2013年07月30日

「おはスマ」−プロレス

『おはスマ』

7月30日(火) (レポ)

るんるん曲:Mermaid

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月30日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ、今日はですねぇ、「プロレス記念日」だそうです。1953年のこの日に、力道山が中心となって日本プロレス協会が形成されたそうです。

プロレスは観ないですねぇ〜。一度も興味持ったことないし、観たことも無いんですけどぉ。

までも、何か、嵌ったら嵌ったらで、面白いんでしょうね。どんなこともそうですけれども。

子供の頃は、結構「タイガーマスク」なんつって、結構好きな、子、周りにいたりとかね。「タイガーマスク」はアニメでも結構やってたりもしたんですけれども。

あとアニメで言うと、「キン肉マン」とかね。そういうのも流行ってましたけれども。あれも一応プロレスなのかなぁ〜? 

レスリングをやる、役柄はやったことありますけどねぇ。プロレスではなくて。う〜ん。

でもす〜ごい、身体を鍛えて、ほんとの、やっぱ、それこそほんとプロですよねぇ。凄いなぁ〜と思いますよ、ほんとに。

ねぇ、何か、う〜ん、SMAPん中だったら、香取君とか出来そうですけどねぇ。プロレスラーの役とかあったら面白いでしょうねぇ。何かね。

さぁ、ということで、中西さんは、プロレスとかご覧になったりしますかぁ? 



中西:
観ます。僕はあの、稲垣さんが、あんまり、プロレス、観なかったっていうことに関して、「あ〜、ちょっとよかったなぁ。」って思いましたねぇ。稲垣さんあんまり観るイメージが(笑)無かったんでぇ。

僕らはもうあの、小学生の頃はですねぇ、必ず、う〜、机、の、後ろの、だいたいスペースがあるじゃないですかぁ。教室の後ろのスペースでね。そんでいろんな技を掛けてたんですけどぉ。う〜ん。

まぁ、僕が一番好きだったのはやっぱ、ボーアンダーローですね。は〜い。(笑)まぁだいたい皆猪木の、卍固めとかするんですけどぉ。う〜ん。あとはキラーカーンのモンゴリアンチョップとかぁ。あと坂口選手のジャンピングニーパッドはやっぱ定番だから外せないですよねぇ。やっぱロープに振るのが醍醐味っていう。(笑)ロープが無いのに跳ね返って来なきゃ(笑)いけないってことをよくやってました。

稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

「おはスマ」−福神漬け

『おはスマ』

7月29日(月) (レポ)

るんるん曲:俺たちに明日はある

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月29日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ、今日はですねぇ、語呂合わせでぇ、「福神漬けの日」だそうです。福神漬けの名前であるぅ、七福神から、しち、ふ、く、の、語呂合わせですね。

福神漬けと言えば、カレーライスですよね。う〜ん。まぁ勿論、日本だけでしょうけれども。でも何か合いますもんねぇ、やっぱりね。不思議と。

牛丼に生姜とかは、僕あんまり好きじゃないですけどね。カレーライスに福神漬けとかは、意外と、好きですねぇ。

でも何かあの、福神漬けで、何か味が付いちゃってる、福神漬け味んなってる、福神漬けが置いてあったところの、ご飯とかは、あんまり好きじゃないんですけどねぇ。不思議ですよねぇ〜。

もう福神漬けのほとんどがカレーライスに使われるんでしょうねぇ〜。福神漬けだけで食べたり、しなくはないかぁ…? う〜ん。

漬物だったら僕は、意外とぬか漬けが好きですねぇ〜。浅漬けとかって結構いろいろ売ってるんですけど。ぬか漬けって、何か、あんまり売ってないですよねぇ。デパ地下とかでほんとに、ぬかに浸かってあったままねぇ、売ってくれたりとかってのはありますけどぉ。

気軽にスーパーとかで買う時って、あんまり、見ないですよねぇ。まぁ全く無くはないんですけど。圧倒的に、他の漬物の方が多いですよねぇ。

さぁ、ということで、ねぇ、中西さんは、お漬物ん中では何が好きですかぁ?



中西:
僕はぁ、あ〜、福神漬け好きですよ。う〜ん。あとは、稲垣さんが仰っていた、あの〜、長く、福神漬けが、置かれた、場所の、ご飯ですか? 赤くなったご飯ですか? 大好きです。すいません。(笑)

子供の頃、僕全然福神漬けとかねぇ、ラッキョウとか興味無かったんですけどねぇ。むしろ今はそっちの方にしか興味が無いっていう。(笑)う〜ん。

蕎麦屋さんとか行っても、漬物頼んじゃいますもんねぇ、まず。で(笑)、冷酒とか飲んじゃいますもんねぇ。漬物って、いっくらでもお酒飲めるんですもんねぇ。う〜ん。

今日はカレー食べますかぁ? 昼ねぇ。福神漬け(笑)のっけてぇ。

稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキを読む(3)

『サムガ』

7月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
大阪市、○○さん。

(ハガキ)
「いいとも!」で、え〜、ジャグリングを、いている、横でぇ、中居君は手を大きく、手、挙げた時、シャツとズボンの間から、黄緑色の、おパンツが見えました。中居君は、黒の、パンツのイメージで、派手な色のパンツを履くのは、慎吾君のイメージだったのですが。中居君も、ああいう、色履いたりするんですか? 

中居:
黒なんだけどぉ…、うん? 同様のネタが多数…。あ、ほんとぉ? 

実はねぇ、今日もそうじゃない? ベルトだけね。(カカカ笑)このぉ、ベルトの部分だけがぁ、黄緑だったのね。すっげぇ、今日履いてるのはこれ、黄緑だなぁ…。火曜日はこれって決めてんのかなぁ?(笑)そんなわけないでしょう? ベルトの部分がぁ、黄緑でぇ、あとは黒なんだけど。これでもぉ、そ、そのベルトの部分がぁ、色のヤツっちゅうか。何枚かはあるね。赤とかもあるしぃ。

でもぉ、この、ヤツと赤の、2枚ぐらいかな。まとめ買い? まとめ買い。そろそろ買わないとヤバイ。あ、そうだ。

市村正親さんて、あの〜、篠原さんの、旦那さん。大量のパンツを頂きました。「ATARU」が終わったら。(カカカ笑)何か俺が凄く「パンツが無い。」って話をしてたらぁ、パンツをねぇ、西武の袋にぃ、20枚ぐらい買って来てくれてぇ。う〜ん。あの、すげぇ助かりまして。あざ〜す。


練馬区の、ペンネーム、○○さん。

(ハガキ)
3人兄弟の末っ子、中居君、今まで、弟や妹が欲しいと思ったことはありますか? 

中居:
弟は何かねぇ、甥っ子が何か弟みたいな感じなのかなぁ? で親戚にもぉ、2つ下ぐらいの男の子がいてぇ。まぁ男の子じゃねぇなぁ、もうおっさんだなぁ。何か、弟とかみたいだけどねぇ。

まぁ「妹欲しいなぁ〜。」と思っても、結局妹をさぁ、男兄弟、の人なん、「兄弟、誰が欲しい?」つってぇ、「妹が欲しい。」っていうのはぁ、すんげぇ可愛い子、想像してるよねぇ。

そう簡単に可愛い子、いないだろう〜?(カカカ笑)そう簡単に可愛くなんないだろう? 

妹はでも欲しかったねぇ〜。う〜ん。何かねぇ、大人の、妹とかいいねぇ。しっかりしている妹。だからぁ、俺が何かあった時にぃ、近くに住んでる妹ん家に転がり込んじゃう感じ。「今日泊めてぇ〜。」みたいな。そういうのがいいね。それちょっと憧れるよね。

「何やってんのぉ〜?」つってぇ、したらぁ、「何?お兄ちゃん。」て。したら俺何か言いにくくなってる、「それはいんだけどぉ。いえちょっと、寄っていい?」つって。「いいよぉ〜。」って。でくっちゃべって。「今日、泊めてぇ。」つって。「いいよ、別にぃ。」つって。布団敷いてくれる人がいい。そういう風に、しっかりした妹がいいねぇ。でちゃんと何かこう、洗濯とかしてくれたりして。結局そう、「何だ俺。」と思って。
ダメだ、それ。彼女だなぁ、それ。(カカカ笑)

でも番組とかでさぁ、よく、芸人さんが、「いやいや、うちの嫁なんですけどぉ。」みたいな話すんじゃん。あれもいいよねぇ。俺も多分ん、将来、ねぇ、まぁ結婚してさぁ、「いやいやいやでも、うちの嫁がぁ、こないだ、何だっけなぁ?」って話。俺「うちの嫁」っていう感じ? 何? 「うちの嫁」ってあれ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

「嫁」って言うのかなぁ? 「嫁」ってだから、まぁ関西の人が「嫁」って言うのか? 「うちの嫁はぁ…。」って。


え〜、新潟市、○○さん。

(ハガキ)
最近目のぉ、お〜、人の目を見て話すことがぁ、苦手になって来ているのですがぁ。中居君は沢山の人と話すこと多いと思いますがぁ。緊張とかしますか? え〜、恥ずかしくて、すぐ目をそらしてしまいます。ハンパなく、シャイガールです。う〜ん。

中居:
僕なんかは別にあの、ず〜っと目を見ながら、する仕事じゃないのでぇ。というのもぉ、まぁ、ね、司会だったらさぁ、こうやって目をそらすこと、「や〜、こないだ何があったんでしょうか…? え〜、なるほどね。」つった時にはちょっと、あの〜、意図的に外すことも出来なくもないのでぇ。そうな…った以上ですねぇ、まぁずっとは見られないゲストのぉ、人とかの目とかね。

チョコザイ、今回、ATARU、には、やってもぉ、あの〜、ちょっと凄くぅ、初めてこう、恋をするみたいな、マドカなんですけどぉ。で「俺はもう無理だなぁ〜。」なんて。

それも20代、30代に入った時に、「僕はラブストーリーをしない。」と自分で1人、宣言しててぇ。でも、「あ、大丈夫、俺、出来るわぁ〜。」つって。

あの、チョコザイって、人の目、見なくていいんですよ。こぉ〜れラッキーだよね。(スタッフ:笑)でチョコザイって人を触ることが出来ないからぁ。こう、抱き合うシーンとかぁ、そういうのが無いからぁ。これラッキーだね。触んなくて目ぇ合わせなくていい、近くにいなくていいってことだからぁ。「そんなラブストーリーだったら俺、いくらでも出来るなぁ。」と思いながら。う〜ん。

「ATARU」、終わりましたねぇ〜。俺、面白いと思うんだけどなぁ〜。

まぁまぁ「ATARU」が公開する前にぃ、いろいろと、お話をしたいなぁとは思いますけど。

さぁ、それでは1曲聴いていただきましょう。「Battery」。

るんるん曲:Battery

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

「さて、『27時間テレビ』に、中居君はどれぐらい出るのかなぁ? 『さんま中居』…。」

「さんま中居」と、え〜、「いいとも!」と、まぁ「スマスマ」があるつったっけなぁ…? う〜ん。7月? 8月? ってことは自分がぁ、そんなに携わんなくてもぉ…。夜中から、昼過ぎまでやってるんだよな。

ま〜た来週。

今週のおまけハガキー。

名古屋市、○○ちゃん。

(ハガキ)
中居君は、本のカバーは、本屋さんで付けてくれる、紙の、カバーですか? 私はお気に入りの、革のカバーを付けています。

中居:
本の大きさがマチマチだからねぇ。小っちゃい文庫本だっていうこともあれば、大っきい本もあったりするんでぇ。本屋さんが付けてくれる、紙のカバーで〜す。

ま〜た来週〜。
posted by alfa at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

「サムガ」−ハガキを読む(2)

『サムガ』

7月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
群馬県の、○○。

(ハガキ)
中居さんは今、ATARUヘアーですが。撮影が終わったら、髪型を変える予定はありますか? 気になるんで教えてください。

中居:
今、真っ金々ですよぉ。(カカカ笑)早かったでしょう? 

僕ねぇ、1年間ずっと、ATARUの、髪だったんですよぉ。もう、茶色くしたくて茶色くしたくてぇ…。どんぐらい、だほんっと、1年ぶりぐらいかなぁ…? ねぇ、基本的に、ライブが終わって…、ライブん時って、ちょっとぉ、フワッて茶色くしたけどもぉ。もうすぐぅ、また「ATARU」が、年末にあるって言うからぁ。「そんなに茶色くしてもなぁ〜。」って思っててぇ。

ちょっとねぇ、「真っ黒はやめよっかなぁ〜。」ぐらいだったのかな。それが〜、ほんで〜、年末やってぇ、で年始も「味いち」始まるって言うからぁ。で「味いち」終わったらすぐ、「ATARU」の映画入るって言うからぁ。「あ、じゃぁもう黒のまぁだなぁ。」と思ってぇ。

久っしぶりに茶色くしたねぇ。いい! 非常にいいですねぇ。茶色。このチャラついた(笑)感じがぁ…。(カカカ笑)すっげぇ久しぶりだもん。もうちょっと赤くしたいなぁ。う〜ん。久しぶりにやって何かねぇ、すげぇ気分転換なってますねぇ。すっげぇ深く椅子に座ってます。


愛知県の、○○さん。

(ハガキ)
私は、支度する時は、服、メイク、髪の順番なんですが。中居君は、収録前、楽屋で支度する時、どんな順番ですか? 決めている流れはありますか?

中居:
面白い質問だねぇ。これ、あるねぇ。

最初まず、まず、髭を剃る。髭を剃ってぇ、顔を洗ってぇ、歯を磨く。それからぁ、上だけ、着替える。前進着替えないでぇ。シャツならシャツ、上だけ着替えてぇ、え〜、メイクをするみたいな。

で頭やる時はぁ、メイクさん、頭やってもらいながらぁ、顔をやるかな。でもぉ、変な話いつもぉ、帽子、被っちゃえばぁ、もう顔塗るのはほんともう、3分ぐらいで塗れちゃうからぁ。

髪もやっぱりねぇ、10分、あれば出来ちゃうのか、もうすぐ出来るからぁ。

ただ、髭を剃るから、始めるとぉ、やっぱ20分ぐらいかかんのかな? 髭を剃ってぇ、歯ぁ磨いた後ぉ、髪の毛やる時俺、頭洗うからぁ。頭を洗ってぇ。寝癖だらけだからぁ。(笑)頭を洗ってからセットしてもらうみたいな。

そうするとやっぱ15分、そうねぇ、15分、20分かかるかかんないぐらいかなぁ。

その後にぃ、下を履き替えてぇ、靴下を履き替えてぇ、って感じ。

家ではぁ…、朝起きてぇ、もう、楽屋に言ってぇ、顔を洗って歯ぁ磨いたりするからぁ。朝起きてぇ、そのまま洋服の部屋行ってぇ、で洋服の部屋にねぇ、小っちゃ〜い、テーブルみたいのがあってぇ。そこに灰皿も置いてあるんですよ。

そこでタバコ吸いながらぁ、寝起きの一服をしながらぁ、服をこうやって眺めながらぁ、「な〜に着てこっかなぁ〜?」みたいな。「あ〜、今日は汗かく、踊りの練習があるからぁ。ちょっとルーズなパンツの方がいいなぁ〜。」とか。「サンダル履けないから、靴下、スニーカー履くからぁ、あ、だったらあれにしよっかなぁ〜?」とか。「汗かかないんだったらちょっと、カッチリしてこっかなぁ〜?」とか。

そんなの考えてる。


続いて、え〜、京都府の、○○さん。

(ハガキ)
私は去年、初めて、飛行機に、乗りました。(中居:いくつの子だ? 24歳の方。)今まで、遠征をしたことが無かったので、札幌ドームが
飛行機デビューでした。旅行へよく行く中居君、中居君のキャリーバックはどんな、感じですか? コロコロ? 

中居:
俺ねぇ、コロコロ、好きなんですよぉ。機内のコロコロとぉ、預けるコロコロ、僕2つ持ってたり、すんですけどもぉ。機内用のコロコロって全部で、150だっけ? 大っきさ決まってんだよねぇ? その150、小っちゃいコンパク…、機内用のぉ、キャリーバック僕ねぇ、5つぐらい持ってます。(笑)これちょっと趣味んなんのかなぁ? 5つぐらい持ってる。う〜ん。

コロコロ、が好きでぇ。だから、洋服と買いに行った時にぃ、たま〜に、コロコロが売ってたりするのよ。「何?これぇ〜。」と思って買っちゃうことが多いんだよね。思わず買っちゃうの。「もう、3つも4つもあるだろう?」と思っても買っちゃうんだよねぇ。

1つはねぇ、黒のねぇ、真っ黒のねぇ、のねぇ、ヤツなんだけどぉ。基本的に全部ねぇ、こう、硬ヤツ。(コンコン)で黒いヤツなんだけどぉ。でこの、黒はねぇ、あの〜、所謂ピアノブラックじゃないけどぉ。黒メタなのよ。黒メタでぇ、四角が金になってんのね。

何かこぉ〜れちょっとねぇ、この洋服屋さんで(笑)買ったんですけどぉ。「こぉれはいいな、カッコいいなぁ。」と思って。それは、基本的にレギュラーなのね。う〜ん。

でもう1つう、はぁ、淵が茶色い革でぇ、中がぁ、グレーのぉ、チェックなんだけどぉ。でチェックの、色はぁ、全部一緒なんだけども。メッシュんなってんのよ。なっててぇ、それも、同じメーカー、黒のヤツと同じメーカーなんだけどもぉ。四角が金になってて。それはぁ、黒いヤツよりねぇ、ひと周り大っきいのよ。

だからほんと長期の、あの〜、13時間、14時間のフライトん時はぁ、そん中にDVD入れたりぃ、え〜、音のヤツ入れたりぃ、iPad入れたりぃ、本を、3〜4冊入れたりするからぁ。大っきい用の。それからパジャマも入れるからぁ。パジャ…、う〜ん。大っきい用。それ一番大きいヤツ。

あとはねぇ、ちょっと、革なんだけど、フニャフニャしてる革があってぇ。全部迷彩のヤツがあんのよ。迷彩柄のヤツがあってぇ。でもこれ、残念ながら香取君と被っててぇ。使えないヤツね。何かこう、「プライベート用だなぁ。」と思いながら。

それ結構ねぇ、あの、厚みがあってぇ。あの〜、チャックを締める、チャックなのよ、それ。今さっき、言ってたぁ、2つはパチン、パチーンて、ヤツなんだけどぉ。両サイドと真ん中みたいな。それがチャックでウー!って360度ぐらい。

あのフニャフニャの柔らかいヤツは結構物が入ったりするからぁ。「これいいなぁ。」と思って。

でもう1個はねぇ、ゴヤールっていうぅ、う〜ん、カバンとか財布のブランドがあるんですけどもぉ。あの〜、それはねぇ、どこで買ったんだっけなぁ、あれ。え〜っとねぇ…、え〜、サンフランシスコで買ったのかな? そうだ、WBC行った時にぃ、ダブ、何か、なん〜にも買い物が無くて。(笑)買うものがぁ。別にいんだけども。

それでゴヤールってとこ入ってぇ、そのカバンに惹かれてぇ。それ1回も使ってないなぁ。1回もデビューしてない。「あ、この柄の財布、買っちゃおうかなぁ〜。」と思いながら。「いやぁ〜、でも勿体無ぇ〜なぁ〜。」って。「今の財布、まだ使えるなぁ〜。」と思いながら。

その4つ、あともう1個あったなぁ。その、何だっけなぁ…? あとは大っきいヤツ。う〜ん。あの〜、大っきいヤツは1個持ってるけども。う〜ん。

でももう1個欲しいのがあんだよねぇ。いいなぁっと思うヤツがあってぇ。

ちょっとだから、好きなんだろうなぁ〜、多分。う〜ん。キャリーバック集め。あ、俺、キャリーバック集めしてるなぁ。(スタッフ:笑)最初に、言われて初めて知ったわ。

(つづく)

posted by alfa at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキを読む(1)

『サムガ』

7月27日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
SMAP、中居正広サムガールSMAP。ハガキ、読もっかなぁ〜、スペシャル。

小林君で〜す。こんばんは、お願いしま〜す。

「半永久的な需要を持つと思われているCD・DVDですが、保管方法によっては再生出来なくなってしまうことも。高温多湿な場所に保管しておくと、データを記録して、ある、金属の膜と、表面のプラスティックの部分が剥がれてきて、錆んなる可能性が。今の時期、高温になる車の中に置いておくなど、もっての外。中居君は、CDとかDVD、どうやって保管してますか?」

俺CDラック、とDVDラック、CDラックとDVDラックとぉ、あの〜、本棚がもう一緒んなっててぇ、1部屋使ったりする。1部屋っていうかねぇ、何か小っちゃい、DENみたいのがあんの。DEN! (スタッフ:笑)(笑)あのDENてあんでしょう? 「何だ? この部屋。」って。何か友達来る時にぃ、こう、ここに、布団をしい、布団を敷いて、何か、まぁ、何つうんだろう? う〜ん。何か物置小屋みたいんなってんだけどぉ。

そこにぃ、うんとねぇ、横、1メーターぐらい、高さが、1.8ぐらいでぇ。下を、下はぁ、こうやって何かもう、蓋になっててぇ、ここに3段ぐらいんなっててぇ、蓋になってんのよ。で上はぁ、もう、外から見ることが出来る本、本とあと、(?)だけどぉ。それがぁ、1、2、3、4、5個あってぇ。(カカカ笑)

そこにぃ、大量の本とぉ、大量の、DVDが、置いてありますねぇ。

その部屋を掃除しなきゃ。俺、映画終わったらこれ掃除…、整理しようと思って。もう〜、いらない本とかぁ、もう観たDVDとかも、あってもしょうがないしぃ。んでまぁ資料とかも全部そこにあるかなぁ。

だから、カッコよく言えばぁ、何つうんだろうなぁ? う〜ん、何室っつうんだろう? あれ。資料室…、て言うかなぁ? あのし…、う〜ん。う〜んまぁ、物置小屋だねぇ。(カカカ笑)

もう、その量は、ハンパない。う〜ん。ハガキにもあったなぁ。

え〜と、福岡市の、○○さん。

(ハガキ)
え〜、中居君は本、何冊ぐらい持っていますか? どんな順番で並べるんですか? 私はいろいろ試してみてやっぱり、背の順が気に入ってます。

中居:
う〜ん。やっぱりぃ、そうね、もうい〜っぱいあるから分かんないね。本屋さんみたいだな、ほんっとに。本だらけですよ。本は面白いよねぇ〜。本だらけだね。整理しないと…。

「Joy!!」。

るんるん曲:Joy!!

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

「サムガ」−ハガキを読む(概要)

『サムガ』

7月27日 (レポ) (概要)

<ハガキを読む>

中居:
「CD、DVDはどうやって保管してる?」

ラックに入れてる。本棚みたいな。本もいっぱいある。本だらけ。整理しないと…。

(ハガキ)
髪型を変える予定は?

中居:
真っ茶々。1年間、ずっとATARUの髪だったから。茶色にしたくてしょうがなくて。すっげぇ久しぶりに茶色くした。

(ハガキ)
支度の順番は? 

中居:
ヒゲを剃って、顔を洗って、歯を磨く。上だけ着替えて、メイクをする。頭をやってもらいながら、顔をやるかな。20分ぐらいかな。

(ハガキ)
キャリーバックはどんなの?

中居:
俺。コロコロが好きなの。機内用のが5つぐらい持ってる。つい買っちゃう。

(ハガキ)
「いいとも!」で、黄緑色のおパンツが見えたけど。

中居:
ベルトの部分だけが黄緑だったの。あとは黒なの。市村さんから大量のパンツをもらいました。

(ハガキ)
弟や妹が欲しいと思ったことは?

中居:
弟はねぇ、、甥っ子がいるからね。妹は欲しかったね。大人の妹。しっかりしてる感じの妹。

(ハガキ)
人の目を見て話すのって緊張する?

中居:
30ぐらいの時に「俺はラブシーンは無理だなぁ〜。」と思った。

「ATARU」でちょっと恋をするシーンがあるんだけど。チョコザイって、人の目を見なくて済む役なので、それはラッキーだなぁ〜と思って。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)


posted by alfa at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−幽霊

『おはスマ』

7月26日(金) (レポ)

るんるん曲:FLY

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月26日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ今日は、「幽霊の日」です。1825年のこの日に、江戸の中村座で、東海道四谷怪談が、初演されたそうです。う〜ん。

やっぱ夏になると暑いから、涼しい、く(笑)なる気分のものを。不思議ですよね、夏になると怪談をやるっていういのはね。これ、日本だけの風習なんでしょうかねぇ? 

だってまぁ夏に結構、霊って、いるのかなぁ…? ねぇ、やっぱりこう、お盆があったりとかねぇ、ご先祖様が帰って来たりとかって。これ夏ってそういう感じはありますよねぇ、確かに。

まぁ、ちなみにねぇ、幽霊の、話ですけれども。僕は幽霊見たことないですしぃ。ねぇ、結構こう、幽霊については、何かいろんな番組を
やたりとかって。

僕も、何かこう、縁があるっていう言い方変ですけど。そういったものやってきて、いろんな知識はあるんですけど、自分では、見たことがないっていう…。ねぇ。

だからたまにこう、「ここちょっと気持ち悪いなぁ」とか。「何かゾクッとするなぁ。」とか。何かそういうのはありますけどねぇ。まぁそういうの立派なそういうのも霊感というか、霊を感じてる、んでしょうけれども。

実際にその物体として見たことは僕はないですねぇ。

でも東京でぇ、1つあるトンネルがあって、そこは必ずちょっと、寒気がしますねぇ。渋谷区内なんですけどねぇ。ちょっと言えないですけれどもねぇ。う〜ん。まぁそういうとこってありますよね。

さぁ、ということで、中西さんは、どうなんですか? 霊感とかって、ございますかぁ? 



中西:
僕も全然ない、なかったと思うんですけどぉ。

渋谷区内のあすこですよねぇ? ねぇ。絶対、何か、そういう感じはありますよねぇ? 

最近そういうのちょっと分かるようになって来たん…、もうすぐ死ぬのかなぁ…? そういう(笑)わけじゃ…。

まぁでも確かに、そういう感覚が少し出て来てる気はしますね。

稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

「おはスマ」−かき氷

『おはスマ』

7月25日(木) (レポ)

るんるん曲:FreeBird

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月25日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ今日は語呂合わせで、「かき氷の日」です。う〜ん。日本かき氷協会が制定したそうです。かき氷のかつての名前、え〜、夏、ごおりの? 語呂合わせ。あ、元々夏ごおりって名前だったんですね? 夏、ごおりで、725、う〜ん。

子供の頃はでもあの、かき氷の、グルグル回す、機械もねぇ、家にあったし。シロップも何種類かありましたよねぇ、緑のとか、黄色とか赤とかねぇ〜。今でも変わってないのかなぁ? いいですよねぇ、でもねぇ。

あのかき氷の、店先に置いてある、こう、旗みたいのも可愛いですよねぇ。氷って書いてあるねぇ。

何かゴルフ場でかき氷とか出してる所がありましたねぇ。夏にねぇ。う〜ん。それも気持ちいいかも知んないですよねぇ。ねぇ。

あの何か、作る時のザクザクする、歯で氷を削る音とか結構、僕は好きですねぇ。でも最初の一口目が、いいなぁ。やっぱ最後の方んなると何かシロップが、いっぱい浸っちゃってるのは(笑)、あんまり好きじゃなかったなぁ。懐かしいですけれどもねぇ。

さぁ中西さんは、ねぇ、かき氷、家で、こう、作ったりするんでしょうかねぇ? 



中西:
昔、作ってました。う〜ん。どれが、どのシロップが好きですかね? 僕、透明なの、知りません? 透明な砂糖水みたいな(笑)シロップみたいな、たか、みぞれ? 高橋さんはどういうのが好きなんですか? 

高橋 : 私はやっぱりイチゴですかねぇ〜。
中西 : 何ですか、自分だけ可愛く見せようというかその、その魂胆は。
高橋 : いえいえいえ、やっぱりイチゴじゃないですかぁ?(笑)
中西 : ほんとはお肉、お肉はかけないから(笑)。
高橋 : (笑)さすがに、かけないですよ。別に食べます。
中西 : かき氷、食べますぅ? 
高橋 : かき氷、食べました。小さい時よくねぇ、家族でやりましたよねぇ〜。
中西 : あ〜、僕も、何か、今年はまだ、ちゃんと食べてないんでぇ。今日、食べよう! 
高橋 : う〜ん!
中西 : う〜ん! 稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−おしん

『おはスマ』

7月24日(水) (レポ)

るんるん曲:たいせつ

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月24日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

さぁ、今日はですねぇ、水曜日なんでぇ、映画館に行く女性が、多いのではないでしょうかね? レディースデーですから。

まぁ、大分先、というかね、まぁちょっと、先にはなるんですけれども。僕が出演した映画、「おしん」が、10月の12日に公開されます。

子供の頃はねぇ、ドラマで僕もず〜っと観てましたけれども。

まぁこれ撮影はもうほんとに、今年の、冬、1月、2月にねぇ、撮っててぇ。こう自分としては、面白かったですね。

ねぇ、何せ、おしんのお父さん役で。やっぱ僕のイメージから、なかなか、連想しにくいような、役ではあったのでねぇ。伊東四朗さんが、やっていた役ですからねぇ。

奥さん役に、上戸彩さん。ねぇ、これ昔、泉ピン子さんがやられてた役で。で泉さんはね、ピン子さんは今年、違う役でも、その「おしん」に出演されてるんですけれども。

や〜もう、とにかく、ほんっとに、こう子役の、「おしん」のね、主人公が、大抜擢というか。ねぇ、全国から、こう、オーディションで、選ばれた、シンデレラガール、なんですけれども。

もうとにかく、ほんっとに一生懸命、演じて、凄く健気で、もうその姿がほんとにおしんそのもので。何かこの子のためにほんとに、頑張んなきゃぁというか。う〜ん。何かそんな、現場、でしたねぇ。

だ、もうちょっと先なんですけれどもね。皆さん楽しみに、しててください。

さぁ、中西さん。中西さんも、「おしん」とかって、子供の頃は、朝ドラで観てた、世代ですよねぇ? 



中西:
観てました。確かに。

こう、世代を超えて、伊東四朗さんがやってた役を、稲垣吾郎さんがやってぇ。泉ピン子さんがやってた役をぉ、上戸彩さんがやるっていうの、またねぇ、新しいものに変わりますからねぇ。

中西 : 高橋さん、「おしん」、観てましたぁ?
高橋 : 私、観てないんですよねぇ〜。
中西 : (笑)やっぱりそうかぁ〜…。
高橋 : (笑)
中西 : 完全にジェネレーションギャップ。
高橋 : えぇ。
中西 : 最近、映画行きましたぁ? 今日、映画の日ですよ。あ、違う、結局、今日じゃなくて、水曜日だね。映画館…
高橋 : そう、今日レディースデーでぇ。
中西 : は〜い。
高橋 : あの、映画安いので。今日ねぇ、母と行こうと思ってるんですよねぇ。
中西 : 何観に行くんですかぁ?
高橋 : 「風立ちぬ」。
中西 : …はぁ〜。
高橋 : う〜ん、「観に行きたいなぁ。」と思って。
中西 : なるほどぉ。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

「おはスマ」−夏

『おはスマ』

7月23日(火) (レポ)

るんるん曲:はだかの王様〜シブトクつよく〜

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月23日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ、夏休みシーズンですねぇ〜。あっという間ですけれどもぉ。う〜ん。夏がやって来ましたねぇ。こっからが長いですよね、結構。

暑い季節が、今の日本は、ほんとに長いですもんねぇ。今から、何か、2ヶ月間ぐらい、もうほんとに暑いと僕としては少し、不安もあるんですけれどもねぇ。

まぁやっぱり、少し、心地のいい、季節の方が、やっぱり、僕は好きですねぇ。むしろ、寒い冬の方が好きだったりもするのでねぇ。この時期に、こんな発言は聞きたくはないかも知れませんけれどもぉ。ねぇ。

湿度とかこう、蒸す感じがなければねぇ、暖かくて気持ちいいんですけれども。日本の夏は凄いですからねぇ。う〜ん。

まぁでもちょっとねぇ、7月は、僕も、比較的、のんびり、出来ているのでね。そろそろね、この夏、ぐらいからまたちょっと、ゴルフとかもまたやりたいなぁと思ってますし。まゴルフもねぇ、あんまり暑くない方がほんとはいいんですけれども。

まぁまぁでも、ね、こう夏、ならではのこういう、開放的な気持ちみたいので、何かちょっとこう、ウキウキする感じっていうのはねぇ、やっぱり、他の季節にはないものなんでね。ちゃんと夏を楽しみたいなぁと思いますけれども。

さぁ、ということで、中西さんは、この夏の予定とかありますかぁ? やりたいこととか。



中西:
いっぱいあります。いろんなとこに行きたいですねぇ、やっぱり夏ってね。

であとやっぱり、僕は、夏が大好きなのでぇ。寒いのほんとに苦手なんでぇ。今は、毎日、気持ちよくて仕方ないですねぇ。

おそらく、この、今日僕は、FM愛知のスタジオからやらせていただいてるんですがぁ。暑い名古屋で育ったと、いうことがあると思います。

今日も、元気よく、夏を楽しみたいなと思います。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−スマスマ

『おはスマ』

7月22日(月) (レポ)

るんるん曲:オリジナルスマイル

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月22日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ今日は「スマスマ」の放送日ですね。う〜ん。今月ねぇ、1日に、超人気俳優、女優、集合スペシャルが、ねぇ、放送されてましたけれども。楽しかったですねぇ。

何かなかなか、こう、バラエティー番組で集まるメンバーじゃない、し、またそれが、皆が集まって、ゲームとかをするんじゃなくて、何か意外と真面目に、ドラマのこととかお芝居のこととかね、そういう、俳優、女優としての話を皆で真剣に話し合うっていう、あの場が、とても面白いなぁ〜と思いますし。

何か僕らも、「あぁ、一応俳優、さんなんだなぁ〜。」って、あれやってる時に思いますよねぇ。う〜ん。

いやいやでも何か、ねぇ、やっぱ「スマスマ」ならではですよねぇ。ああいう番組っていうのは、コーナーっていうのはねぇ。

あとは最近はねぇ、ごり〜ぱみゅぱみゅ、ねぇ、きゃり〜ぱみゅぱみゅさんも、結構ゲストに、来られたりもねぇ、しましたしぃ。ごり〜ぱみゅぱみゅとして、ほんで僕はパロディーも、やらせてもらってるんですけれども。本人、どう思ってるのか。まぁ、喜んでくれてるんでしょうからねぇ。ほんとのところ、どう思ってるのか、ちょっと心配ではあるんですけれども。

ということで、え〜、中西さんは、ねぇ、「スマスマ」、ご覧になってますかぁ? 



中西:
観られる時は、観てます。吾郎さんのその、ごり〜ぱみゅぱみゅは僕まだ観てないんですけどぉ。

いつも思うんですけど。僕も、いろんな、人のモノマネするじゃないですかぁ。で似てないことをよく分かったうえでやっているわけですよ。ね。それ勇気がいる、わけですよぉ。

で稲垣さんもぉ、多分いろんな方のモノマネしてるんでぇ。ほんとのところこれは本人どう思ってんのかなっと思ってると思うんですけどぉ。意外と結構マネされたら嬉しいですよねぇ。

高橋 : え何、冷静に、自分の、その(笑)、モノマネをね、肯定されてるのかなと。
中西 : いや、やっぱり1週間休んでたから、こうねぇ、自分を見つめ直したんですよ。
高橋 : (笑)な〜るほど。
中西 : 「あ〜もうギャグは2度と言っちゃぁいけないなぁ。」とか。
高橋 : お〜!
中西 : 「モノマネは用心しなきゃいけないなぁ。」と思ったんですけどぉ。
高橋 : えぇ。
中西 : 「やっぱりやった方がいいのかなぁ?」と思ってねぇ。
高橋 : (笑)
中西 : スベッてなんぼですよ。
高橋 : う〜ん。
中西 : は〜い。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

「サムガ」−音楽の日(3)

『サムガ』

7月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
あの〜、昔ねぇ、「1億3千万に聴かしたい、歌」とかぁ、っていうよう番組、昔、日テレでやったことあんのかなぁ? 徳さんと僕でやってたんですよ。やっぱねぇ、徳さんの台本とかねぇ、もう、真っ赤っかなのよ。真っ黒というか。

でぇ、歌紹介をぉ、する前の、イントロに乗せてぇ、紹介してんだよねぇ。「それ、言われてる?」みたいな。多分ねぇ、演歌だったら「演歌の道は細くて長い、デビュー何周年迎えての何々さんは、この年のモットーは何々ということで。参りたいと思います。それでは歌、参りましょう。何々さんで、何とか、何とか、どうぞ。」アップで入ったりすんのよ。「お〜い…、この人、すげぇな。」って。

でもやっぱそういうところからだよねぇ。僕がだから「紅白」とかその徳さんのぉ、ヤツやっぱ、こんぐらいやんないとぉ…。だって多分、徳さんがこうやって書いてんの、誰も、俺も知らないわけじゃん、隣に居て。「スタッフも知らねぇだろうなぁ〜。」って。う〜ん。

いやぁ、だから面白いですよね。

まぁスタンスだからねぇ。僕は多分、そのスタンスじゃないとぉ、もう怖いんだろう…。まぁやろうと思えばやれんだろうけどぉ。まぁ、出来ないんだろうねぇ。やっとかないと、本番ねぇ。

草なぎ君の「FNS」とかぁ、ね、すっげぇ俺、「大変だなぁ〜。」と思ったけどもぉ。分かんない。あれでも、全然多分、本番も「やってねぇな、こいつぅ。」って。(カカカ笑)でもあれ草なぎ君のスタンスだもんねぇ。あの、あの〜、穏やか〜でのんびりしてる感じとかはもう、草なぎ君しか出せないもんね。俺にはあの、癒す、癒す…、司会とかは、無理だもんねぇ。

あの〜、「(草なぎ君のモノマネで)さぁ、それでは参りましょう…。TRFの皆さんで、『サバイバルダンス』…。どうぞ〜。」みたいな。「そんな暗かったっけぇ? この歌ぁ。」と思いながら。(笑)

いやぁ、「いろいろスタンスあるなぁ〜。」と思いながら。

そんな中で「ATARU」の撮影が無事に、クランクアップしました。「音楽の日」の次の日だよぉ。もうほんっとねぇ、これTBS同士だから何とかしてくれりゃぁいいのにさぁ。

で結局ぅ、5時に終わったでしょう? 家帰って6時ぐらい帰ってぇ、んでぇ〜、寝たのが8時だったねぇ。8時とか8時半ぐらいにやっぱ寝れないからぁ。

で〜、ご飯食べながらちょっとお酒飲んで。次の、でぇ、ちょっと土曜日やってぇ。日、月で終わりだったのよ。で、日曜日が、え〜、11時から、つってたらからぁ。で11時に、出なきゃいけないって。結局やっぱり、2時間、ぐらいしか寝てなかったかなぁ〜。でど〜しようもない、(?)ねぇ。

もうすっごい大事なシーンで、「1シーンをそれこそぉ、2日に分けて撮ろう。」っていうぐらいぃ、あの〜、すっごい大事なシーンなのよ。「何でこんな大事なシーン、俺こんな寝ねぇでよぉ…。」う〜ん。

だいたい皆あのねぇ、「1時ぐらいまで観てた。」って言うね。「ちょっと1時ぐらい観てたんだけども、中居君、やっぱさすがにぃ、うちのこと考えたら寝ちゃってさぁ。」なんつって。(スタッフ:笑)(カカカ笑)「そりゃそうだろうなぁ。」と思いながら。

まぁちょっと使い物にならないよねぇ。う〜ん。うん? 

藤沢市の、え〜、○○さん。

(ハガキ)
「ATARU」、クランクアップ、おめでとうございます。そしてダイエットから、開放されましたか? クランクアップしてまずぅ、え〜、最初に食べたものは何ですか? 

中居:
月曜日に終わってぇ、火曜日、「いいとも!」終わってからぁ、豚カツ食ってやろうと思ったんだけどぉ。何か知んない、ナガダマがねぇ、「今日、鰻買って来ましたぁ。」つって。(カカカ笑)「で俺、豚カツ食いたかったのにぃ。」つって。でも鰻も旨かったけどね。う〜ん。でも豚カツ食ってないなぁ、終わってから。

東京都の、○○さん。

(ハガキ)
「ATARU」のクランクアップ、お疲れ様です。「音楽の日」の、後も、お昼から普通にロケがあったんですねぇ。プロモーションが始まるまでは、少しゆっくり出来るんでしょうか? クランクアップした、今の、中居君の、チョコザイへの思いを聞かしてください。大きなスクリーンで、チョコザイ君に会えるのが、とても楽しみです。

中居:
まぁ8月分のをぉ、もう3週目ぐらいには完成してるんだって。完成披露とかいって、だからもう1ヶ月、半もないよね、あとねぇ。1ヶ月半ぐらいか。早いよねぇ? 

だから昨日からもう、その、「ATARU」…、だから7月はだって僕、7月のぉ、1日に終わったんですけどぉ。7月の、スケジュール聞いた時に、もう、お休み無いんだよぉ! 俺、な〜んでこんな、だって1日ぐらい何か、どうにかなんなかったぁ?」って。「終わってからさぁ。」つって。

多分ねぇ、CM、シーズンで。この7月にやっぱ全部撮んなきゃいけないっていうのがあって。

あとはもう、「ATARU」、「ATARU」、「ATARU」、「ATARU」だねぇ。

昨日も14も15も、1日に15誌とかやるのよ。取材を。でさぁ、もうあっちの、ねぇ、取材を聞く方もさぁ、同じことをぉ、聞かないようにってぇ、もうねぇ、やっぱ凄く気ぃ遣ってくれんのよ。気ぃ遣ってほんで、僕、でもぉ、「同じことを聞か、聞くと同じことしか答えられないからぁ。」つってぇ、思うからぁ、取材の人達もぉ、このパターンはどっか使う、どっかの、誌が使うから。じゃぁ違う角度ってあると思うんだけどもぉ。あの、大丈夫です。僕、同じ、質問をされてもぉ、3パターンぐらい用意してますよ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

僕ねぇ、これもねぇ、バカな(笑)話なんですけどぉ。だいたい、「受け答えノート」っていうの持っ、書いてましてぇ。ノートにぃ、その「ATARU」についての、ことを、凄く書いて。僕は、これ「貝」の時、「模倣犯」の時に習ってぇ。「貝」の時からやってんですけどもぉ。「こぉ〜れ、同じこと聞かれても、同じことしか答えられないのもあれだなぁ。」と思って。「ちょっとバリエーションを組んだ方がいんじゃないか?」と。

でぇ、1日に15社も、やりますからぁ。あの〜、1社やっぱり、30分ぐらい。撮影、30分。インタビュー30分みたいな。

ほんで〜、やっぱり、「いやぁ〜、それちょっと答えられない。いや、分かんないですねぇ〜。あ〜のそれ無いですねぇ〜。」とかいう答えが、分かんないとか無いとかぁ、やっぱよくないなぁって。やっぱ答えた方がいいと。

何か自分なりにぃ、あの映画で感じたことはちょっと書いてたりだとかぁ。ほんでぇ、「出演者について。」みたいなぁ。それは、「北村さんについてぇ、え〜、堀北さんについてぇ、栗山さんについて。」とか。「ラリーさんいついて。」とか。っていうのはまぁ、絶対これ、聞かれるからぁ。う〜ん。エピソード、これこれ。

な〜んで俺、書くかっていうとぉ、俺、わ〜すれちゃうのよ! 俺もうだから、おじいちゃんみたいんなって来ちゃってぇ。「あれ、何だっけなぁ…? え〜っとねぇ、え〜、堀北さんについてちょっと、思ったことがあったんですけども。え〜…。」って出て来ないことがあるから。「だったら書いとこう。」って。それも「貝」の時にぃ、もう何回もあったのでぇ。だからこれ書いて、あの〜、「模倣犯」ん時。だから「貝」ん時からもうず〜っとメモっててぇ。これ、便利なのよ。

だから取材、あの〜、「合同取材しま〜す。」つってぇ。わ〜っと読みながらぁ。「あぁ。」ちょっと頭入れてったりするとぉ、まぁ止まることなくぅ、う〜ん、スムーズに行けたりするからぁ、「凄く便利だなぁ〜。」と思って。

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さてさて、お別れの時間ですけどもね。

来週はおハガキについてお話したいと思います。

また来週〜。

今週のおまけ話〜。(ハガキ)

千葉県、○○さん。

(ハガキ)
家で、使う箸は、何膳持ってますか? 私は、3膳あります。

中居:
君とお揃いだぁ〜。僕も、3膳です。

また来週。
posted by alfa at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−音楽の日(2)

『サムガ』

7月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
寝れたんですよ。5時に寝てぇ、5時ぐらい、5時、4時半とか寝たのかな。で11時ぐらい起きて。6時間、7時間ぐらい寝た。もう7時間寝れば充分でしょう。う〜ん。

だから、その日ねぇ、映画の撮影か何かやってたのか…? 「図書館」をやってたのか。「図書館」がねぇ、12時、テッペン終わりぐらいでぇ、結局もう、1時ぐらいんなっちゃったんだけどぉ。

やっぱ準備が、凄く大事なんですねぇ。あのもう、こんなの、「あ、そんなことやってるんだぁ? 凄くぅ、偉いねぇ。」とか思われるのも、ちょっと何か。そういう風に思われるのは、嫌なんですけどぉ。

これ僕は「紅白」やった時にぃ、まぁちょっと習ったことなんですがぁ。あの〜、「紅白」ってぇ、面接をやるっていうじゃないですかぁ。でぇ、その面接でいろいろとお話を聞いてぇ、それやっぱりぃ、あの〜、自分で持っていたりするんですよ。ほんでぇ、台本にぃ、ちょっと、入れたりするんですね。

というのもぉ、え〜、「スタンバイお願いしま〜す。」生放送ですからぁ。「スタンバイお願いしま〜す。」ん時もそうですしぃ。質問、お話を聞いてた時もそうですしぃ。スタンバイによっては「もうちょっと伸ばしてくださ〜い。」って。まぁ「巻いてください。」って、「伸ばしてください。もうちょっと、たっぷり、喋ってください。まだ、その話題で終わりでしょうけど、もうちょっと喋ってください。」とか。「台本はそこまでですけど。その後、もうちょっとお話してください。」とか。「巻いてください。ちょっと短くしてください。」と。「もうこれを打ち切ってぇ、もうスタンバイの方お願いします。」巻いたり、押したりしてたけど…。

そん時に、まぁ、あの〜、台本、以外にもぉ、やっぱ1アーティストにねぇ、対してぇ、2エピソードぐらいというのをぉ、やっぱり、自分なりに作っていかなきゃいけないんですよ。「紅白」ん時には面接した時にぃ、ちょっと貰ったり、する、衣装の話だとかぁ、この年、1年振り返っての話だとかぁ、「紅白」、についてとかって。この三つが、ベースに、聞いたりするんですけどぉ。

「音楽の日」は、誰も、あの〜、その面接とか無いのでぇ。「じゃ、どうすんのかなぁ?」なんつってぇ。ほんで自分でねぇ、あの、俺調べてぇ、何かやるしかなくてぇ。

でぇ、本番の、2日ぐらい前にぃ、安住とぉ、「どんぐらい作って来るぅ?」とかって。「え〜?」なんつったり。「ちょ…っとどうするぅ?」つって。「つく、作ったぁ? もう。」つって。「いやぁ〜、全然何にも、作ってないですねぇ。」って言うのよ。俺誰だけでぇ、話してんのよ。「いや、俺、ちょっともう映画の撮影とぉ、ちょっとほんと俺、間に合わないかも知んないんだなぁ。」って。

結局木曜日にぃ、台本貰って。前の前の日に。「木曜日から始めなきゃいけないなぁ。」つって。木曜日はやっぱり、何か遅か…、何かもう、深夜朝、深夜朝みたいんなっててぇ。「でも前に日じゃもう間に合わねぇだろうなぁ〜。」つってぇ。

で前の日にぃ、ま撮影の合間ぐらい、でぇ、やり始めたのかな。

でも、93組のアーティストがいてぇ。その人達のぉ、2エピソードってぇ、結構な量なんですよ。

で、「ど〜しよっかなぁ〜?」って。でも「どうしよっかなぁ?」つってぇ、やれなかったらぁ、あの時、でもまぁ、でもぉ、僕と安住ですからぁ。結局じゃぁ質問以外のこと、何か質問もぉ、出来ますしぃ。まぁいちば〜ん、その後の、「スタンバイお願いしま〜す。」つってぇ、え〜。え〜、歌手の人がぁ、イヤモニ、耳付ける、時間がかか、かかったりだとかぁ。え〜、生番組だとその、ギターを持って、音を確認するとかでぇ、え〜、20秒で済むとこはやっぱり、40秒、50秒ってなるとぉ、そこを埋めなきゃいけないじゃないですかぁ。

俺と安住だったら、何となく、フリートークで、いけなくはないんだけども。でもフリートークだとぉ、ちょっとその、アーティストがこれから歌うぅ、アーティストの話から、ちょっとズレたりすんのもあれだからぁ、「ちょっと考えようかな、考えてこようかなぁ。」と。

で「1部あって2部あって3部あって。2時から6時、6時からから12時、12時から5時です。」つって。3部構成なってて。

1部、終わったのがぁ、え〜、まぁ、前の日のぉ、え〜「図書館」の間で1部が終わったのよ。2部、3部。だから6時からぁ、え〜、5時までのぉ、「全くもう、これは間に合わない。」と。

「え〜とどう、どうしようかなぁ?」と思ったけども、やるしかないからぁ。結局家帰って6時からぁ、5時ぐらいまで、(カカカ笑)そのアーティストの、アーティスト資料みたいのを貰ってましてぇ。それから引っ張って来るかぁ。あるいはぁ…、え〜、歌詞だね。(カカカ笑)僕よく、歌詞を、読んでぇ、感じたところをぉ…。

よく言ってるでしょう? 「え〜、このあたりは何とかかんとかあって、この歌詞をこう凄く、素晴らしい歌詞だなぁ。」と。「カミスン」とかでもやってた、やってただろうね。う〜ん。

これでもやっとかないと。でもやっぱやっていいのよ、やってよかったのよ。で結局ぅ、5時までに終わったのかな。5時間だ。やってよかったんだけどもぉ。で結局、使われないのよ。使われないこともあるからぁ。台本だけで収まることもあるし。う〜ん。「スタンバイお願いしま〜す。」ね。って言ってもすぐぅ、「さぁ、それでは参りましょう。」で歌でぇ、もうすぐそこで歌うからぁ。だいたいいけんだけどもぉ。

それがだから使われるの、半分も使われないかなぁ〜? う〜ん。全然半分も使われないけどぉ。半分以下、まぁ、3割、4割ぐらいだけどもぉ。そん時やっぱ「わぁ〜、こぉ〜れ、あってよかったわぁ〜。」って。う〜ん。

まぁ安住も作って…くる人は作ってくるし。あいつ、気分だからねぇ。作って、何か興味のある人は作って来てぇ。う〜ん。

でもぉ、でもほんと、これはぁ、もう、1人でやってるでしょう? 多分ん、ナガダマさんも知らない、ですよ。だぁ〜れも知らないんだよね。俺ここ、初めてこうやって話したけどもぉ。だぁ〜れも!知らないの。TBSのスタッフも知らないわけじゃん。

でぇ、「はい、CM入りましたぁ〜。」なんつって、「ちょっと休憩、ニュース、15分ありまぁ〜す。」「中居君、あんな話、よく、知ってたねぇ。誰々さんの話ぃ。」っつうからぁ。スタッフ、知らないのよ、だから。誰ひとり知らないんだよね。

で俺がこうやってぇ、「歌詞の資料、音楽の資料とかアーティスト資料で何を引っ張ってこようかなぁ。」とか。こう何かやってるのもぉ、「これ、誰も知らないだろうなぁ〜。」って思うとぉ、何か凄く怖くなってぇ。何か、悪いことしてるわけじゃないんだけどぉ。誰かにぃ、1人ぐらい知ってもらった方がいいね。不安になって来ちゃって。1人ぐらい、「実は俺、やってる、あの今これやってんだけど。」ってさぁ。

いやそれはぁ、あの、「真面目に、準備してるんだよ。」っていうことじゃなくてぇ。そういうのを評価してもらいたいとか、そういう、全然ほんと、意識してないんだけどぉ。あ〜まりにも知らないことを俺、すっげぇ時間とってやってるからぁ。何か「こぉ〜え〜なぁ〜。」と思ってぇ。

でもそぉ〜れが大変ですねぇ〜。準備が。う〜ん。

でもなぁ〜、これは変なことでねぇ、これでさぁ、「影の努力」とか、言うんだろうね。これがねぇ、ちょっとねぇ、何つうんだろう? 気持ち悪いよねぇ。

(つづく)
posted by alfa at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−音楽の日(1)

『サムガ』

7月20日 (レポ)

<音楽の日>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。あちぃ〜、あちぃなぁ〜、スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。あちぃ〜。あちぃなぁ〜。バカみたいに暑くない? ね? もう外行くと、もうほんと外、「何か頼むよ、お前、バカじゃないの?」って。「そん〜な、ムキになんなよ。」と思っちゃうよね。

え〜、「クーラーつけっぱなしで寝たりとかしますか?」

う〜ん、つけて寝るねぇ。ちょっとねぇ、あの「寒いなぁ。」と思うぐらいに。ほんでそれにぃ、布団を被るのが好きなの、俺。(カカカ笑)

「喉、痛くなったりしませんか?」

もう喉、別に関係ない、しょうがないからねぇ。

「団扇や扇子を使ったりしますか? 鶴瓶師匠、名前入りの扇子が貰ったりしないの?」

何なの? ざこばさんだから? あの人、持ってないんじゃないの? 扇子。

あのねぇ、こないだ…。「Joy!!」。

るんるん曲:Joy!!

(CM)

「音楽の日」、13時間、特番が無事に終わりました。古い話だねぇ。ハガキ来てますねぇ。(ガサゴソ)

兵庫県の、○○さん。

(ハガキ)
「音楽の日」、とてもいい番組でした。歌の力、元気を貰いました。え〜、3.11のことを忘れないためにも、お〜、この番組、続けていただきたい。それにしても長かったですねぇ。立ちっぱなしの司会も、大変だと思います。だって13時間観るのも、疲れたも〜ん。途中、気持ち悪くなって、寝ちゃいましたが…。(スタッフ:笑)(カカカ笑)

中居:
気持ち悪くなて寝たのよ。寝る理由が「眠たくなった。」でいいじゃんねぇ? 「気持ち悪くなって寝た。」こいつ、面白いねぇ。

千葉県、○○さん。

(ハガキ)
え〜、中居君、「音楽の日」、長時間の司会、お疲れ様でした。「ATARU」の過酷な撮影の中、ほんとにお疲れ様でした。SMAPライブ後から、中居君、疲れが見えて、心配していましたが。え〜、番組が無事に終わり、最後に安住さんに「また、来年頑張りましょう。」と。「また来年、会いましょう。」と、終わったのを観て、ホッとしました。

中居:
来年、やんのかなぁ? 

え〜、香川県、○○さん。

(ハガキ)
え〜、「音楽の日」の長時間の、長時間の、あの司会は、ほんとにお疲れ様でした。こんなこと中居くんに聞いても、答えてくれないかも知れませんが。SMAPライブの時、途中から中居君、体調悪そうでしたが、大丈夫でしたか? 裏で、吐いちゃったんじゃないかと思って、心配しました。

中居:
あ、そぉ? 体調悪かったぁ? 分かんない、覚えてない。

う〜ん、SMAPライブがねぇ、あ〜れやるともう、あ〜の後がもうねぇ…。だ、両方やる、っていうのはねぇ、う〜ん。だったら司会だけの方がいいよねぇ。

だから実際ねぇ、俺、13時間っていう、そうねぇ、あれニュースがあるから13時間とか言ってんだねぇ。2時から5時までだったからぁ。で結局ぅ、何となく僕は「15時間ぐらいだなぁ。」と思ったけど。何で13時間なの? したら「ニュースが1時間あったんでぇ。」とかって。「飛び飛びでぇ。」なんつってたからぁ。う〜ん。「あ、そっかぁ?」って。

い〜やぁ〜、な〜がいよ! 何せさぁ、2時から6時まで4時間終わってぇ。「いやぁ〜、4時間て長か…、いやぁ〜。」と思ってぇ。「一段落だぁ。」つってぇ。「それやったら、あと12時間あります。」って言うんだもん。(スタッフ:笑)「ウソでしょう〜?」っと思うねぇ。

もう…、あと(?)あの…、ず〜っとやっぱ、気持ちを切らせない、って難しいんだよね。あの、「27時間テレビ」とかさぁ、こう、波があるのよ。んでぇ、司会ってさぁ、一番、何つうんだろう? ゲストの人が大事だからぁ。ゲストの人、をぉ、しっかりぃ、こう、環境作りじゃないけどぉ。呼んでぇ、ねぇ、お話、するのもそうですしぃ。ず〜っとやって、「それではスタンバイお願いしま〜す。」からもう、ちょっとしたら時間なって。

それがねぇ、やっぱねぇ、その15時間も持たないんだよねぇ。やっぱ物理的にね。う〜ん。「あ〜、ここはちょっと息抜いてやろっかなぁ。」とかっていうのは無いからぁ。それが困るねぇ。(カカカ笑)

「24時間テレビ」ってバラエティーだからぁ。ちょっと例えばさぁ、「あ〜、気持ちが切れましたぁ〜!」っていうのもちょっと一つの、何か芸、芸じゃないけどぉ。そんなんでちょっと狙ったり出来ることあったりすんのよ。「お〜、大丈夫? 大丈夫?」つったらぁ、「え? 何がぁ?」みたいなことも全然そこお笑いと、だったりだとかぁ、何かあるんだけどもぉ。

そういう、何か「ず〜っとやってるの、疲れたでしょう? あともう少しですよぉ。」みたいなのって、司会、関係ないからねぇ。あの〜、歌う人にとってはねぇ。「お前が疲れたかどうか知んないけどぉ。」って。

だって、ねぇ、結局心ん中ではぁ、「いや、しんどいんじゃないんですか?」って言って…、思ってる人もいるだろうけどぉ。歌手にとって歌ってる、時さぁ、ねぇ、俺たち、のことを、思いながら歌ってんのなんか、1人もいないからね。(カカカ笑)

関係ないんだよね。アーティストにとっちゃぁね。

(つづく)

posted by alfa at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

「サムガ」−音楽の日(概要)

『サムガ』

7月20日 (レポ) (概要)

<音楽の日>

中居:
暑いねぇ〜! 

(ハガキ)
「音楽の日」。長かったですね。13時間、気持ち悪くなって寝た。

(ハガキ)
途中から体調悪そうでしたが。

中居:
な〜がいよ。気持ちを切らさないって、難しいよ。歌う人にとっては、司会、関係ないからね。

準備がす〜ごく大変で。アーティストのエピソードとか、1組につき2つぐらいは用意しとかないと心配で。

そんな中、「ATARU」がクランクアップしました。

7月も全然休みが無くて。CMシーズンで。

「ATARU」の取材もあって。僕、取材ノートを書いてる。言おうとしたこと、忘れちゃうから。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

「おはスマ」−女性の進出

『おはスマ』

7月19日(金) (レポ)

るんるん曲:Dear WOMAN

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月19日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

さぁ、今日7月19日は、「女性大臣の日」だそうです。1960年のこの日に、日本初の女性大臣が誕生したそうです。ふぅ〜ん。

ねぇ、確かにほんとに、働く女性が、ねぇ、当たり前になってきて、もうほんとに、ねぇ、この時代、ほんと、100年前から考えたら全然違いますよねぇ、世の中ってねぇ。凄い、進化ですよね、この短い間で。う〜ん。

女性の議員の方、ねぇ結構、「スマスマ」なんかでもねぇ、いろいろと、議員の方ねぇ、あの〜、来てくださったりするんですけれどもねぇ。う〜ん。

そうですねぇ、皆さんほんとに、女性として生まれれて来て、議員になろうって、ねぇ、思える力って、凄いなぁ〜って、ほんと尊敬出来ますしぃ。

まぁ僕らの周りには、ねぇ、その政治家の方、だけじゃなくて、やっぱり、仕事をしている女性の方ってほんとに、ねぇ、どんな世界でもそうかも知れないですけど。特にこの業界、芸能界とかってほんとに周りにも、多いんでねぇ。何か男も負けてられないなぁ〜って思うことも、あったりしますし。

ただ逆に何か、う〜ん、そういう世界にいるからこそ、何か、あまり、女性だから男性だからっていう風な目で、逆に見ない、ですよね。この世界にいるとね。う〜ん。

さぁ、ということで、女性で、働ける人って、カッコよく見えますよねぇ? やっぱりねぇ、男から見ると。



仲野:
カッコいいですよねぇ。

え〜、僕はアメリカで9年仕事をしていたんですけれども。ジャーナリストの世界で、こう女性の進出、凄いんですよね。

アメリカでは今あの、42歳のサマンサ・パワーという女性ジャーナリスト、元々は新聞記者、そしてテレビの世界でも活躍された方ですけども。

何と、オバマ政権で、次の、え〜、国連大使に就任予定が決まっているということで。え〜、かなりパワフルな女性も、次々と出ています。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

「おはスマ」−ゴロウデラックス

『おはスマ』

7月18日(木) (レポ)

るんるん曲:Joy!!

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月18日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ、今日はですねぇ、毎週木曜日は「ゴロウデラックス」の放送日です。

まぁゲストはですねぇ、芥川賞作家の西村賢太さんなんですけれども。う〜ん。今回の、ねぇ、「歪んだ忌日」も、かなり、歪んでましたよぉ。

独特な世界観ですよねぇ。嵌る方は、嵌る、というねぇ。かなりアクの強い、好き嫌いがはっきり分かれるような、私小説という、ものなんですけれども。

まぁでも、う〜ん、何かこう、縁を感じるんでねぇ、西村先生はねぇ。何か、「ゴロウデラックス」、のねぇ、1回目のゲストだったし。う〜ん。

ねぇ、「ゴロウデラックス」、お陰さまでほんと長く、続けて、させてもらってるんですけれども。ほんとにこの番組のお陰でいろんな、出会いがあったりとか、いろんな小説、いろんな本をね、読む機会を与えてくれて。

まぁなかなかねぇ、ほんとに、こう、課題図書として与えられないと読まないものとかも多いですしねぇ、やっぱり。本読むのって大変なんでねぇ。

そういった意味ではほんとに、この番組のお陰で凄く、勉強にも、なっていますし。う〜ん。ありがたいなぁと思っているんですけれどもねぇ。

さぁ、ということで、「ゴロウデラックス」、観ていただきたいですねぇ。



小林:
いや、私もあの〜、「ゴロウデラックス」ですねぇ、あの〜、毎回拝見しているんですけれどもぉ。

やはりこういう機会があってぇ、あの物凄く、あの〜、チャンス与えられるとぉ、本を読む、っていうのもねぇ、あの〜、凄くいい、ポイントだと思うんでぇ。

まぁ是非、あの〜、皆で観てですねぇ、あの新しい情報を、仕入れてもらいたいな、と思いますねぇ。は〜い。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

「おはスマ」−漫画

『おはスマ』

7月17日(水) (レポ)

るんるん曲:笑顔のゲンキ

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月17日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

今日は、「漫画の日」だそうです。1841年のこの日に、週刊誌、「パンチ」が、発行されたそうです。う〜ん。随分古いんですねぇ。

漫画もねぇ、僕、あんまり読む方ではないんですけれども。ただ何か、「ゴロウデラックス」、番組やってると、漫画家の方の、ねぇ、お家にお邪魔したりとか、あと漫画家の方にゲストに来ていただいたりとかって。そういう機会は結構あるんでねぇ。最近は読んだりもしますけれども。

唯一ねぇ、浦沢直樹先生ぐらいですかねぇ。凄く嵌って、ず〜っと好きで読んでたのは。何かこの先生の家には、遊びに行かせていただいたりとかっていう、こともあったりしたんですけれどもねぇ。う〜ん。

きっと読んでなくても、面白くて、絶対嵌るような漫画、いっぱいあるんでしょうねぇ。

「ワンピース」とかも未だに僕ちゃんと読んでないですからねぇ。木村君に「ワンピース」の、DVD、いろいろ、貰ったにも拘らず、まだ全部観ていないという。漫画の方もあるんですけれどもねぇ。

ちょっと「ワンピース」ぐらいは、ねぇ、自分の中で一度、燃えて、ブームにしとかないと、まずいですよねぇ〜。



小林 : え〜と、私もですねぇ、あの〜、実は「ワンピース」、物凄くブームになっているんですけれども。
高橋 : (笑)そ〜うなんですねぇ?
小林 : えぇ。まぁあの〜、留学の時にですねぇ、あの〜、日本語が寂しいだろうっていう、恋しいだろうってことでぇ、漫画の本を贈ってもらったんですね。
高橋 : えぇ。
小林 : そっからがもう、この、漫画の始まりだったんですねぇ〜。
高橋 : へぇ〜。
小林 : は〜い。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−相撲

『おはスマ』

7月16日(火) (レポ)

るんるん曲:ダイナマイト

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月16日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ今日は、「外国人力士の日」です。1972年のこの日に、ハワイ出身の力士、え〜、高見山大五郎が、外国人力士として初めて、幕内優勝したと。

う〜ん。今ではねぇ、外国人の方、当たり前な感じがしますけれども。ねぇ〜、当時としては、珍しかったんでしょうねぇ〜。

で僕ねぇ、お相撲って観に行ったこと無いんですよね。う〜ん。一度ぐらい経験してみたいですけどね。

よく「スマスマ」なんか番組やってるとね、ゲストの方、いろんなお相撲の、有名な方ねぇ、いらっしゃったり、してくれるんですけれども。う〜ん。

一度も観に行ったこと無いので。何かちょっと、行ってみたいですねぇ。粋ですよねぇ、そういうのも。

お相撲とか、ご覧なったりしますかぁ? 



ジョン・キム:
2年ほど前だと思うんですがぁ。あの〜、まぁ私は初めて日本に留学した時にですねぇ、あの〜、留学生の日本文化体験ツアーってのがあってですねぇ、あの〜、国技館に行ってですねぇ、まぁ相撲観ましたねぇ。

あの〜、相撲のことはあんま覚えてないんですがぁ。まぁ当時食べた弁当が、非常に美味しかったですねぇ。焼き鳥が非常に美味しかったのを、よく覚えてます。

高橋 : それはどんな席で、観られたんですかぁ?
キム : え〜、枡席、というんですかねぇ? 
高橋 : あ〜。
キム : う〜ん。そこで観ましたねぇ。
高橋 : いいですねぇ〜。
キム : う〜ん。
高橋 : 焼き鳥確か、国技館の下で作ってるんですよねぇ? 
キム : あ、そうなんですかぁ? 
高橋 : でさっき、私も知らなかったんですけどぉ。
キム : えぇ。
高橋 : スタッフに聞いたらぁ、
キム : う〜ん。
高橋 : その国技館、「上は関取ぃ、下は焼き鳥。」って、
キム : はぁ〜。
高橋 : 言うみたいで。ちょっと、
キム : (笑)
高橋 : 何か(笑)、ねぇ。面白いギャグだなぁなんていう風に思いました。(笑)稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

「おはスマ」−ゲーム

『おはスマ』

7月15日(月) (レポ)

るんるん曲:がんばりましょう

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。7月15日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ。先週まではねぇ、草なぎ、剛君が、え〜、お送りしていたんですけれども。え〜、今日から暫く、僕稲垣吾郎が、皆さんのお相手をさせていただきます。

さぁ、今日はですねぇ、「ファミコンの日」だそうです。1983年のこの日に、家庭用ビデオゲーム、ファミリーコンピューターが発売。

懐かしいなぁ〜。1983年ていうと僕が丁度10歳だった頃ですねぇ〜。覚えてますよぉ。ファミコンブームの、ねぇ、真っ只中の時にぃ、そういう、ねぇ、少年時代を送っていたわけですから。丁度小学校の、高学年ぐらいの時ですねぇ。

うちにファミコンがやって来たのはねぇ、ちょっと暫くしてからでしたねぇ。う〜ん。スーパーマリオブラザーズが出て来た頃なんで。ねぇ、結構嵌りましたよねぇ〜。テレビゲームねぇ。

携帯なんかでもねぇ、今いろいろゲーム出来たりもしますけども。う〜ん。嵌るようなゲームとかあれば、教えていただきたいんですけれども。

ゲームとかされますかぁ? 



ジョン・キム:
え〜と、あんまりしないですねぇ。最近は。え〜、今、あの話聞いて、気づいたんですがぁ。あの稲垣吾郎さん、1983年に10歳というのはですねぇ、私と全く同じ歳なんですね。

え〜、まぁ歳は同じなんですがぁ。やっぱり、私は当時あの、韓国に居たんでぇ。まぁ日韓の間に、所謂こうメディア環境って違うんですね。

なのでぇ、まぁ日本でぇ、まぁテレビゲームがぁ、まぁ普及されてる時にですねぇ、韓国ではまだテレビゲームが無くてですねぇ、まぁ、ゲーセンというんですか? あの〜、アーケードゲームをぉ、僕は、まぁコインを入れてやってたんですがぁ。まぁなかなか、まぁ、子供、なんでねぇ、あの〜、お金もあんまり無かったんでぇ。

まぁ当時の夢はですねぇ、もう、24時間、365日、もう、ゲームをず〜っと(笑)、してれば、死んでも悔いが無いと、自分の中で、思ってたんですが。

まぁ大人になっていって、まぁやることが増えていくとですねぇ、まぁ時間に対する感覚が無くなったせいか、まぁゲームに対する、まぁ執着というものが無くなりましたね。

でもまぁ、今、稲垣さんの話を聞いて、久しぶりにゲームをしてみようかなぁという、気になりました。

稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする