2017年07月30日

「ON & ON AIR」−フリートーク(3)

『ON & ON AIR』

7月29日 (レポ)

(つづき)

中居:
不吉な予感。この1週間でぇ、家の皿をぉ、2つ割ったのね。ま…、そうねぇ。小っちゃいねぇ、あの〜、お刺身用の、醤油、ワサビ醤油皿をぉ…。それはねぇ、随分前に僕、あの〜、お皿って全部2枚買うんですけどもぉ。2枚か4枚か6枚って僕、偶数、にしてるんですよ。

で、随〜分前、なん〜年も前に、それ1回割っちゃってぇ。そいつ、1人っきりだったんですよ。1人ぼっちのぉ、皿が1個あったの。そいつも割っちゃったからぁ。(スー)「あ、これで2人で天国行ったなぁ〜。」って。

でもなんで、割った時ってぇ、やっぱなんか不吉な予感…、「あっ、これなんかあったのかなぁ?」つって。なんか、い、いつも思うのね。

でもぉ、残念ながらこう…、「不吉な予感! あ、誰かになんかあったんじゃないか?」って、その、もう誰かが、出て来なくなっちゃったねぇ。「あいつの身に…。」とか、っていう人がいないんだよねぇ…。どうしよう? それ今すげぇ、迷ってる。

今までだったらぁ、例えば、その、女の子だとか、その、親父とか…、ねぇ? 若い、若い時よ。「こんな時に割れるなんて、不吉な予感。」つって。で意外と別に、なんともなかったりしたんだけど。

今、パリーンと割れても、なんにも不吉な予感はしないんだよね。ほら、「くしゃみすると誰か、噂してるんじゃないかなぁ?」って、よく言うじゃん。(スー)「だぁ〜れが噂してんのかな?」って。「まぁ噂はされてるのかぁ?」と思いながら…。

皿をねぇ、2、2枚割っちゃったんだよな。もう一つの方はぁ、あのちょっと大っき目の皿なんだけどもぉ。なんか、肘が当たってパリーンみたいな。あの〜、テーブルに置いといたら。う〜ん。(スー)

ヤダよねぇ…。2枚、2枚、は、気持ち悪いよね。1週間に2枚ってね。もう、掃除機もなんか、あれだと…、1年に1回ぐらい…、1年に1回も無いんだけどなぁ〜、ほんと。滅多に皿なんか割らないんだけどもね。う〜ん。

でもなんか、皿を割った時の掃除機の音って、結構嫌いじゃないんだよなぁ…。で「ウィーーン、スゥー、ウィーーン。」ってなんだけどもなんか、割れたさぁ、細かぁ〜い破片みたいのがさぁ、「カチャカチャカチャカチャ!」っていうじゃん。(スタッフ:笑)あれが、なんか好きなんだけども。うん、なんか滅多に聞けない、自分の意志では聞けないというか、意識して聞けない音だからぁ。(スー)う〜ん。なんかちょっとなんか凄い、レアーな感じがしちゃうんだよね。

え〜っと、パンツをですねぇ、え〜、4枚1軍に、あの1軍っていうか、まぁちょっとデビュー、しましたね。はい。おニューのパンツを。あのねぇ、ストックが10枚ぐらいあるんですよ。箱に入ってたり、ビニールに入ってたりするヤツがあるんですけども。(スー)

これ、不思議なんだけどぉ。俺、覚え無いんだけどぉ。パンツが減ってるんだよね、なんかねぇ〜。(スー)ほんでぇ、カゴん中っていうかぁ、お風呂の脱衣んところにパンツがぁ、いっつもぉ、だいたい、7枚あるのね。7枚から10枚あんの、そこに。もう畳んでない、なんかもう…。無造作に置いてあんだけどもぉ。

それがね、「穿きましたぁ〜、穿きましたぁ〜、穿きましたぁ〜。」って。だいたい4〜5日に1回やって、2枚、3枚、とかなっちゃうと、ちょっと足りなくなってぇ、「底が見えて来たなぁ〜。」と思ってぇ、洗ってぇ。でまた1週間、みたいな。

そのあれがもう、4〜5日でなんか、無くなっちゃってぇ。「あれなんで? なぁ〜んで無くな…? 俺、減って…、減ってっかなぁ〜?」とか。

あの、たまぁ〜にだけど、「泊まりに行きましたぁ。」とか。泊まりに行くとぉ、そのまま、あの〜、汚いパンツをぉ、もう最後、もう死にかけのパンツを穿いてぇ、そこのぉ、あの、ホテルなりぃ、宿舎なりでぇ、捨てて帰るみたいな。ってのはあるんですよ。(スー)

でも、そん〜な感じでもないのにぃ、「なんでこんなに選手、無いんだろう?」と思ってぇ。まぁ1軍、上げましたけどぉ。新人を。4枚。4枚上げたん…だけどぉ。(スー)「なんであれ、少なくなってんのかなぁ〜?」って。タムラぁ〜? いや、タームラさんは…。(スー)タームラさんの匂いは、なん、ちょこちょこあるんですけどもねぇ〜。「なぁ〜んでこれが無くなっちゃってんのかなぁ〜?」と思いながら。う〜ん。パンツを4枚デビューさした。

こないだぁ…、まぁ滅多に無いけど、買い物行ったんですよ。ほんで、買い物してぇ、お店でぇ、ちょっと、ジャージを買おうと思って。

まぁ〜、滅多に無いんですけどねぇ〜…。う〜ん。出て行こうかなぁと思ったら多分、店の前で、待ってたのかなぁ…? 「(絞り出すように)すいません、握手してくださぁ〜い。」つって。「昔から大ファンでぇ。」みたいな。

で、久っしぶりにほんとに、「ファンなんですぅ。好きなんですぅ。」とかぁ。でも、「うわぁ〜!!」とか言ってんのよ。で、俺が、で、握手した後、去って。でぇ、自分の車乗って、移動したり、帰ったりしたんだけどぉ。で、パッと見たら、なんかすげぇ、「うわぁ〜!!」みたいな。

なんかよくあるじゃん。なんか、こう興奮…、だ、ほら、テレビとかでもさぁ、「本人登場。」「わぁ〜〜!!」とかあんじゃん。なんか44〜5んなってさぁ、「わぁ〜!」とか言われる人じゃない、って思ってるわけじゃん。思ってんだ…、思ってたりすんだけど。その「うわぁ〜〜!! わぁ! 握手しちゃったぁ!!」みたいな雰囲気出してっからぁ。(スタッフ:笑)

「いやいやそん〜な、そんな子、いるんだぁ〜!?」と思って。(スタッフ:ビックリ?)え?「(スタッフ:ビックリするよね?)ビックリするよねぇ? いやいや、何気なくぅ、「すいません、中居くんですか? 握手してもらえますかぁ?」ぐらいだったら別にいいけどもぉ。なんか、「うわぁ〜〜!!」みたいな。

若い子なのよ。ほんで俺ぐらいの世代の、人だったらぁ、もう、「わぁ〜わぁ〜」無いのよ。っていうのもぉ、俺ぐらい、俺のことがぁ、「好きなんです。」とか「ファンです。」って「多分、俺と同じぐらいの世代の子かな?」って思うじゃん。

その俺の…、40…、僕世代の人達っていうのはぁ、もういろいろな、ねぇ? いろんなことがあって、多分もう、落ち着き、落ち着いてる、人達も、いたりするでしょ? だから「うぇ〜〜!!」みたいの無いでしょ? で「うぇ〜〜!!」ってなっちゃうのは、20代の子だったりするわけじゃん。10代、20代。でもそういう人達が(笑)、いると思ってないから。20代とかでぇ、「うぇ〜〜!!中居君!!」なんて思ってる人ってちょっとこう…。や、思ってるんだったら「ちょっと変わってる人だな。」って思っちゃうね、俺は。

いや、それはまぁ、何? キスマイとか、Sexy Zoneに、「うぇ〜〜!」ってなんのはいいんだけどもぉ。俺、別にさぁ、そんな、「うわぁ〜〜!!」っていうような、タイプじゃないわけじゃん。タイプ的にも。ねぇ? そんな「うわぁ〜〜!!」っていうことがぁ、あまりにも無いから。

や、多分ん、ほんとは、同じ世代の(笑)、人達でぇ、「中居くん、昔から…。」っていう人は、いると思うよ。でも20代の、子なんか、いるとも思ってないのよ。「うわぁ〜〜!!」っていう人はだからもう、いない(笑)だろうと、思ってたら、「う〜〜わぁ〜〜!!」って。歌っ。(スタッフ:梅沢富美男さんで、「夢芝居」。)なんでぇ…?(スタッフ:「音楽の日」にちなんで…。)

🎶曲:夢芝居(by 梅沢富美男)

(CM)

さて、この番組では、皆様からの、おハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

それではまた来週。

今週のおまけハガキー。

東京都の○○さん。

(ハガキ)
夏のつまみと言えば…、

中居:
はぁ! 昨日、カツ丼のぉ、丼無しの、カツだけ作ったけども。すっげぇ、クソまずかった。

(ハガキの続き)
え〜、冷奴ですが。中居くんは、薬味は何が好きですか? 因みに私は断トツで、茗荷です。

中居:
俺ねぇ、茗荷と生姜と大葉が好き。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック