2010年11月30日

『ストスマ』

『ストスマ』

11月29日 (レポ)

(つづき)

さぁ今夜は、稲垣吾郎の、〈SMAPな夜〉を、お送りします。

はい、え〜、早速お便り行きたいと思います。

町田市にお住まいの、まさこさんです。

(ハガキ)
吾郎君こんばんは。「哀愁探偵1756」始まりましたね。深夜番組らしいまったり感が心地よいです。ナレーションもやられているんですよね。

私は吾郎君のナレーションが大好きなので、とっても嬉しいです。

また機会があったらナレーションのお仕事をやっていただきたいです。

これから吾郎君はこの番組でどんなものを取り上げて欲しいですか?

先日の駄菓子屋さん、かなり、懐かしかったです。

稲垣:
というお便りなんですけれども。

そうですねぇ。そう、番組がねぇ、もうあの〜、変わりましてですねぇ。「マイフェアレディー」からまた心機一転でですねぇ、変わったんですよね。あの〜、山田親太郎君と二人でぇ、結構ぐずぐずな感じで、やらせて、いただいてるんですけれどもぉ。

まぁこれはあの〜、ほんと昔、懐かしな〜というか、哀愁を感じるようなものを、ゲストの方がぁ、こう、それを探して来て欲しいというものを、思い出の品とか、昔懐かしいものとかを、まぁゲストというか、一応依頼人なんですね。

僕の役が一応探偵という役なんでぇ。1756、イナゴロー。稲垣吾郎、探偵ということなんでぇ。

でまぁゲストの方に探し、あの〜、依頼人の方から受けたものをぉ、探して来て。で一緒にそれを見に行ったりとかぁ。えぇ。品物を渡したりとか、っていうような番組構成なんですけれどもねぇ。

結構同世代の、方とかが、やっぱゲストに今まで多かったんでね。井川遥さんとか坂井まきさんとかねぇ。う〜ん。こないだは片瀬ななさんなんかも来たんですけれども。

やっぱ面白いですね。僕もやってて懐かしいな〜と思うものがあって。う〜ん。

なんか逆に、懐かしいな〜って思うものを、いろいろ、ねぇ、ちょっと、募集したいですね。この番組でもね。なんか、ちょっと協力して欲しいですね。

ちょっとまぁ世代、いろんな世代があるとは思うんですけれどもぉ。う〜ん。なんか、何だろうねぇ。う〜ん。懐かしいと思うようなもの。

今までやったものだったらこうちょっと、駄菓子とかね。まぁあとはろいろ遊ぶ道具だったら、女の子だったらあれですよ。毛糸とかで編む、織姫的な。わかりますか?あとレジ、レジ、おもちゃとか。う〜ん。

なんかそういうおもちゃとか。う〜ん。食べ物とか。まぁ何でもいんですけれどもねぇ。

みなさんが哀愁を感じて懐かしいと思うものをねぇ、ちょっと、ひとつ知恵を、くださいという感じなんですけれども。は〜い。

まぁあの〜、ほんとにねぇ、これ別に、あの〜30代、だけではなくてぇ、若い世代の方からも、いろんな方からも、観て楽しめるしめるような、ちょっと懐かしいと思えるようなねぇ、ちょっとこう、部屋の整理をしてて、古いアルバムを見つけだし、ちょっと、それを見入ってしまい、時が止まってしまうみたいな。

なんかそんな感覚、に、ねぇ、あの〜、みなさんを誘うことが出来るんじゃないかな〜と思うんで。えぇ。

まぁ是非深夜でちょっと、遅い時間なんですけれども。みなさん是非、「哀愁探偵1756」ご覧ください。
posted by alfa at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ストスマ』

『ストスマ』

(※ パソコンが故障してしまったため、携帯電話からレポをお送ります。時間がかかると思いますが、ご了承ください。)


11月29日 (レポ)

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

メールが来てます。岐阜県にお住まいの、なおこさん。

(メール)
最近、蘭の花を育てているという吾郎ちゃん。難しくないですか?

稲垣:
そうですねぇ。育てているっていうわけではないんですよね〜。厳密に言うとその〜、まぁ買って来てるというか。えぇ。また、それを、1年越しで、咲かせてっていうことを、まだ、やってないんですけれどもね。

ただ蘭、以外と持つんでぇ。ものによってはほんと、2〜3ヶ月持つものもあるのでぇ。結構嵌まってるんですけれども。は〜い。

(つづく)
posted by alfa at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

「おはスマ」−独り言

『おはスマ』

11月29日(月) (レポ)

るんるん曲:Magic Time

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月29日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

今日〜は、語呂合わせで、「いい服の日」。う〜ん。確かに、語呂は合ってるんですけど。

いい服って、決めづらいですよね。まぁあの〜、僕が、所有させてもらってる服は全ていい服だと!思い込んで、僕は、あの〜、所有してるんですけどぉ。

やっぱでもあれかな〜、あの〜、冬に、向けて、あのレザーものが、やっぱりもう1度、日の目を当たることになるんじゃないかな〜と思うんですけどぉ。

こないだねぇ、あの〜、服整理してたらぁ、「お前、ここにいたのかよ!」っていうぐらいぃ、探してた、革ジャンが出て来ましてぇ。

すっ…ごい!昔のぉ、あの、バンソンのライダースなんですけど。ほんっとに思ったもん。あの〜、あの、言った! 口に出して。「お前、ここのいたの?」っていう。ボソッと言ったんですけどぉ。(笑)誰にも聴かれない、(笑)聞こえないように。

そういうの結構ありますよ、僕。服に対して。

まぁ、傍から見たらぁ、「何あいつ、Tシャツにしゃべってんの?」って。ちょっと怪しい、怪しく、見られちゃうぅ、かも知れないこと、あるかも知れませんが。

中西さん、ありませんか? そういうの。サッカーボールに話しかけたり、「いつもお前のこと蹴っちゃってるけど、ごめんね。」っていう…。

あの、聞こえないようにぃ、声に出さなくても言ってる、瞬間とか。あると思うよ。

この後、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
結構あの〜僕、独り言、多いんですよね〜。明らかに他の人から見たら、「こいつ、何言ってんだよ。」的なこと、多分言ってると思うんだよね〜。

まぁ事実今しゃべってるもの何か独り言っぽいんですけど。(笑)木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

「サムガ」−中居大捜査線(3)

『サムガ』

11月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
愛知県。○○はるみ。

(ハガキ)
中居君は落合監督の事をどう見ていますか? え〜、メディアではい、いろいろ、言われていますが。私も私の周りの、ドラゴンズファンも、落合監督を悪く言う人はいません。

他球団のファンの人からは、監督の事はどう見てるんでしょうか? 知りたいです。

中居君、テリーさんの、「なぜ日本人は落合博満が(笑)嫌いか?」、は読みましたか? 

中居:
これ、読んでないんだよな、俺。(笑)読んでないけど、読みたいんだよね。

これちゃんとさぁ、テリーさんは、落合監督からこれ、許可とか取ってんのかなぁ? 無許可ではないよねぇ? 無許可ではないと思うけどぉ。

落合監督ぅ? 俺はねぇ、まぁ評判はよく分かんないですけどぉ。僕は好きか嫌いかで言ったらぁ、あのねぇ、大好き!ですね。う〜ん。

ここまで徹底してぇ、何か自分もぉ、監督としても俺流なわけでしょう? う〜ん。で結果も出してりゃいいってわけでもないんだけどぉ。

まぁでも好き嫌いがありそう。まぁほんと監督も、ねぇ、落合監督に限らず、限らすですけどもぉ。好き嫌いありますからねぇ。

好きな選手…、まぁ嫌いな選手はいないと思いますけどぉ。好きな選手、う〜ん、あんまり好まない選手? う〜ん。その差は激しいだろうな〜とは思いますけどもね。う〜ん。

まぁ買ってる選手と買ってない選手って言うんですかねぇ〜? う〜ん。

今とんねるずの、「細か過ぎて、分からない物真似」とかやっててぇ。落合監督の現役をねぇ、マネしてる人がいるんだけどぉ。面白いんだよね〜。

落合監督(笑)がぁ、え〜、契約更改の日にぃ、(笑)「え、1億行きましたか? 2億行きましたかぁ〜?」つって。「いかがだったんですかぁ〜?」つって、パシャパシャパシャパシャー! つって。記者の前で座って、「ハンコ忘れた。」って言うのよ。

もうそれ、何っとも言えないよねぇ。落合語録?「ハンコ忘れた。」って言うの。(カカカ笑)「3、三つ。」とか言うのよ。(カカカ笑)もうあの感じ、何だろう? もう漫画の世界なんだよね。

落合監督、僕は嫌いか好きかで言ったら、好きですね。

でコメントとかも、もうちょっとして欲しいな〜とかぁ。

だからまぁ僕、スポーツ、新聞のスポーツ欄でのぉ、落合監督のコメントって絶対見る、まぁ他の、あの〜記事、全部読むんですけどぉ。落合監督のぉ、コメントがぁ、凄く楽しみなんだけどぉ。

基本的にマスコミの人が、嫌いなのか好きなのか、どうか分かんないんだけどもぉ。コメントが短いのよ! う〜ん。「もうちょっと話してよ!」って思うんだけどぉ。

今度だからもし何か会う機会があったらぁ、「もうちょっと話して。」って、言おっかなっと思います。

昔、落合監督とねぇ、「サタ☆スマ」っていう番組に出てくれててぇ。あの〜、何か、再生、「選手再生企画」とかいってぇ。

僕が与田さん、元中日の、与田さんところに行ってぇ。何か追っていくっていう番組、のコーナーがあったんですよ。そん時も落合さんも何回か来てくれてぇ。

で与田さんに、「こうすればいんじゃ、ああすればいんじゃないかな〜。」なんつって。「はい、OKで〜す。ちょっと1回止めま〜す。」とかいって、落合さんと普通にしゃべってたりしたんだよね。

ほんで「スマスマ」とかも出てくれたりして。ビストロで。ほんで、挨拶に行こうと思ったらぁ、そん時楽天の1年目の、田尾さん。「と2人で出る。」つってぇ。

で挨拶、行ったら、田尾さんと落合さんが2人でいてしゃべってて。

で、「あ、よろしくお願いいま〜す。」って言って締めようと思ったら、「(落合さんの声真似で)そこ座っていんだぞ。」つって。落合さんと田尾さんと俺、3人でしゃべってたのよ。20分ぐらい。(笑)それ面白かったなぁ〜。

第一声、座った後、俺に、「(落合さんの声真似で)悔しかったろう?」って言うのよ。その年に、中日が優勝して。でジャイアンツが敗れたんですよ。「(落合さんの声真似で)悔しかったろう?」って。

「まぁ、そんな悔しいところ、勿論ありますけどもぉ。カッコいいっすね〜、落合さんね〜。」つって。いろんな話ししたな〜。

まぁ好き嫌いで言ったら好き。

え〜、じゃぁねぇ、SMAP、「We are SMAP!」から、「Going Over」。

るんるん曲:Going Over

(CM)

さて、この番組では、あなたからの、お便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さぁ年末ちょっと、忙しくなんのかなぁ〜? う〜ん。

それじゃぁ(溜息)、いろいろあるけど、また来週。(カカカ笑)

今週のおまけハガキ。

愛知県、めぐみさん。

(ハガキ)
中居君、お金使ってますか? 何か、忙しそうなので…。

中居:
えと〜、お金はですねぇ、使ってません! えぇ。使いたいんですけどねぇ、追いつかないんです。

また来週〜!
posted by alfa at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−中居大捜査線(2)

『サムガ』

11月27日 (レポ)

(つづき)

中居:
中居大捜査線! 

このラジオを使って、様々な人や物を捜していこうというコーナー。第1回目、きくち先生を見事に捜し当てました。(笑)

こないだぁ、あの〜何だっけ、きくち先生。小学校、5年生、6年生の担任の先生。

んでぇ、あのねぇ、翼君、「今井翼君もぉ、受け持った事ある。」つっててぇ。

こないだほんっとにその後ぉ、翼君に会ったんですよ。「スマスマ」に出て。で、合間の時間だけど、「翼お前、お前きくち先生覚えてるか?」つってて。「お前やってた?」つったら、「小学校のきくち先生でした。」つったら、「あ、僕んとこ何か、ハガキ、とかファンレターいただきました〜。中居君言ってた。」みたいな。「あ、ほんと?」つって。

まぁそんなこんなで会って。まぁ、だからって別に、何も無いんだけど。

第2回目は、「小学校3年生、4年生ん時、同級生だった、はつしか君を捜してみよう。」と、いう事ですけども。情報のハガキが、来てます、でしょうか? …全く無い? …あれっ? ほんとに…? はつしか君。…来てないの? また電話、電話が来てるんじゃないの…? 

マジかぁ〜…。第2回目にして…、そっかぁ…。

じゃぁ次! 捜して欲しい人、発表しま〜す。じゃあ、継続しといてください。小学校3年生、4年生ん時のぉ、同級生のはつしか君。捜してるんです。

もう1人ぃ、僕が鵠沼小学校ん時にぃ、仲良かった子をぉ(笑)、あの〜、捜して欲しいんですけどぉ。

俺のねぇ、1個下かなぁ〜?(カカカ笑)2個下か1個…、待って、俺の代が…、2個下だ。

あの〜、野球…、僕はぁ、最初宮の前野球ってあってぇ。宮の前、っていうチームだったんですよ。う〜ん、普通の少年野球チーム。

宮の前が終っちゃってぇ、宿庭って、宿に庭で宿庭っていう、チームに入ったんですよ。

これはねぇ、もうねぇ、どの世代でもぉ、もう軟弱チームだったんですよ。もうがんばれベアーズみたいな。

その宿庭からぁ、宿庭っていう所が苅田っていう、え〜、クサカンムリに、刈ですね。メ書いてリ。カタカナ。メー書いてリ。カタカナ、メー書いてリ。え〜、苅田。たむろた(?)これ宿庭と合併したんですよ。う〜ん。

で僕らはぁ、ちょっとぉ、人数、だからもう9人もいなかった、チームだったんですね。宿庭って。僕の地区が。

ほんで苅田で合併してぇ、で宿庭苅田と一緒にいたぁ、2個、2個下のぉ、やすおか君!(カカカ笑)やすおかぁ、で下の名前が一緒です。まさひろって言うの。…こいつとしゃべりたい。

そん時宿庭からずっとぉ、2個下でぇ。俺がサード守っててぇ、あいつ小学校、1、2…。で俺が、4年生ん時に2年生、2個下だと思うから2年生だと思うけどぉ。その頃からぁ、キャッチャーやってたのよ。(カカカ笑)

そんなチームだったのよ。でも根性入っててぇ、いっつも、野球の練習、死ぬほどしてたかな、一緒に。遊びもしてたけどもぉ。

顔がねぇ、この、左とん平さんの様なねぇ…。う〜ん。兄弟、弟がいたっけなぁ〜…? う〜ん。26年会ってないんだよねぇ…。

や〜すおか君、捜して欲しいなぁ〜…。何やってんだ? やすおか…。

すっげぇ可愛かったんだよな〜。いっつも俺、俺、すんげぇ小っちゃ、とにかく小柄だったのよ。小柄で身体が柔らかいみたいなんだよな〜。小柄で色が黒くてぇ。だ〜れに似てるつってもねぇ…。

ちょっと顔描こっかなぁ。描いてもこれ、届かないよねぇ?う〜ん。(描いてる音)こんなの、顔。(カカカ笑)(スタッフ:爆笑)(笑)何かこんなような顔なのよ。

ほんとねぇ、濡れ煎餅みたいな感じなんですよ。色が黒くて。う〜ん。

や〜すおかまさひろ君、何やって…、分〜かんねぇな。俺の2個しただともう、あ〜1個下じゃないんだよな〜。2個下。あ〜ん。凄く野球熱心で、やってたから。中学行ってもやってたのかなぁ? 野球。う〜ん。高校とか…。でも身体が小っちゃかったからなぁ〜…。

で、お父さんが凄くねぇ、いっつも短パンとTシャツのイメージあんだよねぇ。

で遊び行ってもさぁ、小学校ん時ってさぁ、遊びに行ったらさぁ、ちょっと親、嫌がる親がいるじゃん。もぉ、「もう、中居君とは付き合いなさんな!」みたいな。「悪い事ばっか、何か変な事ばっかりして!」みたいな。

でもねぇ、この、やすおか君はねぇ、全くお父さんが、いっつもウェルカムだったのよ。両親が。それを凄く覚えてる。

で子供がほんとに伸び伸び育た、育ってるって感じがすんのよ。好きな事ぼっとばしてる! みたいな。う〜ん。

ちょっとねぇ、そんな、感じとか。憧れだったもん。う〜ん。

こ〜れすっげぇ似てんなぁ! で耳がデケェんだよ。耳がデカくて。これすっげぇ似てんだけど。(スタッフ:苦笑)これすっげぇ似てんだけど! 

(パラパラ)やすおか君!(カカカ笑)(スタッフ:爆笑)やすおか君なんだよ! これ。…左とん平。これでもすっげぇ似てるよ、これ。う〜ん。

今だからそれが26年前の話しですからぁ…。

あの〜、ラジオお聴き、お聴きのみなさんの中でぇ、え〜、鵠沼小学校。え〜、僕の、2個、下。え〜、苅田少年野球チームから、え〜、2つ下の、やすおか君。僕は捜してます。

お別れして26年。音沙汰無く、何をしているのか、全く分かりません。

ちょっともっと耳が大っきかったような気がする。(描いてる音)

でもこんなのしゃべったら、どんな感じでしゃべんのかなぁ? 分っかんない。きくち先生とかもさぁ、上下関係とかさぁ、しっかりしてんじゃん。先生と生徒の間だから。

もう1人捜してもらってもいいかなぁ? でも1人づつやった方がいっかぁ? もう1人だけするぅ? 

じゃぁ、先生シリーズ行こっかぁ…。う〜う〜ん? 別に、覚えてますよ。小学校ん時。あの、幼稚園の、すぎやま先生。小学校ん時は、あおき先生。やまぎし先生。はしもと先生。きくち先生。かやま先生…。

あっ、じゃぁさぁ、高校ん時のぉ、こっちに転校した時のぉ、高校ん時のぉ、先生にしよっかな。

にしお先生。何かこれこそだって、俺と、あの、木村君が同じ学校行ってたんで。転校してから。平学から。

そん時の、担任の先生。にしお先生。

だ、その頃、代々木高校っていうんだけどもぉ。もうそれ潰れててぇ。2年、3年ぐらいから廃校んなってぇ。無くなっちゃったんだよね。う〜ん。(スタッフ:20年?)いやいや、20年、最近。無くなったのが。

(スタッフ:通ってた…?)通ってたのはぁ、そう、16〜7、17〜18、だからぁ。そうだね、20年前だねぇ。

にしお先生。にしお先生、是非とも、あの〜、連絡を知ってるっていう方。あの〜、お願いします。高校ん時、代々木高校ん時の、担任のにしお先生。

そして、え〜、鵠沼小学校の、僕の2個下、だから今36歳の年んなってます。やすおか君。…捜してます。

(つづく)

posted by alfa at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−中居大捜査線(1)

『サムガ』

11月27日 (レポ)

<中居大捜査線>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。3本目、スペシャル。

「さて、11月も下旬です。今年の、今年の年末年始は?」

年始は休めそうなんじゃないかな? 海外…、な〜、どっか行きたいな〜。う〜ん。

「円高だから、海外に行く人が、多いかも知れません。もし海外でお正月過ごすなら、どこに行きたい?」

ちょっと何か、暖かいとこ行きたいね〜。でもねぇ、行く人がいないんだよな〜俺。(カカカ笑)行く人が。

まぁいなくないんだけどぉ。う〜ん、難しいよね〜。

例えばさぁ、地元の友達とかで行くとさぁ、無理だ、みんな「無理だよ。」って言うの。「金がねぇ。」って言うから。

じゃ、こっちの友達にしよう…、こっちの友達もいなくないからぁ。そいつらも…、ねぇ。「金がねぇ。」とかなっちゃうとさぁ。

そん時どうすんのかなぁ? それじゃぁ。(笑)「金がねぇ。」って言われてもなぁって。

「風邪に気をつけた方がいい。」って言うじゃないですか。でもぉ、話し聞くとぉ、1年に1回はぁ、何か風邪ひいた方がいいみたいだね。

1年に1回風邪ひいてぇ、汗とか出るじゃないですか。んで何か凄く、身体、「体内の毒素をぉ、1年に1回出した方がいい。」って。う〜ん。何か話し聞いたんだよな〜。

やっぱ熱出るとぉ、今まで普通にぃ、日頃かいてる汗とは違う種類の、汗が出るからぁ。それで何か、中にある? その熱って言うか、その毒素で、熱が出る事によってぇ、違う毒素を出した方がいいから。

「1年に1回は、風邪をひいた方がいんじゃないか。」っていう、説も、あるみたいです。

「This is Love」。

るんるん曲:This is Love

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

「サムガ」−中居大捜査線(概要)

『サムガ』

11月27日 (レポ) (概要)

<中居大捜査線>

中居:
年始は休めそう。お正月…、海外行きたいな〜。

1年に1回は風邪ひいた方がいいらしい。熱が出る事によって体内から毒素が出るからとか。

中居大捜査線。

今回は、はつしか君。来てない? そっかぁ…。

じゃぁ、もう1人、鵠沼小学校で、仲良かった子。同じ少年野球チームで2個下の、やすおかまさひろ君。野球の練習、一緒にやってた。

もう1人、高校ん時のぉ、にしお先生。代々木高校の。高校は廃校んなったけど。

(ハガキ)
落合監督の事をどう見ていますか?

中居:
評判はよく分かんないけど。好き嫌いかで言うと、大好きですね。

スポーツ欄の落合監督のコメントは凄く楽しみだけど、凄く短くて。

昔、「サタスマ」とか「スマスマ」に出てくれた事もあって。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

「おはスマ」−SPACE BATTLESHIP ヤマト

『おはスマ』

11月26日(金) (レポ)

るんるん曲:俺たちに明日はある

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月26日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

え〜もうすぐ、映画、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」が公開に、なります。いよいよ来週の、12月1日水曜日。え〜、待望の公開スタートなんですけどもぉ。

え〜、11月の1日に、国際フォーラムの方で、完成披露試写会の方を、やらさしていただきまして。何か初めて、送り出したな〜っていう、感がありましたね。う〜ん。「行って来いよ〜。」みたいな。

何かこう、撮影して来てぇ、え〜、約撮影終った後1年、CGのスタッフが、一丸となって、合成素材を作ってくれてぇ、完成した、作品の。

僕もまぁ試写会…で、観さしてもらったんですけどもぉ。う〜ん。まぁついに、人の手に、渡るんだな〜って言うか。ついに…。

まぁ、船、っていう事を、考えると、映画の「公開」と、その船の「航海」が、あの〜、発音は、違うんですけど。意味も違う、中で、同時期に、来たな〜っていう感じが、しますねぇ。う〜ん。

早く、12月1日になんねぇかなぁと、今から思ってます。

中西さんて、「ヤマト」、どうですかねぇ? 割と僕あの、タイムリーな、方だと思うんですけどぉ。

中西さんの中のぉ、「ヤマト」って、どんな存在でしょうか? 

この後は、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
かなり、大きな、存在ですねぇ。「ヤマト」。

僕はあの、プラモデルを作りましたねぇ。「ヤマト」のねぇ〜。ほんっとに僕も好きでぇ。ちなみに全シリーズ、観てますね〜。

あの僕は、ちなみにデスラが大好きなんですけどぉ。う〜ん。

それにしても、これが実写版でねぇ、行える日本のこの、技術ですかぁ。凄いですよ! 

僕ももう、もう観るの凄い楽しみにしてますから。早く12月1日に、なって欲しいです。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−気が合いそうな竹野内君

『ストスマ』

11月25日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

愛知県のお住まいの、えりこさんからのメールです。

(メール)
ライブ、とっても楽しかったです。素敵な思い出が出来ました。

ところで、中居君や木村君が言っていましたが。吾郎ちゃんはライブ後、帰り支度が早いそうですねぇ。

稲垣:
は〜い。もう〜、めちゃめちゃ早いです。もう、「どんだけ帰りたかったんだよ?」っていうぐらいに、(笑)帰るのが、早いんですよね〜。

あの別に、まぁ帰りたいってわけじゃないんですけどぉ。何だろう。切り替えが早いって言うんですかねぇ?(笑)う〜ん。そうそうそう。

何か木村君とか中居君も、他のメンバー、ちょっとこの脱力感て言うかねぇ。終った後の雰囲気を、こう、何だろうなぁ。徐々にクールダウンしていく感じなんですけど。

僕、衣装脱いで、パァーッ!とシャワー浴びて、パァーッ!と切り替えてもう、帰っちゃって、っていう感じなんですけれども。

まぁ、それぞれのルーティーンって言うか、面白いですよねぇ。は〜い。

決してあのほんとに、帰りたいわけではないんで。えぇ。あのライブ、ライブの余韻は、もう寝る寸前まで、えぇ、持っていますんで。ご心配なく。(笑)

はい、え〜、ということで。今夜は<キャッチボールSMAP>で〜す。

はい。え〜、僕宛に、メンバーの誰かから、メッセージが届いてます。今夜は誰からなんでしょうか。聞いてみましょう。

木村:(テープ)
もしも〜し、こちらは木村で〜す。スタジオの、ミスター吾郎。え〜、いかがでしょうか。湾岸スタジオの、過ごし方。

う〜ん、相変わらずちょっと寒い、環境の中での撮影は、か〜なり、え〜、堪えると思うん、ですが。

え〜、やってくれたかなぁ? 俺が、あの〜、お勧めした、チョコパイ、のあの〜、冷蔵庫保存。う〜ん。

あとあの〜、香港風豚焼き丼のキムチ乗せアンド中華ドレッシング、いっぱいがけって言うのはぁ、これはもう、テッペキのメニューなんでぇ。是非あの〜、青海スタジオ、青海食堂か。青海食堂では、トライして欲しいな〜とは思うんですけどぉ。う〜ん。

いろんなねぇ、あの〜、人がいますしぃ。えぇ。いろんなスタッフと、どう盛り上がっているのか、まぁいろんなとこで話してるとは思いますがぁ…。

竹野内豊君の、え〜、携帯番号、ゲット出来たかどうか! この後は、よろしくお願いします。

稲垣:
は〜い。メッセージありがとうございます。

そうですねぇ、あの〜、竹野内君の、電話番号は、まだ、ゲット、出来ていません。(笑)う〜ん。

そう、そうですねぇ、まぁあんまりねぇ、そこまでまだ、あ、あ、会えてないんですよね。会えてないっていう言い方変ですけど。何だろう。

絡むシーンがまだそんな無いんでね。これからもっともっと増えてくるとは思うんですけれどもぉ。ねぇ。

何か打上げとかでね、ちょっと竹野内君を軽く口説いてみようかなぁとは、(笑)思うんですけれども。う〜ん。

まぁでも凄い仲良く、あの〜、なれそうな、人ですね。何か、温度的に凄く自分、とも、合ってると言うか。まぁ竹野内君がどう思ってくださってるかは、(笑)分からないですけれどもぉ。

何かこう、趣味に没頭するところとかですねぇ。何か意外と、気が、合うんじゃないかな〜って。えぇ、僕はちょっと、期待しているんですけれども。こんなの、竹野内君に聞かれたらちょっと、恥かしいですけどねぇ。は〜い。

まぁまぁまぁ、ちょっとそんな情報があれば、ねぇ、またファンのみなさんに、お伝えしたいな〜とは思うんですけれども。

ねぇ、木村君の言ってたその〜、食堂のねぇ? 何だっけ…、ゴマドレッシングいっぱい、がけみたいな…、まだやってないですね。結構ノーマルで豚丼は、食べてますけれどもねぇ。

ちょっとやってみようかなっていう、感じです。アドバイス、ありがとうございます。

はい、ここで聴いてください。SMAPで、「FEEL IT」。

るんるん曲:FEEL IT

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

「おはスマ」−スカイツリーと東京タワー

『おはスマ』

11月25日(木) (レポ)

るんるん曲:Peace!

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月25日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち雨。

え〜、スカイツリー、どんどん、大きく、なっていますがぁ。

こないだ、所用でぇ、あそこのすぐそば、を走ってる高速、走ったんですけどぉ。そん時見ました。

で、凄いそん時にぃ、肉眼で見て、思った印象なんですけどぉ。細くないですか? 

何か東京タワーってぇ、4方向からぁ、ピュゥーッて上に向ってこう、集まっていく、造形してるじゃないですか。だからこう、根元がぁ、物凄く幅があってぇ、何かこう、「ウォー!」って、威圧感があるんですけどぉ。

スカイツリーって、何か、「細っせぇな〜。」っていう、印象が、物凄いありますね。

でもスカイツリーと東京タワー、比べちゃうのも可哀想だよね。

だって、「ALWAYS・三丁目の夕日」、の中で、こう出来てくようなぁ、あの時代の、建造物ですよ。それ今2010年、にこう、建ててる、スカイツリーとさぁ、東京タワーを、比べるものではないですよねぇ。う〜ん。

だから東京タワーを何か、過去のものみたいな感じでさぁ、言ってる方も、中にはいらっしゃいますけどぉ。そ〜れは違うんじゃねぇかな〜っていう風に思いますね。

っていうかねぇ、思うけどぉ。やっぱ、スカイツリー、細せぇよ! やっぱねぇ、太くないと! 太くて! 長いのがやっぱ、いいですよね。ですよね? 中西さん。


s-line1.gif

中西:
はい。僕もそう思います。

確かにこう、高いんですけどね〜。634メ−トルに最終的になるんですけど。今は497メートールまで出来てるんですけどぉ。

若干やっぱ細い感覚は僕もありますね〜。

で僕毎朝あの〜、東京タワーの横を通って、え〜、この東京FMに来ているんですがぁ。

何かねぇ、あの〜、愛着がありますね。存在感もありますしね。333メートルですけどね。

まぁ2つでも楽しみがあるのは、いいと思います。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−『流れ星』の裏話

『ストスマ』

11月24日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎です。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。

渋谷区にお住まいの、えりこさん。

(ハガキ)
ツアーで木村君からもらった、メンバーお揃いの黒のガウン。その後、家で着てるんですか?

稲垣:
そう。黒いガウンをねぇ、木村君に、メンバー全員、プレゼント、あの〜、してもらったんですけれどもねぇ。

僕は勿論あの〜、ガウン、大好物なんでぇ。(笑)家で着てますよ。他のメンバー、どうなんでしょうかねぇ? は〜い。

今夜は<パーソナルクローズアップ>です。

はい、え〜、北海道にお住まいの、みゆさんです。

(ハガキ)
吾郎さん、こんにちは。月9の「流れ星」、面白くて毎週観ています。

それにしても「十三人の刺客」に続いて、今回も、ほんとに嫌な役ですよね。でもぉ、(笑)意外と嵌っていてぇ、え〜、さすが吾郎さんです。

え、そんな吾郎さん、撮影現場ではどのように過ごしているんですか? 彩ちゃんと、竹野内さんとは、どんなお話しをしてるんですか? 教えてください。

稲垣:
っていうお便りなんですけれども。

そうですねぇ、あの〜、ほんとにこれ、何か偶然て、偶然なんですけどね〜。何か僕の、この嫌な、嫌なヤツの部分を、や、ようやくみんな分かってきてくれたのかな、みたいな。

僕、別にいい人じゃないですから。こういう役嵌るんですよ、実は。は〜い。まぁまぁまぁまぁ、それは冗談なんですけれどもぉ。(笑)

まぁでも、まぁ「十三人の刺客」の役はねぇ、ちょっとあまりにも、まぁ、自分とはかけ離れてる役だったんですけどぉ。

まぁこの月9、の役は、まぁこれもかけ離れてますよねぇ。

ただ何か、温度的に凄く自分に嵌りやすいと言うかねぇ。う〜ん。何か、結構、気持ちよくはやらせていただいてるんですけれども。は〜い。

まぁでもほんとに嫌な役で、こう僕、が出て来ると、また何か、悪い事が起きるんじゃないかなぁみたいな、感じで。ねぇ、「流れ星」の、観てくださってる方は、そういうリアクションいただくんですけれども。う〜ん。

まぁまぁでも、結構今までにないような役で。ポジションなんでぇ。逆にこれはほんとに、長いスパン、て言うか役者として考えていくとねぇ、凄くこう、勉強んなるというかねぇ。う〜ん。

やっぱり何か、ねぇ、いつも同じような役、やっててもねぇ、こう、つまんないですからねぇ。非常に勉強にはなっているんですけれども。

まぁあの〜、現場ではねぇ、そうですねぇ、何かみんな、(笑)修一っていう役なんですけどぉ。まぁこの修一っていう目で、見るんでねぇ。「あ、来たよぉ。」みたいな感じで。ちょっとこう、アウェイな感じが、するんですよね〜。月9の、現場で。う〜ん。

何か竹野内君とかも何か、凄い、何だろうなぁ。ちょっと怖い、怖い顔して僕のこと見るっていうか、怖いものを見るような顔して見るっていうかねぇ。

まぁ竹野内君、昔っからほんとに、よく知っててねぇ。あの、もうほんとに、二十歳ぐらいん時にドラマで共演さしてもらった事もあって。まぁそれ以来、15年ぶりぐらいの再会で、共演さしてもらってて。

ねぇ、これもほんとに今回凄く、縁とか絆みたいなものを、感じた、スペシャルな出来事だったんですけれども。う〜ん。

まぁ竹野内君、との絡みっていうのは、まだそこまで無いのでね。

まぁでも、ちょこちょこ番宣とかで、お会いした時には、何か、普通に、お話し、してましたけどねぇ。う〜ん。

何か竹野内君が、あのワンちゃんを、犬を飼っている、っていう話しを聞いたりとかぁ。(笑)ねぇ。あとは何か、食べ物の話しとかぁ、映画のはな…、あ、映画の話しとか、結構しましたね。う〜ん。

何か、竹野内さんも凄い映画…、好きみたいなんでねぇ。そんな話しをしたりとか。

彩ちゃんは、そうですねぇ、上戸彩ちゃんは、う〜ん、何か結構2人シーンて、割とシリアスなシーンが多いんでねぇ。あんまりこう、和気あいあいと話すって空気(笑)、ではないんですけれどもねぇ。

でも意外と、上戸彩ちゃんて、あの〜、ねぇ、あの〜、本番以外は意外と、何か、普通に、あっけらかんと、何か、お話ししたりとかっていう。

現場でこう、あまりこう、役に入り込んで、お話しとかしないで、人を、周りに「寄せ付けない!」みたいな、ねぇ、役者さんもいますけれども。

上戸彩ちゃん意外と、「本番、5秒前。」って言われるぐらいまで、何か、おしゃべりしてたりとかですねぇ。意外とそういう、何か、切り替えが上手く出来るタイプの、女優さんなんで。何か普通な、お話しとかしてますけどねぇ。

上戸彩ちゃんとも何だろうな。食べ物の話しとか。何か共通の、たまたま一緒に、あの共通の何かよく行く、あの〜、レストランとかお店があったりとかっていう。何かそんな話しをしたりとかって、感じですけれどもねぇ。は〜い。

まぁあの、ドラマこれからもねぇまだ、終盤に、あの、かけて、僕の修一はどんどんどんどん怖くなってきますし。ねぇ。ドラマの方も見逃せない展開になって来ると思うので。ねぇ、竹野内君と上戸彩さんも、キラキラ、輝いているんで。皆さん是非お見逃しないように、え〜、ご覧ください。

え〜、それでは、ここで、聴いてください。え〜、SMAPで、「ひなげし」。

るんるん曲:ひなげし

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

「おはスマ」−侍と武士

『おはスマ』

11月24日(水) (レポ)

るんるん曲:世界に一つだけの花

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月24日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々晴れ。

何?これ。「鰹節の日」なの? いい武士、っていう事で、鰹節? 1124、いい武士だったらだって、今日、武士の日でもいいじゃないですか。

まぁでも、そうだよねぇ。武士の日にしても、今、世の中に武士、かなり、いないよねぇ? 武士を探してもぉ、割とみんな、「あれ、武士かな?」と思ったら、「侍」だったりしますからね。

僕、そこら辺はちょっとねぇ、こだわりがありましてぇ。まぁ、世界的にぃ、認知がある言葉としてぇ、「侍」っていう言葉を、使うと思うんですけどぉ。

僕はぁ、未だにぃ、何かねぇ、サムライジャパンとかサムライブルーってなるとぉ、何かサラリーマンジャパンとかサラリーマンブルーに聞こえて、しょうがなくてぇ。

「お前それ、偏屈だよ!」って言われるかも知れませんけどぉ。侍自体、その宮仕い、する、人の事を言うじゃないですか。人の、下に、仕える人の事を、ねぇ、さぶらうという、方なのでぇ。

僕はどちらかと言うとその〜、戦士として、戦う、者としてぇ、武士っていう、表現のが好きなんですけどねぇ。

中西さんあの〜、サムライブルーって、どう、思われますでしょうか? 僕はぁ、個人的に、もののふジャパンだと思ってます。


s-line1.gif

中西:
深いですねぇ〜。ほんとに〜。確かにこう、侍って宮仕えする人。まぁつまり、人の下に仕える人の事っていうのをねぇ、よく分かりますしねぇ。

サムライブルーってまぁ、日本代表の愛称なんですけどねぇ。その辺りもちょっと考え直した方がねぇ、いいかも知れませんね。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−冷たいシャンパンかけ

『ストスマ』

11月23日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎です。

今夜は、<イケTEL SMAP>をお送りしま〜す。

さぁ、じゃぁおハガキ選んで、え〜、電話してみたいと思いま〜す。さぁ、出るでしょうか。

電話
りか : もしもし〜。
稲垣 : もしもし〜。
りか : はい。
稲垣 : あ、え〜と、りかさんでしょうか? こちらあの、文化放送「STOP THE SMAP」という番組の、稲垣、吾郎と申しますけれども。
りか : え? え? うそぉ! はい。
稲垣 : あ、ハガキ、は、あの、読まれました。
りか : ほんとですかぁ!?
稲垣 : はい。
りか : え〜〜〜!?
稲垣 : りかさん。広島県。
りか : はい。
稲垣 : はい。今大丈夫ですかぁ?
りか : あ〜、大丈夫です。
稲垣 : はい。あの〜、冷え性、どうですか?(スタッフ:笑)
りか : 冷え性、凄い、凄いんですよぉ〜! 
稲垣 : 何か冷え性…
りか : あの〜、
稲垣 : 「冷え性凄い。」って、ごめんなさい。
りか : (笑)
稲垣 : ちょうどあの、うちの母とか姉も、僕に、たまたま話しててそれで、(笑)ハガキで「冷え性」ってフレーズがあって、今電話したんですけれども。
りか : (笑)何か、冬とか、はぁ、もう何か、靴下、をぉ、履いてないとぉ、
稲垣 : えぇ。
りか : 無理でぇ。お風呂とかぁ、上がった、後とかでもぉ、すぐ冷たくなって。
稲垣 : これねぇ、
りか : はい。
稲垣 : 多分、僕は冷え性じゃないんでぇ、
りか : あ〜、は〜い。
稲垣 : あの、あんまりいいアドバイスは出来ないんですけどぉ。(笑)
りか : は〜い。
稲垣 : あの〜、結構長風呂した方がいいと思いますよ。
りか : 長風呂ですかぁ?
稲垣 : う〜ん。最低30分ぐらい。
りか : は〜い。
稲垣 : ちゃんと入ってますか? 30分ぐらい。
りか : なかなか、そんな、時間とか無いですね〜。何か、アルバイトとかぁ、
稲垣 : は〜い。
りか : して、夜、遅く、帰ってきたりとかしたらぁ、
稲垣 : はい。
りか : なかなか、次の日、朝学校とかでぇ、
稲垣 : はい。
りか : なかなかそんな、遅くまで起きれないっていうか。
稲垣 : う〜ん。
りか : そんなゆっくり出来ないですね。
稲垣 : 結構こう、足湯だけとかするとかね。
りか : あ〜、はい。
稲垣 : 結構時間無い時とかなんか僕も、あの〜、シャワー浴びて、足だけちょっと湯船に、2〜3分浸けとくだけでもぉ、
りか : は〜い。
稲垣 : 結構身体の巡りがよくなって来てぇ。
りか : は〜い。
稲垣 : やっぱ血行が悪いんだと思うんだよね〜。
りか : (笑)
稲垣 : う〜ん。
りか : そうですね、は〜い。
稲垣 : あの〜、若いのに、ヤバいよね、それはちょっと。
りか : (笑)は〜い。
稲垣 : は〜い。そうなんですよ。まぁそん…
りか : ちょっとじゃぁ、長風呂、やってみます。
稲垣 : 長風呂ですね〜。は〜い。
りか : は〜い。ライブ、行きました〜。
稲垣 : ありがとうございます。どちらです? 福岡で? 
りか : あの〜、福岡とぉ、
稲垣 : 広島ですよねぇ? お住まい。
りか : は〜い。
稲垣 : 広島、広島市なんだぁ? へぇ〜。
りか : 福岡とぉ、名古屋とぉ、
稲垣 : う〜ん。
りか : 東京行きました。
稲垣 : あ結構、来たねぇ。
りか : (笑)
稲垣 : へぇ〜。
りか : でぇ、福岡の時にぃ、凄い、前の方の席でぇ、
稲垣 : う〜ん。
りか : 「グラマラス」でぇ、
稲垣 : う〜ん。
りか : 吾郎さんあの〜、前に来るじゃないですかぁ。
稲垣 : 前に、登場するところぉ?
りか : あの〜、花、花道って言うかあの〜、
稲垣 : 分かる分かる。僕が出て来るとこでしょう? 
りか : は〜い。
稲垣 : あの〜、は、端っこの、
りか : そこが凄い、
稲垣 : ウ、ウィング的な。
りか : は〜い。
稲垣 : あぁ。
りか : あそこ、が凄い近くてぇ。
稲垣 : はい。
りか : もう何か、吾郎さんのダンスが凄いカッコよくてぇ。
稲垣 : あ〜そう? 
りか : 何か、ずっと、見とれてしまったって言うかぁ。(笑)
稲垣 : ありがとうございます。え、あの〜何か、
りか : わ〜、すご〜い!と。
稲垣 : え? あの〜、何か、
りか : は〜い。
稲垣 : あそこは、でも凄いい席で、ねぇ? ちょうどウィングの一番前って事ですよねぇ? 
りか : あ〜、ちょっとは、離れてた、席だったんですけどぉ。凄い…
稲垣 : う〜ん、あ〜、でもちょっと近かったんだ? 
りか : 近くてぇ。
稲垣 : へぇ〜。ライブはどこがよかったですかぁ? 福岡と、名古屋と東京? 
りか : は〜い。え〜、どこもよかったですけどぉ。
稲垣 : う〜ん。
りか : やっぱ東京のぉ、
稲垣 : う〜ん。
りか : あの〜、一番最終日。
稲垣 : う〜ん。
りか : はぁ、凄い、感動してぇ、泣きました。
稲垣 : あ〜、最終日、よかったよねぇ? 
りか : あの〜、最後のぉ、
稲垣 : 結構、あの〜、シャンパンかけたりとかしてぇ。
りか : は〜い。
稲垣 : 最後、何か僕、雨に濡れた、子犬みたいじゃなかったですか? シャンパン…
りか : (笑)凄い、可愛かったです。
稲垣 : って言うかさぁ、ほんっとに冷たくてぇ。
りか : は〜い。
稲垣 : もう何か、ほんとに冷たいと! 心臓…、が止まりそうになるって言うか。あんまそういう経験無いよねぇ? 人生で。
りか : (笑)
稲垣 : 「キュー!」って胸がこう何つうの、(笑)締め付けられるようなぁ。
りか : は〜い。
稲垣 : そのくらい冷たくて! シャンパンが。
りか : は〜い。
稲垣 : 何で夏のライブでぇ、
りか : は〜い。
稲垣 : シャンパンかけてあんだけ寒いのかって言うぐらいにぃ。
りか : は〜い。
稲垣 : そ〜う。そんで目に染みるしぃ。
りか : は〜い。
稲垣 : もう何か、
りか : は〜い。
稲垣 : ど、どうなのかなぁと思いながらも。まぁ一応、最後、ラストだからね。
りか : は〜い。(笑)
稲垣 : お祭りみたいな感じで。
りか : (笑)
稲垣 : まぁその前にちょっとしっとりとバラード歌う前にコメントしたところに、きっと、あれですよねぇ。あの〜、
りか : あの〜、は〜い。
稲垣 : あの〜、感動したんですよねぇ? りかさんはねぇ? 
りか : は〜い。
稲垣 : そっかぁ。
りか : 何か、コメント、をぉ、聞いてぇ、
稲垣 : う〜ん。
りか : もうSMAP、もっと好きになってぇ。
稲垣 : う〜ん。
りか : 何か、もう、「これからもずっと、ついて行こう。」って思いました。
稲垣 : ありがとう。嬉しい。
りか : で、号泣してぇ。
稲垣 : う〜ん。
りか : 化粧とかもボロボロになってぇ。
稲垣 : う〜ん。それはまずいね。マスカラ取れたり…
りか : そうなんです。つけ睫とかもぉ、何か半分取れかかってぇ、(笑)
稲垣 : う〜ん。
りか : 大変だったんです。(笑)
稲垣 : やぁやぁ、まぁでも何か、そんだけ心を動く事って、いいじゃないですか。人生で。ねぇ。
りか : は〜い。
稲垣 : あの〜、ほんとに、今年の冬も、
りか : は〜い。
稲垣 : ちょっと冷え性じゃ、乗り切るの、大変ですけど。
りか : は〜い。
稲垣 : 身体に気をつけて、
りか : は〜い。
稲垣 : ねぇ、ちょっとバイトに学校に頑張ってください。じゃぁ何かリクエスト、いただきたいな…
りか : リクエスト…、
稲垣 : は〜い。
りか : え〜じゃぁ、「愛や恋や」で。
稲垣 : 「愛や恋や」で?
りか : は〜い。
稲垣 : は〜い。ありがとうございました〜。
りか : は〜い。
稲垣 : またお便りくださ〜い。
りか : は〜い。
稲垣 : は〜い。さよなら〜。
りか : 失礼しま〜す。

るんるん曲:愛や恋や

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

「おはスマ」−働ける事に感謝

『おはスマ』

11月23日(火) (レポ)

るんるん曲:KANSHAして

木村:
おはようございます。木村拓哉です。11月23日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨のち曇り。

今日は、そうです、言わずと知れた、「勤労感謝の日」、となりまして、祝日なんですがぁ。

でもねぇ、こういう日が、あるから、ねぇ、思い返せるんじゃないかな〜と思うんですけどぉ。やっぱねぇ、感謝した方がいいと思いますよ。

働ける事、あと働く事、っていうのはぁ、やっぱ幸せな事だしぃ。

よく「忙しい忙しい。」とかっつってぇ、俺はいかに寝てないアピールをする人とかぁ、いらっしゃるじゃないですか。

それは、あの〜、僕ん中ではぁ、「そのアピールいらないっす。」って思うしぃ。「忙しいんだよ〜。」って、やっぱすげぇ、恵まれてる、幸せな事だな〜と思うしぃ。う〜ん。

これは、まさしく、感謝した方がいんじゃないかな〜とは思いますけどねぇ。

までも、その〜、たま〜に、まぁ世の中的に今日は祝日という事でぇ。う〜ん、あの〜、逆にお休みを取った上で、普段の勤労に感謝しようっていう、まぁほんとに理に叶った、1日だと思うんですけど。

でも割と、休みの日も、あんまり…、逆に休みの日だからぁ、中途半端な時間まで寝てんのは嫌だっていう、感じはありますね。

だほら、ちょっとでもこう、寝坊するとぉ、ちょっと、イラッとしますね。自分に対して。(笑)

中西さんはあの〜、お休みの日、どっち派ですか? あの〜、ゆっくり寝てる派か、休みだったら、目一杯、遊ぶ系か。

この後は、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
もう休みの日も、目一杯、遊ぶ系ですねぇ。

普段僕はあの〜、この番組、まぁ始まる、3時半ぐらいに起きるんですけどぉ。休みの日はもう、5時とか6時に起きちゃうんですよね。(笑)

でもほんと木村さんおっしゃるようにですねぇ、え〜、「忙しい。」っていう、一言ってこう、自分の可能性にブレーキ踏んじゃいますよね〜。

僕が例えば「忙しい。忙しい。」って言っちゃうと例えば、僕に対して何か意見を言ってくれたり、「こうした方がいいよ〜。」って言おうと思ってる人が、「あ、忙しいんだったら、あ、しょうがないな〜。」とかね、思われちゃいますからね。

自分で「忙しい。」と言うよりはですねぇ、「楽しい。」と言った方がですね、いろんなアドバイスもしてらえますからね。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−十三人の刺客

『ストスマ』

11月22日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

稲垣:
みなさん、こんばんは。SMAPの稲垣吾郎で〜す。え〜、お便り紹介したいと思います。

栃木県にお住まいの、しずかさん。

(ハガキ)
夜の、「いいとも!」で、吾郎さん1人だけず〜っと、足組んでいましたよ。癖を直さないと、骨盤が曲がってしまいますよ。

稲垣:
あ、今も、ちょうど組んでますねぇ。え? 足って、組まないですか? みなさん。

でもほんとに、気をつける人は組まないって言いますよねぇ。プロゴルファーの片山信吾さんも足組まないんですけどねぇ。

さぁ、今夜は、稲垣吾郎の<SMAPな夜>をお送りしま〜す。

はい。え〜、早速お便り行ってみたいと思います。

愛知県にお住まいの、まゆみさんです。

(ハガキ)
吾郎ちゃん、こんばんは。「十三人の刺客」、6回観ました。無表情で人を斬ったり、お膳に食べ物をぶちまけて、犬食いしたり。いつもの吾郎ちゃんと違って、ビックリするようなシーンがいっぱいありましたね。

え〜、どんな事をしても、満たされない虚無感に包まれた殿が可哀想に思いました。

公開後、殿の評判が、いいみたいですね。え〜、吾郎ちゃんはどんな風に、受け止めていますか? 

え〜、また、今だから言える撮影エピソードがあれば教えてください。

稲垣:
というお便りです。はい、ありがとうございます。6回も、観に行ってくださったって、す〜ごいですねぇ! 

6回も、観た映画って、僕無いかもなぁ…。や、映画館でって事ですけどねぇ。DVDだったらあるけどぉ。6回映画館行ってくださったんですもんねぇ。ほんとにこれは、ねぇ、そんだけ嵌ってくださったと言うか。

ねぇ、女性で、結構あの激しい、ねぇ、ちょっとこうバイオレンスな描写なんかもあるような。ああいった、ちょっと、骨太な、男の映画を、女性が6回も観たっていうのは、何かちょっと、興奮しますね。(笑)よく分かんない。(笑)は〜い。

いや、そうですね。まぁエピソード。まぁいろいろねぇ、まぁもうこれ…、公開して、ねぇ、凄くいろいろなリアクションがあって。ねぇ。

僕も、まぁ、この業界に長くいますけれども。何か、一つの作品でここまで、リアクションが、あったというか。いろんな人に言われたのは、初めてですね。う〜ん。

まぁす〜ごい、嬉しいですし。ほんと感謝してますねぇ。何か。う〜ん。

いくらこう、ヒットしたドラマを、入れてても、何だろう…、凄く、話題んなった映画に出てても、やっぱここまでのねぇ、リアクションてねぇ、無いぐらいに、いろんな方に、もう、タクシーに乗って、不意に(笑)言われたりとかですねぇ。

何か普段言われないような人にも凄くリアクションがあって。特にやっぱ男の方がねぇ、凄く観てくださったみたいで。う〜ん。まぁ女性も勿論、いろんなリアクションいただいたんですけれども。

ほんとに、いつもに無いような手応えで。ねぇ、ほんとに、いい仕事が出来たな〜と思って。まぁこれを繋げて、ねぇ、またもっと映画とかもいろいろ、出て行きたいな〜と思っているんですけれども。は〜い。

ということで、え〜、ここで1曲聴いてください。SMAPで、「愛や恋や」。

るんるん曲:愛や恋や

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

「おはスマ」−ペット

『おはスマ』

11月22日(月) (レポ)

るんるん曲:たいせつ

木村:
おはようございます。SMAPの木村拓哉です。11月22日。今日、誕生日の皆さん、おめでとうございます。え〜、僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

今日は、お、これいい日じゃないですか。「ペット達に感謝する日」。

ペットに感謝…、してる事、ありますよ。あの〜、やっぱり、いるいないじゃ全然、空間違いますしぃ。言葉全然通じないですけどぉ、気持ちはやっぱ通じるしぃ。これは絶対、僕…には欠かせない存在ですねぇ。

だからペットっていう言い方がぁ、個人的には微妙だな〜とは思うんですけどぉ。

やっぱ家に来てもらった以上、家の家族の一員になってもらうっていう感覚…はいつもあります。

あのねぇ、たまんない時があってぇ。犬なんですけどぉ。どう見ても、月の輪熊の赤ちゃんなんですよ。

ほんで、「スマスマ」のスタッフにぃ、自分の、携帯電話で撮った写メールを見せてぇ、「あ〜、俺、こないださぁ、小熊買ったんだ。」っていう風に、ちらっと見せたらぁ、「え? マジっすか?」って言ってぇ。「えでも、これ、あれっすよ。木村さん、デカくなったらどうなるか知ってますか?」って言うから。「いや、これ、そこそこデカくなんじゃない?」っていう風にこう、暫く20分ばかり、そのスタッフにはぁ、え〜、ほんとに「熊だ。」っていう風に、思い込ませた状態で、過ごしたんですけどぉ。

まぁ最終的にはね、「犬だよ。」っていう事は、明かしたんですがぁ。

中西さんて、飼ってらっしゃるんですかねぇ? ペット、というか、家族の一員、いるんでしょうか? 

この後、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
ペットはですねぇ、飼った事無いんですよ、僕。う〜ん。

まぁ今あの〜、僕は〜、妻と、2人で暮らしてますけどぉ。まぁ僕自身が、まぁ、ペットみたいなもんとかねぇ。(笑)う〜ん。

まぁあの〜、人間なんですけどねぇ〜。どうも、言う事聞かないしぃ。(笑)ご飯はよく食べるし。(笑)厄介な存在みたいなんですけどね。

1回飼ってみたい気がしますけどね。木村さん多分ね、犬を飼われてると思うんですけどぉ。

ただスタッフの方に、その嘘をつくとですねぇ、木村さん、普通に演技が上手いんでぇ、(笑)騙されると思います。

木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

「サムガ」−ハガキとトーク(3)

『サムガ』

11月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
宮城県のみゆき。

(ハガキ)
私の彼氏は、「歯磨き粉の匂いが嫌だ。」と言います。彼氏曰くぅ、「すすぎが足りない。」と、怒ります。

1日4〜5回、歯を、磨きをすると言っていた中居君。中居君は会話をしていた相手から、歯磨き、歯磨き粉、歯磨きの匂いが、したら嫌ですか?

私からしたら、夜寝る時に、歯磨きをしない、彼氏の方が(笑)、嫌なのですが。(カカカ笑)

中居:
うふ〜ん。歯磨き粉の匂い、するぐらいだったらいんじゃないですか? う〜ん。

寝起き、とかは嫌ですよね。絶対自分ん中で口が気持ち悪い。自分でもマズいもんね、口ん中。「何だ!?この味!」みたいな。

ちょっとぐらい歯〜磨き粉の匂いしてた方がいんじゃないのかなぁ? 

あのねぇ、う〜ん…、僕だから朝起きてぇ、歯ぁ磨いて。ほんで本番前とかだったら、この必ず磨くかな。う〜ん。ライブとかでも絶対、本番前とか。

何か本番前ん時に、顔洗って歯を磨くっていう癖はだから…、う〜ん、ずっと、続いてるかな。

2本撮り〜つって、1本終ってぇ、「次本番で〜す。」つったら、歯ぁ磨いて行くみたいな。う〜ん。

何かエチケット的な感覚かも知れませんけども。

じゃぁ、SMAPで、「歯が痛い」。

るんるん曲:歯が痛い

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

お別れですけども。やぁもう寒くなったよ。もう12月なっちゃうんだね。

年末、ど〜すんだろなぁ〜? もう、ねぇ? あっちいう間でございますね。

身体には充分、風邪には気をつけてください。

また来週〜!

今週のおまけハガキー。

徳島市の、○○、としこさん。

(ハガキ)
中居君は、給食のメニューで、何が1番好きでしたか? 私は、鯨肉の、竜田揚げでした。

中居:
俺…、カレー? う〜ん…、カレー。

また来週〜!
posted by alfa at 10:50| Comment(2) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(2)

『サムガ』

11月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて、え〜、神戸市の、よしこ。

(ハガキ)
ついに、東山紀之さん、ご結婚なさいましたね。お祝いは、どれぐらい、包まれた、(笑)包まれるのですか? え〜、次は誰でしょうか? おめでたい事ですが、ちょっと怖いです。

中居:
え〜、そうだねぇ。東君、結婚かぁ〜…。

あの、お祝いの、コメントは、とか、さしてもらいまして。そしたらすぐ、まぁ留守電に入れた、んですけどぉ。すぐ折り返しがありまして。

「(東さんの声真似で)ありがとう。またゆっくり飲もうよ。中居、わざわざ、ありがとな。」って。凄く、潔かったの。「(東さんの声真似で)もしもし、東山です。え〜、何か、ありがとな。何か報告、こんな事んなっちゃって。じゃぁまたゆっくり。ありがとう、また。」すっごい似てる、今の。

まぁ直接、あの〜、言う事が出来なくて。またその後電話すんのもあれかな〜と思って。でも、凄くおめでたいですね〜。う〜ん。

結婚式とか挙げんのかな? 呼ばれちゃったりすんのかなぁ? あ〜、俺結婚式苦手なんだよなぁ〜。俺結婚式苦手なんですよ。

前も何か「スマスマ」のスタッフが結婚式やる、っつってぇ、メンバー、2人、3人ぐらい行ってたかなぁ〜? 俺、行かないんだよねぇ〜。う〜ん。

何かねぇ、いやいや、知らなくない、親しいって言うか、友達じゃないですからぁ。

あのねぇ付き合い…、お付き合いが悪いっていうんじゃなくて、いい付き合いしててもぉ、あの〜、結婚式に行くのっていうのは、どうなのかな〜? って思っちゃうんですよね〜。う〜ん。

だから前にも言ったでしょう? おわい、お祝いコメントを、を言う時にぃ、そういうう、例えばスタッフとかぁ、だって、お互い友達、とか、ね、どっかに、2人で遊び行ったとか、ご飯食べに行く、とかっていう友達、ではないんですよ。勿論電話番号も知らないし。変な話し、下の名前も分かんないような感じ(笑)ですよ。フフ、ね? 名字だけは知っててさぁ。

まぁそれが、その距離間があるってわけじゃないの。全然距離間無いんだけどもぉ。その結婚式とかなるとぉ、何か、スピーチみたいのがぁ、これねぇ、評価のスピ、スピーチんなっちゃうんですよ。

周りに、評価をされるためのスピーチをするのが嫌なんですよ。ほんっとに「おめでとう」、っていうよりもぉ、みんなに「いいスピーチだったね。」ってぇ、言われたいスピーチんなるのが嫌なんですよ。

だからぁ、まぁこれちょっと、あの、地元の友達がぁ、「結婚する。」っつってぇ、前の日にぃ、集まって、「じゃぁ中居君、俺、スピーチなんだけどぉ。」それ後輩だったのね。「何て言やぁいいかなぁ?」つって。「や、何でもいいじゃん、そんなもん。」つって。

「や、中居君、考えてる?」つって。「俺何にも考えてないよ。」つって。「何で?」つって。「今俺カミさんに、原稿用紙、書いて。それ読んでもらってぇ。読んでぇ、確認して、今練習してんだよね。」って言うんだけども。「いいよ〜! そんなのしなくて。何でそんな事すんだよ?」つって。

「お前が本当にぃ、ね、誰々がぁ、本当に『おめでとう』、って思うんだったらばぁ、別にぃ、文面なんか、どうだっていんだよ! 『おめでとう』って事が伝わればいいんだから。」って。

「ただ周りにぃ、いいスピーチだったね。」って評価をぉ、評価されるためにぃ、何かそのスピーチをしよう、って思うからお前緊張するわけじゃんかぁ。」って。

「だから俺、全然緊張しねぇよ。ほんとに『おめでとう』って思うから。」つって。「何々君か分かんないけども。」つって。「ほんとに『おめでとう』って言うんだったら、『あ、ほんっとにおめでとうございます!』だけでも全然充分なんじゃない?『すっげぇ嬉しいです!』だけでもいんじゃないのぉ?」なんつって。

「周りに、『いいスピーチだったねぇ。』とか。『カッコよかったねぇ。』『いい事言うね。』って、言われたいがために言うんだったら練習した方がいいよ。」って。っていう話をして。

だからほんっとにぃ、「ほんと、おめでとう!」って。だからそのスタッフ、に対して、ほんとに「おめでとう!」って、思ってないわけじゃないんだけどもぉ。まだ距離間があるからぁ。

だからなるべくほんとの友達、の、う〜ん、結婚式、しか、行かないように、してるかな…。

でも友達とその結婚式は、まぁそうだねぇ…。う〜ん、全然ほんとに何も考えずにぃ、何か心から思ってるような事を話したらぁ…。まぁだからその、結婚する2人へのメッセージだからね。う〜ん。周りにいる人達へのメッセージじゃなかったりすんのかな。

と思うと自ずと緊張感も無くなって来んのかな〜なんて。

「(東さんの声真似で)東山さん、おめでとうございます! 東山さん、おめでとうございます!」

(つづく)

posted by alfa at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(1)

『サムガ』

11月20日 (レポ)

<ハガキとトーク>

中居:
SMAP、中居正広の、サムガールSMAP。とうとうスタッフが1人んなっちゃった、スペシャル。

信じらんない。今僕、あの〜、一服して来たんですよ。(笑)その間にぃ、ディレクターもいないし。音声さん? もいなくてさぁ。でちょっと目の前に小林君、(笑)だけんなっちゃってぇ。何〜だ、こんな、番組ある…? 何? 休憩してたの? 何? 来た来た来た来た来た。

1人しかいないって、今、1人増えた。2人…。何? ラジオってこうやって録ってんの? 俺、他のラジオって知らないんだけどぉ。

ディレクターなんか新しい何かあの〜…。な〜にやってんの? もう。始まってるよ〜!(スタッフ:笑)ズコじゃないよぉ〜!(笑)「すいませんでした〜。」って。

「鍋のシーズン到来。『スマスマ』の料理の先生に、軟骨入り肉団子を、作ってもらって、それで…。」

もう、正に今日、朝出て来る時にぃ、冷凍しているのをぉ、1つ、外に出して来ました。だ、今日、鍋ですよ。今日はねぇ、ちょっとねぇ、ガッツリ鍋ですね。ちょっと、ちゃんとやろうかなと思って。

もう決まってますよ。肉団子、鱈、鶏の、もも肉。ま、こ〜の3つあればねぇ、充分なんだけども。野菜摂んなきゃいけない。エノキ、白菜、みず菜、え〜とぉ…、牡蠣、まぁ牡蠣あるか。牡蠣、もやし。この4つ。

旨いよねぇ〜、鍋。全然、何か1人で食ってっとさぁ…。誰かいた方が…、俺はどう、ど〜してくんだろうね? 

ドラマやってるとさぁ、12時とか1時んなっちゃうでしょう? そっから飲むのが大変なんだよね。

もう鍋、「よ〜し、鍋じゃぁ、やろっか。」とかぁ、「何か焼いちゃおか〜。」っていうような元気が無いからぁ。そうすんとやっぱ納豆だけとかなんだよなぁ〜。

どうしてんの? みんな、ね? でもぉ、何かタレントさんに聞くとみんなほっとんどやっぱ外食、外で行くって言うね。友達とね。

俺外ほっとんど行かないからこれ、参っちゃうよね。毎日。う〜ん。

「This is love」。

るんるん曲:This is love

(CM)

あの先週何か、あれだっけ? 最後の、あの〜、「今週のおまけ」で、ハガキ読んだの、読むね。

山口県の、あいちゃん。

(ハガキ)
私は優柔不断です。A型の特徴みたいですが。中居君は優柔不断じゃないですか? 

中居:
俺ね、全く! 優柔不断じゃないんだよね。う〜ん。全くって言うほど。迷う事があんまり無いかな〜。

だから、ファミレス的な所行ったら迷うけどぉ…。違う、ファミレス的じゃなくてぇ、店をぉ、選ぶのに迷うね。

だから、だいたい「いいとも!」終わりぃ、蕎麦食うか…、ファーストフードか…、鰻か…、う〜ん。

でも僕、ほっとんどすぐそんな、もう全然すぐ決まる。う〜ん。全然決まるねぇ。そん〜な迷うことないなぁ〜。

ほんっと迷わない。だって、中華行ったら例えばもぉ、食べるの決まってるからぁ。炒飯とぉ、春巻きとぉ、餃子みたいな。う〜ん。

だ、ファーストフード行ったら「これ!」とかさぁ。お弁当だったら「これ!」とか。蕎麦屋さん行ったら…、だいたい、2つぐらいかなぁ〜? 天ざるとカレーうどん、どっちかみたいな。う〜ん。

でもまぁ〜、服とかも買うのはぁ…、服なんかもうほんっとに、だから多分、もう決めて行ってん、決めて、服屋、洋服屋さんとかは、決めて行くわけじゃないけどぉ。

もう早い! もう10…、5分以上は何か、その店にいたくないからぁ。15分ぐらいでぇ、もう試着もしないからぁ。だいたい自分で分かってるからぁ。

まぁちょっと高いのになるとぉ、まぁ変な話しだけどぉ。まぁ3万円以上になるとぉ、(笑)着るみたいな。(カカカ笑)3万円以上、5万円以上んなるとぉ…、まぁ試着って言うか。上、もう、だからもう、「いかがですか?」っていうの嫌だからぁ。店員さんのいない時にパッと着、パッと見て。これない、とか、あるとか。

でもほっとんど試着もしないかなぁ…。僕はドカ買いなのでぇ。ドカ買いも凄く早いです。もうほんっと、10…、20分ぐらいですねぇ。2〜30分でもう、全部、ワッ!って買って、ワッ!って帰っちゃうみたいな。う〜ん。

あと迷う…、だから、ライブのぉ、例えばソロとかもぉ、もう全く!迷わないね。う〜ん。もう自分の中でぇ、出来上がっちゃってるからぁ。それに突き進むみたいな。

で、そっからはぁ、あの〜、「これ足そう、あれ足そう。」っていうのは、勿論出て来るけどもぉ。

「え〜、どう〜しよっかなぁ〜?」っていうのはぁ、「これとこれがあるけど、どうしよっかな〜。」じゃなくてぇ。そういう迷いは無いですねぇ。

あ…、例えば、その、まぁライブとかって難しいんだよねぇ。正解、がどれが正解かっていうのはもうぉ、変な話し、自分の今まで、見て来たものやって来たものを信じるしかないからぁ。う〜ん。

僕、いつも思うのがぁ、人の目をぉ、意識するよりもぉ、自分がぁ、生まれてからぁ、今までぇ、見て来たぁ、目を信じた方がいいっていう。う〜ん。

人の目意識してたらぁ…、あんなソロなんないですよ。(カカカ笑)あんな事なんないですよ。人の、目を意識してたら。

じゃぁ目を、じゃ、無視してるかっていうのは、違うんですけど。勿論、あるんですよ。こん、基本的にはお客さんが来てる、お客さんが喜ぶ、っていうのが第1条件ていうか。

その中でぇ、その中でぇ、まぁ〜、新しい、事やりたいなっていう。う〜ん。

でもその人の目っていうか、人のその評価ばっかりを意識するよりもぉ、人の目を意識するよりもぉ、自分が今まで見て来た、自分の目を信じた方がいい、っていうのは自分の中でちょっとあるかも知んないな。

かと言って柔軟性無くぅ? っていうわけじゃないし。他のものを全く吸収しないってわけじゃない。勿論、他の、作品だとか、ものを全部見て来て。

え〜…、う〜ん、削ぎ落とすものは、削ぎ落として、いいものだけ、入れて、みたいな事、勿論あるんでしょうけども。そういうのはちょっとあるかも知んないな。

だ、優柔不断、何かA型がそうなの? 優柔不断て。あ〜そう…? 

あんま迷わない方かなぁ〜? 逆かも知んない。もう「これ!」と言ったらもう「絶対これ!」みたいな。う〜ん。

他の人の、何かこう、もうだから、多分他の人がこう、「あ〜じゃない、こうじゃない。」って、いうようなもう、感じじゃないと思うわ。

「もう大丈夫、俺、もう出来てるから。うん、出来てるから大丈夫、うん、大丈夫。(笑)うん。あの、結果見てみて〜。」みたいな。う〜ん。

そうだね〜。食べ物も迷わないしぃ。う〜ん。買〜い物とかも全然迷わないかなぁ? う〜ん。迷わないね! 

何だろう? 迷うとしたら…? でもあれはあるなぁ。

女の子とさぁ、例えばじゃぁ、「今日、夕方、じゃぁ映画観に行こっかぁ?」とか言って。「あっは〜。」なんつって。昼ぐらいにそんな話しして。で、夕方なったら、いきなり行きたくなくなっちゃうみたいな…。(カカカ笑)そういう時ない? 

「よ〜し今日はちょっと、映画行っちゃおうかな〜。」みたいな。「誰誘おっかな〜。」みたいな。「誰々ちゃん、誘おっかな〜。」なんつって。「いいよ〜。」なんつって。「行こっか〜、中居く〜ん。」なんつって。「あっは〜ん。」つって。「明日楽しみ。」なんつって。夕方なったら、す〜げぇ行く気無いみたいな。う〜ん。

だ、前の日にぃ、「今日、あの〜、お家遊び行くよ〜。」なんつって。「あ、ほんとぉ〜?」つって。「待ってるね〜。」つって。次の日なったらもう、すんげぇ行きたくないみたいな。そういうのあるよねぇ? 

例えば自分でさぁ、「あ、今日、(笑)買い物しよっかな〜。」と思って。「よし、決めた。今日買い物だ〜。」って決めてさぁ。でも夕方なったら、「あ〜、もうだるいから、今日やめとこっかな〜。」って思って家に、いることもあるわけでしょう? 

それが出来るわけじゃん。自分で時間割決めてぇ、自分で、ストップする事が出来て。

これさ、女の子との約…、自分との約束ならいいけど。女の子との約束だったらこれ、無理でしょう? 

そういうのあるよ。(笑)それ優柔不断とはちょっと違うのかな? 

(つづく)

posted by alfa at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

「サムガ」−ハガキとトーク(概要)

『サムガ』

11月20日 (レポ) (概要)

<ハガキとトーク>

中居:
鍋のシーズン到来。今日、鍋ですよ。

何か1人で食ってっとさぁ…。どうしてんだろう? みんな。俺、外食しないからさぁ…。

(ハガキ)
私は優柔不断です。中居君は? 

中居:
俺は優柔不断じゃない。迷うところが無いからぁ。食べるものも、決まってるからぁ。服も、15分以上は店にいたくないからぁ。ほとんど試着もしないし。

ライブのソロも全く迷わない。人の目を意識してない。自分の今まで見て来た、自分の目を信じてるから。

迷うとしたら、何だろう? 女の子と遊ぶ時…。

(ハガキ)
東山さんが結婚しましたね。お祝いは?

中居:
お祝いのコメントを送りました。

結婚式、呼ばれんのかなぁ? 俺、そういうの苦手なんだよね〜。

周りに評価されるためのスピーチが苦手。ほんとに友達でもないから。

(ハガキ)
歯磨き粉の匂いがしたら嫌ですか?

中居:
別にいんじゃない? 

僕は、本番前は必ず歯を磨くかな。

(ハガキ)
給食のメニューは何が好きでした? 

中居:
カレー。

(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする