2010年02月28日

「サムガ」−ハガキに答える(3)

『サムガ』

2月27日 (レポ)

(つづき)

中居;
岡山県、サトエリ。

(ハガキ)
私の友だちが、「彼氏が、誕生日プレゼントくれない〜。」と、「催促してやる〜。」っと言ってました。2人は知り合って6年だし。緊張感が、無くなってんのかなぁ〜? と思います。

中居君は、毎年ちゃんと、計画して、彼女にプレゼントをする方ですか? 渡す方でしょうか? 緊張感の無い、家族みたいなカップルって、ドキドキしませんよねぇ? 

中居:
彼女への、誕生日プレゼント? もう、100パーするよね。誕生日プレゼントもぉ、クリスマスプレゼントも、100パーだね。う〜ん。

いや今まで、しなかったこと、無いなぁ。「何か面倒臭くなってぇ。」つって。絶対!渡すでしょう!? 

未だにやっぱ分かんない。女の子、何を、あげればいいのか。

でもぉ、ほんとに考えててぇ、買いに行ったりするともぅ、ピンポイントで行かないと分かんないから。な〜んとなく行ったら分かんないからぁ。「どこどこに売ってる、何々〜。」とかぁ。例えばそれこそ、「化粧水!」とかぁ。う〜ん、何だハンカチ、ハンカチーフ? 「マフラー!」とか? 「カバンー!」とか? で何か、「どこどこの。」って、決めてかないと、分かんないね。

全体的にじゃぁ、例えば伊勢丹行って何となく見ててつったら、どれがどれだか全く分かんないからぁ。だったらもうピンポイントで「どこどこの、何々〜!」とか、決めないとやっぱ分かんないね〜。

絶対あげるけどももう…、まぁ変な話し、あれだよね。繰り返しんなっちゃうよね。う〜ん。同じようなもの、なっちゃうね。分っかんないもん! 服とかまず分かんないでしょ? 結局、サイズなんか分かんないじゃん。で、足のサイズとかも分かんないでしょ? 何がいいってやっぱ、カバンとかって一番、無難なのかなぁ? 

あと何だ? クリスマスは、クリスマス、って、楽だね。冬。何かマフラーとかもあるでしょ。手袋とか。で、上着とかだってあんじゃん。夏の誕生日の子って困るよね〜。Tシャツ買ってあげるわけにいかないでしょ? 何か。(笑)そう思わない? 

彼女のプレゼント、Tシャツ…、TシャツにGパンってわけにいかないでしょ? Gパンのサイズなんか分かるわけないじゃん。夏って困るね。

冬だったらちょっとさぁ、アイテムがあるからね。マフラー、手袋、ってね。コートとかさ。な〜つだから、ビーサンってわけにいかないでしょ? だって。水着とかさぁ。そ〜れは分かんない。

でもぜっ、絶対あげるよね。逃がしたこと無いと思うけどなぁ〜。でも外れてんだろうなぁ〜。喜んで、くれたりすんだけども。「嬉しい〜!」とか言って。「こんなの、これ欲しかったんだぁ〜!」とか言うんだけども。ぜってぇ外れてんだろうなぁ〜、って。

大阪市、むらいさん。むらいさん!

(ハガキ)
私は基本的に何をしても、長続きしない性格で。例えば、習い事を始めても、すぐに飽きてしまい、やめてしまいます。10年以上続いていることは、仕事と中居君ファンだけです。この2つしかありません。

中居君は、SMAP以外のことで、なが、長年続けてやっていることって、何かありますか? 教えてください。

中居:
一番大事なこと言いましょう。SMAP以上に、なが〜く!続けていることがあります。これだけで充分なんですよ。「生きてる!」ということです! 

お〜、今何? この後の、BGMはな、何流れた?(笑)何か流れそう、流れそうでしょ? ♪チャラチャーーン、チャラララ♪違うな、この歌じゃねぇや。(笑)

んまぁ、生きてることがもう、素晴らしい(笑)ことですよねぇ? 何つったって。だって僕、37年間、続けてるんですよ。生きてるということを。これが最大の実力じゃないですか。努力ですよ。これ努力してるわけですよ。

あとぉ(笑)? あとねぇ、でも今年に入ってぇ、え〜、本を絶対にぃ、12冊は読もうと。月に1冊は読もうと思ってぇ。でも何だかんだって、12冊は無理でも、結局まぁ10冊ぐらい? なっちゃうのかなと思いながらもぉ。う〜ん、今、本、もう2冊目入りましたからねぇ。

で2月に入っ、(笑)2月の中旬からぁ、ちょっとねぇ、あの〜、自分の本棚に、あったぁ、凄い古い、あの〜、前から読もう、前から読もうと思ってぇ、買ってから多分ねぇ、5年ぐらい経ってるんですけどぉ。

え〜っとねぇ、え〜「刑務所王」っていうねぇ。(カカカ笑)アメリカのぉ、1940…年の後半。だから戦、戦後? からぁ、1970年代。俺が生まれるか、74〜5年ぐらいまでの、30年間、に渡るその、刑務所でぇ、脱獄を繰り返してぇ、みたいな。その刑務所の内容をぉ、あの〜、綴った、ノンフィクションの本がありましてぇ。

そ〜れがすっげぇぶあちぃのよ。それ今読んでますねぇ。う〜ん。それがちょうどだからこないだ、行った時、半分…、もう半分以上行ったんでぇ。もうちょっとでフィニッシュだな〜と思いながら。

凄いんだ! ほんとに。そのやっぱり、ねぇ、社会のルールってあるじゃないですか。その社会のルールを守れなかった人間がぁ、刑務所に入るわけじゃないですか。

その刑務所のぉ、ルールっていうのはぁ、あの〜、その捕まったぁ、犯人たちが何か、暗黙で作るんですよ。そこでぇ、まぁその当時ですよ。だから今から、60年ぐらい前の話しですけどぉ。

あの〜、売買もあるしぃ。う〜ん。それは、まぁ変な話し。え〜物の、タバコの売買とかもあったりだとかぁ。変な話し、その中で、刑務所内で、薬の売買があったりすんですよ。で、なんてったって、刑務所、入った時の、警察官はぁ、敵だと。

でぇ、1人、その、主人公のハー、え〜、ハープ、ハープ? っていうヤツがいるんですけどもぉ。そいつの、物語なんだけどもぉ。

そいつはぁ、とにかく、どこの刑務所に行ってもぉ、一匹狼でぇ。その刑務所内でぇ、え〜、囚人たちのぉ、喧嘩とか、が起こるわけじゃないですか。喧嘩だけじゃないんですよ。その中で、殺人事件とかがぁ、しょっちゅう起きるんですよ。

だから、殺さないとぉ、殺されちゃうからぁ。殺すしかねぇ、みたいな。でもま、そん中でまぁ人種差別があったりだとか。捕まるヤツもいれば、捕まんないヤツがいて。

でもその、その主人公のヤツはぁ、どこの派閥もぉ、派閥にも入らずぅ、自分でぇ、自分に襲いかかったヤツはぁ、全部やっつけちゃう、みたいな。で、脱獄して脱獄して、捕まって、みたいな。

でも1人だけぇ、彼女がいるのよ。10代に知り合った。そん時当時、彼女は、バーバラちゃんて言うんだけど。14歳。そのヤツは、18歳ん時に知り合ってぇ、そっからず〜っと30年間、脱獄して会えば、引き裂かれ。脱獄して会えば、引き裂かれの連続でぇ。

でも「その刑務所内でもぉ、罪を起こさないで〜!」って。最初は3年4年でぇ、仮釈放になるんだけどもぉ。刑務所内でぇ、(笑)人殺しちゃったりだとかぁ。(笑)脱獄しちゃったりするからぁ。それがどんどんどんどん増えてぇ。やっぱ終身刑んなって行くんだけどもぉ。そのバーバラちゃんにはぁ、伝えずぅ。「もうちょっとで出るからぁ、もうちょっとで出るからぁ。」って。

そんなような(笑)話し。最後、どうなんだろうなぁ? あれ。その本を書いてる人は、日本人なんですけどぉ。その日本人の人はぁ、作者なんだけどもぉ。

そのぉ、主人公の人とは、一番最後のぉ、刑務所で会ったらしいのよ。で、その人と話しを聞いてたりするとぉ、「お前のことを本にしてもいいか?」つって。でもその主人公の人は、ず〜っと「ダメだ、ダメだ。」って。「そういう話しも何遍も来たんだけどもぉ。だったら、お前だったらぁ、日本語としてぇ、え〜、本にしてもいい。」つって。

だから今年はちょっとね、12冊…、10冊は読みたいなと思いますけども。…曲?

「チェインギャング」。

るんるん曲:チェインギャング (by ブルーハーツ)

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

(溜息)もう終わりかぁ…?

また来週〜。

今週のおまけハガキ。

町田市の、○○、すみこ。

(ハガキ)
今までにドラマに沢山出演していますが。台本は全てとってありますか? 増えてくるので、気に入ったドラマだけ保存してるのでしょうか? 

中居:
台本は全部、持ってますね。う〜ん。結構古いの、俺持ってますよ。「学校へ行こう」とか、「時間ですよ」とか。持ってますねぇ。

でも何かねぇ、いつか処分しなきゃいけないな〜とは思ってますけど…。

ラジオ聴いてる人にプレゼント? しちゃおうかな…。う〜ん、台本。「全、11冊とかを、一気にプレゼントいたしま〜す!」って。

やるわけねぇだろっ! 

また来週。
posted by alfa at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキに答える(2)

『サムガ』

2月27日 (レポ)

(つづき)

中居;
だからぁ、こないだねぇ、俺の甥っ子がぁ、指輪してたりぃ。2年ぶりに会ったら。もう高校2年生なってぇ。上はもう今年、社会人なんのよ。でもう1個、チビがぁ、高2ぐらいでぇ。で身長2人とも俺のこと越しちゃってぇ。

でほんと、久しぶりに会ったのよ。で「お前、な〜にちゃらついてんだ!? おめぇよぉ〜!(笑)」つってぇ。(笑)「え、いいじゃん。」つって。「何だお前、ピアス空けてんの?」つって。「今日空けて…、空けたけどぉ、今日は着けてねぇよ。」つって。「何言わしてんの?」って。「ヒロちゃんだって前、昔、してたじゃん。」とか言って。「しねぇよ、もう指輪なんて、カッコ悪いなぁ〜。」つって。

で「何でお前、指輪したりそんなちゃらついてんの?」つったらぁ、「だ〜って、みんなやってるもん。」って言うのよ。「バーカ!」と。「みんなやってたら普通やらねぇだろう〜!?」っていう感覚なのね。僕は。「あ〜、誰々が着てる。」とかぁ。「誰々が持ってるからやめよう。」っとかなるじゃん。

「誰々が持ってるからぁ、あれを真似よう。」って感覚が、もうゼロに等しいぐらい、無いからぁ。「お前、逆だよぉ〜!?」つって。「え、ヒロちゃんだってそうじゃな〜い?」とか言って。「みんな持ってたら、あ、俺も持とう、買おうとか思わないの?」つって。「逆だよ。絶対買わねぇよ。」って。「みんなやってたら買わねぇじゃんか。カッコ悪いじゃんか〜。」って。「みんなと一緒で。」って。「みんなと一緒がいいのかぁ〜?」つって。

「お前、そ〜れじゃぁ個性無ぇじゃんかぁ〜。みんながやらねぇことやるからみんなカッコよかったりとかぁ、素敵だなぁ〜、だとかぁ、なるんじゃんか。綺麗だなぁ〜とか可愛いなぁ〜とかぁ。みんなと同じ事してたらダメじゃんかよぉ〜。」つって。

あ〜でも、それはあると思う。俺が高校生ん時でもそうだったかぁ〜、と思いながら。

でもやっぱり、ひとつボンタン履くにしろぉ、人と同じボンタンは履きたくない、みたいな。あの〜、学ランのさぁ、カラーあんじゃん。カラーを取るのが流行ってたのよ。でも何か俺絶対カラー取んなかったもん。う〜ん。

言いたくない、あのねぇ、みんな、カラーを取ることがぁ、何かちょっとカッコよさとぉ、あの〜、何か不良性みたいのがあったんだけどぉ。俺よくねぇ、すんげぇ太ってぇボンタン履いてぇ。

でぇ、ジャケット俺はもう、あの〜、みんなちゅう、あの〜長ランとか、短ランが流行ってたのかな。長ランとかはもう無かったけどもぉ。短ラン、みんな、バァーって履い、着てる時はぁ、あ〜、みんな、みんなが短ランだったらぁ、俺、中ラン、みたいな。

ちょ〜俺の学ラン、カッコよかったぜ! ほんっとに。ワイエータイつってさぁ、こう、この、あばらんところが、この腰んところがピチーッ!としてんのよ。ピチーッとしてぇ、下んところが、ちょっと、広がってんのよ。んでぇ、袖もぉ、ちょっと、あの手首んところがちょっと広がってんの。流行ってないんだけどもカッ、カッコいいのよ。で、3つボタンなのよ。あの〜、袖のボタンが。

短ランはぁ、普通学ランて、あの、5つなのかな? だけども短ランはもう4つなのよ。で俺はぁ、5つなんだけどもぉ。前の、ボタンは5つなんだけどもぉ。5つ目、一番下の5つ目からぁ、が長いの。(カカカ笑)学ランの裾が。

それにぃ、だから、だからそっからまだねぇ、俺ねぇ、そこぐらいだからセンス的に何かねぇ、変わってないと思うんだよね。上はピチッと、下はブカッとみたいな。

でボンスリっつってぇ、(カカカ笑)ボンタンスリムも流行ってたのよ。裾をキュッ!つってぇ。まぁセンチで言うと、18センチにするとかぁ。16センチは細過ぎるからまぁ18から20ぐらいがカッコいいんだけどもぉ。

俺はねぇ、それをねぇ、ボンスリは嫌いじゃなかったんだけどもぉ。やっぱ俺はねぇほんとねぇ、土管みたいのが好きだったのよ。裾もちょっと広がってるような。

でも高3ぐらいで1回ボンスリにしたんだよな〜…。

(つづく)

posted by alfa at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキに答える(1)

『サムガ』

2月27日 (レポ)

<ハガキに答える>

中居:
SMAP、中居正広の、サムガールSMAP。ハガキ読みます、スペシャルー。

こんばんみ。花粉が飛んでる季節? 花粉症なのかなぁ〜…? 乾燥して鼻が、出て来んのかなぁ〜? ぐらいと言うか。これ、花粉なのかなぁ? 

去年に比べたら、少な目の花粉らしいですが。空気清浄機が大活躍の方もいらっしゃるでしょうね。

最近の空気清浄機。イオンが出たり、アロマが出たり、化学物質も、吸い取ってくれたりと、多機能です。

あるよ、うちにも。空気清浄機。でもねぇ、何を洗ってぇ、何を洗っちゃいけないのかがぁ、未だに分からなくてぇ。結局全部、水でガァーって洗っちゃうんだよね。

でぇ、加湿器もありますよ。だから家に帰ったらぁ、(カカカ笑)何か、加湿器、の水を…、あれ、すぐ無くなるね!? 家に帰ってさぁ、もう僕の、行動パターンは、決まってるんですけどもぉ。

家に帰ってぇ、まずお風呂に水を入れるんですよ。お風呂入る時は。お風呂に、水を、お湯を張ってぇ。その間にぃ、水を、入れるんですよ。加湿器の。入れて。

んでお風呂入って上がってぇ、ご飯食べ、飲んでたりするとぉ、「さて、寝よっかな。」って思った時にはもう、水が無いのね。5時間ぐらいで無くなっちゃうのね。う〜ん。8時ぐらいに帰ってもぉ、1時とか2時ぐらいにはもう、もう赤いランプついてんのね。何であんな早いんだ?あれ。

でさぁ、うちの加湿、加湿、あの、そう言えば、こないだ、あの〜、ポータブルDVDを買ってぇ。で「少々お待ちくださ〜い。」つって。「担当のもの…。」とか言ってて。その間にぃ、あの〜、加湿器のところ、見てたんですよ。何か「いいヤツ買おっかな〜。」みたいな。結局買わなかったんですけどぉ。

あの、出ないのね。あの、煙みたいのね。あれ、出てるの? 出てないのに…。ほんとに出てる? もう出てないと、不安になってぇ。俺「壊れてん…のかなぁ?」って思っちゃうんだよね。あれ、出ないと不安だね。白いさぁ、モクモクが出てるとぉ、「あ〜、加湿してるな〜。」って。「湿気が、加わってるな〜。」って思うんだけどぉ。あれ出ないヤツ…は、出てんの? あれ。

SMAPで、「らいおんハート」。

るんるん曲:らいおんハート

(CM)

群馬県、るりちゃん。

(ハガキ)
去年、中居君が私服本を出されましたが。中居君のファッションのお手本って誰ですか? また中居君はファッション雑誌って読んだりしますか? 

中居:
ファッション雑誌はねぇ、たま〜に読むけどもぉ。え〜とねぇ、お手本にする人はもう全く、1人としていないですね。全く!いない。ほんっとに!いないねぇ。「ちょっとこの人いいな〜。」とかぁ、思うこともあんま無い。

あの、私服本見て、もらってる人は分かると思いますけどぉ。もう、バラバラなのでぇ! ほんとバラバラですね。着るものは。

でもぉ、上のぉ、上着がぁ、タイトなもの、はぁ、下は結構、ブカッとした、パンツが多いですねぇ。でぇ、上がブカッとしてる時はぁ、下がタイトなものが多いですね。で下もタイト、上もタイトもありますけどぉ。上も下もブカブカ、っつうのは無いですね。…何だろう? このこだわりは。

だから、上がぁ、下が例えば凄いダッボダボのパンツにぃ、上がダッボダボのパーカーみたいなのは着ないですね。下がダボダボだったらぁ、絶対上は、タイトなもの、になるかなぁ? ちょっとピッタリしたもの。今日なんか正にそうですよね。

だ、ちょっとだから、女の子でも、着れそうな服をぉ、着るような、ことがあるかも知んないですね。

それと何だろうなぁ? こだわり。あのねぇ、前も言ったかな。薄い、って言うかねぇ、中途半端な色が嫌いって言うのかなぁ…。ね? 赤なら赤、黄色なら黄色ってあるじゃないですか。ちょっと、すすけている色が嫌いですね。赤なら真っ赤がいいですしぃ。黒なら、黒もやっぱり、真っ黒が好きなんですよ。ちょっと白っぽい、粉が吹いてるような、黒ってあるでしょ?(笑)すすけてるような黒、っちゅうのを、がぁ、ダメですね。

だからぁ、ちょっとグレーとかなるとぉ、ちょっとそこら辺が曖昧んなるぐらいでぇ。はっきり何か、はっきりした色が好きかなぁ〜? 

今日はぁ、今日はねぇ、この上にほんと、ジャンパーみたいの着てたんですよ。白のぉ、白って、クリーム色のぉ、モコモコのぉ、ダウンみたいの着てたんですけどもぉ。暑くてぇ! すっごい! あつたかいね。で、車ん中脱いで来ちゃったの。

で「その下、何着ようかな〜?」と思って。で、外に出たら、思いのほか暖かくてぇ。脱ぐつもりは全くない、ほんと、「Tシャツに、これにしようかな?」と思ったけどもぉ。「あれ脱いだ時にぃ、Tシャツじゃぁあれかな〜?」と思って。

ただ、これがぁ、今日はニットのぉ、短パンみたいなんですけど。紐のね。ピョコーンって出ちゃうのね。(スタッフ:笑)ニットの。「あ〜!」っと思って。着た時に。「あ〜!」って。「ピョン、ポチッってなってるな〜。」と思ってぇ。「あ〜じゃ、ちょっと上長めのヤツにしないとダメだ。」と思ってぇ、長めの(笑)パーカーを着たの。

こういうのって嫌でしょう? だって、こういうのだったら…。ごめんなさいね、女の…、女の方居たね。

(つづく)

posted by alfa at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

「サムガ」−ハガキに答える(概要)

『サムガ』

2月27日 (レポ) (概要)

<ハガキに答える>

中居:
花粉が飛ぶ季節。空気清浄機と加湿器、家にあります。最近の加湿器って煙が出ないの?

(ハガキ)
・中居君のファションのお手本は誰? ファッション雑誌は見るの?

・毎年計画して彼女に誕生日プレゼントをあげる方ですか? 

・SMAP以外で長く続けてることはありますか?

・今まで出演したのドラマの台本は、とっておきますか?

(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

「おはスマ」−マラソン

『おはスマ』

2月26日(金) (レポ)

るんるん曲:らいおんハート

木村:
みなさん、おはようございます。SMAPの木村拓哉です。2月26日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち雨。

さぁ、今週末の日曜日、え〜、「東京マラソン2010」が、開催されますけどもぉ。

俺ほんっ…とに、苦手なんですよ。長距離走っていうのが。でしかも東京マラソンでしょ? 東京マラソンってことはぁ、都内走るわけでしょ? 

そうすっとさぁ、普段自分がぁ、車で、移動してる、道をぉ、ず〜っとこう、走るわけじゃん。

それってさぁ、何か、勝手に自分が想像しちゃうのがぁ、もしだよ、自分が、その、東京マラソンに参加してぇ、こう、ゼッケンを付けてぇ、走ることんなった場合ぃ、ここ…、いつもだったらぁ、5秒ぐらいで過ぎてるところをぉ、「俺今走ってんだ〜。」とかぁ。

何かねぇ、日頃の自分の生活、のこう、サイクルとぉ、マラソン中の、時間の流れがぁ、あまりにもギャップが有り過ぎてぇ、ちょっと、精神的ショックが、自分は大き過ぎるような気がして、ちょっと怖いんですけどぉ。う〜ん。

リサさんもでも、何か、ちゃんと出来そうだよね。マラソンとかねぇ。リサさんがねぇ、前走ってたらぁ、俺多分、走ってけると思う。こう、髪の、揺れをね、こう…。何言ってんだ?俺。え〜、この後、リサさん、よろしくお願いします。


s-line1.gif

リサ・ステッグマイヤー:
はい。木村さんとなら、走ります! う〜ん、引っ張ります! 頑張って、ペースメーカーになります。と言っても、木村さんの方が速そうですけどね〜。ねぇ鍛えてらっしゃるし。

まぁ私は、何回もねぇ、フルマラソン、走ってます。東京も過去2回、出ていますけどぉ。とにかくねぇ、長いですよ。長い! もう30キロ…、過ぎたら、苦しいしねぇ。いや〜、あんまり走りたくないですね。(笑)相当覚悟してね、走らないとね〜。や〜、今週の日曜日、走られる、ランナーのみなさん、頑張ってくださ〜い。
posted by alfa at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−中居君が知りたいイタリアン

『ストスマ』

2月25日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎です。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

メールです。愛知県にお住まいの、ちひろさん。

(メール)
今、男の人のネイルが流行っていますね。吾郎ちゃん、男ネイルはどう思いますか? してみたいですか? 

稲垣:
う〜ん、そうだな〜。あんまり男のネイルはどうかな、とは思います。ただ、女性のネイルを見てて、羨ましいなとは思います。

何かそこにお洒落出来たりとか、そこに何か執着出来るって、またそれ、ひとつね、楽しみというか、お洒落のアイテムが増えて、何か人生楽しいんじゃないかな〜と、思うことはありますね〜。う〜ん。

ま、もしかしたら、来年とか、分かん、来年か分かんないですけれどもね。今後、ちょっと、男ネイルが、もっともっとブームんなって来て、僕も手を出すかも、知れませんね。はい。

今夜は、<キャッチボールSMAP>を、お送りします。

はい。僕宛に、メンバーの誰かから、メッセージが届いています。今夜は誰からなんでしょうか。聴いてみましょう。

中居:(テープ)
稲垣さん稲垣さん。あ〜、どうもどうもどうも。稲垣さんは今、イタリアン凄く、あの美味しいとこ知ってるって聞いたんで。イタリアンのお店、ちょっと、教えてくださいよ。何かイタリアンの店だったらもう絶対、ほんっとに沢山知ってるって言う、こないだ言ってたんでぇ。是非ともイタリアンの店があったら、教えてください。

稲垣
は〜い。という(笑)ことなんですけど。う〜ん。ま、お答えしたいな〜とは思うんですけどねぇ…。そうだなぁ、イタリアン…、イタリアンねぇ…。

ここで、話す…、すとねぇ…? こう、ラジオを聴いてる(笑)方も、そのイタリアンの店に行ってしまい…、中居正広を…、と遭遇してしまいますよねぇ? 

これラジオを聴いてる方にとっては非常に、ラッキーなことかも知れませんけれども。

中居君はもしプライベートで(笑)行くとして、ねぇ? ど、どうなんでしょうねぇ? 逆に僕に会っても、ちょっと照れ臭いでしょうし。

そうだなぁ、じゃぁ今度、こっそりと、ねぇ? 中居君に、教えようかな。何か、美味しい、イタリアワインと、美味しいイタリア料理が、食べれて。心も何か、ねぇ? こう、リラックス出来るような。素敵な店を紹介したいなとは思うんですけれども。う〜ん。

まぁでも、基本的にはね、何か僕も、ワインとか、洋食とかも、凄い好きなんですけどね。う〜ん。

まぁでもやっぱり、和食も、同じぐらい好きなんでねぇ。う〜ん。何か、凄く、洋食、レストランにこだわってるわけではないんでねぇ。う〜ん。

そうだなぁ…。まぁでも、確かにね、あの〜、ワインもそうだし、イタリアンレストランもそうですけれども。そういったものってもう、東京って、めちゃくちゃあるし。もう何を選択していいのか、分からない人、多いと思うんですよね〜。う〜ん。

僕も勿論、全部が全部、知ってるわけではないんですけどぉ。う〜ん。

ただまぁ、大切なことは、何だろうなぁ〜? ま、味も凄い大切なんですけれども。やっぱりレストランだったらその、雰囲気とかね、やっぱ接客とかぁ、何かこう、また来たくなるようなこう…、やっぱ、自分家じゃなくて、その場所に行って、食事をするわけですからね。何かこう、また来たくなるような、惹きつける魅力が無いと、ダメですよね〜。う〜ん。

何かただ美味しいだけでもね〜、全然ダメだな〜とは思うし。う〜ん。

あとはやっぱ大切なのはもう、気楽に予約が取れる店ですよね。いっくらね、素敵な店でもぉ、なかなか予約が取れない店っていうのはもう何か、予約する気、無くなりますしねぇ。う〜ん。

まぁそういった、意味では、ほんとに、いっぱい選択、の余地があっても、実はレストランとかっていうのって、意外と、限られてくるんですよね。自分の中でね。消去法で考えていくと。う〜ん。

まぁ何かそんな、レストラン、っていうか僕は好きな店っていうのはまぁいくつか、ま、あるはあるんですけれどもねぇ。

まぁじゃぁちょっと今度ねぇ、中居君に、こっそりと、ちょっと僕の、プライベートで、誰にも伝えてないような、素敵な店を、伝えたいなと、思います。

それでは、聴いてください。え〜、ここで、SMAPで、「そのまま」。

るんるん曲:そのまま

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

「おはスマ」−アバター

『おはスマ』

2月25日(木) (レポ)

るんるん曲:あなたのためにできること

木村:
みなさん、おはようございます。木村拓哉です。2月25日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れのち曇り。

え〜もうそろそろ2月、自体が終わりですねぇ。早えぇ。う〜ん。2月…、終っちゃうんだけど。でもなぁ〜、まだ、海水の温度は、相当冷たいんでぇ。自分のちょっと、ご無沙汰してるんですけどねぇ。海に浸かること自体は。

でも、「行きたい」っていう欲望があるしぃ、願望があるのでぇ。そこのバランスが凄い微妙なとこなんですけどぉ。

でもあの〜、「今その話かい?」っていう風に思われると思うんですけどぉ。

自分の映画の撮影が終った後にぃ、割と、「あ〜、時間あるからちょっと、映画館行って映画観よっかな〜?」っていう、機会が、割と重なってバババババー!って、あってぇ。

や、ひっさびさに、映画館行って映画観てぇ。映画観てよかったな〜っていう、ものに出会いましたね。う〜ん。ヤーバかった。あれは、ちょっと…、多分もう1回観に行くと思う。

みなさん、観ましたか?「アバター」。あ〜れはヤバイっすよ。キャメロンちゃん、まだ伸びますね。はい。

っていうことで、中西さん、「アバター」! ご覧に、なりましたか? この後は、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
観てないんですよ、僕。観たいなぁ〜…。何かあの〜、うちの、スタッフが、観に行ったら、渋谷は、2Dだったっていう…。(笑)六本木ヒルズは、3Dだということで。(笑)え〜、もし行かれる方は、まだ行ってない方は、(笑)お気をつけんなってください。

でも木村さんねぇ、ほんとにあの〜、出られて、自分もねぇ? 映画も出られる方なんですけど。観て、また、感動して。またその映画にフィードバックされて。いいですよね。

僕も…、まだやってますね?(笑)観に行きたいと思います。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−スノボーに挑戦?

『ストスマ』

2月24日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

稲垣:
みなさん、こんばんは。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。稲垣吾郎です。

東京都北区にお住まいの、ゆうこさん。

(ハガキ)
2歳児を、育てている、主婦です。なので、お風呂にゆったりとは入れませんが。吾郎ちゃん流の、お風呂での寛ぎ方を教えてください。

稲垣:
っていうお便りなんですけれど。そうですねぇ、お風呂の寛ぎ方はですねぇ、僕もお風呂、す〜ごい好きなんですよねぇ、もう〜。「シズカちゃんかぁ〜!?」みたいなぐらい。すんごい(笑)お風呂が好きなんですけど。

う〜ん、意外と、朝とか好きですねぇ。う〜ん。まぁただ、ねぇ、子育てしてる方、朝ゆっくり(笑)お風呂なんて入ってるヒマ無いですもんねぇ。

そうだな〜。僕流のお風呂の寛ぎ方ですもんねぇ。う〜ん。

僕はねぇあの〜、こう、防水用のですねぇ、お風呂ん中で聴ける、あのミュージックプレーヤーみたいなものが、あるんですね。ちょうどこの、ペットボトルみたいな形してんですね。筒状の。う〜ん。ちょうどこの、500のペットボトルぐらいの、筒状の形で。

何かiPodみたいに、ねぇ、カードに音楽を入れて。コンピューターで入れて。まそれで聴けるようなもんなんですけれどもねぇ。これは非常に便利ですねぇ。

あ、あと凄く、お風呂の反響をうまく生かして、ねぇ、音響システムは凄くいいんですけれど。これお勧めですね。は〜い。

まぁちょっと商品名も、全然、ちょっと具体的な(笑)説明も出来てなくて。よく分かんないと思うんですけれども。

まぁあの、もし、そういうのを見つけた方は、まぁいろんな類似品、あると思うのでね。お風呂ん中で音楽を聴くというのは凄い、お勧めですね。は〜い。

今夜は、<パーソナルクローズアップ>です。

はい。え〜、茨城県にお住まいの、なおこさんです。

(ハガキ)
以前から、「この冬は、スノーボードをしてみたい。」と、(笑)話していた吾郎君。もう、スノボーは始められましたか? 私は、スノボー大好きです。

稲垣:
え〜、始めてません。はい。やっぱねぇ、ちょっと、自信が無い。何だろう…? 僕、スノボー出来ないでしょう? 出来んのかなぁ…? 

あの〜、前にも話したと思うんですけど。僕の友だちでまぁ、一緒にゴルフをやってる友だちなんですけどぉ。「スノボーが凄い得意だ。」という…。もう何か、本人が言ってるぐらいだから、「ほんとに得意なのかなぁ〜。」みたいな。

何か、プロスノーボーラーを目指していたぐらいでぇ。カナダとかにも泊まりで行って。もうキャンプ打って、ねぇ、泊まりながらも雪山を、スノボーで、こう、走ってたみたいな。

で、そ〜れはちょっと、本格的なんじゃないかなぁ〜? こいつは、と思ってぇ。

ま、そ〜こまで言うんだったらちょっと、しかも、ねぇ、僕に、凄く勧めるので。「ゴルフとスノボーは、通じる部分もあるんだ〜。」みたいな…。

フォームが大切だったり、ウェアとか。そういうファッション性もあったりとか。う〜ん。

何かこう自分、と向き合えるスポーツで、みたいな。

何か、とにかく、スノーボードとゴルフの共通点はですねぇ、僕に、凄く一生懸命、語るんですよね。その友だちが。

だからちょっと始めてもいいかな〜? とは思ってるんですけれどもね。う〜ん。まぁ今でもちょっと、時間が無いしねぇ。もう…、出来なくなっちゃいますよねぇ? 雪が溶けて、春んなってくると。う〜ん。

まぁ海外とか行ったり、北海道の山奥とか行ったら別でしょうけれども。

まぁでも、ちょっと機会があればね、う〜ん、ちょっと今更ながら、スノボデビューみたいな。(笑)う〜ん。

まぁ何か、稲垣吾郎的にはちょっと、スキーとかの方が、イメージに合ってるとは思うんですけれどもねぇ。

ただまぁ、そこまで言うんだったら、友だちが。「ちょっとやってみてもいいよ〜。」みたいな。

まぁゴルフ、が始めたきっかけもそうでしたからね。人に勧められて、「え〜? ゴルフぅ〜?」なんて思いながら、やってみて、楽しかったことも多かったんでね。

う〜ん、まぁでも何事も、まぁ年齢問わずね、別に新しいことをチャレンジするっていうのはもう、非常に大切な事だとは思うので。機会があれば、やりたいなと、思っております。

はい、え〜、それでは、ここで1曲聴いてください。SMAPで、「ココロパズルリズム」。

るんるん曲:ココロパズルリズム

(宛先、等)

それではまた明日、バイバーイ。
posted by alfa at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

「おはスマ」−ヒーロー

『おはスマ』

2月24日(水) (レポ)

るんるん曲:Let It Be

木村:
みなさん、おはようございます。SMAPの木村拓哉です。2月24日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇りのち晴れ。

何々? 今日は、「月光仮面の日」なの? 昭和33年の、2月24日、え〜、国産テレビ映画、ヒーローもの、第1号である、「月光仮面」の、放送が、開始、されました。

っていう風んなってますけど。ヒーローもので、言ったら…、何なんだろうなぁ?俺。「ストロンガー」とか、それぐらいじゃないですかねぇ? きっと。

ほんで、変身、のポーズ、を真似してぇ、岩山の上からぁ、「変〜身!」って言ってぇ、「トゥー!」つって飛ぶんですけどぉ。飛んでぇ、その当時で言う、大怪我を、したことは、覚えてますねぇ。

でもよく怪我してましたね、ほんとに。あの〜、ほんと仮面ライダーごっこやってぇ。何か、団地の植え込みの中だったりとかぁ。何だったりもう、ひょっとしたらいけんじゃねぇか?っていう、可能性を少しでも感じたらぁ、何か自転車で、バァー!って走ってみたりとかしてたんでぇ。よ〜く怪我しましたねぇ。う〜ん。

チャリンコん乗ってたからぁ、転倒する怪我は、もう、だいたいのパターンはやりましたね。

中西さんにとってのじゃヒーロー、は誰んなるでしょうか? え〜この後は、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
やってましたよねぇ〜、自転車とかでね〜。僕も、仮面ライダー、結構やってましたね〜。僕、V3、好きでしたね。お母さんに、「どうしても仮面ライダーベルト買って。」って、僕は頼んでました。電池でクルクル回るんですよ。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−5年かかったイケTEL

『ストスマ』

2月23日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。稲垣吾郎です。

今夜は、<イケTEL SMAP>を、お送りしま〜す。

さぁ、え〜、早速ハガキを選んで、電話をしてみたいと思いま〜す。電話

電話
かりん: もしもし。
稲垣 : もしもし。
かりん: はい。
稲垣 : こちら文化放送、「STOP THE SMAP」という番組の、
かりん: え〜!?
稲垣 : 稲垣と申しますけれども。
かりん: え〜!!? 吾郎ちゃ〜ん!! 凄〜い!!
稲垣 : ○○、
かりん: え〜!!? は〜い!
稲垣 : ○○、○○、○○、かりんさんですかぁ?
かりん: は〜い!
稲垣 : は〜い。
かりん: 凄〜い!
稲垣 : お便り、読まれました。
かりん: 吾郎ちゃん、あの…(笑)、え〜? ヤバイヤバイ、嬉し〜い!
稲垣 : ありがとうございます。何か、「まだ一度もかかって来ません。」て書いてあって、送ったんですけど。
かりん: は〜い、そうです。は〜い。
稲垣 : へぇ〜。
かりん: ヤバイヤバイ!(笑)ヤバーイ! はい、そうです。
稲垣 : 東京なんですね。
かりん: は〜い。
稲垣 : 珍しい名前ですね、○○かりんて。
かりん: そうですかぁ?
稲垣 : ○○かりんですよ!
かりん: (笑)今、大学…
稲垣 : ○○かりんて…。
友だち: (笑)
かりん: (笑)○○かりん…。待って! どうしよう!どうしよう!どうしよう!どうしよう!あ〜…
稲垣 : え? 今、友だちがいっぱいいるみたいな、感じで。
かりん: あ、そうですぅ。何か、みんなでDSやっててぇ。
友だち: (笑)
稲垣 : へぇ〜。DS…?
かりん: あの〜、大学で。
稲垣 : あ、学校の中で? 
かりん: は〜い。マリオカートやってます。
稲垣 : あ〜、ドラクエはやんないんだ? 
かりん: ドラクエは、(笑)やんないです。(笑)
稲垣 : そうですかぁ。え? あの〜、
かりん: (笑)
稲垣 : これ何でハガキ送ったんですか? 
かりん: はい? 
稲垣 : 何でハガキ送ったんですか?
かりん: え〜とぉ、、
稲垣 : 何かお話しすることがあったからじゃないんですか? 
かりん: お話しはぁ、(笑)え〜、ず〜っとぉ、あの〜、中学3年の時からぁ、
稲垣 : はい。
かりん: ハガキを書いててぇ。
稲垣 : う〜ん。
かりん: 全然来なくってぇ。(笑)
稲垣 : 何で来なかったんだろう? 
かりん: や〜、運が、悪かったんじゃないですかねぇ?(笑)
稲垣 : へぇ〜。
かりん: あ〜、ヤバイ…。吾郎さん…、大好きです。(笑)
稲垣 : ありがとうございます。え〜でも中…、今いくつでしたっけ? 大学生でしょ? ハタチぐらい? 
かりん: そう。大学1年、19歳です。
稲垣 : だ、ってことは5年、近く出し続けて、1回も読まれてないっていう…(笑)。
かりん: そうです。そうなんですよ。
稲垣 : 読まれてる人は2回も3回も読まれてる…。
かりん: は〜い。そうですよね〜? 
稲垣 : ここ、何でかねぇ? 理由を考えてみた方がいいよねぇ?
かりん: は〜い。(笑)でも凄い、頑張ってるんですよ。(笑)
稲垣 : でも今回のはぁ、よかったです。何がよかったかって言うとぉ、僕の写真がよかったです。この。
かりん: あ〜ぁ。よかった。(笑)
稲垣 : 何か、モノクロで、ちょっと、いい写真だったんで。
かりん: あ〜。(笑)
稲垣 : 何か自分の顔が、自分が嫌いな写真とかだと何か、目に止まんないじゃないですかぁ。
かりん: あ〜。
稲垣 : だ、これが何か、CCBゴローの写真とか載っかってたらぁ、もしかしたら電話しなかったかも知んない。
かりん: あ〜(笑)、カッコいい吾郎ちゃんを…。
稲垣 : はいはい。楽しそうですねぇ。大学ねぇ、じゃぁ。
かりん: は〜い。
稲垣 : 何か、「がんばります」も観たみたいな。
かりん: あ、はいはいはい。
稲垣 : 面白かったですか?
かりん: 面白かったです。
稲垣 : ふぅ〜ん。
かりん: 何かもう、SMAP最高です。(笑)
稲垣 : そっかぁ…。「スマスマ」生放送とどっちが面白かったですか?
かりん: え〜? どっちも面白かったですけどぉ。
稲垣 : う〜ん。
かりん: 「がんばります」の方がぁ、
稲垣 : う〜ん。
かりん: みんな5人がそれぞれ頑張ってる感じがぁ、よかったです。
稲垣 : まぁ、普段無いよねぇ? やっぱりああいうのね? 
かりん: は〜い。慎吾君も、インフルエンザ治ってぇ。
稲垣 : う〜ん。(笑)
かりん: (笑)5人で、出来てたのでぇ。
稲垣 : なるほどぉ。
かりん: は〜い。
稲垣 : え〜? コンサートとか、来たことないんですか? 今までは。
かりん: あ〜、行ってますよ。(笑)
稲垣 : へぇ〜。結構若い方だよねぇ? SMAPファンの中ではねぇ?
かりん: いや〜、でも、結構同い年の子とかぁ、友だちいっぱいいますよ。SMAPファンの。
稲垣 : そっかそっかぁ。
かりん: は〜い。
稲垣 : 何か、ちゃんとまた、ねぇ? 友だち誘ってコンサート来てもらいたいな〜と思います。
かりん: は〜い。今年も、あれば…。
稲垣 : う〜ん。
かりん: 絶対に、行きます。
稲垣 : そうですね。
かりん: は〜い。待ってます。
稲垣 : 学校の勉強、頑張ってください。
かりん: あ〜、ありがとうございます。
稲垣 : まだ余裕なのかな? 大学1年生だと。
かりん: いや〜、は〜い、まぁ…。なんも、考えてないですけどぉ。(笑)
稲垣 : ふぅ〜ん。までも、あっという間だからね。せっかくだからほんとに、
かりん: は〜い。
稲垣 : 大切に過ごした方がいいよね。
かりん: は〜い。
稲垣 : う〜ん。そうですかぁ。
かりん: は〜い。ほんと何か、今年、運を使い果たしたような…。(笑)
稲垣 : いえいえ、全然、そんな、これをきっかけと思って。ねぇ?
かりん: は〜い。
稲垣 : せっかく学校に入ったんだし。何かいろいろと、
かりん: は〜い。
稲垣 : いい1年を過ごしてください。ほんとに。
かりん: は〜い。(笑)あ、あと去年ん、
稲垣 : はい。
かりん: あの〜、SMAPのデビュー日のぉ、
稲垣 : うん。
かりん: 「スマスマ」の収録にぃ、行きました。
稲垣 : う〜ん。
かりん: あの〜、1番前のぉ、ど真ん中で。
稲垣 : え? 何の収録やったの? 「スマスマ」の。
かりん: あの〜、「任侠ヘルパー」の、裏側みたいな。
稲垣 : あ〜、何かありましたねぇ? 
かりん: は〜い。
稲垣 : ふぅ〜ん。
かりん: (笑)
稲垣 : ふぅ〜ん。
かりん: 覚えてないですかぁ?
稲垣 : いやいや、覚えてる。「任侠ヘルパー」、だけじゃないよねぇ? 
かりん: 「任侠ヘルパー」の、何か最終回のぉ、前にぃ、
稲垣 : う〜ん…。
かりん: あの〜、VTR観たりして。
稲垣 : う〜ん。思い出しました。黒木メイサさんが…
かりん: (笑)は〜い。あの〜、「おめでとう。」って言った…。
稲垣 : う〜ん。
かりん: ファンの子と、みんなで。(笑)
稲垣 : へぇ〜。
かりん: (笑)
稲垣 : (溜息)そっかぁ…。楽しそうで。
かりん: (笑)すいませ〜ん。
稲垣 : いいねぇ、何か、う〜ん。何かSMAPの曲でリクエストありますか? 
かりん: あの、ずっとリクエストしようと思ってた曲がぁ、
稲垣 : は〜い。
かりん: あの〜、「GO NOW!」っていう…。「Drink! Smap!」の。
稲垣 : 「GO NOW!」。はい。
かりん: 何か、中3の時にぃ、友だちと、合言葉にしててぇ。(笑)
稲垣 : え〜? カッコいいね、何か。
かりん: 何か「GO NOW!」とか言ってぇ。(笑)なんでぇ、その曲、を、お願いしたいです。
稲垣 : 分かりました〜。
かりん: は〜い。(笑)すいません。
稲垣 : じゃぁまた、お便り、出してくださ〜い。
かりん: は〜い、は〜い。出します。
稲垣 : は〜い。友だちによろしく〜。
かりん: ありがとうございます。ほんとにありがとうございま〜す。
稲垣 : は〜い。それでは〜、失礼しま〜す。
かりん: は〜い、は〜い。失礼しま〜す。

るんるん曲:GO NOW!

(宛先、等)

それではまた明日。バイバーイ。
posted by alfa at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

「おはスマ」−富士山

『おはスマ』

2月23日(火) (レポ)

るんるん曲:朝日を見に行こうよ

木村:
みなさん、おはようございます。木村拓哉です。2月23日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

今日は、こちら、語呂合わせで、「富士山の日」。お〜ぅ。まぁこの時期、富士山がよく望めることから、え〜今日、2月23日を「富士山の日」っていう風にしたらしいんですけども。

まぁ僕…も、富士山が見えたりとかすると、得した気持ちにはなるんですがぁ。

割と好きなのは、寒〜い、空気が、澄んだ日にぃ、東京の都内の公園にいながらもぉ、「あ、あれ富士山じゃねぇ?」っていう感じに、見つけられた時はちょっと嬉しいですね。う〜ん。

まぁ、あの僕1回富士の、方には、頂上まで、登ったことあるんですけどぉ。登ってる時っていうのは、まぁ時期も夏だしぃ。何か、普段自分が、見慣れている、あの雪を被った、富士っていう…のにねぇ? そういうものとは全く違ったのでぇ。

まぁでも夏の富士も、冬の富士も、好きかなぁ〜。

中西さんは登られたことは、あるでしょうか? もしなかったらですねぇ、是非、登ってみてください。じゃぁこの後は、よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
あります。2002年、元日に、登りました。初めて、登った、山が、冬の富士山でした。過酷でした。危なかったです。(笑)マイナス26度ぐらいありました。(笑)

富士山て、冬、危ないんですよね〜。結構あの〜、隠れるとこが無くて風が強くて。であの、凄い専門家の方と一緒に登ったんです。僕は。

で〜、何故登ったかと言うとですねぇ、え〜、実はあの、朝の番組やってまして。初日の出中継というので、僕は登ったんですが。人生で一番寒かったです。(笑)まぁでも、景色は素晴らしかったですしぃ。ちゃんと、ご来光も見ることが出来ました。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−舞台『象』

『ストスマ』

2月22日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

稲垣:
みなさん、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

メールです。埼玉県にお住まいの、みちこさん。

(メール)
仕事に活かして、患者さんたちにリラックスしてもらいたいと思い、アロマの資格を取ることにしました。吾郎君が今嵌っている、アロマグッズ、香りがあったら教えてください。

稲垣:
というお便りです。そうですねぇ〜。いいですねぇ、アロマの資格を取るなんていうのはねぇ。

う〜ん。そうだなぁ、最近気に入ってる…、まぁでもアロマディフューザーは、やっぱ一番アロマの中で、香りが、気持ちよく届くんじゃないかなっていう…。

ねぇ、何かオイルを、熱して、あの〜熱でこう、アロマを、香らしたりとか。まぁあとアロマキャンドルとか、いろいろありますけれどもねぇ。ディフューザーがやっぱ一番、僕は好きですね〜。う〜ん。

まぁ、香りはもうほんとにいろいろと、もうこれはもう、自分…が好きな香り、ってなかなか見つかるまで、ねぇ、時間かかると思うんですけれども。いろんなものを試していって、自分が好きな、香りを、こう、記憶しておけばね。それがまた混ざってる、もの同士とかを、こう組み合わせていったりだとか。

調合したりとかね、出来るもんなんでね。う〜ん。何かいろんな楽しみ方が、あるんじゃないかな〜と、思っておりますね。お勧めです。

今夜は、稲垣吾郎の、<SMAPな夜>を、お送りしま〜す。

お便りの方を、いってみたいと思いま〜す。

兵庫県にお住まいの、えりさんです。

(ハガキ)
え〜、こんばんは、吾郎ちゃん。3月から、「象」の舞台が始まりますね。それで、今言えるところでいいので、どんな物語なのか、簡単に教えてください。できれば、見所も。舞台、観に行きま〜す。吾郎ちゃんを生で観るのは初めてなんです。

稲垣:
という、お便りです。

そうですねぇ、あの〜、3月から、まぁ約、2年ぶりですかねぇ。あの〜、舞台をやらせていただくことになりまして。う〜ん。

まぁでもあの〜、何だろうな。舞台、というのは、結構僕はいろいろな、まぁ映像を中心に、まぁラジオもそうなんですけれども。まぁいろいろなあの〜、お仕事をさしてもらっているんですけれども。

まぁでも何か全ての、芸の源と言うか。う〜ん。何か、「ここはず〜っとやっていきたいな〜。」みたいな部分が、自分の中に。もう10年以上昔から、こだわりがあって。

でまぁあの毎年、やらせていただいてる時期もあれば、まぁちょっと時間、がね、おいてしまったりとかっていうこともあるんですけれども。まぁ今回2年ぶりということんなって。

ただまぁあの〜、ねぇ、今回の作品はまぁ、ちょっと「象」というタイトルで、なかなか想像が出来ない方も、ほんとに多いと思うんですけれどもぉ。

結構こう、難解な、ストーリーで。まぁ、題材も凄い重いんですけれどもねぇ。う〜ん。

そうですねぇ。まぁあの〜、これが、何かまた、偶然ではないんですけれども。僕がまぁ、舞台を、まぁ初舞台ではないんですけれどもぉ。まぁ、22の時に舞台をやってぇ。「あ、何か舞台っていいな〜。これからもずっと続けていきたいな。」と思うきっかけんなったのがぁ、昔あの〜、つかこうへいさん、って作家の、「広島に原爆を落とす日」という作品なんですけどもぉ。う〜ん。

まぁそれ〜が凄く自分の中で、僕に与えた影響というのが凄く大きかったんですけどぉ。

まぁあの〜、今回のこの「象」という作品も、ま偶然ではあるんですけれどもぉ。ま広島や、ま原爆、みたいなものが、テーマになっている、作品なんですね。

まぁ、ま、これも何か一つの、縁なのかな〜? というか。う〜ん。ただの偶然…ではないのかな〜?とか。

まぁあとはまぁそういった、歴史や、まぁそういったことという、ものをまぁ、いつまで経ってもね、まぁあの歴史の中からこう、風化させないで、こう、人に伝えていくという意味で、何かもしかしたら僕が、選ばれたのかな〜?というか。まぁそういった使命みたいなものも、僕自身、感じているんですけれどもね。う〜ん。

まぁあの〜、作品の方もほんとに非常〜に難しい作品で。ねぇ、何か今見所とか、ねぇ、何か「ここを観てもらいたい。」みたいな部分とか。「こういった作品だよ。」って言うのも、お話し出来るほど、自分でもまだこの作品というものをあまり、解釈出来てないのがまぁ正直、な、段階なんですけれどもねぇ。

まぁただ今もうほんとに稽古を、ず〜っとやっているのでね。う〜ん。

あの〜、やっぱり舞台っていうのはほんとに、1日、かけてね、観に来ていただいて。まぁ高い金額を払っていただいて、観に来ていただいて。っていう、ほんとに、その人の1日を、頂けるわけですからね。

観る人の心に残るようなね、観て良かったなと思えるような、素晴らしい作品に、したいなと、思っていますので。観ていただいた方なんかにはいろいろ感想なんかも送っていただきたいなと、え〜思っておりま〜す。

それでは聴いてください、ここで、SMAPです。「スーパースター☆」。

るんるん曲:スーパースター☆

(宛先、等)

それではまた明日、バイバーイ。
posted by alfa at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

「おはスマ」−ビストロのゲスト

『おはスマ』

2月22日(月) (レポ)

るんるん曲:世界に一つだけの花

木村:
みなさん、おはようございます。SMAPの木村拓哉です。2月22日。え〜今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜我々SMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り。

さぁ、え〜、今日は2月22日ということで。まぁ今日、月曜日ということで。「スマスマ」も、オンエアーになるんですがぁ。

あの〜、最近ねぇ、ちょっと「スマスマ」…、ど〜いう規模の番組なんだろう? って思うんですけどぉ。あの、ゲストにねぇ、何か不思議な人が多いんですよ。

ゴルバチョフさんとかぁ、普通に来たりとかするんですけどぉ。まぁどういう…、感覚で来てくれてるのかな〜?っていう風には、凄いいつも思うんですけどねぇ。

あとはあの、こないだ久々に中山美穂さんにも、お会いしたり。

まぁビストロ…、ビストロSMAPってやっぱ、急にいろんな人来たりするんだよなぁ〜…。でも楽しいですけどね〜。

あ〜と生放送の鳩山、幸さん? には、かなり、ビックリしましたねぇ。あんなに、何か、凄い忙しそうじゃないですかぁ。公務も、きっといっぱいあるんだろうな〜と思うんだけどぉ。すっげぇ元気でぇ。う〜ん。

で、とにかく明るい人でしたねぇ。う〜ん。それが凄い印象的だったな。

中西さん是非、今度来て下さい。「スマスマ」の、ビストロ、SMAP。えぇ。お待ちしてます。よろしくお願いします。


s-line1.gif

中西:
いや、めちゃめちゃ嬉しいですよ。木村拓哉さんにねぇ、こんな呼んでいただ…けるんであれば。僕、一生縁の無い番組だと(笑)思ってましたから。や〜、ほんとにいつの日か、実現できれば、嬉しいです。木村さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

「サムガ」−オリンピック話(4)

『サムガ』

2月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
え〜、江東区、佐々木さん。

(ハガキ)
え〜、バンクーバーオリンピック、TBSのキャスターで、4回目、おめでとうございます。キャスターをしている中居君も大好きですし。テレビで観戦も、え〜、沢山盛り上がると思います。楽しみにしております。

やっぱし、キャスターするに当たって、お勉強会とか、してるんですかぁ? 無理しない程度に頑張ってください。

あとテーマソングに、「ヒール・ザ・ワールド」は、中居君が提案したんでしょうか? 

中居:
っていう。え〜、その、勉強会もやりましたね。う〜ん。あのちゃんと、解説の人が、来てくれて。ちゃんと1個1個、説明してくれるみたいな。まぁ1時間とか、1時間半ぐらいの程度ですけど。やらさしてもらいましたね。

「ヒール・ザ・ワールド」、僕が、提案したわけじゃない、全然ない。こんなん僕が提案するような、権利は無いんですけどもぉ。まぁ他の、局が日本人ばっかりで。

でマイケル、と僕、とのそのゆか…、ゆ〜かりがあるわけじゃないですけども。繋がりもあるってことで、「ヒール・ザ・ワールド」を、使うってことんなってました。

あ! 後でキーワード言うね。

それではここで、1曲、「ヒール・ザ・ワールド」。

るんるん曲:ヒール・ザ・ワールド (by マイケル・ジャクソン)

(CM)

さぁ、お別れの時間でございます。お待たせしました。この番組をお聴きのあなたに、写真集、「私服だらけの 中居正広 増刊号 輝いて」に、え〜、直筆の、サインを入れて、プレゼントしちゃいます。

「欲しい。」っていう方は、ハガキに、あたなの住所、氏名、年齢、お家の電話番号、所謂、家電ね。

そして、今回のキーワード、「フラットな、ナガダマ!」と書いて、郵便番号、100の8439、ニッポン放送、中居正広、サムガールSMAP、写真集が欲しくてたまらない、の係りまで。お送りください。3名の方に、差し上げちゃいます。

また来週〜! 

今週のおまけハガキー。

神戸の、みほちゃん。

(ハガキ)
(「ぶらり途中下車の旅」の物真似で)私は、パーン屋さんで、働いてますよぉ〜。パーンを食べるのも、作るのも、両方だ〜い好きですよぉ〜。中居君は、何パンが好きですかぁ〜? 最近、何パンを食べましたかぁ〜? 教えてくださぁ〜い。

中居:
カレーパン…。う、カレーパン…。大好き! 

ま〜た来週〜! 
posted by alfa at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−オリンピック話(3)

『サムガ』

2月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
で、ケネディー空港、ニューヨークにぃ、7時ぐらい着いたのかな? 夜の。それから3時間の旅がある、つって。

こ〜の間どうしよっかな〜? と思ってぇ。や、す〜、あの〜、やっぱアメリカのぉ、あの道っていうのはぁ、日本に比べてやっぱちょっと、ボコボコしてるんですよ。です〜ごく揺れたりだとかぁ、するんでぇ。

1個のその、ちょっとした小っちゃいバスみたいので行くんでぇ。リクライニングも出来ないんですよ。あの〜、座り心地もよくなかったりしてぇ。

どぉ〜しよっかな〜? と思って。で映画…、この揺れる中で映画はあれだな〜と思って。そこで出ましたのがぁ、出川哲朗のぉ、「30日間、ドッキリ作戦」、ってヤツ。持って(笑)ましたけどぉ。

まぁ〜…、飽きたね。(カカカ笑)(スタッフ:笑)もう途中から飽きて来ちゃってさぁ。こ〜れ参ったなぁ〜、もう寝れない。でもこ〜れ、でもこれしかねぇもんな。

本は読めないでしょう? ガタガタ揺れてるからぁ。で灯りも、ねぇ? 暗いですからぁ、灯りつけてないですしぃ。

参ったなぁ〜、と思って。途中で30連発ってもうねぇ、7連発ぐらい、7…、6日目ぐらいからちょっとも〜ぉ、何だ? これ〜、(笑)と思ってぇ。

で、全部で72分て書いてあってぇ。もう10分ぐらいでもう飽きて来ちゃってぇ。

もうほんっとでもねぇ、なんっにも!やることない時はねぇ、いいかも知んない。いろ〜んな、楽しいことがいっぱいある中でぇ、あれを取るのはちょっと、あれかも知んないけどもぉ。全く!やることがない。だ、友だちもいない。ご飯も食べた。眠くもない。お酒も飲めない。ど〜しよっかなぁ〜? もう、ほんっとにってなった時にはぁ、出川哲朗の、「30日間連続ドッキリ」、お薦めです。

そんで、そうですね〜。安藤さん。安藤さん4年、ほんっとねぇ、丸4年ぶり、トリノん時にぃ、インタビューさしてもらって。ほんっと丸4年。ねぇ、どこで会うこともなくぅ。

久しぶりに会ってねぇ、もうちょっとビックリしましたけどぉ。すっごい美人に、なってましたねぇ。す〜ごい綺麗なってました。

4年前つったら18歳、つって。17歳、18歳の時にインタビューさしてもらった時はぁ、まだやっぱり高校生みたいな感じだったんですよ。で話してる内容とかぁ、何かリアクションとか、対応とかも。

ちょっとみ、ちょっと会ったらまず英語がペラペラなんですよ。

ほんでな〜んでやっぱ普通…、まぁ普通の18歳から22歳の、にぃ、大人んなるとぉ、こうなるのだろな? っていう以上にぃ、大人なってましたねぇ〜。話し方もそうですしぃ。で凄い、美人になってました。

スタイルも凄い、モデルさんみたいなスタイルでしたからねぇ。

その後に織田君とも、お話しさしてもらいましたけどもぉ。凄くいい子でしたねぇ〜。もう笑っちゃうぐらいいい子だった。う〜ん。

で差し入れに、「ニット帽が好きだから。」つって。ニット帽を、何か、何点か買ってって。す〜ごく喜んでくれて。「もうバンクーバーで絶対被ります〜!」なんつって。

で安藤美姫さんには僕は、何がいいかな〜? と思ってぇ。化粧水をあげました。(カカカ笑)化粧水と何かねぇ、好きな何か、あのディズニーグッズの、ブランケットみたいの、と。

化粧水はねぇ何か、僕のぉ、その、ちょっとスタッフなんですけどぉ。すっごい高い化粧水っていうのをぉ、紹介してもらってぇ。で「う〜わぁ〜!」つって。「これ、いくらすんの?」「いくらいくら。」つってぇ。「高っけぇ〜!」つってぇ。

んで僕は、その、何、日頃は、化粧水は、その、使わないのでぇ。家でも使わ、使わなかったりするのでぇ。あの、お化粧をした時とぉ、メイクをした時と、する前とした後には…、ぐらいはしようっていう…。

これを使おっかな〜と思ったんだけど、まぁ、ちょっと高かったんですよ。

っていう話しをぉ、出発するぅ、1週間ぐらい前にそんな話しがあったからぁ。(ドン)あ〜じゃぁあの、化粧セットを、何本か買ってこう、つって。セットで、プレゼントしました。

でもさ、そういうのって、合う合わない…、高いからいいってもんじゃないんだよね!? 化粧水とか、乳液とか。

だ、使ってくれるかどうか分かんないですけども。でもねぇ、僕小さいんですよ、そこが。「これ、高かったからね!」って言っちゃうんだよね。「でもほんといいヤツだからね!」って。でもそもそも、合うか合わないか分かんないなって。

ほんで〜、そうですねぇ。帰り…、え〜、またニューヨーク戻って。で〜、次の日の朝帰って。その、で〜、松本さんの「しんぼる」観てぇ〜…。ほんでまた本を全部、読む、読み切れてぇ〜な〜と思ったけどぉ、読めずぅ。す〜げぇ分厚い本でぇ。で〜まぁ、ちょっと帰ってからだな〜、と思いながら。

という、あっという間の、2泊4日でございましたねぇ。

(つづく)

posted by alfa at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−オリンピック話(2)

『サムガ』

2月20日 (レポ)

(つづき)

中居:
オリンピックの司会を担当さしていただくことんなりました〜。アテネ、トリノ、北京、そして今回のバンクーバーと、4大会連続で、やらしていただくことんなりました。

ついですね、先日、あのアメリカに行ってまして。え〜、オリンピックが、始まる、う、1週間ぐらい前ですねぇ。コネチカット州。ニューヨーク、ケネディー空港から約車で3時間。え〜、2泊4日。

もう12時間ぐらいのフライトでぇ。で夜7時ぐらい着いてぇ。ほんで〜3時間かけて、行って。途中でご飯、挟んでぇ。12時ぐらい着いて。でその次の日がもう、8時9時から。

で、夕方までやって。ニューヨークに3時間戻って来て。その次の日の、朝、帰るみたいな。

もう時差ぼけなんだかなんだか、全く! 分からなかったね。真逆ですからぁ。

だからぁ、夜、こっちはねぇ、夜のねぇ、7時ぐらいに出たんですよ。7時ぐらいに出て、朝7時ぐらいに着いたの。12時間かけて。「よぉ〜し! 朝だ〜!」って感じなんですけどもぉ。着いたら、もう1回夜が始まるみたいな。「おい、寝れねぇよ! もう。」って。(カカカ笑)

あ〜、何しに行ったかって? 安藤、美姫さんと、織田、信成君、選手の、インタビューを、さしていただくため。

滞在時間はどう、そ〜だな〜、4時間ぐらいしかいなかったかな? 4時、4〜5時間かな〜? インタビューも20分づつぐらいしか、やっぱり時間がなくて。

ほんで、事前にちょっと、う〜ん、練習風景を見てぇ。ちょっと、ほんとちょっと見てぇ、で、取材をさしてもらって、「じゃぁ帰りましょう。」みたいな。

で、ニューヨーク戻って。泊まって、そのまま、朝、早く帰る…。あつという間でございましたねぇ。

ほんでぇ、本を、ま2冊持って行きぃ。DVDを持って行きぃ。

ほんで僕は、この、前にですねぇ、久しぶりに家電を買いましてぇ。ポータブル、DVDを、買いました。パカッてヤツ。9インチのヤツ。結構大っきいですよ。ちょっと奮発(笑)してしまいましたねぇ。よかったですよ、やっぱり。

それでねぇ、何を(笑)観たかって言うとぉ、え〜と、出川哲朗のぉ、「30日、ドッキリ、作戦」みたいな。(カカカ笑)

違う、ほんとは映画をぉ、家にある、まぁ観てない映画っつうの、何本かあるからぁ、それ持ってこうかなぁと思ったのね。で一応「THIS IS IT」持ってって。で「THIS IS IT」とぉ、てっちゃんのとぉ、松本さんの「しんぼる」、っていう映画。何かDVDなってる映画。これ持っていこうと思って。で3本持ってって。

で行きの…、飛行機ん中ではもう、ず〜っともう、本読んでたらぁ、もう、結局ぅ、本を途中でやめてぇ、映画を観るってなかなか出来なくてぇ。で本を読んでたんですよ。ず〜っと。

ほんで本を読んでぇ。お得意の、飛行機でしか、味わうことのない、ワインとかを飲んで。(笑)赤ワイン。「何がいいですか?」っつっても、何でもいいのよ。分かんないから。聞こえた方を、答えるみたいな。何飲んだか結局分からずですけど。

ワイン飲みながら、お肉を食べながら…。ほんで本読んでたら、もう〜、眠くなって…。で寝ちゃって…。

これがまたもう、同じですよ。椅子。リクライニング(笑)? もう、全く同じこと繰り返しやがって、俺はぁ。

で、何か、ポチッと押したのね。でも、ビジネスクラスだったんですよ。ビジネスクラスってそんな、ベッドみたいに、フラットんなんないんだろうな〜と思っててぇ。

で何かボタンがねいっぱいあってねぇ! まず、それを覚えんのが面倒臭いな〜と思ってたんですけどもぉ。でも一応キュッキュッキュッキュッってやったら、ウィーンウィーンってなんだけどぉ。なかなかフラットにならないで、凄く、座席はぁ、リクライニングが出来んだけどもぉ。フラットにはならない、な〜って思ってたんですよ。

で〜、もう、お肉食べ、ながらワイン飲んで。本をず〜っと読んでて。したら眠くなって来たな〜、って。これ寝るか〜、って。寝ながら、もう1回、なるかな? ピッて押したらなんなくて。あ〜、もういいや、このままでいいや。このまま寝れる〜と思って。寝て。

ファッと起きて。あ〜、目ぇ覚めた。今何時だろう? と思って。わ〜。12時間ですからぁ。5時間ぐらい寝て。あ〜、あと7時間ぐらいあるわ〜と思って。ど〜しよっかな〜、つって。また本を読み始めて。

映画観よっかな〜? と思って。あの本の続き気になるな〜、と思って。ほんでまたちょっとワインでも飲んでぇ…。あ、それで食事したんだ。それでぇ、あの、食事が来る前に寝ちゃったもんでぇ。

ほんで眠いな、眠いな〜って。隣は、ナガタマだったんですよ。もう1回、寝〜よぉ〜、と思って。ファッて横向いたら、完全、フラットで寝てるんですよ。野郎が。

でちょっとねぇ…、ま、変な話し、もうイビキがうるさくてぇ。ナガタマの。イビキがぁ、うるさいプラス、マスクして寝てるからぁ。もう、音がこもっちゃってぇ。その隙間から出て来るぅ、音がすっげぇ、汚っないのね! 音が。もう完全に鼻が詰まった何か…、ニャロウ…。

「わ〜、すいません、すいません。」とか言ってて。「すいません、って。謝るってどういうこと?」って。「や〜、ほんと、すいません。」って言うんだけども。

「すいません。」って、謝るってことは、直すってことでしょう? 「反省をしております。」ってことでしょう? 寝てる間の、イビキなんて、コントロール出来るわけないでしょう? 

もう、ガーガー!してんのよ! だからねぇ、「ガァー!!ガァー!!ガァー!!」みたいな音。(スタッフ:笑)「もう、気持ち悪い音だな〜。」って。

でお前、フラットんなってるから…。何だよ? フラットんなんだったらお前…、と思って。

で俺、フラットに挑戦、して。あ、なったなったなった〜と思って。ほんで、本読みながらまた寝て…。

ほんで起きたらもう、着いてたね。

で、ナガタマにぃ、「あ、フラットんなるんだ〜!?」って。「俺、分かんなかったよ〜。」つって。「途中からフラットにしたわ〜。」なんつって。「あ〜、そうですかぁ〜?」つって。

「中居さん…、結局でもフラットにしない方が寝やすいんですよね〜。」とか。もう、ムカつくでしょう? 映画観ることなく。

(つづく)

posted by alfa at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−オリンピック話(1)

『サムガ』

2月20日 (レポ)

<オリンピック話>

中居:
SMAP、中居正広のサムガールSMAP。サイン、入り、写真集が当たるチャンスが、や…、ん…ぁ…、スペシャルー!

今映画業界では、テレビ業界の、映画業界、テレビ業界の注目キーワードは、3D。ジェームス・キャメロン監督の3D映画、「アバター」が、興行収入、世界一! あの「タイタニック」を、自ら…。

「タイタニック」ってジェームス・キャメロンだよね? じゃ自ら自分…、すっげぇお金持ってんじゃない? この人。

家庭用の、最新テレビにも、3D技術が、投入されています。え〜、ほんとぉ? スポーツ中継は3Dテレビで観たら、迫力あるんでしょうねぇ。う〜ん。

「アバター」、観に行きましたよ。(カカカ笑)「アバター」、観た! あのメガネ、かけて。確かあれだよね? 10…、今から10…、ちょうど10年ぐらい前にぃ、3D映画まだまだ、ねぇ? あれしてない時にぃ、ジェームス・キャメロンが、「『アバター』を作ろう。」つってぇ。

で3D映画を作ろうと、10年かけてぇ、やってたぁ、やってるのちにぃ、「お、3Dが流行るんじゃないか?」つってぇ、続々と、10年じゃなくて、2年、3年の構想でぇ、3Dがいっぱい出て来たみたいな。

そっかぁ…。俺のライ…、SMAPの、ライブからだな。3Dは…。多分。

あれいつ…、(カカカ笑)すんごい古いよねぇ? そう考えたら。早かった、まぁ早か…、早いから凄いっていうことじゃぁないんでしょうけども。ね? そんでやってて。

あの〜、マイケルの、監督の、人。オルテガ監督が、ねぇ? あの〜、「3Dライブをやる予定だったんだよ〜。」つって。で「実は、世界初の3Dライブをねぇ、今回は、やる予定だったんです。『THIS IS IT』で。」つって。で僕は思わず…、まぁ、空気読めてなかったのかなぁ〜…? 今考え、考えると。

でも言いたかったんだろうね。「3〜4年前んなるんですけども。僕が、SMAPというグループで、小ったい、小っちゃい小っちゃい島の、日本という、国でぇ、3Dライブ(笑)やったことあるんですよぉ〜。」つったら、「Oh-! Oh my God!」って言ってた。(カカカ笑)

でも、「ということはね、君たちが、考えていることと、マイケル…、マイ、僕とぉ、マイケルが考えていることとぉ、君たちの考えているぅ、あの〜、エンタテイメント性っていうのはぁ、思考が一緒なんだよ。」って言われた時、すっげぇ嬉しかったもん。そっかぁ〜…!

お気軽に買えるようになったら、欲しい?

いやぁ〜、ど〜だろうねぇ〜? もうテレビ、そん〜なでも…。スポーツ中継、野球を3Dにする…? う〜ん。い〜なぁ〜、それはいいな、何か。う〜ん。

さぁ、サイン入り写真集に、応募するためには、キーワードは、を、みなさんに覚えていただければ、なりません。

え〜、キーワードは、発表は、何と、します! 

「世界に一つだけの花」。

るんるん曲:世界に一つだけの花

(CM)

(つづく)

posted by alfa at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

「サムガ」ーオリンピック話(概要)

『サムガ』

2月20日 (レポ) (概要)

<オリンピック話>

中居:
3D映画、「アバター」が興行収入世界一。観に行きましたよ。SMAPのライブからだな。3Dは。

マイケル・ジャクソンが、ライブで3Dをやろうとしていて、自分と思考が一緒だった。

オリンピックの司会をやらさしていだだくことになりました。つい先日、アメリカに行って来ました。選手のインタビューで。

DVDを3本持って行きましたよ。本を読んだり、ワインを飲んだり。

隣がナガタマで、イビキが酷くて。僕のシートがなかなかフラットにならなくて。

てっちゃんのどっきりのDVD観てたけど、すぐ飽きちゃって。

美姫ちゃんはすっごい綺麗に、大人んなってて。英語がペラペラで。凄い高い化粧水をプレゼントしました。

キャスターをやるにあたって、勉強会はしました。

(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

「おはスマ」−宇宙戦艦ヤマト

『おはスマ』

2月19日(金) (レポ)

るんるん曲:夜空ノムコウ

木村:
みなさん、おはようございます。SMAPの木村拓哉で〜す。え〜2月19日。今日、誕生日のみなさん、おめでとうございます。え〜僕たちSMAPのメンバーが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、晴れ時々曇り。

え〜、今年の年末、あの〜、「宇宙戦艦ヤマト」の、実写劇場版、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」が、公開、され〜ます。はい。

もう撮影の方は、終わりまして。はい、もう今は、山崎、監督を、始めとする、白組っていうねぇ、チームで、VFX、まぁコンピューター、グラフィックのぉ、世界観をこう、一生懸命、今作って、くれてる、とは思うんですけどぉ。

相当…、みなさん、気合入れてやって、くださってるみたいでぇ。その分、かなりの時間が、かかりそうです。

だから、もう撮影自体は、終ってるんですけどぉ。今回も、まぁ、今年の、年末んなってしまうかな〜、っていう、ことんなってんですけどね〜。

あの、え〜、中身の方はぁ、ほんとはあの〜、出来上がって、観ていただいて、の、あの〜話しんなっちゃうんでぇ。う〜ん。

まだまだ、この先ちょ〜、もうちょっと時間かかると思うんですけども。

はい、っていうことで。リサさん、是非、え〜、リサさんにも、出来上がった際には、ちょっと、早いですが、よろしくお願いします。(笑)


s-line1.gif

リサ・ステッグマイヤー:
はい。木村さん、ありがとうございました〜。もう絶対観たいです。ね〜、木村さんは、古代進を演じるんですよね〜。カッコいいんだろうな〜。カッコいい〜! ですよねぇ〜? 何やってもカッコいいから。何か憎いなぁ。ヤマトやてもいいですよねぇ? ヤマトやっても。(笑)ヤマト出来ない…。「船かい?」みたいな。(笑)はい。でもちゃんと観ます。ありがとうございます。
posted by alfa at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−マイ・フェア・レディ in NY

『ストスマ』

2月18日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

稲垣:
みなさん、こんばんは。稲垣吾郎で〜す。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。2月18日です。

え〜、千葉県にお住まいの、ペーさん。男性の方からですね。メールいただいてま〜す。

(メール)
以前、タランティーノ監督が、「今まで観た映画の中で、最高だった10本」をプレゼントされた吾郎さん。映画好きな僕としては、タランティーノ監督が選んだ映画なら、お金を出しても知りたいです。

稲垣:
というお便りで〜す。これあの、僕はもらってませんねぇ。これ草なぎ君と香取君(笑)じゃないかなぁ? 確かもらったの。う〜ん。

でもねぇ何か、プレゼントされててぇ、僕もちらっと、気になって観たんですけどぉ。はっきり、ごめんなさい、覚えてないんだけどぉ。何か意外とメジャーな作品が多かった気がしますねぇ。何か、ハリウッド、大作ものみたいな。トム・クルーズが出てるような。

あと「少林サッカー」とかもあったかなぁ? う〜ん。何か意外とほんと誰でも知ってるような映画を、選んで、いただいてたような、監督が。そんな気がするんですけども。

まぁちょっと僕も気になるんでね。ちょっと草なぎ君、か香取君に聞いてみたいなと、思っていましたので。はい。

今夜は、<キャッチボールSMAP>を、お送りしま〜す。

さぁ、僕宛にメンバーの誰かから、メッセージが届いてます。今夜は誰からなんでしょうか。聴いてみましょう。

香取:(テープ)
オッス、おら悟空。慎吾です。吾郎ちゃん。吾郎ちゃんの番組のぉ、TBSの「マイフェアレディー」、ニューヨークまで、来てぇ。こう、いろんなところ密着して、撮影したりとかぁ。ソフトバンクのコマーシャルとか、いっぱい密着したりしたじゃないですかぁ。

あれってぇ、撮影し過ぎだと思うんですよぉ。あの〜、「オンエアー、そこまで使わないんじゃないか?」っていう話しをぉ、「マイフェアレディー」のスタッフの人ともぉ、一緒に食事さしてもらった時したじゃないですかぁ。もう、オンエアーしたのかなぁ? 

実際、どこがごっそり削られたんですか? 

稲垣:
いやでもねぇ、こ〜れがまた、結構(笑)放送してたんですよねぇ。あのTBSって結構「うたばん」なんかもそうですけどぉ。SMAP、ちゃんと、全部、放送するじゃないですか。結構ごっそり、カットじゃなくて。ごっそり、そのまま(笑)何か、使うみたいな。たっぷり。

だ、意外とねぇ、2週とか3週に渡って、放送したんじゃないかな〜と思うんですけどねぇ。やってましたよ。

で、SMAPが映ってる画なんて、ほとんど使われてましたけどねぇ。「まさかここは使われないだろう。」っていう何かオフショットで、ねぇ、何かたまたま僕の横を通り過ぎた香取君の映像とか。ちゃんと、出してましたからねぇ。う〜ん。

いやいやいやいや、でもねぇ、あの〜、面白く、ねぇ? ニューヨーク、のほら、コマーシャル撮影の裏側って、意外と知られてないじゃないですか。SMAPの。

ねぇ、5人で久々に海外行ったっていうの、まぁコマーシャルの映像、で勿論撮りに行ったから、その映像でいんですけどぉ。

その5人がねぇ、あの〜、パーソナルな部分で、こうプライベートでこう何か、やってたこととかっていうのは、あんまり、ねぇ、別に番組で特集してたわけでもないしぃ。

まぁだから雑誌…、の方なんかね、取材、してくださったりしたんでぇ。まぁ、そういう模様はあるんですけどねぇ。

まぁそういった意味では何か、ちょっと貴重な映像になったんじゃないかなぁと思いますし。いやいや、協力していただいたお陰で、ちょっと面白いもんが、出来ていたんですけれどもねぇ。は〜い。

それでは聴いてください。え〜SMAPで、「そっと きゅっと」。

るんるん曲:そっと きゅっと

(宛先、等)

それではまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする