2010年10月31日

「サムガ」−ハガキとトーク(3)

『サムガ』

10月30日 (レポ) 

(つづき)

中居:
え〜、長野県、れな。

(ハガキ)
この前「笑っていいとも!」の火曜日の中居君、司、会のコーナーを観ていて思ったんですが。中居君は今まで、世界何カ国、行ったことがありますか?

中居:
え〜? 何カ国だろう? 韓国…、ハワイ…、グァム、サイパン、あ、グァム、サイパン、一緒かぁ。結局。

何カ国か? まぁ韓国、じゃぁアメリカ…。そっか、でも、ロス、ニューヨーク、っつても、1カ国だもんねぇ? 

韓国、アメリカ、中国…。あ〜でも難しいよね。香港はどうなんだろう? 

中国だよねぇ。じゃ、中国だよねぇ。台湾は台湾でいいのかなぁ…? 

韓国、台湾、中国、アメリカ、イギリス、フランス。でも、何だっけなぁ…? あの〜、トランジットで寄ったのは…。(カカカ笑)あ〜れはどこだろうなぁ…? 

え〜っとあと、え〜、こないだの、北京の前、え〜、オリンピック、どこだっけなぁ? トリノはどこだ? イタリアか? まぁイタリア。

7カ国ぐらいかなぁ? そう考えたら。う〜ん。

アメリカん中だったら、例えばロスだとか、ニューヨークだとか、ベガスとか、ハワイ、グァム、サイパンとか、ありますけどぉ。

7カ国ぐらいだ、多分、ほんとに。う〜ん。

プライベートで行ったのは、ハワイと、マカオぐらいしか行ったことないかな〜? あ〜、グァムにも行ったことあるか。サイパンか。う〜ん。

あん〜ま前向きに、何かあんまり、好きじゃないんだろうな〜。

大阪府、せいこ。

(ハガキ)
前に、「ガンダム無双3」のお話しをされていましたが。12月の16日、発売決定です。予約特典、があるので、先に予約してみてはいかがですか? 

中居:
(ドン!)すっげぇ楽しみだなぁ! 12月16日発売のぉ、「ガンダム無双3」、僕、絶対買います! 

それでは、アルバム「We are SMAP!」から、「Going Over」。

るんるん曲:Going Over

(CM)

さて、この番組では、あなたからお便り、お待ちしております。おハガキの宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さぁ、お別れの時間ですが。

ダメだ、ちょっと何かボーっとしてるわ〜。どうしよう。何か今一つ、何だろう? 

俺もう、風邪とかひか、ひいてねぇのになぁ〜。あの風邪って嫌だよね〜。ほんっとに。

風邪ひいたら、ほんっともう1人じゃ嫌だもんね。家帰って来てさぁ、もう、ど〜しようもねぇんだよ! 

「誰かに来て欲しいな〜。」と思うけどもさぁ…。何かねぇ、あれだもんねぇ。

会いに、来てもらったら何かさぁ、泊まっちゃったりしたら何か嫌じゃん。(カカカ笑)ねぇ? 何かドキドキしちゃうじゃん。

ま〜た来週〜! 

今週の、おまけハガキー。

大阪府、えみ。

(ハガキ)
少し前のラジオで、「2番目のお兄ちゃんに、子供が産まれ、まだ会っていない。」と言いましたが。もう会いましたか? やっぱり子供は可愛いですか?

中居:
会いました。めっ、ちゃくちゃ可愛いです! …ヤバイ。

ま〜た来週〜!
posted by alfa at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(2)

『サムガ』

10月30日 (レポ) 

(つづき)

中居:
新潟県、まなちさん。

(ハガキ)
「仰天ニュース」で、骨年齢が80歳と診断された中居君ですが。ご自身で、精神年齢はいくつだと、診断いたしますか?

中居:
ど〜だろう? う〜ん…。うん、こないだね、「仰天ニュース」で血液型スペシャル、とか言っててぇ。ほんでA型は、何々で、B型はこうで、O型が、まぁ大雑把で、ねぇ? A型は、几帳面で。B型が、云々で。AB型が、何か、多重人格でとか。二重、二重人格とかいうのかな? 世間、一般的に、なんつって。

ほんで僕はぁ…、僕凄くねぇ、あの〜…、凄く多面性があるんで。あの〜、二重どころじゃないんですね。僕ねぇ、7〜80人格ぐらいあるんですよ。

…っていうのもぉ、僕人によってぇ、性格が変わるんですよ。(カカカ笑)

これねぇ、悪く、言えばぁ、まぁ、あの〜、八方美人、みたいな? 調子がいいんじゃないかって…、思われると思うんですけど。

まぁそういう風に思われても全然構わない、ところがあるんですが。

それは、偉い人、偉くない人、とかじゃなくて。やっぱりねぇこれ、みんな違うんだよな〜。

これメンバー4人に対してもやっぱ多分違うと思うもん。で〜、家族5人でも違うでしょ? 家族、5人家族でぇ、例えば、お父さんに対してと、お兄ちゃんに対して、勿論、言葉使いがまず違うでしょう? 

そうすると、話す内容も変わっ、ねぇ? 微妙に変わって来るでしょう? 

で、ニュアンスが変わるんです。ニュアンスが変わると、伝わる、方も、変わって来たリして。

そういう風に考えるとぉ、全部違うからねぇ。

ほんで、ドラマのスタッフに対してとぉ、バラエティーのスタッフ、まぁ距離間、も違うし、付き合う、長さも違うし。

そうするともう、多分全然、だ、変な話し、ベーさん、鶴瓶さんに対してとタモさんに対してもやっぱ違いますしぃ。

ま、こ〜れが多重人格っていうか…。う〜ん。多面性があるっていう風に考えるかどうか分かんないんですけどぉ…。

そうするとぉ、この年…、「精神年齢はいくつだと思いますか?」って。

精神年齢っていうのもぉ、その、例えば自分がぁ、くだらないことをやっている、こと、中学生みたいなことをやってることが楽しいな〜って思える仲間とぉ。

例えば中学生みたいなぁ、楽しさをぉ、多分、お父さんがいたら求めない(笑)ですからぁ。

でもこの、精神年齢、っつうのもよく分かんないよな。だから下の、年齢もぉ、下でぇ、何か、キャリアとかも、下な人とぉ、お仕事する時はもしかして年齢、は、高く、したりもするだろうしぃ。でも場合によっては、低くすることもあるだろうし。う〜ん。

せい…、誰がいる時、でもこれ、誰がいる時がぁ、じゃぁほんとの中居君、自分なんだろうな? とか、思いますけど。これ全部自分だからね〜。

でもうど〜だろう? ちゃんとする時はちゃんとしてるしぃ。38でしょ? 38ぐらい…、歳相応のぉ、考え方とかぁ。物事の、進め方とかするけどぉ。

まぁ、遊んでる時とかは、10…やっぱ4、5みたいな感覚ではぁ、とかって言うけどもぉ。そん時お酒飲んでるから、14〜5ってことはねぇんだろうなぁ…? う〜ん。

まぁいくつぐらいなんだろう…? う〜ん。精神年齢って…、分っかんないよね〜。う〜ん。

じゃぁ二十歳ん時のぉ、俺はぁ、精神年齢が二十歳だったのか? っつってもねぇ…? 一般的ってことなのかなぁ…?

多分、でも、中学高校から変わってない部分もあるしぃ。全く物事の考え方を、十代から変わった部分もあるし。

その部分ていうのは具体的にはちょっと、出てなかったりするんだけどね。

続いて、広島県、あいさん。

(ハガキ)
いつかの放送で、「65キロを目指して、6キロ太る。」みたいなことを言ってましたよねぇ? 

ライブが終って美味しいものをいっぱい食べてますか? 体重増えましたか? 

中居:
これがねぇ…、あのまぁ、57キロ台、58キロ、でそこず〜っとうろうろしててぇ。ここねぇ、2週ぐらいなのかなぁ? 56キロ台に1回行ってぇ。何か知んないけど。

食べてないわけじゃないんですけどぉ。56キロ台行って。「あ! こぉ〜れは!」と思ったんですけどもぉ。

で、ここ1週間ぐらい測ってないんだよな…。

ま、6、こっからだってさぁ、56、キロ台だから、まぁ50…7キロに入る、限りなく近い、56キロですからぁ。

57でしょう? まぁ60…、ま、ぐらいがいいのかな〜? 分かんないけど。

全然お腹だから、全然出ないんだよね〜。(ポンポン)で食べる量もそんな多くないのかなぁ…? 

でも年末とかやっぱりちょっと太んのかな〜? う〜ん。60キロぐらい行っちゃうのかな〜? 

年末は太るような気がします。多分、あのねぇ、年末年始、ちょっとお仕事をねぇ、しますよ。「お仕事をしますよ。」っつうものいかしいですけどぉ。

今もう、年末年始のお仕事、が始まりつつありましてぇ。お仕事を、します。う〜ん。

(つづく)

posted by alfa at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(1)

『サムガ』

10月30日 (レポ) 

<ハガキとトーク>

中居:
SMAP、中居正広の、サムガールSMAP。フリートークしちゃうよ〜、スペシャルー。

どうも、こんばんは。中居です。

今日、スタジオが何か、ごめん…。随分すんごい、古いのかなぁ?これ。、いつもニッポン放送でやってんですけどもぉ。イレギュラーって言うんですか? 

あの〜、可哀想だったん…、あの〜、僕がいっつもぉ、ニッポン放送でやる時にねぇ、(笑)あの、こんなことをいっつもぉ、この年で言うのもぉ、あの〜、ファンの子が(笑)いるんですよ。「笑っていいとも!」あって、終わりで行きますので。(笑)その子達多分、もう待ってんのかなぁ? まだ。

「鮭が川を、登って来るシーズンですが。中居君は鮭が好きですか?」 

僕は多分ねぇ、魚の中でねぇ、一っ番好きかも知んないな〜。ご飯と食べるにはぁ、鮭が一番好きですね。ご飯のおかず。

一番贅沢なのがぁ、お茶漬けの、おかずが、鮭って好き。(カカカ笑)

「焼いて食べる以外、どうやって食べるのが好きですか?」

焼いて、食べるのが好き。チリ産、が好き。

「いくら丼は好きですか?」

で、いくらと鮭の、親子丼とかはもう、違う勿論焼いてる鮭ね。う〜ん。が、好き。鮭、うめぇよな〜。定食屋とか行ってもやっぱ、鮭定食とか食っちゃうもんね。

「This is love」。

るんるん曲:This is love

(CM)

ハガキ読むね。

兵庫県のよしこ。

(ハガキ)
タバコが値上げを、されて、1ヶ月が過ぎようとしています。そろそろ買いだめしていた人ん中には、無くなってしまった人もいらっしゃるのではないでしょうか。

中居君はどうなりましたか? やめてくれてたら、嬉しいです。減らしているだけでも、ありがたいですが。

中居:
スー、フゥー。このスタジオ、タバコ吸ってよくてぇ。(カカカ笑)久っしぶりにねぇ、タバコを吸いながらぁ、今、収録してますよ。

タバコを吸いながらっていうのはいっちばんだから僕はねぇ、もしかして素になれる部分かも知んないのでぇ。今日、ラジオを聴いてるみなさんは、お得かも知れませんよ。

タバコねぇ、今僕が吸ってるタバコ、410円? たっかいよねぇ!? 

ほんで僕はぁ、タバコ吸う時にぃ、パイプ付けてるんですよ。パイプ。これが5個入りでぇ、100円ぐらいなんです。1個20円なんですよ。

まぁこれは5本に1回だから、まぁ1箱吸うに、まぁ…。で僕500円吸ってるんです、だから。1箱ね。だいたい。う〜ん。で1日2箱、でしょう? 

で言われますよ。「タバコ10月から、高くなったから中居君、やめないのぉ?」とか。「やめないのぉ?」って。「もう、これを機会にやめればいいじゃ〜ん。」とか言って。いいけどぉ。

別にあのねぇ、まぁ高くなっても、買えなくない…、感じかな?(笑)う〜ん。まだ全然。400円、500円でしょう? スー、フゥー。まだ全然いけるかな〜? まぁ2箱吸ったとしても1日2,000円か、1,000円かぁ…? 

でもこれ月にしたら3万だもんね! う〜ん…。まぁ、そう考えるとあれだけども。全然減らしてもないしぃ。全く変わりはないですね。う〜ん。

でもねぇ、何かねぇ…、やめそうな気がする。やめようと思えば僕やめれるんですよ。やめようと思ったことが無かっただけであってぇ。

前、4月に1回ねぇ、やめた、って言うかぁ、吸えなくなったんですよ。身体が。身体からぁ、タバコ吸うとぉ、もう、気持ち悪くてぇ。で1ヶ月間、ずっと試したんですよ。

で1週間吸わなくて、吸ってみてぇ、「もしかして吸えんじゃねぇかな〜?」つって。「あ、やっぱダメだ、やっぱダメだ。」つって、1ヶ月経ったら、「あ、旨くなった! じゃぁ吸おうかな〜。」みたいな。う〜ん。

でその間1ヶ…、1週間とか2週間とか、ほんとにねぇ…。で1口、パッて吸って、「うぇ〜! きも! ダメだ〜。」って。

その間じゃぁ「吸いたいか?」つっても、吸いたくないんですよ。気持ち悪いから。

だから、やめようと思えばいっつでもやめれるけどぉ。やめようと思ったことが無いからねぇ。う〜ん。

まぁ〜、そっかぁ〜。な〜にを機に…。もしかして将来ぃ、結婚とかするでしょ? で結婚したらさぁ、子供が出来るかも知れないでしょ? 子供でも…、 奥さんが、妊娠とかしたらぁ、やめるかも知んないね。う〜ん。

まして何か、家をさぁ、あの〜、買うとかさぁ。そういうことんなったらぁ、何かあれすんじゃない? やめちゃったりすんのかな? 

っていうと何か、きっかけが欲しいみたいな感じ…、かも知んないですけどぉ。別にねぇ、きっかけ…が無くてもねぇ、やめる時はやめるんですよ。やめようと思えば。

ただねぇ、やめようと思ったことが無いからねぇ…。

え〜、宣言します。やめません。旨かった〜、タバコ。

(つづく)

posted by alfa at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

「サムガ」−ハガキとトーク(概要)

『サムガ』

10月30日 (レポ) (概要)

<ハガキとトーク>

中居:
鮭が川を登って来るシーズンですが。

僕、魚の中で鮭が一番好きだな。焼いて食べるのが好き。鮭、うめぇよな〜。

(ハガキ)
タバコ、どうなりましたか? やめてくれたら嬉しいです。

中居:
今、タバコ吸いながら、収録してます。僕はタバコを吸う時にパイプを付けて吸ってます。

値上げしても、まだ全然、いけるかな〜。全然減らしてもないしぃ…。でも、やめそうな気がする。以前、吸えなくなった時があって。気持ち悪くなって。

将来、結婚して、奥さんが妊娠とかしたら、やめるかも。

きっかけが欲しいのかも。ただ、やめようと思ったことがない。

(ハガキ)
「仰天N」で骨年齢が80歳と診断された中居君。自分の精神年齢はいくつだと思いますか?

中居:
僕、凄く多面性があって。7〜80ぐらい人格があってぇ。人によって人格が変わるんですよ。

メンバーに対しても、家族に対しても、全部対応の仕方が違って。多重人格っていうか。

精神年齢は、どうだろう? 分かんないよね。

(ハガキ)
体重は増えましたか?

中居:
56キロ台に1回いってぇ。最近計ってないけど。年末、太る気がします。

年末、また「特番」のお仕事をします。

(ハガキ)
今まで、世界、何カ国に行きましたか?

中居:
韓国、台湾、中国、アメリカ、イギリス、フランス…。7カ国ぐらいかなぁ? 

あんまり前向きじゃない。海外は。

(ハガキ)
ガンダム無双3、予約してみては?

中居:
すっごい楽しみ。絶対買います!

風邪ひいたら、(家で)1人で、ほんっとに嫌だもんね。誰か来てくんないかな〜。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−ふぐ

『おはスマ』

10月29日(金) (レポ)

るんるん曲:青いイナズマ

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月29日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り。

今日は、語呂合わせで、「とらふぐの日」です。とう、ら、ふぐ。10月29日。

ふぐねぇ。ふぐはぁ〜…、あんま食べないねぇ〜…。ふぐのエピソードって…、あんま無いな〜って。面白いねぇ。あんまり無いエピソードを搾り出すって。

あの〜、みんさん、あんまり無いでしょう? この朝、今これを聴いてくれてるみなさん。

「ふぐ」って言われてぇ、この、(笑)何分かしゃべるっていうのでぇ、頭で必死に自分の中の思い出を探すって。あんまり普段の生活で無いよね? きっとね? うん…。

お粥。あの、何ですか、レトルトのぉ、お粥。何かこないだ食いたくなってぇ、買ったのをぉ。実は蟹の味の、ヤツがあってぇ。それと一緒にぃ、ふぐの味だったのをぉ、それが家にあるわ、今。

「ふぐの味って、どんななんだろう?」ってぇ、スーパーのちょっと勢いでこう、「何?これ。」買ってぇ、そのまま結構ずっと家にあってぇ。それを久々に思い出した、今。

それ食ってみよう。ふぐのぉ、お粥、のぉ、レトルト。

ということで中西さん、ふぐネタ、ありますか? 


s-line1.gif

中西:
ありますねぇ。ふぐネタ。

ふぐってでも、冬ですよね〜? 僕、あの〜、年に1回だけ必ずふぐを食べに行くんですけどぉ。う〜ん。

そのふぐ屋さんがぁ、面白くてですねぇ。年に半年しか開いてないんですよねぇ。10月からぁ、3月までしか(笑)開いてないんですよ。

だからのその、半年で、まぁ1年分、(笑)稼ぐみたいなんですけどぉ。う〜ん。

何か1年に1回ぐらいは何かふぐ、食べたい、気持ちんなるんでねぇ。え〜、いいかな〜と思ってますけど。香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

「ストスマ」レッチリとビールで息抜き

『ストスマ』

10月28日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

香取:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」、始まりました〜。10月28日、木曜日。(♪BGM)シンディー・ローパーから始まりました。シンディー・ローパーからからもらったサインが、どこに行ったのかっていうのが今、不安になって来ました。もらったサインがあるんだけど。その後の行方が今、頭の中で、定かではない。

あと野沢直子さん、のサインもらったの。(笑)それもどこ行っちゃったかなぁ…? 

サイン、もらったりしたものを、もらったサインが、かたまって、あ〜、だからあすこにあんのか…。そう。あぁ、じゃぁあすこにちゃんと入れてあんだろうな。僕のことだから。

ただGパンなんだよ。Gパンにサインしてもらったの。そのGパンが入れて…。

今夜は<キャッチボールSMAP>をお送りします。

さぁさぁ、僕宛にメンバーの誰かから、メッセージが届いています。今夜は誰からなんでしょうか。聴いてみましょう。

木村:(テープ)
もしもし。こちら、木村です。え〜、ほんとに、ライブ、お疲れっす。何かこう、終った後も、ねぇ? あの〜、舞台監督の、ユイさんと、いろんな話をしていたりとか。う〜ん。常にコンピューターの中に、え〜、流れている、ライブ映像をチェックしまくってる姿だったりとか。ほんとにこう、え〜、責任感のあるヤツだな〜っていう風に、思ってるんですが。

最近ちゃんと息抜き、出来て、ますでしょうか? 

何かレッチリの曲を聴きながら、夜中、こう、ちょっとビールなんかを飲んで、絵を描くっていう風に、ねぇ? あの〜、聞いたんだけど。

それ以外に何か、いい感じの息抜きをちゃんと出来てるで、しょうか? 

まぁ映画の撮影が始まっちゃうかも知れませんが。え〜、是非是非、バッチリ息抜きを、出来る時に、しといて欲しいと、思うので。ひとつ、よろしく!

香取:
ほぉ〜。ライブの話しから、レッチリの話しまで。

レッチリの話し、どこでしたっけなぁ〜? 木村君と。大阪かなぁ? あれは。いや、福岡だなぁ〜。福岡ドームん時かなぁ。あの楽屋でしたんだなぁ。

「レッチリ、俺も好きなんだよ〜。」っていう話しを、して。好きなんですよ。案外、好きですよ。

あの〜、いろいろ、好きじゃない。いろんな音楽も好きだし、アーティストもいろいろ好きな中でぇ。

だから、結構、案外本気で好きなところってあんまりこういうところで言わない、っていうかぁ。(笑)ね? ほら、マイケルとか勿論好きだけどさ。

だけど、アーティストとして自分で、ほら、パソコン上とかで最近はファイルをこう、作ったりして。そのアーティストの気に入った曲を集めてファイル作ってんのは、レッチリぐらいかも知れない。

あ〜、でもまぁ、ブラック・アイド・ピーズとかさぁ、あの辺は何かこう、知ってる感じだけどぉ。レッチリのもあるよねぇ。そうそう。

で、息抜きね。息抜きしてますよ。出来てます、最近は。息抜きというかね、あの〜、休む日は休もうと。

だ、中途半端んなっちゃう時あるじゃない。休みだからっつって、急にちょっと、焦ってさぁ、「今までやってないあれとあれをやんなきゃな〜。」って。「あ〜、やろうとしたら出来ない。あ〜、外出よう出よう。や〜今日は、今日こそ外出なきゃ。あ〜でももう夕方んなっちゃった。あ、面倒臭い。外出んの。あ〜、で…。あ〜、結局今日何も出来なかった。最悪〜。」とかあるじゃないですか。

だ、そういう風んなんないように、もう、夜のうちから、「明日はもう、お休みの中のお休み。」みたいなね。もう携帯も電源切るぐらいの勢いでぇ、寝ます。

自然に起きて、夜とかでもぉ、「お〜、OK、OK。」って。「怯むな。」と。「え〜? 夜じゃん。」みたいなのだい、そういうのいらないと。「あ〜、もうあ〜何? 夕方〜? え〜、何か、暗くなり始めてんじゃ〜ん。」みたいな。「いっぱい寝たな〜。」と思って。「よ〜しじゃぁちょっと、ビールでも飲んじゃおうか。」みたいな。

ビール開けて、起きたての、ビールをぉ、リビングのソファーに座りながらぁ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、「あ〜〜〜! 休み。」って言うね。

ちゃんとしてるでしょ? 要は、あせ、焦らないように。

そんで何かやるっていう日はこう、決めてさ。こうちゃんと、昼ぐらいから。昼飯食っちゃったりしながら。

あ〜の、息抜き出来てますよ〜、ほんと。コンサート含めいろんな、ところから。

ま、息抜き含め、まぁ〜、これはもう、性分なのかなぁ〜? っていうのが、息抜き含めて、まだ終ったばっかなのに、ちょっと何か見たりすると、「これライブで使えんなぁ。」とか。「これコンサートで、いやいやいやいや、終ったばっかだし。」と。って考えちゃったりする自分がいますけど。

そんな感じだな。う〜ん。

よっし、それじゃぁ曲に行きましょうか。曲ねぇ、なんにしようかなぁ〜…? レッチリ行こうか、じゃぁ。SMAPの、曲と同じタイトルにしよう…。「Can't Stop」。

るんるん曲:Can't Stop

(宛先、等)

「Can't Stop」、確か「Can't Stop」、のぉ、ミュージックビデオん中でぇ、レッチリのメンバーがぁ、背中にライトみたいの背負って、廊下を、一瞬走るシーンがあんの。

それ、行き詰まってん時観ててぇ、地球君にぃ、ライト持たしてぇ、「Going Over」でライト使いたい、って思ったの。

それじゃぁまた、バイバイ。
posted by alfa at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

「おはスマ」−秋冬が好き

『おはスマ』

10月28日(木) (レポ)

るんるん曲:Jazz

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月28日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨。

さぁさぁ、秋も大分深まって来ましたねぇ。秋物のお洋服、大丈夫ですか? みなさ〜ん。

もう、僕はねぇ、結構早いうちからもう、革の、ジャンパーですよ。

夏ってやっぱねぇ、正直…、物足んないのね。だって、ほんと、サンダルに短パンにTシャツでOKなんだもん。OKだしぃ、それより、1枚2枚増やしていくともう暑くて、耐えられないわけですよ。

だ〜からもう、ちょっとづつでも寒くなってもう、嬉しくて嬉しくてぇ。

だもう、夏の猛暑日の最後の方には、もう秋物買ってたからぁ。秋物っていうか冬物っていうかもう、秋冬ださからさぁ。

あの革の、ごっついジャンパー、買ったりしてたのよ。もう、「早く着れないかな〜。」と思ってたからぁ。嬉しかったよ。

そう考えるとさぁ…、俺は、夏よりこう、秋冬? のあたりの方が好きな人なのかな〜? って。

慎吾ちゃん、夏なイメージだよね〜。でもまぁほんとに洋服好きだ、っていうところからするとぉ…、秋冬…、もうだから嬉しくてしょうがないもんね〜。

中西さん。中西さん、春夏秋冬、どこが好きですか? 


s-line1.gif

中西:
僕はあの〜、夏が、好きなんですよね〜。僕暑いの好きなんですよぉ。だから、まぁ、ちょっとこう、季節で言うと夏なんですけどぉ。

ただ、服で言うとやっぱり秋冬ですね〜。僕もあの〜、香取さんと同じようにこう、この秋、になって来てぇ、「あ、や〜っとお洒落が楽しめるな〜。」っていう雰囲気になって来ましたが。

そんなことよりも、一気に、冬になってしまいました。香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−ロト6のCM

『ストスマ』

10月27日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

香取:
みなさん、こんばんは。香取慎吾です。「STOP THE SMAP」、始まりました。10月27日〜。水曜日〜。

10月27日…? え? 10月、って、あ、あるよね、まだね。へぇ〜、そうですかぁ。ハンパじゃねぇよな〜。もう10月終んですよ、みなさん。ねぇ、みなさん。

SMAPがマイケル・ジャクソンのコーナーを「紅白」でやって踊ったの覚えてますかぁ? あれからもう約1年、ってことでしょ? もう、近く。あれって結構印象的なねぇ…? 

もう11月でしょう? 11、12…。もうだからもう2ヶ月、2ヶ月ってあっという間じゃないですか、案外。…すっげぇ早い。

今夜は<パーソナルクローズアップ>です。

みゆちゃん、みゆちゃんは、北海道の、みゆちゃん。

(ハガキ)
慎吾君、こんにちは〜。(香取:こんにちは〜。)10月から、ロト6の新CM、始まりましたね。

今回は雪降らし機と、雪合戦マシーンを買っちゃうとか、前回のキリン、動く廊下と同じぐらいの衝撃です。

ところで、前回のミニロトの、動く廊下、の、CMで、慎吾君が着ている服が、ダイワハウスの、Dルームの、CMで、上野樹里ちゃんが着ている服と同じだということは知っていましたか? 

デザインは少し違いますが、柄は同じなので、きっとそうだと思いま〜す。気付いてましたか〜? 

香取:
そうなの? お揃いを着てるんだ。定かではないけど?(笑)まぁ偶然、だよねぇ。じゃあ気にして今度、観て…、みよう。

ダイワハウスってダイワマンのヤツでしょう? 面白いよね。

それとはまた違うヤツなのかな? これは。Dルームっていうのは。

ダイワハウスのさぁ、役所さんので、さぁ、あの〜、唐沢さんが出て来たりした。

あれ、観てると、ちょっとドキドキすんだよね。「俺、どうしよう? 俺の名前言われたら。」とか。ちょっとドキドキすんの。

黒木メイサさん、はさぁ、あ、もう、なったか。なったか。ダイワガールに。ダイワウーマンって。なったか。

あれはさぁ、名前だけ言った時にさぁ、何ですか、なってな〜…くてぇ。「え〜? この後出て来んの?」と思ったらぁ、プリンターの方で、一緒に役所さん出て、るじゃん。

「これ、コラボしてんのぉ!?」と思ったよねぇ。あっちで言っといてこっちであ、「会って。」みたいな感じなのかなぁと思ったの。そんなこともなかったみたい。

そうそう、ロト6ね。ロト6のCM、面白いよぉ〜。もう楽しみ楽しみ。次が楽しみ過ぎてさぁ。

あの〜、まだ、撮ってないんだけどぉ。雪降らし機と、雪合戦、あれすっごい暑い時だったのよ。猛暑日の日ですよぉ。

に撮ってるんだけどぉ。キリン、買って? 象も買ってぇ。え〜、廊下、動く、廊下にして。

面白いからさぁ、雪合戦の、撮影してる時からもう、頭ん中では「次何なんだろう?」と思って。まだ、今撮影してる、ばっかりだからさぁ。勿論、凄い先のことなのに。「次何が、買えるんだろう?俺は。」と思って。楽しみで楽しみで。

雪合戦をしてる人達、一緒に。エキストラの人じゃないんだよ。「ロト6を買ってぇ、香取慎吾とCMで共演しよう。」って言ってたぁ、人達なんですよ。

それで、ロト6を買ってくれてぇ、応募したらぁ、抽選で当たった方々とぉ、雪合戦をしてんですよ、あれ。

だからみなさんねぇ、こう、世代もバラバラでいろんな地域から集まったぁ、抽選に当たった人達なの。お芝居とかもしたことないし。

そう、撮影終った後にみんな、それぞれ一緒に写真撮ったりして…。楽しかった。

ロト6みなさん是非、お買い求めください。ミニロトも! 
さぁ、曲に行こうか。雪合戦。雪。SMAPで、「雪が降ってきた」。

るんるん曲:雪が降ってきた

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバイ。
posted by alfa at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

「たまッチ!」−22(4)

『たまッチ!』

10月3日(日) 25:25〜26:25 (レポ)

{一部、省略します。}

(つづき)

*(V):VTR (S):スタジオ (N):ナレーション


(N)(V)

まず2人の前にやって来たのは、前日戦でKO負けをきっし、少し足取りの重た〜い、杉内投手。

山崎 : 芸人の中でもまぁ、杉内好きと言ったら僕らっていうぐらいですねぇ、まぁ杉内マニアみたいなこと言われてますけれどもねぇ。2010年のプロ野球盛り上げた、立役者として、ちょっと杉内さんにぃ、お礼を言いに来たんです。
岡田 : あぁ、「ありがとう」を言いに来たんです。
山崎 : えぇ。ありがとうございます。ほんとに。
杉内 : 僕でいいんですか? 
山崎 : いやいやもうほんとに。
杉内 : (笑)
山崎 : 大活躍じゃないですか!?
杉内 : (笑)いえいえいえ。

今シーズン、16勝7敗と、終盤まで、熾烈な最多勝レースを繰り広げた杉内。奪三振も、3年連続で200の大台を越えたのだが。本人的には、バンバンザイとは行かないようで。

山崎 : でも、手応えはあるでしょう? 2010年。
杉内 : まぁやっぱ、数字を見ればね、やっぱ15勝してますし。
山崎 : はいはいはいはい。
杉内 : でもまぁ、納得はしてないですねぇ。まぁやっぱ投げる試合は全て勝ちたいですよ。
山崎 : あ、もうそういう気持ちで…?
杉内 : 27勝したいですしぃ。
山崎 : う〜ん。
杉内 : まぁ27勝出来なくてもぉ、0敗で終りたいです。
岡田 : あ〜、なるほどぉ。
山崎 : あ〜、じゃ、0勝0敗で終るっていうのは? 
杉内 : あ、そ、それは違います。(笑)
山崎 : それは嫌ですよね?
岡田 : 当り前でしょ。
杉内 : (笑)
山崎 : 出てないってことんなっちゃいますからね?
岡田 : 全然活躍してないってことですから。

と、ここで、ザキヤマが、杉内に関するあるデータを発表。それは、杉内と、パウエルを除く、過去8年のパ・リーグ最多勝投手が、皆2回づつタイトルを獲得しているというもの。
 
山崎 : どうですか? この最多勝に、向ける…
杉内 : 勿論、はい。滅茶苦茶、目指してます。
山崎 : あ〜、やっぱこれはぁ?
杉内 : はい。
山崎 : しかもですねぇ、杉内投手がぁ、これ2日目、最多勝を獲るとぉ、過去に鈴木啓示さんしか、いらっしゃらないんです。
岡田 : サウスポーの、
山崎 : 左投手の、複数回のぉ、最多勝っていうのはぁ、
岡田 : はい。
山崎 : もう、次は、2人目は杉内選手です。
岡田 : あ〜! 
山崎 : ただこれが、厄介な方がチーム内にいるっていうね。
岡田 : 厄介って…
山崎 : いや、こういう言い方をするのはあれですけどもぉ。
岡田 : 言い方が…、よきライバルでしょ?
山崎 : (笑)や、どうなんですか? この和田選手との関係というのは。
杉内 : 勿論、意識してますよ。
山崎 : でもやっぱり、負けたくない?
杉内 : 負けたくないです。僕が勝てばいいかなっていう感じで。
岡田 : なるほどぉ。
山崎 : でぇ、ぶっちゃけた話しですよ。
杉内 : (笑)
山崎 : 僕もう、
岡田 : や、怖い…
山崎 : もしあれだったら、オンエアーしないですけどもぉ。和田選手が投げてる時はぁ、ちょっと、「負けちゃえばいのにな。」っていう…
岡田 : ぶっちゃけ過ぎです!(山ちゃんを叩く)
山崎 : (笑)
杉内 : (笑)
山崎 : 和田さんがぁ、例えばまぁ、消化試合じゃないですけれどもぉ。ラスト1試合もぉ、まぁどっちでもいいと、これは。
岡田 : う〜ん。
山崎 : そん時に和田投手が出るわけですよ。
岡田 : はぁ。
山崎 : もうこれは別に優勝かかってないで、決まってますからぁ。
岡田 : はいはい。
山崎 : そん時はぁ、正直「負けたらいいのにな…。」
岡田 : もういいです! それは。(山ちゃんを叩く)
杉内 : (笑)
山崎 : (笑)
岡田 : 意地でも「負けて欲しい。」って言わしたいんですか?
杉内 : (笑)そうですね、消化試合ですからね。
山崎 : (笑)
杉内 : まぁ、負けてもいいんじゃないかと。
山崎 : (笑)
岡田 : (笑)そうなると、
山崎 : ほ〜ら、やっぱりあるんですよ。
岡田 : や、「あるんですよ。」やめなさい!
杉内 : (笑)
山崎 : そう言えばほら、それはある種、大事なことですよね。やっぱ「負けたくない。」相手に。
杉内 : まぁ、負けたくないですけど。「負けろ。」とは思えないですね。(笑)
山崎 : (笑)
岡田 : 思わない? そりゃそうですよね? 

そして、この杉内と共にホークスを支えるのが、もう1人の左のエース、和田。今年、自己最多の、17勝を挙げ、初となる、最多勝のタイトルを手にした。7年ぶりの日本一に向け、エンジン全開だ。

その和田投手が、2人の前に登場。まずは先ほどと同様、褒めちぎり作戦で話しを聞き出してゆく。

山崎 : やっぱこの、2010年のプロ野球をぉ、面白くしていただいた方。
岡田 : うん。
和田 : はい。
山崎 : 杉内投手と、和田投手にですねぇ、
岡田 : そうなんです。
山崎 : ちょっとお礼の方を、言いたくてですねぇ。ちょっと、菓子折りの方はちょっと忘れたんですけどね。
和田 : (笑)
岡田 : (笑)申し訳ございません。
山崎 : やでも今年、やっぱこの手応えのある年というか…。
岡田 : ですよね〜?
山崎 : えぇ〜。どうですか? 和田さんの…
和田 : やっぱ昨年がねぇ、ほんと4勝って年で、終ってしまったのでぇ。
山崎 : えぇ。
和田 : まぁ今年は、ねぇ、そういう意味でも、まぁスギと一緒にね、まぁ15って、今、え〜、勝つことが出来ていて。
山崎 : はいはいはい。
和田 : まぁほんとに、ま、僕自身が一番、驚いているし。う〜ん、良かったなと思いますね。
山崎 : あ〜、そうですかぁ? や、でもなかなかこのね? 1つのチームにぃ、15勝がお二人いてぇ。
岡田 : 同級生でね?
山崎 : 更に同級生。そして左投げという。
岡田 : そうですよ〜。
山崎 : これはなかなかのこう、出来事と言うかねぇ?
岡田 : そうですね。過去無いでしょ? そういうの。あ、あるんですか?
山崎 : 過去、や、ちょっと待って。遡らしていただいてよろしいですか?
岡田 : ザキヤマコンピューター、ちょっと働かして…
和田 : (笑)
山崎 : タイムマシーンで、ドンッと。1993年に。
岡田 : 古いですね。
和田 : (笑)
岡田 : ザキヤマコンピューター、タイムマシーンで、ドンッ? 
山崎 : はい。中日のやっぱ、今中投手とぉ、
岡田 : はいはいはい。
山崎 : 今まだ現役でやられてます、山本昌さんが…。
岡田 : あ…

同じチームで、2人の左腕が15勝以上を挙げたのは、1993年の中日、今中と、山本昌が達成して以来、実に、17年ぶり。その、山本昌は、杉内・和田の関係を、こう分析している。

山本昌: いい刺激の試合をしてるんじゃないかなと、思いますよ。両方共頼りにしてますし。「今日は勝ってくれよ〜。」「今日は勝ってください。」っていうね。まずやっぱチーム、があってぇ、とにかく、優勝するためにね、キャンプからやってきてるわけですから。まずそっちの方が、意識が高いと思います。まぁ、僕もそうだったですけどもね。は〜い。

山崎 : やっぱ(杉内を)意識、する部分は、強い、ですよねぇ? 和田さんは。
和田 : う〜ん、まぁやっぱりねぇ、同級生ということもあるし。まぁ、僕にとってはあの〜、ね、スギの投球スタイルっていうのを僕、凄くお手本にしているところがあるのでぇ。
山崎 : あ〜、そうなんですかぁ?
岡田 : へぇ〜。
山崎 : ちょっとこう、盗むところは盗んでみたいな?
和田 : やっぱり、ね、低目に制球ができて。全部の、球種でね、三振というか、勝負球に出来る、っていうところが、僕にとっては凄く、え〜、お手本というか。
山崎 : あ〜。
和田 : してるとこなのでぇ。
山崎 : へぇ〜。結構やっぱ、見るんですか? 杉内投手が、投げてる、試合とかはぁ。
和田 : やっぱ凄く、見ますね。やっぱねぇ。
山崎 : へぇ〜。

ここでザキヤマが、あの禁断の質問をぶつける。

山崎 : じゃぁこれだけちょっと聞かしてもらっていいですか?
岡田 : お願いします。
山崎 : まぁ優勝が決まりました。リーグ優勝決まりました。
岡田 : はい。
山崎 : まぁ消化試合が1試合だけ残ってますと。で同じ勝ち星で並んでます。杉内投手と。
岡田 : はい。
山崎 : で最後の1試合、杉内投手が投げます。
岡田 : はい。
山崎 : こん時は若干負けて、欲しいなっていうのが…
和田 : (笑)
岡田 : やめなさいっていうの!だから。(山ちゃんを叩く)
山崎 : (笑)
岡田 : その質問やめなさい! っつうの、だから。
山崎 : だ、これは優勝、もう決まってますからね。
岡田 : う〜ん。
山崎 : えぇ。
和田 : そうですねぇ…。まぁなるべく…。(笑)
岡田 : 濁しなさんな!
和田 : (笑)
山崎 : ちなみにぃ、杉内投手はぁ、「負けて欲しい。」と言ってましたよ。
岡田 : こら、やめなさい! 
山崎 : (笑)
岡田 : やめなさい! それは。言わない約束でしょ? それは。
山崎 : (笑)
和田 : まぁ、ね、いいピッチングをして。あの〜、引き分けで行ってもらえれば…。
山崎 : (笑)
岡田 : (笑)
山崎 : だからこの、左の2人というのが何かこう、いい時代、いい時代でね? 
岡田 : う〜ん。
山崎 : その中日の、時代もありましたし。
岡田 : はいはいはい。
山崎 : 広島の、大野さん、川口さん、何かこう、2枚の、左のエースっていうのは、これはもう、盛り上がるんです。プロ野球っていうのは。
岡田 : はい。
山崎 : え〜、だから是非ですね、
岡田 : はい。日本シリーズ…
山崎 : 奥様によろしくお伝えください。
岡田 : 奥様ですか!?
和田 : (笑)
岡田 : 急に奥様にって…
山崎 : まぁ、ファンだったんでね。
岡田 : すいません、ほんとに。
和田 : (笑)
岡田 : 頑張ってください。
山崎 : はい。
和田 : ありがとうございます。
山崎 : 和田投手でございました。ありがとうございました。
和田 : (一礼)
山崎 : (拍手)
岡田 : ありがとうございました。

この時点で2位だったソフトバンクは、翌週の天王山で西武に3連勝。その勢いのまま勝ち星を重ね、見事な、逆転優勝を飾った。

アットホームなロケで、チームの流れを変えたからこそ、ソフトバンクは優勝出来た。ザキヤマと岡田は、今でもそう思っている。

(つづく)

posted by alfa at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | たまッチ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−バーベキュー

『おはスマ』

10月27日(水) (レポ)

るんるん曲:ダイナマイト

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月27日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴れ。

秋は、後楽シーズン、ですけれども。バーベキュー、最近したことありますか? 

もうバーベキューと言えばねぇ、草なぎ剛ですよね。「バーベキューをしたい。」って、うるさい人。あなたの周りにもいませんか? そういう人。

その、草なぎに対して僕はいっつもね、毎年ね、「絶対やんない。」と。したら、「いや、今年こそ俺バーベキューやるよぉ〜。」って。絶対、やんないと思う。今日忙しいから行けないでしょ?「あの〜、準備とかどうすんの? バーベキューとか、持ってる、人の知り合いがいるのか?」って。「い〜、今んとこいないけどぉ…。」「どうやってやるんだ?」って。「いや、今年はマジで絶対やるよぉ。」って。

でいつも僕は、「番組でやると思うよ。」って。「やるなら『ぷっすま』だなぁ。」って。「『ぷっすま』のロケでぇ、バーベキューとかやりそうじゃない?」「いや、俺はプライベートでやるんで〜ぃ。」

こないだ「ぷっすま」観たら、バーベキュー企画(笑)やってた。家で、超〜笑ったよね。「(笑)やっぱり番組じゃ〜ん。」と思って。

ということで中西さん、中西さん、バーベキューやる人ですか? 


s-line1.gif

中西:
や、僕もあんまやんないタイプですねぇ。誰かに乗っかるタイプ(笑)ですねぇ。

それよりあの香取さんのぉ、この草なぎさんとの会話…、のこの、演技が面白いですね。う〜ん。

あの〜、草なぎさん(笑)はぁ、多分香取さんと仲いいと思うんですけどぉ。う〜ん。

「いや、俺はプライベートでやるね〜。」って。でも番組でやってたっていうのを、観て、笑ったっていうのは、かなり、うけました。香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−3つの話題

『ストスマ』

10月26日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

香取:
みなさん、こんばんは〜。香取慎吾で〜す。「STOP THE SMAP」始まりました〜。10月の26日。火曜日〜。(♪BGM)凄いね。ヒムっていうの? い〜ですねぇ、何か、(笑)し〜ぶいねぇ。ヒム。曲名もいいですよ。「ハートキラー」。いつ頃の? 今? 前の方? 大分前? 今年の2月? ヒム。い〜い(笑)ですねぇ。い〜ねぇ。「ハートキラー」ですよ。曲タイトルが。会議あったのかなぁ? これ。タイトル。「ハートキラー」。2秒でしょ? 「ハートキラー」。い〜ですね〜。大事。大事大事。こういうの。繋いでこうよ。次の世代にも。

今夜は<イケTEL SMAP>をお送りします。

さぁ、早速電話しま〜す。(ピッ)(音声:ただ今、呼び出しております。♪)や、「座頭市」だ。「座頭市」…。

電話
さとこ: は〜い。
香取 : もしもし。やったねぇ。
さとこ: え?(笑)はい、マージでぇ〜!?
香取 : マジだぁ。
さとこ: こんにちは。
香取 : さとこ?
さとこ: はい。
香取 : さとこ。あの、電話鳴った時の音、音が、「座頭市」だったね。
さとこ: イッちゃんですね。
香取 : イッちゃんですよぉ。
さとこ: (笑)
香取 : さとこはどこ、にいるの? 
さとこ: 神戸です。
香取 : 神戸にいんの?
さとこ: は〜い。
香取 : ふぅ〜ん、そうかぁ。
さとこ: あのぉ、
香取 : う〜ん。
さとこ: 「座頭市」…
香取 : ちょっと待って。それでいいの? ほんと。(笑)
さとこ: は〜い。ぇえ? 何でですかぁ? 
香取 : うん? 時間もそんな無いのも分かってる中でね? 
さとこ: は〜い。
香取 : 「座頭市」、っていう話しでいいのか?っていう。
さとこ: う〜ん、「座頭市」、の話し、ちょっとだけ、ちょっとだけいいですか? 
香取 : ちょ…、ぁ…
さとこ: (笑)
香取 : いいのかな? それで。
さとこ: あ〜、どうしよう。じゃぁ…、
香取 : う〜ん、いくつかちょっと、いくつか挙げてみな。3つぐらいほら。
さとこ: 話しですかぁ?
香取 : もう、こ〜の、この日にさぁ、こん〜なハガキもう…。さとこ、電話しながら、さとこのハガキ読んでても、ず〜っと、さとこ、だよ。
さとこ: は〜い。(笑)
香取 : そん中でさぁ、
さとこ: は〜い。
香取 : 「座頭市」の話し、まず。
さとこ: は〜い。
香取 : あと2つ、つったら何? 
さとこ: ライブの話し。
香取 : ライブね? だってライブの、ハガ…、写真もう、ライブの写真、いっぱい載ってんじゃん。
さとこ: (笑)そうです。
香取 : ライブの話し。
さとこ: ライブの話しぃ。
香取 : あと1個。
さとこ: や……
香取 : (笑)2つ…、ちょっと、ちょっといいかなぁ? 
さとこ: (笑)はい。
香取 : 2つしか無いの? しゃべ、しゃべりたかったの。
さとこ: や、あります。今ぁ、目の前にぃ、
香取 : う〜ん。
さとこ: 電話かかって来たらぁ、しゃべることのぉ、メモがあるんですけどぉ。何か…
香取 : 3つ、3つ。
さとこ: 沢山書き過ぎてて、絞れないです。
香取 : その中で3つ。
さとこ: え〜!? 絞れないんですけど! 
香取 : 絞れなくて今凄く悩んでんのを、じゃぁ2つだけ挙げていいよ。
さとこ: え? くてもぉ、メモの中にぃ、「座頭市」の話しもあるんですよ。
香取 : そう、(笑)「座頭市」だから(笑)…。
さとこ: (笑)違う、初日のぉ、
香取 : 「座頭市」は分かったっていうの。
さとこ: 「座頭市」(笑)凄い好きでぇ。「座頭市」DVD出るじゃないですかぁ? 
香取 : おお。
さとこ: 楽しみにぃ、してます。今。あのヤバイ。何しゃべってるか分からなくて何かすいません。
香取 : あれ?今「座頭市」のことしゃべっちゃったんじゃない? 今ぁ。
さとこ: あ〜、しゃべっちゃいましたぁ。
香取 : あ〜、もうしゃべっちゃ…
さとこ: あ〜! ちょっと待って! 無理…
香取 : あと1個だよ。しゃべれることぉ。
さとこ: え〜!? 
香取 : あと1個だよ。今先に、
さとこ: あと1個ですかぁ? 
香取 : これとこれとでチェックしてぇ、
さとこ: は〜い。
香取 : それからしゃ、しゃべんのは2つって決めようと思ってたのに。もう1個今「座頭市」のことしゃべっちゃったじゃん。
さとこ: は〜い。(笑)
香取 : だからもうあと1個んなっちゃった。
さとこ: え〜? いや〜、無理無理。
香取 : あと1個。
さとこ: あと1個…。
香取 : あと1個も「座頭市」、の話しをする? 
さとこ: え〜、あ〜、いや、ちょっと話し変えます。
香取 : う〜ん。
さとこ: ライブにします。
香取 : よしじゃぁ、ライブの話しを…
さとこ: ライブの話しですかぁ? 
香取 : う〜ん。
さとこ: ライブ、行きました。
香取 : (爆笑)
さとこ: (爆笑)ちょっと待ってぇ。(笑)ライブ行って、行ってぇ。
香取 : う〜ん。もうさとこがライブ、来てくれたのは、い〜っぱい写真、貼ってくれててぇ。全部見てるよ。
さとこ: は〜い。でぇ、
香取 : それで? 
さとこ: でぇ、大阪、ライブ、行ったんですけどぉ。
香取 : う〜ん。
さとこ: や、っていうか他も行ったんですけどぉ。
香取 : う〜ん。
さとこ: その時にぃ、友達の家で前の日にぃ、何か、即席でうちわを作ったんですよぉ。
香取 : う〜ん。
さとこ: 「水かけて」っていううちわを作ってぇ。
香取 : う〜ん。
さとこ: 次の日にぃ、持ってったらぁ、
香取 : う〜ん。
さとこ: その前の日にぃ、慎吾君がぁ、何か、「近づいて来た時に水かけてもらおう。」って思ったらぁ。何か慎吾君、スタンドぐらいですっごい水かけだしててぇ。
香取 : う〜ん。
さとこ: もう、アリーナ来た時には水をかけてくれなくなっててぇ。
香取 : んほっ(笑)
さとこ: (笑)でぇ、「え? うそ〜!」ってなっててぇ。でも次の日も絶対かけて欲しかったんでぇ。
香取 : う〜ん。
さとこ: 夜中にぃ、友達の家で作ったヤツをぉ、その日振ってたんですよぉ。したらぁ、
香取 : う〜ん。
さとこ: かけてくれたんでぇ。
香取 : う〜ん。
さとこ: もう嬉しくてぇ。(笑)
香取 : おお、慎吾君の水が、さとこにかかったの? 
さとこ: かかりました。
香取 : やったじゃん! 
さとこ: やったよ。
香取 : (笑)やったよ。
さとこ: (笑)やったぁ。
香取 : や〜ったじゃん。
さとこ: やったです。
香取 : 凄いじゃん。
さとこ: でぇ、でその〜、あ、もう何しゃべってるか分からなくなって来た。え〜…? 
香取 : さぁ、ということで、時間が来てしまいました。
さとこ: え〜?(笑)マージですかぁ? 
香取 : う〜ん。じゃぁまたハガキ送ってね。
さとこ: 頑張ります。
香取 : じゃぁね、またね〜。
さとこ: ありがとうございます。また書きます。
香取 : また書いてね〜。
さとこ: はい、ありがとうございました〜。
香取 : ありがとう〜。
さとこ: 大好きです。

(曲は無し)

(宛先、等)

そうそう、さとこが住所が無いんだって。電話番号しか書いてない…。電話番号無いのもあった。もうさとこ、焦り過ぎだよね。

さとこ、結構エロネタいっぱい書いてあんのよ。「私と行きましょ〜う。」とかさぁ。エロネタとか、「私をいじめて。」とかいっぱい書いてあんのに。そんな空気、全然無かったね。いい感じで、緊張してくれてて、楽しかった。

また、ハガキ待ってます。それじゃぁまた、バイバイ。
posted by alfa at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

「おはスマ」−ピエロ

『おはスマ』

10月26日(火) (レポ)

るんるん曲:Triangle

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月26日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴れ。

今日は、「サーカスの日」です。明治4年、東京九段で、フランスの、スリエサーカス、が、日本で初めて、洋風のサーカスを、開催したと。

へぇ〜。サーカス好きですよ。僕コンサートの、衣装とか、コンサートで歌う自分のソロ、の、イメージを、ピエロにしてみたり。サーカス的要素っていうのは常に、頭にあるかな〜。

何で好きなんだろうなぁ〜…? 不思議だね〜。何で好きなんだろう? 何で僕はピエロが、好きんなったのかっていうきっかけが掴めないけど。

洋服とかもさぁ、白と赤の、ラインのこの、感じとか。あんなん、好きだったね。それはピエロの前から好きだねぇ。今こうやって分析してみるとぉ。

ピエロ、を好きだっていう認識、をし始める前からぁ、ボーダーのパンツとかでちょっと太…、それこそピエロっぽいズボンとか、ああいうの好きだったね。

そん時はそれをピエロと思ってぇ、履いてるわけじゃないけども。不思議だね。

そうそう、今考えるとピエロ? とかサーカスのぉ、写真集とか結構持ってんのよ。

ということで、中西さん。中西さん、ここまでの思い入れがありますか? 


s-line1.gif

中西:
いや〜、ピエロは、ちょっとそこまで無いんですけどぉ。サーカスはねぇ、昔やっぱ子供の頃はあの〜、親に連れてってもらってぇ、「凄いな〜。」って思ってましたね〜。

まぁでもよく考えてみるとその中心はいつもピエロだったわけですからねぇ。サーカスが好きだったってことは、う〜ん、ピエロもやっぱり好きなのかなぁ? 

まぁでも最近ねぇ、行ってないんでねぇ。ちょっと久しぶりに、行ってみたい気になりました。香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−いつ角刈りに?

『ストスマ』

10月25日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

香取:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」始まりました。10月の25日、月曜日〜。

(♪BGM)スティッチだ、スティッチ。何でスティッチ始まりなんだ? 今日は。スティッチな、ウォルト・ディズニーな感じで。スティッチな感じで。うける〜。好きだよ、好き。こんなところまで、攻め込んでるよ、香取慎吾は。♪タララー、ラララー、ラララララー♪

行こうか。

今夜は香取慎吾の<SMAPな夜>をお送りしま〜す。

さぁ〜、こちら、調布市、さゆりちゃ〜ん。

(ハガキ)
香取両さん。慎吾君、こんばんは〜。(香取:こんばんは〜。)

来年、両さん、映画公開ですね〜。もう、撮影は始まっていますか〜? 金髪から、角刈りになった心境を、みんな気になっているので、是非教えてくださ〜い。ホゲー!

香取:
さゆりちゃん。21歳。気になってんだ? 角刈りんなっちゃうのが。

あの〜、珍しいよね。あの、「こち亀」やってる時はやってる時でさぁ。みんなこう、「わぁ〜! 両さ〜ん!」とか、「ホゲー!」とか言って、盛り上がっててくれた、はずなのに? まぁそうだけどさぁ。

コンサートん時とかにぃ、「角刈りにまたなるぜ〜!」って言ったらぁ、「嫌〜〜〜!」っていう、ブーイング的なこう、感じだったのよぉ。面白いよね。

こう、さすがに、ファンで、応援してくれてても、やなのかな〜? どっちが、いい、のかなぁ〜? みんなは。

リアル、そこまでの、あれは出来ないと思うけど。調べてみたいことだよね。

香取慎吾の、今のこの金髪的なちょっと、やっと伸びたぜ、っていう長い感じ、の方がいい。え〜、角刈りがいい。(笑)

まぁ圧倒的に金髪の方だと、は思うけどぉ。や、もしかしたら接戦かも知れないっていう。どのぐらいかなぁ〜? 

あとお手紙読んでたりすると面白いのがさぁ、あの〜、「みんな金髪の方がいいって言って、角刈りは嫌だって、言ってますけどぉ。私はぁ、角刈りもぉ、いいと思います。」って書いてあんの。

自分は角刈りを、擁護というかさぁ、「角刈り、い、いいと思う。」って、言ってんだけど。「角刈りも。」って書いてあんのよ。

ってこと(笑)はぁ、あなたも金髪がいいってことでしょ? 

そうそう。いつなんのかね〜? 「いつなるんですか?」「いつなるんですか?」って聞かれるのよ。「いつ角刈りんなっちゃうんですか?」って。

でもまだなってないしぃ。何かこんだけ聞かれると? あの〜、言いたくない。(笑)

こんだけ聞かれて、みんな気になると? 言いたくなくなってきちゃうのが、僕、かなぁ〜? 僕ですかねぇ? 

となるとぉ、突然の角刈りかなぁ? 

でもねぇ、クランクインがねぇ、まだ先なのよ。って言うか、結構前から言ってんのよ、そうやって。

だ、もう今日のヒントで言うと、クランクインはぁ、まだ大分先よ。

って言ってんのにさぁ、「いつ切るんですか?」「いつ切るんですか?」…。だ、ま〜だだ!っつうの。まだ大分先ですよ。あと2週間ぐらい。(スタッフ:笑)(笑)

さぁ、それでは…、ここで〜、曲に行きましょうか。両さんを、流そうか、じゃぁ久々に。あれ何て言う曲なんだろう? 両さん、歌ってました。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。

曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

(宛先、等)

それじゃぁまた。久々だったな。ほんと、両さんの曲。角刈りね。あと〜…、これ来週ってことはないとけどぉ…。

それじゃぁまた、バイバイ。
posted by alfa at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

「おはスマ」−パスタ

『おはスマ』

10月25日(月) (レポ)

るんるん曲:たいせつ

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月25日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

今日は、「パスタデー」です。平成7年、イタリアで世界パスタ会議が開催されました。

へぇ〜、パスタの日なんだ。パスタ食おう、みんな、今日は。パスタ旨いな〜。何系のパスタがいいかなぁ〜…? 

クリームが好きって、思ってるんだけどぉ。一概にそうとも言えないよねぇ。

基本は、カルボナーラ、って、王道? の、クリーム系が好きだと、思わされてるよね〜。

何だかんだトマト系も好きだったりすんだけどぉ。で〜も密かにね、ガーリック系とか、オリーブオイルだけ、オイル、なんていうのを、和風であったりとか、結構ちょ、ちょっとシンプル目な、ところを好んでる、性質もあるよね。香取慎吾は。

だからいっちばんはそこじゃない? 醤油とかで。

あ〜、パスタ食いてぇ! パスタ、食いてぇなぁ〜! 

でも、この「食いたいな〜!」っていうのってやっぱ、カルボナーラ的なのもを求めてるかな〜? 

こんな風に、パスタのこと考えたことなかった。いいんだよね? パスタの日だから。いい日ね〜。

中西さん、中西さんはねぇ、ミートソースでしょ?


s-line1.gif

中西:
僕はあの〜、ミートソースはあんま食べないですねぇ〜。

あの、僕もパスタ大好きなんですけどぉ。基本的にオイル系が好きですね。う〜ん。ペペロンチーノも当然好きなんですけど。

最近食べたのでヒットだったのはぁ、え〜、まぁ秋なんでぇ。エリンギと、秋刀魚のパスタっていうのを食べたんですけどぉ。こぉ〜れが旨かったですねぇ。う〜ん。秋刀魚はねぇ、ちょっと焼いてあるんです。ほぐして。とエリンギ。

あとねぇ、好きなのはぁ、あの〜、実はバジリコ好きなんですね、僕。う〜ん。バジリコも好きだな〜。

あと普通の、パスタもこう、スパゲッティーってこう、丸いのも、好きなんですけどぉ。タリオリーニとかねぇ、う〜ん、こう平べったい麺もねぇ、かなり好きです。香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

「サムガ」−ゴルフときくち先生(3)

『サムガ』

10月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
何年、2…5年ぶりかな〜? 中居大走査線!(♪BGM:踊る大走査線)もういいよ。俺が何か「中居大走査線」って言えば何か流すみたいな。いんだよ、そういうの。かけてみて…。

いやぁ〜! 緊張するなぁ〜! ヤバイ! あ〜の何? 俺これ、ラジオでこん〜なにこ、声張ってるのがちょっと、おかしいね。電話(小声で)きくち先生とかいって…。電話緊張するわ…。電話電話まさかの…。電話あ〜、こういう場合…。

電話
きくち: もしも〜し。
中居 : あ、もしもし。
きくち: はい。
中居 : あ、恐れ入ります。きくちさん、でしょうか? 
きくち: はい、そうです。
中居 : あの〜、きくち、え〜、○○○さんでしょうか? 
きくち: そうです。
中居 : あ、恐れ入ります。僕、あの〜、
きくち: はい。
中居 : 中居と申しますがぁ。
きくち: はい。
中居 : あの、明治小学校ん時…
きくち: お久しぶりです。
中居 : あ、覚えて…、
きくち: お久しぶりです。
中居 : あ、どうもご無沙汰しております。
きくち: もう、ほんとにもう、久しぶりでぇ。
中居 : お久しぶりです! 
きくち: えぇ。もうほんとに…。
中居 : あれ? ほんとにきくち先生でよろしいですかぁ?
きくち: そうですよ。(笑)いやもう、声でね? あの、いつもほら、テレビとかラジオとかで聴くもんで。声だけはもう、分かるんですけどもぉ。
中居 : は〜い。
きくち: う〜ん。顔は、ねぇ? 遠くでしか見れないんですけど。
中居 : あれ、すっげぇ先生、久しぶりじゃねぇ? 
きくち: ほんっとに。(笑)
中居 : (カカカ笑)
きくち: え〜っとねぇ、何年ぶりって言われてもぉ…、
中居 : いやぁ〜! 久しぶり! 先生。
きくち: ほ〜んと、久しぶりです。
中居 : ちょっとごめんなさい。テンション、上がっちゃいますねぇ。
きくち: えぇ〜。ね〜?
中居 : え〜!? ほんとに、きくち先生ですかぁ? 
きくち: そうですよぉ。(笑)いや、昔のね。
中居 : 今あの…
きくち: 今ほら、退職しちゃったから。
中居 : 実はですね、ラジオでぇ、
きくち: う〜ん。
中居 : あの〜、誰かを捜すって、会いたい人って。
きくち: あ〜、なるほどぉ。
中居 : で僕一番最初にきくち先生の話しをぉ、
きくち: え?(笑) 
中居 : 出さしてもらいましてぇ。
きくち: あ〜、そうなんですかぁ。
中居 : ま、全く、ねぇ? 
きくち: うん。
中居 : 同窓会とかも、無いじゃないですかぁ。
きくち: そうなんですよね〜。
中居 : それでまぁ、会う機会も無いだろな〜って思いつつ、
きくち: う〜ん。
中居 : お話しをしたらハガキを、あの、○○、
きくち: はいはいはい。
中居 : あすかさんって方からぁ、
きくち: はいはいはい。
中居 : え? 先生ご存知ですかぁ? 
きくち: えぇ。あの〜、よく飲みに行ってる、お店なんですよ。お好み焼き、焼き屋さんでぇ。
中居 : そこ、なん、どういう、あれなんですか? 先生の、お友達だとか。
きくち: 奥さんと…、ご一緒しましてぇ。
中居 : えぇ。
きくち: それで旦那さんとも、何かねぇ、ご縁がありましてぇ。
中居 : はいはい。
きくち: でぇ、旦那さんの方があの〜、お店、始めたんですね〜。
中居 : えぇ、えぇ、えぇ。
きくち: それで、それ以来、ぐらいから〜、あの〜、
中居 : それをきっかけにぃ、
きくち: そうですね〜。
中居 : 月に1回ぐらい? 
きくち: そう、もう、月1回、毎月、月末の金曜日とか、決めて。
中居 : (カカカ笑)
きくち: 飲み会には行ってますよ。
中居 : え、先生何や、先生、どうしてるんですかぁ? その当時のぉ、
きくち: う〜ん。
中居 : 年齢が僕、分からなくてぇ。
きくち: あ〜。
中居 : 凄くアバウトに話してたんですよ。
きくち: う〜ん。
中居 : きくち先生でぇ。
きくち: う〜ん。
中居 : え〜、パンチパーマでぇ、
きくち: (笑)
中居 : あの〜、サングラス、
きくち: (笑)
中居 : あの、ダイモンみたいなサングラスをしててぇ。
きくち: (笑)
中居 : あの当時の、ジャージが、いっつもツンツルテンでぇ。
きくち: (笑)
中居 : みたいな話をしてたんですよ。
きくち: (笑)
中居 : (カカカ笑)で年齢は多分35歳ぐらいじゃないかな? って話をしてたんですよ。
きくち: う〜ん。
中居 : 今いくつですかぁ? 
きくち: 2回り違うんですよね〜。
中居 : ってことは、62!? 
きくち: そうです。
中居 : あらもう、おじいちゃんじゃないですかぁ…? 
きくち: (笑)ま、まだあの〜、孫はいませんからぁ。
中居 : 当時、ま24年前だからぁ、いくつだ…? 
きくち: う〜ん。35〜6? 
中居 : 36ぐらいかぁ…。
きくち: 35〜6だったねぇ。
中居 : っていうことは、今の僕よりも年下ってことぉ? 
きくち: そうそうそうそう。
中居 : うわっ、考えられない。
きくち: う〜ん。
中居 : そういう考え方すると違うね。
きくち: (笑)
中居 : え? 先生、62ですか? 
きくち: そうです。
中居 : え? じゃぁ、定年、されてぇ、
きくち: えぇ。もう2年半前に辞めてぇ。
中居 : へぇ〜。
きくち: えぇ。
中居 : え、先生、業は、ずっと続けられてたんですか?
きくち: はい、そうですねぇ、え〜とぉ、定年まで。
中居 : え? 明小から、どこに行ったんですか? 
きくち: え〜、明小の後ねぇ、善行小に、行ってぇ。
中居 : あ〜、はいはいはい。
きくち: その後ぉ、羽鳥小学校。
中居 : あ、羽鳥行ったんですかぁ!? 
きくち: えぇ。でその後…
中居 : へぇ〜。羽鳥っていったら、明小のすぐその隣の、小学校。
きくち: そうなんですね〜。えぇ。
中居 : え? それ何年ぐらいですか? 
きくち: え〜っとねぇ、明小に6…、え〜っと、7年いましたからぁ。
中居 : はいはい。
きくち: その後、だから、中居さんの後…にぃ、5年間いたんですよね〜。
中居 : あ、まだあの後5年ぐらいいたんだぁ? 
きくち: 5〜6、であの〜、次の年だったん、次の次のと違ったかなぁ? 
中居 : えぇ。
きくち: あの、今井、今井翼君が、
中居 : あ〜、翼君、はいはい。あれ明小ですねぇ。はい。
きくち: 1、2で教えたんですよ。
中居 : 凄いな! 先生。
きくち: あ、いやいや、何か、教えたって、偶然だからぁ。ねぇ…
中居 : いや、別に、SMAPの中居君とぉ、タッキー&翼の、
きくち: (笑)
中居 : 翼の方と、2人共教えてるっていないですよ!
きくち: (笑)
中居 : 翼はいい子でしたかぁ? 
きくち: いやぁ〜、おとなしい子でした。
中居 : へぇ〜? そうなんだぁ!? 
きくち: うん、う〜ん。
中居 : 先生は、僕のことをぉ、
きくち: う〜ん。
中居 : お、覚えてましたぁ? 
きくち: 覚えてますよぉ。もうず〜っと覚えてますねぇ。
中居 : や、それは僕が、テレビに出たから覚え…
きくち: うん、それはねぇ、そうじゃなくてねぇ。
中居 : えぇ。
きくち: テレビに出てると、SMAPに入ったっていうの知らなくてぇ。
中居 : はいはい。
きくち: う〜ん、それでず〜っと後、ねぇ、あの〜、テレビ朝日か何かで、オールスターか何かの、
中居 : はい。
きくち: 解説した時あったでしょう? ゲスト、か何かで。
中居 : 野球のですかぁ?
きくち: そうです。オールスターの…
中居 : はいはいはい。
きくち: 日本シリーズかな? オールスターって。
中居 : はいはいはい。あると思います。はい。
きくち: 大分昔ですけどぉ。
中居 : えぇ。
きくち: や〜、あれ? もしかして何か同性同名の、名前の…、いるなぁ〜、って言ってぇ。
中居 : え? それまで、知らないっていうことですかぁ? 
きくち: (笑)先生、分かんなかった。(笑)
中居 : な〜んでそんな、何でそんな無頓着なんですかぁ!? 
きくち: (笑)いやいやいや、ほんと、そうだったんですよぉ。あの〜、SMAPっていうのはぁ、名前も聞かなかったし、って、ごめんね。ほんとに、疎い…
中居 : もう先生、何か全然愛を感じないよぉ。(カカカ笑)
きくち: いやいや、そうじゃなくてあのねぇ、
中居 : えぇ。
きくち: 疎、疎くてぇ、時間が無くてさぁ。子育て中だとかぁ、何かでぇ。
中居 : あ〜、そうか。え〜、それで、それの、テレビを観てぇ、僕だって分かったんですか? 
きくち: あ、そうそうそう。同性同名の、あれ? もしかしてぇ…、と思って観たらぁ、
中居 : は〜い。
きくち: 同じ顔してるじゃないですか、ってな感じでぇ。
中居 : 先生、遅いよ。(笑)
きくち: (笑)
中居 : 気付くのが。(笑)おっそ〜いなぁ〜! 
きくち: あれぇ? 何や、そうだったんだ〜、とかって思ってぇ。
中居 : へぇ〜。
きくち: それ、それがねぇ、
中居 : えぇ。
きくち: あ、ごめんね。ほんっとに、マジな話しだったの。ドジだったの。その辺は。
中居 : やもう全然いいです。こうやって今、話してもらえるだけで。
きくち: えぇえぇえぇ。や、ごめん、ごめん。
中居 : あ、何で先生、あのパンチパーマだったんですか? 
きくち: あのねぇ、パンチパーマって言うよりねぇ、髪の毛硬いのよ! 
中居 : (カカカ笑)
きくち: すっごい!硬いの! 当時からそうなんだけどぉ。あの〜、針金みたいな髪の毛、あの〜、
中居 : やでも、ちょっと何か、あの、生徒を威嚇するみたいのがあったんじゃないですか? どっかで。
きくち: (笑)
中居 : パンチパーマとサングラスとかって、おかしいですもん! だって。
きくち: いや、サングラスじゃなくて、あれほら、偏光用っていうの? 外に出ると色着いちゃうっていうヤツ。
中居 : あ〜、そうなんだ。だって、凄く何かモア、あの〜、「なん〜かちょっと怖ぇ〜な〜、あの先生。」みたいのありましたよ。
きくち: (笑)いや〜、当時は若かったからね〜。結局…
中居 : で僕、こう…、サッカーに1回入ったじゃないですかぁ。
きくち: う〜ん。
中居 : サッカーに入ったんですよ。ファイヤーバードに。
きくち: う〜ん。
中居 : 入ってぇ。
きくち: ファイヤーバード…、あ〜あ〜あぁ。
中居 : 入ってんで…
きくち: それは、明治、明治じゃ無いでしょう? 
中居 : いや、明小ん時ですよ。
きくち: あ〜、そうかそっか、それはあれね? 
中居 : 途中でだって、野球がちょっと出来なくなってぇ、怪我してぇ。
きくち: う〜ん。
中居 : サッカーを、ちょっと後半やったんですよぉ。
きくち: う〜ん。
中居 : そ〜ん時に先生、何か、フリーキックじゃなくて何か、みんなでシュート練習みたいん時にぃ、先生がいきなりキーパーんなったんですよ。
きくち: う〜ん。
中居 : そん時にぃ、
きくち: う〜ん。
中居 : まぁ、先生の正面だったんですけどぉ。
きくち: う〜ん。
中居 : いいシュートが打ててぇ。
きくち: う〜ん。
中居 : そん時に先生がぁ、
きくち: う〜ん。
中居 : 「中居! 真正面に飛ぶようんなったじゃねぇかぁ〜!」って言ったのを、凄く覚えてます。
きくち: (笑)あ、ほんとぉ? 
中居 : 「あ、この人、褒めるんだぁ。」と思って。
きくち: (笑)
中居 : (カカカ笑)
きくち: そうだったかねぇ〜? 
中居 : 僕褒めて、褒めてもらった記憶が全く無くてぇ。
きくち: あ〜…
中居 : まぁ、やんちゃでしたからぁ。
きくち: あ〜、でもあれは覚、覚えてんだよねぇ。
中居 : 何覚えてますぅ?
きくち: あの〜、日テレか何かのさぁ、
中居 : う〜ん。
きくち: 「早朝マラソン」かなんか出てたつってさぁ。
中居 : あ〜、そうです、そうです、そうですぅ。
きくち: 完走、そう、「完走して来たんだよ。」っていう話しを、言ってくれた時にぃ、
中居 : えぇ。
きくち: 「お〜、凄いじゃ〜ん。」って、5年かぁ? あれ。5年生かなぁ? 6年生だったかなぁ? 
中居 : 6年生ん時ですねぇ。
きくち: 6年生んなってからかなぁ? 
中居 : 「サンデーマラソン」っていうの。はいはい。
きくち: そうそう。「サンデーマラソン」か何かに、出て来て。250人だか何人だかいたうちの100番目だとかって。何か、何だか、そんなような記憶なんだけど。
中居 : は〜い、ありました。60何位んなったんですよ、あれ。
きくち: あれ? そうだったの? 
中居 : えぇ。
きくち: 何か、分かんないけどぉ。
中居 : は〜い。
きくち: 真中、真中ぐらいだった、みたいで。
中居 : そう、真中ぐらいですかねぇ? 
きくち: だったんだけど。「お〜、凄いじゃ〜ん。朝早く頑張って。」とかっていう、その記憶だけは、覚えてんだよね〜。
中居 : へぇ〜。だってもう、キリないですよね? 生徒さんていうか、いっぱいいるから。
きくち: あ、そうだね〜。でも…
中居 : 全部が全部やっぱ覚え…てないでしょうし。
きくち: もう何か…
中居 : や〜、よかった。先生と話せて。
きくち: あ〜の、それからもう一つさぁ、
中居 : はい。
きくち: 合宿とかいって、茅ヶ崎のお寺に一泊したの。
中居 : は〜い! はいはい! ありましたねぇ。
きくち: う〜ん。
中居 : あれ面白かったですねぇ。
きくち: あ〜れ、面白かったねぇ。
中居 : あれ夏休みかなんかですよね〜? 袈裟をみんなで着てぇ。
きくち: そうそうそうそう。
中居 : あ、よ〜く!覚えてる!
きくち: (笑)
中居 : それ鮮明に1年1年ん、何か覚えてるもんなんですかね?
きくち: いや〜、あの〜、思い出がある学年とそうでない学年あるけど。
中居 : う〜ん。
きくち: でも、だいたいは覚えて。名前は覚えてない、思い出せないけどね〜。
中居 : う〜ん。もう何百人、何千人といるんですもんね〜。
きくち: う〜ん、ねぇ〜。
中居 : いや〜、先生、話し聞けてよかった〜。
きくち: いやいやいや、どういたしまして〜。
中居 : じゃもう全然身体にも、お変わりなくですか? 
きくち: えぇ。あの〜、元気で、山歩きしてます。
中居 : 山歩きしてるんですか? 
きくち: は〜い。
中居 : 正直今、仕事とか、無いとちょっと、あれですもんねぇ?
きくち: う〜ん、いや〜、もう、あの〜、しゅ、主婦業を、主夫業を、してますんで。
中居 : 主婦業、家の事やったりだとか? 
きくち: えぇ、そうですね〜。
中居 : へぇ〜。
きくち: アッシー君から始まって。
中居 : あぁ、そうですかぁ。じゃぁちょっともう、僕ら、あの時間もあれなんで。
きくち: あぁ、いえいえいえ。
中居 : じゃぁ連絡、じゃぁまた、取り合って。もしあれでしたら、お会い出来ればと思いますんで。
きくち: は〜い。
中居 : お酒ももう飲むような年齢んなりましたし。
きくち: (笑)とっくの昔でしょうに。
中居 : えぇ、と…、で僕結構もてるんですよ。
きくち: え? 
中居 : 僕結構もてるんですよ。
きくち: あ、そうなんだぁ…。(笑)いいねぇ。
中居 : (カカカ笑)僕、知ってます? SMAPですよ、僕。(カカカ笑)
きくち: (笑)は〜い。
中居 : SMAPって今、結構売れてますよ、先生。知ってます?
きくち: やもう、もう、あのねぇ、テレビドラマ、TBSのさぁ、
中居 : は〜い。
きくち: えと、「砂の器」。
中居 : あ、はいはいはい。
きくち: あれも続けて観てましたしぃ。
中居 : あ、ありがとうございます。
きくち: う〜ん。
中居 : 僕の芝居、あのドラマどうでしたぁ? 
きくち: あ、あれもう、前、あの〜、え〜と、加藤嘉さんの映画を観てたんでぇ。
中居 : はいはいはいはい。
きくち: あの〜、ちょっと比較さしてもらいながらとか、思い出しながら観て。
中居 : はぁ、比較してたんですかぁ? 厳しいな、先生。
きくち: (笑)いやいやいや。
中居 : (カカカ笑)
きくち: いやいやだから…。
中居 : 先生どうも、ありがとうございました。
きくち: ほんとにもう、頑張ってください。
中居 : それじゃぁまたあの改めて、連絡さしてもらいますんで。
きくち: はい。とんでもないです。
中居 : すいません、ご協力ありがとうございます。また、
きくち: いえいえ、お忙しいところ、はい、失礼しま〜す。
中居 : 身体に気をつけて。
きくち: はい、お互いに。
中居 : は〜い、すいません、どうも。ありがとうございました〜。
きくち: はい、頑張ってくださ〜い。
中居 : は〜い。失礼しま〜す。

中居:
参っちゃうねぇ。や、すっごくない? だってさぁ、俺ん時、だってもう、あれっからだから、25年、30年ぐらいやってるわけですよ。先生を。

30年やってるってことはさぁ、5年生やったり6年生やったり、2年間、受け持つじゃないですか。

ってことは、15クラスはぁ、15年クラスあるわけですよ。ね? 40年でしょう? だから600人ぐらいいると思うのよ。受け持ってる子が。

先生の記憶力なんかほんっとに、あの、残ったクラスだったら分かんないけども。

いや〜、よかった。

引き続き、え〜、捜したい人、発表すんの? や、誰かを捜して欲しいか。

じゃぁねぇ、仲良かった子がいんのよ。4年生ん時のぉ、これは、鵠沼小。今のは明治小学校。僕は転校してんでぇ。鵠沼小学校のぉ、はつしか君。(カカカ笑)っているのよ。

俺、そいつ、としゃべりたいわぁ。

え〜、同級生だったぁ、「はっちゃん」こと、はつしか君を、捜してます。心当たりのある方は、情報をお寄せください。

中居大走査線! …もう(BGMが)無ぇわ。ブヒッ!(豚鼻)

(CM)

さてこの番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

は〜い、お別れでございますけども。ほんと、ありがとうございました。

いや〜、話せてよかったわ〜。でも雰囲気も全然変わってないしぃ。でよく、まぁ、覚えといてくれたな〜って。えぇ…。

はつしか君、どうなんだろうな…? 

また来週〜。

今週のおまけハガキー。

大阪府の、えみより。

(ハガキ)
目が悪い、中居ちゃんですが。ライブの時はコンタクトを、しているのでしょうか? 

中居:
何もしない。裸眼でございます。

また来週〜! 
posted by alfa at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ゴルフときくち先生(2)

『サムガ』

10月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
いやあの、実はぁ、こないだゴルフ行ってぇ、僕はぁ、あの〜、ライブのぉ、リハん時ぃ、スポーツのそのサングラスに、度の入ったのをぉ、何か稽古ん時に、それやってやってたんですよ。

ほんでぇ、今度ゴルフ行く時に「あ、この度入りをやったらぁ、着けたらぁ、いんじゃないかな〜。」と思ってぇ。その度…の入ったぁ、サングラスをぉ、稽古ん時にぃ、リハーサルん時にかけたサングラスをかけてやったんですよ。

で僕、5ヶ月ぶりぐらいだったんですよ、ゴルフは。5月ぐらいから行ってなくて。忙しくて。

そしたらぁ、もうボールがしっちゃかめっちゃかなのね。ボールに、クラブ、当たんないんですよ。で、あ…、で、リハーサルしてもらったんだけど。久しぶりだから。コース出る前に。

「当ったんね〜な〜。何だろうな〜?」と思って。「すげぇ気持ち悪りぃな〜。」と思ってぇ、「もう時間なんでコース…。」つって、コース行ったのよ。そしたら最初のホール、11打叩いたのね。

で「な〜んだ!?これ。」って。「や〜、久しぶりだとこうなんだ〜。」つって。で次も8打ぐらい叩、叩いたのね。

で、そんなこと無いんですよ。僕はべ、上手い方じゃないんだけどもぉ。その、2桁をぉ、叩くっていうことはぁ、滅多に無いしぃ。で、ボールが、当たらないってことが無かったんですよ。

ドライバーがね、ん、ドライバーつって、一番、ウッド、木の中でぇ、飛ぶヤツ。一番ウッドって言うんですけどぉ。

そのドライバーをぉ、僕、ドライバーが一番好きなんですよ。思い切って、「パーン!」って当たんのよ。「シュー!」って行くタイプなんだけどぉ。チョロチョロチョロチョロ、ってなるのよ。

でぇ、もうチョロチョロすることなんかも、無い!のよ。もうここ何年も。打ってもチョロチョロチョロチョロつって。

だからほんとに一っ番最初のぉ、第一、一番最初のホールのぉ、ドライバーがチョロチョロだったのよ。

「でも朝一番だからいいよ、もう1回打ちな〜。」なんつって。「ほんと、ごめんなさ〜い。」つって。2回目もチョロチョロで。「あ〜、もういいや、迷惑かけるから。」なんつって。

所謂チョロチョロっていうのがぁ、ボールのぉ、上を叩いてんですよ。う〜ん。ボールの、上を叩いてぇ。だ、クラブにとって、クラブ、のぉ、下で叩いてるってことなのよ。でチョロチョロって行っちゃうんですよ。

それが、どのホールもそうでぇ。「…おっかしいな。何だろうなぁ〜?」って。「や〜、久しぶりにやったんじゃ、こんなに、ブレるもんなのかな〜?」と思ってぇ。

4ホール目でぇ、また、チョロチョロってなったからぁ。「ちょっと待って! ちょっと…、ど〜しよっかな〜?」と思って。「いつもと、何が違うだろな〜?」って思ってぇ。「あ〜ちょっと俺、サングラス取ってとる、やるわ〜。」つって。「この度入りのヤツ。」

で最初はもう、すっげぇよく見えてたからぁ。サングラス取ったら「パァーン!」って当たったのよ。これ、「うっそぉ〜!」と思うでしょう? 

ほんで「何でだ?」つって、みんなでぇ…。で、キャディーさんとかもぉ、「これ、何だろう?」と思って。

「まぁいいや、とりあえず、サングラス無しでやるわ〜。」つってぇ、やってたら、まぁ、普通の、5回とか6回でぇ、周るようんなったんですよ。5回、打って、パーを取ったりとか。何かあんですよ。

で「何だったんだろうなぁ〜?」と思って、サングラスこう、にらめっこしながら…。

んでぇ、もう前半それで、2時間ぐらいはそれ、ねぇ、2時間半のうちの2時間ぐらいはもう、度無しでやって。で後半ず〜っと度ぉ無しでやったんですよ。

最後のホール、1打目が終って、パーンパーンパーン!って4人でやってぇ。「もう、申し訳ないんですけどもちょっと、あのもう1回メガネをかけてやらさしてもらえますか?」って。「1打だけちょっと練習で、打たしてもらえますか?」つったら、キャディーさん、「いいですよ〜。」つって。

で打ったらまた、チョロチョロチョロチョロ…。

「こぉれな〜んだぁ〜!?」って思ってぇ。よ〜く見たらぁ…。こう立って、ボール見るじゃないですか。打つ時に。で、度ぉ入ってなくて、多分これでもう、10何年やってるんですよ。この距離で。ね? で、度が入ると、すっげぇよく見えんのよ! やっぱり。

遠くでぇ、僕はボールの打球が見たくてぇ、サングラス、度入りのメガネしたんですけどもぉ。こうやって打とうと思うとぉ、凄く、クリアに見えるんですよ。

だから変な話しですけども。ちょっとねぇ、浮いて見えてんの、球が。近くに感じてるんじゃない? 

だからその何? ボールってほら、ゴルフボールってちょっとねぇ、穴がポコポコボコボコ、空いてんですよ。それも、クッキリ見えるんですよ! だから「よ〜く見えるな〜!」なんて。構えて。

んで、振るじゃないですか。でチョロチョロしてて。で、度を取ってやったらこれも、打てて。

でやっぱりかけてやるとぉ、ま、最初、普通に、「クッキリ見えるな〜。」っていうだけでぇ。普通に打ってんだけどもぉ。そしたら、ま〜たチョロってぇ。

ほんでこれ分析したらやっぱこれ、「ハッキリ見え過ぎんだわ〜!」つって。すっげぇよく見えるからぁ。何か自分の中で近くに感じちゃってんじゃないのかな〜って。

「実はここにあるんだけど、メガネをかけることによってちょっと浮き出て見えてぇ。距離間がぁ、近く感じてるからぁ、ボールの上を叩いちゃってんだろうなぁ?」って。

ほんでぇ、度入りのヤツをぉ、3回打ったのよ。チョロっとやって「ほらまたチョロったぁ〜!」つって。で2回目、空振りしたのよ。で3回目、「ちょっとおかしい。」つって。「ちょっと意識してやってみるわ。下に。」つって。

でも打った瞬間ってやっぱり、ちゃんと打とうと思ってるっていう習性、があるからぁ。3回目もチョロったのよ。

「じゃぁ今後、ど〜するか?」つってぇ。もうメガネで癖をつけるかぁ、練習をするかぁ、メガネかけないでやるか? どうしようかなと思うんだけどぉ。

とりあえず、きくちさんに、電話しよっか。

(つづく)

posted by alfa at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ゴルフときくち先生(1)

『サムガ』

10月23日 (レポ)

<ゴルフときくち先生>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。ゴルフと、きくち先生スペ、スペ、スペシャルー。

どうも、中居です。

競馬の、季節? 秋のGIか。やってないなぁ〜、競馬。1年に1回もやんなくなったなぁ〜。う〜ん。

や年末、有馬記念っていちば〜ん、一番最後、1年で一番最後の、あ〜のレースがあんですけども。それだけはちょっとやったりすんのかなぁ〜?

でもやんなくなったね〜。

え〜、きくち先生の話しって、 先週したんですけど。まぁ後で、説明しますが。

ちょっとその先生に、20…5年ぶりぐらいんなんのかな? 電話しようかなと思います。

「This is love」。

るんるん曲:This is love

(CM)

中居、大走査線。(♪BGM:踊る大走査線)お〜、流れ、流れたねぇ。俺流れないかと思った、今。

僕がぁ、先日って言うかねぇ、大分、1ヶ月ぐらい前か。「会いたい人、捜してくんないかなぁ?」つっててぇ。

で「まず誰ににしようか?」つったら、「小学校のぉ、5年生、6年生ん時のぉ、担任の先生。」、つったらぁ、その、先生にまつわる情報が来ましてですねぇ。

それを先週発表したんです。あじゃぁ、ハガキ読んでみようか。改めて。

藤沢市のですねぇ、○○、あすかちゃん。

(ハガキ)
ラジオで、きくちさんのことを聴いて、お手紙を書きました。きくちさんは、うちのお母さんと同じ学校で働いていました。月に一度、え〜、きくちさんが、うちのお店に、飲みに来ます。きくちさんは定年されて、毎日のんびり過ごしているみたいで、元気です。

きくちさんに聞いたところ、番号を教えて、いいということなので。きくちさんの番号を書きました。

中居:
え〜、電話するぅ!? マジで。え〜、どうしよう。その前にじゃぁ、ゴルフの話ししようか?(カカカ笑)

違う、こないだ、やぁ、ちょっと先延ばしにしてぇ、もしあれだったら、このまま来週にしちゃおっかな〜、っていう魂胆もあるかも知んない。

(つづく)

posted by alfa at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

「サムガ」−ゴルフときくち先生(概要)

『サムガ』

10月23日 (レポ) (概要)

<ゴルフときくち先生>

中居:
競馬の季節です。やってないな〜、競馬。

中居大走査線。

きくち先生に25年ぶりに電話しようかなと思います。

ゴルフの話し、先にしちゃっていい?

度の入ったサングラスをしてゴルフやったんですけど。そしたら全然当たんなくて。

打ってもちょろちょろで。こんなこと無いんだけど。久しぶりだからかな?って。おっかしいな〜と思って。

サングラス無しでやってみたら、打てるようになって。

メガネ有りだと見えすぎちゃって、距離間がおかしくなってて。

きくちさんに電話してみようか。や〜、緊張するな〜。

(きくち先生に電話。当時の思い出話し等、会話が弾む。)

今度は、鵠沼小学校の時、仲良かった子を捜してます。

きくち先生、電話出来てよかったよ。いろいろ覚えててくれて。

(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

「ストスマ」−あいんさん

『ストスマ』

10月19日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

※ 10月19日の「ストスマ」のレポ、録音出来なくて、レポは諦めていたのですが。いつも私のブログをご覧いただいている、サクラさんの、思いがけない御好意により、レポを提供していただくことが出来ました。サクラさん、心から、ありがとうございました。

(※ サクラさんからいただいたレポです。↓)


中居:
どうもこんばんは。STOP THE SMAPの時間がやってきました。イケTEL SMAPいってみよう!

あいん:はい、もしもし。
中居 :もしもしぃ、あい、あいんちゃん?
あいん:えぇ?
中居 :え、これさぁ。
あいん:え、どちら様ですか?
中居 :あれ、話したことあるよねぇ?
あいん:え、中居くんですか?
中居 :うん。あるよね?
あいん:え?
中居 :話したことない?俺と。
あいん:あります、あります。
中居 :あるよね?
あいん:あります、2回あります。
中居 :俺この名前すっげぇ可愛いじゃんと思って覚えてんだけど。
あいん:え、覚えててくれたんですか?
中居 :いや、別に名前だけね。
あいん:え、なんだぁ(笑)
中居 :あ〜、じゃぁいいよ、俺違う人に電話するから。ごめん。
あいん:え、え、え!やだ、やだ、やだ。
中居 :いや、だってまだ何人かいるからぁ。
あいん:え、いや私今暇なんですよ。だから電話してください。
中居 :俺は暇じゃねぇよ。
あいん:(笑)え、なん、何のラジオですか?
中居 :すっげぇ、ほんと。この子すごいわぁ。え?
あいん:え、ラジオですか?
中居 :ううん。プライベート。
あいん:(笑)そんなわけないじゃないですか。
中居 :いや、違う、ほんとにぃ。ぱっとハガキふぁっと取ったのよ。
あいん:はい。
中居 :んで、これ電話してっつって。
あいん:はい、はい。
中居 :で、名前んとこ見たらぁ。
あいん:はい。
中居 :あいんって書いてあってぇ。
あいん:(笑)
中居 :あれ、あいんって何かすっげぇ良い名前だねって話したよね。
あいん:うん、されました。
中居 :したよね?
あいん:すっごい褒められてぇ。もう、めちゃくちゃ嬉しかったです。
中居 :すんげぇ可愛い〜名前だねぇって。
あいん:ほんとですか?え、ありがとうございます。
中居 :まじで。んでもこんな…すごくない?
あいん:(笑)
中居 :こんなあんのに。名前可愛いよねぇ、もうこれどうしよう…あいんとか言って。愛に音ってこれすごいね、誰がつけたの?パパぁ?ママぁ?
あいん:これ、パパぁです。
中居 :だって今いくつぅ?あいんちゃん。
あいん:…と、19歳になりました。
中居 :あ、まだ若いんだ。でも19歳くらいだったらそっか。もうちょっと変わった名前とかも出てきてる時期か。
あいん: SMAPが、デビューした年に生まれたんですよ。
中居 :88年?
あいん:あ、デビューだから、91年です
中居 :うわ、まじか〜。あ、ライブきたんだ?
あいん:ん?
中居 :ライブ。
あいん:ライブ、あ、行きました。
中居 :東京?
あいん:もう、めちゃくちゃかっこ良かったです。
中居 :面白かった?
あいん:はーい、もうほんと中居くんの、ソロがぁ。
中居 :うん。
あいん:ほんっとにかっこ良くてぇ。
中居 :なん、な、どしたぁ?何にもでないよ。
あいん:え、何にも(笑)え、ほんとにほんとに!心の底から。
中居 :あっそう。
あいん:ほんっとにかっこ良くて。もう全部かっこ良かったです、最初から最後まで。
中居 :あ、ソロのやつ?
あいん:そうね、あのマイケル・ジャクソンのダンスもぉ、ほんとにかっこ良くてぇ。今回ソロ曲もすっごい好きなんですよ。
中居 :あぁ、そう。
あいん:あの、イントロとか。
中居 :へぇ〜。
あいん:中居くんが弦楽器好きって言ってたじゃないですか。
中居 :うん。
あいん:で、あたしもぉ、弦楽器いいなって思ってて。
中居 :うん。
あいん:それで、なんだっけ、コールドプレイの?曲あるじゃないですか。
中居 :うん。
あいん:美しき…
中居 :生命?
あいん:そうそう。あれがいいなぁと思ってて。そしたら中居くんの今回のソロも、何か、もうイントロがちょっと弦楽器がいっぱい使ってあって似てるじゃないですか。
中居 :似てる。
あいん:そう、だからそれがすっごい良いなと思って。
中居 :へぇ〜。
あいん:そう、中居くんのソロ、今回めちゃめちゃ好きです。
中居 :何かソロっていうか歌を褒められるって何か…気持ち悪りぃ…
あいん:(笑)歌も、歌も上手でした。
中居 :(カカカ笑)
あいん:歌、上手く、なったと、思います。
中居 :(カカカ笑)
あいん:ライブ歌ってますか?
中居 :歌ってるよぉ。だがらおかしいんじゃん。
あいん:(笑)
中居 :歌詞間違えたりして。
あいん:(笑)歌詞も全然覚えてなかったじゃないですか。
中居 :(カカカ笑)
あいん:小室哲也さんが作った曲のぉ。
中居 :あ〜、trustか。
あいん:平和、と、平穏のとこ。
中居 :あそこ全く、なんかこう、間違えちゃうんだよな。
あいん:あれ、でも意味全然違くなっちゃいますよね?
中居 :(カカカ笑)よくお分かりで。
あいん:はい。
中居 :でもねぇ。俺が歌詞間違えても、きっとみんな分かんないよ。
あいん:(笑)
中居 :全然分かんない。だって踊ってるからぁ。
あいん:あ、そっかぁ。何か、何となく感覚でぇ…
中居 :踊ってるのとぉ、何か自分の次歌うパートとかもちょっと考えたりするからぁ。
あいん:あ、やっぱ考えるんですか?
中居 :そら考えるよ。えじゃ、何?リクエスト。
あいん:リクエストですか?
中居 :うん。
あいん:え、じゃあ。もう、中居くんのソロ曲で。Memory〜June〜…
中居 :ペッパーマン?
あいん:え?
中居 :ペッパーマン?
あいん:違いますよ、Memory〜June〜ですよ
中居 :MJ?
あいん:はーい。
中居 :よし、じゃあMJね。
あいん:MJでお願いしまーす。
中居 :はい、じゃあね、あいん。
あいん:はーい!じゃあもう絶対覚えててください、これから。
中居 :俺でも名前絶対覚えるかもしんない、名前だけ。
あいん:あ、ほんとですか?じゃ、覚えててください。絶対会いに行きます。
中居 :私、文化放送の電話したあいんなんですけどって言っても多分無視すると思うからぁ。そういうの絶対、街角で、声掛けたりしないでね。
あいん:(笑)え、でも絶対覚えといてください。いつか会うかもしれないじゃないですか。
中居 :いや、会うことはない、多分…じゃあね、あいん!
あいん:え、ありがとうございます。
中居 :じゃあね。
あいん:はーい。大好きでーす!
中居 :はーい、ばいばい。ありがとう。
あいん:はーい。また、失礼しまーす。
中居 :はーい。

曲:Memory〜June〜

(宛先、等)

中居 :それじゃまたでーす。ばいばーい。


s-line1.gif

中居君が「名前が可愛い」と言っていた、あいんさんとのイケTELだったんですね。以前にもあいんさんと中居君のやりとりを聴いていて、名前の通り、とても好感の持てる人だと思ったので。サクラさんの御好意で、内容を知ることが出来て、本当によかったです。

サクラさん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−スカイダイビング

『おはスマ』

10月22日(月) (レポ)

るんるん曲:Freebird

香取:
おはようございます。SMAPの香取慎吾です。10月22日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴れ。

今日は、「パラシュートの日」です。1797年、すっげぇ、古い話しだな、これ。いつだ? 1797年、フランス人、アンドレ・ジャック・ガルヌランが、パリ公園の上空、高度900メートルの気球から飛び降りた。直径、7メートル、数十本の、骨組みに、カンバスが、張られた、傘のようなものを着け、世界初の、パラシュート、降下を、したと言われている。

すっげぇなぁ〜。1797年にぃ、高度900メートルから(笑)飛んだんだよ。すっげぇ!怖かっただろなぁ〜。ほぼ、傘だよ! 7メートルの傘、直径7メートル。や〜っべぇ。

東京タワーの3倍ってこと? から? 7メートルの傘? 漫画でしょう? それ。

スカイダイビングもやったことあるけどな〜…。もう〜いいな。スカイダイビングは…。

バンジーとかだったらもう、「はい!」つって飛べるよ、僕。「ここで飛んでください。」「あ、ここでいいですか? OK! はい〜!」つってもう飛べんな、きっと。

そのぐらい飛んだ。バンジーは。スカイダイビングはもういいかなぁ〜…? 

中西さん、スカイダイビングやったことありますかぁ?


s-line1.gif

中西:
あるわけない(笑)じゃないですか。ってむ、怖いっすよぉ! バンジージャンプも僕無理ですねぇ。

僕ねぇ、ジェットコースターもダメなんですよ! あの、ジェットコースターってこう、カタカタカタカタッって登ってくじゃないですか。登って行ってぇ、一発目で一番こう、強烈にこう、ドーン!って下に落ちるじゃないですかぁ。あれが、大っ嫌い! 

一生、乗ることは無いと思います。(笑)香取さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする