2017年07月30日

「ON & ON AIR」−フリートーク(2)

『ON & ON AIR』

7月29日 (レポ)

(つづき)

中居:
僕は、このスタジオでしか、(ゴクン)あ〜…、ジュースを飲まない。ほんっとにジュースっての…。俺、家にジュース無いもんなぁ〜。そう、お茶とぉ、お茶と酒しか入ってないね。う〜ん。全部冷やしてるもん俺、お酒。全部、中入れちゃってるなぁ〜、炭酸も俺、入れてるなぁ〜。ジュース、家に無いなぁ〜…。なんでだろう? 僕んちにジュースが無いのは。お茶しか無いなぁ〜…。他の? テレビ局? でもお茶しか飲まないねぇ。う〜ん。なんでだろう…? 僕はこのニッポン放送でしかジュースを飲まないんだよね。

『さてさて、「音楽の日」が、ありました。今回のテーマは、「未来への一歩」という。なんか面白いことありました?』いや別に面白いことは(笑)、う〜ん、別に無い…ですよ。う〜ん。「あ〜、いい歌だなぁ〜。」とか。「あ〜、久しぶりにこれ生で歌、聴けていいなぁ〜。」とか。そういうのは多々ありましたけども。

これ、言っていいのかなぁ〜…? 「音楽の日」って、スタジオ、2つ使ったんですよ。2つ、が、メインなのね。う〜ん…、多分ねぇ、4.5、4.5…、いやもう5わ…、で、こうなんか、ひとつ、上の、スタジオ、が、ひとつなんかあってぇ。でそこはなんか2曲ぐらい、そこで、なんかあったのかな? だからあとはもう、Aスタジオ、Bスタジオ…。あとはロケっていう…。

でAスタジオとBスタジオ、をぉ、こう、歩く、廊下みたいのがあんのね。20メートルぐらい、その間。そこにぃ、僕のお部屋があんですよ。なんかCM中とかぁ、例えば長いVTRがある時はぁ、「1回そこでお休みくださぁ〜い。」って。あの〜、「ここでちょっとニュースがある時は、ここでお休みくださ〜い。」って。

ほんでぇ〜、移動する時に、ちょっとそこで止まってぇ、お化粧直したりとか、頭直したりっていう、部屋があるんですね。それはもう、3畳、4畳ぐらいなんですけども。だからそこにあるもう、壁にはぁ、あの〜、1曲目から最後までの、タイム、なんとかとか、う〜ん、なんかいろいろあんの。ね。で、ちょっとぉ、つまめる物だとか…。

そこの部屋のね…、時計が止まってるのよ。ね。この今、この部屋にも、う〜ん…、直径、30センチぐらいの大っきな時計。(スー)その時計がね…、止まってるのよ…。絶対、止まってちゃダメだよね?(カカカ笑)「今、何時だ?」って。「あ〜、あと4時間か? あと5時間かぁ?」って。でファッと見て、(スー)「あれっ?」と持って。ず〜…、ずっと6時10分なのよ。(スタッフ:笑)いや、「あれっ?」と思って。俺の時計が、「あれっ?」で最初、「あ〜、6時10分だぁ〜。」って。

そのさぁ、あの〜、こう、何? 短い時計と長い時計と、あと何秒の、(スタッフ:秒針?)秒針があるでしょう? いちいち秒針を見ないからぁ。やっぱりパッと見て、「あ、6時10分だぁ。」と思って。

ほんでぇ、40分50分ぐらいしてまたちょっと、パッとちょっとよ…、「いや、ちょっと、あの〜、水、ちょうだい。」つってパッと見た時に、パッと見たら、「あれっ…? あ、まだ6時10分…、あ〜、あ、まだ6時10分かぁ…。」次、次…、3〜40分したかなぁ〜…? ファッて見たら…、「まぁ〜だ6時10分なのかよっ!?」って。6時10分で止まってたのよ。

で、まぁまぁ、これは、あ〜れ、なんだっけ? 電池が無いからぁ、これはスタッフにぃ、「これはでも良くない。」と。ね。でも俺はぁ、「これはもう、電池が無いからしょうがない。」つってぇ、俺はスタッフに、「まさかだけど、時計止まってるんで…。」「うわぁ〜!」なんつって。「これはヤバーイ!」つって。「すぐ入れまぁ〜す! すぐ入れまぁ〜す!」って。

で、次…、来たらぁ、7時20分だったのね。「あ〜、戻ってるわぁ〜。」って。「…7時20分? おかしいな。」って、パッと見たらぁ、もう8時、過ぎてたのよ。俺の腕時計。や、俺の…、「ねぇ今、何時ぃ?」って。したら「今、8時10分。8時10分…。」「これ、壊れてるなぁ。」っていう…。(スタッフ:笑)「電池、入れ替えましたぁ〜!」って。…時計が壊れてるっていうね…。

それを、僕は周りのTBSの人にぃ、これを、知ったらぁ、誰がどぉ、怒ってぇ、誰がどぉ、怒られるのかが分かんないじゃん。この時計担当がいないから…。

でもじ…、でもちょっとぉ、自分の中ではもぉ、あの、楽しくなっちゃってぇ。もうなんか、ザワザワしちまえ、みたいな。(カカカ笑)まず一番近い人にぃ、「これ今、時計ぶっ壊れてんだ。」つって。「じゃあ、誰々さんに言おう。」って。ね? もう、「言おう。」っていう人達は凄い近い人なのね。近い人でもちょっと偉い人もいたりしてさぁ。「おい、なんだこれぇ〜!?」みたいな。「わぁ〜!」つって。「外せよこれぇ〜!」つって。「ヤベェー!」みたいんなって。

「これはじゃあ、次誰に言おうかぁ? 誰に言おうかぁ?」つって。間(笑)間でその遊びがちょっと楽しくなって来てぇ。1人ずつ来て「止まってる。」、1人ずつ来て「止まってる。」みたいな。「直せぇ〜! 直せぇ〜!」つって。「電池入れろぉ! 電池入れろぉ〜!」つったらぁ、スタッフが1人ずつこう、入れ替わって来るからさぁ…。「実は壊れてるんですぅ。」「実は壊れてるんですぅ。」「実は壊れてるんですぅ。」って。どんどん上に、上の人に伝わっていく…。

で放送終わった後にぃ、超もうすげぇ偉い人がぁ、「ありがとうございました。」つって。ちくろうか、ちくろ、ちくろまいか、迷ったけども…。う〜ん。全員に、ちくった。

でもそもそもこれが、壊れてることが、誰が、ほんと怒られて、どういう、あの、トラブルが起きんのか分かんなくてぇ。だって僕がもう帰ったら、ねぇ? TBSに、また暫く、収録、まで無いからぁ。その間に誰かこうすげぇ、バタバタするわけでしょ? う〜ん。で、その報告をまた待ちたいっていうね。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック