2012年11月29日

「おはスマ」−服

『おはスマ』

11月29日(木) (レポ)

るんるん曲:どんないいこと

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月29日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜、僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴のち、雨。

え〜、今日は、語呂合わせ、来ましたねぇ。1129ということで、いいふく、っていう。「いい服の日」、っていう。

これ、いい服、悪い服、何、どこが、線引きなのか、よく分かりませんが。どの人を、まだ留めておこう、っていう、ジャッジは凄く困りますねぇ、毎回。う〜ん

で今回あの〜、「PLICELESS」、でぇ、共演をしてくれている、Kis-my-ft2の、あの〜、藤ヶ谷君、がですねぇ、「いらない服とか、着けねぇ、アクセサリーとかあったら、ください。」っていうメールが来たのでぇ。「マジかぁ?」って思いながらぁ、こないだ段ボール1箱分、スタジオに持ってたんですけどぉ。

その、ジャッジをするの、凄い大変ですよねぇ。俺だって、ネルシャツとかぁ、デニムとかぁ、高校の時のヤツ、まぁ、まだ全然ありますからねぇ。でサイズもそんな変わんないのでぇ。どの人を、留めておいて、どの人とお別れするっていうのは、決めんのがすっげぇいっつも悩みます。

中西さんとかも、服持ってそうだもんなぁ〜。いい服持ってそうだもんね。いい服話し、よろしくお願いします! 



中西 : な、何なんですかねぇ? この「いい服」って。今日、高橋さんの、服僕は、凄い、いいと思いますけど。
高橋 : あ、ありがとうございます。
中西 : ワンピースで、お洒落な。
高橋 : 中西さんも今日は、「萌え系」ですよねぇ?
中西 : そう、僕がぁ、スーツとかぁ、今日は僕、ジャケット、パンツ、ネクタイなんですけどぉ。
高橋 : う〜ん。
中西 : 今日は2本ネクタイ(笑)、関係のところでちょっと、講義があるんでぇ。(笑)あ、講義、公演があるんでぇ。
高橋 : えぇ。
中西 : ネクタイして来たんですけどぉ。その格好をすると必ず言いますよねぇ。
高橋 : 何か…
中西 : 女子ってやっぱりこういう、何か…
高橋 : そうですねぇ、スーツってやっぱ、何か、カッコいいですよねぇ。
中西 : う〜ん。
高橋 : う〜ん。
中西 : いやこの、「いい服」の定義っていうのは、確かに分からないですよねぇ。どれがいい服なんだろう? でも木村さんみたいにこう、クロノスのスタッフに、「服ください。」って言われて、僕服持ってく時に、「どれ持ってけばいんだろう!?」っていつも考えちゃいますよねぇ。ほんとに、は〜い。
高橋 : あ〜。
中西 : 木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−船舶免許

『おはスマ』

11月28日(水) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

木村:
おはようございます。SMAPの木村拓哉です。11月28日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りです。

え〜、今日は「太平洋記念日」ということになって、おりますが。凄いすねぇ〜。1520年の、この日に、ポルトガルの、航海者、マゼランが、太平洋に突入しぃ。そして、彼の船が初めて世界一周をして、地球が丸いことを証明したっていうね。う〜ん。

船、いいっすよねぇ〜。僕もほんとあの船、興味あってぇ。あの、船舶免許とか、タイミング合ったら取りたいなぁと思うんですよ。

でも何か、何かこう、企画とかでぇ、何かカメラが回ってる、たりとかした方がぁ、俺真剣に、なりそうな、(笑)気がするのでぇ。何かそういう、のあったらいいなぁ〜とは思ってるんですけどぉ。

船、いいっすよねぇ〜。中西さん、一緒に、取りませんか? んで、どっちかが取った暁には、高橋さんをこう招待してぇ、一緒にこう、ね、クルージングしてみるっていう。

で、あるところまで、いいところまで来たな〜ってなったらぁ、中西さんのことをこう、ドーン!って後ろから押してしまって、え〜、高橋さんと2人っきりで、え(笑)ゲートブリッジの方で…。嘘で〜す。

この後、よろしくお願いしま〜す。



中西 : はい。東京湾は、寒そうですね。(笑)泳ぎたくないです。でも、僕木村さん、免許持ってるイメージだったんですけどぉ。持ってないんですね、船舶のねぇ。
高橋 : ねぇ〜? そうですねぇ〜。
中西 : う〜ん。高橋さんは、木村さんとデート出来るみたいですけど。
高橋 : あ〜、是非中西さんを、
中西 : もう、何言ってんですか?(笑)
高橋 : ドーン!とする方向で。(笑)
中西 : そして今お送りしてるのはぁ、あ、THE MONSTERSで、「MONSTERS」なんですかぁ。「THE MONSTERS」、香取慎吾さん、そして、山下智久さんですねぇ。2人のユニットなんですがぁ。僕も「MONSTERS」、観てますけどぉ。面白いですねぇ。結構僕は、好きですけどぉ。は〜い。今日発売ということで。よかったらみなさん、是非とも手にとってください。お送りしたのはTHE MONSTERSで、「MONSTERS」でした。
posted by alfa at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

「おはスマ」−札幌ツアーファイナル

『おはスマ』

11月27日(火) (レポ)

るんるん曲:愛の灯〜君とメリークリスマス〜

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月27日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れです。

おっとっとっとっと、気が付けばクリスマスまで1ヶ月切ってますねぇ。う〜ん。

これ、クリスマスんなると、世の中かなり、テンション上がって、ねぇ、イルミネーションなんかがこう、街の中にもババババーンと、増えて行ってぇ、う〜ん、テンション、上がりますよねぇ? 僕は結構上がる方なんですけどぉ。う〜ん。

街を行き交う、カップル、とかを、横目に、う〜ん、僕らは、札幌ドームで、ツアーファイナルを、迎える、ことになっているのでぇ。う〜ん。だ、そちらに向けて。

まぁドラマの撮影もまだまだ、続いて、はいるんですけどぉ。ちょっとこう、舵をそっちにも、切っていかないといけないかなぁっていう、感じに、なってますね。

クリスマス、盛り上がるかなぁ〜? ライブ盛り上がって欲しいなぁ〜。う〜ん。

中西さんとか何やんだろう? クリスマスって。何か、綺麗な、女性に、カッコよくプレゼントとか、渡しちゃいそうだよなぁ〜。

っていうか高橋さんに!絶対ちゃんと渡してるよねぇ!? 中西さん。

「あ、高橋さん、今年もメリークリスマス。」みたいな感じで。ウー! クゥー! あ〜〜〜、羨ましい。

この後、よろしくお願いします。



中西 : 何なんですか? この、この、この(笑)。
高橋 : そんな感じでしたっけぇ?(笑)
中西 : この、(笑)木村さんの。(笑)面白過ぎるんですけど。これあの、僕、高橋さんに、プレゼントあげなきゃいけなくなっちゃ、いけ、いけなくなっちゃった系じゃないですか? これ。
高橋 : そうですねぇ〜。
中西 : え〜!?(笑)
高橋 : 楽しみですねぇ〜。
中西 : え〜!?
高橋 : (笑)
中西 : あの、貰うってことは、僕にも何か渡さなきゃいけないってことでしょ?
高橋 : そうですね〜。
中西 : う〜ん。
高橋 : 考えておきます。
中西 : まぁちなみに、僕今あの〜、雑誌の「ゲーテ」で、「中西哲生が絶対失敗しないクリスマスの、何かプレゼン」みたいのやってんですけどぉ。(笑)
高橋 : へぇ〜?
中西 : は〜い。いろいろ必殺技がありますからね。
高橋 : あぁ〜。
中西 : まぁ、それを繰り出すかどうかは…
高橋 : 繰り出してくださいよ。(笑)
中西 : や、繰り出すかどうかも、今月1ヶ月のこうね、パフォーマンス次第ということで。
高橋 : なるほどぉ。なるほど。
中西 : お願いします。
posted by alfa at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−香里奈さんのイメージ

『おはスマ』

11月26日(月) (レポ)

るんるん曲:Dear WOMAN

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月26日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

はい、え〜、今日は月曜日ということで。毎週月曜日、夜9時から、フジテレビ系列にて、放送中のドラマ、「PRICELESS 〜あるわけねえだろ、んなもん〜」の、裏話を、ご紹介させていただきます。

まぁ、あの共演者、沢山いるんですが。香里奈さんはもう、いだいていたイメージが、180度変わりましたねぇ。目茶苦茶、何か、体育会系ですよ。

あの〜、昼休憩、とかになってぇ、あの香里奈の前に置いてあるのは、カツカレーなんですよ。で、「あっ、ちょっと、小鉢もん取って来ます。」って言って。あの〜、納豆とぉ、生卵、を取りに行ってぇ、バァーッて、まず納豆をかけてぇ。んで、生卵をぉ、(笑)あとカレーにドーン!って、こう、いくんですよ。

「もう完全に、ラグビー部だなぁ〜。」みたいな感じの、カツカレーになるんですけどぉ。フッて気付いたらぁ、最後の一口なんですよ。

凄いでしょ? 何かねぇ、全部が、うん、変わりましたね、は〜い。

っていうことで、このあと中西さん、高橋さん、よろしくお願いしま〜す。



中西:
はい。凄い、ですねぇ。

僕も、カレーに、納豆と生卵をかけるの好きですけどぉ。カツカレーにはかけないですよ。(笑)普通のカレーだったら、分かりますよ、僕も。

やっぱり、それだけ食べる、から、こう、エネルギーもあるんですかねぇ? う〜ん。

木村さんはでもカレー食べるの、似合いそうなんですけどぉ。

これ、逆質問とか出来るといいですよねぇ? 木村さんにね? 「どんなカレー、好きですか?」って、うん。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

「サムガ」−ビールかけ(3)

『サムガ』

11月24日 (レポ)

(つづき)

中居:
さぁ、ついでに、今年の順位予想を検証してみましょう。

え〜、実際の結果は、え〜、パ・リーグ、1位から日本ハム、西武、ソフトバンク、楽天、ロッテ、オリックス。セ・リーグはジャイアンツ、中日、ヤクルト、広島、阪神、DeNA横浜。

僕の予想、あ、俺がこれ、書いたヤツぅ?(ガサゴソ)きったねぇ字だなぁ、これ。あれっ…!? ちょっと待ってぇ…。え〜っ…!?(スタッフ:どっちから行く?)パ・リーグから行く? 

パ・リーグ。これ、酷いねぇ。僕の予想は、1位、ソフトバンク、2位、オリックスだって。3位、西武、4位、日本ハム、5位ロッテ、6位楽天。

楽天俺、「岩隈」って書いてあるもんね。ってことは楽天凄かったんだねぇ。岩隈がいなくなってさぁ、マーくん守んなきれなくて4位なんだもんね。「ロッテの5位は?」って。だ、日本ハム、ダルビッシュいなくなって5だもんなぁ〜。

俺はオリックスは2位と、予想したんだ。怪我人が多すぎたよ、怪我人が。もういいや、こんなの。

見て、ヤバくない? セ・リーグ…。全当て。(スタッフ:笑)すっげぇ! 俺。全当てだよぉ! 全当て。ヤバくない? 「たまッチ!」の収録あんだけども、これ持ってこっかなぁ?(スタッフ:笑)え〜? 俺、全当てじゃん! セ・リーグ。ヤーバイ! 凄くな〜い!? 

来年もこの順位じゃない? 来年。全当てだ…。文句の言いようがない…。迷ってないもんなぁ…。

わぁ〜、だってでも澤村、内海、澤村、杉江、杉内、ホールトンなど。これに次…、だから東野とか宮國とか書いてるよぉ。東野、いなくなるかぁ〜…? 

すげぇ〜なぁ〜、俺。これ、俺だけかなぁ…? こんな、これは、そんなことないかぁ…? 

阪神の5位をよく当てたなぁ。う〜ん。阪神の5位をね。

俺、凄いじゃぁ〜ん、これ。

(チッ)来年だなぁ…。でも来年もねぇ、俺この順位だと思うなぁ。ま3、4、5がねぇ、分かんねぇな。3位4位5位が、やっぱり。阪神上がって来るような気…、大補強すると思うしなぁ〜。阪神が上がって来て、でも広島も力つけて来てんだけどなぁ〜。もうちょっとなんだよなぁ〜。基本的には団子状態が好きだからなぁ。

(ガサゴソ)パ・リーグ、ひでぇな、これ。ロッテの5位しか合ってないじゃん。ね。でも楽天頑張ってるよなぁ〜。すげぇなぁ〜。あ〜の…。

でもねぇ、その、東京ドーム終わった後にぃ、「帰ろう。」つって、エレベーター乗ったら稲葉が居たの。「お〜〜!」つって。稲葉、同い年。う〜ん。日本ハムの41番の稲葉。稲葉が居て「お〜〜!」と思って。

俺、稲葉は会ったことあるん…、ないのかなぁ? 「わぁ〜、稲葉さん。」つって。何とも言えないねぇ、稲葉。

だ、俺はもうその、余韻のまま帰ってるからぁ。「あ〜! どうも〜! お疲れっしたぁ〜!」みたいなことも。負けたばっかりだからぁ。

したらまぁ、エレベーター、俺が何か、あっちは何か、何か食事、っていうか多分、あの〜、打ち上げみたいのあったのかな? 

ほんとちょっと、ほんの何秒の、時間でしたけどもぉ。「いい選手が集まってる、強かった。」つってた。

さぁ、それでは(笑)1曲。え〜、近藤真彦さんで、「Let's Go!」。(笑)

るんるん曲:Let's Go!

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

俺、凄いなぁ〜、ほんとに。でもドラフトのあの〜、藤浪っていう投手が、大阪桐蔭の。阪神に行ったのは、ちょっとよかったね。あの東浜っていう、ねぇ、え〜、あの子も、ソフトバンク。

もうねぇ、いいピッチャーがねぇ、ほっとんど、ここねぇ、10年ねぇず〜っと! パ・リーグに行ってんのね。マーくんもダルビッシュも。まぁ、こないだ大石だとか菊池とか。み〜んな行っちゃっててぇ。

んでもって、「これパ・リーグに、あ〜、藤浪、行っちゃうんじゃねぇかなぁ〜?」と思ったら、阪神に、来たから、「ちょっとこれは面白いな〜。」って、思いますけどねぇ。


それではまた来週です。御機嫌よう。

今週のおまけハガキー。

広島県の、みよちゃん。

(ハガキ)
中居君、ジャイアンツ優勝、おめでとうございます。念願だったビールかけも参加出来たみたいで、よかったですね。

ここでひとつ、大事なことを発見しました。中居君が、襟足金髪にしてない年に、ジャイアンツが優勝してるんです。気が付いてましたか? 

中居:
そんなこと言うなよぉ…。

因みにぃ、石田純一さんがぁ、離婚した年はぁ、中日が優勝してます。

ま〜た来週。


posted by alfa at 16:25| Comment(1) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ビールかけ(2)

『サムガ』

11月24日 (レポ)

(つづき)

中居:
ほんで勝ってそのまま、行ってぇ。スタインバイしてぇ。

そしたらでも、何か、どんぐらい、何か局、あの〜、届いてたか分かんないけどもぉ。最初入り口んところで、カメラ回ってないところでぇ、ず〜っとみんな、俺にハイタッチしてくれてぇ。もう原さんも全部バァーッつって、ハイタッチしてくれて。「アーアーッ!」なんつって。

したら原さんが、「おいでよぉ〜!」って言うのよ。「いやいやそれ、ダメなんですよぉ、原さ〜ん。」って。「いい、大丈夫だ!」って言うのよ。「いや、ほんっと、ダメなんです。入っちゃいけないんですよ。」「大丈夫! 俺が言ってるんだから!」って。

原さん、そこら辺ねぇ、よく分かんないのよ。(スタッフ:笑)嬉しいんだよ、凄く。凄く嬉しいんだけどもぉ。原さん、いつもねぇ、インタビューしてる時もぉ、「もっと話してもいいよ。」って。

でも広報の人とかさぁ、多分平等にやってくれてんだよね。広報っていうか何か、周りのスタッフは。で、中居だけたっぷりやったら、他のところからさぁ、「じゃぁこちらもお願いしますよ。」とかなるからぁ。

でも原さん、すっげぇよくしてくれんのよ。「入っちゃいな。」とか。だって俺、オープン戦で「ベンチ入っていいから。」って言われたのよ。「や、それほんっとにダメですって。ほんっと、ダメなんですよ。」「だ〜いじょうぶだよ! 俺が言ってもダメ?」って言うから。「いや、ダメだと思います。」つって。「だ〜いじょうぶだよ!」つって。「や、それダーメなんだよ、原さ〜ん。」と思いながら。

ほんぐらい、そんぐらいよくしてくれてて。

そんで、ビールかけんとこも、でいろんな選手がこう、ね、話しを、伺いながら、僕に、かけてくれたり、俺もかけたり。原さんも俺にかけてくれたの、くれたりして。最後の帰り際。

俺はもう、帰り際の出入り、口のところに僕はいたのよ。そしたら、「どうも、おめでとうございます〜。」つって。

よかったねぇ〜。みんな、もうやっぱ、今までのようなこの1年間の、あれが、バァーッて出るんだろうね。あれはよかったぁ〜。

またやりたいなぁとは思いますけどぉ…。スポーツマンをやるしかないぇ、もうねぇ…。う〜ん…。

しゅう、で優勝の瞬間はお家で観てました。


「今年のジャイアンツの優勝までの道のりはどうでした?」

あんねぇ、知らない人も、いるかも知んないですけどもぉ。だいたい4月から、10月までのまぁ、期間で言ったら約1年間て言いますけど、半年間なんですよね、試合期間ていうのは。

4月の段階でぇ、1回6位って、最下位までなったことありますからぁ。このままズルズル行っちゃうんじゃないかなぁって。

僕、コメントも出しましたけどぉ。やっぱり4月はグズグズでぇ。で後半なってグーッと上がって来て優勝。でクライマックスシリーズも中日と3、3敗したじゃないですかぁ。それから3勝して、日本シリーズ出ましたからぁ。

あ〜、今年の1年、ペナントレースの1年の、このクライマックスってほんと凝縮されてるな〜って。一番最初はもうグズグズで、「このままダメなんじゃないか?」って思う、思った中での、え〜、後半戦の強さ、ねぇ、優勝までの道のりですから。ねぇ〜。

日本シリーズ2戦、連勝からの2連敗。阿部ちゃん、大丈夫かなぁ〜? あ〜れ東野がオリックス行ったんだよねぇ〜。小笠原、どうなっちゃうのかなぁ〜? う〜ん。

あの〜、でフワァーってさぁ、もうビールとかさぁ、シャンパンとか浴びてさぁ、もうほんっともう、毛穴からもう、飲んでないのにぃ、アルコールっちは、すっげぇもう酔っ払っちゃうのよ。そうすっと、すぐ酔っ払っちゃうのよ。全身からアルコールを入れてるわけだからぁ。

ほんでぇ、(カカカ笑)あの〜、東京ドームの中に記者専用の、お風呂ってあんのよ。う〜ん。大浴場みたいんところ。

そこに入ってったらぁ、あの〜、太一も入ってて。(スタッフ:笑)(カカカ笑)もう、変なねぇ、もう各局の、おっさん達がワァーッって居る中にぃ、何か知らないけど俺と(笑)、俺と太一が居てぇ。(カカカ笑)

「お疲れぇ〜。」つって。「わあ〜! お疲れっしたぁ〜!」つっててぇ。でわ〜、シャワー浴びててぇ。

何かスイッチ入ったのかなぁ? う〜ん。ちょっと俺のねぇ、4〜5人、隣で、何か、座りながら、こうやって、あのほんと温、温泉、お風呂屋さん、大っきな、大浴場、お風呂屋さんみたいな。

ピンポイントでず〜っと全身に水かけてた。(カカカ笑)「やめてくださ〜い! やめてくださ〜い! せんぱ〜い!」つって。「懐かしいなぁ〜、この感じぃ〜。」つって。「懐かしいなぁ、太一なぁ〜。」つって。「懐かしくないすよぉ〜! やめてくださ〜い! 水のくだり、ちょっと長いで〜す! ほんとに寒いで〜す!」って。う〜ん。

周りの記者の人が、ず〜っとみんな笑ってんの。「あ〜、ジャニーズだぁ〜。」みたいな。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

だってもうほんっとさぁ、カメラの人とかさ、レポートとか、みんっな、おじさん、もう記者の人ね、だから、おっさんばっかなのよ!(笑)そん中に俺とか入ってぇ。(カカカ笑)俺と太一でぇ(スタッフ:笑)。

「だって中居君、ここ入っていい、ここみんな、何か、記者の人みんな、入ってますよぉ〜!」なんつって。「俺全然入るよぉ。」つって入ったら…。

太一、ガリガリだったねぇ。

(つづく)

posted by alfa at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ビールかけ(1)

『サムガ』

11月24日 (レポ)

<ビールかけ>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。ジャイアンツが日本一んなってさぁ。あの、スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「iPadミニが発売になりました。今までのiPadより少し、小型の7インチサイズ。そして、第4世代の新しいiPadも発売になりました。」

何? 第4世代の新しいiPadって。iPad3みたいの? 4代目も…。

「中居君のiPadは一番最初の第1世代? iPadは使ってる?」

うん。麻雀ゲームしか使ってない。(カカカ笑)う〜ん。麻雀ゲーム、だったらもう、あの、プレステのあれでいいのにね、そしたら。プレステの小っちゃいヤツあんじゃん、何か。とかDSとかでいいのにね。PSPとかね。

あ、そうなんだぁ? 買い替えよっかなぁ〜。ね? でも買い換えても一緒だと思うんだけどなぁ〜。使うものももう限られてるしね〜。

さぁ、そんな中、今週は、ジャイアンツ優勝の話しをします。

その前に、あんねぇ、いろいろあってねぇ、1曲ねぇ、かけなければいけない曲があるんですよぉ。いいですかぁ? あのねぇ、あのマッチさんの歌でぇ、え〜、「Let's Go!」。(カカカ笑)どうぞ。

るんるん曲:Let's Go!

(CM)

(※ 録音ミスで、レポが途中からとなってしまいました。申し訳ございません。)

「来年優勝したらぁ、ビールかけに、あの〜、来てもいいよ。」って言うからぁ。その1年後、阿部ちゃん、覚えてるかなぁ? 阿部ちゃんに、が言ってくれたの。阿部ちゃん覚えてねぇ、なくてもぉ、もう言ったっていうのをぉ、俺ん中ではインプットされてるからぁ。「じゃぁ勝手に行っちゃえ。」みたいな。(カカカ笑)まぁ勝手じゃないんだけどね。

そしたらぁ、何かねぇ、決まってるんだって。あのねぇ、1局につきぃ、何かレポーターが1人みたいな。あの、決まっててぇ。多分日テレはぁ、「Going!」ってあの、亀梨がやってる、ラジオあん、あ〜ラジオじゃ、テレビあんじゃん。あすこのチーム来てるからぁ。僕なんかは「ブラックバラエティー」チームだからぁ。「それはいかん。」と。

でも何か雰囲気的にぃ、(笑)「中居君だったら大丈夫(笑)じゃないか?」みたいな、雰囲気なったらしくてぇ。雰囲気っていうかぁ、っていうような報告を受けて。「あ〜、そうですかぁ?」つって。

だけどもぉ、僕がぁ、僕はこっから、中に入っちゃいけないって。あすこの、ビールかけの中に入っちゃいけないのよ。基本的には。何かラインが決まっててぇ。で僕が「こっから中に入っちゃいけない。」つってぇ。そのトイ面にぃ、レポーター陣がいたのよ。

で、だから「すぽると」太一とかさぁ。国分太一とかぁ。あの何かその〜、局のアナウンサーがいて。

ほんで、3−0でぇ、勝ってるから。「あ〜、これはいけるなぁ〜。」と思ってぇ。でもすんごい中途半端でぇ。夜だから8時半とかに家着いてぇ。み、8時半、で車からぁ、あの〜、ナガダマにぃ、「あ〜、じゃぁ多分、終わ…ったら出ようか。」って。「1時間後にやるから。」って。「終わったら出ようか。」つって。

ほんで車ガーッつって、テレビつけたらぁ、3対3、同点なっててぇ。「中田、打ったのかよぉ!」つって。「これはまずい。」と。

でその時間って、凄くご飯が、難しくてぇ。「お酒飲むわけいかないしぃ。で、テレビ、を観ながらぁ、ボーッと観るのもあれだし。でもお腹空いてるし。つまみっぽいのも買って来てないし。」つって。結局こう、カレーライスとか食べましたよ。カレーライスを食べながら、冷蔵庫に入れてあるから。(笑)すっげぇ、すっげぇ作ったヤツが。カレー作ってぇ…。

ほんでぇ、こぉ〜れま、これ勝ったら勝ったでぇ、これはいいけども。負けたらぁ、僕の中ではぁ、あの〜、お腹いっぱいだからぁ、もうお酒飲めないでしょう? そしたら「その夜の過ごし方どうしようかなぁ〜?」って。その心配? 

でぇ、じゃ、ぶっちゃけ、その日土曜日負けたらぁ、次の7戦目のチケットを持ってたんですよ。でジモッピーと3人で「行こう。」つってて。心のどっかでね。「(チッ)負けてくんねぇかなぁ〜。」みたいな。「で明日勝ってくんねぇかなぁ〜。」みたいな。

第7戦でさぁ、決まっちゃう、のはいいじゃん。

したらあの、もう、勝ちムードなってたからぁ。まぁ勝ったら勝ったでやっぱり思わず「お〜!」と思いながら。

(つづく)

posted by alfa at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

「サムガ」−ビールかけ(概要)

『サムガ』

11月24日 (レポ)

<ビールかけ>

中居:
ジャイアンツ優勝のビールかけに参加した時の話し。

シャワー浴びようとしたら、(国分)太一が居て。

今年のジャイアンツを振り返って。

今年のプロ野球の順位予想の結果。

セ・リーグ、俺、全当てだよ。凄くない!?


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)

posted by alfa at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「稲垣吾郎のストスマ」−ロハス君(3)

『稲垣吾郎のストスマ』

11月22日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
京都府にお住まいの、しほなさんです。

(ハガキ)
雑誌で、「思い出の駄菓子は?」と、質問されたのを覚えていますか? 稲垣さんの答えは「すもも。すももの駄菓子。」「そんなのあるのぉ?」と一瞬疑ってしまいましたが。何と、木村さんも草なぎさんも、「すもも!」との答えが。SMAP5人中、3人が「好き」と答えた、駄菓子。すもも。これっていったいどんなものだったんでしょうか?

稲垣:
というお便りなんですけれども。そうですねぇ、しほなさん、23歳ですから、世代が違うんですね。

駄菓子といえばすももじゃないですかぁ? 確かに、駄菓子っていう、印象はもっとパサパサしてますもんね。菓子、か、お菓子だから。ふ菓子であったり、チョコバットであったり。う〜ん。いろいろありますけれどねぇ。えびせんであったり、ふ菓子であったり。ほんと、すももの数は数え切れないと思うんですけれどもぉ。

これねぇ、すももってあの〜、2つ入りで、パックに入ってて。ねぇ、こう合成着色料、たっぷりそうな、ジュースと一緒に入ってるんですよねぇ。それを何か、細〜いストローが付いて売ってて。そのジュースをちょっと飲みながら、最後すももを食べるっていう。

これでもね〜、随分昔、10代の頃、木村君と一緒に、食べた記憶があるなぁ〜。どこで買ったんだろう? 2人で駄菓子屋に行く筈はないんですけどねぇ。

でも僕はもっと昔なんですよね。印象は。こう小学生の頃。小学生の頃のすももっていうのは、2つ入りじゃなくてぇ、本当にぃ、プラスチックのこうでっかいケースにぃ、すももがぁ、何十個、百個ぐらい入ってんのかな? それで1個こう、取り出して、1個10円で売ってくれてたんですよ。

駄菓子屋さん、うちの近所に来てたのでね、キャリーカーで。う〜ん。そう。だから僕の中では1個10円のすももっていうのは印象的だったんですよねぇ〜。懐かしいなぁ〜。

でも駄菓子ってだいたい、西日暮里、日暮里の方から来るんですよねぇ。問屋さんがそこにあって。都内、ほとんどそこなんですよね。だから当時おじさん、キャリーカーで来てたんでね。「日暮里から、歩いて来てたのかな〜?」と思って、キャリーを引き摺りながら。う〜ん。

懐かしいなぁ〜。子供の頃はねぇ、そんな駄菓子屋さんも多かったんですけど、今は少なくなってますよねぇ。う〜ん。たまに食べたくなりますけれども。は〜い。


え〜、静岡県にお住まいの、まほさんです。

(ハガキ)
最近、少しずつ寒くなって来ましたね。私は寒いのが好きなので、嬉しい季節です。近づいて来る冬を楽しんでいます。吾郎ちゃんは、冬は好きですか? 冬に必ずすることはありますか? 私は友達と、鍋パーティーをします。1人暮らしなので、みんなで食べるご飯が美味しいです。

稲垣:
いいですねぇ〜。これからの季節、鍋。そろそろねぇ、結構鍋、多くなって来ましたよぉ。う〜ん。

以前はねぇ、結構、「豆乳鍋がいいよぉ。」とか、「鶏鍋がいい。」とか、いろいろと、この番組でもねぇ、鍋の、お話しはして来たんですけどぉ。

最近嵌ってる鍋はぁ、みぞれ鍋ですねぇ。何か、泥付きのほんとに、美味しい大根を、田舎の知り合いの、農家から送ってくださってぇ。う〜ん。凄い量の大根だったんで。

大根、いっぱいありますよ。こうしん大根とかねぇ。あと〜、まぁ普通の大根もそうですしぃ。あと、大根おろしに適した辛〜い大根とか、ちょっと名前まで全部分かんないんですけど、4種類ぐらい5種類ぐらいの大根が送られて来てぇ。

最初はねぇ、バーニャカウダとかに、作ったりとか、ねぇ、ちょっと生のまま、スティックで食べたりとかしてたんですけど。

「ど〜しよう? この量の大根。」とか思った時にぃ、とにかくいっぱい大根おろし、すると、大根使えるじゃないですぁ。「じゃぁみぞれ鍋にしよう、みぞれ鍋。」大根おろしを張ったね。う〜ん。「そうすればいっぱい大根使えるんじゃないかな?」っていう。「大根をこう、捌くことが出来るんじゃないかなぁ?」と思ってやったら、ほ〜んとに美味しかったんですよね。う〜ん。

何か凄く素朴な感じが、するじゃないですかぁ、大根おろし入れるって。でも何か逆に、それが何かお店っぽく感じてねぇ。う〜ん。す〜ごく、で、栄養もありますしね。う〜ん。

大根おりすするの凄く大変ですけれどもねぇ、もうお陰で凄く最近、慣れて来ましたね。大体鍋、1つの鍋に対して大根1本分ぐらい、入れますからねぇ。どろどろした感じで。

更にその中にまた、根菜類とかを、鍋の、野菜の具として入れると美味しいですよ。蕪とか、人参とか、ブロッコリーとか。意外とこう、洋野菜とかも合いますよねぇ〜。

出汁は、基本的にはやっぱり、醤油ベースですよね。まぁ、和出汁を取って、まぁちょっと醤油で味付けをしてお酒を入れてっていう。う〜ん。ただ濃い目に取った方がいいですね。大根おろしで薄まりますから。は〜い。

それに、ちょっとこういう意外と、ゴツゴツした野菜を入れて煮込むと美味しいですよ。ちょっとポトフみたいになってね。う〜ん。

鍋だからと言ってねぇ、必ずこう、、白菜とか、ネギとか、じゃなきゃいけないなんてことはないですからねぇ。ルッコラとかも全然合いますからねぇ。う〜ん。洋野菜に鍋っていいですよぉ〜。

そうあと、お肉類、に関してはぁ、勿論豚のバラ肉とかぁ、鶏肉とか、いろいろ、団子を作ったりね、つみれで、いろいろありますけれどもぉ。

このみぞれ鍋にはぁ、実は、ベーコンが合います。は〜い。もう正にポトフみたいになるんですけどね。(笑)このベーコンをねぇ、出来ればブロックで買って来てスライスして入れるとぉ、豚のバラ肉みたいなイメージですよね。これは何とも大根との相性もよくて。ねぇ。

心も身体も温まる、この冬お薦めの鍋ですねぇ。は〜い。みなさん、試してみてくださ〜い。


さぁ、ということで、ちょっと最後は、ねぇ、鍋について、熱く、語ってしまいましたけれども。(笑)ねぇ。

あの〜、ちにみにこのみぞれ鍋に関しては「最後の締めの雑炊とか、麺とか、どうするの?」って、質問が来そうですけれども。(笑)多分ねぇ、あの、どっちでもいけると思うんですけど。

逆にね、みぞれ鍋やってるとねぇ、鍋だけで結構お腹いっぱいになるんで、ダイエットにもいいと思いますよ。う〜ん。何か大根があるからかなぁ? 意外と何か腹に溜まりやすいというかねぇ。う〜ん。

そんな感じで、ねぇ、ちょっとこう寒い冬を、ねぇ、乗り切ってもらって、ねぇ、元気、つけてもらいたいなと、思っておりま〜す。

(宛先、等)

それではまた来週、バイバーイ。
posted by alfa at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「稲垣吾郎のストスマ」−ロハス君(2)

『稲垣吾郎のストスマ』

11月22日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
千葉県にお住まいの、かおりさんです。

(ハガキ)
テレビライフの吾郎さんの、色紙の、文字が、「ロハス君」でしたが。何故ロハス君にしたのですか? 中居君は、おとがくって書いて「音楽」。木村君は、「何があっても、俺達と一緒に、前に」。剛君は(笑)、「これからも一緒に前進」。慎吾君が、「前に」。で、5人のメッセージを並べてみても、吾郎さんのチョイスがとても謎です。是非、チョイスの理由を教えてください。

稲垣:
あ〜、これ、やっちゃった系ですねぇ。でもいんじゃないですか? 別にバラバラでも。みんなが、「前に」って、言うのもわざとらしくないですかぁ? 

や、何かねぇ、これあのほら、色紙をさぁ、書く時ってぇ、メンバーバラバラに書くじゃないですかぁ。だ、他のメンバーが何を書くか分かんないんですよ。

例えばテレビ番組のぉ、取材とかでぇ、「じゃぁ、はい、みなさん、この色紙に何かを書いてください。」って書くところもぉ、メンバー一緒に、ね? 同時に書く、とかよくあるじゃないですかぁ。テレビとかのインタビューで。そういう時は「何かみんなこういうの書いてんな。」ってチラッと見ながらさぁ、やっぱオオギリみたいなもんですからぁ。ねぇ、ちょっとこう、足並み揃えたり、協調性ってもの考えますけれどぉ。

これだって楽屋で1人で書いてるんだもん。「ここは何か、悪ふざけしていいとこなのかなぁ〜?」と思って。

しかもこれロハス君ってこう、この番組で生まれた言葉じゃないですか。おハガキであったじゃないですか。「草なぎ君と稲垣君は、ねぇ、何かこう、ちょっとこう、穏やかな雰囲気だから、2人でロハス兄弟」ってどうですか?」っていうハガキがあったんで、それを思い出してぇ、何か、書いてみたんですよ。「当たり前のメッセージ買いてもつまんないかなぁ?」と思って。

でも「何でここまで僕がふざけちゃったか?」っていうとぉ、僕この時聞いたんですよ。「ちなみにメンバーって、どういうこと書いてんですかぁ? テレビライフさ〜ん。」「あ、中居さんは、何か、おとがくって書いて、音楽って、漢字でしたよぉ。」「あ、みんな、ふざけてんだぁ!?」って思ってぇ。(笑)「あ、じゃぁ俺もちょっと面白いこと書こう。ダンスが苦手って、どう書こうかな?」とかいろいろ考えた。

でも何か、う〜ん、「ちょっと(笑)何、何だろう?」っていう、引っ掛かりも、いいかなぁ〜と思って。ちょっとね、この番組の、PRも含めて、「ロハス君」て書いたんですよ。しかもこれ僕、自分のあの、似顔絵も描いたんじゃないですかねぇ? 香取慎吾君のあの、いつもの。

そしたら、他の3人は、「何があっても、俺達と一緒に、前に」。「これからも一緒に前進」。「前に」。とかみんな、凄くいい(笑)コメントを書いてるじゃないですかぁ。(笑)ヤバイですよねぇ、これ。

ちなみにぃ、色紙のテーマはぁ、これ別に無いんですよ、テレビライフさんも。いや何かぁ、創刊何十周年とかで、「一言、これからファンのみなさんとか、テレビライフに対して、一筆もらえませんか?」みたいなことだったと思うんですよね。う〜ん。それで「前に」。「一緒に前進」。「ポジティブに行こうよ」。

なん〜でこれ…、「音楽」と「ロハス君」が分かんないよね。中居君もこれ、よく考えたら、テレビライフ、テレビ誌だからね。音楽のことあんまり関係ないよねぇ?(笑)まぁもっと関係ないのは僕ですけどねぇ。う〜ん。

まぁ、謎に思った人、多いでしょうねぇ。編集の人間もこれ、何も言えなかったんでしょうね。SMAPさんに対してね。(笑)テレビライフさんも。

面白い。う〜ん。

(つづく)

posted by alfa at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

「稲垣吾郎のストスマ」−ロハス君(1)

『稲垣吾郎のストスマ』

11月22日 (レポ)

(※ 諸事情により、レポを一部省略させていただくことがあります。ご了承ください。)

稲垣:
中野区にお住まいの、あやこさんです。

(ハガキ)
吾郎さん、こんばんは。今年、誕生日を迎えると39歳になられる吾郎さんはまさに、サンキューゴロウですねぇ。(笑)サンキューゴロウ記念として、写真集とか何か企画していただいてたら、嬉しいです。

稲垣:
そんなのさぁ、誰も求めてないから。確かにこう、凄く僕のことを、マニアックに応援してくださる、大切な、ファンの方ですよ。そりゃ勿論僕も、みなさんのこと大切にしていますし。期待に応えたいと思うけれども。サンキューゴロウ、写真集とかって出しても、ねぇ、まぁ何か、考えますよ、でも。ねぇ。「さん、まさにさん、サンキューゴロウだな。」っとか言ってコメントしようかな、テレビで。ね。シーンとしそうですけど。は〜い。


え〜、東京都にお住まいの、はなはなさんです。

(ハガキ)
来年4月6日公開の、吾郎さん主演の映画、「桜、ふたたびの加奈子」、今から楽しみです。

原作の、に、新津きよみさんの「ふたたびの加奈子」を、え〜、熟読しております。

その小説の中で、「ごろう」という、柴犬が登場してるんですが。映画でも原作通りワンちゃんは、「ごろう」という名前ですか? 吾郎さんと同じ名前であり(笑)、小説で、吾郎さんの演じられてる、え〜、桐原家での、愛犬とのことで、このワンちゃんの存在がどうも、気になってます。

稲垣:
まぁこれは楽しみにしててください。サプライズは、あるかも知んないですねぇ、映画の中で。ナンバーが、「5、6」だったりとかさぁ。う〜ん。そういうのでも結構、あるんですよ、映画とかって。隠れて。う〜ん。そうそうそう。

あのねぇ、来年の公開なんで、まだまだ先なんですけれどもぉ。ほんと原作も素晴らしいんでねぇ。新津きよみさんの。是非、これ原作読んでから、映画ご覧になっていただきたいなと、思いますね。楽しみにしててください。


埼玉県にお住まいの、ひさみさんです。

(ハガキ)
12月から、パルコ劇場で、ミュージカルをやるんですね。初のミュージカルとのことですが。昔、SMAP6人で、「聖闘士星矢」というミュージカル、やってませんでしたか? 私は観たことがなかったので、吾郎さんが演じる初のミュージカルということで、とても楽しみにしています。

ミュージカルだとやっぱりボイストレーニングなど行なうんですか? 通常の舞台と違う準備などあったら教えてください。

稲垣:
そうですねぇ、まぁ初ミュージカルって、あの〜、言った方がさぁ、キャッチーじゃないですかぁ。ただその辺あんまり突っ込まないでください。(笑)(スタッフ:笑)

まぁでも、6人で昔やってたのは、まぁ、ミュージカルっちゃミュージカルっていう括りだったんですけどぉ…。ちょっとまた、まだまだそういう域に達してない感じもあったんでねぇ。う〜ん。は〜い。

まぁやっぱり、本格的ミュージカルって意味では初めてなのかなぁ〜? う〜ん。

でも今回はぁ、ミュージカルと言ってもぉ、何か、やっぱお芝居、ですねぇ。ストレート・プレイの、鈴木さん書く、お芝居の中で、ミュージカル的な要素も、あるっていう風な、表現のが近いのかなぁ〜? 

何か僕、ミュージカルっていうとやっぱり、ほんとに宝塚歌劇団とか、劇団四季さんとか何か、ああいう、イメージが、あるんですよねぇ。う〜ん。

まぁまぁ、その〜、ジャンル分けっていうのはあまり、気にしてない、またパルコ劇場で、鈴木聡さん原作で、川原さんが演出してくださって、ねぇ、舞台に立つっていう、う〜ん、そういう、感じですね、自分の中での。う〜ん。

でもまぁやっぱり、ミュージカルということなんで、歌も歌いますしぃ、踊りもねぇ? 踊ったりするので。確かに普段の稽古とは違いますよね。

ピアノを、やっぱり、その先生がいるんですけど、音楽家のね。あの〜、勿論佐山さんが、曲を作っているんですけれども。それとは別にやっぱりこう、音楽の指導の先生の方もいらっしゃるんで。その方がピアノを弾いてくれて歌を歌ったりとかっていう。

普段僕らやっぱり、オケの中で歌を歌うこと、ね、多いんで。う〜ん。やっぱり生の楽器で、歌を歌う、しかもピアノ1個で歌を歌うっていうのはす〜ごく、楽しいですね。気持ちいいし、う〜ん。

やっぱりオケって、ねぇ、歌に合わせてくれるっていうことは無いじゃないですかぁ。もう、テンポも決まってますから。コンピューターでねぇ? 流してるわけですから。

ピアノだとやっぱりこう、自分の歌のテンポに合わせてくれて、弾いてくれたりとか。う〜ん。何かそういう、生な感じが、やっぱ凄く楽しいですねぇ。

今まで歌っててそういう経験っていうのは、全くなくはないんですけれどもぉ。ねぇ、でもやっぱり、珍しいことなんで。そんなピアノ1本でっていうのは。凄く気持ちよく、やらせてもらってますねぇ。

トレーニングっていう感じは無いですけどねぇ。う〜ん。

まぁでも、う〜ん、トレーニングになってるとは思いますけれどもねぇ。そういう練習していることによって。は〜い。

とっても楽しい愉快な、ミュージカルなんで、みなさん、楽しみにしててください。

(つづく)

posted by alfa at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

「おはスマ」−子供の頃、なりたかったもの

『おはスマ』

11月22日(木) (レポ)

るんるん曲:弾丸ファイター

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月22日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち、晴〜れ。

え〜、こちら、え〜、1999年に、建築、大工、技能士、会が、制定されたということで。今日、「大工さんの日」、らしいです。

大工さんてやっぱ、いいっすよねぇ。何か、憧れんだよなぁ。まぁ、僕自身、大工さんに憧れたのか、どうかってなるとぉ、リアルに言うとぉ、僕はあの〜、動物園の飼育係になりたかったのでぇ。う〜ん。

とにかく動物が好きでぇ、そっち系に行きたかったんですけどぉ。あの国家試験ていうものを受けなきゃいけないっていう、何か非常に、あの、ハードルが高いっていう、ことをぉ、小学校の時に先生に言われてぇ。「え〜? それ大変そうじゃん。」ってなってぇ。「これ、どうしようかなぁ〜?」、って思ってたら、SMAPになってました。は〜い。(笑)

まぁ、あの〜、これはこれで、幸せだなって(笑)、思います。は〜い。

中西さんとか、昔、まぁでもサッカー選手だったのかなぁ〜…? 高橋さんてありそうですよねぇ。今現在はぁ、アナウンサー、かも知れませんけどぉ。「小さい頃は、私は、これになりたかったのよ。」っていうのありそうですよねぇ。

この後是非、よろしくお願いします。



中西 : 僕はもう、サッカー選手なんですけどぉ。高橋さんは、アナウンサーになりたかったんですか?
高橋 : 私、小さい時によくぅ、「私、ピンク色になりた〜い。」って言ってたらしくてぇ。(笑)
中西 : はい!? 
高橋 : 何か、「色になりたい。」って言ってたらしくてぇ。
中西 : はい!? 
高橋 : で、もう少しぃ(笑)、大きくなるとぉ、木村さんと一緒で、私あの、「イルカの、調教師になりたい。」って、言ってたのを思い出しました。
中西 : まぁイルカはいんですけどぉ。「ピンクになりたい。」って何なんですか?
高橋 : 何なんですかねぇ? 「『ピンク色になりた〜い。』って、よく言ってたよ。」って、未だに従兄弟にバカにされますけど。
中西 : 子供心にこう、何かいろんな、いやらしい事を想像してたんですか?
高橋 : あ〜、そっち?
中西 : あ〜、そっちじゃないです?
高橋 : そっちじゃないですね。
中西 : あ〜、分かりました。
高橋 : う〜ん。
中西 : 今日はピンク着てませんねぇ。
高橋 : 今日はね、違います。
中西 : 違いますね、はい。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:47| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

「おはスマ」−歌舞伎

『おはスマ』

11月21日(水) (レポ)

るんるん曲:モンスター

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月21日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

ほい、え〜、今日なんですが、1889年の、この日に、歌舞伎座が、開場したということで。その、開場記念日に、なってますねぇ。

歌舞伎って、僕まだあの〜、ちゃんと、観た、ことが無いのでぇ。や、前々から言ってるんですよぉ。あの〜、「行きたい、行きたい。」って。

あの一度、SMAPが舞台を、京都の、南座という、もうバリバリあの〜、歌舞伎座の、小屋なんですけどぉ。逆に舞台に立たしていただいたことはあるんですけどぉ。観たことは無いですねぇ。

でも不思議な感覚でしたよ。すげぇ高いぃ、升席だっけ? ご飯なんかをちょこっとこう、食べながらぁ、観劇が出来るっていう、ところなんかがあったりとかしてぇ。「へぇ〜、すげぇ〜。」って何かいろんな、その日本の伝統と、文化の…。

だって、ねぇ? 昔っから、バトンが渡され、続けて、来てるものじゃないですか。まぁ何かやっぱり、DNAに、あるんでしょうねぇ? きっとねぇ? は〜い。

中西さんとかはご覧になったことありますかねぇ? 歌舞伎。



中西:
ありますけどねぇ。その〜、歌舞伎座には行ったこと無いですねぇ。まぁ今改装してますから(笑)行けませんけどね。う〜ん。

僕はでもあの〜、升席、さっき仰ってましたけどぉ。幕の内弁当ってお弁当、僕結構幕の内弁当好きで食べるんですよぉ。新幹線とか乗ると。

この〜、でも〜、元々はぁ、歌舞伎か何か、そういうものの観る時の幕の内で食べるから幕の内弁当っていう、いうような話しを聞いたことがあったんでぇ。

本物の幕の内弁当を升席で食べてみたいですね。う〜ん。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

「おはスマ」−ピザ

『おはスマ』

11月20日(火) (レポ)

るんるん曲:Triange

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月20日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れです。

え〜、今日、11月の20日、は、「ピザの日」。

ピザ、旨いよねぇ〜。あの〜、だから言い方よく分かんないですけどぉ。薄いヤツとぉ、あとあの〜、モチモチしたヤツ、その2種類があるじゃないですかぁ。

割と、これ僕、が思ってるだけかも知んないですけどぉ。「ピザ食べよう。」ってなった時にぃ、そこを、まず言う人、いるじゃないですか。

あ〜いう人達ってさぁ、何でそこからまず始まんのかなって。あるよねぇ? 

で、薄い生地が好きな、人ほどぉ、ちょっと繊細でぇ、お洒落みたいな感じでこう、あの〜、みなさん存在してるんじゃないかなぁと思うんですけどぉ。

僕はぁ、あの、モッチリ系が好きです。だってあれがピザだろう。あんなパリパリパリパリ、煎餅じゃねぇんだから。う〜ん。

まぁでも、本場で、食ったら旨いんでしょうねぇ〜。イタリアで。

中西さんとか、あるんじゃないですかぁ? 本場イタリアの、あの、それこそ、取材か何かで。ねぇ? イタリア行かれてぇ。詳しそうだなぁ〜。そして、ピザ、中西さん。うんめぇピザ屋とか知ってそうですよねぇ。

ということで、中西さん、え〜、高橋さん、この後は、よろしくお願いします。



中西:
はい。美味しいピザ屋さん、知ってますねぇ。好きですねぇ。

ニューヨークで、すっごい美味しいピザ食べたんで。後でフェイスブックに載せときます。(笑)う〜ん。

ピザって何であんな美味しいんですかねぇ? 

あとあの〜、僕はぁ、生地がぁ、こう、美味しい、生地自体が美味しいのが好きです。それ大事ですよね? 
posted by alfa at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

「おはスマ」−PRICELESS

『おはスマ』

11月19日(月) (レポ)

るんるん曲:オリジナルスマイル

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月19日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜、僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴〜れ。

はい、今日は、月曜日ということで。毎週、月曜夜9時から、フジテレビ系列にて、放送中のドラマ、「PRICELESS 〜あるわけねえだろ、んなもん」の、裏話を、ご紹介させて、いただいて、いますがぁ。

今回、僕がやらしていただいてる、金田一二三男、なんですけどもぉ、非常に、前向きなヤツでしてぇ。厳しい状況に陥ってもぉ、周りの人がぁ、「ちょっとあの人、ひどくないですかぁ?」って言っても、な〜んかねぇ、こう、考え方の、矢印の向きというのが、変わったヤツでしてぇ。

でも楽しいっすねぇ〜、やらしていただいていて。う〜ん。何かこう、やっていて、辛い、作品とかも正直あったりするんですけどぉ。今回のこの「PRICELESS」、は、もう非常に何か、常に、ポジティブシンキングで。「今日、あの、シーンの撮影だ。嫌だな〜。」っていうのが 無いです。はい。

や〜、でも、そうっすねぇ、何かちょっと重い作品が、続いた後のぉ、こんだけの、こう、明るい、作品、ってやっぱ、バランスが、非常に、う〜ん、気持ちいい感じで、僕は助かってます。

え〜、ということで、この後は、え〜、中西さん、そして、高橋さん、よろしくお願いしま〜す。



中西:
「PRICELESS」、明るい作品とうことで。「このちょっと重い作品が続いた後の」って、この重い作品って何だったんですかねぇ?

で大体こう、撮ってたものが、すぐ出るわけじゃないじゃないですかぁ。こう俳優とか女優の方々の仕事ってね。今撮ってるものが、映画だと大体1年後とかね、もっと後に出ることもあるんでぇ。

その前の作品、何だったんですかねぇ?

まぁでも「PRICELESS」は非常に、子供との絡みも含めて、明るいところがいっぱいあって、観てて、前向きになれるから、我々もね、楽しいですよね。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

「サムガ」−ハガキを読む(3)

『サムガ』

11月17日 (レポ)

(つづき)

中居:
東京都のまどか。


(ハガキ)
私はトイレに入った時、鼻をかみたくなることがよくあります。ティッシュペーパーが無い時は、トイレットペーパーを使って、鼻をかんでしまうのですが。中居君がそのような事態に陥った場合、どうされていますか? そもそもそんなことがありますか? 

中居:
朝ぁ、お酒飲んでぇ、帰っ…、もうお酒飲んでぇ、朝、起きるとぉ、すんげぇ、喉が渇いてるのよ。「あ〜、お酒残ってるぅ〜。」と思ってぇ、すっげぇ喉渇いてんだもぉ。すっげぇ早く何か飲みたいのとぉ、すっげぇ早くぅ、オシッコしたいからぁ。オシッコしながらぁ、ジュース飲んでる時あるね。(カカカ笑)無い?(カカカ笑)無い? あ〜そう? 俺ねぇ、意〜外とあるんだよねぇ。

トイレでだからぁ、僕なんか、パックのさぁ、野菜ジュースみたいなのをぉ、(カカカ笑)そらでも、何か、「勿体無いなぁ。」と思っちゃうんだよねぇ。どっかでね。

俺、ティッシュ…、トイレットペーパーとねぇ、普通のティッシュも置いてある。う〜ん。何かちょっとキュチュッて、こう何か、汚れてる所、取ったりする時用に。

鼻ねぇ、鼻で出るねぇ。最近、花粉? 花粉っぽいねぇ。う〜ん。


千葉県の、まいさん。

(ハガキ)
中居君はお刺身の、ツマは食べますか? 醤油とマヨネーズで食べると美味しいです。

中居:
ツマねぇ、これがねぇ、ツマが好きなんだよ、俺。まぁ残念ながらねぇ、あのねぇ、ツマだけが売ってるのよ、パックに。100円ぐらいで。それ買っちゃうんだよねぇ。


東京都、ユキちゃん。

(ハガキ)
何年かぶりに、髭の伸ばしている中居君を見てみたいです。何年か前に、アゴ髭を伸ばしている時みたいに、少しワイルドな感じ、いいと思うのですけども。どうですか?

中居:
伸ばそっかなぁ? じゃぁ。え〜? チョコザイって伸ばしてたら、おかしいよねぇ? じゃぁ、伸ばせない。正月は、いっつも伸ばしますよ。アゴ鬚。


静岡県、みほさん。

(ハガキ)
中居君は普段、どんなことで怒ったりしますか? 怒った時、どんな感じんなるのか知りたいです。例えば彼女と喧嘩した時の、再現をやってみてください。シチュエーションはおまかせします。

中居:
(チッ)う〜ん…。「中居君は普段どんなことで怒りますか?」う〜ん…。ど〜んなことだろう…? どんなことに怒るぅ…? 

怒るのはぁ、もう怒るつっても、「こらぁ!」とかは、「てめぇ、何やってんだよぉ!」みたいな、のは無いね。そういう、怒るみたいの。まぁ主に、「それはダメだよぉ、やっちゃあ。」とか。「そういうこと言っちゃいけねぇんじゃな〜い?」みたいな。まぁ怒ると違う。まぁ注意っていうか。う〜ん、雑談の中で。

怒るってことはねぇ…、プライベートではもう、ほぼ無いねぇ。う〜ん。

怒ったらどんな感じんなるのかぁ…? う〜ん…、すんごい怖いんじゃないかなぁ〜?(カカカ笑)(スタッフ:笑)凄い怖いんじゃないかなぁ…? 

「彼女とけんた、喧嘩した時の再現をやってみてください。」女の子と喧嘩すんのは凄く嫌だね。う〜ん。

あの、怒るってぇ、あの〜、結局、怒ってる人はもう、甘えてるわけですからねぇ。う〜ん。何か、何かイライラしてる人があってさぁ。例えば、俺の前でイライラしてるってことはぁ、まぁ俺に甘えてるっていうか、「俺の前ではぁ、こういう姿見してもいんだろう。」と。う〜ん。

じゃぁ、じゃぁ、「お前、先輩の前でぇ、じゃぁこんな感じで居られるか?」つって、居れないわけですよ。う〜ん。

怒るとやっぱりね、こう、敵に、何つうんだろうなぁ? う〜ん。居る、でも俺の友達でも。「あ〜、俺なんかの前ではこうやってイライライライラしてっけどぉ、誰々の前ではイライラしねぇんだよなぁ。こう、ペコペコペコペコしやがってよぉ。」と思いながら。

僕ねぇ、あの〜、上の人とか関係なくぅ、そうねぇ、上の人とかでもぉ、全然もう、言っちゃう、ところがあるから、よくないねぇ。う〜ん。「や、それダメっす。」みたいな。(カカカ笑)そう、権力とかぁ、そういうのもう、関係ないね! もう、ダーメなもんはダメだから。そぉ〜れは言う、言うっていうかもう、そうねぇ。「てめぇ! このヤロウ!」みたいなその、感情的じゃなくてぇ。「そぉ〜れはダメじゃないですかぁ?」みたいなことは全然言っちゃうね。

ほんで何か気持ち悪かったら基本的にぃ、あのもう、喋らないね。う〜ん。まぁ挨拶ぐらいは勿論するだろうけど。「おはようございま〜す。」とか、するけども、喋んないね。

もう、「合わないな!」って思った人はぁ、若い頃からもう、最初の、インパクトでもう、「この人、合わないなぁ。」、って人はぁ、やっぱ合わないね。基本。う〜ん。

でも別にその、悪意があって何か、っていうわけじゃないからぁ。そんな接し方はしないけどぉ。何か、悪意を感じるようなことがあったりするとぉ、もう喋んないね。先輩でも何でも。関〜係ないね、昔っから。それは。

ただそれをぉ、よく言うけどぉ。「俺、あの人嫌いなんだな。」ってことをぉ、誰かに言うってことは絶対しない。

「あの人嫌いだ。」って話しをぉ、人にすることは無い! う〜ん。戦うんならもう、絶対もう、1人でしか戦わない。(カカカ笑)う〜ん。

でもぉ、そっちの人は多分ん、相手はぁ、多分感じてんのよ。「あ、中居、俺のこと嫌いなんだろうなぁ?」って、「合わないんだろうなぁ。」って。

でも、その人は多分ん、言ってるような、人だったりするからぁ。「あいつさぁ…。」みたいな。

でも全然、構わないけどね。う〜ん。

女の人とは喧嘩しないなぁ。ほんっとに喧嘩しないねぇ。う〜ん。あ〜の、まぁ言われたらもうほんと、「そうだよねぇ〜。」みたいな。(カカカ笑)。「すいませ〜ん。」みたいな。「ごめんなさ〜い。」って。「心こもってないんだけども。」って。「や、ほんっとに悪いなぁ、って思ってるよぉ。」なんつって。

もう怒ったら…、怒ったら勝つからね! 女の子と喧嘩しても俺、勝つもん! 多分。だからしない。いい勝負なら、する。

だからぁ、先輩の人だったらぁ、「この人だったら絶対勝てる。」って、思わないから、言えるかも知んない。う〜ん。

だからし…、だからまぁ、下の、年下だとか女の人とか、に、何かっていうのはもう…。

勝つ試合やっても、面白くないんだよな。(カカカ笑)


北海道の、ひとみさん。

(ハガキ)
中居君は寝ている時、夢を見る方ですか? 夢でSMAPのメンバーが出て来ることはありますか? 私の夢に、かなりの、頻度で中居君と木村君が出て来ます。

中居:
SMAPのメンバーが出たことは、いっちども無いねぇ。記憶に無いんじゃなくてぇ、無〜い! ど〜いうことだ、どうなんだろうねぇ? どんな感覚なのか分かんないねぇ。芸能人、出て来ること、あるけどね。う〜ん。

俺、浜崎あゆみと一緒に何かねぇ、あの〜、街を逃げてたの。あの〜(笑)、夢見たことが、あゆと。

「君とBoogie Woogie」。

るんるん曲:君とBoogie Woogie

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

や〜、何かよく寝たから、もう、寝るのって気持ちいいねぇ〜。う〜ん。

でも最近でも、普通に、寝るのは、何時だったのかなぁ…? う〜ん。6、7時間ぐらい寝るのかなぁ? いっつも。あの〜、ルール無しで。ルール無しで、生きてると。7時間ぐらい寝んのかな? でも1回も目ぇ覚めないんだよなぁ。

また来週〜! 

今週のおまけハガキ。

岡山県の、えり。

(ハガキ)
今一番欲しいものって、何ですかぁ? 

中居:
(チッ)土地かな? 

ま〜た来週〜。
posted by alfa at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキを読む(2)

『サムガ』

11月17日 (レポ)

(つづき)

中居:
よし、今日ハガキ読みます。ハガキ、切るね。これさ、ハガキのさぁ、ハガキで指切るのって痛いね〜。紙で指切るのって。あれ何で?これ。すっげぇ痛てぇ。俺、大っ嫌い。紙で指切るの。(紙を切る音)これ、もう何か切れそう。よっし、これから行こう。

埼玉県、なるみさん。

(ハガキ)
私はもうすぐ二十歳んなります。成人するということは嬉しい反面、不安も沢山あります。中居君は、二十歳を迎える時、どんな気持ちでしたか? 大人と子供、どちらの方が楽しいですか? 

中居:
もうでも、大人っつっても、子供みたいなもんだからねぇ。

あのね、僕はねぇ、「少年の心を、持ってる、っていう、子が、私は好き。」っていう女の子いるでしょう? これ少年の心、じゃないんだよね。これ勘違いしないで欲しいね。俺ほんとにねぇ、多分、くそガキなんだな。(カカカ笑)(スタッフ:笑)くそガキだからぁ。少年の心を持ってる純粋なウブなぁ、そんなのは全く無いね。う〜ん。くそガキだからねぇ。

もう変わってないと思うよ。二十歳ん時から。もう二十歳んなった時に、「あ〜、堂々と何か出来るな。」っていう…、分かったぐらいでねぇ。自覚が無いよね。


続いて、千葉県のけいこ。

(ハガキ)
私はせっかちで困っています。友達との待ち合わせも、いつも早く着いてしまいます。生放送で時間ピッタリに終わることが出来る中居君を観ると、凄いなぁと思います。

中居君は普段の生活で、せっかちですか? それとものんびりですか?

中居:
う〜ん、まのんびり、の方だろうなぁ〜。ほんとに余裕を持ってねぇ、あの何でもしたいからぁ。う〜ん。

余裕を持って、だから家に居てぇ、もうやっぱ洗濯しなきゃいけない、ね、あの衣替えしなきゃいけないつって。衣替えがねぇ、なかなか進まねぇんだよなぁ〜。

でもぉ、例えばじゃぁ「今日、休みです。」ってなったらぁ、何か、人との約束、の時間をぉ、作らないとぉ、動けないみたいな。俺そ〜いうとこあんだろうな。これよく分かんないんだけどぉ。

じゃ6時に待ち合わせ、夕方ね。「6時、に待ち合わせねぇ。」とか、「7時に待ち合わせねぇ。」つってぇ。じゃ6時半とか、う〜ん、5時半に出ようとか思うじゃん。

それをぉ、例えば3時、4時ぐらいに決めてぇ、「行こう。」ってなったらぁ、「その間でぇ、2時間で何かやろう。」とか思うもん。

でも何にも約束、してなかったら、ず〜っと、何かもうず〜っと、ボーッと、本読んだりメシ食ったり、用も無ぇのにまだ、ガンダム無双やったりぃ。

今ねぇ、ガンダム無双をまたねぇ、やり始めてんの、俺。2ね。3はねぇ、何かコントローラーが何かねぇ、あの〜、2までやってたコントローラーのやり方と違うコントローラーのやり方だからぁ。もう手ぇ出してない。違うぅ、あのキャラクターで今またやってんだよね。レベル50が最高なんだけどもぉ。キラっつうんだけどぉ。うんとね、レベル47まで来た。

楽しいんだよなぁ〜、ガンダム無双。

ほんでまた本をまた、途中から読み始めたりぃ。ほんで何かミュージックビデオ観たりぃ、とか、やってるともう、衣替えも、じゃぁこれす…、あげるもの、と〜、何かこう、やったり、全然手ぇつかないね。時間が決まんないと。

だから洗濯もぉ、洗濯、洗濯がいいね。洗濯をしてぇ、45分でぇ、上がります。45分でタイマー、みたいのが、つくのよ。したら、洗濯物が出来るまで、って自分の中で、勝手に決めるからぁ。何か動けんだけども。

基本的に何〜にも無いとぉ、もうすぐ、新聞読んで、すぐガンダム無双みたいな。(カカカ笑)ガンダム無双やって、本に行って、また、ビデオ観てぇ、寝ちゃってぇ、みたいな生活ですからね。

まぁのんびり、そういう生活、すれば、のんびりだねぇ。まぁあの手の時間は最高だよねぇ。う〜ん。何かもうねぇ…、そう、だから10月の中旬からぁ、11月の頭までのこの2週間がぁ、凄くのんびりしててぇ。早朝・深夜も無いしぃ、休みも1回2回あってぇ。

何だろうねぇ? すっげぇメシ食ったしぃ。この2週間、楽しかったなぁ〜。友達とも遊んだしぃ。この2週間が楽しかったんだよなぁ。

で、で「自分のこの2週間、何食べてもいい。」って決めてたからぁ。もう何食べてもいいって決めちゃうとさぁ、行き着く所がやっぱりねぇ、もうインスタントラーメンとかさぁ…、う〜ん…。この何…? 牛丼とか。(カカカ笑)それが食べたいもんだっていう風になっちゃうんだよね。う〜ん。

待ち合わせ時間にはぁ、プライベートではねぇ、あの〜、お、遅れるってことはねぇ、まぁほぼ無いよな。う〜ん。30分…。

先にやって、例えば「ご飯食べに行く。」つって、先にやってるんだったらば、あれだけどもぉ。まぁ麻雀とかはもう遅れないようにするね。う〜ん。遅れない。ちょっと前。

で、もぉ、でもぉ、もうみんな友達だからぁ。プライベートの友達だからぁ、あれなんだけど。でもまぁ…、う〜ん、まぁ遅れないかなぁ〜…。まぁ5分10分、何か渋滞して、タクシーで行ってて、5分10分遅れるってことはぁ、なくはないけどもぉ。だいたいピッタシかちょっと前に。う〜ん。ご飯食べに行く時とかはするね。だって。

(つづく)

posted by alfa at 17:03| Comment(1) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキを読む(1)

『サムガ』

11月17日 (レポ)

<ハガキを読む>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。ハガキを読むつもりで〜す。スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「先日、ディズニーが、『スターウォーズ』の制作でおなじみの、制作会社、ルーカスフィルムを、40億800万ドル、およそ3200億円で、買収すると発表されました。」(笑)

マジでぇ? スターウォーズ、ディズニー、買い取ったの? すっげぇなぁ! ってことはディズニーランドにいるスターウォ…、でも、あるよねぇ? 1個ねぇ? 

「過去、6作作られた、スターウォーズの、7、8、9作品を作るとか。

中居君は、スターウォーズシリーズは観てる?」

1回も観たこと無い。俺、1回も観たこと無い。「パイレーツオブカリビアン」、観たことが無い。何だっけ? あと、シリーズものがあんじゃん。「ポルターガイスト」?(カカカ笑)「ハリーポッター」だ。観たこと無い。

な〜んだろう? これ。な〜んでだろうねぇ? こうみんながワサワサしてるものにねぇ、くいつかないで。俺、小っちゃい頃からだねぇ。う〜ん。だからアニメとかもほっとんど観ないしぃ。う〜ん。

とにかくねぇ、流行ってるっていうだけで何か、拒絶する、クセがあるかも知んないよね。う〜ん。何でだろうね? ま面白いんだろうねぇ。う〜ん。

僕は、変わってるのかなぁ…? う〜ん。

さて今週は、ハガキを読みま〜す。「Just Go!」、WE JUST GO!。

るんるん曲:Just Go!

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

「サムガ」−ハガキを読む(概要)

『サムガ』

11月17日 (レポ) (概要)

<ハガキを読む>

中居:
スターウォーズシリーズ? 観たことない。俺、流行ってるものに拒絶するクセがあるみたい。変わってんのかなぁ? 

(ハガキ)
大人と子供、どっちが楽しいですか?

中居:
俺、くそガキだからね。もう、変わってないと思う。

(ハガキ)
普段は、せっかちですか? のんびりですか?

中居:
のんびりだと思う。人と会うとか、時間が決まってると動くけど。何もないとダラダラしてる。

この2週間、楽しかったなぁ〜。何食べてもいんだもんね。

待ち合わせ時間に遅れることはない。

(ハガキ)
トイレに入る時、鼻をかみたくなる。中居君は? 

中居:
オシッコしながらジュース飲んでる時ある。

(ハガキ)
刺身のツマは食べる。

中居:
ツマは好き。

(ハガキ)
普段、どんなことに怒る?

中居: 
怒るっていうのは…、プライベートではほとんどない。

女の子と喧嘩すんのは凄く嫌。

上の人でも言っちゃうことはある。権力とか関係なく。

合わない人はいるけど。それを人に言うことは絶対ない。

(ハガキ)
夢は見ろ方? SMAPのメンバーが夢に出て来たことは?

中居:
SMAPが夢に出て来たことはない。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−幼稚園の頃

『おはスマ』

11月16日(金)

るんるん曲:MONSTERS

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月16日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜、僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れです。

今日、11月16日。え〜、1876年、の、え〜、この日に、日本初の、幼稚園が、誕生したということで、え〜、「幼稚園記念日」、らしいです。う〜ん。

幼稚園ってねぇ、ま幼稚園、かなり前の話しんなっちゃうんですけど。僕、そうすねぇ、幼稚園行ってる時はぁ、何かねぇ、あの〜、通ってた、幼稚園がぁ、あの〜、たまたまなんですけどぉ。クリスチャン、の、系統のぉ、幼稚園だったみたいでぇ。あの「キラキラ星」とかいう、動揺あるじゃないですかぁ。あれ「英語で歌いなさい。」って言われてぇ。それ、英語で歌ってたのは、覚えてますねぇ。う〜ん。

中西さん、が幼稚園の…、もう、幼稚園ぐらいの時から、もうサッカーやってたんじゃないですか? ひょっとしたら。もう、運動神経抜群で。

でも! きっと高橋さんは、水泳教室とか…、行ってたのかな…? 

この後は(笑)、よろしくお願いします。



中西 : 僕、幼稚園の時のこと、全然覚えてないんですよぉ。(笑)その前のことも、あんまり覚えてないしぃ。サッカー始めたのは小学校3年生、なんですけどぉ。僕はスイミングスクール行ってましたよぉ。高橋さんも行ってたんですかぁ? 
高橋 : 私も、水泳教室、行ってましたねぇ。泳ぎ実は、ちょっと得意です。
中西 : え? バタフライとか、出来るんですか?
高橋 : バタフライも出来ますしぃ、高校生の時は、小学生をぉ、林間学校で、海で泳ぎ教えてましたねぇ。
中西 : え〜? 
高橋 : (笑)以外? 
中西 : ちょっと以外…。
高橋 : はい。以外に。
中西 : は〜い。僕はあんまり、泳ぎたくないタイプなんでぇ。
高橋 : (笑)
中西 : まぁ、泳ぐのは泳ぎますけどぉ。まぁ、スイスイスイとは行かない感じですけどねぇ。
高橋 : よければ、教えますが。
中西 : いやいやいやいや。
高橋 : 大丈夫で?
中西 : 結構です、はい。人生的にも、うまく泳げてないんで。
高橋 : (笑)。
中西 : まず人生をうまく泳げるように、したいと思います。
高橋 : (笑)
中西 : 木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:38| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする