2010年09月30日

「おはスマ」−酒のつまみ

『おはスマ』

9月30日(木) (レポ)

るんるん曲:Going Over

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月30日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨。

さぁ、今日はですねぇ、語呂合わせで、「く・る・み・の日」だそうです。9がく、るみ、み、3、は、丸い。くるみは丸い。ゼロ。930という…。結構強引ちゃ強引なんですけれども。

胡桃。何か胡桃、いいですねぇ。食べたくなって来たなぁ。

結構何か、おつまみの中でも胡桃って、若干マニアックな方ですよねぇ? マニアックではないかなぁ? やっぱりピーナッツとか、カシューナッツとかピスタチオとかに比べると。

でも僕胡桃好きですよ。胡桃には胡桃にしかない味がありますからねぇ。まぁ何でもそうなんですけれども。でも似たものが無いですよねぇ。う〜ん。ねぇ? 

やっぱり僕もお酒が好きなんで。おつまみは結構欠かせなかったりするんですけれどもぉ。う〜ん。

そうだなぁ〜。まぁでもワインとかだとねぇ、もうちょっとこう、何だろうなぁ? ドライフルーツ系とか。

僕はねぇ、最近、嵌ってんのはぁ…、ドライマンゴーがいいですねぇ。あれ、抜群に旨いですねぇ。ドライマンゴーって。

甘いものあんま好きじゃないんですけれどもぉ。う〜ん。マンゴーが好きだからかなぁ? 何かお酒と凄くいいしぃ、ちょうどいい硬さというかねぇ。ちょっとお洒落な感じするでしょう? 若干。(笑)

何かそこも、結構、出されても、みなさん嬉しいと思うし。は〜い。

ということで、え〜、中西さんは、お酒は飲むんでしょうかねぇ? 飲むとしたら、おつまみとかって、何派ですかぁ? 


s-line1.gif

中西:
お酒は、ビールとですねぇ、え〜、ワインとですねぇ、う〜ん、焼酎とですねぇ、日本酒とですねぇ、え〜、ウィスキーとですねぇ。まぁ全部飲むんですけどぉ。(笑)

マンゴー僕ねぇ、つまみにしたこと無いですねぇ。ちょっと興味ありますねぇ。

トライしてみたいと思います。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−髪型の真相

『ストスマ』

9月29日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。稲垣吾郎で〜す。

え〜、名古屋市にお住まいの、あやかさんです。

(ハガキ)
ライブ中でもいつもポケットにハンカチを入れている、紳士な吾郎さんが大好きです。

稲垣:
(笑)これはもう凄い浸透してますねぇ。

まぁMCなんかでこう、ハンカチを取り出して、みんなに突っ込まれて、冷や汗をかいている、草なぎ君のオデコを拭いてあげたりとかっていう。まぁネタが、ネタと言うか。そういったトークの遣り取りがあって。あの、浸透したん、でしょうかねぇ。

思ったんですよね〜。あんまり汗かきたくないんだったら、ポケットにハンカチを入れときゃ(笑)いいんじゃないかな〜と思って。

結構曲と曲と間とかねぇ、他のメンバーにバレないように汗拭いてるんですけどねぇ。まぁきっとバレてるとは思うんですけれども。

まぁ紳士的と言うか。まぁ、う〜ん。まぁ、紳士ということに(笑)しときましょう、じゃぁ。は〜い。

今夜は<パーソナルクローズアップ>で〜す。

北海道にお住まいの、しおりさんで〜す。

(ハガキ)
吾郎ちゃん、こんばんは〜。私、ずっと思っていたんですけど。吾郎ちゃんの髪型の路線変更について、詳しくお話ししてくださったことってありませんよねぇ? 

「真っ直ぐにするのが面倒臭くて諦めた。」などとよくおっしゃっていますが。私は理由はそれだけではないと思います。

だって今まで何十年も続けて来たパターンを、急に変えてしまうのって、凄く勇気がいることじゃないですか。 

面倒臭さだけで変えられるほど、吾郎ちゃんの髪型は、安いものじゃないと思うんです。

なので吾郎ちゃん(笑)、是非真相をこのラジオを聴いてる人に教えてください。お願いします。

稲垣:
というお便りなんですけど。嬉しいですねぇ。何か気持ちが伝わって来るお手紙で。高校2年生、16歳の方なんですけど。嬉しいですねぇ。

確かに、この高校2年生、16歳の方が生まれる前から、路線を変えてない僕の髪型が、そんなに急に(笑)、安易な理由で変えられる筈はないですよねぇ。おっしゃる通りです。間違ってません、しおりさん。あなたが言ってる事は、正しいです。

あの〜、まぁ確かにあの、番組とかでね、聞かれたりするともう、面倒臭いからね。「いやあの何か、面倒臭くて。あの〜、ブローするの面倒臭くて、こうしちゃったんですよ〜。」とか、適当なコメントを僕、してるんですけどぉ。

あのだいたい、本音じゃないですから、ああいうのはぁ。ねぇ、ちょっと遣り取りの中で、タモリさんとか、「いいとも!」とかに出た時に突っ込まれて。もう何か、その場の空気を考えて、ねぇ、ちょっと軽薄なコメントをしてたんですけどぉ。

まぁここで、やっぱこの番組…で僕はやっぱり、真相を話さなきゃいけないのかな〜と、やはり思いますね。

まぁその真相はと言いますとぉ。あのまぁ舞台をね、3月にやった時に、何かちょっとこう、変わった、作品で。役柄も今までと違ったものだったのでぇ。何かこう、変化をつけたいな〜と思ってぇ。

ほんでちょっと、不意に、変えてみようかな〜と思って。

で、それが何か、ま、自分で言うの変なんですけどぉ。案外評判がよくて。う〜ん。まぁ、ちょっと、あまりにも髪型変わらない髪、変わらないって言われてることに、まぁ、あの〜、勿論こだわりがあって変えてなかったわけですからぁ。全然いんですけどぉ。

ただまぁいろんな面をね、あの、ファンの方にも、こう、見せてったりとかぁ。してった方がいいのかな〜と思って。う〜ん。

であの〜、そういう感じで、あの今は、髪型を、変えてるんですけどねぇ。う〜ん。

あのこれ、どうなってんのか、よく聞かれるんですけどぉ。僕あの、基本的に、癖毛なん…ですよね。みなさんご存知の通り。結構な癖っ毛なんでぇ。

あの〜、何もしないと今のこのぐらいになるんですけどぉ。ただそれだと、ほんとに何か、まぁ毎日毎日、その〜、雰囲気変わって来てしまうんでぇ。

で、こう、さりげなく、決まる時もあれば決まらない時も出て来ちゃうのでね。

ただ一度僕の場合はぁ、通常の稲垣吾郎スタイルの髪型にしてぇ。1回ブローしなきゃいけないんでねすよね。

そこからぁ、あえて、巻く? こう〜…、コテみたいなもので。ねじると言うかね。巻くと言うか、ねじるんですね。

そうすると、今のこの、吾郎ちゃんヘアーの完成? みたいな(笑)感じなんですけどぉ。

だから、実はですねぇ、通常よりも時間が(笑)かかってるんですよ! 

だから「真っ直ぐにするのが面倒臭くて諦めた。」というのはぁ、面倒臭くてそういうコメントをしただけであってぇ。もっと面倒臭いことをしてるんです、今。

分かっていただけましたかねぇ? 

と言ってもまぁ、そこまで時間変わらないん…ですけどね。逆にブローするのも、そこまできっちり真っ直ぐに伸ばさなくてよくなったのでぇ。う〜ん。

まぁいつもより、ちょっとプラス5分ぐらい、こうセットすんのが時間かかるっていう、感じではあるんですけど。う〜ん。

だ、結構ねぇ、あの〜、僕は気に入ってるんですよね。う〜ん。

何か、ちょっとしばらくは、続けてみてもいいのかな〜と思ったりとか。う〜ん。

まぁね、決して僕はあの、こだわりが無くなったわけでも何でもないので。えぇ。ご安心ください。

これからも、髪型を気にする、ポケットにハンカチを入れている、紳士な、吾郎で、みなさんの前に現れたいと思います。

さぁそれでは1曲、聴いてくださ〜い。え〜、SMAPで、「君のままで…」。

るんるん曲:君のままで…

はい。え〜、ここで告知です、え〜、DVD BOX「SMAPがんばりますっ!!10時間超完全版」、9月29日に発売。

これはお正月のね、今年の1月にテレビ朝日で放送された、「SMAPがんばりますっ!!」の、収録のねぇ、10時間越えの、スペシャルバージョンになってます。6枚組で何と4,980円ということなんで。みなさん是非、お買い求めくださ〜い。

ちなみにこの頃の髪型は僕、ストレートです。

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

「おはスマ」−DVD BOX『SMAPがんばりますっ!!』

『おはスマ』

9月29日(水) (レポ)

るんるん曲:がんばりましょう

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月29日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

さぁ、今日はですねぇ、DVD BOX、「SMAPがんばりますっ!!10時間超完全版」の、発売日です。

これはですねぇ、今年の1月のお正月に、テレビ朝日で放送された、「SMAPがんばりますっ!!」の、収録10時間越えの、(笑)6枚組で、発売。何と、4,980円、ということなんですけれども。ろ〜く枚組って、(笑)す〜ごい大胆ですよねぇ。

まぁでも、思い出すとほんっとにこれはねぇ、辛い思い出ばっかりで。メンバー全員そうだと思うんですけれども。まぁでもこのくらいしないと、世の中が納得してくんないのかな〜っていうぐらい、まぁ僕らも思い出っていうか、頑張ったんですけれどもね〜。

まぁちなみに僕はあの、カラオケで100点を出すというねぇ、ミッションに、挑戦して。達成したんですけどね〜。

って言うか、何が怖いって、今年また何か、やりますよねぇ? きっとねぇ? 来年放送ですけれども。

何をやらされるのか。木村君が、来て。草なぎ君が来て。次僕が全力坂!? みたいな。考えるだけでもぞっとしちゃうんですけどねぇ。

是非、お買い求め、ください。

はい。ということでねぇ、中西さん、これご覧なりましたか?「SMAPのがんばりますっ!!」って。


s-line1.gif

中西:
これはあの〜、僕、テレビのねぇ、CMで観ました。で、僕あの実はぁ、この〜、稲垣さんがぁ、カラオケで100点出すっていうの、観たんですよ、僕。当時。

大変ですよねぇ? って言うか最近そう言えば、採点で100点って、見たことないですからねぇ。

僕は、何かとてもじゃないけど挑戦する気んなりませんが。

まぁでもその、基本的に、あの〜、カラオケ行くのが好きなんでぇ。え〜、カラオケは、まぁ、最低でも、月に1回行くんですけどぉ。

あの〜、こないだあのSMAPさんのあのライブに行った後ですねぇ、え〜、やっぱりこう、今日かかってるこの、「がんばりましょう」とかもそうなんですけど。「青いイナズマ」とかねぇ、聴くと、歌いたくなるんですよね〜。

だから結構あの〜、いっぱい歌っちゃいました。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

「おはスマ」−iPhoneデビュー

『おはスマ』

9月28日(火) (レポ)

るんるん曲:Love & Peace Inside ?

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月28日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨のち曇り。

さぁ、今日はですねぇ、「パソコン記念日」だそうです。昭和54年に、NECがですねぇ、パーソナルコンピューターPC8000シリーズを、発売し、パソコンブームの火付け役となったという。

懐かしいな〜、PC8000シリーズって。僕、覚えてますよ、これ。白くてデカいパソコンでしたねぇ、何か。

僕はねぇ、覚えてるんですよ、これは。子供の頃に。もう、買えるような代物ではなかったんですけど、子供の頃で。家にも無かったんですけどね〜。

今はもう当り前のように、テレビが無くてもパソコンが(笑)ありますからね〜。一家に1台というか、どんな、人でも持ってる世界なんですけれども。

僕もねぇ、あん〜まり、そこまで実はやらないんですよね。どっちかって言うとぉ、何か携帯電話で、意外と済ましてしまうと言うか。

ようやく、何か、かなり遅いんですけれども、iPhoneデビューをしまして。

結構ねぇ、草なぎ剛に、先輩面されるんですよね〜。香取君に機械に関して先輩面されるのは分かるんですけどぉ。ねぇ、香取君がいなかったら、なん〜にも機械のことが分からない、草なぎ剛にぃ、先輩面されるのはちょっとねぇ、「あれ?」っと思うんですけれども。は〜い。

まぁでも仲良く、ちょっとソフトバンク兄弟としても、ちょっとこう、iPhone、友達、タダ友、タダメンバーとして、やっていきたいなぁとは思うんですけれど。はい。

ということで、中西さんはどうなんでしょうかねぇ? 勿論iPhone、使ってらっしゃいますよねぇ? 


s-line1.gif

中西:
すいません。使ってません。

僕ねぇ、タッチパネルがねやっぱちょっとど〜も苦手なんですよね〜。そういう方っていらっしゃらないのかなぁ〜? ど〜もそれが苦手で。普通〜の携帯使ってますけどねぇ。(笑)

あと「パソコン記念日」なんですね? 今日はねぇ? 

まぁパソコンは僕はあの〜、もう常に、持ち歩いて、ないと仕事んならないのでぇ。え〜、ほんとに24時間パソコン持ち歩いてますけどねぇ。

まぁそっちのパソコンは、昔は確かに、白いパソコンで、デカかったですよね〜。(笑)

まぁ今僕が使ってるのはだいたい630…グラムでしたかなぁ? それぐらいだったと思うんですけどぉ。

これで、僕はあのWiMAX搭載の、パソコン使ってるんですけどぉ。これで通信機能も中に入っててねぇ、何でも出来る、わけですから。パッと開けたらすぐもう、インターネットも繋がりますしぃ。

凄い時代んなったなぁと思います。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−THE SMAP MAGAZINE

『ストスマ』

9月27日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。稲垣吾郎です。え〜、「STOP THE SMAP」。え〜、今日からですねぇ、僕稲垣吾郎が、え〜、みなさんのお相手をしたいと思います。

え〜、北海道にお住まいの、ゆみさん。

(ハガキ)
「We are SMAP!」ツアー、札幌公演で、木村君とお寿司屋さんに行ったという吾郎ちゃん。

吾郎ちゃんの大好きな、寿司ネタを教えてください。

稲垣:
そうですねぇ、寿司ネタ…、う〜ん…。全般的に好き嫌いがあまり無いのでねぇ。今の季節なんかは逆に、青物とかいいですよね〜。ちょっと、鰯とか秋刀魚とか。ねぇ? あの〜、刺身で食べるっていうのも、いんじゃないかな〜と思いますが。はい。

さぁ、今夜は稲垣吾郎の<SMAPな夜>をお送りしま〜す。

はい。え〜、鎌倉市にお住まいの、みえさんからのお便りで〜す。

(ハガキ)
吾郎君、こんにちは。「SMAP MAGAZINE」買いました。朝7時に買って、夕方にはもうどの本屋にも見つからず、凄いと思いました。見応え、があり、え〜、たっぷりで、大満足の1冊ですが。

え〜、やはり嬉しかったのは、吾郎君と浦沢直樹さんとの対談でした。「BILLY BAT」の、キンジは私も読んだ時、「これ吾郎さん主演で行けるよ。」と思ったので、浦沢さんにお墨付きをいただいて、「やったね!」と、え〜、思いました。

稲垣:
というお便りです。そうですねぇ。あの〜、「SMAP MAGAZINE」の方、発売しまして。これは凄く、素晴らしい、出来なんじゃないかな〜というか。1,000円、にしては凄い、ねぇ、クオリティーの高い雑誌で。永久保存版という感じで。

これ、続けて行けたらいいですよね〜。毎月は無理でもねぇ、何か、半年に1回、1年に1回ぐらい、こういうもの作っても面白いんじゃないかな〜という風に、感じるんですけれども。

まぁその中でね、メンバー1人1人、それぞれ、こう対談形式で、いろいろやらせていただいたんですけれど。

僕はこの、浦沢直樹さん。ね。漫画家の、先生の。漫画家先生の浦沢直樹さんと、対談さしていただいて。

対談内容はねぇ、あの、雑誌を読んでいただけると分かると思うんですけれどもぉ。

まぁでもほんとに、凄く、あの〜、気さくで、こう、フランクな方で。

何か、結構作品的に重目なものとかねぇ、多いので。割かしこう、気難しい感じの、こう、雰囲気のある、ちょっと怖い方なのかな〜と思ってたんですけど。す〜ごい優しくて。ほんとに親切で。ねぇ。

お家の中まで招待してくださって。こう、いろんなもの見せてくれたりとかいろんな素敵なお話しを聞かせてくれたりとかっていうほんとに貴重な、時間を過ごすことが、出来ましたねぇ。う〜ん。

あの〜、ほんとに、是非浦沢さんの作品、ねぇ、僕も、もし実写化されるとしたら、一員に、こう、加えていただきたいな〜と思うんですけれどもねぇ。は〜い。そんなお話しがあれば、素敵だな〜と思いますが。みなさんも祈っててください。

はい。え〜、それでは聴いてください。SMAPで、「愛や恋や」。

るんるん曲:愛や恋や

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

「おはスマ」−宮里藍ちゃん

『おはスマ』

9月27日(月) (レポ)

るんるん曲:僕の素晴らしい人生

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月27日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

さぁ、今日はですねぇ、「女性ドライバーの日」だそうです。大正6年に、栃木県の、渡辺、はまさんが、警視庁の、自動車試験に合格。日本人女性として初めて、自動車の運転免許を、取得したと。へぇ〜。

そうですよねぇ。大正時代に女性が車を運転してるなんて、想像つかないですもんねぇ。

まぁでも今は当り前ですよねぇ。タクシーの、ドライバーの方や、バスのドライバーの方でも女性の方いますからねぇ。ほんとに凄いなぁと思いますし。

元々、男しかいなかった世界が、もう今は、むしろ女性の方が何か強くなったりとかっていう、(笑)時代ではほんとに、あるんですけれども。

ねぇ、僕の大好きなゴルフなんかでも、ほんとに、女子プロ人気とかもハンパじゃないですしねぇ。

ねぇ、宮里藍ちゃんもほんとに凄いですよね〜。何か、もっともっと世の中で、騒いでもいいのにな〜と思うんですけどねぇ。

だって、世界ランク1位で、アメリカでもう今年5勝とかしてるわけですからねぇ。石川遼君どころの騒ぎでは、ないんですけどねぇ。まぁ比較するのも変なんですけどぉ。

ねぇ。世界で活躍してる日本人として、何かもっと全然、世の中が騒いでもおかしくないんじゃないかな〜と僕は思うんですけどねぇ。は〜い。

ということで中西さんはねぇ、宮里藍ちゃん、どうですか?


s-line1.gif

中西:
あの藍ちゃんは、結構仕事で一緒に、やらせていただいたりとか。あの〜、お話しする機会はねぇ、以前よくあったんですけどぉ。

やっぱ彼女は精神的に強いですね! あの〜、かなり大きなスランプに一旦なったんですけどねぇ。ここまで持ち直して来て。

まぁ、年間5勝ということでねぇ。今年は何としてもねぇ、世界ランク1位でねぇ、終ってもらって。賞金王っていうものをねぇ、狙って、目指して欲しいと思います。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

「サムガ」−Mアワーが終わって(3)

『サムガ』

9月25日 (レポ)

(つづき)

中居:
ちょっと持込み企画、あの〜、何の、話しもしてないであれなんですけどぉ。え〜、僕がぁ、名前を、名前だけを言ってぇ、その人を捜して欲しいんですけどぉ。(カカカ笑)小学校ん時の同級生とかぁ。ね。

もうさぁ、小学校僕、1回転校してるんですよ。う〜ん。鵠沼からぁ、辻堂に引っ越したんですよ。藤沢のね。

で鵠沼のぉ、人と…、友達とかさぁ。あの〜、もう誰とも連絡取ってないって言うか、もうチンプンカンプンなんですよ。

ほんでぇ、こないだの中学のぉ、同級生? 中学の同級生の仲のいいヤツはさぁ、とは会ってんだけどもぉ。

仲がよかったんだけども。そ、高校んなってからもう、1度も会ってないヤツとかっているでしょう? で「どうしてんだろうな〜?」なんて思うんだけどぉ。もう分かんないじゃん。う〜ん。

ほんでぇ、こないだぁ、うちの会社にぃ、3年生ん時のぉ、友達から手紙が来たのよ。で「誰だぁ?」と思ってぇ。ま「何々。」つって。

んでぇ、その地元の友達、俺の友達に電話してぇ。その、同級生に電話してぇ。タケに電話してぇ。「何々ってさぁ、から電話あったんだけど。あ、電話じゃない、葉書来たんだけどもぉ。」って。

「これって、誰々?」つったら、「そうだよ、あいつだよ。」つって。「あいつから手紙あったんだよ。」って言うから。「何だよ? 気持ち悪いな〜。」つって。

でもその内容がねぇ、「中居、ほんっとにぃ、もうな…、」「中居さん」って。書いてあんだけども。その当時は「中居」って呼んでんだけどぉ。

「中居にこんなことをぉ、あの〜、頼むのが、凄く悪いとは思うんですがぁ。」みたいな。「何で敬語でこいつ話してんだろうなぁ?」と思いながら。

その「娘が一緒に? スーパーに行ってぇ、お母さん倒れちゃった、倒れちゃってぇ。凄く責任を感じてるんだ、感じてて落ち込んでる。」と。まだ夏休みん時ね。

「申し訳ないけどもぉ、コンサート、チケット取れないかなぁ?」つって。「もう何枚でもいいからぁ。まぁ子供、だけ、行かせるわけにいかないからぁ。まぁ2枚…。もう席は、もしかして、1枚1枚、バラバラでもいいからぁ。」つって。「もうここ、何とか中居に〜、と思ってぇ。こんな手紙でごめんな。」なんつってて。

で、連絡先あった、書いてきて。「もしもしぃ。凄い久しぶり〜。」なんつって。「お〜! 久しぶり〜!」つってぇ。

まぁ当時の話しとかしようかと思うんだけどもぉ。ま、そんなような状況じゃないなと思ってぇ。本題、話して。

「中居、ほんとにごめんな〜。」つって。「こんなんで、久しぶりの、何か、あの、こうやって話してんのに、こんな話しんなっちゃって〜。」つって。「あ〜、俺でも。中居、帰ってんの?」つって。「や、帰ってるよ〜。全然帰ってるよ〜。」つって。「ま、月一まで、今忙しいから行けないけどぉ。」つって。「年に3〜4回は全然帰ってるよぉ。」つって。

「どこどこ駅のどこどこに、毎回行ってるわ〜。」なんつって。「お〜、俺も行ったことあるよ〜。じゃぁそん時、まぁちょっと、連絡先、分かったから、連絡するよ。」なんつって。

そ〜んれを、きっかけじゃないですけどもぉ。「あいつどうしてんのかなぁ? こいつどうしてんのかなぁ?」っていう風な思いが、出て来てぇ。

「小学校ん時のあいつ、ど〜してんのかなぁ?」とか。え〜、思ったりするんでぇ。あの〜、是非ともねぇ、捜してもらいたい企画ってどうですか? 

題しまして、「中居大捜査線、初回、捜したいのは…」あもう、発表しますか? これはもう発表しちゃう? 捜してもらいたい人。誰にしよっかなぁ〜?(スタッフ:笑)

初回捜してもらいたいのはねぇ、意外とねぇ、先生とかも捜してもらいたかったりするんですよ。う〜ん。分かんないじゃん。

小学校ん時の先生とかってさぁ、だって俺が小学校1年生ん時の先生ってなるとさぁ。当時、俺今、まぁ、6歳だとするじゃん。まぁ8歳だと、30年前だとしましょう。

その先生がだってぇ、30だったら? 60? 40だったら、70でしょう!? 小学校の先生って。もう70なってんのよ! 

俺のことは分かってっけどもぉ。わ、どうなってんだろうね?「ど〜んな感じで見てんのか?」とか思わない? 

じゃ、先生から行こっかぁ。え〜ね、じゃぁねぇ、あの先生、ど〜しよっかなぁ〜? 女の先生もいたな〜。

でもちょっとドキドキしちゃうねぇ、そんなの。だからぁ、どっかでその先生をぉ、「その名前聞いたことある!」とかぁ、いう人がいたら葉書を、送ってくれと。

中居大捜査線、初回捜したいのは、(カカカ笑)どうしょう? 先生、どうしよう? 初回、大っきいよなぁ。

エピソードとかありそうなのは、あの先生かな〜? え〜、小学校ぉ、5年生ん時のぉ、担任のぉ、え〜、きくち先生をお願いします。(カカカ笑)下の名前は分かりません。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

え〜、何か噂、とか流れててぇ。「あの人、小学校ん時の先生らしいよ…。」あ、どなたか小学校ん時の先生をみんなちょっと、連絡ください。(カカカ笑)

いや、いくつぐらいだろう? だからほんとにぃ、ろ〜…、だって、10…歳でしょう? 10歳ってこ…、11歳でしょ? ってことは25年前? 違うか。25年、5〜6年前だねぇ? 6〜7年前? 

当時35ぐらいだと思うからぁ。もう60なってるよねぇ? もう定年なってんのかなぁ? 

ちょっとねぇ、優しいんだけども、パンチパーマなんだよねぇ。その先生。パンチパーマでぇ。でいっつも何か、モアサンみたいのかけてんのよ。茶色いさぁ、サングラスみたいのかけてぇ。

小学校5年生ん時のぉ、え〜、クッ!(笑)きくち先生。(カカカ笑)を、知ってる方。情報を、待ちます。(カカカ笑)な〜にやってんだろう? きくち先生とか言って。

小学校、の、5年生ん時のぉ、え〜、きくち先生。え〜、連絡(笑)待ってま〜す。

中居大捜査線。(笑)初回の人は…、犯人は、きくち先生です。お願いします! 犯人は、きくち先生。

(曲は無し)

(CM)

さてこの番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

お別れの時間です。どう? この企画。(笑)面白そうじゃない?(カカカ笑)

もう全く20何年振りだからぁ。あんまり話すことも無さそうなんだけどもぉ。まぁ1本ぐらい録れんじゃない?(カカカ笑)(スタッフ:笑)

もう一応、もらってぇ、まぁその人には、何も、電話することはないですけどもぉ。それを辿ってぇ、きくち先生と、話してみようかな。

どんな感じなんだろう? もう、わけ分かんないよね。

また来週〜。

今週のおまけハガキー。

東京都、さちこ。

(ハガキ)
中居君はモト冬樹さんくらいの年に、モト冬樹さんくらいの年に、モト冬、冬樹さんの次のような、衝撃をもって結婚するような気がします。そん時は楽しみにしてます。

中居:
何だ? これ…。モト冬樹さんの後を継ぐのは、城嶋君でしょう!? 

また来週。
posted by alfa at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−Mアワーが終わって(2)

『サムガ』

9月25日 (レポ)

(つづき)

中居:
でも今、振り返ってみるとぉ、基本的には僕とぉ、石橋さん、任せの番組なんですよ。

今そういう番組ってやっぱ凄く少なくてぇ。だいたいVTR主体だとかぁ、う〜ん、もう話す話しが決まってるだとかぁ。質問事項が。ってのがあるんですけどもぉ。

台本があって無いような感じでぇ。まぁ広がったら広がったで、あとのヤツは全部、なくしてそのままやっちゃうような番組だったりしたんでぇ。だから凄く遣〜り甲斐があった番組なんですね。う〜ん。

気合の入ると言うかぁ。こ〜のゲストが来て…、まぁ何にせよ何か、石橋さんもゲストみたいな感じですからぁ。もう毎回思う、毎週思う、ゲストがいるわけですからぁ。

まぁそんな中でもほんと、受け入れてくれたまず石さんには、凄く感謝をしたいな〜って言うか、ありがたかったな〜って思いますねぇ。

で僕まだ、トークを中心にぃ、やって行きたいって思う、ことはもうずっと10代ん時からありましたけどもぉ。

ああやって大っきなゴールデン番組でって、う〜ん、いうのはもう、ねぇ? 出来るか出来ないか分〜かんないような状態だったのでぇ…。

でもやっぱり14年は、な〜がかったですしぃ。いろんなことありましたしぃ…。さすがに寝れませんでしたねぇ〜。う〜ん。

最初聞いた時はちょっとやっぱ寂しかったかな〜? 非常に寂しいですねぇ〜、バラエティーの終わりというのは。う〜ん。

まぁこれでちょっとのんびり出来るな〜っていう思いも…、ある。でやっぱ、そうしたらだって、ラジオの収録の後、無いですからね。

「あれ、どうやって過ごすんだろうなぁ?」とかぁ。う〜ん。「あ〜、でも一緒にラジオもやめちゃった方がいいなぁ。」とかぁ。(カカカ笑)「そしたら『いいとも!』終った後…、もう終わりかぁ?」みたいな。(カカカ笑)う〜ん。

ちょ〜っと何だろう? 何とも言えなかったなぁ〜…。久しぶりに何か、感傷的になりましたねぇ。

で、石さんとはそんなに…、すいませんね、「石さん」て言うの。おかしいか。「石さん」て呼んでんですよ。(笑)俺のこと「中さん」て呼ぶから。(笑)

まぁ石さん…、そうですねぇ〜…。言うほどプライベートの付き合いをぉ、し…、あんまりする方じゃなかった。

ちょっとだから去年、ようやく去年、一昨年ぐらい、にぃ、何かゴルフとかを誘ってもらえるぐらいなってぇ。

まぁ、収録が終った後に? だから唯一僕のレギュラー番組ん中で唯一ですけども。必ず、あの〜、みんなでご飯を食べるとか。するチーム、が、「うたばん」チームだったんですよ。それは毎週あったん、毎週って言うか収録後、あったんですけどぉ。

でもね、プライベートでほんとねぇでも、ほんと、トータルでカウントすると、2回、3回ぐらいかなぁ〜? 石さんと何か。ほんとここ、1〜2年の間にぃ、2回ぐらい連れてってもらったかなぁ〜? 「中居君、ゴルフ行こっかぁ? 行こうよ〜。」とか言って。

何かよ〜やく何か認め…、認めてくれたって言うか? あ、何かそんな感じ…で、「連れてってくださいよ〜。」なんては言ってたんだけどもぉ。

ようやくそのじ、あの〜、実現、出来たのはほんっと1年前。別に仲が悪いとかじゃなくてぇ。まぁスケジュールのこともあるんですけどもぉ。う〜ん。そんな、その矢先、ってわけじゃないですけどもねぇ。

でもいい意味でその一線はでも、保っててくれてたのかも知れませんしぃ。

何しろやっぱり石橋さんはああ見えてまぁ凄く、優しい、あの気ぃ使いと言うかぁ。う〜ん。僕に凄く気を使っ…て、くれながらぁ、番組とか…。

「うん、中居君がいんだったらいいよ〜。」とか。「中居君に任せるよ〜。」なんていう風な、スタンスだったのでぇ。

う〜ん、まぁ残念ですねぇ〜。まぁ会える、会えないわけじゃないんですけどぉ。まぁ無理してでも、ねぇ? 2週に1遍は会ってたわけですからぁ。それは僕の中で、結構やっぱり楽しみだったりもしてた番組なのでぇ。

で手応えもやりがいも、感じるよう、感じることが出来る番組の、一つだったのでねぇ。まぁ寂しい…、寂しいですねぇ。

だからほんとライブが終って、「ミュージックアワー」が終って、でちょっとボッカリ空いたところにぃ、「大年表」っていう、よく分っかんない番組が…。(カカカ笑)

「何だよ? 医療って?」とかぁ。(カカカ笑)「何だよ? AIGUって?」とかぁ。(カカカ笑)何かそんなのやってますよ。

ちょっと前の日寝れなかったなぁ〜…。ほんっと寝れなくてぇ。

でもほんとにぃ、僕あれですけどぉ。あの〜、そのもう5…時半ぐらいなって。あまりにも寝れないからぁ。

あの〜、あんまり電話することってほとんど無いんですけどもぉ。石さんに電話してぇ。(カカカ笑)「同じ思いなんじゃねぇかなぁ?」みたいな。「寝れねぇ、寝、寝れてねぇんじゃないかなぁ?」と思ってぇ。

出もしないし、返事も返って来ないし…。「多分、爆睡してんだろうな〜。」と思いながら。

そんぐらい何か感傷的んなってましたねぇ。1人で。う〜ん。

何かもう、朝日とか昇って来ちゃってぇ。「あ〜、今日で最後だぁ〜。」とか思うとぉ…。「あ〜、俺ってこんな感情とかあるんだぁ。」って。「こんな冷たい男なのに、こんな感情とかあるんだぁ。」と思いながら。う〜ん。

トーク番組が無くなりますからねぇ〜。まぁちょっと…。

だからぁ、こないだ、初めて僕あの「Memory〜June〜」を、「ミュージックアワー」で歌ったんですよ。初めてでしたねぇ。初めて、1人で歌ったの僕、初めてなんですよ。今まで1人で歌ったことが無くてぇ。

で、そんな感じの中でも「意外と緊張しねぇんだな〜。」と思いながら。(笑)

何かねぇ、歌手っぽかったですよ。う〜ん。「あ〜んな、1人で、歌うってこんな感じなんだぁ?」と思いながら。

「あ〜、いろいろあるな〜。」って。いろいろあるな〜のぉ、中に入る、う〜ん、1つんなりなすねぇ。この「ミュージックアワー」、「うたばん」が終るっていうのはねぇ。う〜ん…。

だから僕もほんとだからトーク番組とかぁ、司会とかをぉ、間違い無く、う〜、成長さしてくれた番組ですしぃ。もしかしたらああいうのが無かったらぁ、「紅白」とかも無かったかも知れないですしぃ。う〜ん…。だと思いますね〜。

石さんはほんで毎っ回ライブも観に来てくれますしぃ。う〜ん。

や〜、どうな、どうやって過ごそっかなぁ〜? なんでな…、やっぱ無くなるって寂しいですね。終るっていうのは凄く寂しいことだなぁって今、改めて感じましたけども。

(ジングル)

(つづく)

posted by alfa at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−Mアワーが終わって(1)

『サムガ』

9月25日 (レポ)

<Mアワーが終って>

中居:
SMAP、中居正広のサムガールSMAP。ライブが終っちゃったよ〜、スペシャルー。

こんばんは、中居です。「We are SMAP!」ツアーが終了いたしました。どうも。楽しかったのかなぁ? ありがとうございました。みんな、来てくれた人たち。残念ながらいらっしゃれなかったみなさん、DVDでお会いしましょう。詳しい話しは、来週以降、たっぷりとお届けしたいと思います。

って言うか、痩せたました? 俺、痩せたでしょう? って言うかさぁ、気付いてないでしょう? みんな、あんまり。

今週、今さぁ、「俺痩せた。」って言ってるけどさぁ。俺もうこんな感じよ、ずっと。ここ1ヶ月、ライブ始まっ、た時から。

今ねぇ、58.2とか。大したことない?(カカカ笑)50切るのがぁ、まぁ目標だったの。58.2とか。まぁ朝ね。だいたい。朝、ウントした後。(カカカ笑)

でもぉ、こないだねぇ、メシ、朝ぁ、どん兵衛食ってぇ、測ってもぉ、58.2ん時あったのよ。「あ、こ〜れはいいな〜。」と思って。

でもライブ中とかもす、あの〜、あの朝と、昼ぐらいに1回食べてぇ、2時間半前に1回食べて、みたいな。

で、2時間半前に来る時は、ご飯2膳ぐらい食べるからぁ。それでも全然。まぁあんだけ動いてっからね。ってこともあんだろうけど。

え〜っと、これからですねぇ、65を目指して。(スタッフ:笑)これからねぇ、6キロ増えんだよ。(カカカ笑)俺、6キロ痩せたんだよ! ねぇ。

この評価が意外とハガキの中に無いっていうねぇ…。

ま、いんですけどもぉ。ちょっと嫌なことがありました。

SMAPで、「This is love」。

るんるん曲:This is love

(CM)

今日あんま寝てないんですよ。っていうのもですねぇ、もうご存知の方いらっしゃると思いますけども。え〜、「ミュージックアワー」が終わりまして。え〜、先週で、最終回を、迎えまして。

まぁ「うたばん」から続いていくとぉ、え〜、14年やったんですかね〜…。は〜い。「スマスマ」と同い年で。96年からなんで。

う〜ん…。ちょっと感慨深いものがありましたね〜。

まぁ収録今日なんですけどぉ。さすがに昨日の夜やっぱ寝れなくてぇ。う〜ん。いろんなこと考えて。

「どういう風になってんのか、どういう風に、やんのかな〜。」みたいに考えてたらぁ、6時半ぐらいまでもう…。最初3時ぐらい、に入っ、ベッド入って、「寝〜よう〜。」と思って。

「いいとも!」の後、「ミュージックアワー」の、最終回の収録でした、ですからぁ。ちょっと全然寝れなくてぇ…。

やっぱ5〜時なって6時んなって…。う〜ん。でもう、「もうリビング戻っちゃえ。」みたいな感じで戻って〜、みたいな。

ちょっといろいろ考えるとやっぱねぇ、寝〜れなかったですねぇ〜。う〜ん。

まぁ終…っちゃったら終っちゃったでいんですけどぉ…。久っしぶりに何かねぇ、な〜んだろう? ちょっとやっぱ寂しかったかなぁ〜。

レギュラーが終るって、何以来だろう? 「サタ☆スマ」以来かなぁ…? う〜ん…。

でぇ、ま、こんなこと言うのおかしいですけどぉ。ドラマの終り、とぉ、映画の収録の終わり、撮影の終わり、ドラマの収録の終わり。バラエティーの終わり。ねぇ、いろんな番組、終わりってあるじゃないですか。

ま、こんなことほんと言うのあれなんですけどぉ。バラエティーの終わりってやっぱり、凄く寂しいものがありましてぇ。

ドラマの場合はぁ、評判が良かろうが悪かろうが、3ヶ月、4ヶ月で、絶対終るんですよ。

で映画なんて言うのはぁ、もう出来た段階で評判がいいか悪いのか分かんないし、上がりも分かんないし。評判が良かろうがなかろうが終るんですよ。半年って決まってれば半年で終わるんですよ。

でバラエティーの場合っていうの、終わりっていうのはぁ、あの、どうしてもこういう風に、言うのおかしいですけど、やっぱり、う〜ん、周りの評価が、思わしくなくな…ったりとかぁ。思わしくないとか。う〜ん…。あんま評価されてない、っていう風になんないと、終らないんですよね。

そういう、ことじゃないですか。まぁ例えば、事故とかだったらまだしもですけどぉ。だからバラエティーの終わりっていうのはねぇ、まぁどんなことが、どんな形で最後やっぱりねぇ。

だから1年だろうが? 何年だろうが、まぁ長けりゃいいってわけじゃないですけどもぉ。もうほんと14年ってやっぱ…、長いですからぁ。

そん時にまぁもう忘れもしない、その14年前にぃ、僕がまだ、まぁMCも、まだそん〜なにやって…、まぁやってたはやってたんでしょうけどぉ。

まぁ石橋さん、との、まぁペアーじゃないですか。まぁ異色といえば全然異色でしたしぃ。

多分石橋さんは決まってて。相手をぉ、どうしようか? 憲武さんじゃない人、っていう風に考え…てたんでしょうね。

で、ああいう組み合わせっていうのはやっぱりぃ、あの〜、スタッフは、「この組み合わせでどういう、どう、化学反応を起こすのか? どういう副作用が? 出て来んのか。」ってことをぉ、期待されてるんだろなと思いながら、当時。

でも何よりもぉ、僕の名前が挙がった時にぃ、ま多分石橋さんには何人かの人が挙がってたんでしょうけどもぉ。う〜ん…。

まぁまず、受け入れてくれた、石…橋さんにはもう、深く感謝しなきゃいけないな〜とは思いますね〜。

(つづく)

posted by alfa at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

「サムガ」−Mアワーが終わって(概要)

『サムガ』

9月25日 (レポ) (概要)

<Mアワーが終って>

中居:
ライブが終りましたねぇ。

俺、痩せたでしょう? って言うか、みんな気付いてないでしょ? 今、58.2とか…。

ちょっと嫌なことがありまして…。

今日、あんま寝てないんですよ。っていうのも、「ミュージックアワー」が終わりまして。今日収録だったんですけど。さすがに寝れなくて。

ちょっといろいろ考えるとねぇ。やっぱ寝れなくて。ちょっとやっぱ寂しかったかな〜。14年って、長いですからね〜。バラエティーの終わりってやっぱ、ドラマとは違って、寂しいですよね。

まず、僕を受け入れてくれた石橋さんに感謝したいですね。台本があってないような番組で。やりがいがあって。

何とも言えなかったな〜。夜、ちょっと感傷的になりましたね〜。

石さんとは、ようやく1年前ぐらいからゴルフ行ったりとかするようになって。

僕にとってはやりがい、手応えのある番組でした。

だから最後、僕、番組で初めて1人で「Memory〜June〜」を歌いましたけどね。

僕を成長させてくれた番組ですね。

持ち込み企画なんですけど。人を探して欲しいんですけど。小学校の同級生とか。

初回、じゃぁ、先生からいこっか。小学校5年生の時の、きくち先生。当時、35ぐらいだったと思うけど。パンチパーマで、茶色いサングラスかけてた。


(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

「おはスマ」−十三人の刺客

『おはスマ』

9月24日(金) (レポ)

るんるん曲:This is love

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月24日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

さぁ、いよいよですねぇ、僕が出演している映画、「十三人の刺客」が、明日から、公開となります。

ちょうど、この映画を撮影してたのはもう、去年の夏だったんで、約1年ぐらい経っているんですけれどもぉ。

ねぇ、公開ということで、ほんとに周りの反響を、と言うかリアクションを、感じられるのが今からほんとに、楽しみでしょうがないんですけれども。

ただもう今回はねぇ、この、「十三人の刺客」っていうのはもうこれ、十三人の刺客がぁ、悪い殿様を、狙いに、行くという、話しなんですけれどもねぇ。

その悪い殿様の、狙われる役を僕がやるんですね。とんでもないこう、暴君で。ま、僕も最初ビックリしたんですけれどもぉ。

まぁでも何かやっぱり役者としてのこう幅も広が…るかな〜とも思ったし。なかなかほんとに普通に、出来るような役ではないですからぁ。まぁこれは一つのチャンスとして、何か僕も取り組みたいな〜と思って、頑張ったんですけれどもねぇ。

何かもう自分でもほんとに「早く、死んで欲しいな〜。」と思うぐらいに、酷い役で。う〜ん。まぁ、みんなに(笑)襲われるんですけれどもねぇ。う〜ん。まぁグロテスクなシーンもあるんですけれどもぉ。

まぁでもほんとに、普通に楽しめる、素晴らしい映画だと思うので。みなさんに是非観ていただきたいな〜と、思ってます。

9月25日、明日、公開です。是非、ご覧なってください。

ということで、中西さんも是非、「十三人の刺客」、観てください。


s-line1.gif

中西:
観たいですねぇ。面白そうですねぇ、何かねぇ。この〜、僕役者…、の方の気持ちってまぁ、当然僕は役者(笑)になったことないんで、分からないんですけどぉ。

どうなんですかねぇ? こう「自分でも早く死んで欲しいと思うぐらい酷い役。」っていう、お話しがあったんですけどぉ。

そういうもの、演じるってまた、難しいんでしょうねぇ〜? 

でまぁ、「役者の幅が広がるかな〜と思う。」っていうお話しがありましたけども。

僕はもう、人間としての幅も広げられないのに、無理ですね。(笑)稲垣さん、ありがとうございました。

posted by alfa at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−年を感じる時

『ストスマ』

9月23日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

木村:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。今日は木曜日ということで…、何を、いきなり言われっか、ちょっと怖いですが。行ってみましょう。

今夜は<キャッチボールSMAP>をお送りします。

メンバーの誰かから、メッセージが届いてます。今夜は誰からでしょうか? 聴いてみましょう。

中居:(テープ)
え〜、木村さん木村さん。どうもどうも、中居です。

え〜、まぁライブの、リハとか、で、ねぇ、大変な時期がありましたが。まぁまぁ同い年だっていうこともありまして。まぁとは、とは言ってももう、他のメンバーもほとんど同じ、同じ、年、みたいなものだと思いますけども。

あの、「あ〜、年取ったな〜。」とか、体調とか、健康面とか全部含めてでいんですけども。「あ、年くったな〜。」とかって、思うようなことっていうのは、最近ありますでしょうか? 

木村:
あのねぇ、いっつも言って来んのよ、中居って。「年くったって思わねぇ? 思わねぇ? 年くったって思わねぇ?」って言って来んだけどぉ。俺ねぇ、あの〜、考え方が違うんだろうなぁ? きっと。う〜ん。

あの〜、何だろう? 「年くったな〜。」っていう風にぃ、あの〜、思わない感じが、逆に怖いぐらい、です。う〜ん。

だから、あの〜、実年齢ってあるじゃん。実年齢。あの例えば、アンケートとかさぁ、あの〜、何か、必要な書類にさぁ、「名前書いてぇ、で〜、出身地書いてぇ。で今の、年齢? を書いてぇ。」って言ってぇ。ほんで、生年月日と、書くじゃん。

そん時にぃ、30…、例えば、まぁ俺、今年8なんだけどぉ。37って書くじゃん。

そうすっとぉ、「37…?」っていう、その、自分の年齢をぉ、数字に、記した時にぃ、「うっ!わぁ〜!何だ!?これぇ。」みたいな。そういうのはある。

だから、こう、メシ食っててぇ、「何かこういうものを食いたい年頃んなったんだなぁ。」とかぁ。あと〜、体力的にどうだとかぁ。っていうのはぁ、無いんですよねぇ。

で、その、筋肉の疲労? が、あの〜、「デカくなったなぁ。」とかぁ。

そういうのって、あのねぇ、年齢のせいだと、自分では思ってなくてぇ。「身体を動かせてなかったからぁ、急激にバカーン!つってぇ、オーバーワークしてぇ、筋肉ぶっ壊れてんじゃねぇかな〜?」っていう。そっちに考えちゃうんでぇ。

年齢っていう風には、考えないんですよね〜。そのっ変わし、書いた時はビックリする。

あの、ドラマの現場とかでさぁ、その割本って言ってぇ、「今日1日、この、シーンを撮影しますよ。」っていう台本をみんなで作るんですけどぉ。

その裏表紙にぃ、「こういうことやりませんか?」っていう形であの〜、1人1人いろいろ、こう、いろんな、何だ、何て言うの、「どこどこの、部署に、いる、俺、こんなヤツで〜す。」っていうぅ、ヤツ、「やってきましょうよ〜。」って、やったんですよ。

でいろいろ、スタッフが、書いてくれてぇ。こないだの「月の恋人」でも。

で〜、見るとぉ、何か、見た感じとかぁ、仕事の内容とかぁ、仕事をやってる様とか? 見てると、「あ、同い年か、まぁ1個上か2個上かな〜?」って思ってたスタッフがぁ、バリバリ年下だったりとかぁ。

あともうADさん、演出部、のみんなはぁ、だいたい自分より年下だったりとかしたりぃ。

そういうところで結構思うかな。「年くったな〜。」っていうか。その、「仕事場の、現場のスタッフがぁ、自分よりも、年下の人が増えたな〜。」っていうのはぁ、あ〜の、そこでは感じる。正直。う〜ん。

だって、監督がぁ、「監督ぅ。」って呼ぶ人がぁ、年下だったりとかするわけですよ。

それって結構、何か、自分の中では、デカい出来事でぇ。そこがやっぱ大っきいかな〜? 俺。う〜ん。

だから自分の身体がどうこうどうこうっていうのはねぇ、あの〜、あんま…。

や、いっつも中居には聞かれんだけどねぇ。こういう場で。特にこういうねぇ、オフィシャルな場で言われんの。公共の、電波で、「お前、しゃべれよ。」みたいな感じで言うんだけどぉ。

悪りぃけど感じてねえ。はい。

(曲は無し)

(宛先、等)

それじゃぁ、また、バイバイ。
posted by alfa at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

「たまッチ!」21−(5)

『たまッチ!』

7月24日(土) 13:00〜14:00 (レポ)

{一部、省略します。}

(つづき)

*(V):VTR (S):スタジオ (N):ナレーション


(N)(V)

(沖縄ロケ)

その翌日…。

山崎 : はい、2日目〜!(拍手)
中居 : (拍手)おはようございま〜す!
玲奈 : (拍手)おはようございま〜す。
山崎 : リーダー!
中居 : ここどこぉ?
山崎 : えぇ。もうねぇ、「たまッチ!」は野球番組です。
中居 : 来ちゃった、やっぱねぇ、こう…
山崎 : は〜い。今日はぁ、野球をします! 
中居 : (拍手)えっへ〜い!
山崎 : (拍手)

やって来たのは、完成したばかりの、沖縄セルラースタジアム那覇。

山崎 : 今度来年ね、ジャイアンツが、キャンプをする、球場。そして!
中居 : 明日? 明後日?
山崎 : 明後日。ヤクルト、横浜が、行われる球場でございます!(拍手)
中居 : (拍手)やったぁ〜! 
山崎 : さぁ、でですねぇ、この球場のぉ、柿落としがぁ、ヤクルト、横浜で行われるんですけれどもぉ。
中居 : あ〜、僕なんかキャンプ行きましたねぇ。
山崎 : はい。
中居 : はい。
山崎 : もう、先に俺たちでやっちゃおうということで。
中居 : (笑)
山崎 : えぇ。「たまッチ!」的、柿落としを今日やっちゃおうと思います。

するとここで、モッキーナが、ようやく合流。何でも、リーダーの対戦相手を連れて来たと言うのだが…。

元木 : 来てください。お願いします。
山崎 : イエーイ!(拍手)
中居 : やっべぇ〜! 
元木 : 知ってますね? 知ってる? この人達。大魔人(佐々木主浩)と、デニー(友利)さん。
山崎 : イエーイ!(拍手)
中居 : (拍手)
山崎 : え? この2人と!?
元木 : そう。
山崎 : リーダーが!? これはいいでしょ? これはもう、充分過ぎるでしょ?
中居 : 完璧!(グー!)
山崎 : お〜!(拍手)
元木 : (拍手)

盛り上がって来たところで、昨日山崎が、モッキーナのために作ったTシャツを披露。

山崎 : こちらです。
元木 : 何?
山崎 : どん! じゃじゃじゃじゃん!(「Iラブ 大神いずみ」の文字が書かれている)
全員 : (笑)
元木 : (苦笑)おい…。(山ちゃんを蹴る)
山崎 : いやいや。これをだから是非、
中居 : はい。(笑)
山崎 : ねぇ、一緒に是非、着ていただきたいと。

そして今回、守備についてくれるのは、(沖縄の少年野球)世名城ジャイアンツのみなさん。

山崎 : みんな! ちゃんと守ってね〜! 頑張るぞ〜! 
世名城: お〜! 

まずは、デニーさんに挑戦。5打席勝負でヒットが出れば、リーダーの勝ち!

注目の、第1打席は…?

中居 : (カキーン!)
山崎 : サード! サード! サード! 
中居 : (ファウルフライ)

続く、第2打席も…。

中居 : (カキーン!)

力無〜くピッチャーフライに倒れ…。すると、山崎が…。

山崎 : タイム! タイム! タイム! ターイム!
中居 : タイム! タイム! タイム! 
山崎 : (中居君に近寄って)あの、前に打っていただかないと…。
中居 : う〜ん。
山崎 : 基本もう、多分、距離的に、10メートルも飛んでないと思うんですよ…。
中居 : (笑)だいたいまぁ…。
山崎 : 柿落としですから…。
中居 : 最初にポーン!と打っちゃったらどうすんのぉ? 
山崎 : 番組のぉ、
中居 : 最初、スタンド入れたらどうすんの? じゃぁ。
山崎 : あ〜…。
中居 : 終わりじゃん、それで。柿落とし。
山崎 : はいはいはい。
中居 : だろ? 
山崎 : 番組のことを考えてくれてるんですよね? 
中居 : 当り前だよ! だって…。
山崎 : …了解です。分かりました。

しかし、第3、第4打席も、デニーさんの、手元で伸びるストレートに押され、あえなく、凡退。

いよいよ残り1打席。さすがのリーダーも、追い込まれたか…?

中居 : や、これで打ってぇ、綺麗じゃなくて? 「中居君、大丈夫?」的なの、撮れてる? 
山崎 : あはっ…、なるほど。4打席追い込まれてぇ、
中居 : う〜ん。
山崎 : あの〜、「国民的スーパースター中居は大丈夫なのかな?」みたいなのでぇ…、
中居 : 「この試合、勝てるのか?」みたいなことでしょう? 
玲奈 : じゃぁ、次で。
中居 : う、うん。はい。次、決めちゃう、うん。じゃ…
山崎 : もう最後ですからね。
玲奈 : (笑)

と、ここで、リーダーに心強い声援が…。

山崎 : 気張って行こう〜!
世名城: 押っせ〜、押せ押せ押せ押せ中居〜! 
山崎 : お、来たよ〜!
中居 : ちょ…、すいません。タ、タイムタイム! あ、ごめん、な、「中居」じゃなくて、「中居君」にしてくれるかなぁ?  
山崎 : いや、(笑)いいでしょう? 細かい…。
中居 : いやいや、俺…
山崎 : 細かい、細かい。
中居 : 俺、小学生に、呼び捨てにされちゃったよ。
山崎 : いやいやいや、してたでしょう? 
中居 : え? 
山崎 : 子供の頃、してたでしょう? 
中居 : 「行け行け中居!」って、「中居く〜ん!」みたいな…。
山崎 : 自分だっていやいやだから、子供の頃してたでしょう? じゃぁもう…、「中居君」で! ごめんね! 
中居 : ごめんね。
世名城: は〜い! 
山崎 : ごめん。今ちょっと、ピリピリしてるから、ごめんね。
中居 : ごめんなさいね。すいません。
世名城: (拍手)行っけ〜! 行け行け行け行け行中居く〜ん! 
山崎 : これほら、字余り…。(笑)だってほら、すげぇ詰め込み過ぎちゃってぇ。
世名城: 押っせ〜、押せ押せ押せ押せ中居く〜ん!
中居 : ごめんなさい。
山崎 : タイム! タイムタイム! 
中居 : おい、山崎。何がいい? 
山崎 : や、「中居」でいいでしょ?
中居 : う〜ん、♪テー、テーレッテなかい〜!♪一番「中居」がいいか?
山崎 : や、一番いいでしょ? そりゃ勿論。
中居 : (笑)
山崎 : あの、リードしてる子の、詰め込み方、分かる? 
中居 : 分かる。
山崎 : そうでしょ? 
中居 : う〜ん。
山崎 : ごめんね。「中居」で、大丈夫だから。
世名城: (笑)(拍手)
山崎 : う〜ん。ちょっと、君大変だもんね? 
中居 : う〜ん、ごめんね。

気を取り直して、最終打席。

中居 : (カキーン!)
山崎 : わぁ〜! あ〜〜〜!! 打ったぁ〜〜〜!!

絵に描いたような流し打ちで、ライト前ヒットを放ち、国民的スターの面目を保ったリーダー。

山崎 : 若干もしかしたら細かい人はぁ、ライトゴロだったんじゃねぇかって言う人もいるかも知んないですけどぉ。
中居 : あ、全然無いねぇ。
山崎 : えぇ。
中居 : う〜ん。おっつけた感じで。
山崎 : おっつけた感じで?
中居 : おっつけた感じだね。
山崎 : どうにかギリギリ…?
中居 : ギリギリでいって…
山崎 : 柿を落とせたかなと言うか。
中居 : 落とせたね。
山崎 : デニーさんに、何か爪跡を残せたかなって感じですかね?
中居 : そうだね。
山崎 : えぇ。
デニー: やっぱり本物は最後に取っておきますよね。素晴らしいです。
中居 : ありがとうございます。

次なる対戦相手は、言わずと知れた、ハマの大魔人、佐々木。

やはり今回も、球威に押され、リーダーはあっさりと、2打席凡退。

山崎 : デニーさんの時にぃ、ほら5打席目まで引っ張っていただいたのは分かるんですけどぉ。そんなに、オンエアーの時間も無いんでぇ。
中居 : 何だよ、言って…
玲奈 : 暑いし。
元木 : 「暑いし。」(笑)怒ってたぞ。トリンドル一番怒ってた。(笑)
玲奈 : 暑いし。(笑)
山崎 : (笑)
元木 : 早く打て、っつうの。
中居 : …じゃぁ、次打っちゃう。
山崎 : 日焼けしちゃうもんね?
玲奈 : 焼けちゃうんですよ。
中居 : 次打っちゃう。
山崎 : 次打ってくれますね? は〜い。いきましょう、いきましょう。
中居 : すいません! 

すると大魔人が、伝家の宝刀、フォークを披露。

山崎 : 観てる人は分かるかわかんないけどぉ。あの、俺、ノーサインでやられてるから。(キャッチャー山崎)
全員 : (笑)
山崎 : あの〜、野球知ってる人は分かると思うけど。尋常じゃねぇ、怖いから! 
全員 : (笑)
山崎 : よろしく!
佐々木: (笑) 

フォークを見せられて動揺したのか、第3打席はサードゴロ。そしてこの後、山崎が、ある異変に気がつく。

山崎 : 結構、守備が、前に…。
元木 : (笑)
中居 : (笑)
山崎 : 申し訳ないけど、ちょっとリーダーなめられてて…。
元木 : (笑)
中居 : (笑)
山崎 : 子供がすげぇ浅いんですよ。守備が。(笑)
元木 : (笑)
中居 : (笑)センターの位置見て。センターの位置。
元木 : すいません。セカンドの審判と変わんないんだけど。(笑)
全員 : (笑)
中居 : OK、OK、OK。
山崎 : ちょっと、お願いしますよ。デカイのいこう、デカイの。

しかしこの1件で、リーダーの闘志に火がついた! 

中居 : (カキーン!)(第4打席、レフト前ヒット)
山崎 : お〜! 
元木 : お〜! 
山崎 : リーダー! 
元木 : やっぱ違うわ!
中居 : お〜い!(みんなとハイタッチ)は〜い、はい。(元木、玲奈とグータッチ)

三遊間を真っ二つに破る、文句無しのクリーンヒットで、「たまッチ!」的、柿落としを締めくくった。

中居 : 佐々木さん、ありがとうございました。ありがとうございました。
佐々木: や、すっげぇわ。
中居 : 投げ方とかはぁ、もう現役そのまんまなんですね? 
佐々木: はい。
中居 : そんな力は入ってないとはいえ。
佐々木: うんうん。
中居 : ビックリしたよね。俺、セットんなった時やっぱちょっと、ドキドキしたもんね。
佐々木: (笑) 
中居 : 「わ〜! セットだ!」って。「佐々木とセットだ!」って。
山崎 : いやぁ〜、これも野球人としてほんと、この上ない幸せ。
中居 : 野球人じゃないでしょ? コメディアン! 
山崎 : あ、コメディアンね。(笑)
全員 : (笑)
中居 : (笑)いやぁ〜、これはま〜た、思い出の1ページ作っちゃったね〜。
山崎 : でもリーダーが2本打てたということで。これは見事な柿落としと、なりました!
中居 : わ〜、柿落としだ。ありがとうございます!
山崎 : ありがとうございました〜!(拍手)
全員 : ありがとうございます。(拍手)

(つづく)

posted by alfa at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | たまッチ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−吾郎の季節

『おはスマ』

9月23日(木) (レポ)

るんるん曲:Magic Time

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月23日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

今日はですねぇ、「秋分の日」で、祝日ですね〜。昼と夜の長さがほぼ等しい日ということなんですけれども。

まぁでもね、ほんとそろそろこう、秋っぽくなって来た瞬間も何となくあったりとかと、いう感じではあるんですけれどもねぇ。

まぁ秋んなるとやっぱりほんとに食べ物がこう、どんどんどんどん美味しくなって来てねぇ。楽しみになって来ますよね〜。う〜ん。

まぁ、どっちかって言うと、冬が待ち遠しい、冬が来るのが楽しみな秋という印象が、僕の中では強いですね。秋自体を楽しむというよりもねぇ。う〜ん。

まぁでも何か、紅葉とかも凄い綺麗ですし。何かまだ暖かい秋なんだけどぉ、ちょっと冬の匂いがして来た感じとかも、凄い好きですよね〜。夜とかねぇ、「あ〜、そろそろ冷えて来たな〜。」みたいな。

何か普通の人って逆に夏とか春んなって来ると、ドキドキワクワクしたりするんですけど。

僕の場合は何かこう、冬が訪れると、ドキドキして来るという。ちょっと不思議な、体質。まぁいろんな人がいると思うんですけれども。冬生まれだからなんでしょうかねぇ? う〜ん。

まぁあとはほんとに、洋服とかファッションとかも楽しめますからねぇ。

今から、もうほんとに、逆にもう僕稲垣吾郎の季節なんじゃないかな〜という、感じがするんですけれども。はい。

ということで、え〜、中西さんは、この秋は、何かやりたいこととかありますかぁ? 


s-line1.gif

中西:
まぁあのいつもやりたいこと、だらけなんですけどぉ。秋はやっぱりねぇ、美味しいもの食べられるんで、秋の味覚を楽しみたいと思いますけどねぇ。

あとはやっぱりこう、夏はあの〜、ファッション的に言うと、1枚着たら全て終わりっていう感じなんでぇ。え〜、これからは、あ〜、ジャケットとかね? こう、コートとかね? 羽織るのが楽しくなって来ますしねぇ。マフラーとかもできるんで。

そういうところは僕もあの、凄く楽しみなんですけどねぇ。

とにかく、僕は、寒いのが嫌いです。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 10:15| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−メンバーの髪型

『ストスマ』

9月22日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

木村:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

え〜、徐々に徐々に、夏の、暑さが、えぇ、じゃん…、もう、少しずつ、若干、遠のいていってくれたような感じなんですが…。

夜は何かな〜、俺、何着ていいのか分かんないんですよね〜。夜。夜んなると寒くなんねぇ? カコーンって。あれがちょっとねぇ…。

お洒落って難しいね〜。女の子ってもっと大変だろうね? ねぇ? でも、そんな、そんな女の子、好きです。何言ってんの? 

今夜は<パーソナルクローズアップ>で〜す。

あい。千葉県の、かおりから来てま〜す。え〜、あ、かん…、ラジオネームあるじゃん。でもいいや。言っちゃったから。

(ハガキ)
え〜、木村君、こんにちは。(木村:こんにちは。)この前、「そっと きゅっと」のPVを見て、メンバーの髪型の変化に驚きました。

え〜、木村君と? 剛君はバッサリ切り。中居君は、髪が伸び。吾郎さんは、クルクルヘアーに。慎吾君は、髪が伸びて金髪に。

え〜、木村君はこの変化について、どう思いますか?(笑)私は爽やかんなっていいと思ってます。

特に、吾郎ちゃんのクルクルヘアーは、可愛らしいと、思います。

木村:
っていうねぇ。凄く、何ですかねぇ? ハガキ自体も達筆でぇ。文章も、簡潔で。う〜ん。あの、素晴らしいんですが。

テンションがね? あの〜、不思議だよね。う〜ん。(笑)

「この変化についてどう思いますか?」って。だって、これさぁ、あの〜、変化無いとヤバイでしょ? 逆に。

や、あの〜、僕、自分はぁ、個人的にちょっと、ドラマの撮影とかが、あったのでぇ。髪切ったり、何だ、したんですがぁ。

多分、他のメンバーもぉ、いろいろこう、う〜ん、自分のことプロデュースして、考えてるんじゃないかな〜と思いますよ。う〜ん。

だって、吾郎が、あんなクルックルにしてぇ、「スマスマ」の歌収録とか始めた時にぃ、一瞬やっぱり「おっ?」って思ったもんね。う〜ん。

で〜、一応聞きましたよ。「どし、どしたの? それ。クルクル…だけど。」って言ったらぁ、「や、これ楽なんだよね〜。」っていう風に、話しをしていてぇ。

吾郎にとっての楽っていうのはやっぱりほら、吾郎にしか分からないしぃ。

だから、そういう部分では、やっぱりいろいろ他のメンバーも、それぞれ自分のことを、プロデュースして。慎吾は金髪にしてみたり、う〜ん、剛も髪を切ってみたりとか。いろいろやってんじゃないですかねぇ? う〜ん。

まぁ僕は、そうですね、あの〜、基本、ほったらかしなんでぇ。は〜い。あの〜、ドラマ終った後、ライブが始まりぃ。そうですねぇ、徐々に、伸びて来ましたねぇ。う〜ん。

でも基本、ほったらかししてます。すいません。(笑)

じゃぁあの〜、ここで、ぴったりのナンバー、いきましょうか。あ〜、今回の「We are SMAP!」、え〜、剛と慎吾が、えぇ、タッグを組んで歌ってます。

それでは聴いてください。「短い髪」。

るんるん曲:短い髪

やっぱりねぇ、あの、髪型って、凄く、重要だと思うんですけどぉ。よく、あの、質問でぇ、「髪の長い、女の子。あと髪の毛から、いい匂いがする女の子。何かどう、どういう女の子がいいですか?」みたいな感じの、メッセージもすっごく、いただくんですけどぉ。

でも野郎って、どうすりゃいいのかな〜? ってほんと思うんですよね〜。

今度そういうメッセージも、送ってください。

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバイ。
posted by alfa at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おはスマ」−今年の夏

『おはスマ』

9月22日(水) (レポ)

るんるん曲:そっと きゅっと

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月22日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち雨。

さぁ、今年の夏はね、ほんとに暑くて。9月に入っても暑い日が、続いていたわけですけども。ねぇ。

ほんっとに、ヤバかったですよねぇ、今年はねぇ。もう、38度とか当り前…。人間の体温より高いのがねぇ、何か当り前になって来ちゃって。

マジで、ちゃんと真剣に、環境のことも考えていかなきゃまずいよねぇ、って感じですよね〜。それが心配ですよね。暑いということよりもねぇ。う〜ん。

まぁでも、どっちかって言うと、暑い日が続いたんですけれども。僕らの場合はやっぱりこう、室内で仕事が多、多いのでね。何かあんまりこう、暑い日、の印象っていうのが…。特に忙しかったんでねぇ。

外に行ったりとかっていう、お休みで、何かそれこそゴルフに行ったり、海に行ったりっていう、別に余裕があったわけでもないのでぇ。

何かあんまり夏らしい夏っていうのをねぇ、体感的には、経験して(笑)なかったんですよね。今年はねぇ。

だからあんまり僕今年、夏バテもしなかったし。う〜ん。まぁ毎年あんま夏バテもしないんですけどね。う〜ん。

結構夏んなると逆によく食べたり、するので。僕の場合は。身体が逆に「食べなきゃ。」と思うんでしょうかねぇ? 

でもライブやってるとよく食べますしねぇ。だから何か、凄い逆に(笑)今年の夏は、健康でしたけどね〜。は〜い。

ということで、中西さんは、夏バテとかにはなりませんでしたかぁ? 


s-line1.gif

中西:
僕はあの〜、夏が好きなのでぇ、全然大丈夫なんですよね〜。夏は暑いのは。逆に冬が全くダメなんですけど。寒いの嫌いなんで。

でもSMAPの方々は、ほんとにこないだあのコンサート観て思ったんですが。3時間半ぐらいコンサートあるんですけど。こう、全然エネルギーが最後まで落ちないと言うかねぇ。ほんとにあの〜、スタミナは凄いな〜と思いました。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

「ストスマ」−電話かけまくり

『ストスマ』

9月21日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

木村:
さぁさぁさぁ、今日は火曜日。「STOP THE SMAP」。電話をかける日。でん、電源かけて、う〜ん、かけてじゃない、入れて。お願いします。

今夜は、<イケTEL SMAP>を、お送りします。

はい。外線押した〜。今日早いよ。俺、スタート。(ピッ、ピッ)(♪僕らは今〜…♪)うぉ〜、また、こうなってますか。

電話
木村 : ♪エーブリバーディーシンギング♪ 早く。
ゆり : もしもし。
木村 : ♪エーブリバーディーシンギング♪
ゆり : え? ほんとに!?
木村 : あれ? ♪エーブリバーディーシンギング、ゆ〜り、は〜よ、カーモン、カーモン、カーモン…♪ 
ゆり : 拓哉? 
木村 : もしもそ。
ゆり : もしもし。(笑)…え? ほんとに拓哉?
木村 : う〜ん。
ゆり : ほんとに? 
木村 : う〜ん。
ゆり : え? え? ほんとに?
木村 : う〜ん。今どこにいんの? 
ゆり : え?今、家、の、ベッドの上。
木村 : え〜!? またベッドの上? 何で、なん、何で、ベッドの上なの?
ゆり : え〜? ちょっとダラダラ、してた。今。
木村 : 1人で? 
ゆり : うん。超ダラダラ。
木村 : 1人でダラダラしちゃってんですか? 
ゆり : え? してます。
木村 : 1人で? 
ゆり : うん。
木村 : (チッ)ちっきしょ〜…。
ゆり : え? 何? 何か、して欲しいことありますか?
木村 : え?
ゆり : 何かして欲しいことありますか? 
木村 : え? マジでぇ?
ゆり : …
木村 : ほんとに? 
ゆり : う〜ん、ほんとに。
木村 : や、あの〜、して欲しいことは、5万とあるんですけどぉ。
ゆり : (笑)
木村 : (笑)何? な〜に? その、「ムフフ」って笑う、感じは。
ゆり : え〜? ほんとに、夢だった、夢だった。
木村 : や、あの〜、ハガキを、相当送ってくれたらしいんですけどぉ。
ゆり : え? 送りました。
木村 : えぇ。1年半以上、経たせてしまったらしくてぇ。
ゆり : うん、ほんとに。あの〜、友達、友達がいてぇ。
木村 : う〜ん。
ゆり : スマ友で。
木村 : う〜ん。
ゆり : 兵庫県の子で。ずっと…、
木村 : じゅり? 
ゆり : え? そうです。じゅりっていう。
木村 : う〜ん。ハガキに書いてあるもん、だって。う〜ん。じゅりとぉ、友達なのがぁ、今電話してる、ゆりですね?
ゆり : はい、そうです。
木村 : しかも、1人で、今、ベッドの上でまったりしちゃってる、ゆりですね。
ゆり : え? まったり、まったり、しました。(笑)
木村 : いいよ、まったり続けちゃっても。
ゆり : あの、こないだ、「葉月蓮介様」って、
木村 : う〜ん。
ゆり : 書いて、ハガキ出したんです。
木村 : う〜ん。
ゆり : でこないだ、それ読んでくれて。
木村 : あ〜、マジでぇ? 
ゆり : そう。あの、「葉月蓮介様、フジテレビに出してください。」…
木村 : あ〜! そうだな。あったあったあった。
ゆり : え? 覚えてますか? 
木村 : 覚えてる、覚えてる。
ゆり : え?やだ。え、これほんと? 
木村 : 何が? 
ゆり : え? ほんとに拓哉君ですか? 
木村 : え? 今まで、違う人だったら…、割と結構話してるぜ、いろんなこと。
ゆり : え〜? 何か、う〜ん、ほんとに信じれなくて。凄い夢だったから。
木村 : じゃぁ、夢じゃないかどうか確かめるために、
ゆり : はい。
木村 : 今、どっちの耳で電話してますか? 
ゆり : 今、右、です。
木村 : ということは、左手は空いてますね? 
ゆり : 空いてま〜す。
木村 : 空いてる左手でぇ〜、ムギュッ!としてみてください。多分、夢じゃないと思います。
ゆり : 何でですか? ムギュッ! え? 今一番、え〜? 凄い痛い痛い痛い。
木村 : 痛い痛い痛い痛い。いた〜い、いた〜い、いた〜い、(笑)いた…、夢じゃないでしょう? 
ゆり : 夢じゃない。え〜? 嬉しい。
木村 : そうすかぁ。まったり中でしたか。
ゆり : はい。ほんとに泣きました。来た時。
木村 : 何が? 
ゆり : 電話が来た時。
木村 : 泣いた? 
ゆり : 泣きました。ほんとに。
木村 : 今ぁ? 
ゆり : は〜い。
木村 : ダメだよ、泣いたらぁ。
ゆり : え? 
木村 : ダメだよ、泣いたらぁ。
ゆり : ベッドの上で泣きました。
木村 : す〜ぐ、ムギュムギュしないとダーメだよ!ほんと。な〜にやってんのぉ…? 泣いてる場合じゃない!
ゆり : (笑)
木村 : じゃぁもう、いつまでももう、まったりしてないで早く、シャワーでも浴びてぇ。
ゆり : はい。
木村 : 磨いといて。自分を。
ゆり : はい。磨きまくります。
木村 : じゃぁまぁ、あの磨いてる最中に、ちょっと気持ちよくなっちゃったらムギュムギュ、しちゃって。
ゆり : あ、はい。分かりました。
木村 : りょうか〜い。
ゆり : は〜い。
木村 : じゃぁね〜。
ゆり : は〜い。バイバーイ。
木村 : バイバーイ。
ゆり : 失礼しま〜す。
木村 : は〜い。

木村:
ブヒッ! 俺は何てラジオやってるんだぁ〜? (チッ)あ゛〜! 

かけま〜す。(ピッ、ピッ)これ何だ…? 

電話
まちゃ: (ハスキーな可愛い声)はい、もしも〜し。
木村 : もしも〜し。
まちゃ: はい。
木村 : まちゃぁ? 
まちゃ: え〜!? もしも〜し。
木村 : まちゃですかぁ? 
まちゃ: え〜!? 拓哉ですかぁ? 
木村 : グフッ(笑)! 
まちゃ: え〜!?うそぉ〜! え〜? ヤバーイ! ヤバイ!(笑)うそぉ! ヤバーイ! ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ!
木村 : え? まちゃは今、何中? 
まちゃ: え? 今あの、仕事の休憩中です。
木村 : 仕事、何やってんの? 
まちゃ: え〜と、接客業です。え〜? うそだぁ…
木村 : え? 何? 接客業って、何やってんの?
まちゃ: と、化粧品です。
木村 : へぇ〜! 
まちゃ: (笑)ど〜しよう。うまくしゃべれないんですけど。すいません。
木村 : うわぁ〜! 化粧品、売り場に、いる、まちゃが、そんな声で…
まちゃ: え〜!? もう、うそみた〜い! 何かいっぱいろいろ…
木村 : 俺、あのねぇ、
まちゃ: は〜い。
木村 : ちょっとねぇ、いろんなフェチがあるんですけどぉ。
まちゃ: は〜い。
木村 : 俺結構あの、声フェチなんですよ。
まちゃ: や〜、そうなんですかぁ? や〜あたしもうダメ。低いんですよ。
木村 : え? 
まちゃ: 低いんでぇ。声がぁ。
木村 : 誰? まちゃぁ? 
まちゃ: は〜い。だからいっつも「さけやけですかぁ?」って言われるんです。お客様に。(笑)
木村 : でそ、そういう時は何て応えてんの? 
まちゃ: え〜、「違います。地声です。」って言うと、「あ、失礼しました。」って言われます。
木村 : う〜ん。
まちゃ: ヤーダー! ど〜しよう! すご〜い! 暑〜い!(笑) 
木村 : じゃぁ、(笑)暑いんだったら〜、もう、制服、脱いじゃってください。周りは女の子ばっかでしょ? 
まちゃ: そうなんですけどぉ。今ちょっと違う所に移動しました。(笑)(犬:ワン!ワン!)
木村 : (笑)犬までいるよ。
まちゃ: ちょっと待ってください。ストップ!!ストップ!!ストーップ!! ストーップ!!ストーップ!! ちょっと待ってください。(笑)
木村 : (ガハハハハハハ!!)(ドン!)面白れぇ〜〜!!
まちゃ: え? どうしよう。
木村 : やべぇ、今の、今の超〜可愛いんだけど。
まちゃ: もう、ヤダもう、すいません…。
木村 : 「ちょっと待ってくださいね。ストップ!!ストップ!!ストーップ!!」っていう…。ヤバーイ!
まちゃ: ヤバーイ。ごめんなさ…
木村 : ツボ! 
まちゃ: すいませ〜ん。
木村 : 声フェチ的にもぉ、
まちゃ: は〜い。
木村 : 何かググッと来たしぃ。
まちゃ: は〜い。
木村 : その電話中の、「ちょっと待ってくださいね。ストップ!!ストップ!!ストーップ!!」っていうあの、急激に、激変する感じもぉ、
まちゃ: (笑)あ〜もう、すいません。
木村 : ヤッバイ、今の。超〜面白れぇ。ツボ! 
まちゃ: ほんとですかぁ? ツボりましたかぁ? 
木村 : う〜ん。まちゃ、ツボだよ! 
まちゃ: ほんとですかぁ? 
木村 : う〜ん。
まちゃ: ありがとうございま〜す。あ〜もうどうしよう、凄い汗…
木村 : じゃぁ、
まちゃ: え〜? もう電話切っちゃうんですかぁ?
木村 : じゃぁまたするわ。
まちゃ: お願いしま〜す。絶対してくださいね! 
木村 : う〜ん。
まちゃ: また書くんでぇ、また「まちゃ」と呼んでくださ〜い。
木村 : りょうか〜い。
まちゃ: お願いしま〜す。
木村 : は〜い。
まちゃ: ありがとうございま〜す。
木村 : じゃぁね〜。
まちゃ: は〜い。ありがとうございま〜す。
木村 : は〜い。
まちゃ: 大好きで〜す。
木村 : (笑)は〜い。ありがとう。
まちゃ: ありがとうございま〜す。
木村 : バイバーイ。
まちゃ: は〜い。バイバーイ。

(曲は無し)

あ〜、というね、え〜、人は、いろいろいるんですよ。っていうことなので。みなさんも、え〜、是非ハガキ、え〜、送ってください。

(宛先、等)

ねぇ、え〜、ほんと、楽しいすね〜、このコーナー。あ〜、またやりゃぁよかった! 全部電話っていうの。また忘れてたよ! これ普通にぃ、やっぱいっつも来てぇ、やっちゃうからいけないんだよな〜、あれ。

だから、あの〜、今度はぁ、もう来たらぁ、「おっし、もう今日全部かけ…、もう、ごめんね。今日は、電話料金、かけるよ。」っていう、感じで行かないとね。

あ〜、まった忘れたわ〜。他にもいろいろいたよ〜。あ〜、今度ちょっと、片っ端から、するべきだな。残念…。

それじゃぁまた。バイバイ。
posted by alfa at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

「おはスマ」−『こち亀』映画化

『おはスマ』

9月21日(火) (レポ)

るんるん曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月21日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

さぁ、え〜、1976年の今日はですねぇ、何と、「週刊少年ジャンプ」42号にて、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の、連載が開始されたそうです。ふぅ〜ん。

ねぇ今、こち亀、両さんと言ったら香取慎吾君で。僕もあの〜、ドラマの方で、ちょっとゲストに出演させていただいたりもしたんですけれども。

何か映画化が、決定されたそうですね。う〜ん。何か凄い、楽しそうですよね。老若男女に、ほんとに受けそうな、映画で。

まぁ公開はまだ全然来年とかで、まだ撮影も入ってないとは思うんですけれどもねぇ。楽しみにしててもらいたいな〜と、思うし。ねぇ。「月イチゴロー」の方でもきっとまた、紹介するんじゃないかな〜とは思うんですけれども。う〜ん。

でもほんと、面白い、漫画ですよね〜。「葛飾区亀有公園前派出所」っていう。まぁこれで結構下町を知ったような感じもありますもんねぇ。う〜ん。

子供の頃僕もやっぱ読んでましたしねぇ。何か、中川さんのああいうスーパーカーとか。ねぇ、ヘリコプターに乗ってるとことか何か、凄い憧れたりしましたねぇ。中川に憧れてしまった、子供の頃の僕だったりもするんですけれども。は〜い。

さぁ、ということで、中西さんは、「こち亀」とか、読んでますかぁ? 


s-line1.gif

中西:
完全に読んでますねぇ。僕はあの〜、「ジャンプ」を毎週月曜日、買っていましたからねぇ。

だからもう、中川…さんのあの〜、縦ストライプの? 制服? あれは〜、何か、昔のことだから当り前のように思ってましたけど。よく考えたらあの〜、速水もこみち君がねぇ、あの〜、ドラマでやってましたけど。

生で見たら、「あ、これはちょっとやっぱりこう、普通じゃないな。」っていうのは分かりましたけど。

あとはもう、昔からまぁ、麗子さんはねぇ、強いしもう、両さん投げ飛ばすし。でも、綺麗みたいなね? う〜ん。

ほんとにあの〜、楽しい、漫画ですよね〜。まぁ未だに続いてますけど。僕自身も凄くファンです。

まぁあと、「ジャンプ」と言うとですねぇ、まぁあの〜、「ドラゴンボール」だったりとかねぇ? いろいろありますけど。

僕はやっぱりもう、物凄い昔なんですけど。「リングにかけろ」が好きだったんでぇ。やっぱ「ジャンプ」と言えば、「リングにかけろ」みたいなね。ちょっとあと「キャプテン翼」みたいなイメージありますが。

ってことで、え〜、「亀有公園前派出所」が、更に映画んなるということで。

こないだあの〜、香取さんにも、あの〜、ライブでお会いしまして。久しぶりにお会いしたんですけど。「どうも!」みたいに言われて。あの〜、映画化するということをあの〜、コンサートで、お話ししてましたけどねぇ。

ほんとに、おめでとうございます。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−バラエティーやりたい!

『ストスマ』

9月20日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

木村:
(♪BGM)何でやめちゃったんだよぉ〜〜! レッチリのギター、何でやめちゃったんだよぉ〜〜! お〜! 戻って来てくれよぉ〜! レッチリの、ギターが好きなんだよぉ〜! 

すいません。電波を私有化してしまいました。「STOP THE SMAP」の時間が、(笑)やって参りました。

え〜、ちょっと残念なんですよぉ。僕の大好きなレッチリのギターがねぇ、何かねぇ、何で、か知んないけどねぇ、やめちゃってねぇ。今、レッチリが、ちょっと、休止状態なんですよぉ〜。もう〜、俺だけじゃなく、慎吾も困ってたぞ! 

はい。今夜は、木村拓哉の、<SMAPな夜>をお送りします! 

ほい。え〜、こちらは、北海道のしおり。

(ハガキ)
木村君、スタッフのみなさん、こんばんは。(木村:こんばんは。お〜、ちゃんと、スタッフの、人も、「こんばんは。」って言ってますよ、ほんとに。)いつも楽しいラジオをありがとうございます。

先日の、「M・アワー」に、(木村:あ、「ミュージックアワー」ね。)「ミュージックアワー」にSMAPが出演していた時に、電気やさんでご飯を試食する吾郎ちゃんとつよぽんに、「お前ら、ロケ慣れしてるな〜。」と、おっしゃってましたねぇ。

それを観て私は、木村君が2人を、ちょっと、羨やんでいるのかな〜と思ったんですが。

木村君は、バラエティーロケの、憧れは、あるのですか?(笑)木村君がバラエティー番組を、持って、ロケに来たり、してくれたら、凄く嬉しいです。

木村:
っていうねぇ。う〜ん。

や、あの〜、やっぱりねぇ、あの〜、ああいう、所でぇ、普通に、何だろう、「試食、やっぱ、しとこうよ。」みたいなぁ、ノリんなれる、あの2人? には、素晴らしいな〜と思いましたねぇ。う〜ん。

やっぱり、あの〜、いろんな、ロケの経験をしてないとぉ、ああいう、フットワークの良さっていうのは無いと思うしぃ。

そういう意味では、やっぱ、あの〜、そういう経験っていうのは、いいな〜とは思いますよね。う〜ん。

僕はあの、バラエティー番組、凄い好きなのでぇ。う〜ん。だから、何だろうなぁ。観るのが好きなんでねぇ。やるのはどうかな〜、っていう風に思うんですけどねぇ。

でも〜、何だろう? 面白いことやってるよね〜。「ぷっすま」とかさぁ。ほん〜と、「何〜だよ! あの企画。」っていう。「な〜んでその企画ん時俺呼ばねぇかな〜?」っていう、こと結構夜中にやってますよねぇ。

あの、俺、食べる系はあんま得意じゃないんだけどぉ。あの〜、何だろうね? 「これをクリアーすれば水着ギャル。」みたいな時はもう俺、ほんっと、職人技見せるよ! ああいう時は。「な〜んで呼んでくんねぇかな〜?」っていうぐらい。

でもあの〜、ほんと、僕も、ちょい昔…はぁ、あの〜、フジテレビでぇ、バラエティー番組をやっていたんですがぁ。そ〜ですねぇ〜…。う〜ん。

やりたいなぁ〜…。何か、いろんな、もうどこにでも、方向性を持って行けるような、バラエティー番組、やってみたいですねぇ。

バラエティー、でも、一緒に組む人が、凄く重要だと思いますけどねぇ。う〜ん。

誰かな〜? 組むとしたら。誰だろう…? 楽しそうなの…。誰がいいかなぁ…? 僕だったらブラックマヨネーズのお2人とか、一緒に、組みたいですねぇ。

その3人で、無人島生活とか、してみたいですね。う〜ん。

まぁ無人、無人島生活とか言っちゃうとまたテレ朝の友寄君が、出て来ちゃうのでぇ。え〜、また違う、話しに、しないといけないな〜とは思うんですけどぉ。

ブラックマヨネーズのお2人は僕大好きなんでぇ。えぇ、是非、一緒に、(笑)ご一緒させていただけたら光栄です! う〜ん。

電波使って、何言ってんだ! って感じですよねぇ。

はい。じゃぁ、曲行きましょう! 我々SMAPで、「This is love」!

るんるん曲:This is love

ちょっと思ったのがぁ、ただこう、「バラエティー番組をやる。」って言ってぇ、あの〜、ねぇ? 始めるって言ってもこう、方向性が、何かちょっと、え、ま、「あぁ、そういうの始めるんだぁ?」みたいな、感じんなりがちなのでぇ。

何でも有り系な、やっぱ、あの、番組…がいいな〜。っていうことで。最強の! 最強の! パーソンとして、テリー伊藤さん…いいすね。最高すね。テリーさん。「テリーさんがしたいこと、全部やりましょう!」みたいな。

あ〜、そういうバラエティーやってみたいですね〜。夜中とかにねぇ。う〜ん。

テリーさんのねぇ、あの、視点て僕好きなんですよ。「何で今、これがこうなのぉ?」みたいな。あの〜、突っ込み、が僕凄い好きでぇ。う〜ん。「スッキリ」みたいな。(笑)どんだけ観てんだ。

(宛先、等)

それじゃぁね〜、また、バイバイ。
posted by alfa at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

「おはスマ」−ゴルフはおあずけ

『おはスマ』

9月20日(月) (レポ)

るんるん曲:SWING

稲垣:
おはようございます。SMAPの稲垣吾郎です。9月20日。今日、お誕生日の皆さん、おめでとうございます。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴れ。

はい、え〜、昨日、ついにですねぇ、ツアーファイナルを迎え、完全燃焼をしたわけなんですけれども。

ねぇ。で明けて今日が、「敬老の日」で、祝日です。と言ってもね〜、あの〜、僕らは、仕事をしてるんですけれども。う〜ん。まぁ世間的には、お休みなんですよね〜。う〜ん。

まぁ敬老の日ですからねぇ、お爺ちゃん、お婆ちゃんに、会って、みたいな、感じだとは思うんですけれどもねぇ。

まぁ、僕は結構、実家にも帰ってるし。意外と会ってる方では…、いますね。う〜ん。お爺ちゃんはもういないんですけれどもね。お婆ちゃんはもう、まだ2人共健在なので。たまに会ったりはしてるんですけれどもねぇ。

ねぇ、何かちょっとほんとに、ライブも終って、何か、時間が、少し余裕が出て来たら、ねぇ、ちょっと遊びに行きたいな〜とも思うんですけれども。

ねぇ、そしてまぁ今日は、ちょっとまぁ、お仕事なんですけれど。まぁツアーも終って、ねぇ、少しまぁまた時間が出来て来たら、ねぇ、ちょっとゆっくりしたいな〜とは思うんですけれどもねぇ。

ただ僕はあのまたドラマが、秋から始まるのでねぇ。ちょっと今年は忙しくなりそうだな〜と思うので。まぁ、大好きなゴルフもちょっとはおあずけかな〜という感じなんですけれども。

まぁちょっと練習ぐらいはね、ゴルフも行きたいな〜と、思ってるんですけれども。

また中西さんは、練習してる姿を、僕は遠くから、見てるかも知れませんねぇ。

はい。ということで中西さん、練習場で僕に見られたこと、知ってますか? 


s-line1.gif

中西:
知りませんでした。ええ〜〜!? 全然気付かなかったですねぇ〜。結構あの〜、(笑)練習してる時没頭してることが(笑)多いんでぇ。

あの〜、稲垣さんとこないだ初めてあのゆっくり、え〜、ツアーのね、コンサートの後、お話しさしていただいて。え〜、もう凄い誠実な方でもう、凄い疲れてらっしゃる中でも、ちゃんとお話ししていただいてですねぇ。「まぁいつかゴルフに、是非行きましょう。」ってお話ししたんですけどぉ。

え〜、その時までに、しっかりこう、腕を、磨いて、おきたいと思います。稲垣さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする