2013年06月30日

「サムガ」−嵌ってる本(4)

『サムガ』

6月29日 (レポ)

(つづき)

中居:
その中、中にはぁ、選手からは無いんですけどもぉ。お客さん、観てる人からはぁ、「ホールランがあった方が面白い!」と。やっぱり観てる方はぁ、ホームランを打ってぇ、こう花火が打ち上がるのが、野球を観ても醍醐味じゃないか!」っていう意見もあってね。

どっちが、ロースコアーの方が、投手戦の方が面白いかぁ、打撃戦、ホームランがいっぱい、出る方が面白いのか。こぉ〜れはどっちが面白いか、っていうのは、これはセンスの問題だと。好き嫌いなのでぇ。

ただぁ、こっからですよね。2013年、今年の開幕戦からぁ、内緒でぇ、少〜し飛ぶようにしちゃった…。それは多分、「もっと飛んだ方がいいよ。」っていう要望にぃ、「じゃ、ニーズに合わせなきゃいけない。」と。飛ぶようになったのよ。

でぇ、2013年、開幕からぁ、え〜、だいたいねぇ、倍までは行かないんだけども、倍近く、ホームランが出てんですね。この6月までに。

んでぇ、始まってから選手も「これ、飛ぶぞ。」と。ね。「何でこんな飛ぶんだ?」って。う〜ん。「おかすくないか?」

そうするとぉ、飛ぶってことんなればぁ、ま〜ずピッチャーがぁ、え〜、変わりますよね。「あ、こうやって珠が飛ぶように変わったのならばぁ、じゃぁやっぱり外の変化球で、え〜、カウントをとってぇ、内角はぁ、やっぱりやめよう。」だとか。まぁいろいろと、あと、あの〜、作戦は変わって来ると思いますんで。

ただ、バッターから言うとぉ、大袈裟ですけどぉ、う〜ん、今の、選手にとってはいいかも知んないですけどもぉ。現に小笠原選手、今年いいです。う〜ん。ねぇ。

あの〜、去年ね、野球選手を辞めた、人もいるわけですよ。もしかしてぇ、今年、飛ぶボールになってたらぁ、「あ、飛ぶんだったら俺、引退辞めるわ。ちょっと打撃、戻るかも知れない。」っていう、大袈裟ですけどもぉ。そういう選手ももしかしていたかも知れないよね。う〜ん。

あと何が起こりうるか? え〜と2012年、のぉ、試合が終わった時にぃ、「じゃぁ来年も契約します。」と。じゃぁ契約するに当たってぇ、バッターだったらぁ、じゃぁねぇ、「今年は10本のホームラン打ったんですけどもぉ。15本打ったらぁ、え〜、インセンティブ、出来高でぇ、こんぐらいください。」って。給料。「じゃぁ、1億円貰うんですけどもぉ。じゃぁプラスぅ、ホームランをもし20本打ったらぁ、100万円をプラスしてください。打点をぉ、いっぱい稼いで、50点、のところをぉ、60点、になったらぁ、え〜、10万円ください。」

それ出来高っていう、オプション付けてる、選手が、多いんですね。

これはピッチャーにも、言えることでぇ。同時に、え〜、防御率が3.去年ねぇ。3.00でした。「じゃ、来年2.8だったらぁ、100万ください。」と。「え〜、ちょっと待ってじゃぁ、3.2だったらぁ、200万円引きますよ。」っていう、約束を、してる人もいて。

ボールが変われば結果が変わりますよね。結果が変わればこういう、インセンティブのぉ、結果も変わって来てぇ。ねぇ。野球人生、ねぇ、短命だと言われているぅ、野球選手のぉ。給料ってやっぱ、凄く大事なんですよ。何故かって、60歳まで働けないからだよ。

「な〜んで言ってくんなかったのかぁ〜?」って。でもここに、尽きるんじゃないかと思うんですよねぇ〜。(スタッフ:笑)

でねぇ、選手の皆さん、球団もぉ、変わったら変わったでまた言うと思いますよ。「な〜んで今更変えんだ?」と。「これでやりゃぁいいじゃないか!」っていう、言われ方をするからぁ。混乱するかも知んないですけどもぉ。やっぱり、「開幕する前にぃ、伝えくれなければ、困りますよ。」って。う〜ん。

まぁここででもやっぱりぃ、こんだけ〜、なっちゃうと…、あの〜、犯人探しっていう、僕あんま好きじゃないんですけどもぉ。う〜ん。

まぁ大変な問題だと思いますよ。う〜ん。今後、これやっぱり、しっかりやっぱり教訓ていうか。これにやっぱり学んで、いかなければならない。

でこれねぇ、面白いもんで、こういう風にぃ、持ち上がるとぉ、俺なんかも何か学ぼうと思うんですよ。僕いっつもぉ、「あ、これは僕はじゃぁ、何を学ぼっかなぁ〜?」って。「これで僕に学べることは何だろうなぁ〜?」って、分かりやすいヤツはぁ、あの何か大っきな出来事があった時はぁ、やっぱり説明する責任ってあんのかなぁ〜?」って。う〜ん。説明責任っていうのは、あるんだなぁ〜。」って。

「言わないで、おいても大丈夫だ。」ってことは、(?)言わなければならないことがあったらぁ、ちゃんと、う〜ん、混乱があってでもぉ、早めに言った方がぁ、いいんだなぁ〜、とかは、思いますよね。

1曲。こないだ今井さんの話の、ねぇ、ちょっと出ましたけど。栗山さんがぁ、栗山千明さん。今映画で一緒なんですけどもぉ。CD貰ったんですね。「中居さん、聴いてくださ〜い。」つって。でせっかく貰ったのでぇ、あの〜、ラジオで、かけてみましょうか。栗山千明さんで、トヨス?(笑)トヨスって何?これ。(笑)トヨス、リシ、ルシ、テイン。何だ!?これ。どうぞ。

曲:トヨス、ルシ、テイン

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さぁお別れです。映画の撮影もそろそろ終わんのかなぁ? 終わったらどうしよう、まぁ映画のちょ、ねぇ、宣伝とか、キャンペーンとかいろいろとあると思いますからぁ。

僕は多分、ねぇ、この間にぃ、撮影が終わって映画が公開するまでに、41んなりますんで。まぁ、何より映画が公開してぇ、や、ちょっとねぇ…、お休みをしようかなと思ってます。(カカカ笑)お休みしようかなっていうか、もう暫く、もうちょっとレギュラー番組だけでいいのかなぁ〜、っていう話は、誕生日ん時にしよっかぁ。ね。

ということでございまして。え〜、まぁまぁ、とはいえぇ、野球は、え〜、常に、観て、え〜、観続けて、いたいなぁと思います。

それではまた来週。さよなら。

今週の、おまけハガキ。

北海道の、○○さん。

(ハガキ)
東京で、好きな場所はありますか? 私は先日、旅行で行った、浅草が大好きんなりました。

中居:
あ〜…、でもそういうの何か無いなぁ〜、俺。「ここが好きだなぁ〜。」っていう場所もう…。結局、仕事の街だよね。東京って。

お家かなぁ〜?(スタッフ:笑)俺は何でお家が好きなんだろう? 

また来週〜。
posted by alfa at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−嵌ってる本(3)

『サムガ』

6月29日 (レポ)

(つづき)

中居:
あ、思い出しましたぁ。野球で。統一球、がぁ? 飛ぶようになったっていう、ことに何か凄く揉めてたらしいですけども。や、そりゃ揉めるわなぁ〜。

説明しますとぉ、え〜、2011年ですねぇ。2011年からぁ、あの統一球って言いましてぇ。うん、「統一しよう。」と、球、をね。

で今までは何だったかっていうとぉ、今まではぁ、球場によってぇ、ボールが違ったんですね。球場によってっていうのはあるんですけどもぉ。え〜、フランチャイズ。自分達のぉ、主催ゲームってあるじゃない。ジャイアンツだったら東京ドームとかねぇ。阪神だったら甲子園球場。自分達の、ホームね。

そのホームにはホームでぇ、それが球団が、チームが決めるんですね。「このボールで、多分、え〜、こんぐらい飛ぶボールで、やりたい。」とか。「この、飛ばないボールでやりたい。」って。球場よって、そん〜なに、さほど差はないんだろうけどぉ、メーカーが違ったりとか。

「じゃぁ、これからは統一球にしよう。」と。っていうことで、「どの球場でもぉ、どのチームでも、同じ球でやるべきじゃないか?」っていうことで統一球なったんですね。

「じゃぁ統一球の基準をどうしようか?」って言った時にぃ、え〜、何年か前から、ねぇ、あの〜、「WBCだとか国際試合を経験することによってぇ、よりメジャーに近いぃ、ボールにしようじゃないか。」と。いうことでぇ、2011年ぐらいからぁ、その統一球っていうのが誕生したんですね。

ただ今までよりやっぱりぃ、え〜、ピッチャーからは、ちょっと、滑るとかぁ、あ〜、あるいは〜、上の(?9が違うだとかぁ。う〜ん。っていうのはあったんですけどもぉ。

2011年以降で、一気にぃ、え〜、ホームランが減ったんですね。所謂ボールが飛ばなくなった。今まで30本打った人がぁ、10本しか打てなくなっちゃったり。

そうするとぉ、でも、明らかに2011年からぁ、え〜、打撃をぉ、壊してしまう選手もぉ、多々いたんですね。分かりやすく言うと2011年、小笠原選手っていうのは知ってると思いますが。あの〜、「ジャイアンツのガッツ」って言われている。小笠原選手はそれまでにぃ、毎年30本以上、3割30本、打ってるバッターですね。3割30本打ったらもう、超一流選手。

2011年から打てなくなっちゃったんですよ。であまりにも自分が今までのスイング、今までの感じよりほんっとにもう、打ったと思ってもぉ、全然スタンドに届かず、全部ライトフライとかレフトフライとか、う〜ん、フェンスを越えることが出来なかった。

そうするとやっぱりぃ、フォームを変えるじゃないですかぁ。「じゃぁ、このボールに、合ったボール、もうちょっとコンパクトに打とう。」とか。「大振りはやめよう。」とか。「バッティングを、足のスタンスをじゃぁちょっと狭くしよう。」とか。「もうちょっと腰を落とそう。」とかって。す〜ごく改良をしなければいけない。自分の今までやって来たフォーム以外のものを挑戦して。

そうするとぉ、それもそれでまた、成功しなかった場合には、それもまた、ちょっとした微妙な差で、崩れて来て。結局小笠原選手は2011年、2012年、ほっとんど打ってないんですよ。う〜ん。

まぁそれでも皆それに合わせて、統一球ですから、それに合わせて、ほかのバッター。でもピッチャーの方はぁ、やっぱり飛ばないっていうことでぇ、大胆に攻めることも出来ますしぃ。多少甘いボールでもホームラン打たれなかったりだとかぁ。で、防御率がぁ、軒並み1点台の、ねぇ。

それはだいたいいいぴ、いいピッチャーで2.8。1試合に、防御率っていうのは、1試合の平均とられてる、数字なんですけども。だいたい2…、いいピッチャーで2.8。3点台の前半だったらもうほんとにいいピッチャー。って言われてるんですけどもぉ。

軒並み1点台のピッチャーがぁ、セ・パ、合わせてで、10人ぐらい出て来ちゃうんですよ。でピッチャーは「有利んなったわぁ〜。」なんつって。その代わりぃ、ロースコア。ねぇ。あの〜、1対0とか。

何故かって言うとぉ、ホームランが無いことによって、得点が入らないと。う〜ん。

(つづく)

posted by alfa at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−嵌ってる本(2)

『サムガ』

6月29日 (レポ)

(つづき)

中居:
ある知り合いの方がぁ、「これ、面白いから読みな。」って。本を、それこそ、ラスベガス、ロス行く前に。もうやっててぇ。「ど〜しよっかなぁ〜?」と思って。「この映画の撮影中は読んだらぁ、まずいなぁ〜。」と思って。

もう分かってるんですよ、自分で、嵌ること。嵌ることは分かっててぇ、嵌ったらぁ、嵌っちゃうでしょう? もう〜、ダメだねぇ。立原正秋っていう、あの〜、人の本でぇ。え〜、「冬の旅」っていうタイトル。

あの〜、その舞台がぁ、あの〜、成城学園と、四谷なんですけどもぉ。おじいちゃん家が四谷にあってぇ、お家が成城学園にあってぇ。ほんで〜、この成城で、え〜、育ってる、う〜、学生、高校生から二十歳にかけて、二十歳ぐらいにかけての物語なんですけどぉ。

再婚してるからぁ。おじいちゃん、おばあちゃんか何か2人居るみたいな。四谷の方はぁ、再婚したぁ、え〜、お父さん。お母さんはずっと一緒でぇ。で再婚したお父さんのぉ、いじいちゃん、おばあちゃん家みたいな。

んでぇ、え〜、お母さんの方のぉ、おじいちゃん、おばあちゃんが、小田原なのよ。

そうするとぉ、東海道線の話がよく出て来んのよ、湘南の。「あ、懐かしい名前出て来るなぁ。」と思いながら。

でもその話自体は多分ねぇ、今から30年ぐらい前のぉ、を〜、舞台にした、お話なんだけどもねぇ。

いやぁ〜、ダメだ、これロスとか行ってる間もう、ず〜っと読んでるから、それ。もう〜、移動中もうず〜っと見て、部屋ん中でも読んでるしぃ。ず〜っと読んでたらもう、でも結局「もう嵌っちゃいけない。と思いながらぁ。

すっげぇ面白い。

う〜ん、まぁこれでもねぇ、一応女性向きの、小説じゃない、ほんと男性向きの、あの〜、小説じゃないかな〜って。う〜ん。女性に薦めるようなぁ、あ〜、感じではないなと思うんですけどぉ。

まぁ、あの〜、行助っていうんですけど。行助。「行く」に、「助ける」で、行助。

この行助のぉ、お母さんは実のお母さん。で行助のおとう、ほんとのお父さんはぁ、小さい頃にもう、亡くなっちゃってる。でお母さんが再婚してぇ、で再婚したぁ、お父さんのぉ、お〜、にも子供がいて。それが行助のお兄ちゃんになったの。うん。

お兄ちゃんは凄くダメな人間。この人、このダメな、お兄ちゃんを中心にぃ、話…が進んでいくんですけどもぉ。

で行助っていう子はぁ、凄くちゃんとしている人でぇ。頭が良くてぇ、外見も良くてぇ。言葉も賢くてぇ、まぁ完璧、で全く嫌味も無いぃ、凄く優しい。

んでぇ、この子がぁ、あの〜、少年院に入るんですけどぉ。ある時ぃ、ある事件があってぇ。お兄いちゃん、がいけないのね、ほんとは。最初の事件で。う〜ん。

まぁそんな話なんですけど。

あの〜、サスペンスでも何でもなくてぇ。まぁほんっと、小説、もうもうもう、ザ・小説ですね。

いやぁ〜、おも、ほんっとに面白いねぇ〜。すご〜く面白い。

だ、こないだ、撮影が無くてぇ。雨で飛んだんですよ。で、1日休みがあって。ず〜っとお家に居たかなぁ〜。もう俺はダメだぁ。一歩も出ないんだもん、家からぁ。一歩ももう、洗濯したりぃ、お掃除したりぃ、本を読んだり、DVD観たりでぇ…。

「俺はぁ、何をやってんだろう?」つってもぉ、それがすっげぇ楽しいんだよね。(カカカ笑)楽しいんだよねぇ〜。俺は何で外に出ないんだろう? 

でもご飯食べに行く友達はいなくないしぃ。ただ面倒臭いんだよねぇ、行くのがねぇ。

やっぱ、でまた交流戦観ながらぁ、終わったらまた、本読みながら。もう〜、ダメだねぇ。(スタッフ:笑)う〜ん。

(つづく)

posted by alfa at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−嵌ってる本(1)

『サムガ』

6月29日 (レポ) (概要)

<嵌ってる本>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。あれ? 1年の半分終わっちゃうの? スペシャルー。

ハガキが来ております。愛知県の○○ちゃん。

(ハガキ)
「音楽の日」が、13時間生放送と決まりましたね。13時間、未知の領域で、想像がつきませんが。台本など、やっぱり分厚いのですか? 

中居:
タウンページみたいのある、つったじゃないですかぁ。分厚いんじゃないですかね? コロコロコミックみたいな感じじゃないんですか? (スタッフ:笑)

滅茶苦茶だよね。そのこれねぇ、誰だっけなぁ〜。「音楽の日」はもう、今年でもう3回目なんでぇ。もう、4月ぐらいからお話もらってましてぇ。「もう、気ぃ早くねぇ?」なんつっててぇ。「今年、ハンパじゃないですよぉ。」つって。

そしたらぁ、何か、もう、「昼ぐらいからやろうと思ってんですよ。」って言うからぁ。「昼?」つってぇ。「何? 昼からやる、つってぇ。」「え、昼ぐらいからぁ、もうほんとに、いろいろ、12〜3時間、やるかも知れませんので。」つって。「勘弁してよぉ。」なんつって。

最初俺、冗談だと思ったのよ。ほんで現実味帯びて来てぇ。で、もうそれから毎週「金スマ」と、火曜日の収録早めに、「や〜、『音楽の日』って、どうなったのぉ?」つって。「決まったのぉ?」つって。「一応まぁ、もしかして11時間にするか、う〜ん、でも多分、13時間、半日後に上がると思います。」つって。「お前、ほんっとに言ってんのぉ!?」つって。

ま、地獄だわな。(スタッフ:笑)地獄だわ、これ。参ったなぁ〜。

「テツと呼ばれる鉄道ファンが沢山いらっしゃいます。電車に乗るのが好きな、乗りテツ。電車のを、撮るのが好きな、撮りテツ。え〜、時刻表を、読むのが好きな、スジテツっていうの? (中居:あ〜これ、タモさんかも知んないなぁ。タモさん、時刻表読むのが好きなんですね。で俺、楽屋でコンコンするとタモリさん、いっつも時刻表見てる。う〜ん。)

中居君はなかなか電車を乗る機会も少ないと思いますが。気になる路線ってありますか?」

う〜ん…、あの好きな路線というか。そうねぇ、田舎の方のぉ、電車は乗ってみ、乗りたいねぇ。

僕なんか今乗る、つったらもう、新幹線しかないじゃないですかぁ。で〜、新幹線のぉ、や、あの〜、景色、乗った時の景色って、あんま見ないんだね。あの〜、何だっけ。これ、プライベートだったら見てるだろうね。仕事の時はやっぱりぃ、もう周りにぃ、ねぇ、もうカーテン、カーテンていうかぁ、もう、閉めっぱなしだったりとかぁ。乗る時にね。移動。で、着く時また閉めたりだとかって。一駅して。で何か、締めっぱなしで寝たりだとかして。

もう、プライベートだったらどうなんだろうなぁ。でも電車、嫌いじゃないんですよぉ。ほんっとに。う〜ん。ちょっとね、山手線とかぁ。ね。千代田線とか。そこにはあんま、興味無いね。全く。

ただぁ、やっぱり僕、地元だからぁ、ねぇ、藤沢なんでぇ。東海道、本線か。東海道本線か。東海道本線、とぉ、まぁ小田急線。小田急線は好きじゃないけどぉ。東海道線はそんな嫌いじゃなかったなぁ。何か見ながら、う〜ん。で今のさぁ、読んでる本がぁ、あの〜、SMAPで「Joy!!」。

るんるん曲:Joy!!

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

「サムガ」−嵌ってる本(概要)

『サムガ』

6月29日 (レポ) (概要)

<嵌ってる本>

中居:
「音楽の日」。13時間生放送。ハンパじゃないよね。

ある知り合いの方から本を薦められて。

立原正秋。「冬の旅」っていう本で。嵌っちゃって。小説なんだけど。

移動中もず〜っと読んでる。すっげぇ面白い。

撮影が無かった日、一歩も外出ずに、本読んだりしてた。

2011年から、統一球になって。それまでは球場によって球がちょっと違ったりしてて。

統一球になってから、ホームランがあんまり出なくなって。ピッチャーには有利になったりして。

お客さんにとっては、「ホームランが出た方が面白い。」と言う人もいて。

2013年から内緒で少し飛ぶようになったと。おかしくないか?と。

こういうことって、開幕する前に伝えてくれなければ困るよね。

これで僕に学べることは、何かあったら、説明する責任。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)


posted by alfa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

「おはスマ」−デニム

『おはスマ』

6月27日(木) (レポ)

るんるん曲:Joy!!

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月27日、今日、お誕生日のみんな、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨のち曇り。

今日は、何とねぇ、「演説の日」なんですって。

「さぁさぁ、草さんが、演説をするのは、どんなテーマ?」

やっぱGパンじゃないのぉ? 僕だったらぁ。自分の、レアーなねぇ、それこそ1890年初頭のデニム持ってるんでぇ。このデニムは、どういう人が履いていて、どんな仕事をしていたのか、っていうねぇ、演説なんかすると、いいかも知れないねぇ。

この、Gパンの、皺とかねぇ、アタリ、ヒゲっていうんですけどねぇ。そういう昔のGパンから、どういう作業をしていたのか。どのぐらい、洗濯を、していたのか。どうしたらこんな風に色、落ちたのかとかねぇ? う〜ん。ポケットの数とかねぇ、数えちゃってねぇ。

昔なんかはねぇ、サスペンダーボータンでねぇ、サスペンダーで吊っててねぇ、ベルトをする習慣か無かったからだいたいオーバーオールが多かったんだよねぇ〜。

いつ頃、から、ベルトんなって来たのかなぁ〜なんてねぇ。だいたい1922年ぐらいにねぇ、ベルトループが付い、たとされてるんだけどねぇ。まそれもねぇ、ほんとに定かかどうかってのもねぇ、分からないんですけどねぇ。

まぁ僕がちなみねぇ、好きなデニムはねぇ、1947年から1952年のねぇ、大戦直後のねぇ、デニム、好き。う〜ん。

ということで、中西さん、この後よろしくお願いします。



中西:
来ましたねぇ。マニアックトーク。

僕は、草なぎさんほどではないですけどもぉ。僕はずっと下北沢に住んでたのでぇ。う〜ん。よく古着屋さんに行ってましたねぇ〜。う〜ん。とにかく、掘り出し物の、ものを見つけることにこう、命をかけてましたけどぉ。う〜ん。

まぁ、やっぱり501ですよぉ。ね。リーヴァイスの。う〜ん。まぁ赤耳探したりとかねぇ、66モデル探したり、いろいろとしました、僕も。う〜ん。

あのこう、何て言うんですかねぇ? 古着屋さんに行ってこう、デニムを探すあの宝探し感っていうのはこう、ねぇ、たまんないですよねぇ。

でぇ、な、何がいいかって言うとぉ、僕、足が短いからぁ、切っちゃってある、デニムはもう、買えないわけですよ。足長い(笑)人はぁ、短いのは、買えませんからね、これ。う〜ん。だからねぇ、非常にこう、「やぁ〜、これちょっと中西さん、これ短いけど大丈夫ですかねぇ?」「いや、大丈夫です。結構低めな位置で履くんで。」みたいな。(笑)「ただ足短いだけだろう?」みたいな。

草なぎさん、ありがとうございました。僕もデニム大好きです。
posted by alfa at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

「おはスマ」−お風呂

『おはスマ』

6月26日(水) (レポ)

るんるん曲:Moment

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月26日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨。

今日はねぇ、語呂合わせでねぇ、「露天風呂の日」なんだってぇ。へぇ〜、そうなのぉ? 6、2、6、ろ・てん・ぶろ、ということで。なるほどねぇ。

お風呂ねぇ。やっぱりねぇ、一番ねぇ、こう、リラックスできるよね。お風呂はね。う〜ん。1日の疲れを、取るために。必ず僕もねぇ、湯船に、入りますしぃ。

若い頃なんかはねぇ、シャワーなんかでパッと済ましてたんだけどねぇ。今はもう、入んないとダメだね。もう、入った瞬間に、夏でもねぇ、「あ〜…。」っていうねぇ。「しみるなぁ〜。」ってね。う〜ん。そうそうそう。

海外の方とかはねぇ、結構ねぇ、あのねぇ、シャワーのねぇ、うん、週間が多くてねぇ。湯船に浸かるなんて無い、感じはあるんだけどねぇ。

あのねぇ、海外、撮影あった時にねぇ、湯船、がねぇ、浅いのよね。う〜ん。あんまねぇ、あのシャワーの、習慣で、浸かる、習慣無いんだもんね。う〜ん。あれ困るね、ほんとね。いいよね、日本の文化って感じでね、やっぱね。う〜ん。

たまには温泉とか行きたいよね。

ってことでね、皆もね、ちゃんとねぇ、シャワーだけじゃなくてね、ちゃんとね、お湯にね、浸かるね、習慣をねぇ、僕はつけたと、方がいいと思うのでね、よろしくね、友達にも言っといて。

さぁ、ということで、中西さん。ちゃんとお風呂に入ってますかぁ? 



中西:
入ってます。入ってます。ただ温泉、露天風呂の日なんですねぇ? 今日はねぇ? 露天風呂に、全然行ってないですねぇ。温泉にも3年ぐらい行ってない、気が、しますねぇ。

あの冬の露天風呂もいんですけどぉ、夏の露天風呂もいいですよねぇ。う〜ん。

あとあの〜、さっき、草なぎさん、言ってましたけどぉ。入った瞬間にこう、「あ〜…。」ってなるじゃないですかぁ。あの、「あ〜…。」ってなった瞬間にセレトニンが出てるってことで。

あ〜、やっぱり、一瞬でもこう、あのタイミングが、一日の中にあるとですねぇ、ホッとしますしぃ。う〜ん。お風呂に入るのはいいですね。う〜ん。

草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

「おはスマ」−建築物

『おはスマ』

6月25日(火) (レポ)

るんるん曲:青いイナズマ

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月25日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

今日はねぇ、「住宅デー」なんだって。スペインの建築家、ガウディの誕生日。1978年にねぇ、え〜、全国、建築、労働、組合、総連合が、制定した。うん。

う〜ん、そうなんだぁ、ガウディーね。噂のね、ガウディーさんですよね。

でもガウディーのねぇ、あの〜、サグラダファミリアとか行ったよ。う〜ん。グエル公園とか。カサ・ミラとかね、行きましたよ。う〜ん。

ねぇ、凄いですよね、建築家の方っていうのはね。「どういう頭に、なっているのかねぇ?」っと思いますけどねぇ。う〜ん。

そうだねぇ〜、建築ねぇ。う〜ん。洋風、和風、いろいろね、種類ありますけど。

でも東京っていろんなの建ってるよねぇ〜。

あの新宿のさぁ、あれ何なんだろう? 芸術家の人達が何か行ってるようなさぁ、何かあんじゃん。何か白いさぁ、こんな、ねぇ? 網みたいんなってるヤツ。(笑)あんなのも凄いしさぁ。う〜ん。建物ってありますよねぇ〜。う〜ん。

東京でも僕、結構好きですね。いろんなのが混ざってる感じがするけどぉ。何か、そんなに沢山国、行ったわけじゃないけどぉ。日本の、街、の建物結構好き。う〜ん。

なんで、中西さん、日本の建物、結構いいっすよねぇ? 



中西:
草なぎさんが言ってたこう、白い網みたいなヤツは、モード学園の、コクーンタワーですよねぇ。あれも確かにこう、変わった、感じですよねぇ〜。

僕も、スペイン、の、バルセロナの、サグラダファミリアとかねぇ、カサ・ミラとか行きましたけど。あれは絶対に一生に一回見たほうがいいと思いますねぇ、生でねぇ。す〜ばらしいですよ。う〜ん。

あと日本の建築物だとぉ、僕はぁ、銀閣寺が好きです。薬師寺も好きです。う〜ん。結構シンメトリーなもの好きですね。う〜ん。

草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

「おはスマ」−地球

『おはスマ』

6月24日(月) (レポ)

るんるん曲:世界に一つだけの花

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月24日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ、今日はねぇ、「UFO記念日」です。

いるのかねぇ? UFOとかねぇ? でもさぁ、地球って小っちゃいんでしょう? だって宇宙、の、大きさから比べたら、いっぱいあるわけじゃん、木星、火星、土星とか。惑星の中の一部なわけじゃない? だから、どうなってんだろうねぇ? 分かんないよねぇ。

小っちゃい時から考えんの好き、そういうの。一回さぁ、ほんと地球見てみたいんだよねぇ。引きで。「地球青かった〜!」っていうじゃん。何か。「どういう感覚なんだろう?」と思ってぇ。

それこそSMAPさぁ、野口さんとか? 宇宙飛行士の。あの〜、スペースシャトルから、さぁ、こう、地球、をこう見て。「世界に一つだけの花」、音楽かけてくれたりとかぁ。

そういう映像とかねぇ、僕らはねぇ、勿論、あの、地球離れて、はいないんだけどもぉ。何かそういう、知ってる方々が、そう、行って。地球、離れて、地球を俯瞰から見てる人、の話聞くとねぇ、凄い何か夢があって、素敵だなぁと思うよねぇ。う〜ん。

さぁ、ということでね、そんな、我らは、地球に生きているということで。今日もねぇ、地球のために皆、働こう。(笑)

さぁ、ということで、中西さん。地球にいいことしようね。



中西:
はい、その通りだと思います。まぁ我々は、生かされてるわけですからね。う〜ん。

富士山は、世界遺産登録されたということで。う〜ん。僕も、宇宙から富士山見てみたいですねぇ。見えるのかなぁ? 

確かにでもぉ、草なぎさん仰ってた、ように、地球をこう外から見ると、「あ〜、青かった。」っていうのを見ると、何か人生観変わりそうな、気がしますねぇ。う〜ん。

草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

「サムガ」−『ATARU』の海外ロケ(3)

『サムガ』

6月22日 (レポ)

(つづく)

中居:
で最初ベガス着いた日のぉ、ベガス、次の日にぃ、ベガス、それはベガスの外だったんですけど、昼間。もうねぇ、まぁ死ぬかと思いましたよねぇ、暑くて。

その日はねぇ、昼間、え〜、着いた日の次の日、12時ぐらいからぁ、12時ぐらいまでやってぇ、で夜は、ホテル、近くで取ったんですけどぉ。

まぁ、ホテルのもう、外ももう、暑、夜も暑いよね。ベガスは。ロスの方は夜涼しいんですけどぉ。もうすっごい暑かった! 

でもそれは短いシーンだからよかったけどぉ。そのランカスターっつうのはロス行ってぇ、でロスの方は涼しくて、夜はほんと涼しいけどぉ。昼間もぉ、ベガスが40度、40度以上あんのよ。で、したらこっちが30、「30度ぐらいだと思います。まだ涼しいと思います。」つったらもう、その砂漠はぁ、2日間に分けてぇ、1シーンを2日間に分けてぇ、撮ったんですけどぉ。

あのねぇ、何かやっぱ40…、4、ちょうど40度ぐらいなかぁ? 日陰も無ければ風も無いっていう。こぉ〜れは僕の今までの撮影史上ん中ではやっぱりちょっと、最強でしたね。や〜ばかった。ほんっとに。「あ〜、やっばいヤツだぁ!」みたいな。う〜ん。

これちょっと、だって僕、痩せてますもん、ちょっと。顔もぉ、もうねぇ、日焼け止めって今まで塗ったこと無いんですけどぉ。「塗んないとぉ、火傷します。チョコザイ、真っ黒っておかしいでしょう? なんで、日本に戻ってぇ、撮影がありますんでぇ…。」って。で日焼け止め塗って、その上に何か、化粧とかしてもらってぇ。

もう、髪の毛とかもう、ビッチョビチョなのよ、常に。でウォーターフォームつって、メイク室みたいのがあんですけどもぉ。砂漠っていうかぁ、1本道。ほんとに。マッドマックス? みたいな? 

もうとにかく、すっごいもう、もう、永遠に、山から山へ、続いてる1本道のところのど真ん中で。で引きの画とか撮るのでぇ、「近くに車置けない。」と。もう、だからテントだよね。

まぁ〜〜! まぁあの仕事、がもう、もうほんとねぇ、「終われぇ〜、終われぇ〜。」つってもう…。

日はねぇ、朝の7、あのねぇ、夜ぅ、あの8時ぐらいからあるんですよ。でも大分、夕方6、5時ぐらいからもう、西日んなっちゃうのでぇ。

いやぁ…、耐えられなかった。ヤーバかった、もう水…。ほんでねぇ、水は多分ねぇ、もう限りなく飲んでたけどもぉ。おしっこはもう全然出ないね。全部汗で流れちゃうじゃん。

それでぇ、その5日間ていうのはぁ、もう食事とかもぉ、もうだ、もうアメリカの食事ばっかり、アメリカって感じですよ。だいたい、ステーキとぉ、ピザとパスタみたいな。(スタッフ:笑)もう野菜つってもぉ、もう摂る…、あの〜、とこ、とこじゃないっていうかぁ。無いのよ。その、いいサラダっていうかなぁ? 何か、サラダっていうサラダが無くてぇ。

もうステーキ、何枚食ったか分かんないね。ステーキ食ってぇ、ハンバーガー食ってぇ、パスタ食ってみたいな。で俺も「こぉれはまずいなぁ〜。」と思って。

で最終日にぃ、皆でご飯いただくって時もぉ、ちょっと抑えたんですよ。で最後何か、何つうの? あの、あの〜、ご飯のさぁ、あの、何か…、お粥みたいな、ご飯何つうの? あれ。雑炊じゃなくてぇ。アメリカっぽいヤツ。何つうの? ドリア? そうじゃない?(スタッフ:リゾット。)リゾット! 

最終日ぃ、何かこう、和食のとこ行ったんです。ロスだ、「ロス市内なら何かある。」つってぇ。で「焼き鳥だぁ〜。」とかぁ。サラダ、もうサラダも美味しくて。

で最後、リゾット出て来て。「これを食べるか食べまいかぁ?」もう腹減っちゃってぇ。「もう食べてしまえ〜!」食べたね。

ほんで次の日ぃ、え〜、帰って。で帰り飛行機ん中でも機内食食べて。「こぉれはまずい。」と。「や〜っべぇ、俺、58ぐらい行ってねぇかなぁ? 50…、8キロ台でぇ、キープしてればいいやぁ。」って。

したらぁ、ビックリした。55キロだったのよ。痩〜せて帰って来たのよ、俺。ビーックリしてぇ! 「うわぁ〜!」っと思ってぇ。「何だぁ〜!?」っと思ってぇ。

でマネージャーさん、ナガダマにぃ、「体重、やべぇなぁ。」って話してたんだけど、ずっと。「でも体重測ったぁ?」つって。「俺、減ってたんだけど。」つったら、「僕も減ってましたぁ。」つって。「何でだろう?」と思って。で俺…。

でぇ、あの次の日のぉ、あの〜、最後の日に寝れてぇ、あの〜、帰る時ぃ、もう朝、便がすげぇ出てぇ。でぇ、空港でも出てぇ、機内でも(笑)出てぇ。(カカカ笑)

だからかなぁ? だからかなぁ、ってわけじゃないけどぉ。俺何だろう? やっぱ、何か、メンタル的なことなのかなぁ? 寝れなかったとかぁ、う〜ん、便が出ないとかって。生活の環境が変わったからかなぁ? 砂漠だからぁ? 関係なくない!? 砂漠だと、便って出ないのぉ? 関係ねぇよぉ。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

ただぁ、減っててよかったよぉ。あんだけ食ってぇ。う〜ん。

つっかれた…。(カカカ笑)もう尋っ常じゃないよね! ほんっとに。いやもう、もう思い出したくないねぇ。もうヘアースタイルがどうなってるか分かんないもんね。もうペッチャンコだよ、多分。う〜ん。

まぁま、よかったです。ただねぇ、本を、あ〜、本の話はじゃぁまた…。そうだね。

あ〜じゃぁあの、あ〜の、何でしょうか。椎名林檎の、歌、行こうか。

るんるん曲:自由へ道連れ

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちして、おります。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

ね、あの〜、撮影が苦しかったからといって、苦しい分、いい撮影が出来たかって、いい映画が撮れたかっていうのはこれはもう分かりません。う〜ん。いいお芝居が出来たか…、これは分かんないですねぇ。僕は今、監督、が、分かってること、をあるいはお客さんが判断することなんでぇ。

え〜、「辛いから観て。」っつうのもおかしなもんですけどもね。

いやぁ〜、地獄だったねぇ。

また来週。

今週のおまけハガキー。

岐阜県の、○○さん。

(ハガキ)
中居君は、「子供が、出来たら野球選手にしたい。」って言ってましたが。女の子なら、何になって欲しいですか?

中居:
…う〜ん。何か引っ込み思案になって欲しい。

また来週。
posted by alfa at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−『ATARU』の海外ロケ(2)

『サムガ』

6月22日 (レポ)

(つづく)

中居:
どうも、こんばんは、中居です。

「先日、映画で、『ATARU』ロケに、海外ロケに行ったようですね。どこの国に行ってたの? 内緒かな?」

いやいや、えっとねぇ、ロスに行ってぇ、あ〜、違う、ラスベガスに行ってぇ、それからねぇ、ランカスターっていう所に行きましたねぇ。ロスの近くなんだけどぉ。ラスベガスからぁ、え〜、ロスがだいたい5時間、車で5時間ぐらいなんですけど。まぁ、飛行機だったら1時間ぐらい? 

まちょっと、そのロスの、ロス、でもロスからぁ、ロス市内からもうまた1時間ぐらいする、ランカスターっていう、はた…、あの、砂漠、のとこなんですけどぉ。まぁ周りに何も無い、果てしなく道、果てしなくぅ、枯れた大地?(カカカ笑)な砂漠ですなぁ。え〜、で、やって参りました。

結論から言いますとぉ、う〜んとねぇ、結論…? でも時間で言うとねぇ、火曜日のぉ、夜12時ぐらいの、飛行機だったんですね。で12時間のフライトでぇ、日本時間の12時なん、12時なんですがぁ。着いたら夜の12時なんですよ。また「寝ろ。」と。(カカカ笑)「寝れるか?」っつうの。

何か飛行機ん中さぁ、まぁ、本読みながら、「あ〜、そうだ俺今、本始めちゃったんだよなぁ〜。」でもよかった。あの〜、ず〜っとあっちで本読んでた。(笑)ほっとんど1冊読み終わるぐらい、読んだ。

夜ねぇ、ほんで12時着いてぇ、で休み…、寝れないからぁ。「どうしよう?」と。だって〜、飛行機乗ってぇ、夜の12時、日本の時間、夜の12時だからぁ。もうやっぱりぃ、ご飯食べてぇ、お酒飲んだらすぐ寝れるでしょう? 

で起きたらぁ、日本時間の昼なんだけれど。あっち夜だからまた「寝ろ。」と。「寝れるわけない。」と。で時間うまくやろうと思ったんですけどぉ。さすがにこっちのもう夜は、さすがに眠くなっちゃうからぁ。

ほんで〜、まぁしかたないから、もうカジノだよね。「じゃぁカジノちょっとやろっかぁ?」つってぇ。で、カジノをやってぇ、着いた日は、もう、12時着いた日は何も無かったからぁ。カジノ、ほんと、3、あっちの時間のぉ、夜3時ぐらいんなってぇ、で「ちょっと寝よう。」と。さすがに。と思ってぇ、ベッド行って寝たんだけどぉ。う〜ん、結局ぅ、7時ぐらい起きちゃったよね。

だからぁ、日本時間のぉ、3時からぁ、あ〜、4時ぐらいに寝たのかな。あっち行って、ご飯も食べたりして。3時から、4時から5時。5時からぁ、7時ぐらいまで寝たのか。だからこう、日本時間の昼寝だよね。夕方の、2時間。起きちゃってぇ、勿論。「これ寝れるわけないなぁ〜。」と思って。

で12時からだったんですよ。だ、日本時間の12時。夜の12時からってことだよね。ほんでぇ、そのまま寝ないでず〜っとやって。

で12時から、その日はねぇ、12時からぁ、12時ぐらいまで。だから夜の、日本時間で夜の12時からぁ、昼の12時まで。

で眠いか、でも寝なきゃいけないんだけどぉ。次の日がぁ、朝の3時に出発なのよ。ね。ほんで「とりあえずでもこれ、寝なきゃいけないなぁ。」と思って、眠かったんだけどぉ。もう寝たらこれ、しょうがない、12時なって、シャワー浴びて何だかんだからぁ。「じゃぁ最後ちょっとカジノやろう。」と思って。

いや寝て、もう寝ようと思ったんだけど、ほんと寝れなくてぇ、もう1時間ぐらい。もう最後だから皆でやってぇ。そのまま、え〜、飛行機乗ってぇ、ロスの方。ベガスもう、その日は終わりだったからぁ。ロスに行ってぇ。

そうするとぉ、初日に2時間寝てぇ。次の日、ゼロ時間でしょ? ね。ほんでぇ、ロス、行くまでの飛行機ん中でぇ、40分ぐらい寝たんですよ。ほんでぇ、あっちにぃ、え〜、ロスにぃ、ロスからぁ、また砂漠の方に行ってぇ、え〜、もう車ん中で全然寝れなくてぇ。飛行機でねぇ、ほんとねぇ、40分ぐらい寝たんですよ。ね。

ほんで、でそっからぁ、え〜、12時ぐらいから12時ぐらいまでやってぇ。ほんでもうその時「寝れるかなぁ?」と思ったらこの日、寝れなくてぇ。まぁあっちの時間ね。夜、12時。

朝日が出る時刻、で〜、やっぱりね、12時ぐらいからぁ、え〜、違う、あすこ行ったからぁ。12時、1時に終わってぇ、ホテルまで行ってぇ、3…、1回、1時間半ぐらいかかんのよ。ホテルまでが。

で2時半とかに着いてぇ、4時ぐらいに寝てぇ、何か知んないけどね。5時半ぐらいに、起きちゃってんのね。ね。これ1時間半ね。まぁ2時間としよっかぁ。2時間。

ほんでその次の日がぁ、あの〜、6時半からだったから。そのまんま起きてぇ。朝日見ちゃったりして。その大地がすっげぇ綺麗だったのよ。

それからまた12時、え〜、その日がねぇ、何時頃だったんだっけなぁ〜? 分かんねぇや。でまた次の日も寝れなかった。

俺は合計でね、あっちでぇ、あ、13時間ぐらいしか寝てないのよ。5日間ぐらいで。眠いんだけど何か寝れなくてぇ。ほんで、昼寝も出来ないのよ。基本、出来ないっていうかぁ、昼寝するような所が無くてぇ。

ほんで最後の日ぃ、最後、帰るっていう日ぃ、のぉ、お〜、日、寝れたのよ。え〜、それも、ロスでぇ、どんぐらいで終わったんだっけ? あれ。「シャワー浴びたいなぁ。」なんつってたからぁ。ほんでご飯食べ行ったんだ。皆で。で〜、2時、3時ぐらい、あ、3時ぐらい、に、準スタッフも居てぇ、準スタッフと途中で何かこう、あの、ホテルで合流してぇ。ホテルで皆やってたから。

で4時ぐらいかぁ。4時ぐらいに出てぇ。それで9時までなんだけどぉ。9時までガッツリ寝てぇ。で4時まで。9時ぐらいにもう、ガッツリ寝て。寝てプラスぅ、え〜、一番最終日までぇ、俺、便が出なかったのよ。1回も。何だったんだろうね? 

で俺ほんとに寝ない、寝ない子なんです。寝なきゃいけない子なんです。すんごい寝たがり屋の子なのにぃ、よ〜るは寝てもぉ、目ぇ覚めちゃうしぃ。で、寝ない日がぁ、前の日寝られてもぉ、夜、寝てもすぐ目ぇ覚めちゃったりして。

俺、朝日、3回見たもん、だって。出るの。パッと目が覚めちゃって。ほんで、「こぉ〜れは次の日もうしっかりやんないとヤバイなぁ。」つって。ま〜た寝れなかったりしてぇ。おじいちゃんなのかなぁ? 

で車の移動とかさぁ、そのランカスターからロスとか1時間半だけども。もう全く寝なかったねぇ。ず〜っと本読んでた。(カカカ笑)

(つづく)

posted by alfa at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−『ATARU』の海外ロケ(1)

『サムガ』

6月22日 (レポ)

<「ATARU」の海外ロケ>

中居:
SMAP、中居正広サムガールSMAP。海外に行ってましたぁ、スペシャル。

どうも、こんばんは、中居です。

「最近、間違った敬語が、多く聞かれます。次の例文から間違ったところを直します。」

「お打ち合わせの件、了解しました。」

何? おう…、「お」はいらないと思う。「お打ち合わせの件、了解しました。」何?これ。何? どこが間違ってるかって? …「お打ち合わせ」の、「お」じゃない? 「打ち合わせの件、了解しました。」な〜んだろう? 何が違う、何が違うの? 正解は何? え〜、「お打ち合わせの件、かしこまりました。」了解しました。かしこまりましたって何? へぇ〜。(?)ことの間違い。「すいませんでした。」あ〜、そういうことね。言い方がおかしいってことね。

え〜、「先ほどの、え〜、間違い、どうもすいません。」う〜ん。(スタッフ:笑)「先程の間違い、申し訳ございませんでした。」なるほどぉ。「こちらの品物は100円になります。」う〜ん。「こちらの百、品物は、105円になります。」(スタッフ:笑)(笑)正直じゃぁ、あ、「こちらの品物は、100円で、ございます。」だけでいいのね? 

「ご注文はこちらでよろしかったでしょうか?」あ〜、正しくは、「ご注文は、こちらで、もう少々お待ちください。」(スタッフ:笑)「こち、こちらでよろしいでしょうか?」

「いらっしゃいませ。近藤様で、ございますね?」う〜ん。「いらっしゃいませ。近藤、殿でございますね?」「近藤様でいらっしゃいますね?」

「Joy!!」。(笑)ごめんねぇ、小林君、せっかくやってもらったのに。(スタッフ:笑)(カカカ笑)

るんるん曲:Joy!!

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

「サムガ」−『ATARU』の海外ロケ(概要)

『サムガ』

6月22日 (レポ) (概要)

<「ATARU」の海外ロケ>

中居:
間違った敬語について。

「ATARU」の海外ロケ。ラスベガスに行って。あとランカスターっていう、砂漠のとこなんだけど。ロケに行きました。

飛行機で、本を1冊読んだ。

時差で、全然寝れなくて。カジノ行ったりして。

合計で13時間ぐらいしか寝てないのよ。5日間居て。

寝てもすぐ目が覚めちゃうし。

ず〜っと本読んでた。

死ぬほど暑かった。ベガスは。夜も。40度以上あんのよ。

砂漠だから、日陰も無いし。日焼け止め塗った。いつもは塗らないんだけど。ATARUが黒いのは変だから。

食事もアメリカンフードだった。ステーキとか。

帰って来たら、体重が55キロに減ってた。

撮影が苦しかったからって、いい作品が出来たかどうかは分かりませんけど。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−3Dキャラご飯

『おはスマ』

6月21日(金) (レポ)

るんるん曲:セロリ

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月21日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

さぁ、今日は、金曜日ということでね、「笑っていいとも!」にねぇ、出演してますねぇ、僕はね。もう10年以上、も〜っとだよね、18年ぐらい出てますねぇ。金曜日。日課ですからねぇ。新宿のアルタ行ってぇ。う〜ん。ほんと、会社に、勤めてる感じしますよ、アルタに、通うって。

あの〜、エレベーターなんかでねぇ、アルタでねぇ、あの、従業員のねぇ、女の子達と、一緒に、エレベーター乗ってねぇ、「あ〜、皆、頑張ってんだなぁ〜。」とか思ったりしてねぇ。いろん〜な方が居てね。凄いね僕…的にはねぇ、金曜日はねぇ、社会をねぇ、感じてる、日でもありますねぇ。

コーナーもいろいろありますから。最近はねぇ、「3Dキャラご飯」ってね、世間のママさんは凄いですよ、今。3Dのように、飛び出してる、お弁当を作んですねぇ〜、いろんな。

見事、優勝者には3万円のね、制作費としてねぇ、差し上げますんで。皆さんねぇ、そちらの方もねぇ、頑張って応募してみてください。

さぁ、ということで、中西さ〜ん、奥さんに、3Dキャラご飯、作ってもらったことあるぅ? 



中西:
無〜い(笑)ですよ、それは。(笑)

金曜日ということで。「笑っていいとも!」ですね? 草なぎさんはね? 長いですよねぇ! だって18年…って、仰ってましたましたけど。18年ってことはぁ…? 何年前? 今、2千、10、3年…? 95年!? あ〜、懐かしいですねぇ〜。僕が、グランパスに居た頃ですねぇ。

そうですよぉ! だってぇ、僕が奇跡の、途中出場、3試合連続ゴールを、未だに破られてない記録を作った時ですよ。は〜い。まぁたまたま、スタメンになれなかっただけなんですけどね。は〜い。

まぁ、そういうこともありました。草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

「おはスマ」−結婚式で使いたい曲

『おはスマ』

6月20日(木) (レポ)

るんるん曲:STAY

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月20日、今日、お誕生日のみんな、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨のち曇り。

さぁ、6月といえば、ジューンブライドですね。結婚式をする方、招待をされてる方、多いのではないでしょうか。ねぇ。

結婚…、まぁ僕もねぇ、もうこの年にさしかかって来ますとぉ、周りはねぇ、結婚されてる人多い。

年々やっぱりねぇ、結婚って何なんだろう? 僕自身も考える、ことではあるんですけど。いいですよねぇ〜、何かねぇ。お互いを、こう、助け合いながら、家族を、築いて、一緒に生きていくという。パートナーですね。う〜ん。

SMAPのね、曲も何か、使って欲しいですねぇ〜。「らいおんハート」とか。「オレンジ」、あ〜、ダメだ、あれ、別れの歌だ。別れちゃうわ。(笑)う〜ん。「世界に一つだけの花」とか? 

あ〜、でも、あれもあるわ、何か、あの〜、あれだよ、「STAY」、「STAY」。「STAY」、いい曲ですよ。「永遠なんていらない、5〜60年、それだけでいい。君と一緒にいられるなら。」そんな歌詞です。う〜ん。「STAY」、いいよ! 「STAY」かけたいなぁ、僕、結婚式で、自分のね。はい。

頑張ります、僕も。

ということで、中西さ〜ん。結婚式、どうだったのぉ? 



中西:
まぁ、「どうだったの?」っていうと、どうにかなったっていうことじゃないかと(笑)思いますけど。

え〜っとですねぇ、結婚式の曲って確かにぃ、さっき間違えて、「あ、ダメだ! らいおんハートって別れちゃう。」って言ってましたけどぉ。選ぶの難しいですね。…あっ! あ、「オレンジ」がダメなんですね? あ〜。

これでも確かに、「STAY」、これ? 今かけてるヤツ? これはやっぱいいですねぇ。う〜ん。凄くしっとりしてるけどぉ。

っていうことで、草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

「おはスマ」−中学生丸山

『おはスマ』

6月19日(水) (レポ)

るんるん曲:Joy!!

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月19日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

さて、ね、皆さん、「中学生丸山」、公開から1ヶ月ということで。ご覧なっていただけた方、そしてまだ観てない方も、早く劇場に行ってくださいね。

まぁ中学生のねぇ、妄想の話なんでねぇ。あの〜、なかなかねぇ、説明したりねぇ、う〜ん、人に伝える時は難しいんですけどぉ。あのまた新たな、一面を、僕、草なぎ剛が見せているので。是非、劇場に足を運んでみてください。

僕もねぇ、観に行きましたよ、劇場に。う〜ん。あの〜、いいですねぇ、生のお客さんねぇ。お客さん入ってて、嬉しかったですよ。笑ってて。劇場…にしては珍しいぐらい、お客さんの笑いがねぇ、絶えない。さすがだなぁと思いましたね、クドカンさん。

ほんとにねぇ、無い映画、タイトルも凄いじゃないですかぁ。「中学生丸山」って。「なんじゃ?こりゃぁ。」みたいな、タイトルでねぇ。

どんな内容なのか?ってぇ。あのねぇ、クドカンさんの作る作品はねぇ、凄いふざけてんだけどぉ。ジンワリ伝わって来るものが、あるんですねぇ。「じぇじぇじぇ。」って、驚く、感じも沢山あってねぇ。

とにかくねぇ、ちょっとこれは、体感していただきたいですね。僕もまた、劇場に足を運びますので。僕ともどっかで皆さん、会えるかも知れませんよ。「じぇじぇじぇ。」って言ってください、そん時は。はい。

勿論、中西さ〜ん、観てますよねぇ? この後も中西さん、よろしくね。



中西:
観ました。(ゲホッ。)すいません。観ました。

クドカン、さん、はほんとに、凄いですねぇ〜。まぁ今「あまちゃん」もそうですけどぉ。う〜ん。何かこう、笑えるところがあるんですけどぉ。さっき草なぎさん仰ったように、こうジンワリ来るところもあるんですよねぇ〜。う〜ん。タイトルもねぇ、「中学生丸山」」っていう。

あと草なぎさんが仰ってたんですけど、「僕も、劇場に観に行きました。」っていう風に(笑)、仰ってんですけどぉ。どこ行ったんですかねぇ? これどうやって観てんのかって、いつも思うんですけどぉ。「また会えるかも知れません。」って仰ってましたけど。う〜ん。

僕も是非一度、劇場で(笑)お会いしてみたいです。

草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

「おはスマ」−移住するなら…

『おはスマ』

6月18日(火) (レポ)

るんるん曲:BANG! BANG! バカンス!

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月18日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方のお天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

今日はねぇ、「海外移住の日」なんだって。へぇ〜、そうなの?

海外移住するなら皆さんどんな、所がいいですか? どんな国がいいでしょうか? ねぇ? これからちょっと、暖かくなって来てねぇ、夏休みにねぇ、海外旅行、なんて考えてる方も。もう今から考えないとねぇ。こう、飛行機抑えたり、ホテルを抑えたり、いろんなチケット、考えてるんじゃないでしょうか? 

そうですねぇ〜、イタリアとか行ってみたいですねぇ。もう…、全然行ってないからねぇ、海外ねぇ。韓国、行った以来かな? 今年の頭。ハングゲソ、カッタワッソン、行って来ました。

え〜、韓国もねぇ、いいですよねぇ、今ねぇ〜。暖かくなって来て。僕が行った時はねぇ、1月だったからねぇ。物凄い、寒かったですねぇ。う〜ん。寒い韓国っていうのもねぇ、これまた、味なんですけど。暖かい時がいいかなぁ〜? う〜ん。

そうですねぇ。移住するなら何か、う〜ん、イタリアとかがいいかな。何か。う〜ん。ジョジョ、って感じでね。はい。分かる人は分かると思います。(笑)

ということで、中西さん。移住するなら、どちらですかぁ? 



中西:
僕はアメリカが好きです。アメリカの西海岸に昔、中学生の時住んでたんですけどぉ。夏もぉ、そんな、こうカラッとしてて暑くないんですよねぇ。で雨が1年でぇ、1日か2日しか降らなかったっていう。(笑)う〜ん。

サンフランシスコのちょっと南のパラールドっていう、まぁフェイスブックのねぇ、本拠地がある所ですけど。見ましたけどぉ。まぁナパバレーも近くてねぇ。まぁ昔は子供ですからワインなんか飲みませんからぁ。(笑)う〜ん。

いや今、住んだら楽しいだろうなぁと。ゴルフ場も綺麗ですし。

草なぎさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

「おはスマ」−SAMPという会社

『おはスマ』

6月17日(月) (レポ)

るんるん曲:Joy!!

草なぎ:
おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。6月17日、今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方のお天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

さぁ、先週までは、香取慎吾、君が、やってました。今日から、僕、草なぎ剛に、バトンタッチでございます。

どうも、皆さん、おはようございます。ね。朝ということで。今日の、お目覚めは、いかがでしょうか? ちゃんと寝て、ちゃんと起きる。大事なことですねぇ。今日も1日、頑張りましょう〜! 

さぁ、え、只今SMAP、50枚目のシングル、「Joy!!」が、絶賛リリース中です。6月5日に発売されましたねぇ。50枚目ということで。数を数えたことが無かったので、気がついてみたら、50枚という。これは、とんでもないね、数字、なんですねぇ。えぇ、凄いですねぇ、SMAPはねぇ。

まぁ、わたくしもねぇ、SMAPという、会社に勤務してる、ような形ですけどねぇ。どんどんどんどん、こうやって、沢山の方が、応援していただいて、50枚目っていう、凄いね、数字になってしまいましたけど。

今後もね、僕もSMAPという、会社にね、あの〜、しっかり努めて頑張っていきたいと思いますんでねぇ。こちらの50枚目のシングル、「Joy!!」も。

これねぇ、またねぇ、50枚目でねぇ、元気が出る、暖かくかってなって来て、元気が出るので、絶対、朝から聴いても、1日元気に乗り切っていけるような曲なので、皆さん聴いてみてください。

ということで中西さん。この後はよろしくお願いします。



中西:
はい。ってことで、今週から、草なぎ剛さんですね。

凄いこう、新しい表現をされてましたねぇ。「SMAPという会社に勤務してるような形なんですけど。」っていう。(笑)SMAPって会社があったら凄いですけどねぇ。

草なぎさん仰ってましたけどぉ、この「Joy!!」という歌、朝聴いてねぇ、凄く元気んなれる曲なので、僕も、凄く好きな、曲になりそうです。是非皆さんもですねぇ、この曲を聴いて、朝から前向きに、乗り切っていただきたいなぁという風に、思います。

草なぎさん、今週、そして、この後も、よろしく、お願いします。
posted by alfa at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

「サムガ」−財布の中身(4)

『サムガ』

6月15日 (レポ)

(つづき)

中居:
タケカワ市の、○○さん。

(ハガキ)
私は趣味で生花、を習っています。お花を生ける時は無心になれるので、気持ちいです。中居君はもし、お時間がとれたら、何の習い事をしてみたいですか? また、中居君が無心になれる時って、どんな時ですか? 

中居:
やっぱりぃ、無心になれるのはぁ、やっぱ仕事中だねぇ。う〜ん。無心だよね。無心というかぁ、仕事のことしか考えないからぁ。う〜ん。「どうしようかなぁ? ああしようか?」って。例えば人の話を聞いてる時にぃ、「あ〜、やべぇ、家の、あれ忘れて来ちゃった。」とか考えないじゃん。

1個のことしか考えないっていうのはぁ、やっぱりぃ、終わった後使えるけどもぉ。まぁ集中してた方が、忘れられるよね、いろんなことを。

例えば、分かりやすく言うと、「女の子に振られましたぁ。落ち込んでますぅ。」つってもぉ、仕事に入っちゃえばぁ、そんなこと考えないからぁ。落ち込んでたり、何か、嫌なことがあったとしても。う〜ん。

でもぉ、仕事のこと考えながらトーク、とかお仕事してる時もぉ、まぁ面倒臭いけどね。「はぁ〜、今日もトークしなきゃいけない。」とかさぁ。エネルギー使うから。

習い事はやっぱり英語かなぁ〜? 「How do you do」だねぇ〜。何だっけぇ? あの〜、「ATARU」でもちょっと英語を喋るシーンがあったりとかさぁ。ヒアリングで、あの〜、何か、こう、ヘッドフォンしながらこうやって覚えたりするけども。

やっぱ難しいもんねぇ〜。英語喋れたらいいなぁ〜とは思うね。

おしまい? 1曲? 「失くしたり見つけたりのEveryday」。

るんるん曲:失くしたり見つけたりのEveryday

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

もう、ちゃんとした方がいいよぉ、財布。財布、買ってあげようか? 折りたたみがいい…? 何、長財布…、あ〜、ポケットに入れるからかぁ。小林君にプレゼントしてあげるよ。何がいい? 俺にまかしてくれる? 何でもいいの? 今の財布にして、(?)を考えよう。この中にペラペラしたカードは、カードいっぱい、でももうカード、だからもう、増えないよねぇ? 小銭がいらないのぉ? 何で小銭入れてないの?(小林:え?ポッケん中に一応、入れてるから。)何でさぁ、ポッケにさぁ、そんな入ってんの? 

俺、ポッケに物を入れないからねぇ。一切。ジャケットのさぁ、ポッケあんじゃん。内ポケットじゃなくてさぁ。外ポケット。あん中に物を入れることは無い。そいでねぇ、ダランッてなるのがぁ、カッコとしてよくないからぁ。昨夜すらもうほんと、ポッケ、ズボン、パンツの、後ろぐらいにぃ、携帯とタバコぐらいかなぁ〜? 

また来週。

今週のおまけハガキ。

京都府の、○○さん。この子よく、紹介するねぇ。

(ハガキ)
私に家では毎日電子レンジを使っていますが。中居君は使ったりしますか? 

中居:
もうね、1年半ぐらい使ってないかな。

ま〜た来週。
posted by alfa at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−財布の中身(3)

『サムガ』

6月15日 (レポ)

(つづき)

中居:
北海道の○○さん。

(ハガキ)
中居君はレシートってどれくらいの間、お財布に入れときますか? 私は、その日のうちに、お財布から出すんですが。(中居:偉いなぁ!)先日、私の働く店に来たお客さん、に度肝を抜かれました。財布いっぱいに、え〜、漏れ、溢れかえるほどの、レシート。どう観ても日分の量ではない。そこで急にほかの人にレシート事情が気になってしまいました。

中居:
分かる! 居るよねぇ!? (スタッフに)見して、財布。レシートがさぁ、いっぱいっつう…。うわぁ!(スタッフ:笑)ポットに、そんな大量に入ってんのぉ? ってことはその、Gパン毎日履いてるってことだよねぇ? 

財布、財布。見してよ、小林く〜ん。あ〜あもうあさぁ、う〜わ、きったね…。うっそでしょう? 4,000円しか入ってないのぉ!?(小林:(笑)持ってないだけ。)え〜? 4…、3,000円しか入ってないじゃん! たまたまでもない! 俺絶対、最低でもぉ、俺、3万入ってないと不安だよ。俺絶っ…、これ出て来た。俺、3万はぁ!(スタッフ:笑)、俺、3万切ったらぁ、銀行行くもん。

ちょっと44歳の普通の人が、何は入ってるか、ちょっとチェックしてみよっかぁ。ねぇ?(ガサゴソ)2012年10月のレシートを持ってるの? 俺もう無いわぁ。これレシートはぁ、1週間に1回ぐらいはぁ、まぁ、最近、使わないからぁ、もうすぐぅ、あれだね。レシートボックスに入れちゃうねぇ。

で何でこういうの、置いてんの? これ。これ何?これ。(小林:何かニッポン放送の副部長がぁ、「将来嫁さんが出来たらメシ食わしてやる。」っていう念書。)

「小林君と、その、お嫁さんになる人と、板橋、連れてってやる。」バカ野郎。「その時は、イタクラ君も連れてってあげよう。」クリまん…。(小林:笑)よく分かんないよねぇ。こういうの。

それをさぁ、財布に入れる感覚が全っ…。次、チェックさしてぇ。(スタッフ:笑)え〜? 博多なが…、ラーメン。替え玉、100円のトッピング。いらねぇよぉ。(スタッフ:笑)こんなのぉ。(小林:ちょっとぉ…。(笑))いらないから捨ててんだよぉ! 

プライベートサロン。おう、何なの? これぇ。(小林:会員券)いつ、いつ行ったのぉ? いらねぇよ。とっててどうすんのぉ!? これぇ。(小林:意外にいいじゃん。)意外じゃないよ! 

何?これ。そ、メンバーズカード。そ、そ。何?これ。もう、いらないよ、こんなの。破るなぁ。リラクゼーション。なぜ。どんだけマッサージ行ってんだよ!これぇ。ハンコウ、埋まってんじゃんか!これぇ。(小林:マッサージのお店。(笑))

え〜? (小林:これ、あれだぁ。あの〜、)これもスパだよぉ。(小林:スーパー温泉。)ほら、こうするだけで何か俺、あの〜、お掃除する、人みたい。マッサージ。ま〜たマッサージ。

え〜? 何これぇ〜。そん〜なの、有り得ない、夕食券って。これ、もう元々使えないでしょう? (小林:記念にとってあるんです。)なん、なんの記念? (小林:ニッポン放送がぁ、)う〜ん。(小林:あの、横浜アリーナでやったイベントのぉ、)う〜ん。(小林:入演チケ。)入演チケを切り取ってるのぉ? これ、いらないねぇ? これねぇ? 記念にとってるって何なのぉ? (小林:何となく、そういうのがあったなぁ〜って。)(スタッフ:笑)(小林:A型、A型、掃除好き。)

ダメだねぇ、レシート、こんだけだねぇ…。(小林:凄い綺麗んなったねぇ。)何で!こんな持ってん…。出た。小銭入れに指輪。こぉ〜れ何なの? こういうのこっち…、秋葉原から130円の切符が何やっての?これ。(小林:それ何かでぇ、中継に行った時に、買った。)記念なのぉ? 

くっせぇなぁ〜、これ。ひどいねぇ。あ〜もカードも、あ〜、何これ。捨てるカードいっぱい出て来るよ、これ。(小林:(笑))何このカード、これ無駄なカードばっか、これ。出してもぉ、もう出してないから、抜けないじゃん!カードが。

う〜わぁ〜! あ、割れてるぅ〜。(小林:それダメなの。それ暗証番号の、乱数表だから。それは大事で…。)何?乱数表って。リストで、お金の、振込出来るサイン…。あ、家賃、振り込んでない、ヤバイ!(笑))

何これさ、カードいっぱいあんのぉ? これいらないでしょう?(小林:うん?)ポイントカード、これ。(小林:あ、それもう切れちゃって…。)120円。(小林:う〜ん。)とっとくな、120円、バーカ! (小林:切れちゃってるよね? あ、切れてないよ!)120円だよ! 俺、あげるよ、あとでじゃぁ。(小林:(笑))120円。

ほんと、カードがた…。何だ?これ。(小林:あ〜、それ〜は、使ってる口座。)だから口座は口座で一緒にしとけ、つってんだ。(小林:あ〜、なるほどね。)バカだなぁ。(小林:そうやって整理するのね?)どんどん捨てねぇと。

こん〜な、きったねぇんだねぇ、人の財布って。(小林:(笑))(ガサゴソ)(ドンドン!)(小林:ちょ〜っと、あさるな! お金は。(笑)お金は入れといて、戻しといて。)(ガサゴソ)こん…、何で3,000円しか入ってねぇの? こん〜ななのぉ? 考えらんない。全部おめぇだよ。

家ん中もこんな感じだねぇ? ぶっちゃけね。

俺はねぇ、何だろう、モットーがあるんだろね。人が見てないところをちゃんとしようっていうねぇ。だから見えないところを、ちゃんとしよう。変な話、分かりやすく言うとさぁ、食事制限なんてさぁ、人が見てないところで、人が見てたりするとさぁ、「いやいや、俺食事制限してるから食べないんだぁ。」って言うけど。いかに人が人が見てないところで頑張んなきゃいけない。そこが、一番人間、成長するところじゃねぇのか? バカ野郎。

何だっけ? お掃除とかもさぁ、家のはやっぱり、綺麗じゃないけどぉ。見えないところを、凄く綺麗にするねぇ。う〜ん。棚の中とかぁ。本棚の、そう、開ける、閉まっている、扉が閉まっている中とかぁ。そういうところを綺麗にしようって。逆に見えてるところの方が、汚いかも知んないね。う〜ん。

見えてないところを綺麗にしようって。家、汚ねぇんだなぁ〜。

でも俺ちょっと財布買い換えようと思ってんだよなぁ〜。もうボタンが、引きちぎれてんだよね。ちょっとパチってやんだけどぉ。

でも財布換えるのってぇ、気持ちいいよね。何でだろう?あれ。ちょっとした模様換えに近いぐらいの…。だってやっぱりぃ、使ってやっぱり4〜5年使うでしょう? 

ほんで僕財布を、買う時はぁ、一式買うからぁ。財布とキーケースとぉ、小銭入れとぉ、何かカード入れみたいのって、4つぐらい買うんですよ。それ気持ちよくない? シャンプーリンスのメーカーを換える、みたいな感じだよね。「今日から、このメーカーにしよう。」みたいな。

財布、買い換えよう! 

(つづく)

posted by alfa at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする