜、「Drink! Smap!」の、中で走ってんのが一番、印象深いかな。う〜ん。そうなんです。それは何か。キュー!って滑るんですけどぉ。あれはこ…、何か凄い、原始的なやり方でぇ、何か、あの〜、外走ってるんですけどぉ。

カーブする時、キュー!って滑っていくのはぁ、何かねぇ、あの〜、板か、何かの上にぃ、あの洗剤みたいの塗ってぇ、(笑)滑ってる、だけなんですけどぉ。遠くから見るとほんとに滑ってるみたいな。はい。

タカハタ監督が撮ってくれたんですけど。その走るのは凄く、残ってますねぇ。う〜ん。

今ねぇ、流れているソフトバンクのCMは凄く、みんな沢山走ってて。結構雨降ってたりしたんですけど。その何かちょっと暗い感じも撮ってる時はどうだ、「どうかな〜?」と思ってたんだけどぉ。何かいい感じですよねぇ? 何か。暗い中走ってんのも。う〜ん。

結構寒い時に急に走ると、足、の筋とかねぇ、痛めちゃったりするのでぇ。結構みんな、ちょっと大変だったんですけど。寒い時だったんで。う〜ん。

でもカッコいいですよね。う〜ん。

走るの多いですねぇ。「いいひと」でも走るし。う〜ん。「黄泉がえり」でも走るし。

そうですね〜。多いですねぇ、走るの、そう言えば。う〜ん。何か走るシーン、好きですねぇ、僕は、何か。う〜ん。

こないだも何か走ってたなぁ、僕。あれは何かなぁ…? 何で走ってたかな? 「任侠ヘルパー」の撮影で走ってたのかなぁ…? 

あ〜、走ってたねぇ。う〜ん、走ってましたねぇ。あ〜、今度の映画でも、走りますねぇ、沢山。う〜ん。

走ります。楽しみに、観てください。は〜い。今度の映画でも走りますね。は〜い。

何かさぁ、走るのってさぁ、その、キャラが出るよねぇ、何かねぇ。一生懸命だったりとかぁ。

あんまり普段てさぁ、人のために走ったりしないじゃないですかぁ。何か。う〜ん。何か人のために走るとかぁ。そういうのって素敵なことなんですよ。だから映像に、映し出したくなるんじゃないですか? 

あんまり走んないでしょう? 走るつったら、自分が遅刻してるぐらいかぁ? そんなのも走んないかぁ? もう諦めちゃって。(笑)ねぇ?

人のために走るって、一番素晴らしいことかも知んない。う〜ん。は〜い。人のために走る、そんな人間でいたいですね。

(宛先、等)

それじゃぁまたね、バイバーイ。
posted by alfa at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

「ストスマ」−韓国語で会話

『ストスマ』

2月28日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

(韓国語会話の部分は、必ずしも正確ではありませんので。ご了承ください。)

草なぎ:
さぁ、そいうことで、みなさん、こんにちは。こんばんはですね。2月28日、火曜日でございます。さぁ、みなさん、どのようにお過ごしでしょうか? まだ寒いですけどね。風邪には注意してください。

今夜は<イケTEL SMAP>をお送りしま〜す。

さぁ、ということで。早速じゃぁ、かけてみましょうか。


電話
さおり : もしもしぃ。
草なぎ : もしもしぃ。剛ですけど。
さおり : え〜?
草なぎ : さおりさんですかぁ? 
さおり : つよぽん? 
草なぎ : は〜い。
さおり : え〜? うそぉ〜!
草なぎ : う〜ん。
さおり : ほんとに? 
草なぎ : は〜い。
さおり : え〜? まちがい(笑)…
草なぎ : え〜、さおりさんだって、手紙沢山、送ってるでしょう? 
さおり : 送った送った。今も書いてた。(笑)
草なぎ : あはっ(笑)ほんと? 凄いねぇ。
さおり : え〜? マジでぇ? 
草なぎ : あれですねぇ。お会いしたことあるみたいですねぇ。今って、ハガキが何枚か、あって。
さおり : う〜ん、そう。
草なぎ : 風船割りをした、ことがあんのかな? 僕と。
さおり : (笑)そう。覚えてくれてますかぁ? 
草なぎ : う〜ん。
さおり : え〜? ほんとにぃ? 
草なぎ : 神戸の、ファンミーティングで。
さおり : そう、そうそう。
草なぎ : う〜ん。
さおり : ヤバ、今死にそう。(笑)え〜? マジで?
草なぎ : そうだよねぇ。
さおり : は〜い、そうなんです。あの時、すっごく緊張しててぇ。
草なぎ : う〜ん。
さおり : 何かもう、夢みたいでぇ。
草なぎ : あ〜、そうだよねぇ、あん時ねぇ。
さおり : そう。え何か、今も夢みたい。(笑)
草なぎ : 初めてですか?<イケTEL>は。
さおり : う〜ん、初めてです。
草なぎ : あ、ほんと〜? わ〜、凄い凄い。
さおり : つよぽんにしか出したことない。(笑)
草なぎ : え? 
さおり : つよぽんにしか出したことなくてぇ。
草なぎ : あ、ほんとぉ? 
さおり : もう、ほんとにほんとに。
草なぎ : あ〜そう? 
さおり : そう〜。それでぇ…
草なぎ : え〜? 元気ですかぁ? 
さおり : めっちゃ元気です。
草なぎ : めっちゃ元気ですか? 
さおり : は〜い。(笑)
草なぎ : え、お住まいは、神戸なんですかぁ? 
さおり : えっとぉ、姫路なんですけどぉ。
草なぎ : う〜ん。あ…
さおり : そうなんですけどぉ。来月から東京、なんです。働く…
草なぎ : え? そうなの?
さおり : 会社が変わって、は〜い。
草なぎ : 誰か東京、友達いるのぉ? 
さおり : います。あの〜、つよぽんファンの友達が沢山います。
草なぎ : あ、ほんとぉ?(笑) じゃぁちゃんとみんなにちょっ、こう助けてもらってっていうかねぇ。ねぇ? 
さおり : そう、みんなに助けてもらってぇ。
草なぎ : う〜ん。そうだよぉ。
さおり : そう。何か韓国に住んでてぇ。ずっと。
草なぎ : 誰ぇ? 
さおり : 私。
草なぎ : あ〜、じゃぁハングマル、ハ、ハセヨ。
さおり : エー、ハルシッソヨ。(笑)
草なぎ : あ、チャーラシネヨ、チンチョ。
さおり : アンニュオー、つよぽんトーチャーレ、チャーラシネヨ。(笑)
草なぎ : あ、コンバンオヨ。ミョンニャン、ミョンニョンドーガ、ハングケー、アー、イッソヨ。
さおり : チョールン、オーニョンチョン、イッソッソヨ。
草なぎ : あ〜、クルセヨ。
さおり : オー。(笑)
草なぎ : へぇ〜〜。お〜、凄いねぇ。ほんとに。普通に。
さおり : いや〜、凄く、凄くないですよ。(笑)
草なぎ : え〜。
さおり : そうなんです〜。韓国語のぉ、仕事がしたくてぇ。
草なぎ : う〜ん。
さおり : でずっと探しててぇ。東京、にぃ、住むことにしてぇ。
草なぎ : あ、そぉ〜? 
さおり : そうなんです。
草なぎ : ふぅ〜ん。
さおり : だから韓国からもず〜っと、<イケTEL>出しててぇ。
草なぎ : あ、ほんとぉ? 
さおり : は〜い。でぇ、ライブの度に帰って来ててぇ。日本に。(笑)
草なぎ : (笑)あ〜そう? 
さおり : ライブ、外せないから。(笑)
草なぎ : あ〜ほんとぉ? 
さおり : そうなんです。は〜い。
草なぎ : じゃぁちょっと、来月からねぇ、
さおり : そう〜。
草なぎ : 頑張って。今、おいくつなんですか? さおりさんは。
さおり : 私今、30になっちゃいました。
草なぎ : あ、ほんとぉ? 
さおり : は〜い。
草なぎ : っていうか、これからじゃないですか? ねぇ? 
さおり : これからですかぁ? 
草なぎ : そうでしょう。30でしょう? ほんとに。
さおり : 女の、女の人は、もう30ってヤバクないですか? 
草なぎ : いやいや、いいじゃないですかぁ。凄く魅力的です。ほんとに。
さおり : (笑)大丈夫かなぁ?(笑) 
草なぎ : う〜ん、ほんと魅力的ですよ。
さおり : え〜、つよぽんみたいに、若くいたい。
草なぎ : 若くいたい、若いじゃないですかぁ! さおりさ〜ん。
さおり : 若い、ですかぁ〜? 
草なぎ : う〜ん。
さおり : 若い、あ、そうかなぁ…? 
草なぎ : 兄弟いないのぉ? 
さおり : 兄弟、弟がいます。
草なぎ : 弟、いくつですか? 
さおり : 弟、27ですね。
草なぎ : あ、そうなんだぁ。じゃぁ割かし近くてぇ。
さおり : そう〜。
草なぎ : う〜ん。一緒に住んでんの? 
さおり : そう。今は、一緒に住んでますね。
草なぎ : あ、ほんとぉ?
さおり : は〜い。
草なぎ : へぇ〜、そうなんだぁ。
さおり : そうなんですぅ。あ〜、嬉しいな〜。何かつよぽんと、韓国語で話せて。
草なぎ : だって、上手いもん。ほんと。
さおり : アーニュン、キッポヨ。
草なぎ : あ〜、(?)ハハァ。
さおり : ネェー。
草なぎ : へぇ〜、あ〜、凄いねぇ。
さおり : や〜、つよぽん、ほんと(?)
草なぎ : い〜じゃないですかぁ。さおりさん、何か。
さおり : え〜? 何がいんですか?(笑)
草なぎ : や〜、何か、韓国語話せてねぇ? 
さおり : 韓国語…
草なぎ : いいですよぉ。う〜ん。
さおり : は〜い。
草なぎ : あ〜そう…? 
さおり : 大好きなんです。つよぽんと韓国語が。(笑)
草なぎ : あ、ありがとうございます。ほんとうに。嬉しいわ。へぇ〜。
さおり : は〜い。私が嬉しいです、ほんとに。
草なぎ : (笑)あ、ほんとぉ? 
さおり : そう。ちょうどほんとに、今またハガキ書いててぇ。
草なぎ : う〜ん。
さおり : え、「どうしたら、電話かかって来るんかなぁ?」と思ってぇ。(笑)
草なぎ : う〜ん。じゃぁ、思いが通じたね? う〜ん。
さおり : あ〜、通じました、ほんとに。
草なぎ : う〜ん。マウニー、トンヘヨですよ。ねぇ? 
さおり : は〜い。
草なぎ : クミ、クミ、イロージョッタ。(笑)
さおり : ネェー、イロージョットヨ。
草なぎ : (笑)
さおり : ターメ、クミ、クムン、センガッケヤデヨ。(笑)
草なぎ : ネェー。
さおり : (笑)
草なぎ : ね、よかっやよかった、ほんとに。じゃぁでも、来月からさぁ、東京来るようんなったら、気をつけてねぇ、ほんとに。
さおり : は〜い。
草なぎ : う〜ん。じゃぁね、さおりさん。
さおり : は〜い。
草なぎ : さおりちゃんねぇ、じゃぁねぇ、リクエストの曲を1曲、もらいたいんですけどぉ。
さおり : えっとぉ、一番好きな曲がぁ、「ありがとう」なんでぇ。
草なぎ : う〜ん。
さおり : じゃぁ「ありがとう」で。
草なぎ : あ、さおりさんからリクエストをいただきました。「ありがとう」、カムサハムニダ。

るんるん曲:ありがとう

(宛先、等)

草なぎ : じゃぁ、さおりちゃん。
さおり : はい。
草なぎ : また、あのコンサートとかで今年、会えるんで、会いましょうね。
さおり : は〜い、ありがとうございます。はい。(笑)
草なぎ : うん、是非。じゃぁそん時はまた韓国語で。ね?
さおり : は〜い。
草なぎ : 話しましょう。
さおり : ネェー、ネェー。
草なぎ : じゃぁね〜。アンニョイ。
さおり : ネェー、アンニョンニ。オンゼンツッチヘルムンカッセヨ。
草なぎ : エー、イエイエ。え〜、ソロヒムルッシア。
さおり : ネェー、ネェー。
草なぎ : え〜、バイバーイ。
さおり : ネェー、カムサハムニダ。
草なぎ : は〜い。
posted by alfa at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

「ストスマ」−映画『任侠ヘルパー』

『ストスマ』

2月27日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

草なぎ:
みなさん、こんばんは。2月27日、月曜日でござます。え〜、今日からわたくし草なぎ剛が担当いたしま〜す。え〜、こんばんは〜。

え〜、神奈川県、あやのさんです。

(ハガキ)
最近よく、ドライブしているそうですが。お気に入りのコースはありますか? 

草なぎ:
そですね〜。う〜ん。あの〜、あんまり分からないですね、地名とかはねぇ。正直。あの〜、ほんとにねぇ、東京で長く暮らしてんですけどぉ。もうほんとにザックリしか分かんなくて。何だろう? いつもやっぱり運転してもらってるのでぇ。道の名前とか覚えたいですねぇ。

よくタモリさんなんか、地図が好きでねぇ。あの〜、暇があったら地図を、眺めてる方なんですけどぉ。僕も何か…、あの自分で行きたいところは行けるんだけどぉ。人にも説明出来なかったりとかして。どこ行ったかも、説明が出来ないというねぇ、感じなんで。今年はちょっと地図、見てぇ、道の名前とか覚えようかな〜なんても、思ってま〜す。

今夜は草なぎ剛の<SMAPな夜>を、送りします。

昭島市、ひろこさんです。

(ハガキ)
え〜、剛君、こんばんは〜。(草なぎ:こんばんは。)「任侠ヘルパー」、映画、化、おめでとうございます。「任侠ヘルパー」は、今までに無い、剛君の表情が見られたり、清四郎君、演じる、りょうたのやり取りに、ジーンとしたり。とっても大好きな作品で、毎週楽しみに観ていました。

今度はスクリーンで、彦一が観られると思うと、今から待ち遠しいです。

今の気持ちと、言える範囲でいいので、どんな展開か教えてください。

草なぎ:
はい。あの〜、先日、撮影の方が終了いたしまして。実は去年、からですねぇ。撮影入ってまして。寒い中、やてましたね〜。

あの〜、そうですねぇ、言える範囲ですけどぉ。彦一、僕、が、僕の役なんですけど。こう〜、旅をしてるような感じで。そこで沢山の、何かいろ〜んな方と出会っていくっていうような、内容なんですけどぉ。

何かねぇ、またその老人…介護だとか。社会派な面もきちんと描かれていてぇ。

「任侠ヘルパー」っていうタイトルがねぇ、ギャップがあってね。任侠とヘルパーってどうなっちゃうのかな〜っていう、最初ドラマん時あったんですけどぉ。看護んところも、ちゃんと描かれて。

あと〜、その極道の世界のところも、ほんとド…、ドキドキワクワク、あの〜、する感じで。

今回もねぇ、う〜ん、立派な社会派の、映画なんだけどぉ。凄く、娯楽作品にもなってると、思うのでぇ。そこが何か魅力かな〜と思ってますねぇ。う〜ん。

彦一がねぇ、結構ねぇ、宙ぶらりんな状態で。堅気でもなくぅ、極道でもないような、ところから始まるんですけどぉ。そっからねぇ、またその〜、老人介護という、ところに繋がっていくんだけど。そこには、いろんな人が、登場して。う〜ん。一癖も、二癖も、あるような方が、出て来て。

面白いですよ。ほんとに。う〜ん。

彦一ってぇ、ダークヒーロー、じゃないですかぁ。ストレートヒーローじゃないところが凄い好きでぇ。影があって。こう〜、全部が全部ね、あの肯定出来るところを、持っているんじゃなくてねぇ。やっぱり何かちょっと、社会的には、よくないところがあったりするのでぇ。まともなストレートヒーローじゃないんですけど。

でも彼が持っている、何かどっか任侠道だとかぁ。人情だとか。そういう真っ直ぐな、心が何か、介護の世界にも繋がって来たりとか。何か、「あ〜、こういう、人って男らしいな〜。」ってちょっとは、憧れてしまう部分だとか。

実際はねぇ、そんな、あの〜、乱暴したり、何かねぇ、いけないんだけどぉ。そういう気持ちとかってやっぱ大事だな〜って思ったりするのでぇ。僕も凄い好きな役なので。

まぁなかなか、あのストレートには、いいヤツだとも、言いにくいんですけどぉ。彦一さんて。

でも何かねぇ、う〜ん、僕も何か男としてぇ、何か、憧れるな〜、って思ってしまうところがあるのでぇ。

だからみんなにも観てもらいたいですね。男の人にも。う〜ん。勿論、女の人にも観てもらいたいですけど。う〜ん。

とにかくスクリーン中で、大暴れしてるんで。50人と戦ったりとかしてるので。凄く、う〜ん、乱闘シーンももう何か、多分、そこら辺はもう、もう娯楽作品として、あ〜、気持ちよく観ていただけると思うので。

う〜ん。スクリーンの中で、今年は、大暴れしますので。11月ですか? 公開。え〜、もう少しですが、みなさん、え〜、期待してお待ちください。

さぁ、ということで、1曲かけましょう。SMAPで、「そっと、きゅっと」。

るんるん曲:そっと、きゅっと

(宛先、等)

それじゃぁみなさん、またね〜、バイバーイ。
posted by alfa at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする