2012年10月31日

「おはスマ」−ビストロで、抜けるタイミング

『おはスマ』

10月31日(水) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月31日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

さぁ今日は、「ハロウィン」で〜す。

ハロウィンといえば、仮装ですね。ビストロの、仮装、変装、の裏話。仮装なの? あれ。「美味しい〜。」つっていろんな格好で出て来るのね。

「いつのタイミングで抜けているんですか?」

あ〜、抜けてる(笑)タイミング? あの場から? 面白いねぇ〜。それは「スマスマ」本のあの〜、こないだ発売したのにも、書いてないんじゃない? それって。

抜けてるタイミング、言いましょうか。だから〜、先攻か後攻かによっても違うんですけどもぉ。

まぁ僕がいるチーム、が、後攻だった場合。まぁ先攻のチーム。例えば木村・草なぎチームが先攻だとしたらぁ、中居君がぁ、「さぁ、それではまずは木村・草なぎチーム。」って言って、木村・草なぎがぁ、アップになってぇ、席を立って、料理の準備し始めに行く時に、同じタイミングで逆で僕は立って、はけてますね。

先攻だった場合。「じゃぁまずは、稲垣・香取チーム。」つって僕はそのままの格好で料理、やります。「さぁ、稲垣君・香取君、料理は以上ですか?」「以上で〜す。」「じゃぁ続いて、草なぎ・木村チーム。」って言って草なぎ君が、立った時に僕ははけてます。

ということです、中西さん。



中西:
了解しました。(笑)

香取さん、すいません。今日、時間が無くて。(笑)ありがとうございました。
posted by alfa at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

「稲垣吾郎のストスマ」−10年ぶりのギター(4)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月18日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
広島県にお住まいの、えみこさんです。

(ハガキ)
え〜、吾郎君、「おじゃマップ」の名古屋でのコンサートのプロポーズを観ました。え〜、吾郎君、映ってましたけど、背中、シャツ出てましたねぇ。(笑)更に、2年前の剛君の、「草生活」の時の、見返してたら、それも出てました。ベストがあるからと、油断しないでください。後ろ入れんの苦手ですか? 

稲垣:
っていう。(笑)「本日、21歳誕生日」っていう、方。21歳の、方に注意されてしまいましたけれども。確かに。

でもねぇ、シャツ、これ、踊ってると、出やすいんですよねぇ。特に今回あの〜、分かりますよ、このベストを着てシャツ着てるところですよねぇ? 確か。ジャケット着てネクタイして。あそこのシャツがやったら出やすいんですよねぇ。

あと意外とコンサートだとぉ、イヤモニターつって、イヤモニ、所謂、こう、耳から、音楽が流れるもの、ズボンの下にしてるんでぇ。結構シャツが出やすいんですよね。中に1枚、かましてある状態なんで。う〜ん。

あのねぇ、他のメンバーも出てるから、別に。うふっ。(笑)あでもまぁ比較的…、僕は気をつけてる方だとは思ったんですけれどもねぇ。

でもねぇ、僕も結構嫌なんですよ、シャツ出んの。何か普通にブルゾンで中にTシャツ着ててもぉ、後ろからちょっとこのシャツが出てるだけでも、ちょっと嫌だったりするんですよねぇ。だから背中だけシャツ短くしたりとかもするんですけどねぇ。う〜ん。

「そんだけやってて、何でこんな出てんだ?」って話しですよねぇ。大きなお世話ですよ。まぁ(笑)でもねぇ。

あと最…、一番いいのはぁ、まぁ、これはあの、カッコ悪いネタ話しなんですけどぉ。シャツの先に、ゴムを付けんですね。あのシャツの先端にぃ、まぁあの〜、ループさせて、輪に、輪にして、ゴムを付けるんですね。それを履きながら、シャツを着るんですよ。そう。そうするとぉ、シャツ、絶対に出て来ないっていう。

これはぁ、郷ひろみさんとか、やってるとか言いますよねぇ。結構こう、う〜ん、ショービジネス界では多いんじゃないですか? 昔から。(笑)ミュージカルとか。踊ったりする人は結構やるんですよね。ただ「何かカッコ悪いよ。」みたいな感じで、やらない人が多いけど。

(スタッフ:逆サスペンダーみたいな?)そうそう、逆サスペンダーみたいなもんかな? 確かに、う〜ん。

まぁ、僕もねぇ、ちょいちょいたまにやってますよ。でも「どこでやってる。」とか言うとぉ、「今やってんだろうな?」って想像されんのも嫌だし。SMAPさんのカッコいい、大切なステージにね、何か傷をつけてはいけないですから。は〜い。

まぁ普段はなかなかやらないですけど。ライブん時はたまにやったりしますよね。あと舞台ん時とかねぇ。は〜い。

まぁでも、ご指摘、ね、ありがとうございました。
posted by alfa at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−卵かけご飯

『おはスマ』

10月30日(火) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月30日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

さぁさぁ今日は、「卵かけご飯の日」です。

卵かけご飯、旨いよねぇ〜。いつ食べたかなぁ? 最近。なんか食べたなぁ、旨いの。「この卵は、いい卵だからぁ、卵かけご飯にしたら旨いんだ。」みたいな、何かの番組で食べたかなぁ〜。旨いよねぇ〜。

あれってやっぱり生な卵だしぃ。日本なのかなぁ? 何か海外で、あれ、な感じじゃないかもねぇ。お刺身食べないとかさぁ、生魚と同じ。卵かけて食うぅ…? アメリカ。無いだろうねぇ。「イエーッ!」って感じすんじゃない? 

すっげぇ旨いのねぇ。「なんもねぇのかよぉ? 今日、家にぃ。卵あん、ご飯でも、卵かけご飯でも食うか?」って夜中に、パッと卵かけご飯食った時のあの旨さ、尋常じゃないよねぇ。(笑)

食いたいねぇ、卵かけご飯ねぇ。何であんな旨いのにさぁ、もっとメイン料理んなんないんだろうね? 

ということで、中西さん。中西さん、卵かけご飯、最近食べましたか?



中西:
さぁ、あ〜、今日、「クロノス」はですねぇ、みなさんに、い〜、周りにあるアルファベットの、お〜、略字を、かかってんですが。何の、お〜、偶然でもなく、今日は「TKGの日」ということで。(笑)う〜ん。

TKGって言うようんなった、それが定着したのも最近ですよねぇ〜? う〜ん。

まぁ、香取さんも言ってましたけど。海外で、卵を生で食べるってのは、まず無いですからねぇ。それを考えると、日本特有の食べ物かなぁっていう気がしますが。

僕は個人的にはぁ、あ〜、鰹節、ですねぇ。鰹節をぉ、ご飯にガァーッて振ってぇ、で、鰹節ってこう、醤油と先に混ぜちゃうとぉ、グチャグチャッてなっちゃうじゃないですかぁ。で、全体的に振って、それに醤油かけて、それに卵、生卵バァーッて割ってぇ、でご飯ごとかき混ぜるのが凄い…。う〜ん。アル、アルデンテじゃねぇなぁ、(笑)何か。混ざり過ぎない感じんところで、食べるのが一番好きですけどね。う〜ん。

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

「おはスマ」−ホームビデオ

『おはスマ』

10月29日(月) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月29日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

さぁさぁ今日は「ホームビデオ記念日」です。

ホームビデオねぇ、僕、カメラ好きで。あの〜、よくバラエティーで使うカメラあるじゃないですかぁ。こういう、上から持つこういう、ハンディーの小っちゃいののぉ、高いヤツ。あれ持ってんの。あれ欲しくてぇ。それより小っちゃい、運動会でお父さん撮るようなヤツのところからどんどん行って、あれが欲しくなって。

ロケとかでぇ、ハンディーのカメラマンさんじゃないディレクターさんとかがちょっと持ってるぐらいのサイズのヤツ、買ったの。1回も使ってない、マジで。

でも部屋のぉ、もう、ほぼ見える所な、感じにぃ、何年か置いてある。だからもう、型が(笑)古くなっちゃってると思うわ。

一時僕そのホームビデオとかで、その、写真撮る感じでぇ、映画じゃないけど、ちょっとしたもの撮ったりしてた時期もあったの。

今じゃ考えられない。そんな時間無い。こん〜な何年もやらしてもらってて、毎年忙しくなるって、どういうこと? ありがとうございます。

ということで(笑)中西さん。な〜かにしさん、時間ありますかぁ? 



中西:
時間がですねぇ、あんま無い、(笑)ですね。もうほんっとにありがたいんですけど。僕も多分今までの人生の中で一番忙しい状況んなってますけどぉ。

までも週末、試合を観るっていう動作ですね。J1、J2、イングランド、プレミア、スペイン、リーガ・エスパニョーラ、ドイツ、ブンデスリーガ、イタリア、セリエA、う〜ん。チャンピオンズリーグ、アジアチャンピオンズリーグ、なでしこ、アンダー20、アンダー17、ってことで、いっぱいあんですよね。う〜ん。

まぁでもそれだけサッカーがぁ、注目されてるってことで。嬉しいことです。

また、あ〜、今日から1週間頑張っていきたいと思います!

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

「稲垣吾郎のストスマ」−10年ぶりのギター(3)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月18日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
え〜、兵庫県にお住まいの、ラジオネーム、ヒーコさんからのお便りです。

(ハガキ)
吾郎さん、今回のツアーで「Drink SMAP」以来? 10年ぶりにギターを、弾くことになったと聞きました。ブランクもあって、練習は大変んだったと思います。吾郎さんにずっとギターを弾いて欲しいと思っていたので、す〜ごく嬉しい思いがいっぱいです。

そこで質問です。今回10年ぶりにギターを弾こうと思ったきっかけは何ですか? 

稲垣:
は〜い。や、きっかけはねぇ、ほんとにこの番組じゃないかなぁ? だって、この番組で結構「ギター弾いてください。」って、お便りが、来てたじゃないですかぁ。でもこの方も送ってくれたのかもねぇ? その当時もね? う〜ん。

あの〜、やっぱりそういうファンの方、の声で、あ〜何か、ねぇ? やっぱり望んでくれてるんだったら、ちょっと頑張って練習して、披露したいなぁなんて思っていたんで。やらせてもらったんですけれども。う〜ん。

確かにねぇ、10年前ぐらいには、結構よく、ちょいちょい、弾いてたんですよねぇ〜。う〜ん。最近ず〜っと、ちょっとご無沙汰だったんですけれども。う〜ん。

まぁでもそれこそあの〜、何か、ね、ちょっとあの〜、まぁ、ねぇ今回やっぱツアーでやっぱな、なるべくこう、新しいことをねぇ、やって行きたいな〜っていう思いもほんとに、あるのでぇ。う〜ん。まぁ草なぎ君なんかも前、ピアノ弾いてたりとかね。う〜ん。まぁみんないろいろとこう、チャレンジしたりとかしてるんで。う〜ん。と思ってねぇ、やらせてもらって。は〜い。

まぁでもやっぱり、最初はねぇ、凄い難しかったですね。あの〜、やっぱ久々にギター弾いたんで。ギターって弾いてないと、ほんとに、指先が、痛くなるんですねぇ、弾く時に。う〜ん。あの〜、硬くなってくんですよね。今まだ硬い状態だと思うんですけどぉ。そう。マメまでは行かないんですけどねぇ。この〜、指先が、ギター、抑える方ですね。結構最初は痛かったんですけれども。う〜ん。

まぁでもやっぱり、何か昔、若い時に覚えたことって意外と、覚えてるっていうか。凄い何か楽しく、ライブで、やらせて、もらってますねぇ。

まぁ今後も、ねぇ、あの〜、ちょっと、ねぇ、メンバーだと木村君も、ギターを弾いたり、香取君も、ウクレレを弾いたりね、するんで。何か、ちょっとこう、まぁいろんなことやって来てるSMAPではあるんですけれども。

ねぇちょっと、楽器、ミュージシャンな、SMAPっていうのも、面白いでしょうし。ねぇ、何か曲とか作ったりとかっていうことも、やっぱり、ねぇ、興味あったりするんでねぇ。ギターとか出来てるとやっぱいんじゃないかな〜と思うし。は〜い。

そんな感じですけれども。ねぇ。

(つづく)

posted by alfa at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「稲垣吾郎のストスマ」−10年ぶりのギター(2)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月18日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
芦屋市にお住まいの、ひろみさんからのお便りです。

(ハガキ)
え〜、コンサートのMCで、木村君に、ゴリーぱみゅぱみゅの写メを送ったことをバラされていましたが。木村君が保存してくれてるぐらいだから、凄く可愛かったんでしょうね。

で、ぱみゅぱみゅ以外に、これまでいったいどんな写メを木村君に送って来たのか、教えてください。

稲垣:
う〜ん。は〜い。そう、コンサートのMC。ちょうどこの方、コンサートに来られたんでしょうねぇ? 

何かメンバーとの、ちょう、ちょうど何か、iPhone、みんな、ねぇ、コマーシャル、ソフトバンクやらせてもらってて。「iPhon5にメンバーがみんな変えたんだよ〜。」みたいな話にした時に、たまたま、こう、インターネットや、ねぇ、写真を撮って送る、そういう会話が、繰り広げられてたと思うんですけれども。

そう。これねぇ、なん、何だっけなぁ…? あのねぇ、元々ぉ、何か、レディー・ガガが来た時にぃ、何か、普段絶対そういうこと無いんですけどぉ。もうめちゃめちゃミーハーになっちゃって、やっぱり。さすがにレディー・ガガ、来たっていう感じで。

マイケル・ジャクソンさんが昔、来ていただいた時、以来ですね。

まぁほんとにあの〜、レディー・ガガさん、まぁファンではあったんですけれどもぉ。何か帰り際あの〜、2ショットで写真撮ってもらったんですね。あの〜、草なぎ君の、iPhoneか何かで。(笑)

たまたま僕はそん時、サインを書いてもらおうと思って、楽屋に行っただけだったんですけど。カメラ持ってたの、草なぎ君で。まぁみんなでこう、写真を撮って。う〜ん。

それはあの〜、木村君に、何か、次の日、こうメールで、「昨日、レディー・ガガ、楽しかったねぇ。」みたいな、メールのやりとりをした時に、(笑)写真を、添付さしたんですよ。したらそれがうまくくっついてなくてぇ。う〜ん。「どうだったぁ? レディー・ガガと俺。ひそかに写真撮ってたんだぁ、2ショットでぇ!」みたいに木村君に言ったらぁ、「やぁお前、何か、レディー・ガガ、最高だったね、っていう、メールの文章しか来てないよぉ。」みたいに木村君に言われて。「あ、そうなんだぁ!?」つって。「え? 僕の携帯から、添付されないのかなぁ?」みたいな感じで、「試しにちょっと、いろんな写真送ってみるねぇ。」っていう時にぃ、ちょっと洒落でぇ、ごりーぱみゅぱみゅの写真を送ったっていう、だけなんですけどね。う〜ん。

まぁまぁまぁでもあの〜、だから送った時に目の前に木村君、いたんですよ、そん時。何か「ミュージックステーション」の、楽屋か何かだったんですけど。

でその〜、目の前でこう、送られるかどうか送った時に、う〜ん、結構、木村君、笑ってましたからねぇ。うん、なかなか、ウケをとれたんじゃないかなぁと思ってますけれども。

ただあの、木村君これ、保存はしてないですね、絶対に。「保存してくれてるくらいだから。」(笑)ってありますけれども。ねぇ、保存まではしてくれてなかった。その場でちょっとこう、ちょっと洒落で、送っただけなんですけれども。

まぁあとはねぇ結構、そうだなぁ〜、まぁ、メール、たまにまぁ、確かに、ねぇ、やりとり、メンバー同士、したりもするけれども。う〜ん。

まぁ一度、一番木村君に、嫌がられたのは何か、家の、花の写真を送った時に、(笑)「お前何でお前、男から(笑)、花の写真送って、(スタッフ:笑)もらわなきゃいけねぇんだよ。」みたいな感じに、言われた記憶がありますけど。

あ〜、あとこないだぁ、そうだ、思い出した。何か、表参道の交差点を車で走ってたらぁ、何か、新しい木村君のドラマのね、「PRICELESS」、のポスターが貼ってあったんですよ。看板が。でそれを何かちょっと、車、こう、降りて、写真撮ったんです、僕。iPhone5の性能が凄く、カメラの性能がいいっていうことで。

でそれをぉ、その場で送りました、木村君に。「いいねぇ、この、看板。(ポスターかな?)」みたいな感じで。「お前、何でそんなとこ居んだよ。」みたいな感じに(笑)、言われましたけどねぇ。

まぁ因みに、横に「MONSTERS」の香取君の看板もあったんですけどねぇ。それは写真撮らなかったんですけどねぇ。(笑)(スタッフ:笑)は〜い。

まぁでもあの〜、表参道で、SMAPが、看板でドラマで賑わってる感じが、ねぇ、凄い、嬉しい感じもしましたけれども。

ねぇ、まぁその、まぁ香取君の、ね、山下君との主演ドラマ、TBS日曜劇場、「MONSTERS」が、21日ですね。日曜日夜9時からスタートします。初回は2時間スペシャルだそうです。で主題歌は2人が共同制作した、楽曲、コンサートでも歌われてますね。「MONSTERS」。11月にはCDリリースも、されます。

ということで、まぁ、こんだけ、宣伝しとけば、香取君も、許してくれるでしょう。(スタッフ:笑)

(つづく)

posted by alfa at 16:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ナカイの窓(4)

『サムガ』

10月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
さぁ! そんなこんなでねぇ、先週ねぇ、あの物真似で「2万円あげる。」つって。結局ねぇ、当選者いなかったのね。この番組の聴取率がよかったということで、編成局長のまきちゃんから2万円貰いました。これはリスナーに還元しようと。

で〜、欲しい物をハガキに書いて送っていただきました。「この人にあげたい!」っていう人のところに電話して、物真似をしていただいて。え〜、この目の前にいる審、8人の審査員のみなさんがぁ、「OK!」って、「これはいい!」というねぇ、いうような物真似を披露してくださると、差し上げるっていうことだったんですけど。

なかなかねぇ、審査員のおじさんたちがねぇ、首を縦に振らないっていうことで。

さぁそれでは、今週もやってみたいと思います。

さぁ、え〜、千葉県の方です。ちかちゃん。え〜、「ブラジャーを総入れ替え、しなきゃ、いけないので。2万円で、買わしてください。」分かるわぁ〜。電話うん?電話「私は、痩せました。電話SMAPのライブが始まると同時に、痩せました。電話地方にも行くのですが、仕事の都合がつけられず…。」


電話
ちか : こんにちは。
中居 : もしもし。
ちか : はい。
中居 : ○○さんのお宅でしょうか? 
ちか : はい。
中居 : ちかさん、いらっしゃいますでしょうか?
ちか : え? 中居君ですかぁ? 
中居 : うぇ〜。
ちか : うえ〜〜! 
中居 : 何? おっ…、
ちか : お、え〜!? 
中居 : 胸が、小っちゃくなったのね? 
ちか : (笑)
中居 : 痩せて。
ちか : そうで〜す。
中居 : じゃぁ物真似、してもらおうか。
ちか : え〜? ちょっと、テレビ切りますね。
中居 : う〜ん。
ちか : もしもしぃ。
中居 : う〜ん。
ちか : 切りました。
中居 : じゃぁ物真似いこっかぁ。
ちか : え〜…?
中居 : 物真似してもらってぇ、審査員のみなさんがぁ、「よ〜し! いいな!」っと思う、物真似だったらぁ、2万円あげるから。
ちか : ほんとに、来たぁ〜。(笑)審査員がいるんですかぁ? 
中居 : そうですぅ。もう〜、何歳ぐらい、もう、50、60歳ぐらいんなる人が、8人ぐらいいますんで、目の前に。
ちか : (?)ですねぇ。(笑)
中居 : う〜ん。さぁ、ちかちゃん、さぁ、何しよう? 何の物真似をされますか? 
ちか : え〜…? 電話で、伝わるか分かんないんですけどぉ…。
中居 : 大丈夫です、伝わります。ちかちゃんの物真似なら。
ちか : ほんとですかぁ?(笑)音真似とかでもいですかぁ? 
中居 : あ、音真似いいですねぇ。音真似の方がいいかも知れないね。
ちか : ほんとですかぁ? 
中居 : う〜ん。
ちか : 行きますよぉ。
中居 : う〜ん、あ、何の物真似をするか…、
ちか : 当ててください。
中居 : あ、クイズ形式という。「何々をやります。」の方がいいですよ。もの、物真似はだいたいねぇ、先に言った方がいいですよ。
ちか : ほんとですかぁ? 
中居 : は〜い。
ちか : ヘリコプター。
中居 : ヘリコプター。さぁ、それでは参りましょう。ちかさんで、ヘリコプター。
ちか : (パタパタパタパタパタ…)伝わんないですよねぇ? 
中居 : (カンカーン!)すっごく上手いよね。(笑)
ちか : (笑)
中居 : すっごい上手いと思うよ! 俺。
ちか : いやぁ〜。(笑)
中居 : どうだったの? 今。唇でやったのぉ? 
ちか : そうで〜す。
中居 : すっごい上手いけどなぁ〜。今ねぇ…
ちか : 絶対嘘。(笑)
中居 : 今、8人いるんですけどもぉ。過半数…、にちょっと伸びなかったですねぇ。
ちか : いやぁ〜、絶対、それは無いと思う…。
中居 : もう1個、もう1個行こう、もう1個、もう1個。
ちか : え〜…? ヘリコプター以外ですよねぇ? 
中居 : う〜ん。
ちか : やぁ〜、頭真っ白なんですけど。
中居 : あじゃぁ、諦めますか? 
ちか : う〜〜ん…。
中居 : 折角、ブラジャーを、総入れ替え…
ちか : …
中居 : 出来る、チャンスなのに。
ちか : (笑)
中居 : 今、ちかちゃん、1人? お家。
ちか : お婆ちゃん、いま〜す。
中居 : あ、じゃぁ、お婆ちゃんの物真似、聞いてみたいんで。
ちか : や〜るかなぁ〜…? 
中居 : やると思うよ。お婆ちゃん、代わって。
ちか : ちょっと待ってくださ〜い。
中居 : う〜ん。(カカカ笑)
祖母 : (何? 誰よ…?)
ちか : (笑)
祖母 : もしもしぃ。
中居 : もしもしぃ。
祖母 : はい。
中居 : あ、どうも、SMAPの中居と申しますぅ。
祖母 : はい、あぁ…。(笑)
ちか : (笑)
中居 : イッヒヒ(笑)
祖母 : ほんとぉ!? 
中居 : どうもどうも。ちかちゃんのお婆ちゃんでいらっしゃいますかぁ? 
祖母 : はい、そうですけど。
中居 : あの、ちかちゃんがですねぇ、
祖母 : うん。
中居 : 僕の番組にぃ、ラジオを、やってるんですけどぉ。
祖母 : はい。
中居 : そのラジオ番組におハガキを送ってくれましてね。
祖母 : はい。
中居 : 2万円を当選、2万円をね、
祖母 : はい。
中居 : プレゼント、出来る、チャンスを、
祖母 : はい。
中居 : 獲得したんですよ。
祖母 : あら、そうですかぁ。
中居 : あとはぁ、物真似をしてぇ、
祖母 : 物真似? 
中居 : はい。物真似をして、それが、似てたらぁ、
祖母 : はい。
中居 : 合格としてぇ、2万円を差し上げたいんですけどもぉ。
祖母 : あ、もし似てなかったら、ダメ? 
中居 : ダメですねぇ〜。
祖母 : (笑)
中居 : それは審査員のみなさんがねぇ、
祖母 : え? 
中居 : いら、審査員のみなさんがいらっしゃいますのでぇ。
祖母 : はいはい。
中居 : お婆ちゃん、何か物真似出来ますでしょうか? 
祖母 : 私ぃ?
中居 : はい。
祖母 : そんなもん、出来ませんよぉ。(笑)したことないもの。
中居 : 何でもいい、あの動物とかでもいいですよ。い、犬とかは、出来ますか? 犬。
祖母 : 犬ぅ?
中居 : えぇ。
祖母 : 吼えるだけ? 
中居 : そうです、吼えるだけです。さぁ! それでは、お婆ちゃん、下の名前何て言うんですか? 
祖母 : 私?
中居 : はい。
祖母 : せつこ。
中居 : え〜、せつこさんで、
祖母 : はい。
中居 : 犬。どうぞ。
祖母 : ワン、ワンワン、ワン。(笑)
ちか : (笑)
中居 : (カン!)惜しい! 
祖母 : (笑)
中居 : つっちゃん、惜しいよ。
祖母 : え? 
中居 : 惜しい! 今の。今、凄く可愛かったから、何か違うの出来るかなぁ? 
祖母 : そん〜な、したことないからさぁ。
中居 : 猫、猫どうですか? 猫。
祖母 : え〜?
中居 : 猫ぉ?
祖母 : えぇ。
中居 : 鳴くだけでいいんですよ。
ちか : (笑)
中居 : それでは、せっちゃんで、猫。どうぞ。
祖母 : ニャーオー、ニャーオーー。
中居 : (カン!)残念。
祖母 : (笑)
ちか : (笑)
中居 : (カカカ笑)せっちゃん。
祖母 : もし…
中居 : もしもしぃ。
祖母 : はい。
中居 : ああ! あの、ニワトリどうですかぁ? 
祖母 : ニワトリぃ? 
中居 : は〜い。
ちか : (笑)
中居 : ニワトリなら出来ると思う。じゃぁ、せっちゃんで、ニワトリ、どうぞ! 
祖母 : コーケコッコォー! コーケコッコォー! 
中居 : (カン!カン!カン!カン!カン!カーン!)
祖母 : (笑)
ちか : (笑)
中居 : おめでとうございます! 
祖母 : (笑)
中居 : あの〜、合格しましたので、2万円差し上げます。
祖母 : え〜!? ほんとぉ!? 
中居 : は〜い。よかったですねぇ、お婆ちゃん。
祖母 : あ、ありがとうございます。
中居 : せっちゃんのお陰でぇ、
祖母 : はい。
中居 : え〜、ちかさんへ2万円の、
祖母 : や、いっつも、観てるんですよ、お宅のこと。(笑)
ちか : (笑)
中居 : お宅のこと、観てますかぁ? 
祖母 : 中居君ね? 
中居 : ありがとうござい…。何観てるんですかぁ? 
祖母 : お昼、観たり。
中居 : あぁ、「いいとも!」ですねぇ。
祖母 : う〜ん。火曜日やからね。
中居 : は〜い。
祖母 : は〜い。いつも…
中居 : あ僕、火曜日だってこと、ご存知なんですか? 
祖母 : いつもあの〜、孫と一緒に観てます。
ちか : (笑)
中居 : ありがとうございます。
祖母 : は〜い。それからあの晩の…、「SMAP×SMAP」か。
中居 : あぁ、「SMAP×SMAP」。
祖母 : うん。
中居 : あの〜、お孫さんのぉ、
祖母 : はい。
中居 : ブラジャーが何…、ブラジャー、あのおっぱいのサイズが何か…、
祖母 : え〜? 
中居 : 1カップ、何か上がった、みたいですねぇ? 
祖母 : さぁ、そんなこと知りませんけどぉ。(笑)
中居 : で、ブラジャーを総入れ替えしたいっていうことでぇ、2万円が欲しいってことだったんですよぉ。
祖母 : あ〜、そうぉ? 
中居 : えぇ。
祖母 : ほ〜、そんな…
中居 : 因みにあの〜、お婆ちゃんの…、お婆ちゃんはなん、何カップですか? 
祖母 : いや、私らもうそんなん、してません、(笑)年行ってんのに。(笑)
ちか : (笑)
中居 : (カカカ笑)あぁ、お婆ちゃんブラジャーしてないんですかぁ? 
祖母 : うん、今もうしてないよぉ、そんなぁ…、う〜ん。
中居 : あ〜、じゃもう…、
祖母 : もう年なんぼや思ってんのぉ!?(笑)
中居 : でも、声を、聞いてるだけでは、32ぐらいかと思ってたんですけど。
祖母 : (笑)う〜ん…。
中居 : そっかぁ、お婆ちゃん、ブラジャーしてないんだぁ…? 
祖母 : あの、どうしてこんなんかけて来んのぉ? 
中居 : はい?
ちか : (笑)
祖母 : いっつ、いっつもあっちこっちかけてんのぉ? 
中居 : は〜い。
祖母 : へぇ〜。何かあの〜、申し込んだん? こっちから。
中居 : は〜い、そうですね。ちかちゃんからハガキが、届きました。
祖母 : あ〜そう? それでね? 
中居 : そうです。
祖母 : ほな肝心のちかちゃんと話しせんなあかんじゃないですか?
ちか : (笑)
中居 : でも僕はお婆ちゃんと話してる方が楽しいです。
祖母 : よう(笑)、そんなこと。年寄りをあんた。(笑)
中居 : (カカカ笑)じゃぁ2万円、差し上げますんで、ちかちゃんにもよろしくお伝えください。
祖母 : はい、どうもありがとうございます。
中居 : はい、どうもありがとうございました〜。
祖母 : あ、頑張ってねぇ〜。
中居 : はい、ありがとう〜。
祖母 : 応援してますよぉ。
中居 : バイバーイ。
祖母 : はい、バイバーイ。
中居 : どうもで〜す。
祖母 : はい、どうも。

曲:君とBoogie Woogie

るんるん曲: 君とBoogie Woogie

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしおります。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さぁ、ということでございまして。え〜、千葉県の、ちかちゃん、お婆ちゃんの、せっちゃんに、こちらの2万円を、還元さしていただきたいと思います。ありがとうございましたぁ〜。

それではまた来週で〜す。ご機嫌よう〜。

今週の、おまけハガキー。

福岡県の、ラジオネーム、もえかちゃん。

(ハガキ)
え〜、登場の曲に、「ありがとう」や「がんばりましょう」など、SMAPの曲を使っていた、え〜、ホークス、ソフトバンクの小久保選手が、引退しちゃいましたねぇ。そんな、小久保選手にメッセージをお願い致します。

中居:
ご苦労様でした。すげぇ観てて、楽しかったです。

また来週〜。
posted by alfa at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ナカイの窓(3)

『サムガ』

10月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
さてそんな中新番組、「ナカイの窓」、始まりました。心理学を元にしたトークバラエティー。

ハガキ来てます。徳島県の、あきな。

(ハガキ)
え〜、新感覚の、番組でとても面白かったです。ゲストのみなさんが、円になってトーク。しかも、座る位置も決まっていないっていうのが面白かったです。中居君、ほんとに凄いですねぇ。何より徳島でも、リアルタイムで放送があるのが嬉しいです。

中居:
え〜、こちら。え〜、名前書いてないねぇ。

(ハガキ)
新番組、始まりましたねぇ。初回、凄く面白かったです。ゲストMCの存在がいいですねぇ。中居さんが楽しそうなので、何よりも観ていて楽しいです。長〜く続けてくださいね。

中居:
そうねぇ、あの〜、何か、みな…、観てる人から見ればあんまりイメージ無いかも知れないですがぁ。あの〜、僕トーク番組っていうのが1個も無くてぇ。トークだけをやるっていうねぇ。

例えば何か、VTRを中心にしたものだとかぁ、何だったんですけどぉ。1人で1時間、トークをずっとやるっていう番組が無くてぇ。「いつかやりたいなぁ。」って思ってたのですが。う〜ん。

だから収録もねぇ、その2時間…、ちょっと、回ってんのかなぁ? ず〜っと喋りっぱなしの中でぇ、あんまり経験が無いよう、ねぇ、あ、あるようで、「トークだけ」っつうのは無かったんでねぇ。う〜ん。「ちょっとこれは、楽しくやりたいな〜。」なんて思いながら。

睡眠不足では出来ない…ですねぇ。睡眠不足じゃダメなんだけどもぉ、やらざるをえない時ってあるじゃないですかぁ。

でも「ナカイの窓」はねぇ、これ睡眠不足じゃ絶対無理だね。う〜ん。意外と「ナカイの窓」、え〜、「怪しい図書館」、はぁ、ちょっとねぇ、睡眠不足ん中でぇ、チャチャッてやる感じじゃなく、ないような気がすんだよなぁ。

何かねぇ、ちょっとねぇ、睡眠不…、あ「他の番組は、睡眠不足でも大丈夫か?」っていうわけじゃないんだけどもぉ。何か多分ねぇ、すんげぇ頭のか…、何か頭使わなきゃいけないような、気がするような、番組だから。「なるべくちょっとしっかりねぇ、前の日からコンディションをねぇ、整えてやんなきゃいけないなぁ。」なんて思いながら、やらさしてもらってますけども。

(つづく)

posted by alfa at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ナカイの窓(2)

『サムガ』

10月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
さぁ、ちょっと前になりますがぁ。10月の13、14と、味の素スタジアムでライブを行ないました。

14かなぁ〜…? 雨降って来ちゃってねぇ。僕なんかはねぇ、あの濡れててもメンバーほんと大丈夫なんですよ。踊ってたりしててぇ。いやでも、来てるみんな、はちょっと、あれは、きついねぇ。

まぁ、こんなこと言っちゃああれですが。若い子達はぁ、何かそのテンションでさぁ、何か乗り切ることが出来んのかな〜なんて思うんだけどぉ。まぁそれでもちょっと、あの大分寒かったからね。ちょっとお年召した人とかぁ、年配の人とかなると、あの雨はしんどいだろうなぁ〜って。う〜ん。

まぁ、10月の半ばつってねぇ、雨がねぇ、何かあの〜、あんまり降らない時期…だからつって、10月を選んだんですけどぉ。で8月9月は台風があるんでね。10月って台風がもう過ぎ去った時期だから大丈夫かなぁと思ったんだけど、これだけは、ばっかりはねぇ…。う〜ん。

みんな覚悟はしてるとは言え、申し訳ないなぁと思いながら、ステージングしてましたが…。


さぁ、こちら、え〜、調布の、さおりちゃん。

(ハガキ)
え〜、10月13日、味の素、行きました。え〜、SMAPのコンサート、初めての参加で。SMAP5人で、並んでる姿は、鳥肌が立ち。え〜、中居さんのソロ、「ねぇ…」ではキュンキュンし、まさ、まさかのマコちゃん、登場など。中居さん、木村さん、稲垣さん、草なぎさん、香取さん、SMAPのみなさんの、愛を沢山頂きました。

「ありがとう。」と、SMAPさんは言いますけど。私だって、味の素スタジアムにまた、来ていただきまして、ありがとうございました。

中居:
この子。(カカカ笑)調布だからすぐ近くだってことね? 


さぁ、この人は、東京都、めぐみさん。

(ハガキ)
味の素スタジアム、行って参りました。やはりいいですねぇ。野外は気持ちいい。花火は凄く、え〜、嬉しくて、感動して、泣いてしまいました。演出も変わって、驚きもあり、今回もとっても楽しかったで〜す。沢山の笑顔、ありがとう〜。

「CRAZY FIVE」のジャケ写から、友達と、オリジナルTシャツ作りました。前は中居君、後ろは5人のジャケ写。

ずっと大好きで〜す。

中居:
凄いね、面白いねぇ。こんなん作ったりすんのねぇ〜。楽しいねぇ〜! お祭りなんだろうな、やっぱり。う〜ん。


いやぁ〜、でも、13、14日が雨だったのかなぁ〜? すんごい寒かったねぇ〜。

でもほんっと次の日、もう朝、ほんっとにねぇ、身体が動かなくてね、ほんっとに。す〜げぇ身体痛くてぇ。痛いのはいんだけども。何かもう、身体が起きないっていうのかなぁ? 

睡眠時間はしっかりとってたんだけどぉ。か〜らだが重くてぇ、ほんっとに。何か散らかしたもんとかぁ、稽古で、着たぁ、何か、服とかぁ、リハで着た服とか洗おうと思っても全然洗う気なんないしぃ。

すんげぇボーッと何か、「新聞買いに行こう。」と思って、新聞買いに行ってぇ、新聞読んでぇ。新聞読み終わったらもうほんっとに何もやる気無くて、ず〜っと何か、ボーーッとしてたなぁ〜。

まぁまぁ、あと2ヶ月ちょっと、ねぇ、12月の22? とぉ、24? かな? 何かそこら辺なんだね。北海道でね。2ヶ月空くんで、た〜ぶん、そうだね、個人で、やるんだろうねぇ。1週間、2〜3日前に? ちょっと思い出さないと、なかなか出来ないんじゃないかなぁと思いながら。

(つづく)

posted by alfa at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ナカイの窓(1)

『サムガ』

10月27日 (レポ)

<ナカイの窓>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。朝晩すっかり、寒いんですけどねぇ。あの〜…、スペシャルー。

どうも、こんばんは、中居です。

「iPadなどのタブレット端末の普及で、電子書籍の市場が、活気付いております。漫画、小説など。タブレット端末で読む人が増えているそうです。中居君は、小説好きですし、iPadを持っていますが。小説はやっぱり、本の状態で読みたい? iPadで漫画を読んだりしたことは? 因みに最近読んだ本は?」

本の状態で読みたいですねぇ。iPadで読んでみようっていう感覚が無いんでねぇ。読んだこと無い、漫画とかも。

最近ねぇ、読んでる本は、もう、ちょっとほんと忙しくてねぇ。読むとぉ、もうそればっかりんなっちゃうのでぇ、なるべく読まないようにして。

でもカバンの中に常にあんのはぁ、例の歌野晶午さんっていう、人の、本なんですけどぉ。タイトル忘れちゃったなぁ。もうそれをぉ、ず〜っとカバンの中に入れてて、もう、入れててもう、2ヶ月ぐらい読んでないかなぁ。ライブで地方、行ったと、大阪とか行った時のぉ、空いてる時間に、移動中にちょっと読んだぐらいかな。う〜ん。

あと、あれからだから1ヶ月ぐらい読んでないかなぁ。

ちょうど味の素が終わったのでぇ、ちょっとゆっくり何か、本でも読んでみようかなぁなんて思ってます。

さぁ、それでは参りましょう。え〜、「僕の半分」。

るんるん曲:僕の半分

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

「サムガ」−ナカイの窓(概要)

『サムガ』

10月27日 (レポ) (概要)

<ナカイの窓>

中居:
最近読んでる本は、歌野晶午さんの本。もう1ヶ月ぐらい読んでないけど。

味スタでのライブ。雨降って来ちゃって。来てる人は辛かっただろうね。特に年配の人。雨降らないだろうと思って、10月にしたんだけど。申し訳ないなって。

お祭りなんだろうな、やっぱり。でも凄い寒くて。次の日、身体が重くて、動かなくて。何もする気がなくて。ボーッとしてた。


新番組、「ナカイの窓」。僕、トークだけの番組が1個も無くて。いつかやりたいと思ってた。

睡眠不足では出来ないね。「怪しい図書館」も。すんげぇ頭使わなきゃいけないし。


先週の2万円の当選者がいなかったため、今週も電話します。

胸のサイズが小さくなったので、ブラを総入れ替えしたいという女性に電話。

本人が出る。ヘリコプターの音真似。すっごく上手いんだけど…。

お婆ちゃんに代わる。犬、猫で不合格。ニワトリで合格。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−青汁

『おはスマ』

10月26日(金) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月26日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ。

さぁさぁ今日は、「青汁の日」で〜す。

青汁って言ったら、もう〜、罰ゲームだよねぇ。♪青汁〜♪っていう歌があんだよね。♪青汁〜、へいへいへい、青汁〜♪って曲が流れてみんな飲むみたいな。「いいとも!」って感じだねぇ。

「いいとも!」、僕もう15年以上、出演さしてもらっててぇ。青汁、「いいとも!」始まりな感じの時、自分、居た、感じがすんだよねぇ。何か青汁、のぉ、その、何かコーナーを仕切らしてもらってたりするコーナーでぇ、何か青汁始まりが、自分のコーナーだったんじゃないかな〜っていうような感じも、してるぐらいぃ、青汁とのぉ、付き合いはある感はあるよねぇ。

美味しいんでしょ? でも。もう、苦〜い、だけじゃなくて美味しい、青汁も。

そういうね、健康的な、もの、で僕が飲んでるものって言ったらやっぱビールかなぁ。

ビール、飲みてぇ〜、今日。今日、ビール飲もう。

さぁ、ということで、中西さん。ビール、今日飲みますか? 今日ビール飲もうっていうか、毎日飲んでんだけど。



中西:
まだ、朝の、6時28分なんですが。こういう話しを聞くと、(笑)ビール飲みたくなりますよねぇ? う〜ん。

夏、飲むビールは、まぁ当然、え〜、美味しいんですけどぉ。僕は結構、秋ぐらい飲むビールも好きですね。冬んなるとやっぱりこうね、鍋の時に飲むビールってのが、僕は何気に好きなんですけどぉ。う〜ん。この秋のこう、乾燥し始めた時の空気に飲むビールって何か、ね、喉渇いてるから美味しく感じるじゃないですかぁ。う〜ん。

僕は個人的には、あの缶ビールよりはぁ、瓶ビール派ですね。何で瓶ビールってあんな美味しいんですかねぇ? う〜ん。「みんなそんなに変わんねぇじゃねぇか。」っていう人もいると思うんですけどぉ。

まぁ、瓶ビール、僕は好きですねぇ。う〜ん。

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

「稲垣吾郎のストスマ」−10年ぶりのギター(1)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月18日 (レポ)

(※ 諸事情により、レポを一部省略させていただきます。)

<10年ぶりのギター>

稲垣:
まずは、え〜、ゆみこさんですね。

(ハガキ)
「『月刊スマスマ新聞』の5冊目が発売されましたね。毎月楽しみにしていたので、これで、終わっちゃうと、思うとちょっと寂しいですが。どの本も面白く、ファンにとっては大きな大きな宝物になりました。

その、イエロー本の中で、「今までやってき来た中で面白かったコントは?」の問いに、「金だらい職人や、スリッパ職人。」とありましたが、え〜私は、とても面白かったし、今でも、大好きです。

稲垣:
というお便りです。

そうですねぇ、結構マニアックな、コント、なんですよね。何かとても、シュールで、僕は好きだったんですけどねぇ。

まぁあの〜、中居君、に対して突っ込む、っていうのが、まぁ今、普段といつもと逆みたいな感じで。まぁそれも何かちょっと新鮮に、思えたし。まぁ中居正広の頭をスリッパで思いっきり引っ叩くのが面白かったっていうだけなんですけどね。(笑) 

金だらい職人も、(笑)まぁあの、深い意味はあんま無いですね、そういった意味では。う〜ん。

までも観てる人も、意外と、新鮮に映ったんじゃないかなと、う〜ん、思いますけれどもねぇ。う〜ん。

まぁでも、ほんとに、たまにね、こう、の、突っ込みとボケを変えてみたりとかねぇ。何かそういうの、とても新鮮ですよね。ファンの方も意外とそういうの、好きですもんねぇ。は〜い。


埼玉県にお住まいの、しほさんです。

(ハガキ)
え〜、先月の「ストスマ」で、「『踊る大捜査線』、自分も出たことあるけれども、え〜、ファイナルに出た(笑)、香取君の方が、みんなの心に残るんだろうな。」と言っていましたが、(笑) 私は、「踊る」ファンでもあるので、断言しますが、え〜、吾郎さんが鏡恭一の役で、出演した、え〜、「歳末特別警戒スペシャル」は、ファンの間では、テレビシリーズに、次いで人気がありますよ。

張り巡らされた、伏線がパタパタとドミノの様に、回収されていく脚本も面白いのですが。え〜、「歳末」が評価されるのは、鏡君のキャラもあります。鏡君の手錠をかけられた、後の表情は、秀逸です。

え〜、吾郎さんの鏡君は、吾郎さんファンの間でも人気ありますよ(笑)。 ファイナルの香取君も勿論良いですが、「踊る」ファンの間では、「歳末」も、凄く人気です。そのことを知って欲しくてメールしました。

稲垣:
す〜ごい(笑)、凄い情熱が伝わって来ますねぇ。もう1回言えば分りますよ。(スタッフ:笑)「歳末」も良かったんでしょう?(笑)(スタッフ:笑)ありがとうございます。

まぁまぁまぁまぁまぁでも、仲間由紀恵さんなんかも出てたり、原、沙知絵さんとかねぇ。結構、こう今ビッグんなられた、う〜ん、俳優さんも出てたりして。結構、確かにファンの間では、う〜ん、秀逸な作品と言われてるのかも知れませんけれども、ねぇ。 

この、しほさんもかなり「踊る大捜査線」ファンなんでしょうかねぇ? これ、僕の、ただファンな、だけだったら、ダメですよ! こんなこと言っちゃ。それだって、贔屓するのが、当たり前じゃないですか。だって、僕のファンだったら。 (スタッフ:笑)ほんとに「踊る」ファンでぇ(笑)、平等に作品を観た中で、言ってくれてるんだったら嬉しいですけどねぇ。う〜ん。なるほどね。

因みに、この鏡君ていうのは、これ僕の何か、イメージから、鏡をよく見るとか、そういったところからねぇ、脚本の、君塚さんが、書かれたみたいですけれどもねぇ。で何か、こん時、髪型に、凄くこだわる、役っていう。まぁ何か、結構自分のパブリックイメージとリンクさせてる、ものもあったのかも知れないんですけど。

で、髪型を、何か朝、1時間ぐらいセットしてる役っていう設定だったんだけど。意外と普通の髪型してんですよ、僕、そん時。 それを何か織田裕二さんに、「その髪型、(笑)全然こだわってるように見えないよねぇ。(笑)」って言われたのが凄く印象的で。(スタッフ:笑)は〜い。

ということで、え〜、2枚、2つのお便り、ご紹介いたしました。


今週の1曲目は、スマップで、「This is Love」。

るんるん曲:This is Love

(つづく)

posted by alfa at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−踊るTHE FINAL

『おはスマ』

10月24日(水) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月24日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

さぁ今日は水曜日ということで、レディースデイー。映画を観に行く、女性も多いぃと思いますぅ。

「最近、観たお薦めの映画は何ですか?」

まぁ、「踊る大捜査線 THE FINAL」じゃないですかぁ? 出てますよぉ、香取慎吾。「THE FINAL」なのに、ま〜さか出れるとは思いもしなかった。ほん〜とに、お仕事いただいて、「やったぁ〜!」って声に出して言ったの初めてでしたねぇ。嬉しかったなぁ〜。

織田さんともご一緒出来て嬉しかったし。柳葉さんも会えて嬉しかったし。何か、みなさんねぇ、知ってる方なんだけどぉ。「踊る」の撮影現場で会った時はねぇ、知ってるはずの方なのにぃ、やっぱ違うんだよね。ユースケさんとかも会っても、「真下だぁ…。」って。

柳葉さんとかも、「お〜! 慎吾ちゃん、あ〜、慎吾ちゃん、よろしくねぇ〜。」って言ってくれるんだけどぉ。違うんだよね、何か。

もうみんなその、「踊る」の役の中の人…達にぃ、会えた、みたいな、風に思っちゃいながらもぉ、「いやいや、こいじゃぁいかん。」と。普通にファンじゃん。」みたいな。

是非ともねぇ、映画館に、「踊る大捜査線THE FINAL」観て欲しいと思います。

ということで、中西さん。中西さん、「踊る」、観ましたかぁ? FINALなんですよぉ。



中西:
今までのは全部観てます、僕。観たいです。香取さんでも、そういう感覚に陥る、ってことは、それだけこの〜、シリーズは、皆さんに支持されてるってことですよねぇ〜。う〜ん。

確かに、ユースケ・サンタマリアさんも、真面目ですもんね。(笑)当たり前ですけどぉ。「ぷっすま」とか、観ててぇ、草なぎさんとのやりとり観ているとぉ、どうもあのギャップ、が僕は、これ、面白いんですけどぉ。う〜ん。

や〜、これはちょっと観たいですね。

今日は「レディース」ということで。是非、女性の方は映画館に足を運んでみては、いかがでしょうか? 

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

「稲垣吾郎のストスマ」−メンバーとキス(2)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月11日 (レポ)

(つづき)

稲垣:
千葉県のかおいさんからです。

(ハガキ)
え〜、この前の「スマスマ」で、剛君と一緒に、慎吾君のほっぺにキスしていましたね。今思うと、吾郎さんは慎吾君とキスしたりキスされたりすることが多い気がします。

メンバーとキスしたりされたりする時の心境ってどんな感じですか? 

また「唇の感触がいいなぁ。」と思うメンバーはいますか? いるとしたら誰ですか? 

稲垣:
知らないよぉっ! これもぉ!(スタッフ:笑)何か、この番組、他のメンバーに聞けないことを僕に聞こうとしてない? ファンの方が。まぁでも他のメンバーが他のラジオで言わないようなことを、ここ僕が1人で喋って、ねぇ、この、ラジオの、こう得点を稼いでいくっていう。そういう戦法でいきたな〜って思っているんでね、実際ね。う〜ん。

でも、唇の感触はさすがに(笑)分からないなぁ。唇は、無いんじゃな〜い? あんですかぁ? 香取君と。ほっぺとか何かふざけて、ありますけどねぇ。

木村君や中居君は無いですよねぇ。本気で嫌がりそうですもんね。中居君なんか(笑)ほんっとに嫌がりそうですから。冗談でも出来ないですよね。う〜ん。人をするように、仕向けることはしますけどねぇ。う〜ん。

実際は中居君とした人とかされた人って、あんまりいないんじゃないかなぁ、メンバー同士で。ねぇ〜。

あと実際、ビストロだと、オーナーですからねぇ。キス、されたりもしないしねぇ。あんまり中居君のキスシーンて見れないですね、そういった意味ではね。う〜ん。

やぁやぁやぁやぁやぁ。までも何かたまに、男の人とこう、お芝居でキスしたりとか。ねぇ、ちょっとこう、バラエティーのハプニングで、あったりしますけど。

唇のこう、感触、粘膜の、しっとりとした感じとかって、男、も女もあんま変わんないんですよね、実は。男とぉ、キスした経験の多い僕からすると(笑)、そう思うんですけど。ねぇ。

まぁまぁまぁ、そんな感想です。
posted by alfa at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−津軽鉄道

『おはスマ』

10月23日(火) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月23日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

さぁ今日は「津軽弁の日」です。

津軽弁…。津軽鉄道。ほぉ、津軽鉄道、う〜ん。僕、絵を描いたことありますねぇ。その〜、ストーブ列車が、どこかなぁ? どこかの駅にまだねぇ、もう、絵がボロボロんなりながらも、飾って、あるみたいな、なこと、聞いたことあるなぁ。

そうだ、それいつの日かねぇ、まだ、きっともう、まぁ、飾って、置いといてくれてても、どこかに草むらなところにあるんだろうだろうから。

いつの日かね、行きたいと思ってるんですよぉ。いつの日か行って、薄くなった絵を上から、もう一度、描き直したいな〜なんて思ってて。

その時ねぇ、小学生の子達と一緒に描いたんだと思う。その子達もきっと大きくなってるだろうからぁ。

ねぇ、そんな子達とまた再会出来て、なんて時が、いつの日か来たらいいな〜と思ってます。

ということで、中西さん。津軽鉄道、知ってますか? 



中西:
いやぁ〜、僕は、見たこと〜、無いんですよねぇ。

ま僕も〜、当然ながら、中西哲生なのでぇ。鉄道は、好きですよ。は〜い。ず〜っと、子供の頃から、地下鉄に乗り、今も東京、営団地下鉄に乗り、う〜ん。まぁ東京メトロですね。はいはい。地下鉄大好きなんで。

ただ、以前も言ったんですけど、機関車がどうしても苦手なのでぇ。う〜ん。昔こう、機関車見た時にぃ、子供心に、怖かったんでしょうね。黒くて大きくてね。

で〜、京都の梅小路に、機関車がいっぱい並んでるとこあるんですけどぉ。あ〜そこは一番怖いですね。僕ん中では最強の心霊スポットって感じで(笑)そういう、(笑)違う意味なんですけどぉ。う〜ん。

まぁでも、写真とかで見るね、僕は、あの〜、蒸気機関車は好きなんですけどね。

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−MONSTERS

『おはスマ』

10月22日(月) (レポ)

るんるん曲:MONSTERS

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月22日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴。

さぁ、10月スタートの新ドラマ、「MONSTERS」、日曜日の夜9時から、放送中でございます。もう、放送中? そうかぁ。マジかよぉ。放送中ですよぉ〜。あの、みなさん、観てくれましたかぁ? 

え〜、そのドラマのですねぇ、「MONSTERS」というドラマの主題歌の方が、11月の14日に、発売になりますねぇ。THE MONSTERSというですねぇ、ユニット名でぇ、僕、香取慎吾と、山下智久君、山Pで、2人の、ユニットで。曲名、は、「MONSTERS」。

これあの〜、SMAPのアルバムの、「GIFT of SMAP」っていうアルバムの中に入っている曲なんですけどぉ。その曲が主題歌んなりましてぇ。シングルカットなんですけどぉ。

その曲以外でもねぇ、あの〜、新しく、リミックスされた、「MONSTERS」だったりぃ、あと〜、ピンクレディーの、「モンスター」という曲、カバーさしていただいて。それも、あの〜、リアレンジって言うんですか? 新しい、形の、モンスター、も、歌わしていただくものが、11月の14日に発売となりますんで。

あの〜、みなさん是非ね、シングルカットされる「MONSTERS」も、聴いていただきたいなと、SMAP共々、THE MONSTERSの応援の方も、今後とも、よろしくお願いしたいと思います。

ということで、中西さん。知ってましたかぁ? ユニット組むんです。香取慎吾。THE MONSTERSです。



中西:
知ってます。こないだ、あ〜、コンサートで、聴かせていただきました。で、山下さんの映像も出てたんですよねぇ〜。う〜ん。

でこの〜、曲がまたライブで聴くと、カッコいいんですよね! う〜ん。

あと「ピンクレディーの『モンスター』もカバーさせていただいてる。」って言ってましたけども。どんな仕上がりなんですかねぇ? こちらも、楽しみです。

香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

「稲垣吾郎のストスマ」−メンバーとキス(1)

『稲垣吾郎のストスマ』

10月11日 (レポ)

(諸事情により、レポを一部省略させていただきます。)

<メンバーとキス>

稲垣:
ラジオネーム、しめみさんです。

先日、木村君が、「ジャニーズの同期って誰ですか?」との質問に、「自分の同期は、吾郎だけ。他のグループにもいない。」と言っていました。オーディションの日に、コーヒー牛乳飲んでたら、吾郎ちゃんのお姉さんにサインを、お願いされた話しもしていました。(笑)

慎吾君とも、オーディションの日に会っている話しを吾郎ちゃんと慎吾君、両方から、え〜、聞いていたので、少々混乱しています。

オーディションの日は3人一緒で、事務所に入った日が、一緒なのが木村君と吾郎ちゃんなんですか? 

かなり昔のことですが、覚えていることがあったら教えてください。

稲垣:
ってさぁ、そんなこと、知りたい!? (スタッフ:笑)面白いなぁ〜。知りたいのぉ? 

あのほ〜(笑)、多分僕の記憶が確かならばぁ、1987年のぉ、11月の上旬なんですよね。要するに木村君の誕生日前後なんですよ。僕は13日かな〜と思ったんですけどぉ。これ木村君の誕生日で、ドンピシャんなってしまいますんでぇ。ドンピシャではないと思うんですね。15日だったのかなぁ? う〜ん。

ちょうどその日は光GENJI、先輩の、光GENJIのみなさんの「ガラスの10代」の振り付けがあったんですよね。テレビ朝日の第1リハーサルで。そう。(スタッフ:笑)それも同じ日だったんですよね。

でぇ、まぁちょっと話し混乱さしてしまいますけれどもぉ。僕と香取君がぁ、同じ日だったんですね。日比谷線のぉ、六本木駅に降りた時にぃ、彼は逆の方から来てんで。向こう側のプラットホームに香取慎吾君が歩いてたんですよねぇ。向こう側のホームにも、何かジャニーズのオーディションに行くような、ちょっと可愛らしい、少年がいるな〜なんて思いながら。六本木のテレビ朝日の第1リハーサル室に行って。

そしたら案の定、その、香取君、がお母さんと居てね。で僕と香取君が同じ日だったんですね。でまぁ何かお話しをしたりとかして。

で僕はお姉ちゃんと一緒だったんですけどね。う〜ん。まぁ厳密に言うと、うちのお姉ちゃんと、お姉ちゃんの友達もいたんですけどね。(笑)まぁそんなことはどうでもいんですけど。3人、いて向こうは、まぁ香取君と母親がいて。う〜ん。

でその日にぃ、木村君も一緒だったんですね。

だからぁ、オーディションに入った日もぉ、事務所に入った日も、同じ日なんですよ。

したら何か、木村君はぁ、そん時、僕の記憶…しかないみたいなんですね。で慎吾もぉ、そん時、木村君の記憶がないみたいなんですよ。確か。う〜ん。

だからこういう、話しがグチャグチャになっているっていう。(笑)

あのさぁ、「どうでもいいよ。」って最初に言った割りには凄く親切に答えてる僕って意外と優しいですよねぇ。う〜ん。そうなんですよ。

まぁだから3人、同じ日のね、オーディションだったわけですよねぇ。

ただジャニーズって結構こう、何かその辺が曖昧でぇ。オーディション、どっから事務所に入ったかっていうのが、意外と曖昧なんですよね。「はい、あなた、今日からジャニーズですよ。ジュニアですよ。」とかっていう、会社と違いますから。何となく、「じゃぁ次も、またレッスン来なよ。」とかって言ってるうちに、「あ、俺レッスン通ってるってことは、ジャニーズ、ジュニアの、仲間入りしたのかなぁ〜?」みたいな。

何かそんな感じで、曖昧な感じなんですね。ふわ〜っとしてんですね。う〜ん。

だから何か、事務所に入った日が、っていうのは、そういった意味ではその〜、オーディションの日なのかなぁ〜? やっぱり。う〜ん。

っていう意味では3人一緒ですよ。これって、運命的ですよねぇ〜。その1987年の、11月に知り合った人間と、もう、25年ですよ! 凄いですよねぇ。

ま最後に、言っときますとぉ、これ僕の記憶も定かではありません。ん、何となくです、多分。(笑)多分ね。90パーセントぐらい合ってると思うんですけどね。は〜い。

あの香取君がいたのはぁ、勿論、正確なんですけれどもぉ。う〜ん。あ〜でも、木村君、俺見てるからなぁ〜。じゃぁ、確かなんですね。

あの〜、その日結構ねぇ、人が多かったんですよね。その日だけでもオーディションに、来た、ジャニーズジュニア志望の、子達はやっぱり、10人以上は居て。既に、第1リハーサル室でそれを、毎週レッスンをジュニアがしてるんですけれども。そのジュニアがその第1リハーサル室に、100人ぐらい、居たんですね。

そこに10人がちょっと混ざって、一緒に踊りながら、全く分かんないのに。う〜ん。そこに、社長が入って来て、「あ、その10人は、この、100人のうち、ど、どこにいるのかな?」みたいな感じで。見ながら何か、オーディションするっていう感じなんですけどね。

所謂、何かこう、1人1人面接をしてオーディションみたいな形ではないんですよねぇ〜。何か、全てがふわ〜っとしてるというか。最後、終わった後に、ねぇ、「来週もレッスン、来なよぉ。」ってジャニーさんに、僕と香取君が言われたんでね。それで、行くようになったんですけど。

その、言われた時にも近くに木村君はいなかったりしたんでぇ。やっぱ100人もいるような部屋だったんでね。だから何かみんな記憶が、パラパラしてるんだと思うんですけれどもねぇ〜。う〜ん。懐かしいなぁ〜。

まぁでもねぇ、その次の週か何かでね、またうちのお姉ちゃんが、律儀に僕の、レッスンに付いて来てくれた時に、木村君にサインをもらったのは今でも忘れないんですけどねぇ〜。

「木村拓哉」って、普通に漢字でサインしたんですよね、木村君がねぇ〜。う〜ん。

やぁやぁやぁ、懐かしいというかねぇ〜、ほんと運命的な、出会いですよねぇ、そう考えていくと。は〜い。

楽しんでいただけたでしょうか? 

(つづく)

posted by alfa at 17:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 稲垣吾郎のストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−2万円プレゼント(3)

『サムガ』

10月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて、電話さぁ、横浜市の、ひろむ君。電話宇宙の宙で、夢で宙夢だって。電話電話電話あ、10歳だ。「(音声)ただ今、留守にしております…。)」あ〜、ひろむ君、留守かぁ〜。じゃぁしょうがないね。

じゃ、次。大分県の方。れいこさん。いいねぇ。「祖母に、いい、入れ歯をプレゼント。」だって。

今月に…、そうだねぇ、丸1日、頑張っても2万円なんかもらえないからね。電話


電話
ママ : はい。
中居 : もしも〜し。
ママ : はい。
中居 : あ、○○さんのお宅でしょうか?
ママ : はい。
中居 : あ、れいこさん、いらっしゃいますでしょうか? 
ママ : はい。何でしょう? 
中居 : …もしもし。
ママ : はい。
中居 : あ、れいこさん、いらっしゃいますでしょうか? 
ママ : え、何でしょうか? 
中居 : あ、れいこさんでいらっしゃいますか? 
ママ : はい。
中居 : あ、あの中居と申しますが。
ママ : はい。
中居 : もしも〜し。
ママ : はい。あの、どちらの中居さんでしょうか? 
中居 : あのSMAPの中居ですが。
ママ : え? 中居君ですかぁ?
中居 : はい。
ママ : …ほんとですかぁ? ちょっと待ってください。
中居 : お母さん? 
れいこ: (緊張してる様子)もしもし。
中居 : もしもしぃ。
れいこ: はい。
中居 : れいこちゃん? 
れいこ: はぁ〜…。え…?
中居 : じゃぁ、物真似やってもらおっかぁ? 
れいこ: …え〜? …ちょっ…と、…どうしよう。
ママ : もしもしぃ。
中居 : もしもしぃ。
ママ : はい。
中居 : れいこちゃん?
ママ : ちょっと待ってください。れいこちゃん、ほんとに中居君の声…。な、何で行っちゃったの…? もしもしぃ。
中居 : もしもしぃ。
ママ : あの〜、本人はちょっとき…、緊張してしまってダメです。ビックリして。
中居 : あぁ、お母さんですかぁ? 
ママ : はい。あの、出れないんですけど。(笑)
中居 : あ、じゃぁ、お母さんでいいですぅ。お母さ〜ん。
ママ : はい、何でしょう? 
中居 : あの〜、物真似をしていただけますか? 
ママ : 物真似ですか?(笑)
中居 : (カカカ笑)突然、すいませんねぇ。で物真似がぁ、
ママ : はい。
中居 : 似てるかぁ、あるいは面白かったらぁ、
ママ : はい。
中居 : 2万円を差し上げます。
ママ : ちょっと待ってください。
中居 : 何でこれ入れ代わり立ち代わりなの? これ。(カカカ笑)
ママ : え〜と、誰の物真似にしよう?(笑)「だってしょうがないじゃないかぁ。」(笑)これダメですよね? 
中居 : どなたですか? 今の。
ママ : え? あの〜、(笑)幸楽の。
中居 : あ、えなり君ですね? 
ママ : えなり君。
中居 : あ、じゃもう1回行きます、行きますか? あ、ちなみに、お母さんはお名前、下の名前、何て言うんですか? 
ママ : あ、はい。あの、よしえと言います。
中居 : よしえさん? 
ママ : はい。
中居 : じゃぁ、え〜、よしえさんで、え〜、幸楽の、えなりかずき。どうぞ。
ママ : 「だって、しょうがないじゃないか。」(笑)
中居 : (カーン!)
ママ : 今日、ダメです。
中居 : これじゃぁ2万円、差し上げれないですね。
ママ : あ、はい、分かります。
中居 : そうですよねぇ? これで2万円もらっちゃったら、世の中おかしくなっちゃいますよねぇ? 
ママ : は〜い、そうですねぇ。(笑)
中居 : 続きまして、
ママ : は〜い。
中居 : 自分の得意なヤツの方がいいですよ。
ママ : 自分の得意なのが…。
中居 : 動物とかでもいいですよ。
ママ : 動物…は、(笑)子供上手なんですけどねぇ、物真似が。
中居 : あ〜、でも緊張されてるんだったら、お母…、よしえさんの方がいいと思う。
ママ : え〜…? (笑)犬しかないですけど。
中居 : あ〜! でもだいたい動物、の物真似って、犬ですからね。
ママ : そうですねぇ。
中居 : じゃぁ、お願いします。よしえさんで、犬。
ママ : 「ワン、ワンワン(笑)。」
中居 : (カーン!)ダメみたいね。
ママ : あ、そうですか?(笑)
中居 : 今ので2万円もらったらぁ、この世の中おかしな話しですよね? 
ママ : そうですね。
中居 : ねぇ〜? 
ママ : そう思いました、私も。
中居 : じゃぁもう、最後ですよ、最後。最後のチャンスです。
ママ : あ、はい。え〜…。
中居 : 最後のチャンスです。チャ、最後。2万円もらえるんだよ。
ママ : え〜? 
中居 : れいこちゃんがね、
ママ : はい。(笑)
中居 : 「2万円の使い道は何ですか?」っていうところにぃ、
ママ : はい。
中居 : 「お婆ちゃんのぉ、
ママ : はい。
中居 : 入れ歯をプレゼントしたい。」と。
ママ : (笑)え〜とじゃぁ、頑張らなきゃいけないですね。
中居 : 頑張んないといけない、だってねぇ…。
ママ : え〜と、え、もう絶対似てないんですけどぉ。
中居 : だけどぉ? 
ママ : 似てないんですけどぉ。(笑)「ニャァー」。(笑)
中居 : さぁ、何でしょう? 今…、
ママ : 何でしょう? 今、猫です。
中居 : あ、猫ですかぁ?
ママ : は〜い。
中居 : あ、猫って言ってもらってから、
ママ : あ〜、そうですか? 
中居 : 聞いた方が分かりやすいかも知んないですねぇ。さぁ、それでは、よしえさんで、猫。
ママ : 「ニャーオ。」
中居 : お、もう一声。
ママ : 「ニャーオ。」
中居 : もうちょっと高い方に行った方がいい、高い方に。
ママ : 「ニャーオ。」(笑)
中居 : (カーン!)すいません、よしえさん、(笑)残念でした。
ママ : (笑)は〜い。もう汗びっしょりです。
中居 : 今〜の、い、今の犬と猫で、
ママ : あ、は〜い。
中居 : 2万円もらえたらもう、世も末ですよね? 
ママ : あ〜、世も末も、いいとこですね。(笑)
中居 : ちょっと、れいこちゃん替わって、替わった方がいんじゃないですかぁ? 
ママ : ちょっと待ってください。
中居 : は〜い。
れいこ: もしもしぃ。
中居 : れいこちゃん? 
れいこ: はい。
中居 : 何で替わんなかったの? 
れいこ: む、む、無理です。
中居 : え?
れいこ: 緊張して無理です。
中居 : 何でよぉ、勿体無い、折角なのに。
れいこ: …はい。
中居 : 何やってたの? 今。
れいこ: 今ですか? 今、テレビ観てました。
中居 : テレビ観てたのぉ? 
れいこ: は〜い。
中居 : 2万円、折角あげようと思ったんだけど。お母さんが猫と犬とさぁ、
れいこ: (笑)
中居 : えなり君の。このクオリティーじゃちょっと、あげられないって。
れいこ: え?(笑) ですよねぇ? 
中居 : 審査員のみなさんが。
れいこ: あ(笑)、え〜? 
中居 : れいこちゃんが何かやってみな、じゃぁ。
れいこ: え〜? 
中居 : 最後のチャンス。れいこ、いんだよ、れいこちゃんの犬でもいんだよ。犬やってみるぅ? 
れいこ: 犬ですかぁ? 
中居 : う〜ん。
れいこ: 「ワン。」
中居 : (カカカ笑)あのねぇ、「2回やって欲しい。」って。
れいこ: (笑)「ワンワン。」
中居 : (カン!)じゃぁ、次ん時、物真似何か考えといてね。
れいこ: 分かりました。
中居 : う〜ん。ちょっとねぇ、今ちょっとねぇ、ライブやってたからぁ、
れいこ: はい。
中居 : 声がちょっと、枯れてるかも知れない。
れいこ: そうですねぇ。
中居 : 申し訳ないね。
れいこ: いえいえ、嬉しいです。
中居 : じゃぁね。
れいこ: ありがとうございました。
中居 : じゃぁね。
れいこ: はい。
中居 : バイバイ。
れいこ: さようなら。
中居 : さようなら。(笑)

中居: 
な〜なかな出て来ないな。これ次回だねぇ。今日の審査員のみなさはがねぇ、うん、厳しいですねぇ。もうみんな腕組みして「う〜〜ん。今回の物真似は、ちょっと、もうちょっとだなぁ。」っていうような、え〜、背広のおじさんたちが8人ぐらいいるんですけどもねぇ。なかなか手が上がらないってことです。

また次回に、え〜、持込っていうとこになりました。

それではここでまた、(笑)え〜、1曲聴いていただきたいと思います。「真夏の脱獄者」。

るんるん曲:真夏の脱獄者

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

はい、お別れの時間で〜す。

みなさんねぇ、こう、おハガキをくれてねぇ、「2万円を欲しい。」っていう意気込みは分かるんですけどもぉ。やっぱお母さんとかにぃ、あの〜、何か物真似を伝授しといた方がいいかも知んない。何か練習しといた方がいいかも知れないね。

さて、ということで、これは持ち越しんなりましたんで。また来週お会いしましょう。さよなら〜。

今週の、おまけハガキー。

え〜、千葉県のまいさん。

(ハガキ)
自分の中でのブームはありますか? わたしは鳥ブームで。鳥の、柄の、財布を買いました。

中居:
全く、僕はブームが、無いです。ブームが…、無いです。

また来週〜。
posted by alfa at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−2万円プレゼント(2)

『サムガ』

10月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
兵庫県のねぇ、れいなちゃん。14歳の子。電話いねぇんじゃないの? 学校じゃない? 

電話
ママ : はい。
中居 : あ、恐れ入りますぅ。
ママ : はい。
中居 : ○○さんのお宅でしょうか? 
ママ : あ、はい、そうですがぁ。
中居 : れいなさん、いらっしゃいますでしょうか? 
ママ : …、あ、えと、どちら様ですか?
中居 : あの、中居と申しますがぁ。
ママ : はい。
中居 : れいなさん、いらっしゃいますでしょうか? 
ママ : …えと〜、あの〜、今ちょっといないんですがぁ…。
中居 : あ、お母様でいらっしゃいますか?
ママ : はい。
中居 : あの、SMAPの中居と申しますがぁ。
ママ : え? 
中居 : あの、れいなちゃんからハガキを頂きましてぇ。
ママ : え〜!? 中居さんですかぁ!? 
中居 : はい、どうも。
ママ : えっ!? ほんとにぃ!? 
中居 : こんにちには。
ママ : え!? うそぉ! 何でぇ!? 
中居 : あの、ラジオにですねぇ、
ママ : はい。
中居 : ハガキが、来ましてですねぇ。
ママ : はい。
中居 : あの「2万円が欲しい。」ということでぇ。
ママ : あ、はい。
中居 : はい。ってことだったんですよぉ。
ママ : はい。
中居 : ですんでぇ、あの〜、物真似が、しっかりしてればこの2万円を還元したいんですけどぉ。
ママ : はい。
中居 : れいなさん、いないんですよねぇ? 
ママ : あ〜、今ねぇ〜、あの〜、学校からまだ帰ってないんですぅ。
中居 : あ〜、じゃぁれいなちゃん、物真似出来ないってことは、お母さ〜ん。
ママ : はい。
中居 : あなたです! 
ママ : えっ? 
中居 : 自分の、得意な物真似をしていただければ、2万円を差し上げます!
ママ : えっ? わたしが? 
中居 : あたしが! 
ママ : (笑)え? あの〜、うちの子なん、何かそういうことを、書いてるんですか? 
中居 : や、あの〜、「2万円を差し上げる。」ってね、
ママ : はい。
中居 : ラジオでぇ、
ママ : はい。
中居 : あの、みなさんにお伝えしたらぁ、
ママ : はい。
中居 : れいなちゃんがぁ、
ママ : はい。
中居 : 「2万円欲しいのでぇ、
ママ : え〜?(笑)欲しい、え、うちの子が、「欲しい。」と。
中居 : はい。
ママ : あの〜、中居さんのやってらっしゃるラジオにですかぁ? 
中居 : はい。
ママ : あ、えっへ(笑)。
中居 : (笑)
ママ : あの、何か送ったんですね? メール、あのハガキ、か何か。
中居 : ハガキですねぇ。
ママ : あ〜、そうですかぁ? 
中居 : はい。
ママ : (笑)はい。
中居 : ねぇ、今、当選しましたのでぇ。
ママ : はい。
中居 : 当選したとは言えぇ、
ママ : はい。
中居 : あの〜、物真似、が条件なんですよ。
ママ : あ、そうなんですかぁ? 
中居 : はい。これがぁ、うまく行けばぁ、
ママ : (笑)
中居 : 2万円を差し上げるんですがぁ。
ママ : はい。
中居 : れいなさん、いらっしゃらないんですよねぇ? 
ママ : あ、そうですねぇ。ちょっとまだ〜、あと1時間ぐらいは帰って来ないです。
中居 : じゃぁ、諦めますか? 
ママ : え? あの〜、私、が、な、え? 何の物真似をすれば…
中居 : 自分の好きな物真似でいいんですよ。
ママ : 好きな物真似?
中居 : はい。
ママ : あの〜、動物の鳴き声とかですか? 
中居 : あ、動物、いいですねぇ〜。動物、何に行きましょうか? 
ママ : あ〜、あ、そしたらあの〜、
中居 : はい。
ママ : 猫。
中居 : はい。それではですねぇ、
ママ : は〜い。
中居 : 猫。おかぁ、お母さん、下の名前何て言うんですか? 
ママ : あ、え〜、よしこです。
中居 : はい、よしこの、よしこの、猫。どうぞ。
ママ : ニャァーー、ニャァーーン。
中居 : (カン!)残念です、今のって。
ママ : あ、そうですかぁ?(笑)
中居 : (カカカ笑)あの今のじゃ、今ので2万円もらえ…ないですねぇ。
ママ : (笑)そうなんですか? 
中居 : 今のじゃ2万円もらえない、分かりますよねぇ? 
ママ : あ〜、分かります。や〜、ちょっとでも、困ったなぁ〜。
中居 : じゃぁ猫以外で行きますか? 
ママ : 猫以外ですかぁ? 
中居 : は〜い。
ママ : …
中居 : 猫じゃなかったら、犬行きますか? 
ママ : 犬〜? 
中居 : えぇ。
ママ : あ〜、分かりましたぁ。
中居 : さぁ、それでは参りましょう。よしこの、犬。
ママ : はい。ワン、ワンワン、ワンワーーーン! ワンワン!
中居 : (カーン!)
ママ : あ、ダメですか? 
中居 : 今のじゃ2万円もらえないですよねぇ? 
ママ : (笑)え〜? 難しい〜。(笑)何でぇ〜、物真似、なんですか? 
中居 : (笑)お母さん、これもうず〜っとやってるんですよ、僕。
ママ : え? そうなんですか? 
中居 : はい。
ママ : はい。
中居 : じゃぁもう一問。もう最後ですよ! 
ママ : え? 
中居 : もう3回もやってもらうなんていうのはもう…
ママ : え〜? はい。
中居 : それじゃぁ諦めますか? じゃぁ「れいなさんに、よろしくお伝えください。」で、それでよろしいですか? 
ママ : あの〜、最後じゃぁ1回だけ…。
中居 : は〜い、何でしょう? 
ママ : あの〜、え、どうしよう…。あの〜、じゃぁ…、アシカっていますよね? 
中居 : (カカカ笑)
ママ : あの〜、(笑)
中居 : はい。
ママ : 水…
中居 : はい。
ママ : の中で…。
中居 : 分かりました。じゃぁ、よしこで、アシカ。
ママ : ウオッ! ウオッ! ウオッ! ウオッ! ウオッ! ウオッ! ウオッ! 
中居 : (カーン!)よしこさん。
ママ : はい。
中居 : あ〜、残念でした。
ママ : あ〜、そうですか?(笑)
中居 : (カカカ笑)
ママ : や〜、ちょっと…
中居 : 2万円もらうのって大変ですね? 
ママ : そうですねぇ〜。
中居 : う〜ん。
ママ : あの〜、ありがとうございました。お電話をいただいて。
中居 : えとじゃぁ、れいなちゃんに、よろしくお伝えください。
ママ : あ、分かりました〜。
中居 : は〜い。
ママ : ありがとうございました。
中居 : とんでもないですぅ。それでは…、今、お1人だったんですか? お母さん。
ママ : あ、そうなんですけどぉ。
中居 : お1人で、お家? 
ママ : はい、はい。そうですぅ。
中居 : ね、1人、寂しいねぇ、それ。
ママ : (笑)
中居 : じゃぁ旦那さんにも、よろしくお伝えください。
ママ : あ、はい、分かりました。
中居 : は〜い。じゃぁねぇ〜! 
ママ : あ、どうもありがとうございました〜。
中居 : は〜い。バイバーイ。
ママ : 失礼しま〜す。
中居 : は〜い。

中居:
ちょっとねぇ、え〜、犬と、猫と、アシカではですねぇ、2万円は…。でもねぇ、このれいなちゃんがねぇ、「お父さんとお母さんの結婚記念日に、サプライズで、日帰りプチ旅行をプレゼントしたいんです。2人を、喜ばせてあげたいので、是非2万円ください。」って。

…たまらないね。

(つづく)

posted by alfa at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする