2017年07月03日

「ON & ON AIR」−下半期に突入(3)

『ON & ON AIR』

7月1日 (レポ)

(つづき)

中居:
え〜、なんだっけ? 神様ポイントハガキぃ〜。

さりげなく、いいことして、「神様、誰も見てないところで、こんだけ、いいことしたので、ポイントください。」そのポイントも結構集まってんですけども。「道を譲った。」だとか。これねぇ、神様しか見てない、誰も見てない、自分には見えてないぃ、神様にしか、見せない、ポイントですからね。

これ、自分の、ね、「誰かにこれね、評価してもらおう。」「あ、この人、いい人だな。」って思われたいがためにぃ、誰かの目を意識したぁ、ことでしたらぁ、これ周り…、逆に神様からマイナスポイントを、与えられますからね。はい。

神様の、代わりに、僕がポイントをあげ…。え〜っとこれ、1万ポイントを、え〜、積み重ねますとぉ、何が貰えるんですか?(スタッフ:中居君の私物の物で…。)僕の私物。所謂、神様からの…。(スタッフ:手作りグッズ。)手作りグッズが貰え…。もう、ま、なんでもいいんですけど。(スタッフ:笑)

さぁ皆さん、1万ポイントを、目指して頑張りたいと思います。今日、神様、上にいるんですけどもぉ。神様、ちょっと今日、調子悪いのでぇ、僕がポイントをですね、あげたいと思います。

神奈川県の、○○さん。

(ハガキ)
先日、私は、雨が降った時に、傘を持っていなかった友人に、偶然、2本持っていた、傘のうち、1本を友人に貸しましたぁ〜。

中居:
残念でぇ〜す。これポイント無いですねぇ。(スタッフ:笑)う〜ん。偶然、2本持っていないでしょ? 傘って。ここちょっとねぇ、「偶然」を入れたことによってぇ…、ちょっとね、欲張ったね。いかにも「私、意識してませんよ。」みたいな。う〜ん…。どお? だって、「偶然2本持っていて、持っていた傘のうち。」って…。偶然の…、2本は偶然無い。意識しないと2本持たないもん。それで偶然、「あの、無意識なんですけど。」…っていうことをぉ、アピールしていることによってぇ、か、神様ポイントは、あげれません。


(ガサゴソ)続いて。(カカカ笑)埼玉県、ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
電車の座席で、1人で座ってて、自分の両脇は、空いていて、そこに、2人組が、近くにやって来る。その時に、その2人が、座れるように、自分が席を、詰める。

中居:
う〜ん、ゼロですねぇ〜。え〜、これはなん…、これはもう、当たり前ポイントですね。これはもう、当たり前じゃないですか。俺これねぇ、あの〜、飛行機でもやったりしますからね。飛行機で。俺はぁ、2人組なのよ。2人組のぉ、片方を、空けてんのね。んでぇ、なんか、カップルなのか夫婦なのか分かんないけどぉ。1人ずつなのよ。…って時にぃ、「あ、もしあれだったらこちらどうぞぉ〜。」って。こぉ〜れ、これ偉く…、俺、ポイントじゃない? 飛行機でやるんだよ、俺。う〜ん。だから俺、飛行機でやるぐらいだからぁ。(スタッフ:笑)この、○○はですねぇ、ポイントは、あげません。

あっ、俺、こないだぁ…、これは、言ったことあるかなぁ? ゴルフ場行く、ゴルフ場でもどこでも、まぁ、ゴルフ場かな? で、ゴルフやってぇ。あの〜、「休憩しまぁ〜す。」って時にぃ、1回、手ぇ洗って、おしっこして、顔洗ったりするのね。そん時にぃ、こう、手洗った後ぉ、その周りを、こう、タオルで拭くっていう…。これ、前言ったっけ? これ凄くない? 

あと、スーパー行った時にぃ、こう、キムチ、を買ったのね。キムチ。あの、あの2セットのキムチがあんのよ。それでぇ、1番、手前にあったのとぉ、もうひとつ奥見たらぁ、賞味期限がぁ、3日ぐらいぃ、先なのよ。奥の方が。俺は手前のぉ、賞味期限が、最近のヤツを、買った。(スタッフ:笑)(カカカ笑)これ、ポイントじゃない? 誰かがぁ、この、3日後、4日後に迫ってる賞味期限を買わなきゃいけない。でも、1個奥は、1週間後なのよ。この3日の差。いやいや、俺が、この手前のを買ってぇ、この3日、4日、の、うちに、ね? こいつをやっつけちゃえばぁ、奥の人、は、いいじゃん。でも奥の、ね? キムチを誰が取るか分か…、分かんないのよ。それでも俺はぁ、手前のぉ、3日4日後の、1週間先まで食べれるキムチよりも、3日4日後のキムチを買ったって…。これポイントじゃないですか? 何ポイント? 俺もう、1万ポイント入ってもいいと思うけどね。(スタッフ:笑)


はい、続いて。千葉県の、○○さん。

(ハガキ)
ゴミの日の、ゴミ捨て場が、散らかっていたので、片付けました。

中居:
え〜?ほん…、どこまでやったんだ?コイツぅ〜。ただ足でこうやってさぁ、そんで真ん中に集めるのも、片付けたうちんなるでしょ? 「あっ!と思って、それを拾って自分のゴミ袋に入れました。」ぐらいだとぉ、ちょっとポイントだよね。それも、誰もいない、夜の時間とかね。カッコよくない? うん。はい、残念。この人ポイント、無し。俺だいたい、ほら、俺、自分に甘く、人に厳しいタイプなので。すいません。


東京都、○○さん。

(ハガキ)
本屋さんで、巻数が(笑)バラバラだったので、きちんと並べ直しました。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

中居:
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10だけど、いつの間にか、1、2、4、6、7、8、9、10、5、10、みたいになってるのを…。それは、きちんと並べ直したのか、もう性格上、黙ってられなかったのか(笑)…? あげよう!○○ちゃん。1ポイント。(スタッフ:1ポイント。(笑))こぉ〜れ、くだらないですねぇ。いいですねぇ。


ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
今日、3日連続、自動ドアで、前から、来た人と、鉢合わせたので。3回とも、相手に道を譲りました。

中居:
(チッ)…3回連続が怪しいなぁ〜…。う〜ん…。これ、う〜ん、怪しいなぁ〜…。「3回連続」ってつけちゃう感じぃ…?(トントン)う〜ん…。欲張ってない? 神様ポイント、欲張ってないの?これ。「私、3回もやったんですよ。」ってちょっと欲張ってない…? 

前も言ったねぇ。「いい人と思われたくないんです。評価のためじゃないんです。」ってもう、変な話、ハガキを送ってる時点でぇ、評価を求めてるからね。(スタッフ:笑)(カカカ笑)(スタッフ:そういうコーナー。)(スタッフ:笑)あ、コーナーか? そういうコーナーだからいいのか? あ、いいのいいの、いいのよ。言っていいのよ。

でも意外と皆、本名が無いっていうね。(笑)皆、ラジオネームだって言うの。だから、ラジオネームにしてるってことはぁ、ほんとはそうでもないっていうことなんだよ。(スタッフ:笑)本当にいいことをしたと思ってたら…。だからちょっとぉ、ここでぇ、負い目があるんだよ。これ、ラジオネームにしないと、私、こんだけやっ…、いいこと、僕がいいことやったにも関わらずぅ、ラジオで紹介されたらぁ、ちょっと嘘ついてるねっていうのがあるんですよ。これ多分、3回連続っていうのがちょっとねぇ、あの〜、素晴らし過ぎてぇ、ゼロポイントです。


ラジオネーム、○○。

(ハガキ)
職場の、床や廊下に、ゴミが、落ちていたら、必ず拾います。意外と皆、素通りするんですよね。忙しくて、見えてないのかな? 

中居:
この、「忙しくて見えてない。」のが嫌味ちょっと入りましたよねぇ? (カカカ笑)(スタッフ:笑)忙しくなくても、目に入ってますよ。忙しくても目に入ってますよ。ということで、ゼロポイント。


ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
スーパーで買い物をしていて、自分が商品を取ったところの、商品…陳列をする。

中居:
…う〜ん。「もう働いたら?」と思いますね。そんなの。(カタン)もうしょうもない…くていいんですけどねぇ〜。


続いて。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
職場の電話の、コードのクルクルを直す。

中居:
1ポイントぉ〜! 職場の電話のコードのクルクルだ。これ1回、これ多分ん、受話器を外してぇ、あのねぇ、上の方〜に、手ぇ伸ばして上の方〜に、クルクルクルーって、右回り行きまぁ〜す、つったら、もう1回左の方に1回、クルクルクルーって1回戻るのよ。で、右ん右ん、左ん左ん、右ん右ん、左ん左ん…、右ぃ、左ぃまでねぇ、結構ねぇ、待ってる間があるのよ。これ1ポイント。初めての1ポイントですよぉ。

…え? 2人目ぇ? 1人目、誰だっけぇ…? 本屋さんで巻数がバラバラ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)そうだね。だからちょっとね、違うんだよなぁ〜。陳列するのとなぁ〜。(チッ)これだから、微妙なとこなんだよねぇ。


続いて。杉並区の、○○さん。

(ハガキ)
社内で、(会社ん中ね。)社内で履く、スリッパが、散乱していたので、履きやすいように綺麗に並べ、並べてみました。スリッパの数だけ、神様ポイントを下さい。

中居:
スリッパの数を、知らないから…。う〜ん…。まぁねぇ、でもこれもね…。だったら「スーパーの買物をしていて、自分の商品を取ったところの商品を、陳列する。」にも、あげなきゃいけないけどぉ。このスリッパ、っていうのはぁ、この、足の、臭い、他人の足の臭いが、ちょっとぉ、あの〜、引っかかってるから、1ポイントあげます。


今日、俺がポイントあげてるんじゃないですよぉ! 勘違いしないでください。これ、神様ですからね。

続いて。(笑)川崎市の、○○。

(ハガキ)
お昼を食べて、お蕎麦屋さんで会計を済ませて帰ろうと思ったら、私の前に出て行ったお客さんの帽子の、忘れ物を見つけ、走って追いかけて、届けました。「助かりましたぁ〜。」と凄く喜んでくれました。

中居:
これはちょっと残念ですねぇ。これだから、普通なら多分ん、お客さんが帽子を忘れているようだったら、店員さんに言ってぇ、「あっ、さっきの方が、お忘れじゃないでしょうか?」とか言うのが…。これ、良過ぎるよ、だって。「前、私の前に出てったお客さんの。」って、分かるわけがなくない? ねぇ? だってさ、出て行った、出て行ってぇ、「どうも、ありがとうございました。ごちそうさまです。」って出て行った人の帽子だとは限らないわけじゃん。今、残っている人の帽子かも知れないし。あるいは、その前の前のお客さんのかも知んないし。断定が出来ないのにぃ、「走って追いかけて届けました。」って、ちょっとこれはあざといなぁ…。走ってぇ、「待ってくださぁ〜い! 帽子ぃ、帽子忘れましたよぉ〜!」ってこれ、ドラマの、一話だよね。


…え〜、他にもあったんですけども。歌。まだまだ募集しています。神様ポイントが欲しい方は、おハガキを下さい。歌。(スタッフ:チェッカーズで、「神様ヘルプ」。)(ガサゴソ)いいですね?(スタッフ:はい。)(カカカ笑)(スタッフ:笑)

🎶曲:神様ヘルプ(by チェッカーズ)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

神様ポイント、そうだな、これねぇ、やっぱりねぇ、文面も大事ですね。う〜ん。もうあき…、もうねぇ、しょうもないことでいいんですよ。うん。些細なことの方が、これねぇ、ドラマチックに書くとぉ、神様はぁ、あの〜、ポイントくれないんでね。

それじゃあまた来週。

今週のおまけハガキー。ペンネーム、○○、○○ちゃん。

(ハガキ)
ジャック・バウワーには、ジャック・バウワーは、分かったのですが。今やってる物真似、全然分かりませんでした。スギちゃんですか? 

中居:
スギちゃんじゃないんですよねぇ…。だからぁ、プリズン、プリズン・ブレイクの、人、言ってんだよねぇ? ティーバッグのこと言ってるんでしょうねぇ? 「(声真似で)なぁ〜にやってんだよ? おい〜。」ってヤツでしょ?(スタッフ:笑)確かにスギちゃんに似てる…んだけどぉ。これ、(スタッフ:笑)これ、「ジャック・バウワーより似てる。」って言われたんだよ、ジモッピーに。「(声真似で)お〜い、俺のかわい子ちゃんよぉ〜。」っていうね。(笑)今ねぇ、新しいDVDを買おうと思ってます。

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック