2024年02月26日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(3)

『ON & ON AIR』

2月24日 (レポ)

(つづき)

中居:
新潟県のぉ、○○。え〜(カカカ笑)(スー)

(ハガキ)
私は高校生の時、ソフトボール部に、入っていました。バットもグローブも、持ったことのない、1年生ばかりでしたので、顧問の先生から、1塁が近いという理由で、全員左打ちに、されました。結果、9人中8人が左バッターのチームが出来上がり。それが、効いたのかも、知れませんが。県で3位になり、(笑)そこそこ強いチームになりました。(スタッフ:笑)中居君は、野球物真似…で、左打ち…を、していますが。左で、打つことは出来るのでしょうか? え〜、試したことは、ありますか? 

中居:
ねぇ。(トン)「1塁が近いという理由で、全員、左打ちにされました」って、面白いな。確かに、え〜と、1塁は、右バッターよりも左バッターの方が、近いんです。僕はぁ、左打ちはぁ、う〜んと、僕は、え、小学校の、3年生の時にぃ、左打ちを…、チャレンジしましたかねぇ〜。(スー)3年生、4年生だったっけなぁ〜…? う〜んと、左打ちをぉ…。

僕はそん時やっぱ、足が速くてぇ。え〜、足が速いから内野手なのか。う〜んまぁ、う〜ん、内野手…、体が小さいから内野手だったのか…。(スー)まぁまぁ、左打ち、1番バッ…、もう、1番バッターでぇ、3塁をもう、ねぇ? 小っちゃい頃から守らせて。弱小チームだったから。

そん時にぃ、「左打ちやってみないか?」って言われて。左打ちをぉ、挑戦したけどもぉ。無理だ…、無理だったんだけど、やり続ければ良かったんだけども。結局、やらなかったんだなぁ〜。半年ぐらいぃ、あの〜、もう素振りはず〜っと左でも僕、やってたんだけども。実際に、あの、ピッチャーが投げる球をぉ、こう、打つっていうのにぃ、やっぱだいぶ、う〜ん、時間…が、かかってぇ。でぇ、両打ちの練習、左打ちの練習をぉ、使うんだったらばぁ、右打ちの練習…にぃ、使いたい、みたいな感じだったのかなぁ〜…? う〜ん。

やっぱりねぇ、ボールが来ると、どぉ〜してもねぇ、う〜んと、バットがね、こう、遠回しで出て来てしまうのね。体の前でスイングが出来なくてぇ。体の外を回ってしまう、っていうの。勿論、そんなの直して、練習を重ねればいいんだけどもぉ。その時間があるんだったら右バッ…、右のぉ…、う〜ん…。で、時間を使いたかったって感じだったのかな…? う〜ん。(スー)

構えとかスイングとかっていうね、空の、スイングとか出来るけども。(スー)やっぱり、ピッチャー投げるボールだと、どぉ〜してもやっぱりねぇ、う〜ん、開き気味で、う〜ん。、バットの遠くに行っちゃうんだなぁ〜…。(スタッフ:バッターが打ちづらいの?左打ちだと)そうだろうねぇ〜…。でも、こんだけ居ればぁ、ピッチャーも慣れて来ると思うんですけどもね。

でもソフトボールはぁ、特に、左打ちの方がいいと思います。っていうのもぉ、あの〜、普通の野球よりもぉ、ベースが近いのでぇ。や、ちょっと、ほんとにねぇ、バントか、ちょっと三遊間、サードとショートぐらいにぃ、あの、転がすと、ほんとにセーフんなる確率が高いのでぇ。(スー)う〜ん。なんかいいような気がする。

え、○○さん。

(ハガキ)
お料理用の包丁は、何種類持っていますか?

中居:
2つです。えっとねぇ、え〜、普通の、お…、え〜、大っきめと小っちゃめ。ペティナイフ…って言うほどでもない。小っちゃい包丁と、うん、お野菜とか、お魚…。もうなんか、一緒だねぇ。野菜切んのも、肉切んのもぉ、あの、魚切るのも、全部1個。大っきい包丁。んでぇ、あの〜、まな板もぉ、大っきいのと小っちゃいの。大っきいの、使わないね。もう、面倒臭くて。小っちゃいのでなんか、(トン)済ましちゃってるとかあるかも知んない…。

(パサッ)これ残しとこ…。(パサッ)これ残しといてね。(ガサゴソ)あ〜、じゃあこれ、コンパクトのヤツにしよう。え〜、広島県の○○。(ガサゴソ)

(ハガキ)
いつも帽子がお似合いの中居さん。(中居:ありざます)お持ちの帽子の中で、キャップが一番多いですか? 全体の何割ぐらいになるんでしょうか? 

中居:
キャップが多いかなぁ〜? キャップが、なぁ〜ん個あんだろ? 20個ぐらいあんじゃないかなぁ…? 20個無いか? 20個あるかなぁ〜…? 

だ、この、季節んなるとぉ、ニットだね。キャップはもう、365日、どこの場面でも、被るけどもぉ。ニットってほんとに、12月から4月ぐらいまで、3月4月ぐらいまでの、(スー)う〜ん、3ヶ月4ヵ月の間だったりするから。ニット被ることあるけども。

ニットってぇ、あの、なんつうんだろなぁ? 髪の毛、ぺっちゃんこんなんだよね。キューっとなって。ほんで…、頭痒くなる。でなんか、締め付けられる…。ただ暖かい。(カカカ笑)(スタッフ:笑)暖かい。だからキャップの方が好きなんだけどもぉ。(トン)

ニッ…トは、そうだねぇ。あの、ビジュアルは凄く好きなんだけどもぉ。痒くなるのと締め付けられんのとぉ、紙の毛がほんと、ぺっちゃんこんなるから。1回ニット被っちゃうとぉ、帽子ん中もう、ぺっちゃんこ過ぎて、取れないなぁ、って。キャップは別にぃ、そんなぺっちゃんこんなってもぉ、そんなに遜色ないんだけどもぉ。(スー)

ニットはでも、すっげぇあるよ、いっぱい。20個ぐらいあるんじゃないかな…? あと、絵描き帽みたいのが、何個かあるな。ちょっとつば付いてるヤツ。う〜ん。(スー)

今、マスク…って、どんぐらいすんだろ? 僕、してるけどもぉ。ちょっと今年んなってぇ、慣らしてみようかなぁ?と思って。たまぁ〜にマスクをぉ、しないで出たりするのね。で、メガネと帽子だけだったりするのかな…? でぇ、あ! 今日、帽子いいや、って思ってたのね。で、マスクを取るぅ、うん、慣らそうと思っている時期に、あ! 帽子も今日、いっかぁ、と思って。で、メガネだけだったのよ。玄関出たあと…。

エレベーター乗りました。車、運転しようかな、って。って、思うまで、自分が、帽子とマスクを取ってるっていうのを、どっかで忘れてんの…。で、メガネだけだったの…。「(小声で)メガネだけはぁ、ちょっと怖いね…」メガネだけはぁ、怖い! 

今日はだから、帽子、メガネ、マスクでしょ? でぇ、1点はぁ、ちょっと無いなぁ〜。1点だけであることは…。(スー)その、なんか知んないけど、1点だけだったけど。物凄く怖かった。「怖い」つったらおかしいけどぉ。(スー)表出るのはちょっとね…。1点だけだとぉ、不安。(スー)

でもやっぱ、帽子が無いと不安だなぁ〜。(スー)もう何回か試した。帽子…、あの、メガネとぉ、マスクだけじゃあ、やっぱダメだね…。う〜ん。もう、スーパーはちょっと…、ちょっと無理、無理っぽいね。(スー)で、マスク…、え〜と、メガネと帽子だけもぉ、(スー)う〜ん…、ま、しんどいねぇ〜、スーパーは。(スタッフ:笑)う〜ん。じゃ、帽子とマスクって、やったことないなぁ。もうメガネはもう、かけとかないと、全然見えないからぁ。(スー)

メガネはやっぱ…、でも、どっちか…、もうやっぱ3点、どっち…。(スー)2点だけだったら、やっぱりぃ、うん、帽子とマス…、え〜と、帽子とメガネかなぁ〜?(スー)マスクと帽子はもう、ダメだったんだよなぁ〜。もうほんとに、1回なんか、収録終わった後、(スー)あ〜、マスクと帽子だけでいいやぁ、って、スーパー行ったけどもぉ。う〜ん、ちょっと素っ裸に、近いもう、感じだったかなぁ〜? 帽子は外せないな。

コマーシャル。

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

はい、お別れです。3月になんの?(スー)そっかぁ〜…。(スー)いろんなことがあるなぁ〜。(トン)いろんなことあるねぇ〜。ね?(トン)ね? いろんなことって言うともぉ、もうジャンル、関係なくぅ、もういろんなことあるんだね? う〜ん…。「のんびりなかい」だからぁ…。(カカカ笑)(スタッフ:笑)のんびりして行きましょうよぉ。(スタッフ:笑)ねぇ〜?(スー)

さぁ〜て! 来週の、ON & ON AIRは?(スー)今、特に決まってないですね。(スタッフ:笑)

ちょっとぉ、あの〜、ちょっとサボりがちかも知んない。あのねぇ、今年入ってから1回もぉ、あの、ラジオ用に話そうと思うぅ、メモを1回も書いてない。思うのよ。あ、これ書いとこう、と思うんだけどもぉ。で、忘れやしないなぁ、と思うのね。感じ…たこと、話したいこと、みたいな。でもねぇ、忘れちゃうんだよね。絶対…、もうその繰り返しだから。絶対書かなきゃいけないんだけどもぉ。(スー)

ちょっとね、ほんとに、今年1回も書いてない。(スタッフ:笑)ノート…はぁ、あの、書いてんだけどもぉ。ラジオ用のを書いてないからぁ。やっぱ良くないねぇ。あの〜、話にはぎ…、歯切れがないね。なんかそんな感じがする。

書かないと。う〜ん。感じたこと。感じたこと書いとくね。

また来週ぅ!

今週のおまけハガキー。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
シュークリームを食べるとしたら、大きいサイズと、一口サイズ、どちらを選びますか?

中居:
う〜ん! どっちも好きだぁ〜! 一口サイズのヤツ、好きだぁ〜。みかんも。大きいのも好きだし。Lも好きだけどもぉ。俺、Sも好きなんだ。う〜んっ! う〜んっ!(スタッフ:笑)ふっ、あっ、(笑)中くらい。

また来週ぅ。(笑)(スタッフ:笑)
ラベル:レポ
posted by alfa at 17:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック