2014年06月30日

「おはスマ」−上半期が終わって

『おはスマ』

6月30日(月) (レポ)

るんるん曲:Amazing Discovery

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月30日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り。

さぁ、6月も最終日。今日で1年の半分が終了となりますねぇ。早いですねぇ。もう前半終わってんですかぁ? 

まぁでも僕は結構、充実してたんじゃないでしょうかねぇ? まぁあの〜、4月、はドラマの撮影もあって。まぁ今、舞台の、公演中ですし。まぁ確実に、忙しい日々を、送らせていただいてるんですけれども。

なんか僕は、5月が凄い好きなのでぇ。なんか5月の五月晴れで気持ちのいい時に、なんかもうちょっとOFFとか時間があったらいいなぁと思いますけども。ちょうど舞台の稽古をしてたんですね。う〜ん。

まぁでもこっからまた1年間もね、まだまだ長いので。まぁ夏はね、まぁ「27時間テレビ」もそうですし。まぁおそらくコンサートや、まぁまたアルバムの発売とかね、SMAPとしての活動も、結構多忙になって来るんじゃないかなぁと思うので。

まぁ、秋、そうですねぇ、9月、10月ぐらいまでは、もうやっぱり、このまま突っ走って行くしかないんじゃないかなぁと思うので。

ねぇ、あの〜、ほんとに、僕らいろんな番組に出たり、ねぇ、この番組もそうですけれども。応援してくれる方も、もうなんか、ついて行くのも大変でしょうけれども。

ねぇ、是非、あの〜、細かく、僕らの活動をチェックしていただけると、嬉しいなぁと思っております。

さぁ、ということで、中西さん、どうですかぁ? 上半期、振り返ってみて。



中西:
さっきちょっと振り返ったんですよねぇ。う〜ん。

どうなんですかね? その〜、ここに毎日ちゃんと来てるってことがぁ、人に評価を、僕は自分は自分でしてるんですけどぉ。(笑)「そんな、当たり前だろう?」って言われたら確かにそうだと思いますけどねぇ。

よく言われるんですねぇ、これ。「朝早くからお疲れ様です。」って言われてぇ。「いやいやあの〜、僕は、皆さんが会社に行くのと同じように、ここに来て仕事をしているだけなのでぇ。別に(笑)、やってることは当たり前ですからぁ。大変だろうがなんだろうが、ねぇ? こう、言わなきゃいけないこと、やらなきゃいけないわけですからぁ。

ただまぁあの〜、風邪ひかないとかね、う〜ん。そういうのは、う〜ん、まぁ、バカ貫いてると風邪ひかないんだなっていうのは…、ほんと誰も、突っ込んでくれないの…。(笑)なんで見て見ない、見て見ぬふりしてんですか? 

高橋 : 見てますよ。
中西 : 見てない。(笑)
高橋 : 違う。(笑)そうじゃない。
中西 : 見てるとかじゃないんですよ。(笑)
高橋 : (笑)
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

「サムガ」−『サムガ』19周年

『サムガ』

6月28日 (レポ)

<『サムガ』19周年>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。え?なにこれ。丸19年スペシャル。

どうも、こんばんは、中居です。

え?「今週でサムガールSMAPが丸19周年です。来週からいよいよ20周年に、20年目に突入します。」

知らん。なんなの? これ。

「来年の、6月、最終週で、丸、20年です。20周年企画、来年なにかやりますか? 例えば、番組、初、公開録音。武道館のステージにテーブル1個置いて…。」

なんなの? これって。ここで話すの? 「こなださぁ…。」みたいな。(スタッフ:笑)1万人の前で? 

「中居君の家で収録。」

どういうことよ? 「こないださぁ。」って。小林君が入って来んの? ヤだよ。

「誰か凄いゲストを呼ぶ。」

何を持って凄いの? 会いたい人? 誰? 織田無道? 「サムガールSMAP(笑)、2時間生放送」? な〜がい。ヤだ。「ラジオドラマを作る。」しんどい。「リスナーの家に行く。」人んち行けない。「普通に収録。」正解。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

公開録音、っつうのがよく分かんないんだよなぁ〜。皆観てんの? マジで? あの〜、スペイン坂みたいなヤツ? あ〜でも、スペイン坂って昔出たことあるなぁ〜。あれはなんか、なんとも言えないねぇ。皆、なんか通り過ぎて行くんだよねぇ。なんかほんと、動物園のパンダんなった気持ちだよね。まぁ、パンダの気持ちも分かんないんだけどぉ。そもそも。(スタッフ:笑)(カカカ笑)動物園のぉ、動物って(笑)、なんかこんな感じなんだろうなぁって。う〜ん。

武道館、でもさぁ、なんか、その武道館でやるんだったらばさぁ、武道館じゃなくてもどっかのぉ、どっかの会館とかさぁ…、でやるんだったら…。もうなんか、話す内容もさぁ、なんかちょっと組み立てなきゃいけないとかなんない? それが面倒臭いよ。

いつも通り? いつも通りってわけいかないでしょう? (スタッフ:笑)ねぇ? それなんか、なんか考えないといけないでしょう? じゃあ…、「七夕の思い出」とかを話そうかなぁ? 「もう随分聴いてるんですけど。」って。

それでは、1曲、出ました。本人もよく分からない、「両A面」って。これ両A面の意味を誰かじゃあ解説していただけますか? どういうことでしょう? (笑)両A面ってなんなの? 「両方ともぉ、いいですよ。」ってことでしょ? 「いい曲に出来上がっちゃってんでぇ、もう、B面とA面の差をつけることが出来ない。」ということですよ。

今後なり、過去なりで、普通に、A面とB面、本チャンとぉ、カップリング。でもカップリングはぁ、ね、(笑)「すいません。(カカカ笑)今回、このカップリング、80パーなんですよ。」って。「いうことでぇ、受け取ってもいいですか?」っていうことだよね? 

よくないよねぇ。なんだろなぁ、これ…。両A面っつうの、ほんっとよく分かんないんだよなぁ。

「Top Of The World」。

るんるん曲:Top Of The World

(CM)


(※ ラジオの録音ミスで、この後のレポをお届けすることが出来なくなりました。大変申し訳ございません。)

ラベル:レポ
posted by alfa at 14:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

「おはスマ」−人前で喋ること

『おはスマ』

6月27日(金) (レポ)

るんるん曲:Top Of The World

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月27日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ、今日はですねぇ、「演説の日」だそうです。

あ〜でもなんか、人前で喋るっていうのは、意外と僕も苦手な方、ですね。

なんかこうラジオとかやってて、1人でああだこうだ喋ってる方が、結構楽しいですね。

で結構こう、僕らなんてもう、あのねぇ、大きなライブ会場とか、東京ドームとかねぇ、ああいうとこでコンサートやって、MCとかやってるから。ねぇ。「人前で喋ることなんか全然緊張しないでしょう?」って言われるんだけど、全然そんなことないですね。

特にぃ、なんか、会場が小さくなるとよけい緊張しますよね。結婚式のスピーチとかね。パーティーの、スピーチとか。もうそういうの、意外と緊張しますね。

なんか東京ドームとかぐらい、デカくなっちゃった方が逆に緊張しないですよね。人間がこう、高さ、高所を、恐怖に感じるっていうのは、ねぇ、15メーターから20メーターぐらいの(笑)間とか言うじゃないですか。

そういうのと一緒で、もうなんか、高度1万メートルぐらいまで(笑)行くと怖くないのと一緒で。まぁ僕は怖いですけどぉ。なんかもう感覚がちょっと違って来ますよねぇ。う〜ん。

だ、だから意外となんか、少人数の前で、演説というかねぇ、お話する方が、僕は意外と緊張、しますけど。

さぁ、ということで、中西さんは、どうですか? スピーチとか演説とかは、得意な方ですか? 



中西:
これはですね、あの僕の、仕事の存続の、の危機にも関わる部分なので。基本的に、まぁ公演も、しょっちゅうやらせて、もらってますし。大学で授業もやってますしぃ。
喋るのが仕事なのでぇ。あの〜、「恥ずかしい」という部分は、取り払って、(笑)やってます。

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

「おはスマ」−信長のシェフ

『おはスマ』

6月26日(木) (レポ)

るんるん曲:Top Of The World

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月26日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ、7月からですねぇ、毎週木曜日に、テレビ朝日系で、ドラマ、「信長のシェフ パート2」をお届けします。

そうなんですよねぇ。パート2、またやらせていただくことになって。明智光秀役なんですけれども。う〜ん。

これはでもぉ、パート2んなって、す〜ごいボリュームアップしてるんじゃないかなぁって。

パート1だったらこの、ねぇ、ドラマ観てくださった方は分かると思うんですけれども。まぁこの主人公が、まぁ、ねぇ、戦乱のこの、戦国時代にいて、織田信長に、あまぁ、タイムスリップして。主人公がね。まぁまぁ、現代のシェフが。でその〜、戦国時代の信長のシェフになって、料理を作るっていう。

まぁだからその、戦国時代で出来るようなもの、に限られてたんですよね、やっぱり。料理つってもねぇ。液体窒素を使った料理つっても出来ないですからね。う〜ん。獲れるものも限られてるし。

だ、パート2はもう、滅茶苦茶ですねぇ。「もうそんな料理、出来るのか? この時代に。」っていうぐらいにぃ、料理がかなりこう、マニアックに、豪華になって来てる印象が、ありますねぇ。う〜ん。

ってことでですねぇ、毎週木曜日の、午後、7時56分から、放送されることんなりますので。「信長のシェフ パート2」、皆さん、楽しみに、しててください。是非ご覧なってください。

さぁ、ということで、中西さんも「信長のシェフ」、観てくださいね。



中西:
はい。観たいですねぇ。

最近この、ドラマの中に出て来る、食べ物? まぁそのNHKの朝の、ドラマもそうですけどぉ。凄いですよね。なんか、皆、めちゃめちゃ美味しそうな。しかもちゃんとした、人がねぇ、多分作ってらっしゃると思うんですけどねぇ。

料理好きなんで。料理じゃない、食べるのが好きなんでぇ。(笑)料理じゃない、料理じゃない。(笑)

稲垣さん、ありがとうございました。料理じゃない、料理じゃない。食べる方が好きだった。(笑)
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

「おはスマ」−梅雨

『おはスマ』

6月24日(火) (レポ)

るんるん曲:Top Of The World

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月24日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

さて、6月ということで、梅雨のシーズンですねぇ。

ただなんかでも最近、梅雨っつってもなんか1週間か2週間ぐらいちょっと、どんよりした天気が続くって感じで。

まぁそれよりも6月のねぇ、もう前半、もう既に、なんかもう真夏日とかもありましたしねぇ。お隣の中国で、北京なんて40度とか、観測してましたもんねぇ。東京も30何度とかねぇ。

そっからの雨だから、なんか逆に雨が必要な感じの、雰囲気ありますよねぇ。(笑)

でもまぁ終わったらもう7月からもうず〜っともうもう、へたしたらもう、2ヶ月以上、3ヶ月ぐらいもうずっと暑いですもんねぇ。10月ぐらいまで。う〜ん。

僕あんまり雨好きではないですけどぉ。まぁ特に、今回ね、6月はもう、僕は今舞台中なので、あんまりこう、梅雨の雨を、気にすることはないんですけどぉ。

ただまぁあの、わざわざね、ほんとに、劇場までねぇ、お越しくださる方はもうほんと、足元気を付けていただきたいなぁと思いますし。ねぇ、雨の中ほんとに、ありがたいなぁと思いますけれども。

まぁまぁあの〜、梅雨は梅雨なりに、ね、なんかこう、傘とか、レインコートとか長靴とかで、まぁお洒落するとか、まぁ、物は考えようなんでね。なんか、楽しめたらいんじゃないかなぁと思いますけれども。

さぁ、ということで、ねぇ、中西さんは、どうですか? 梅雨の季節とかやっぱり、苦手ですか? 雨とか。



中西:
いや、あの〜、僕はそんな嫌いじゃないんですねぇ。う〜ん。

あと結構こう、「この後雨が降りそうだな。」っていうのが、雨が嫌いじゃないと、匂いで分かる、時があってぇ。「あれ、今日なんか、この後雨降りそうだな。」っていうのが分かるとぉ、「あ〜、今日楽しいな。」って思えるようになって来ました。

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

「おはスマ」−東京五輪の千円コイン

『おはスマ』

6月23日(月) (レポ)

るんるん曲:この瞬間きっと、夢じゃない

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月23日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

まぁ今日はですねぇ、「オリンピックデー」だそうです。

ねぇ、東京オリンピックまであと6年となってるんですけれども。でもなんか東京オリンピックというと、1960年代にねぇ、日本で、初めて行われて。

でその時の、記念コイン、千円コインっていうのが、あって。それがず〜っと僕の、家にありましたねぇ。なんか、お父さんから貰って、なんか凄い印象的ですね。

でもなんか千円の価値が、あるんですよね、ちゃんとあれって、コインですけどね。貨幣価値がちゃんとあるものなんですけれども。

だからなんか「千円に、替えて、お小遣いにしたいなぁ。」って、ず〜っと、子供の頃(笑)、思っていた記憶があるんですけれども。

懐かしいですねぇ。あのコイン、今、実家にあるのかなぁ…? でもとっといたら凄い価値ですよねぇ? 当時の東京オリンピックの千円コインなんてねぇ? う〜ん。五百円玉よりももっと大きい、ほんとに大きなコインなんでねぇ。

ねぇ、でも楽しみですねぇ、ほんとねぇ。どう、どうなるんでしょうかねぇ? なんか、全く、ねぇ、想像出来ないですけれども。

ねぇ、なんか僕らSMAPもこのオリンピックになにかしらの形で携わることが出来れば、いいなぁ〜なんていうね、夢も持っておりますけれども。はい。

さぁ、ということで、ねぇ、中西さん、オリンピック、6年ですよぉ。いかがですかぁ? 



中西:
はい。サッカー界としては、このオリンピックで、男子、女子、アベック優勝っていうのをね、目指したいという風に、思ってます。

まぁ女子は、ワールドカップにもオリンピックにも、最候補と言われいてますし。まだ銀メダルに、まだ到達してませんしね。う〜ん。

男子もね、え〜、銅メダルを昔獲ったことがありますが。銀メダル、金メダルっていうのをねぇ、獲れると嬉しいですねぇ。

男子は23歳以下なんでぇ。考えてみたらぁ、今の17歳、ぐらいですか? の子供達、ですからもう、若い子供たちが戦うことんなりますね。う〜ん。

6年間、無駄にしないように、サッカー界も、努力していきたいと思います。

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

「サムガ」−舞祭組の第二弾(5)

『サムガ』

6月21日 (レポ)

(つづき)

中居:
他にちゃんと、歌詞あんのよ。え〜っとねぇ、まぁ、じゃあ最初に「♪テーテテーレテレ、ブタのケツぅ、テーレテレテテサルのケツぅ、ウマのケツぅ、おれのケツぅ♪」で始まんですけどぉ。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)

もう、お尻の歌なんですけどぉ。(スタッフ:笑)まぁ、そんなぁ(笑)、そんな深いぃ、まぁ、自分の中では深さはありますよ。「お尻みたいなぁ、いつも割れてる割れてるって言いますけどもぉ。『お尻みたいに、別れてる。』って、言われるのは嫌だね。」っていう歌なんですけどぉ。

「一緒になりたい。」って、キスマイはぁ。なんか、あ、そんな深くないかな? う〜ん。

ただぁ、歌はなんかそういう、ポップな感じですけどぉ。物凄く真剣にもう、ほんっとにぃ、(笑)おうちのテーブルでぇ、「テーテーテーテレッテ…」もう、なんかボイスレコーダーに。「♪テーテテーテテテテンテケテンテンテン♪…、テンテケ、ケは違います。♪テーテーテーテテーテテテテ♪…うん、なんかこれ弾まないから、違います。♪テーテテレテテテレテテテ♪…、嵌りましたぁ〜。」(スタッフ:笑)そうやって作ってんの。

あとAメロがあってぇ。Aメロがあってぇ、Bがあってぇ、Bダッシュがあってサビがあってぇ、大サビがあってぇ、サビ落ちがあってぇ、みたいな。

あの〜、途中で魔法が、かかるという、ところがありまして。「ピロピロパニタニ、スーリスリ」っていう。(笑)よく分かんない? なんだ、俺さぁ、自分の中ではもう、出来上がってるからぁ。これ今、初めて聴く人はビックリするってこと? あ、そう? 

「ピロピロパニタニスーリスリ、ピロピロパニタニスーリスリ、ピロピロパニタニスーリスリ。」っていう。魔法をかけて。(スタッフ:(笑)魔法をかけてんの?)魔法かけてんの。う〜ん。…え? (スタッフ:呪文?)呪文。をぉ、誰にやらそうか、今迷ってるの。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)

なんで、皆笑ってっけどさぁ、ほんっとにぃ、俺分かんない。ライブでこれやったらぁ、そしたらぁ、(笑)これライブやったらこれ、舞っ祭組、これ、「棚ぼた」やった後これやったらぁ…、ほんっとぉ? 最っ高にもう、いっちばん盛り上がんじゃないのぉ? って勝手に思ってんだけどねぇ。

ほんっと、ライブ用にお客さんが盛り上がってもらえるようにぃ、渾身の1曲なのでぇ。

もう、これだけは分かって欲しい。俺、ふざけてないから。(スタッフ:笑)(カカカ笑)やっぱり、人と、やっぱりもう、舞祭組はもうほんっとに被らなくていいしぃ。あの〜、人に楽しんでもらえる、パワーをもう、とにかくエネルギーみたいなのはぁ、他の、僕なんかも嫉妬するぐらい、あると思いますのでぇ。う〜ん。

「ブサイク」って言うけどもう、全然カッコ悪くないと思うんで。こういう風にやっぱ胸張って出来るぅ、器っていうのはぁ、う〜ん、最大の魅力なんじゃないかなぁと思いますけどもねぇ。

あと僕、キャラクターっていうかぁ、今までのジャニーズに無い、ねぇ、色と、う〜ん、何よりぃ、あの〜、お客さん、来て、え〜、ライブとかで、喜んでもらえるお客さんが、のためにしかもう、考えてないっていうのかな。う〜ん。それもぉ、舞祭組のカラーをしっかり確率するっていうことと。

まぁ〜、あの〜、舞祭組のファン以外の、あの〜、上の3人、前の3人っていうの? 「3人の子達もぉ、なんか、応援出来るような、親しみを感じるような結局歌はなんなのかな?」って考えた結果、「ティーティーティーティリッティテレテテテ」っていう。(笑)

それでは、ここで1曲、「棚からぼたもち」。

るんるん曲:棚からぼたもち

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さぁ、お別れの時間です。あのほんと、楽しいと思います。(カカカ笑)楽しみにしていただきたいと思います。「ティーティーティーティリッティ、ティ、ティレテテテ」で。

また来週〜。

今週のおまけハガキー。

東京都の○○さん。

(ハガキ)
未だに、「この、人、には、頭が上がらない。」そんな人がいたら教えてください。

中居:
え〜〜っ? SMAPさんじゃないですかぁ〜?(笑)

また来週。
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:09| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−舞祭組の第二弾(4)

『サムガ』

6月21日 (レポ)

(つづき)

中居:
自分いとってはぁ、もお、「やっべぇなぁ!」って。「すっげぇ曲が出来たぞ!」と。ほんっとに、大袈裟に言ったらあれですけどぉ。まずやっぱりその、舞祭組に(曲を)提供するに当たってはぁ、自分も好きじゃなきゃいけないんですよ。う〜ん。

でぇ、自分が好きでぇ、「これやったら面白いな。」とか思うものはぁ、まずやっぱり、自分でぇ、「あ、これソロでやろっかなぁ〜。」でもちょっと、よぎるんです、自分で。でも「ソロでやろう。」って思うものってぇ、意外とぉ、やっぱり、「SMAPにやらしたいな。」と思うのよ。(笑)そういうなんか、思考があったりするのね。

でもSMAPさんは難しいじゃないですかぁ。でもねぇ、これSMAPさんだったら面白いんだけどねぇ。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)

これねぇ、聴いてないから分かんないけど。もう、最高! もうねぇ、なんだか自画自賛しちゃあいけないですけどぉ。「あ〜、これ、『棚からぼたもち』よりぃ、もういい曲出来ちゃったなぁ。」みたいな。う〜ん。

じゃあなんで「ティーティーティーティリッティ、テレティティティ」なのか。まぁこれだけじゃあ、話ましょうかぁ? 

あの〜、これなんで、もう最初の方、その2月の段階でぇ、もう「テーテーテーテレッテテレテテテ」は決まってましたね。「何にしようかな?」って。僕のノートに書いてますよ。もう「テーテーテーテレッテテレテテテ」かぁ、「♪テーテ、テーテテテテテテテー♪」かぁ…。

なんかそのねぇ、リズムだけをぉ、もう模索しましたよ。7パターンぐらいあって。「テーテーテーテレッテテレテテテ」と、「テンテテンテテレ、テレテテテ」とか。あとなんだっけなぁ? 俺もよく分かんないんだけど。(笑)なんか7パターンぐらいあって。「これ、どれにしよっかなぁ?」なんつって。でもやっぱ、「テーテーテーテレッテテレテテテ」だなぁ…。

じゃあなんで、「テーテーテーテレッテテレテテテ」かって、言うとぉ、あの〜、これは僕もそうだしぃ、おじいちゃんも、おばあちゃんも、子供も、小っちゃい子も、もうどの日本人もぉ、ロウニャクニャンニョ(老若男女)…。歌を口ずさむ時ぃ、歌詞が分かんない時あるでしょ? 

じゃあ、鼻歌で歌う時っていうのはぁ、皆ねぇ、「ティ」って歌うのよ。

例えばぁ、じゃあ俺が、「あの曲なんだっけ? SMAPの、♪テテテテテーン、テテテテ♪」って、なんか「テ」つってんのよ。「♪(世界に一つだけの花で)テーテテテテーテテ、テーテテテーテ♪」とかなんか、「ティ」って言ってんでしょ? 

で、例えば、他の曲でじゃあ、嵐の、曲なんだっけ? 「(SRASHIで)♪テーテテー、テーテテー、テーテテ♪」、「テ」つってんのよ。(バンッ!)「これだ!」と。(スタッフ:笑)(カカカ笑)

舞祭組の歌をぉ、歌詞が分からない、って覚えられないんだったら、「テーテーテーテレッテテレテテテ」で…。

だから、「あの歌なんだっけぇ?」つったら、「テーテーテーテレッテテレテテテ」って、合ってるからね、それ。「合ってるよ、それ。」みたいな。

「こぉれは使えるんじゃねぇかなぁ〜。」って。「これしかない。こぉれは口ずさむぞ。」って。

でも他の歌詞んところも「テーテーテーテレッテ」って歌っちゃあ、困るなぁと思って。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−舞祭組の第二弾(3)

『サムガ』

6月21日 (レポ)

(つづき)

中居:
タイトル、まぁ知ってる人は知ってると思いますけどぉ。ほんと言うと、沢山の人がぁ、「舞祭組の2枚目はぁ、あの〜、いつですかぁ?」みたいな。まぁ中にはぁ、「あんなふざけた、歌作りやがって。」とか。まぁ、いろんななんか、まぁ批判も受けまして。

でぇ〜、あの曲が初登場、2位だったんですね。まぁSMAPもねぇ、あの〜、デビューしてからぁ、3年間、1位が獲れませんでした。

ただもう時代が違うから。ねぇ。今もうねぇ、後輩もぉ、先輩も含めてですけどぉ。皆1位獲るじゃないですかぁ。「なんで舞祭組は2位なんだ?」と。まぁまぁ、「この歌がいけないんじゃないか?」とか。「舞祭組の知名度が無いからじゃないか?」と。いろいろまぁ、僕も反省しましてぇ。中途半端にふざけてしまった、歌だったのでぇ。

今回、だからちょっとぉ、今回の、2枚目はぁ、タイトルが、「テーテーテーテレッテ、テレテテテ」っていう、歌になりまし…。(カカカ笑)はい。

「テーテーテーテレッテ、テレテテテ」。テー、ティ、ティ、ティーティーティーティリッティ、テレティティティ。(笑)っていう。ティーティーティーティリッティ、テレティティティ。(スタッフ:笑)っていうですねぇ、ふざけた(笑)、2枚目の、曲が。はいっ。タイトル決まりました。(カカカ笑)

怪しいね、これ。(カカカ笑)怪しいねぇ。これヤバイ? これ売れないなぁ、これ売れない? (スタッフ:笑)(カカカ笑)これでもねぇ、まぁまぁ、ティーティー、まぁ、あの〜、サブタイトルはぁ、まぁ「誰のケツ」っていう。(スタッフ:笑)(笑)「テーテーテーテレッテ、テレテテテ」。ほんで「誰のケツ」っていう、歌なんですけどぉ。(カカカ笑)

まぁそこの…、まぁ俺のケツかぁ、誰のケツかぁ、今、迷ってんですね。(カカカ笑)「俺のケツがいいかなぁ〜? 誰のケツがいいかなぁ〜?」って。こぉれだけで聴くとぉ、「お前、ほんっと、ふざけんのもいい加減にしろ。」と。(笑)

まぁねぇ〜、そう言われてもねぇ〜、しょうがないんですけどぉ。もうねぇ、申〜し訳ないですけどぉ、最っ高の曲が出来ましたよ。(スタッフ:爆笑)(カカカ爆笑)ほんっとにぃ。もうほんっとに、こんなこと言ったら、俺、天才かな? って思っちゃうね。(カカカ笑)

違う? 違うかなぁ? やっぱり。俺やっぱり天才じゃねぇんだろうなぁ、これ。(カカカ笑)

(つづく) 
ラベル:レポ
posted by alfa at 14:24| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−舞祭組の第二弾(2)

『サムガ』

6月21日 (レポ)

(つづき)

中居:
先日、あの〜、解禁になりましてぇ。え〜、舞祭組の第2弾が、え〜、出来まして。(笑)こないだ、「キスマイBUSAIKU」に、え〜、突然出てぇ(笑)。(スタッフ:笑)(カカカ笑)(スタッフ:出たってほんと?)また出た。幕が開いたら俺がいるっていうの…。(笑)

で、キスマイ(笑)舞祭組、「あ〜、なんで俺がここに来たのか知ってるぅ?」つって。「何以来だっけ?」って。「スペシャルのぉ…、」つって。「舞祭組の発表の日」と。「ってことは第2弾、が出来ましたぁ。」って。

だからまぁ、これは言えなかったのでぇ。だから、まぁレギュラー番組をやりつつもぉ(笑)、ず〜っと、(スタッフ:笑)(カカカ笑)もうねぇ、ほんとにぃ…、だから、ず〜っとなんか集中してぇ、やんなければいけないっていう時とぉ、じゃない時もぉ、合間とかもう、ずっと舞祭組のこと考えてんだよ。曲のこと、歌詞のこと。で思いついたらメモしてぇ。思いついたら鼻歌(笑)歌って、みたいな。その繰り返しなのよ。

もう電波は、だからレギュラーやってる時はもう、本番はそんなこと思わないよ。「はい、じゃあ休憩入りましたぁ〜。」って時ももう、もう、すぐだよね。ず〜っとだから、作んなきゃ…。

あのねぇ、作り始めたのはぁ、もう、「いいとも!」のグランドフィナーレが、終わったぐらいからもう作って。ん? グランドフィナーレが…、終わった時にはもう、具体的なのが出来てたのかな? 

いつ話が来るか分からないのよ。いつ、「じゃあ…、」って言われた時にぃ、「いや、俺なんにも、考えてねぇんだけど。」って思われるのがヤだからぁ。大体2月ぐらいからなんとなぁ〜く、「次はどんなんで行こうかなぁ〜?」みたいな。って考えててぇ。

ほんで、グランドフィナーレ終わってから、ちょっと具体的に、こうなって…。ほんでもう4月のねぇ、下旬、5月の頭ぐらいにはもう、8割ぐらい出来てて。

ほんで、「いつになるの?」つったら、「7月の25日。」つって。「あ〜、じゃあもう、そんぐらいだったらもう全然出来るわぁ〜。」つって。「じゃああと詰めちゃうねぇ〜。」って。

それだからねぇ、そう、だから常になんか、考えてるのはもう、う〜ん、舞祭組の2曲目のこと、ずぅ〜っと。

もうねぇ、面倒臭いのよ。あの、考えることが。(カカカ笑)考えなくては…、別に、ほら、締切があるわけじゃないからぁ。

でもぉ、なんとなくフワッとぉ、キスマイがなんか「夏にライブがあるから。」つってぇ。「そこに合わせんじゃないのかなぁ〜?」みたいなのがフワッとなんかあったのかな…? 

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 11:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−舞祭組の第二弾(1)

『サムガ』

6月21日 (レポ)

<舞祭組の第二弾>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。なんとなくフリートーク、しましょうかぁ、スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「これから、暑い日が続きますが。こんな日は、アイスコーヒーが、美味しかったりします。そのアイスコーヒー、大正時代で、え〜、大正時代に日本で、誕生したそうです。最初は、”冷やしコーヒー”と呼ばれていました。つい最近まで、欧米にはアイスコーヒーは無かったらしい。」

って、ほんとにぃ? 何じょ、まった、ほ〜んと…、パソコン情報? ねぇ? ほんっとに言ってるぅ? その、最近っていうのは、どこまで最…、この、5〜6年ってこと? …あ〜、そう? 

「ただし、海外のアイスコーヒーは、日本とはかなり違うものも。熱いコーヒーと、氷の入ったグラスが別々に出て来たり。アイスクリームや生クリームが乗った、アイスフロートに近いものも。」

あの、具志堅さんが言ってたね。具志堅さんがぁ、コーヒーを飲む、「アイスコーヒー、ホットでお願いします。」って言うんだって。(スタッフ:笑)アイスコーヒー(笑)、「すいません。アイスコーヒー、ホットでお願いします。」って。「具志堅さん、ふざけないでくださいよ。」つったら、「違うんだよ。あの、ホットコーヒーん中に、アイス、あの氷入れて、飲むんだよ。」つって。「ぬるくなるから。」って。「だから、アイスコーヒーのホットもらってんの。」

「コーヒーが苦手というのは?」

俺、苦手じゃないんだよね。好きなんですよ。ほんっとに。凄く好きなんですけどぉ。体調によるのかなぁ〜…? うん、しんどくなるんです。なんだろう…? う〜ん。体調によるのかなぁ? 「あれ?」って思う時あるんだよね。基本的には、大好き。

昔さぁ、うちのぉ、お父さん、パパが作ってたのはぁ、ほんとにさぁ、麦茶入れるさぁ、あの、あるじゃん。なんつうの? 普通に麦茶とか入れんの。水筒じゃないヤツ。水筒じゃない、なんつうの? 麦茶入れでいいか? あれにぃ、あれ、コーヒーの、豆入れてぇ、クリーム入れてぇ、で砂糖で、最初お湯で、お湯で、1リットルぐらい作んの。それをすっごい、なんか、上下に、ガチャーン、ジャブジャブジャブジャブって混ぜてぇ、そんで冷蔵庫に入れてぇ。昔飲んでたねぇ。「アイスコーヒーだぁ〜。」つって。

飲むねぇ、アイスコーヒーねぇ…。う〜ん。ホットコーヒーも好きですねぇ〜。だ、月に1回、2回ぐらいにしてるかなぁ…? う〜ん。

「Yes we are」。

るんるん曲:Yes we are

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

「おはスマ」−Dr.検事モロハシ−U

『おはスマ』

6月20日(金) (レポ)

るんるん曲:TAKE OFF

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月20日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ、2012年3月にですねぇ、スペシャルドラマで放送された、え、「Dr.検事モロハシ」のパート2の放送が、え〜、決定されました。う〜ん。

まぁ2年ぶりなんですよね。そう。なんか、まさか続編やらせていただけるなんていうのは思ってなかったんで、凄い嬉しかったんですけどねぇ。う〜ん。

これは、凄い面白いですよぉ。あの〜、やっぱり、今のテレビドラマっぽい、と思うんですよねぇ。う〜ん。

あとまぁ、医療ドラマって、今、ほんと多いですけれどもねぇ。

まぁでもこのドクターもののこのなんか手術シーンとか、医療のシーンに関してはなかなか他じゃ観れないんじゃないかなぁ〜っていうぐらい、す〜ごいリアルに、撮影、していますね。う〜ん。

まぁ今回は産婦人科問題の、話なんですけれどもね。まぁいろいろと、ねぇ、そういう問題も最近、いろいろとこう、問題視されてる部分もねぇ、あったりする…。

まぁなんか、そういう旬のというか、まぁ医療問題を結構扱うことが、まぁこの〜、ドラマ多いんですけれどもね。う〜ん。

こないだはまぁ心臓、バイパス手術とかだったんですけど。今回はまぁ、ちょっと産婦人科…系の話で。う〜ん。

まぁ7月オンエアーなんで、皆さん、ね、「Dr.検事モロハシ」、是非、ご覧なってください。

さぁ、ということで、え〜、中西さんも、これ、「モロハシ」、観てくださいね。



中西:
はい。あの凄く、楽しみですけど。7月ですからねぇ。ワールドカップ終わってたら当然(笑)、観られると思うんで。是非観たいと思います。

今日SMAPの方も、ワールドカップ観てるんですかねぇ? きっと応援してくれてると思いますけど。

是非とも、稲垣さんも、日本戦、応援、よろしくお願いします。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

「おはスマ」−朗読

『おはスマ』

6月19日(木) (レポ)

るんるん曲:さかさまの空

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月19日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち雨。

さぁ、今日はですねぇ、語呂合わせで、「朗読の日」だそうです。2001年に、日本朗読文化協会が制定したそうです。「ロウ」と「ク」の組み合わせですね。6月19日。う〜ん。朗読。

朗読と言えばねぇ、結構僕はよくやってますよねぇ〜。あの「ゴロウデラックス」なんかでもよく、ねぇ、朗読、のコーナーがあって。まぁあと昔あの、「忘れ文」っていう番組で、朗読の番組だったので。

結構こう、なんか、読むことっていうのは凄い好き、ですねぇ、僕は。う〜ん。だ、本も凄い好きなんでね。

ただなんかあの〜、実際声を出して読むと、なんかまた変わって来ますよねぇ。う〜ん。

まぁあと「ゴロウデラックス」なんかでも、ほんとに、朗読、でぇ、作家の方がいらしてぇ、その課題図書の特集をやってぇ。その時にその本の、一文を朗読させていただいたりするんですけど。

作家さんの前で朗読するっていうのは、す〜ごい緊張するんですよねぇ。でも作家さんもす〜ごいなんか、な〜んとも言えない顔をしてるんですよねぇ。そういう時ってねぇ。なんか凄い喜んで、くださるというか。不思議な感じ、ですよねぇ。その書いた人の目の前でそれを読むっていうのは。う〜ん。

こんな経験いっぱいさせてもらってるのはほんと、僕しかいないんじゃないかなぁって、思うんですけども。

さぁ、ということで、中西さんは、読書とか、結構される方なんですか? 



中西:
はい。もうね、子供の頃、全く本を読まなかったんで。その分、今、全部読んでますけど。

さぁ、それでは、(笑)今日、僕が、持っている本を、いきましょう。「究極の身体」。高岡秀夫。こぉれが来て、これ来てるんですよぉ。もうこれ無かったら僕もねぇ、今日の僕が無いっていうぐらい。

僕あの、非常に骨のことが大事だと思っていてぇ。その骨のことをこう、物凄く細かく説明してくれていてですねぇ。う〜ん。

よかったら皆さん、マニアック過ぎる、ぎるかも知れませんけどぉ。(笑)「究極の身体」、高岡秀夫、文庫本です。講談社、アルファ文庫。(笑)

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

「おはスマ」−海外旅行

『おはスマ』

6月18日(水) (レポ)

るんるん曲:この瞬間きっと、夢じゃない

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月18日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ。今日18日はですねぇ、「海外移住の日」だそうです。1966年に、国際協力事業団が制定したそうです。ふぅ〜ん。1908年のこの日にですねぇ、まぁ本格的な海外移住者がブラジルに、到着したそうです。

凄いですねぇ、この100年以上前にブラジルに、移住した方っていうのは。う〜ん。今だからこそねぇ、結構移住、されてる方なんかも多いですし。

よくねぇ、バラエティー番組なんかでもよくやりますもんねぇ、海外で生活している方の特集とか。

まぁでも海外と言えば最近なかなか行けてないですねぇ〜。去年なんか一度も行ってないじゃないかなぁ? 一昨年はまぁ、あの〜、中国で、ね、コンサートやったりしましたけども。

最近行ってないですねぇ。まぁよく言ってるんですけど、この話は。ほんと、ヨ、ヨーロッパが凄い大好きなんでねぇ。まぁ出来れば、なんかいつかヨーロッパで暮らしたりとか。ねぇ、そんな大きな、夢もありますけれども。う〜ん。

まぁ行ったことがないねぇ、北欧の地域とか、ね、東側とかも、まぁいろいろ興味ありますし。

まぁちょっとヨーロッパね、時間が無いとなかなか行けないですけれども。う〜ん。なんか行きたいなぁと、思っておりますねぇ。

さぁ、ということで、中西さんは、まぁあれです、海外とか行かれるんですか? 



中西:
まぁ、この、「おはようSMAP」のコーナーをやっているということは、行けない、っていうことですよね? う〜ん。

去年、夏休みいただいて、僕は、アメリカに、久しぶりに行ったんですけどぉ。まぁ僕が、中学生の時に住んでた、アメリカの、サンフランシスコのちょっと南のところ、パロアルトっていう、Facebookのホーム基地があるとこですけどねぇ。そこに行って来たんですけどぉ。

そん時なんか久しぶりになんか、「海外行ったなぁ〜。」って感じでしたねぇ。う〜ん。昔の友達に会ってぇ、ご飯食べたりしましたけどぉ。

でその1回しか行ってないかな、っと思いきやぁ、今年の1月に1回行ってました。ロスに、1泊3日っていうね。弾丸で。

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

「おはスマ」−27時間テレビ

『おはスマ』

6月17日(火) (レポ)

るんるん曲:FIVE RESPECT

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月17日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

さて、今年の夏にですねぇ、僕らSMAP5人全員で、フジテレビの「27時間テレビ」にて、初の総合司会を務めることになりました。

ねぇ、ビックリというか、う〜ん。まぁ僕は、初めてのことなんで、期待も、ありますが。まぁ不安もまだあるんですけれども。

ね、まぁあの、中居正広君とか、あとはまぁ、「いいとも!」チームとか、ねぇ、香取君とか、まぁ「27時間テレビ」、結構何度もやられてると思うんですけれどもぉ。

まぁ僕、と木村君は、そういった意味では初めてなんじゃないかなぁ〜と。まぁ5人でっていうのはねぇ、ほんとに、凄いことですよね。う〜ん。

やっぱりなんか5人で何かやるっていうとまぁ、今「スマスマ」なんかもそうですけれども。あ
とはライブとかね。そういうこと、になってしまうんで。

まぁこんだけ大きなプロジェクトをまた5人でやるっていうのは、まぁ、そうそうあることではないんで。まぁ大変だとは思うんですけどね。いい思い出を作りたいなぁと思いますし。

かなんか、ほんと、日本全国に、なんか元気を、お届けすることが、出来たらいいなぁと思いますし。なんか、「27時間テレビ」に、皆5人で力を合わせて、出来ればなぁと思っておりますので、楽しみにしててください。

ということで、え〜、中西さんは、27時間ぐらい、なにかやり続けることってありますかぁ? 



中西:
まぁ、まさに今、ワールドカップ、ですからねぇ。まぁいろんなことを、やらせていただいててぇ。

まぁ、昨日、一昨日ぐらいから、ず〜っと、ラジオ出させていただいて、テレビ出させていただいてぇ、収録があってぇ、原稿書いてぇ、みたいなことを(笑)永久に、やってましたからぁ。

まぁ、続けてるっちゃあ続けてるしぃ。寝てないっちゃ寝てないしぃ。(笑)

でもぉ、楽しいですしぃ。う〜ん。幸せなんですけどぉ。

やっぱり、寝なきゃダメだなっていつも思いますね(笑)どっかに(笑)必ず。

稲垣さん、ありがとうございました。
ラベル:レポ
posted by alfa at 23:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

「おはスマ」−ミュージカル

『おはスマ』

6月16日(月) (レポ)

るんるん曲:俺たちに明日はある

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。6月16日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

さぁ、先週までの草なぎ君からバトンタッチですね。今日から暫くは、え〜、僕、稲垣吾郎が、お相手をさせていただきます。

さて、え〜、今、6月13日からですねぇ、ずっとパルコの方で、え〜、舞台の、公演をしております。6月13日から7月4日まで、え〜、「恋と音楽」のUですね。

まぁあの〜、一昨年も一昨年も1度、「恋と音楽」という、まぁ、舞台、ミュージカルをやらせていただいたんですけれどもぉ。

まぁあのそん時ご一緒させていただいた、真飛聖さんもまた、一緒ですね。で今回はですねぇ、新メンバーとして、相島一之さんや小林隆さん、北村岳子さんなど、もうほんとにあの〜、個性的な、ベテラン俳優の方々に囲まれながら、楽しく、え〜、毎日公演を、続けて、おりますね。

まぁあの、ミュージカルというもの自体がもう僕も、前回初めて、挑んだんですけれども。ほんとにあの〜、楽しくて、やっぱり、芝居をしながら歌を歌う。

最初ミュージカルって、なんか、ちょっと、なんかこう、照れ臭さもあったんですけれども。ただやってみるとぉ、まぁ、観るのよりもやる方が、ミュージカルは凄い楽しいですねぇ。

で今回もパートUなのでぇ、まぁ楽しく、7月4日まで、公演を、え〜、成功させたいなと、思っておりますね。

ということで、え〜、中西さん、お久しぶりですねぇ。舞台とか観に行かれるんですか? 



中西:
稲垣さん、お久しぶりでございます。

舞台はぁ…、時間があって、例えば、友人が出てたりするとぉ、観に行くことありますねぇ。う〜ん。

まぁ、いっつも舞台に行くと思うんですけどぉ。よくあんなに沢山、セリフを覚えられるなっていうね。(笑)凄いねぇ、思いますよねぇ。でちゃんとこうね、セリフになってない、っていうね。う〜ん。

まぁ、昨日の日本代表もそうですけど。魂入ってないとねぇ、セリフんな…、セリフからちゃんと自分の言葉んならないですからねぇ。う〜ん。

稲垣さん、暫く、よろしくお願いします。
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

「サムガ」−中居家で旅行−U(7)

『サムガ』

6月14日 (レポ)
(つづき)

中居:
でこう、なんかカチャカチャカチャカチャこうやって、で、「東京行きのがありました。」つって。「ああ、東京行き? オッケーですよぉ。」つって。「あ〜、よかった、東京帰れるぅ〜。」と思ってぇ。

でまたしばらく、なんか、うんともすんとも言わないからぁ。で「どうしたんですかぁ?」つって。「すいません。あの〜、ビジネス1のぉ、エコノミー2になってます。」つって。「…うそだろう?」って。「マジかぁ〜…。おい、どうなってんだよぉ〜、それぇ〜。」って。

で結局「もう取れたぁ〜。」つって。ほんで親父がまぁ、エコノミーってわけにもいかないからぁ。「じゃあ、俺エコノミーってことかぁ? これ。」って。親父は、「いいよ、いいよ、いいよぉ!」つって。「いや、いいよ、いいよ、つったってさぁ…。」

「じゃあ最初、離陸と着陸はまぁ、俺の席だからぁ。俺、取ってあるから、じゃあ俺と…。」つって、「離陸してから、じゃあ、チェンジするかぁ?」つって。「お〜、あ、いいなぁ。」つって。

ほんでエコノミー乗ってぇ…。(チッ)え、海外、エコノミー、何年ぶりだろう? 俺。もう20年ぶり(笑)ぐらいじゃねぇかなぁ?(スタッフ:笑)

まぁ…、帰って来てよかったよ。大変だった。う〜ん。

「UTAGE!」でぇ、E-girls来るって。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)…う〜ん。話さないけどね。(カカカ笑)

来週…? 来週、「サムガール」、俺、収録休んでっから。(スタッフ:笑)

SMAPで、「ここから」。

るんるん曲:ココカラ

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

お別れの時間です。ねぇ。

「ちなみに、帰国して、体調崩していませんか?」 

もうバッチリです。「太ったかなぁ?」と思ったんですけどもぉ。意外と、汗かいてたので、大丈夫だった…。

今週のおまけハガキー。

名古屋市の、○○さん。

(ハガキ)
月曜日から日曜日、どの曜日が好きですか? その理由を教えてください。

中居:
日曜日ぃ〜。なんか空気が綺麗ぇ〜。

また来週。
posted by alfa at 18:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−中居家で旅行−U(6)

『サムガ』

6月14日 (レポ)

(つづき)

中居:
ほんで次、で、次の日なってぇ、朝イチでぇ、大使館行ってぇ。帰りのパスポート取ってぇ。ほんでその後、とにかく、またホテル戻ってぇ。プールでちょっと、横んなってぇ。で「帰ろうかぁ〜。」つって。

すっげぇ〜、余裕持って行ったのよ。もう、3時間ぐらい前に。でぇ、こんな、「これちょっと、いくらなんでも、ちょっと早くないか?」なんつって。「ちょぉ〜っと早いっすねぇ。」って。「3時間、何してりゃあいいのぉ?」って。まぁチェックインしてても…。でもチビもぉ、あの、ビジネスクラスだからぁ。「ラウンジに行きゃあいんじゃねぇか?」「ラウンジでゆっくりするかぁ。」つって。

(バンバンッ!)そっからだよ…。「整備不良でぇ、飛びません。」って言われて。「ちょっと待ってくれ。」と。「それはねぇんじゃねぇのかぁ?」つって。

「さぁ〜、どうするぅ?」つって。コーディネーターさんと話してぇ、「じゃあ、ちょっと、またちょっと航空会社に、取れるか取れないか、あれしよう!」つって。そしたら1つの航空会社が「取れる。」つって。その代りぃ、「ビジネスで2つの、エコノミー1つだ。」って。「しょうがないなぁ〜。チビ。それでもいいかぁ?」「まぁそれはしょうがないよ。」つって。

でも、こぉ〜れで飛ばなかったらぁ、ねぇ? 「サムガール」、だけならまだしもさぁ…。

で、「どうしようかぁ?」つってぇ、「じゃあ変えます。」つって変えて。ほんで変えたのさ。

でぇ、ほ〜んでまたバタバタしててぇ。でな〜かなかこの、キャリーバック、チェックインしてくんないのさ。「なんでだろうなぁ?」つって。で「どうしましたぁ?」つって。

「すいませんけど、あの、遣り取りがおかしくてぇ、大阪行きになってるんですよね。」って。「おいもう、勘弁してくれよ。」って。(スタッフ:笑)「大阪行きは無いでしょ!?」って。

や〜でもチビは、「いや、ともかくさぁ、大阪でもなんでもさぁ、日本に帰れたらいいんじゃねぇのぉ?」みたいな。「そっからはさぁ、車で行こうが、飛行機だろうがぁ、なんだろうが、言葉通じんだから、いいんじゃねぇのぉ? ヒロちゃん。大阪でもぉ。」つって。(笑)

ま、最悪、いいけどもぉ。でもやっぱりぃ、やっぱり、「やっぱ東京じゃねぇ!?」つって。

…横で親父寝てるし。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 18:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−中居家で旅行−U(5)

『サムガ』

6月14日 (レポ)

(つづき)

中居:
「(パパの真似で)おい、ヒロちゃ〜ん!」って。「ちょっと電話。」って。「何? なんの電話?」って。「俺、月曜日、遊ぶ約束した友達にちょっと、電話出て来るから。」って。「(怒鳴り声で)そんなん二の次、三の次だよぉ〜〜〜!!」って。(スタッフ:爆笑)「あ〜ららぁ〜。」つって。(スタッフ:笑)

月曜日のぉ(笑)、親父はもう、なにも、やること無いのよ、別に。月曜日にねぇ、なんか友達と会う約束してたんだって。「その人に申し訳ない。」って、「1本、ちょっと話して来る。」って言うの。「(怒鳴り声で)そんなの親父、二の次、三の次だよぉ!!」つって。

「もしもし、今忙しいみたいだ。」って。「忙しいどころじゃねぇよ!」って。(笑)

なんも、だから親父ん中ではねぇ、やっぱもう、やっぱ達観してるよねぇ。もうまず反省は無いよね。だ、はなから…、反省もしてないしぃ。もうあ〜の落ち着きようはねぇ、なんっとも言えないねぇ。「やれやれ。」なんつってて。

ほんでぇ、「え〜、結局じゃあ、で、ポリスレポート貰ってぇ。明日の朝イチに行ってぇ。昼に取れる、かも知れないからぁ。じゃあ、明日のこの時間のを、取ろう。」って。

ほんでぇ、もうやっぱチビ…。「もうな、」って。「俺はぁ、お前がこうやって『残る。』つったの、俺はやっぱりぃ、ちょっと心を打たれてんのね。まぁ偉いというかぁ。『ほんと、よく残ってくれたなぁ。』って。」「まぁ、俺は…。」

ほんでぇ、「じゃあ、俺なんかの分は、どうなる?」その、振り…替えて、ねぇ、「そのままの値段でぇ、行けるぅ。」みたいなことなってぇ。「じゃあ俺、チビ、お前もビジネス乗れ。」と。「俺、出してやる。」と。「ビジネス分? いい値段するけども。」

「おいくらですか?」つったら、「いや、$9,000です。」「え? 日本円で言うと?」「ちょっと、90、90万ぐらいですねぇ。」って。「や、ちょっと待ってくれ(笑)。」と。(スタッフ:笑)「それ、なくない!?」って。「や、そぉ〜れはねぇよぉ〜!」つってぇ。

「少々お待ちください。ちょっと、切り替えを、違う切り替えのヤツがあるかも知れないんで。」って。「1回これ、キャンセルして、ちょっとこれを…。」俺なんかのチケットをぉ、キャンセルするとぉ、そういう値段になるって、なんか分かんない。う〜ん。

でまた、やってもらって(笑)。す〜ごい良心的なのよ。「俺なんかの、値段のちょっと高いぐらいでぇ、取れる。」つって。「あぁ、じゃ、それだったら、もう…。」「や、いいよぉ、俺、エコノミーでぇ。」つって。「や〜、いいよぉ。」って。「俺はもう…、もうほんと、よく残って…。こう、俺と親父2人だったら、これはこれで、あれだし。お前が、もうほんと居てくれてありがたいもん。ほんと、助かったよ。」つって。「俺、出してやる。」って。
ほんでぇ、もうその、「え? 今これで、もう払っても大丈夫ですか?」って。「払っても大丈夫ですよ。」つって。「よぉ〜し、よし。じゃあお前…。」

そのチビは、初めての海外旅行だったのよ。う〜ん。「いや俺、ビジネスとかって俺…、ビジネスの意味もよく分かんねぇんだよなぁ〜。」って。「快適だぞぉ。」なんつって。「よっしゃ、明日楽しみだ、帰りがぁ…。」なんつって。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 17:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−中居家で旅行−U(4)

『サムガ』

6月14日 (レポ)

(つづき)

中居:
んでぇ、あっちの、時間の、土曜日だったんですよ。「申請するなら明日の朝イチだ。」と。うん。「すいません。明日は日曜日だからぁ、日本大使館やってません。」と。「じゃあ月曜日の朝イチ行ってぇ、月曜日の昼の便、でいいですか?」「ほんとにもう、これも運悪いですねぇ。」って。「どうしましたぁ?」って。「月曜日、ハワイ、祝日なんですよぉ。」と。(スタッフ:笑)「やっべぇ〜!」と思ってぇ。「でも火曜日のぉ、『サムガール』は飛ばせるだろう?」とかぁ。うん。

でぇ、火曜日のぉ、4時20分着、ってのが、もう俺にとってのラストだったのね。う〜ん。でもそれじゃ間に合わないんだよ、やっぱり。でも1時着っていうのがあったのよ。「じゃ、これかなぁ?」つって。「でもぉ、これはぁ、月曜日の昼に出ないと間に合わない。」なんかそんな。

でも「月曜日のぉ、昼にぃ、申請してぇ、朝イチで、昼に取れるか?」つっても、「これ、保証無い。」と。

(ドン!)「さぁ〜! どうするぅ!?」つってぇ。でも、もうここで、ここでもう急いでもしょうがないから。とりあえずもう1回探してみようかぁ?」つって。探してぇ。

でぇ、その、航空会社の人が、凄く良心的で。じゃあもう、なんか、もう、その便、「その、日の、便は無い。」みたいな。でなんかすっげぇ用意して。でもうコーディネーターの人もいてくれて。

そしたらぁ、「ポリスレポート」って。あのねぇ、だ結局、「盗まれてる可能性もある。」って。まぁ「盗まれてるんじゃないのか? どっかのレストランで。」って。「でも多分、それは親父、どこどこだった? あすこだったのぉ? もし、あれだったらこうしてねぇ…。」って。「それ、被害届を出そう。」みたいなことなってぇ。

ほんでぇ、お巡りさん来てくれて、ポリスレポートを持ってぇ、それをなんか知んない、それなんか知んないけど。

で、日曜日の朝にぃ、なんか連絡取れてぇ。「朝、申請出来る。」って言うのよ。う〜ん。

でぇ、その日、限りのパスポート、みたいな。「この便だけのパスポートが取れるかも知れない。」みたいな。う〜ん。「そんなことあんのかぁ!?」みたいな。

それず〜っともうそれ、なんだかんだってこう、「チケットどうしようかぁ?」って。「これ〜、これビジネス。ほんでこのチビの分、どうしよっかぁ〜?」つって、ねぇ、こうやってやってる間にぃ、「なんないかも知んない…。」つって。そん時親父のすっげぇムカついたことがあってぇ。

「じゃ待ってよぉ。ってことはぁ、え〜、このチケットっていうのはぁ、え? もう、と、今取った方がいいんですか?」「今取らないとぉ、もう明日の分は取れないかも。」「いや、でも今取るつってもぉ、明日飛べるとは限らないしぃ。」つって…。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 16:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする