2009年07月31日

「おはスマ」−ゲーム

『おはスマ』

7月31日(金) (レポ)

るんるん曲:スーパースター★

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の31日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さて、ドラクエ9が発売になりまして。大人気みたいですねぇ。あのCMの方も、あの〜、僕たちSMAPでやらさしてもらってま〜す。

撮影はいかがだったでしょうか?

何か、こんなこと言うのもあれなんですけどもぉ。え、あれってねぇ、ひとりずつなんですよ。分かんないでしょ? 最近の技術、凄いよね。バラバラにも、見えないでしょ?

え〜、5人でやるCMって大体ねぇ、バラバラで撮るのが、多いんですよ。うん。

ドラクエ、他のシリーズやったことありますか?

ロールプレイングゲームって、なかなかクリアー出来なくて。

小さい頃、ファミコンもぉ、ゲームって言うのが、小学校の、高学年で、初めてファミコン、買ってもらったの、覚えてますねぇ。もう、嬉しかったですね〜。だ、結局、カセットが無いから、貸し借りとかして。

そうやって遊びたかったけどもぉ。やっぱカセットがやっぱその時、4,800円とか、5,000円とかしてたからね〜。あ〜、覚えてる、家に、ファミコンが来た日っていうのは。

でもやっぱり、比較的そうだね〜。スポーツやってたから、そんなに家で、ゲームばっかりやってたっていうのはなかったかも知んないですね〜。う〜ん。

ま、ゲームは勿論ですけど。スポーツもいいですしね。何でも過ぎちゃいけないと思います。やり過ぎないように気をつけてもらいたいと思いま〜す。

この後はリサさん、よろしくお願いします。


h-line5.gif

リサ・ステッグマイヤー:
は〜い、中居さん、ありがとうございました〜。確かに、やり過ぎはダメですよね〜。でもゲームって、ついつい嵌ってしまうんですよねぇ。

でも私、ロールプレイングのゲームって、やったことないんですよねぇ。私の時代は、インベーダーゲームとかねぇ、パックマンとか。マリオブラザーズ、やりましたよ。クリアーしてぇ、もうゲームは卒業しました。

ね〜でも、ねぇ、嵌るとね、ついつい、やり過ぎてしまうんですよね〜。
posted by alfa at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−リラックスする時

『ストスマ』

7月30日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

中居:
「STOP THE SMAP」の時間がやってまいしま〜、あっあっ、(笑)やって参りました〜。7月の30日、木曜日。気持ち悪い噛み方してんね。

福井県、えり。

(ハガキ)
最近、ガソリンスタンドで、アルバイトを始めました。声出し、窓拭き、給油。いろいろ大変ですが、やりがいのある仕事です。中居さんも、ガソリンスタンドで働いたことがあるんですよね? 

中居:
高校ん時ですね。高校1年生ん時に、ちょっと、う〜ん。でも3ヶ月ぐらいかな〜? 週…、週2ぐらいの、3ヶ月。4ヶ月も。

すっごい寒い時期でしたよね。もうね、寒いし、すっげぇ嫌。うん。だ、冬だったんですよ。12月から、11月から、2月ぐらいまでの、3〜4ヶ月だったけども。ほんっと! 寒かった。

何が嫌かってやっぱねぇ、もうね、もうジャンケンですよ。で、一番下っ端ですからぁ。あの〜、これ水バーってやんの、もう自分でやんなきゃ、あの〜、「お前やれ〜。」みたいな。もうあれがすっげぇ嫌でぇ。ほんっと、お湯出ねぇかと思いましたもん。真水ですよ!真冬。すっごい!冷たい。はんっぱないね! 

え、でもあん時時給、490円とか。や〜すいよ、480円とかだもん。だから、3時間やっても、1,500円ぐらいでしょう? ね。これ週2やって3,000円でしょう? だから月に、しても別に、15,000円ぐらいですよ。安いよ! でもそんぐらい金無いんだもん、だって。SMAPやりながら。(カカカ笑)

<キャッチボールSMAP>です。

さて僕宛にメンバーの誰かから、メッセージが届いております。今夜は誰からでしょう?

草なぎ:(テープ)
どうも、中居君。剛です。元気ですか? バラエティーも、ドラマも、大忙しの、中居正広。そんな中居君が、ホッと出来る時って、いつなんでしょうか? 忙しい中、リラックスする、中居君は、どんな中居君なんでしょうか? この、忙しい中、中居正広の、リラックス方法を教えてください。アンニョン!

中居:
んん… や、特に無いんですけど。(カカカ笑)ま、やっぱ家じゃないかなぁ〜? もう、家が大好きだからぁ…。う〜ん。家にあんまもう、人もやっぱ呼ばないしぃ。う〜ん。家にいる、家で、完全に、こう気持ちも、オフんなるって感じかな? …うん。

それ以外やっぱねぇもう、自然にもう、ほんとにねぇ、玄関出たらもう、オンになってますね。う〜ん。玄関出て。で〜、マネージャーっちが車で迎えに来てくれたりするからぁ。もうそん時は完全にオンですね。う〜ん。

ほんでぇ、スタジオ入ったらまた違うスイッチが入ったりとか。ゆ〜っくりスイッチを入れてくって感じですかね。いろんなスイッチをカチャカチャ。あの〜、コックピットじゃないですけども。う〜ん。

そんな感じじゃないかなぁ? で、スタジオ入って、本番入る前に、「発射〜!」みたいな感じなのかな? う〜ん。

で、家にいる時じゃない? だってご飯食べに行ってぇ…。うん、友達とさぁ、温泉に行ったんですよ。温泉に行ってゆっくりしてんのにぃ、「あ〜、早く帰りてぇな〜。」っと思う時ありますもん。温泉に行ってんのに「あ〜、ちょっと、あ〜、ちょっとゆっくりしない?」とか。「ちょっと、ゆっくりしてぇよな〜。」って。「お前なぁ、」って。「今ゆっくりしてんじゃねぇかよ!」って。「違う、のんびりしたいんだよ。」って。「今のんびりしてんじゃねぇかよ、温泉でよ〜!」って。…何かそんな気分なったりするね。でも、何だろうね?

もう、家がやっぱ、大好きなのね! 家ってさぁ、姿勢悪くてもいい感じ? うん。でもこんなのさぁ、家族とかさぁ、勿論、子供とか奥さんとかいたら、そういう訳にいかないもんね? …いかない?

だって俺もう、家にいる時の姿勢ってもう、最低よ! コタツ、まぁコタツ今は、布団無いですけどもぉ。テーブルがあってぇ。その、座椅子があってぇ。座椅子のぉ、え〜、寄りかかるところ、あんじゃないですか。寄りかかる部分。大体だから、こうやって座ったらぁ、お尻があってぇ、え〜、腰から上が全部、あの〜、その背もたれにくっつく訳じゃないですか。ね? それが普通の姿勢じゃないですか。

僕いる時はぁ、ず〜っとドンドンドンドン机の下の、ドンドンドンドンもぐってってぇ、その、後頭部だけぇ、背もたれにぃ、寄っかかってるみたいな姿勢。…ダメでしょう? ず〜っとそう。こうやって。(笑)「こうやって。」つっても分かんないけどぉ。背中全部、腰からぁ、全部首までがぁ、背もたれにぃ、ねぇ? 寄っかかっててぇ、初めて、座椅子なんだけどもぉ。僕、首しか、寄っかかってないの。あと全部、地ベタ。ず〜っと!そうやってる。

で、ドンドンドンドン下に下がって来るとぉ、パジャマのぉ、パジャマの後ろのところが、ドンドンと上がって来ちゃって。で、気持ち悪くなって。下にキュッてやると、すっごい!気持ちいいの。

「ココロパズルリズム」。

るんるん曲:ココロパズルリズム

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

「おはスマ」−死ぬということ

『おはスマ』

7月30日(木) (レポ)

るんるん曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の30日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り。

さて今日は、「プロレス記念日」です。昭和28年、力道山が中心となり、日本プロレスリング、協会結成と。

先日、プロレス、ノアの、三沢さんですねぇ。え〜、訃報が届きましたけども。お会いしたこと、むか〜しですね、ありますが。あとスポーツ番組で何回かお会いする機会ありましたけどもね。まちょっと、ビックリですね。

もう最近っていうか、三沢さんも勿論そうなんですけどもぉ。ここ、半年、1年ぐらいでぇ、亡くなった方で、近い人が多い、かったですね。さい…、一番最近でも、マイケル・ジャクソンですねぇ。それとやっぱり、清志郎さん。それで〜、去年なりますけども、飯島愛ちゃん。あと、緒形拳さん…。ここら辺はもう、全然ちょっと、近過ぎるっていうか…、人だったんでねぇ…。

「死ぬ」って何だろうな〜? って。あの〜、聞いた時はぁ、「うわっ!」って思うんですよ。でぇ、悲しみにひたったりだとか、いろいろ、考えたりするんですけどもぉ。その次の日、番組中、くだらないことやってたりもして。ふと忘れてんですよね。でも終った時に、ふわっと思い出したりとか。

何かそういう、罪悪感て言うのかな〜? 何だろう…? 死ぬってことはぁ、会えなくて寂しいですけどぉ。そんなに遠く感じてないのかなぁ〜? とか。考えたりしますけどもね〜。

はい、中西さん、この後もよろしくお願いしま〜す。


h-line5.gif

中西:
う〜ん…。まぁ僕もほんとに、最近、自分の周りで、自分とこう、人生関わってきた方が、亡くなられることが、少しずつ増えて来たんですけどぉ。

あの〜、こう死と向き合うっていう、ことがほんとに、出来るようんなればぁ、きっと、自分ももうちょっといろんなことが、考え方も、含めて、深くなれるのかな〜と思うんですがぁ。

まぁ、死を意識すればするほどやっぱり、人としてどう生きるかってことが非常に、自分としては重要になってくるなと思うんですがぁ。

まぁとにかく死をしっかり意識してぇ、自分としてどう生きるか、考えられるような、生き方を、これからも、していきたいな〜と、思います。中居さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−スピーチのコツ(2)

『ストスマ』

7月29日(水) (レポ)

(つづき)

中居:
だからぁ、この、スピーチなんかもぉ、あの〜、ほんと、すっごい仲いい友達とかだったらぁ、気持ちがあればぁ、あの、何でもいんですよ。あの、ほんっとうにぃ、「おめでとう!」って思っていればぁ、何しゃべっても僕はいいと思うんですよ。だらだらしゃべろうが、一言であろうが。

ほんとにその瞬間にぃ、スピーチする側の人間がぁ、思ってる、感じたこと、「おめでとう。」って思った感じたことをぉ、もうそんなの全然噛んでもいいし、整理なんかついてないし、緊張しても何でもいんですけど。ほんとに「おめでとう。」って思えばぁ、何しゃべってもいいと思うんですよね。

前にぃ、その地元の友達の結婚式の時にぃ、前の日にぃ、えと飲んでてぇ、食べててぇ。「中居ちょっと、スピーチあんだけどさぁ。俺、ど〜すりゃいいと思う?」なんつって。「え、何で〜?」って。「これ見てよ〜。」つって。原稿用紙、6枚ぐらい書いて。「これ一生懸命、覚えてんだけどさ。中居、どうしてんの?」って。

「お前な、これさぁ、これをぉ、話してぇ、しっかり話すってことはぁ、それは、”おめでとう!”と思ってるのか。それともぉ、スピーチをするぅ、自分にぃ、自分をぉ、みんなにこの、評価のためにぃ、シピーチしてたら、それは緊張する。」と。「みんなに、”いいスピーチだったね〜。”とか。”なかなかいいこと言うね。”っていう評価を求めてたら、それは緊張するよ〜。他の評価よりもぉ、ちゃんとぉ、結婚する、ヤツに対してぇ、”おめでとう。”って思いをぉ、伝えればぁ、それがスピーチなんだからぁ。」つって。「そんな周りのその親族の人達とかぁ、会社の何とかっていう人達にぃ、評価を求めてやってたら、そ〜りゃ〜緊張するさ〜!」つって。

「え、中居っち、何しゃべんの〜?」つって。「何も考えてないよ〜。」つって。「何、フリーでしゃべんの? そりゃ、中居はさぁ…。」って。「や、俺もそ…、キャリアはあるかも知れないけどもぉ…。だって、ほんとにヤツがぁ、”おめでとう。”って、昔の思い出話しとか話してぇ、ほんとにお前、が結婚すると思わなかった。ほんとにおめでとう!」って思えばぁ、俺だってめちゃくちゃ噛むと思うぞ、舌なんて。」って。

「噛むだろうし、何しゃべるか分かんないし、全く整理がついてないよ。それは何でかって言うとぉ、別に周りの人に、”中居君ってやっぱ、スピーチよかったね。”なんて思われようなんてひとつも思ってねぇもん。だって。ほんとに”おめでとう。”って思えばぁ、全然いんだよ、何しゃべったって。」って。

「だいたいスピーチやる人って、みんなにやっぱり、カッコよく、あの、スピーチしようとか思うからぁ、評価のためにやるからぁ、そうやって緊張したりするんだよ。別に評価のためにするんじゃなくて。ほんとに!”おめでとう。”って思いがあればいんだよ〜。」なんて話をしててぇ。

でそいつは「分かった〜。」つってぇ。その次の日ぃ、ガチガチでもう、凄っい! グズグズでしたけどね。(スタッフ笑)(カカカ笑)まぁ、僕はもう、完っ璧でしたけどね。(スタッフ笑)(カカカ笑)意外と前の日にちょっと、俺も、書いてたりして。(カカカ笑)(スタッフ笑)

まぁもう、ほんとに思いがあればいんじゃないかと思います。

パフィーで、「ウェディング・ベル」。

るんるん曲:ウェディング・ベル

(宛先、等)

それじゃぁまた明日、バイバーイ。
posted by alfa at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−スピーチのコツ(1)

『ストスマ』

7月29日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

中居:
7月の29日、水曜日。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました。(♪BGM)何か、SMAPっぽい歌だね。(カカカ笑)

三重県、さき。

(ハガキ)
どん、どん兵衛のCMで、美味しそうに食べている中居君ですが。撮影の時、何杯ぐらい食べているのですか? CM撮影の裏話を教えてください。

中居:
今回ぃ、あの〜、カレー、蕎麦なんですよ。カレーうどんじゃなくて。で僕は今まで、今まで、一度もぉ! カレー蕎麦って、食べたことなくて。っていうのは、自分の中で、ちょっとねぇ、カレーうどんは、大好きなのよ! カレー蕎麦、ちょっと自分の中でねぇ、邪道な感じがしてぇ。

んでぇ、撮影やる時もぉ、「あの〜、新発売するぅ、カレー蕎麦です。」つって。心ん中で、ほんっとに、いや、これは、そんなに旨くないと思うんだよな…。

あの〜、旨くないものを、美味しそうに食べるのは、出来なくはないですよ。出来なくはないですけどぉ。何か嫌だな〜、って。俺もう、邪道じゃん、これカレーうどんだったらな…、と思って。

実際にやったんですけども。ま、これ、自分で言うのも何ですけども。ほんっとに!! 旨い!! カレー蕎麦、超〜旨い!! ビックリした!!

何か、カレー蕎麦って何か、邪道な気しない? でも…。好き? 結構食べる? カレーうどんはねぇ、ほんと昔からよく食べてたんですけどぉ。カレー蕎麦って食べたクセがなくて。カレー蕎麦食べんだったら、もう全然カレーうどんだな〜と思って。

ほんでカレー蕎麦食べましたけどもぉ。あのどん兵衛のぉ、カレー蕎麦。ほんっと旨い! つゆも旨いしぃ。何だ? 何であんな旨いんだろう? あっ、こ〜いうんだ〜! と思って。こういう旨さなんだ〜、カレー蕎麦って、と思いながら。

や、いいですよ、あれ。思いのほか、思いのほか、っつったら失礼ですけども。自分が思ってる以上に、全くもって旨かったから。あの〜、うちの、あの〜、カップラーメン、え〜、ケースには、必ずカレー蕎麦が、入って、常備されてます。

<パーソナルクローズアップ>です。

練馬区、さちこ。

(ハガキ)
え〜、中居君、こんばんみ〜。今度私は、親友の、結婚式で、友人代表のスピーチを、頼まれました。最近めったに大勢の、人前に出て話したりすることもないし。絶対緊張する〜と思うと、今からドキドキしています。そこで、日頃から人前に出て、お仕事をしている中居君。うまくスピーチするコツ、緊張を和らげるコツ、あれば教えてください。

中居:
これ、前も話したかなぁ? あのですねぇ、僕もねぇ、結婚式、まぁ、昨日、一昨日、しゃべった、友達、の、電話番号教えるのは、ふたりで、遊びに、御飯食べに行けるぐらいの距離感、みたいな話ししたじゃないですか。

だからこれ、結婚式、出るのもぉ、僕ね、あんまりねぇ、ほんっとに! 仲のいい友達以外は出たくないんですよ。っていうのもぉ、あの〜、ま、変な話しが、ほんとに、「おめでとう。」って思える人、のぉ、結婚式には出たいんですけどぉ。

何か、ちょっとそんなに、そんなふたりで御飯食べるような距離感じゃない人と、行ったりとか。みんな、わぁ〜! って言っている中の、お互い、ひとり、ひとりみたいな。だとぉ、あんまり「おめでとう〜。」って思…えてないとぉ、あの〜、しんどいんですよ。何か、飲み会、みたいな。食事会みたいな。

そういうのってやっぱり、一番、その相手にとって失礼だな、って。でもこれ思わなきゃいけないことなんだし。自然に思えないものはまぁ、しょうがないなって。

(つづく)

posted by alfa at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

「おはスマ」−焼肉

『おはスマ』

7月29日(水) (レポ)

るんるん曲:スーパースター★

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の29日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り。

さて今日は「肉の日」。29、にく。これ毎月じゃん、じゃぁ。

月に何回ぐらい、何回ぐらい焼肉を食べますか?

家焼肉、やりますよ。あの〜、ボンベに火ぃつけてぇ。何か網で、小っちゃい、一人用焼肉、ってのあんですけどぉ。(笑)それをたま〜にやりますね、家で。たまにじゃない、結構やるかなぁ? 

でももう…、これもうって言ったらおかしい、多分昔からなんでしょうねぇ? やっぱり、脂っこいのあんまり食べないですねぇ。

で、友達なんかとぉ、「じゃ今日、焼肉行こっか〜。」つって、地元の友達っちに、「何かちょっと、高い焼肉食いてぇよ。叙々苑行こうよ!」って、行くんですけども。

で、特選カルビとか、って頼みたいって言うんですよ。「いや別に、いいけども! 俺、ケチってるんじゃないよ。いいけどもお前さ、食えないぞ!」つって。「いやでも1回、食ってみたい。」っつってもやっぱりね、みんな食べれないね。もう年齢的に。脂っこくて。「うわぁ〜! 溶けそう〜!」って言うでしょ? ダメじゃん! 溶けちゃね。

やっぱ焼肉は大体ねぇ、800円ぐらが、1人前800円ぐらいが! 旨いよね。何でもねぇ大体、800円って! 旨いよね。定食とかでもぉ、800円ぐらが、旨いね!

ラーメンもやっぱねぇ、1,000円とかするとちょっとね、何か違うんだよ。ラーメンの800円なんか、すっげぇ!豪華な、豪華って言うか、高いラーメンなんだけどもぉ。でもやっぱ800円は旨いね。何か知んないけど。う〜ん。

中西さんは、スポーツ選手なんで。かなり焼肉好きだと思いますけども。最高何人前ぐらい、食べられてましたか?


h-line5.gif

中西:
焼肉、大好きです。現役ん時は、10人前ぐらい食べてましたが。え〜、今はですねぇ、完全に、カルビより、ハラミです。中居さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−とりあえず今は勉強!

『ストスマ』

7月28日(火) (レポ)

<イケTEL SMAP>

中居:
どうも、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。

そうですね、凄い何か…、何か、昔っぽい、アイドルの好き方を、応援の仕方をしてるような子に電話します。

<イケTEL SMAP>です。

よく分かんないんですけども、凄いねぇ、あるんでぇ、電話してみます。全部がですねぇ…。

電話
はるな: はい、もしもし。
中居 : (気だるい感じで)はい、もしもし。
はるな: え〜っ? フーフー。
中居 : もしもしぃ。
はるな: えっ? フーフー。
中居 : もしもしぃ。
はるな: フッ、ハフッ、中居君?ハフッ、フー。
中居 : は…、ちょっといい?
はるな: はい、はい、はい。フーフー。
中居 : あの、受話器もっと下にして。
はるな: フーフーフー。
中居 : 鼻息が全部当たっててぇ、何言ってんか分かんないから。
はるな: フッ、え、今ぁ…
中居 : 呼吸が荒くてぇ…、
はるな: フッフッフー…。
中居 : 息が荒くてぇ…
はるな: フッフッフー…、フッフッフー…、はい。フッフッフー…、河合塾で自習して…
中居 : え?
はるな: フッフッフー…。あ、はい、今ぁ、
中居 : うん。
はるな: あの今ぁ、あの、フッ、じゅ、あの今、3年でぇ、あの、
中居 : 中3?
はるな: あ、違う。こう、高校です。
中居 : 高校3?
はるな: はい。高3でぇ。
中居 : うん。
はるな: で今ぁ、フッ、あの河合塾でぇ、
中居 : うん。
はるな: 自習室で自習してたんですけど…、フー。
中居 : はるなちゃん。
はるな: はるな、はいはい。フッフッフー…。
中居 : あのねぇ、何言ってるか、全く分からない。
はるな: ごめんなさい!フッフッフー…。
中居 : あのねぇ、鼻息がぁ、全部受話器の口ん中に当たっててぇ…、
はるな: え?フッフッフー…。
中居 : あのねぇ、あのすぐまた、鼻息がねぇ、所々入るんだよねぇ。
はるな: え? 鼻息じゃなくて、風邪声ですけど。中居君?
中居 : え? どこ、どこにいんの? 今。
はるな: え、今ぁ、奈良県のぉ、あの、ヤギっていう所のぉ…
中居 : うん。あのその、地名の名前じゃなくてぇ、
はるな: ウフッ、え〜?あの〜、
中居 : デパートにいるとか…、うん。
はるな: え〜と今ぁ、あの〜、塾、あの高3でぇ、ほんま今もう…、もう勉強勉強ばっかりでぇ…
中居 : うん、勉強せなあかんやないか。
はるな: もうほんま、ちょっと待って。中居君、ほんま、ヤバイ!
中居 : だから今どこにいるのか全く…
はるな: え〜、今ぁ、だからえ〜と今ぁ、あの4階のぉ、何かあの、自習室にいててぇ。
中居 : うん。
はるな: でいきなりあの、バイブ鳴ってぇ。ほんじゃ、何か03とか出てるから、「え〜!? もしかして?」と思ったけどぉ。
中居 : う〜ん。
はるな: で、え〜!? ちょっと〜、待って、待って待って待って待って待って!
中居 : ひとり…
はるな: え〜、中居君、あの〜…
中居 : ひとりで勉強してたの?
はるな: え、何か、自習室でぇ、いっぱい何か、自習室いててぇ。
中居 : う〜ん。
はるな: でもまぁ、あの〜
中居 : 出ちゃまずいんじゃないの? そこ。
はるな: 将来…
中居 : え?
はるな: え?違う違う、あの〜、勝手に何か自習して。今日も何か、毎日ぃ、何か2時から10時までずっと勉強でぇ。であの…
中居 : う〜ん。2時から10時までやんの?
はるな: はい。あのちょっとまた中居君、将来、
中居 : う〜ん。
はるな: あのフジテレビに入ってぇ。あの何かスマップにぃ、会うためにぃ、あの頑張ろうと思ってぇ。
中居 : いいじゃんか。頑張りぃや。
はるな: えぇ、あの何か、あのAD、ADさんとかにぃ、
中居 : う〜ん。
はるな: なりたいんですけどぉ。
中居 : うんうんうんうん。
はるな: あのほんま、なれると思いますか?
中居 : や、それ、あのやっぱ、入る時、希望だからぁ。
はるな: はい。
中居 : あの〜、「バラエティーをやりたいで〜す。」とか。
はるな: はいはい。
中居 : そら、バラエティーも沢山あるからねぇ。
はるな: はいはいはいはい。
中居 : う〜ん。
はるな: ちょっと待ってください。中居君、あの〜、ほんまにあの何か、中居君! ちょっと! ほんま、あの写真撮ったら絶対かかって来ると思ってたんですけどぉ…。
中居 : や、これはインパクトあったよ。
はるな: え? やっぱりぃ? ちょっと、あの…
中居 : う〜ん。これ、弟?
はるな: え? あ、そう、弟です!
中居 : 弟、いいねぇ。野球やってんだ? 
はるな: あ、それあの〜、はいはい。野球やってまして。あの〜、はい。ふたりで…
中居 : うん。弟、可哀想になぁ、これ。持たされてるなぁ。
はるな: ウフフフッ! あ、それもちょっとあの〜、だってちょっとほんまに、もう〜、中居君! ちょっと待って!
中居 : ごめん、ちょっともう時間無いから、リクエスト聞いていい?
はるな: あ、もう! あ〜! ちょっと待ってください! はいはいはいはい。
中居 : 今日俺、デートなの、デート。
はるな: あ〜もう、あ〜もうちょっと待って! 中居君、ほんま! あの、待って、ちょっと待って待って待って! あの、言いたいことが!
中居 : う〜ん、何? 言いたいこと。聞きたいこと、じゃぁ1個、いいよ。
はるな: あ〜あの、勉強どうしよう? 中居君〜! 
中居 : 勉強しないとダメだよ! だって。それは、約束しようぜ。
はるな: え? はぁ…、はい。
中居 : これでさぁ、勉強落ちたら何か、俺のせい的な感じんなって、凄く嫌だからぁ。
はるな: フフッ、は〜い。
中居 : ただでも、裏の〜、俺とか、すっげぇ怖いけど、大丈夫? 
はるな: ウフッ、あ〜、それや、それも聞きたかったんですけどぉ。
中居 : う〜ん。しゃべんないよ。誰とも、俺。
はるな: え、何か、え〜?ちょっと待って。何か今までのぉ、何かラジオの人とぉ、同じような感じになんか、あんまりなりたくないんですけどぉ。ちょっと何か…
中居 : (カカカ笑)
はるな: (笑)え、でもあれなんです…
中居 : 俺今日デートなのよ。
はるな: え〜? はいはい、えもう、中居君…
中居 : 今日、フリスク2個買って行くんだもん、だって。
はるな: え?
中居 : フリスクを2個買ってぇ。
はるな: えっへっ!? フリスク?
中居 : チューする、キスする前にちょっと、フリスク食べようかな…
はるな: あ〜、今、付き合ったことないんですけど。付き合ったことないから…
中居 : 何? キスしたことないの?
はるな: あ、ないないないない。高3ですけども。
中居 : うわ〜! キスしたことねぇんだ?
はるな: ないないないない。
中居 : うそ、俺なんか、すんげぇ(笑)キスしたことあるもん。
はるな: えへっ(笑)。え〜? まぁ〜、そら〜、あの〜、何か、付き合ったことないしぃ。何か、もう、何か、周りではぁ、まぁ付き合ってる人もいるけどぉ。
中居 : う〜ん。
はるな: もう、そう、ダイエットもせなあかんし。何か今受験でぇ、その塾に…
中居 : まずでも、ダイエットとかもいいけど、
はるな: え?
中居 : まず、お勉強頑張んなよ。だって、一生のうち、お勉強する機会なんて、もう今年最後かも知れないじゃんか。
はるな: う〜ん、うんうん、う〜ん。
中居 : ね?
はるな: う〜ん、う〜ん。
中居 : とりあえず勉強だけさぁ、
はるな: う〜ん。
中居 : 一生のうちさぁ、半年なんて、あと半年なんだからさ。
はるな: う〜ん、う〜ん。
中居 : 勉強とりあえず頑張って、じゃない?
はるな: う〜ん。もう中居君…
中居 : それからダイエットできんだもん、だって。う〜ん。
はるな: あの〜、何か…
中居 : ちょっと、スタッフに電話代わるから、ちょっと話してて。
はるな: え!?あれ、ちょっと待って待って待って! あかんあかんあかん! 待って待って待って待って!
中居 : うん、大丈夫。話してて。俺、ちょっとトイレ行って来るから。
はるな: え? 分かった。あ、切らないですか?
中居 : うん。トイレ行って来るからぁ。
はるな: ウフフッ。
中居 : スタッフにちょっと、話して。
はるな: はいはいはい。
中居 : あ、いいよ、どうぞ。
はるな: え、はい。それでぇ、実はあの〜、あ、もしもし。
スタッフ : はい。
はるな: 今多分、ここに歩いてる人とか、中居君としゃべってるって思いませんよね? 今も歩き周ってるんですけど。
スタッフ : ありがとうございますね。
はるな: あ!待って!待って待って待って待って待って待って待って待って!お願いお願いお願い!
スタッフ : リ、あ、ごめんなさい。リクエストいいですか? リクエスト。
はるな: はい。え、ちょっと待って、あの、中居君、あの〜…
スタッフ : 中居君じゃないですよ、(笑)私。スタッフですけど。(笑)
はるな: え? あ、もしもし。
スタッフ : はい、あの、リクエスト…、お願いできますか? そろそろ。
はるな: えっとあの〜、(笑)「たいせつ」、「たいせつ」。
スタッフ : 「たいせつ」? はい。分かりました。ありがとうございま〜す。
はるな: あ〜、すいませ〜ん。
スタッフ : はい、どうもすいません。失礼しま〜す。
はるな: あ、失礼しま〜す。 

るんるん曲:たいせつ

以外と「僕がいなくなった。」つったら、あとなしいんだ。ちゃんとするんですね?(笑)ショックを受けると言うよりも、「あ、そうですか? 帰ったんですか? あっ、それじゃぁお伝えくださ〜い。」みたいな。ちゃんとして。

(宛先、等)

それじゃぁまた明日で〜す。バイバーイ。
posted by alfa at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

「おはスマ」−贅沢朝定食

『おはスマ』

7月28日(火) (レポ)

るんるん曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の28日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さて今日は、語呂合わせで、「菜っ葉の日」。7月の28日、な、つ、ぱ。

好きな野菜? ピーマンが好きですねぇ。う〜ん。でもねぇやっぱねぇ、ブロッコリーとか、茄子、セロリは食べないなぁ〜。人参も、あんま好きじゃないですけども。大っきい人参は嫌い。

大体だから、お弁当も多いですしぃ。家でも野菜摂ることって、あんま無いのでぇ。唯一だから野菜を摂るぅ、家でのぉ、食事はぁ、お鍋ですね。

で僕ねぇ、朝ご飯をぉ、お仕事がぁ、3時4時ぐらいの時はぁ、ゆっくり、寝ちゃうんですね。11時ぐらいまで、寝ちゃうんで。

そうするとでもやっぱり朝、時間があったりするとぉ、朝ご飯をぉ、贅沢朝定食っていうのをぉ、月に1回ぐらい、作りますかね。

アサリのお味噌汁とぉ、鮭とぉ、ベーコンエックとぉ、ちょこっとイクラと、ちょこっと明太子と、納豆とぉ、え〜、鮪の、赤身をぉ、3切れぐらい。もうね、最っ高です!

温泉の朝食みたいな感じかな? 温泉の朝食、あるいは、ゴルフ場の、朝、和定食みたいな。

ゴルフ、何がいいかってねぇ、僕ねぇ、朝飯食いに行くみたいな感じですね。

中西さんは、いかがでしょうか?


h-line5.gif

中西:
いや〜、でも、話を聞いてるだけで何か、食べたくなりましたねぇ。

確かにこう、朝、贅沢に、こうご飯を食べるのっていいですよね〜。何か、活力が、出て来る感じで。このちょこっと明太子と、ちょこっとイクラに、凄い惹かれたんですけどぉ。

明太子はぁ、あの〜、潰してぇ、中身を出してぇ、ネギ…とぉ、ちょっと、ごま油を混ぜてぇ、こう、和えたものをぉ、ご飯にかけて食べるとぉ、物凄い美味しいんですよね。

あと納豆にぃ、ちょっとこう、食感のある系のものを混ぜてぇ、で、海苔に巻いてぇ、ご飯の上にのっけてぇ、食べると美味しいですね〜。

え〜、今日は時間があるので、朝ご飯について(笑)、語ってしまいましたが。え〜、中居さん、僕も、是非とも、贅沢朝ご飯、やってみたいと思います。今日も、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−憧れの辰吉選手

『ストスマ』

7月27日(月) (レポ)

<SMAPな夜>

中居:
どうも、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。7月の27日、月曜日。

え〜、江東区、あすみ。

(ハガキ)
「黒バラ」で、家電企画をやっていますが。最近何か、え〜、家電製品、買いましたか?

中居:
え〜、自分用に? 自分用には買ってないなぁ〜。あ、結構前ですけどもね。ハンズで、魚焼き機を買いました。

あのねぇ、家にぃ、あのコンロに魚焼き機が無いんですよ。だからぁ、あの火のところにぃ、網を置いてぇ、こうやって焼くのもいんだけどもぉ。油がポトポト落ちて、火がボーってなっちゃうんですよ。それじゃぁいけないなぁと思ってぇ。あの〜、もっと何か、いい魚焼き機ないかな〜?と思って。

そしたら、捜してたらぁ、あの〜、持ち運びが出来るんだけどもぉ。ほんとねぇ、30センチ、横30センチ、縦、20センチぐらいのぉ、あの〜、ボンベを付けてぇ、カッチャマン…、チャッカマン?(スタッフ:笑)チャッカマンでぇ(笑)、(?)ボッと、下から、火が出るのね。その上に網があってぇ。あの〜、目の前で魚を焼いて、食べるっていうのやってます。(カカカ笑)ホッケとか。(カカカ笑)

目の前で焼いてぇ…、だからあの〜、あれと一緒ですよ。鍋やる時にさぁ、ガスコンロやるような(?)。目の前で焼いてぇ、目の前で食べるっつうの。

そういうの、好きなのね。

<SMAPな夜>です。

愛知県、かずこ。

(ハガキ)
中居君、こんばんは。「金スマ」に、辰吉さんが来てくれましたね。大好きな人に会えて、ほんとに嬉しそうでしたね。ボクシングをほんとに愛してる方で、家族にも、とっても優しい、素敵な方ですね。

中居君の大好きな辰吉さんに会って、お話しされて、どうでしたか? よかったら、お聞かせください。

中居:
いやぁ〜、もうねぇ、ず〜っとぉ、あの「ビストロ」とかで昔とかはぁ、その「誰に来て欲しい?」とか、聞かれた時あったんですよ。

でやっぱり、まぁ、野球選手、とか原さん、とか長嶋さん、とか、松井とかイチローとかって話し、してたんですけどぉ。

やっぱり、必ず! 「辰吉」の名前を、出してたんですよ。もうそれ、すいませんね。「辰吉」っていう、呼び捨てにしてしまって。もうやっぱ僕にとって辰吉はねぇ、「金スマ」に辰吉来る、っつった時にやっぱちょっとねぇ…、何か、身震いみたいのしましたねぇ。あがっちゃって。う〜ん。

ずっと観てた、っていうのもぉ、勿論好きだから観てたんですけどぉ。まぁただ単純にぃ、そんなに、深くぅ、深い話しをすれば深いんですけどもぉ。最初に、一応まず、カッコいいっていうことと、カッコよくて強いっていうのは、やっぱり憧れる訳じゃないですか。

で、辰吉はほんと、二十歳ぐらいん時ってぇ、もうねぇ、めっちゃくちゃ!強かったんですよ。う〜ん。伝説の25連発みたいの、ダーン!って、25連発打って。ダンダンダンダンダン!「右だ、右だよ!」って、25回こうやって、あの〜、パンチをくり出すっていうのが…。そぉれで「出て来るかな〜?」って。そんなの観て。「あ〜!出て来た! やっぱり出て来たぁ〜!」みたいな。「うわぁ〜!」なんつって、観てましたねぇ〜。

でその、ま〜さか、来てくれるっていうのも、あれだしぃ。んでぇ、「どうもありがとうございました〜。」つって。「今度あれだったら、ご飯でも、メシでも行こっか?」って、言われまして。「連絡先、教えるわ〜。」つって、言われましたけども。(チッ!)思わず拒否してしまいましたねぇ。「や、もうそれはいいです。」と。ここなんだよね。

あの、これは、良いか悪いかってもう、せっかく言ってくれてる…、もうねぇ、凄く、好きな人に、言ってもらってることに対して、断るっていうのは、あっちから言ってくれてることだからぁ。あの〜、「はい、じゃぁ、是非。」ってあれは、応えなきゃいけないことだったな〜、って、今思いました。それ、今って言うか、その直後ね。

あれはぁ、どういう形であれぇ、それは僕がぁ、僕はやっぱり、あの〜、う〜ん、その、線をぉ、越えたくなかったんですよ。憧れの線を。や、一緒にご飯食べたからと言ってぇ、憧れが無くなるかっていう訳ではないのは分かってるんですけどもぉ。何かやっぱねぇ、やっぱり雲の上の人でいて欲しいっていうか…。え〜、手の届かない人でいて欲しいっていうのはあるんですよね。

でも僕、タレントさんとか芸能人の人とかもぉ、あんまり電話番号は、あんま交換してないんですよ。別に教えてもいいんですよ。携帯自体あんま使わないのでぇ。いんですけどぉ。

じゃ例えば、辰吉さんに、ね、「どっか行こう。」って言われて、もうねぇ、もうしゃべれないし、ドキドキしちゃうし、嬉しいんだけどぉ。や、ここら辺は、別にちょっとねぇ、またそ、その基準とは違うんですけどぉ。

あれでも、ああいう思いさしちゃいけないよね? あんな、伝説の男の人に、「連絡、教えよっか?」って言われた時に、「や、もう僕いいです。」って。「もう、とんでもないです!」って。「メシでも行こうや。」って、言われたけども。「や…!」それはでも、俺の勝手だけ、ねぇ? 自分の、勝手、だけであってぇ。

それでもしかしてぇ、大人んなるっていうか、社会人として、ちゃんとそういうのは、対応しなきゃいけないな〜って。う〜ん。

何かそういう風に、今日はつくしてしまった、辰吉にも申し訳ないな〜って。思ったりもして。

かといって、メシとか誘われたらど〜すんのかな?とかぁ。う〜ん。

ということで、SMAP、「Mermaid」。

るんるん曲:Mermaid

(宛先、等)

それじゃぁまた明日〜。バイバーイ。
posted by alfa at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

「おはスマ」−スイカ

『おはスマ』

7月27日(月) (レポ)

るんるん曲:スーパースター★

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の27日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さて今日は、語呂合わせで、「スイカの日」です。スイカの、縦縞模様を、ツナ、に、例え、ツ、ナ、27。もう、何でもいいんですよねぇ、これね。(カカカ笑)「スイカの日」。

スイカ…、大好きですね〜。大体お父さん家でバーベキューをやる時には、必ずスイカをですねぇ、クーラーボックスん中にぃ、水を入れてぇ、氷を大量に買って来ますよ。氷を大量に買ってぇ、そん中にぃ、ジュースとか、酒を割って入れる。そん中にスイカも入れとくんですよ。キンキンに!してぇ、もう炎天下の中ぁ、外でぇ、ご飯を食べながら、飲みながら。最っ高ですよ! 

夏のスイカは、食べなくても平気な方ですけど、絶対食べるね。 

でもやっぱりねぇ、小っちゃい頃からトラウマか何か分からないですけどぉ。「夜、食べるな。」って言われてたんですね。おしっこしちゃうから。(笑)

ほんでぇ、「夕方も食べちゃいけない。」って言うんですね。お腹いっぱいになっちゃうから。ご飯、食べれなくなっちゃうから。確かに、お腹膨らむんですよね。スイカ食べると。う〜ん。

夜ぅ、じゃぁご飯食べた後、「食べたい。」って言うとぉ、何か1切れぐらいしか、食べさしてくんない。寝小便するから。そういう(笑)思い出がありますね。

でも、スイカ好きだな〜、何か。スイカがこうやって、並んでるねぇ、姿が好き! う〜ん。

さて中西さん。中西さんはフルーツは、お好きな方でございますでしょうか?


h-line5.gif

中西:
え〜、フルーツは、大好きですしぃ。え〜、スイカも大好きです。え〜、週末もスイカを、何度、か食べました。え〜、僕はあの〜、種を箸で取るのが好きでですねぇ。え、食べる瞬間も好きなんですけど。箸で種をこうほじくってる、うまく取れた時が凄く、最高です。中居さん、今朝もありがとうございました。
posted by alfa at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

「サムガ」−ハガキとトーク(4)

『サムガ』

7月25日 (レポ)

(つづき)

中居:
越谷市、なるみ。

(ハガキ)
中居君は、学生時代、授業中に寝たことはありますか?

中居:
授業中、ほんっとに、聞きたいのかな? こんな〜、この質問は。「寝たことがあります?」…、有るか無いかを、俺に聞いてんの? 100ゼロで寝たこと、あるでしょう!? 

だから僕はぁ、中学ん時はぁ、カバンが無かったんでぇ。僕はねぇ、リュックサックみたいので行ってたんですよ。うん。で、高校ん時から革の、カバンなって。ま、それでも、うす、あの弁当も入れないですからぁ。もう3センチぐらいで、厚さ。ぺっちゃんこにして、やってたんで。ぺっちゃカバン中にはぁ、弁当も入らないし。だからお金をもらって、お弁当を、買って、帰りに、あ〜、行く時に。

で、朝飯食べないから結局(笑)、ねぇ、2時間目終ったら、食っちゃうんですよ。そしたら昼飯時にまた、腹減るんだよね。

唯一、だから教科書も入らないんですよ。入らないって、入らないようにしてるんですけどもぉ。教科書はぁ、全部あの、自分の、学校の机ん中入ってるんでぇ。弁当も入ってない。じゃ、何入ってるかって…?

毎日、タオル1枚入れてるんですよ。タオル1枚あれば僕、どこでも寝れますから。

決まってまぁ、姿勢も決まってるんですよ。あのねぇ、(トントン)この、テーブルがあるじゃないですか。(ドンドンドン)テーブルにぃ、え〜と、顔、ほっぺたをぉ、まぁ付けて、横にして寝るんですね。顔横向いて。ほんでぇ、手はぁ、これはねぇ、別に、落ち着く落ち着かない、関係無いんだけどもぉ。机の上に伸ばす訳でもないしぃ。オデコにうやって、付ける訳でもないしぃ。いっつも! あの、オチンチンところ。両手、をぉ、保護するように。で、タオルを敷いてぇ、その上で寝てる。3時間ぐらい寝ちゃうね、そこで。

9時〜12時みたいな。何だろうね!? あれ。授業の長さ。ず〜っともう、時計見てるのみ!だもんね。「あと5分…、あと5分…。」て。

あの何? 高校生ん時にねぇ、そんな集中力無い!っつうの。45分とか50分も。(笑)先生の話しなんか聞いてらんない、っつうの。ね。絶対! 俺がしゃべった方が面白いと思ってたもん! 先生の話し聞いてて。絶対俺のトークのが、いいのにって。当時思ってた、ほんっとに。

何? 間間に挟むその何か、何? 雑談、トークみたいの。何回、使い古したか分かんない。でもそう考えるとさぁ、そりゃ毎日のことだからぁ、大変だな〜って。(カカカ笑)タモさんじゃないけど。(笑)毎日毎日同じネタしかないよな〜と思いながら。ず〜っと寝てたね。

で、中学ん時も寝てるでしょう…? 高校ん時はもう、ず〜っと寝てるでしょう…? で、転校してぇ、東京の学校来て、そういう時も、寝てた。タオル1枚だけ持ってって。タオル1枚持って、もうさ、手ごろだから。タオル1枚持ってぇ。

ほんで〜、そうだね〜。タオル1枚持ってぇ…。起きたら、もう誰もいない、みたいな。(カカカ笑)木村とか、起こしてくんないんだよ。同じクラスなのに。「中居、終ったぞ。」って。すっごい! すっごい! もう、日頃、ほんっとのしゃべったことないようなぁ、すっごい地味な人がぁ、起こしてくれるの。「起きた方がいいですよ〜。」つって。「お〜お〜、あぁ、どうも、初めまして。」みたいな。(スタッフ:笑)

ここで1曲。「15の夜」。(笑)

るんるん曲:15の夜(by 尾崎豊)

(CM)

さてこの番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの宛先は、郵便番号100の8439。ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

さてさて、4月に募集した、ままになってました。「婚カツ!」リングの、当選者ですが。ボチボチ決めたいと思います。久しぶりに、あなたのお家に電話をかけ、るかも知れません。ご応募された方は、お家の人にも是非、「中居君から電話があるかも知れない。」と、ちゃんとお伝えください。お家の方が知らない、あの、なん、全く分かんなかった場合は、当選、無効になります。

それじゃぁまた来週、ご〜きげんよう。

今週のおまけハガキー。

○○あすみ。

(ハガキ)
中居君は、お金を下ろす時、通帳記入する派ですか? しない派ですか? 私は定期的にします。

中居:
通帳記入はねぇ、え〜、ここねぇ、15年ぐらい…、してない。

(笑)また来週。
posted by alfa at 14:35| Comment(1) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(3)

『サムガ』

7月25日 (レポ)

(つづき)

中居:
千葉県の、○○あつこ。31歳。

(ハガキ)
「笑っていいとも!」で言ってた、写真集の話しのことですが。中居君の裸も見てみたいけど。私服姿の中居君を、見たいなぁ。発売する日を楽しみにしています。

中居:
出しますよ! もう時間も無いのでぇ。なんなら、ちょっともう、何か、早く出したいなぁと思って。出します! 写真集。(カカカ笑)僕、写真集、出しますよ! ど〜しようもない写真集! 

これはでもねぇ、あの、「いいとも!」でねぇ、進めて行きますんで。見てください。

続いて。(笑)足立区の、さや。さやちゃん。

(ハガキ)
「婚カツ!」、お疲れ様でした。邦と春乃ちゃん、めでたく結婚ってことで、ハッピーエンドでよかったです。まさかのイトカツには、笑いましたが。2000年に入ってから、中居君の役は、死ぬか捕まるかの、(笑)だったので、無事、ハッピーに終って、嬉しかったです。彩ちゃん、(中居:あぁ、春乃、ちゃんですね? 上戸さんですか?)とのラブシーンはやっぱり、恥ずかしかったですか? カットがかかった直後の中居君を見たいです。

中居:
や、全然は…、ま、恥ず…かしいは恥ずかしいですよ、やっぱり。でもねぇ、あの、こんなこと言ったらあれですけども。もう、上戸さん…がねぇ凄く、凄く、サバサバしてる子なんですよ。多分ん、僕がぁ、まぁあれ、計算してんのかなぁ? 俺がダメなのを、多分ん、いろんな噂で知っててぇ。あの〜、凄く、サバサバしながら、やっ…てくれたかも知れないですね。う〜ん。でも、全然、あっちのがドーンとしてるんですよね。

あれねぇ、あれ、ベッキーと仲いいんですよ。上戸さんは。で、ベッキーとかって別にぃ、僕、仲いい訳じゃない、まぁ、あの〜、2週に1遍会って。そんなプライベートな、話しはしないんですけどもぉ。何か、俺のこと、あの〜、ベッキーはよく、探るんですよ。何か、やたらねぇ、質問をして来ることが多いんですよね。「中居さんてぇ、中居さんてぇ…。」って。「中居さんてぇ…。」って言うんですよ。それ、すっごく言うの。「中居さんってぇ…。」って。

その情報が多分、流れてるのか、分かんないですけどぉ。上戸さんにぃ。(笑)だから、多分それも知ってたのかな〜? だからまぁ、僕はやりやすかったですね。う〜ん。

ま、多分、何か、女女…しい感じとかなかったのでぇ。でも嫌ですよ! やっぱり。

(ハガキ)(つづき)
最後に、タキシード姿も見れた中居君の、結婚に対する考え方は変わりましたか?

中居:
う〜ん…。どうですかねぇ〜…? 有るか無いかで言ったらぁ、ズバリ言っていいですか? 無いです。(カカカ笑)無いな〜…、やっぱり。「結婚したい。」って思う瞬間つうのが無いんですよね〜。

結婚しなきゃいけないな〜って思ってる段階では、ダメでしょうね? う〜ん。結婚をするためにぃ、一緒になる訳じゃないですよね。一緒んなりたいから結婚する訳じゃないですか。女の子と。結婚したいから一緒んなるんじゃないんですよね。「この人と、一緒んなるには?」っていう手段の、手段の一つとして、結婚ですからぁ。そういう人が現れないと、ダメだよね。う〜ん。

無いな〜。毎日いんでしょう? やっぱ2日以上、持たないも〜ん! う〜ん。3日とか言ったらもう…、気持ち悪くなっちゃうもん、何か。「え? 何でいんの?」みたいな。結婚なったらもう、3日、いるもんねぇ? 4日ぐらいいるもんねぇ? もっといるか? 5日ぐらいいるか? 余裕で。5日も毎日帰って来たら、いるんだよ。「お帰りなさい。」だって。「待ってた。」って。「待たれんのかよ?」みたいな。(カカカ笑)プレッシャーじゃん! 待たれるって。もうそんなプレッシャー、嫌じゃんか。毎日待たれんだよ! 僕、プレッシャーかけられんのが嫌なんですよ。基本的に。「お帰り〜。」とか言って。

でも、「来ちゃった〜。」みたいのは無いよね。何か知んないけど、何の前触れも無しにさぁ、俺が家にガチャッて帰って来てさぁ。何か、いきなり、何か、壁の、横にホッと、顔だけ、出して。「来ちゃった〜。」って。「何だっ!?それっ!?」って。来ちゃった…? 来ちゃったってことはぁ、その心境を考えるとぉ、行くか行くまいか、迷ってぇ。自分の行、自分の気持ちを抑えることが出来ずぅ、来てしまったこう、現れだよねぇ? 

そんな訳ないじゃん。来たくも…、来る気、満々でしょう? 「来ちゃった。」な〜に! 自分にリボンかけてんの!? みたいな。(カカカ笑)「それだったらもう、言ってよ〜!」って。「来ちゃった。」じゃなくて、「行く。」って言ってもらえれば、拒みはしないけどもぉ、言って欲しいよね。

何あれ? 「来ちゃった。」って…。「ビックリした〜?」って。「そりゃぁ、ビックリするよ!」って。その、「ビックリ」っつうのは、「驚いた?」みたいな…。「嬉しかったでしょう?」的なことを…、じゃないですか。「逆だよ!」みたいな。(カカカ笑)「その、この驚きは。」って。(カカカ笑)「マーージでぇ〜〜!!?の、驚きだよ。」っていう…。

(つづく)

posted by alfa at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(2)

『サムガ』

7月25日 (レポ)

(つづき)

中居:
これはまた、全然違う話しなんですけども。ダウンタウンの松本さんが、結婚されたじゃないですか。ほんでぇ、まぁ何か、披露宴みたいの、やったんですって。で、それ僕、勿論行けなかったんですけどぉ。それ何か、あの、後輩ばっかりでって。

ほんでぇ、その〜、周りの人達でぇ、そうだ、これだ、これだ。ハガキあったんだ。中野区のなおみさんからのハガキなんですけど。

(ハガキ)
え〜、この前、芸人さんの宮川大輔さんのブログを見たら、「7月の2日に、番組収録の後、中居君と宮迫さんと焼肉に行きました。」と書かれていました。ブログに、「とても楽しかった〜!」と書かれていたので、凄く気になりました。そのことを教えてください。

中居:
っていうことでぇ。あの〜、ちょっと、「中居君仕切りでぇ、あの〜、祝いやんないとダメじゃないの〜?」みたいな話しんなって。「俺仕切り〜?」みたいなことなってぇ。じゃ、ど〜しよっかな〜、と思って。さっきの花火もぉ、ちょっと花火を見ながらお祝いしよっかな〜、とか。何かサプライズ的なことを考えなきゃいけないのかな〜とかぁ。

ほんでぇ、考えててぇ、じゃぁその、周りの人間がぁ、休みなのが、7月の何日ってあって。そこをめがけてやってるんですけどもぉ。

ある日の夜にぃ、宮迫さんと、電話してぇ。「どんな感じですか〜?」つって。「日にちは何日決まった〜。」つって。僕は、「屋形船、とかどうですかねぇ?」とか。え〜、「どこどこの花火大会、今見て、7月、8月の何日に、どこどこの花火大会なんですけどもぉ。」つって。「あ〜の、スケジュール、みんな、そうか、合わへんな〜。」つってて。何しろ奥さんが、来るのか来ないのかって。男同士なのか、っていうのもあったりして。

でぇ、次の日ぃ、僕はあんまり外に飲みに行くことは、なかったんですけど。久しぶりに、友達と2人でぇ、ご飯食べに行ってぇ。「じゃぁもう1軒、いつも、あのよく行く、あの〜、飲み屋さんがあるからぁ、そこ行こうか。」つって。そこ歩いて行ける、距離だからぁ。歩いて行ったんですよ。

そしたらぁ、宮迫さんから電話あって。何だろうな? と思って。「え? どうしたのかな?」つったら、「今後ろ歩いてたぞ、俺ら。」つって。「えっ!?」つって。「何で?」つって。「いや、今誰々と、松本さんなんかと一緒にいる。」って言うから。「え〜?」つって。「こっち来ぃや〜!」つって。「あ〜、全然行く〜。」つって。したら、友達も全然関係無いんだけども、一緒に行って。

ほんでぇ、本人の目の前でぇ、「どうしよっか?」っていう話しんなっちゃってぇ。それはダメじゃないですか!? サプライズ的がないから。

で、松本さんなんかともいろいろ話しを、久しぶりにお会いしましてですねぇ、いろいろ話しを聞いて。あ〜、結局、松本さん、「いやでも絶対、中居君も、せなあかんからな〜。」って。「あかんくはないけども。絶対そんな心境になると思うわ〜。」って。「ほんっとですかぁ〜!?」つって。僕…。

いや、ちょうどぉ、「伝説の教師」やってる時って、松本さんがぁ、今の僕の年なんですって。36ん時だったんだって。「そん時なんかも、全然考えてなかったけども。俺の年んなって、だからあと8年ぐらいや〜。」つって。「8年ぐらい経ったらぁ、もうそういう心境んなるからぁ〜。」つって。「や、マージ? それはねえ〜な〜!」なんつってたんだけどもぉ。

でまぁ、ちょっとやろうかな〜? って。う〜ん。プレゼントは買って、だから、ご祝儀って、いくら渡せばいいんだろうね? 松本さん、「3千万持って来い!」っつうんだもん。滅茶苦茶でしょう? 「2〜3千万でええわ。」つって。

で冗談で、「ほんっとに!持って来たら、どうしますかぁ〜!?」つったら、「いや、もらうわ〜。」つって。(カカカ笑)「何で? 何で、もらったらあかんのか〜?」つって。(スタッフ:笑)何かちょっとそれも何か、う〜ん、考えるのが楽しみだな〜。何にしようかな〜? つって。

花火大会、よかったんだけどな〜。8月に、どっか、隅田川とかさ、神宮とかあるじゃん。ああいう所でどっか何かお店を、何かこう、貸切ってっていうか。何か見れたらいいな〜なんて思ったりもしたんですけどもね〜。う〜ん。

や〜、でも、凄く、おめでたいですね〜。何か変な感じですよ。何か「嫁が」とか言うんですよ。普通に言ってるんですけどね。「やでも、うちの、嫁はな〜…。」とか。や、「うちの嫁」とか…、って。ほんとにこの人の、口から出て来ると思わないじゃないですか。

でもほんとに何か、凄く偉くてぇ! 何か。「や、それは嫁が喜ばんかも知れんから〜。」とか。いう風に、けちゃっと言ったりして。凄く大事にされてるな〜って。まぁ当たり前のことなんですけどもぉ。う〜ん。

っていうのは感じました。凄く何か、思わずねぇ、両手で握手しちゃったもん!「おめでとうございます。」…発表してから、1回も会ってなかったんで。連絡っていうか、「おめでとうございます。」の電話はしましたけどぉ。めでたいですよね。

そんなんで今、サプライズを考えてんですけどもねぇ。見当がつかないの。

っていう話しをぉ、あの〜、大輔君とぉ、宮迫さんと話してたんですよ。

次。

(つづく)

posted by alfa at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−ハガキとトーク(1)

『サムガ』

7月25日 (レポ)

<ハガキとトーク>

中居:
SMAP、中居正広、サムガールSMAP。ハガキ読むよ〜、スペシャルー。

こんばんは、中居です。いよいよ夏休みもスタートしまして。あ、あれ、買いましたよ。「花火特集」。俺、毎年買ってたんだよね、あれ。花火のさぁ、何だっけ? どこどこの花火大会とか。

でぇ、1回、やっぱ1回やりたいよね。ホテル、か何か取ってさぁ。花火がぁ、あの、ガラス越しにじゃなくて、肉眼でぇ、う〜ん、ベランダか何か取ってぇ。レストランでもいんだけどぉ。そこでぇ、10人ぐらいで何か見たいね、1回ね。ご飯食べながらお酒飲みながらって。あ〜でも、たっかいよね? ま結局10人ぐらいだったら、スイートルーム取んなきゃいけないんだよ。あれ、1泊でも、いくらぐらいすんの? 10万ぐらいすんのかなぁ? 1回やりたいよね〜。花火大会。

一応だから、東京湾、花火大会? でも、レインボーブリッジのこう、フジテレビんとこでパーッて上がるっていうの。あすこ、ホテルあるじゃん。フジテレビの前にさぁ。いつも僕ら27時間テレビん時にぃ、泊まるホテルがあるんですよ。「そっこのホ…、から見れるんじゃないかな〜。」つってぇ。その27時間の時にぃ、「こっから見れるじゃ〜ん。」つってぇ。「あ、来年、取ろうかな〜。」とか言っても、こういう風になっちゃうんだよね。

さ〜すがに街ん中行って見るっつうのはぁ…、まぁ男同士だったらいいけどぉ。女の子とは行けないもんね〜! う〜ん。何か浴衣着て、っていうのはいいかも知んないですけどねぇ。

中居君、夏らしいことをする予定は? 

多分〜…、ジモッピーとぉ、ちょっとしばらく会ってないのでぇ、どっか行きますねぇ。「どっか行こうぜ〜。」なんつって。沖縄とか行きたいね〜。また海とか行くんだけどもぉ。もう海やっぱ、人がいるからぁ。もういっぱいいるからねぇ。

でも8月、お盆過ぎたらもうダメだ、入れないもんね。お盆前ってあともう、は、もう1週間、3週間ぐらいしかないんだ。

プール、こないだ、「ブラックバラエティー」でぇ、サマーランド行ったのよ。す〜っげぇ!面白かった。

こないだだから、「婚カツ!」野球、面白かったしぃ。プールも面白かったしぃ。俺は幸せだねぇ。すっげぇ!楽しかった。もう〜、ヤバイねぇ、楽しいこといっぱいで。

それでも自分の、自分へのご褒美だと思って。あの、やっぱり「婚カツ!」も、やっぱ頑張ったつもりですし。ねぇ、ずっと去年からずっとやっぱ、「貝」やったりだとか、キャンペーンやったりだとか。ね、北京オリンピックだとか、ライブだとか、いっぱいあったじゃないですか。

ほんとねぇ、去年、一昨年ぐらいからもう、盛りだくさん、一昨年の、年末ぐらいから。1年半ぐらい。もう盛りだくさんでしたのでぇ、いいんじゃないですか? いんじゃないですか?(笑)ちょっと遊び過ぎかな? 

ハガキ読みま〜す。「そっと きゅっと」は流せません。じゃぁ、歌いますね。♪たいせつな、たいせつな、君がそばにいて〜。ありふれ〜た〜、毎日〜が〜、カラフールになる〜ぅ〜。チャッチャッチャチャーターン。そ〜おっと〜き〜みの手を〜、握り〜締〜めるぅ〜! そっと、きゅっと! 君の〜手が〜、握り〜返す〜! そっと、きゅっと!♪曲っぽくないの? 曲を作ったのは久保田利伸さんだけど、今のメロディーは中居正広です。(カカカ笑)

SMAP、「SHAKE」!

るんるんSHAKE

(CM)


= 「そっと きゅっと」 作詞:麻生哲朗 より、歌詞一部引用 =

(つづく)

posted by alfa at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

「サムガ」−ハガキとトーク(概要)

『サムガ』

7月25日 (レポ) (概要)

<ハガキとトーク>

中居:
ホテルで花火、見たいね。街中で見るのは、さすがに出来ないよね。海とか行きたいけど、人が多いからね。

「婚カツ!」メンバーとの野球、すっごい楽しかった。ちょっと遊び過ぎかな〜。

ダウンタウンの松本さんが結婚されたじゃないですか。宮迫さんから、「中居君の仕切りでお祝いしよう。」って話があって。花火大会の時か、屋形船でとか。何かサプライズを考えてんですけど。

写真集、出します! 早めに。「いいとも!」で進めていきますんで。

(ハガキ)
上戸彩ちゃんとのラブシーンは?

中居:
そんなに意識はしなかった。凄くサバサバした子で。やりやすかった。

(ハガキ)
結婚したいか? 

中居:
…ないですね。3日と持たない。帰って来ると、毎日家にいるんだよね? それって、プレッシャーだよね。

(ハガキ)
授業中に寝たことは? 

中居:
あるよ。タオル1枚あれば、どこでもすぐ寝れる。ずっと寝てた。木村とか、起こしてくれなかった。同じクラスだったのに。

(詳しい内容は、後ほどレポいたします。)
posted by alfa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「たまッチ!」−14(6)

『たまッチ!』

6月28日(日) 25:〜26:00 (レポ)

{一部、省略します。}

(つづき)

*(V):VTR (S):スタジオ (N):ナレーション


(V)(N)

早速山崎を先頭に、ある投手の部屋へ潜入。山崎式、アーリーワーク。最初の犠牲者は…? 

山崎 : (目覚しバズーカを発射)おはようございま〜す! 石川投手〜!
石川 : (ベッドから起きる) 

開幕投手を務め、選手会長でもある、石川投手。身長167cmの小さな大エースに課された、アーリーワークとは? 
山崎 : アーリーワーク、ご存知ですか? 
石川 : 朝早く練習するヤツでしょ?
山崎 : お〜! ヤクルト、やってないですよねぇ?
石川 : やってないですね。 
山崎 : ヤクルト、やってないんですよ。でも、ヤクルト、凄い調子いいんですけれどもぉ。巨人をね、もう、苦しめるには、アーリーワークしなかいってことで。
柴田 : 勝ちたいですよねぇ?
山崎 : はい。
柴田 : 優勝したいですよねぇ?
石川 : 勿論、優勝したいです。
山崎 : で、石川選手に今足りないのは、身長ということで。
全員 : (笑)
石川 : (撃沈)
山崎 : すいません!
柴田 : 「もっと上から投げ下ろせ。」っていう…?
山崎 : 大っきくなってください!(牛乳を渡す)
石川 : なりますかねぇ?

 石川選手用アーリーワーク
 牛乳ガブ飲み!

山崎 : アーリーミルクの方を…。
全員 : (笑)
石川 : じゃぁ、いただきま〜す。
山崎 : はい、どうぞ。飲んでくださ〜い。
石川 : (牛乳を飲む)
山崎 : いいですねぇ。ぐいっともう、一気にいってください。
柴田 : 朝一に牛乳飲むっていうのは、いいですからね。
山崎 : そうですよ。あれ、何か大っきくなって来てますねぇ。
全員 : (笑)
山崎 : 徐々に大っきくなって来てますね。

牛乳が大っ嫌いな石川投手に、ガブ飲みを強要するその訳は…?

山崎 : ヤオ・ミン(2m29cm)って、いらっしゃいますよね? NBAの。あれよりでっかくなってもらいたいです。
全員 : (笑)
山崎 : もう、はんっぱじゃないですよ! マウンドからホームベースまで、凄い近くなるんですからねぇ。

何とか、500ml、2パックを飲み干した、石川投手。

柴田 : (拍手)すご〜い! 
山崎 : さぁ〜! 3つ目に挑戦だぁ〜! 
柴田 : 3つはいいでしょう!?

山崎式アーリワーク。2人目のターゲットを、是非起こしたいと、スペシャルゲストが緊急参戦! 

山崎 : どうぞ。
石川 : (ジャーン!)どうも〜、石川で〜す。
柴田 : (笑)いいんですか?
石川 : ここは、僕が起こさなきゃ。
柴田 : はい。プロ野球選手ですよね?
石川 : 一応…。
全員 : (笑)

そんな、ノリノリの石川投手と共に、部屋の中へ…。早速、目覚しバズーカで、起こしてみる。

山崎 : (小声で)3、2、1…、ゴー!
石川 : (発射)
全員 : おはようございま〜す!(拍手)
由規 : (ベッドから目覚める)
柴田 : ヨシくんですねぇ。
山崎 : ね〜、ヨシくんですよぉ〜。

2人目の犠牲者は、新人王を狙う、由規投手! 気になるアーリーワークのメニューは?

リリースポイントの確認が出来るグッズを着けさせられたヨシくん。(ボールが入ったネット状の袋を右手に被せられている。)

山崎 : もう投げていいです、投げて。うん。
由規 : (右手を振って投げる)
山崎 : ほ〜ら。どうです? この便利グッズ。アーリーワーク! アーリーワーク!
由規 : (右手を振って投げる)
山崎 : は〜い。あ〜、いいじゃないですかぁ〜!
柴田 : 実際に投げてる感覚はあるんですか? これ。
由規 : (右手を振って投げる)いや…。
山崎 : いいでしょう? このリリースな感じが…。
柴田 : いや、全然本人納得いってないですから。
全員 : (笑)
山崎 : いやいや(笑)、寝惚けてるから。
由規 : (右手を振って投げる)
山崎 : 寝惚けてるからそうなってるだけで。まだ分かってないみたいだな〜。よ〜し、ちょっとこれ、見せるしかないですねぇ?
石川 : は〜い。
山崎 : ねぇ? 選手会長! よ〜し! 行きましょう! アーリーワーク。(牛乳を注ぐ)
全員 : (笑)
石川 : (嫌そうに)俺も…?
山崎 : こういうことをぉ、ちゃんと選手会長はして来たんですよ!
石川 : ちゃんと見とけよ! お前。
山崎 : アーリーワーク。すいません。
石川 : いただきます。(牛乳を飲み干す)
柴田 : そう言えば何か、石川さんは何か、牛乳が嫌いだっていう…
全員 : (笑)
山崎 : (笑)ビックリしましたねぇ。これですよ! どうですか? アーリーワーク。
由規 : (右手を振って投げる)(真面目にやり出す。)
山崎 : そうそうそう。
由規 : (右手を振って投げる)
柴田 : そうですよ〜。
山崎 : 野球はだって、好きでしょう?
由規 : (右手を振って投げる)好きです。
山崎 : 嫌いな牛乳飲んでんですから。
全員 : (笑)
由規 : (撃沈)
柴田 : 野球のために、嫌いな牛乳飲んでんだから! 
全員 : (笑)
柴田 : でも今年、何勝ぐらい行っちゃう、感じですかねぇ?
山崎 : いや、だってまぁ、何よりもシーズン中に大きくなりますもんねぇ?
石川 : はい。
全員 : (笑)
石川 : リリースポイントがもっと前になりますもんね。
山崎 : そうですよね?
柴田 : 全然前んなりますよ。
山崎 : ヤオ・ミンよりデカくなるかもね。
全員 : (笑)
山崎 : や、だからもうそれは、もう、最多、最多勝というか…。
石川 : そうですね、まぁ、上を目指して、最多勝目指して頑張りたいです。
山崎 : う〜ん。

先発陣は、もう大丈夫と判断した3人は、続いて、ブルペンを支える、あの投手の元へ…。どうやら、危険察知能力の高い方の、ようで…。

山、柴: (スーツケースを触る)
五十嵐: (ベッドから目覚めて)…!?
山、柴: (笑)おはようございま〜〜〜す!

MAX158km/hのストレートを投げる、五十嵐亮太投手。アーリーワークは、夏場に低下しがちな、握力の強化!

 五十嵐投手用アーリーワーク
 ゴムボールで握力を鍛える

山崎 : 揉んで!揉んで!揉んで!揉んで!はい!揉んで!
柴田 : 投手陣のアーリーワークですね。
山崎 : はい!はい! ギュッ!ギュッ!ギュッ!ギュッ!ギュッ!ギュッ!
五十嵐: (ボールを握り締める)
柴田 : 言っちゃおう、もう、五十嵐さん、ギュッ!って言っちゃおう!
山崎 : 言っちゃおう! 言っちゃおう! 一緒に言っちゃおう!
五十嵐: (ボールを握り締める)
山崎 : ギュッ!ギュッ!ギュッ!ギュッ!
五十嵐: (やる気なさそうにボールを握り締める)
全員 : (笑)
五十嵐: おかしいですよ〜! こんなの。絶対におかしい。
山崎 : いやでも、これねぇ、身体がちょっと、出来上がって来たんじゃない? 何か、さっきより、ここら辺の腕が、太くなった気がするよ、これ。
柴田 : う〜ん。
山崎 : ねぇ? 果たしてほんとに揉む力が付いたのか、尾形ちゃんの…、
尾形 : (笑)何…?
山崎 : 胸を使ってちょっと…。
全員 : (笑)
尾形 : (笑)ちょっと、それは…。
山崎 : ほんとにちゃんと、揉む力が付いたんでしょうかねぇ!?
五十嵐: (笑)(急にテンションUP)
山崎 : 急に何か…(笑)
五十嵐: 目が覚めてきちゃった。(笑)
全員 : (笑)
五十嵐: 目が覚めてきた。(笑)
柴田 : こらぁ!
山崎 : ねぇ?
尾形 : でもそれは、NGです。(笑)
柴田 : NG?
尾形 : う〜ん。
山崎 : ちょっと、尾形ちゃん、揉まれんの、NGなのぉ〜!?
柴田 : (ペチッ!)たいがいNGだろ!
全員 : (笑)
山崎 : ちょっとプロデューサー! どうなってんだよぉ〜!
全員 : (笑)
尾形 : (笑)

この後、山崎がプロ野球選手に対し、禁断の行動に出る! 五十嵐投手の握力を、ど〜しても確かめたい山崎は…?

山崎 : よし、行っちゃおう、ほらっ!(上着を脱ぎ捨てると、ブラを着けていた)
全員 : (笑)
山崎 : 出た! 
柴田 : いい身体してるねぇ。
五十嵐: (笑)
柴田 : 五十嵐さんと同じぐらいの胸板よ。
山崎 : 亮さん! 亮さん、おいで!
全員 : (笑)
五十嵐: (笑)うわぁ〜! すっげぇ目ぇ覚めたんだけど…。
全員 : (笑)
山崎 : (ベッドに入り、五十嵐選手の横に寝る)
五十嵐: 違う! もうこれ、アーリーワークじゃないじゃないですかぁ! 
山崎 : アーリーワークだ! アーリーワークだよ!(五十嵐選手の腕を掴んで)
五十嵐: もう、汗かいてる!
山崎 : アーリーワーク、ほら!
五十嵐: もう〜!
柴田 : いつもみたいに…。
山崎 : アーリーワーク、アーリーワーク、ほら! 
五十嵐: これ、全然アーリーワーク違うでしょ!? こんなの! 違うでしょ!? 絶対に! 何なんですか!? これ! フカフカのこれ。(山ちゃんのブラを触って)
全員 : (笑)
山崎 : はいはいはい。アーリーワーク! 揉む力が凄い付いてるよ! アーリーワーク黒ハート

選手にとって、地獄のようなロケから2週間後、神宮には、本当にアーリーワークを行う3人の姿が…。

石川 : ま、デーゲームあったりナイトゲームあったりでこう、体調整えるのが大変ですけど。ま、アーリーワークで朝早く(身体を)動かすことによってぇ、体調を整えやすいってのはありますね。

山崎式アーリーワークの効果のほどは定かではないが、ロケの時、5ゲームあった、首位巨人との差が、交流戦終了時には、わずか2ゲーム。セ・リーグが、面白くなって来たのは、間違いない! 

(つづく)

posted by alfa at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | たまッチ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

「おはスマ」−隆太君の結婚

『おはスマ』

7月24日(金) (レポ)

るんるん曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

中居:
おはようございます。SMAPの中居正広です。7月の24日。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さてもう、1か月前になりますけどぉ。ドラマ、「婚カツ!」が終わりましてぇ。ちょっと、ひと段落みたいな感じですけどもぉ。

いや〜、楽しかった〜! っていうのはちょっ…。まぁ、楽しかったのは、楽しかったんですけどね。まぁ大変だっ…たのは、大変でしたね、やっぱり。

もうやっぱり、早朝から深夜ですしぃ。え〜、プラス勿論セリフも勿論頭に入れなきゃいけないですしぃ。プラス、まぁレギュラー番組をやってるのでぇ。

やっぱり、あの〜、ドラマって週に、5日間必要なんですよ。で、2日間の撮休なんですけどもぉ。僕は、1週間にねぇ、やっぱ3日間しかないんですよね。レギュラーが無い日は。

これが、困るんですよ。その3日間でぇ、え〜、撮んなきゃいけないってことはぁ、その3日間、っていうのはもうほんと、早朝から深夜の繰り返しになっちゃうんですよね。

出演者のみなさん、上戸さんとか、え〜、隆太君とか。もうみんなと、凄くコミュニケーションを取りながら、えぇ。

隆太君、結婚したんだもんねぇ。結婚の発表の前の日か何かにぃ、マネージャー経由で(笑)電話が入りましてぇ。で、ちょっと、話があると。で、電話して。そしたらぁ、「実はですねぇ、結婚するんです!」つって。「わぁ〜! おめでとう〜!」つって。

嬉しかったですね〜。その、結婚祝いを、ちょっとみんなでやろう、「婚カツ!」のメンバーでやろっか、っていう話も出るぐらい、え〜、仲良くさせていただきました!

っていうことでございまして。リサさん、「婚カツ!」、観ました?(カカカ笑)


h-line5.gif

リサ・ステッグマイヤー:
フフフッ。や〜、観てましたよ。「婚カツ!」。月9ですよね〜。でもねぇ、最後の肝心な〜ところ、見過ごしてしまったんですよぉ。中居さんは、上戸彩ちゃんに、気持ちを伝えたのかなぁ? ちょっと気になります! 後で、ちょっと、ビデオか何か入手して、観てみたいなぁと思います。

ねぇ、「婚カツ」は、便利な言葉ですよねぇ? 私には、ど〜〜しても、「豚カツ」に聞こえてしまうんですけどね。(笑)何か、美味しそう〜って感じ。フフフッ。
posted by alfa at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−豚カツ

『ストスマ』

7月23日(木) (レポ)

<キャッチボールSMAP>

中居:
どうも、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。7月の23日、木曜日です。

長崎市、ちえ。

(ハガキ)
「私は貝になりたい」のDVDの特典映像で、中居君が携帯のカメラで写真を撮っていましたか? 携帯メールもしないのに、カメラは使えるんですね。普段、何撮っていますか?

中居:
何だろう? あれ。たまたま、使っ、撮ったんだけど、俺。そん時ね、覚えてたてだったのよ。で、結局あれ、撮ってもさぁ、あれ、意味無いんだよね? あれ写真になん、出来ないんでしょ? 出来るの? 写真に。あれ、どうやって写真にすんの? で、…うん? や、パソコン持ってないのよ。パソコン持ってないから、結局あれ、意味無いんだよね? 結局は。

何か、撮ってぇ、これを何か、写真に出来んのかな〜?と思って。でも結局、そんなに画像よくないからぁ。あ、写真にもなんないな〜と。そん時ちょうどねぇ、覚えたてだったのかなぁ? あの、写真。でも結局、その、メールもやんないからぁ。誰に何を送るって訳じゃないんだけどぉ。

とりあえず何か、「あ〜これ、綺麗だな〜。」と。「カメラない〜?」つったら、「中居さんのカメラで撮れるじゃない、あの、携帯で撮れるじゃないですか〜?」つって。「あ〜、とっ、うそ、これ撮れる〜?」なんつって。「いやだって…、お〜、撮れる撮れる。」なんつって。撮ってももう見ないよね。撮っただけで。う〜ん。ダメじゃない?

今夜は<キャッチボールSMAP>です。

僕宛に、メンバーの誰かから、メッセージが届いております。今夜は誰からでしょうか? 聴いてみましょう。

木村:(テープ)
俺、あの、「婚カツ!」を観ててぇ、ちょっと気になったのがぁ、小日向さんのぉ、豚カツが、揚げ終わった時の、油の切り方。

僕的にはぁ、あれ毎回、突っ込みたかったんだけどぉ。あ、俺、コヒさんにメールすりゃぁよかった、あれ。あれさぁ、豚カツ屋さんってぇ、あ〜やってやっぱこう、こう、こうやって切んのかなぁ? 振って切んのかなぁ…? 

俺…はぁ、のぉ、イメージはぁ、何かこう、揚げ…終った豚カツってぇ、こう、こう、何て言うの? 触れるか触れないか、ぐらいの高さに、フッてこう、揚げ終わったヤツを、揚げてぇ。あの、油で油を落とすんですよ。うん。

それで、最後、スッて抜いて、確か、あの、サクサクサクサクって切るんじゃなかったかな〜? と思ったんですけど。う〜ん。

その辺について何か、(スー)ここで、1トーク、よろしく。

中居:
俺に、分かる訳ねぇじゃん。(カカカ笑)ま、「豚カツは嫌いだ。」っていう設定だしぃ。豚カツ作ったことないしぃ。(笑)(スタッフ:笑)

豚カツは好きですよ。だって俺、「貝になりたい」の一番最初に食べた、あぁ、飯って、豚カツ定食で。上、上、豚カツ、定食でしたよ。

分っかんないよ。それこそ、木村の方が、全然あれなんじゃないの? 詳しいんじゃないの? 「ビストロ」やってんだからね。(スタッフ:笑)

あ〜でも、コヒさんのメールしよっかな〜? 木村はそう、そこら辺、凄いな〜、って思うんだよね。あっ、<キャッチボールSMAP>で聞いてみよう。今度、木村に。

そうだねぇ。全く、そういう細かいことはもう、僕は、分かんないですけどぉ…。

俺、むか〜し1回、豚カツ作ったことあるなぁ! 家で。す、もう、パリ、だ、どうしようもなかったねぇ! あの〜、もうねぇ、周りが真っ黒、焦げちゃってぇ。中の肉がね、すっげぇ!薄くなってたの覚えてんだよな。う〜ん。

だから豚カツ屋さんの豚カツって、ほんっと、上手だね、って思いながらぁ。

何か170度にして…。でも170度ピッタリになんないんだよね? 180度にビョーン!ってなったりぃ、でちょっと下げ、あの、温度下げたら、150ぐらいに、すぐ下がっちゃったり…。

そんなのも分かんないからね。やっぱ料理、ちゃんとしなきゃいけねぇよな〜っと思うんですけどね〜。

SMAPで、「そのまんま」。

るんるん曲:そのまま

(宛先、等)

それじゃぁまた、バイバーイ。
posted by alfa at 00:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

「おはスマ」−注目の中井選手

『おはスマ』

7月23日(木) (レポ)

るんるん曲:こちら葛飾区亀有公園前派出所

中居:
7月の23日、木曜日。おはようございま〜す。SMAPの中居正広です。今日、お誕生日のみなさん、おめでとうございま〜す。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨のち曇り。

さて、先日、あの〜、「うるぐす」に(笑)出まして。まぁ、これもですねぇ、ドラマが終わりまして、あの〜、時間が空いたらすぐ、ちょっと出たいな〜と思ってたんですけど。そしたら、快く、声を、かけていただきまして。

いやちょっとねぇ、野球…はですねぇ、携わっていたいんですよね。えぇ。僕野球、好きなん…ですね〜。で、「うるぐす」とか出てますとやっぱ、テンション上がりますしぃ。もうね野球は多分もうね、切っても切れない…んですね。う〜ん。

だからまぁドラマが終わってぇ、ちょっとやっぱり、野球とはちょっと、う〜ん、密に接していたいな〜ってことで、「うるぐす」とか出さしてもらいましたけども。

え〜っとですねぇ、ジャイアンツで、みなさん知らないかも知んないですけども。「この選手、出てくるよ!」っていう選手、教えます。中井! この中井選手っているんですけど。僕と同じなんですがぁ。

この選手はぁ、今年、シーズン、後半の方に、出て来ると思います。で来年ぐらいからぁ、ちょこちょこ出て来るようになって。再来年ぐらいにはぁ、レギュラーなってもおかしくないっていう、選手。

この人はサードやってるんですけどもぉ。あの〜、まぁ内野ですよね。サード、だから、ゆくゆくは坂本、中井の三遊間っていうのが、確立されるんじゃないかな〜って。まだ2軍のファームなんですけども。
 
是非とも中井っていう選手を、ちょっと注目していただきたいと思います。

中西さんは、サッカーですけども。野球は、え〜、あっ、「ゲットスポーツ」やってんだな〜。今度、出さしてくださ〜い。


h-line5.gif

中西:
はい。「ゲットスポーツ」、南原清隆さん、そして栗山さんと一緒に、やらしていただいてます。

ねぇ、中居さん、ほんとに野球好きですしぃ。この、中井選手って、僕もちょっとあの〜、知らなかったんですけどぉ。え〜、何か、注目、してみたくなりましたね。

ま、「ゲットスポーツ」はもう、500回以上やってる番組で。え〜、野球の、それから、サッカーの、いろんな選手のインタビューを中心に、お送りしてるんですけどぉ。え〜、是非とも、今後とも、日曜日の深夜という深い時間帯なのに、(笑)観ていただいてるみたいで、ほんとに、ありがとうございます。

それから、中居さん、野球もそうなんですけど。サッカーも出来れば、え〜、今後とも、観ていただければと、思います。中居さん、ありがとうございました。
posted by alfa at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ストスマ」−幻のお弁当

『ストスマ』

7月22日(水) (レポ)

<パーソナルクローズアップ>

中居:
どうも、こんばんは〜。「STOP THE SMAP」の時間がやって参りました〜。7月の22日。水曜日。

愛知県、かずこ。

(ハガキ)
サプリメントを、通販で買っているという中居君。他にはどんなものを通販で買いましたか?

中居:
や、後にも先にも、1個しかないですよ。あの、何だっけ? サプリメントっつうの? あれ。何だっけ? あれ。…え?(スタッフ:クロレラ。)クロレラ? 

あれをねぇ、あの〜、買ってですねぇ。何か、テレビで(笑)観てぇ。「何かこれ、身体にいいんだろうな。」って。野菜だよね。野菜を全くもう、摂らないのでぇ。

で、青汁を飲もうと思ってたんですけどもぉ。やっぱねぇこれ、粉入れて何だっていうのが、おっくうなんですよ。

ほんでぇ、クロレラはもう、この錠剤でぇ、もう匂いはほとんど、あの、青汁みたいな匂いなんですけども。まぁ、丸呑みですよね。食後に飲むみたいな。う〜ん。

「あれ、そん〜なことを考え始めたんだ〜。」つって。俺、全く!野菜摂んないからさぁ。全く! 家で鍋やる時以外は、ほとんど野菜摂んないね。う〜ん。

だって俺ね、お肉とご飯、魚とご飯があれば俺、いんだもん。あ〜とはだってもう、飯なんて、そうだもんな〜…。

で、「他にどんなもん通販で買いましたか?」。他に1個も無いねぇ。何かあったっけなぁ…? 

だいたい買い物はねぇ、目にしてぇ、目にして手にしないと、何か買えないタイプなので。あんまり、あの〜、その、利用することはあんまないですけども。

そのクロレラは、まだありますよ。7袋ぐらい買ってありますけどね。

今夜は、<パーソナルクローズアップ>です。

東京都、ゆうり。

(ハガキ)
中居さん、こんばんは。「婚カツ!」、終っちゃいましたね。毎週楽しみに観ていました。最終回を観た後は、みんなハッピーになって、心がほっこりしました。

釈由美子さんのブログで読んだのですが。打上げは(笑)いかがでしたか? ほんとは野球の予定が、雨で中止になったそうで、残念でしたね。

中居さんが、打上げで読んだお手紙で、釈さんが泣いちゃったそうですけど。どんなお手紙だったのかなぁ? 打上げの話しを、聞かしてください。

中居:
もう、聞いてる人もいると思いますけどぉ。え〜、打上げ…ってあるんですよ。ドラマで。みんなでご飯を食べてぇ、「お疲れ様でした〜。」会みたいなのがあってぇ。

打上げの、夜ぅ、あの〜、ご飯を食べる前にぃ、あのみんな午前中、あの「みんなで野球やろう。」つってたんですよ。「打上げ野球を。」つって。「やろう、やろう、いいね〜。」つって。それ橋爪さんもぉ、隆太君なんかもぉ、みんな、谷原さんも、「あ〜、いいねいいね〜。」って。みんな「来る。」つって。

ほんで、じゃぁ、女の子達の、女優さん達とかさぁ。上戸さんとか、りょうさんとか? 釈ちゃんとか?「あ、そんなこと言って。あれじゃないの? あ〜、いいな、楽しそうだな。」なんか言ったら、「弁当とか、作って来てくれんじゃないのぉ〜〜?」なんつってて。でまぁ、「来ないだろうなぁ。」なんつって。

ほんで、月曜日ぃ、僕、すっごい楽しみだったんですよ。こん〜な楽しみなことないな〜と思って。したら、日曜日の前の日の夜ぅ、夕方ぐらいか。雨が凄くてぇ。次の日もぉ、止むかも知んないけどもぉ。あの〜、グラウンドのコンディションがダメだからぁ。「グラウンドの方から、NGが出てます。」つってぇ。無くなったのよ。「あ〜、何だよ。」と思って。

で、打上げの日がぁ、あの〜、最終回の、オンエアーと同じ日だったんですよ。

それでぇ、「あ〜、そうだ。あれ、月曜日、番宣だな〜。」と思って。で、「いいとも!」に出たんですね。月曜日。そしたら、「いいとも!」行く、10時半ぐらいですかねぇ。マネージャーさんがぁ、何か、電話出て。何か電話で話してて。で、切って。何か様子が変だったのよ。「うそでしょう!? マジでぇ〜!?」みたいな話しんなってさぁ…。

「え? どうした〜?」つって。「中居さ〜ん、大変なことです。」つって。「何? 大変なことって?」って。「大変なことが起きてしまいました。」「え、何?」「釈ちゃんが…、ひとりで野球場に行ってぇ、行ったみたいんです。」って言うの。「ウソつけ。マジで? 何で〜?」つって。「や、連絡が行ってなかったみたいで。釈ちゃんで、あの、釈ちゃん、釈さんとかぁ、今、雨で中止っていうのが伝わってなかったみたいでぇ。みんなの、お弁当をぉ、持ってぇ、球場にひとりで行ってしまいました。」って。

僕ねぇ、そういうの、耐えられないんですよ。(カカカ笑)寝ずに、20個以上のおにぎりを作って。卵焼きとか、唐揚げとか…。

で、夜の打上げん時にぃ、(笑)その何か、「ほんと、すいませんでした〜。」つって。で〜、釈ちゃんはぁ、サプライズのつもりで? みんなのために作って来たんだって。で、言ってたのよ。「上戸さんは、唐揚げだね〜。」なんつって。「釈さんはじゃぁ、卵焼きで。」って。「りょうさんは煮物系?」みたいな。「風吹さんはひじきだねぇ。」みたいな。(笑)何かそんなような別に、その、年齢に合わせた、料理って訳じゃないんだけど。そんなこと話してたのよ。

したら釈ちゃん、ちゃんとぉ、煮物とか、唐揚げ、卵焼き、全部作って来て。寝ずに作って、ひとりで行って。

で、その時、朝8時ぐらいって、まだ雨降ってたのよ。や、辛いよね。本人は、「全然いいです。」「ほんでじゃぁ夜、そのおにぎり持って来て。」つったけども。「や、もうこれは、捨てます。」って。「え、何で?」「や、もし夜までに、あの悪くなっ…、夏ですから。悪くなっちゃうとあれだから。これはちゃんと捨てますから。」って。「マジでぇ〜…?」って。

「ウェディング・ベル」。

るんるん曲:ウェディング・ベル

(宛先、等)

それじゃぁまた明日、バイバーイ。
posted by alfa at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ストスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする