2018年02月20日

「ON & ON AIR」−舞祭組のライブ(4)

『ON & ON AIR』

2月17日 (レポ)

(つづき)

中居:
でぇ、あの後って、扇風機かなんか、あの〜、「中居さん、使った方がいい、つったじゃないですかぁ?」って。だからぁ、もう、その演出効果はやっぱ無いからぁ。「じゃあなんか風でワァーッて衣装が、なんか動いたりだとかっていうのをちょっと足せるんじゃないか?」つって。したらあの後、「扇風機が来たんですけどもぉ。あの〜、3つ来たんですよ。」って。で(笑)3つ、
3つ、こん…、なんかねぇ、なんだろ、30センチぐらいのぉ…、え?(スタッフ:家庭用の?)家庭用のわけねぇだろう!?(スタッフ:笑)おい、それは、バカにし過ぎだわぁ。(スタッフ:笑)とにかく風がぁ(笑)、やっぱりステージの真ん中にいるとぉ、届かないと。で、4人いるからぁ。で、3つだと。(スタッフ:笑)ね? 

ほんでぇ、「ステージ上に立っててもぉ、風、来ないんですよ!」って。で、結局ぅ、「扇風機の方にぃ、自分達で行かないとぉ、風が来ないんでぇ。」(カカカ笑)(スタッフ:笑)「それ、お前さぁ、涼んでんじゃないのか?」って。(スタッフ:笑)「俺、このステージ上で、涼むための演出で言ってんじゃないよ。」と。バァーー!って。「もう自分が立て…、もう立てないんじゃないか?っていうぐらい風が来ればぁ、ちょっとワンシーン、絵変わりがするんじゃないか?」つったら、「扇風機が3つ来ました。」つって。

涼むため…、でもね、こうやって話してると、面白いもんでぇ、やっぱり、まぁ僕なんかもね、その小っちゃい会場ってぇ、あの経験があったから良かったですけどぉ。まぁ、舞祭組にとってぇ、遅かったのか早かったのか、僕が出来た経験…。あの〜、これもう、知恵を絞るしかないんですよ。ね? 知恵を絞るしかぁ、「このライブを楽しんでもらおう。」って。ね? じゃあ、灯りの数もやっぱり少ないですしぃ。ほんで演出効果も少ないってことはやっぱり知恵を絞ってぇ、構成だとかぁ、セットリストだとかぁ、それこそ衣装だとか、演出論って、ねぇ? 考えるじゃないですかぁ。

じゃあ、小っちゃい頃、まぁ別に、私生活を、ねぇ? 比べるわけじゃない。小っちゃい頃はじゃあ、おもちゃがありませんでしたぁ。ね? おもちゃ買ってもらえませんでした。お金が無くて。でもなんか知んないけどもぉ。家である物でぇ、なんかこう、洗濯バサミを、こう、5つ6つこう、挟んでいくとこう、飛行機んなってぇ。(笑)なんか、なんか飛行機ごっこをしたりだとかぁ。なんか知恵を絞るわけですよね。お金…、便利じゃないと。

でもこの、知恵を絞りながらぁ、舞祭組の4人はやってるってことは、僕は凄く素晴らしいことだと思います。う〜ん。物凄いやっぱり考えたと思いますしぃ。まぁ、それはまぁ正解…、ねぇ? 「もうちょっとこうした方がいい。ああした方がいいんじゃないか?」って本人達も勿論、感じてることもあるでしょうし。

ただこれをやって来た人間が東京ドーム行ったらぁ、ね? 大っきいところ行ってぇ、恵まれた環境ん中でぇ、やったりするとぉ、この東京…ドームの中でも、恵まれた環境の中でもぉ、知恵を絞ったらやっぱ強いですよね。う〜ん。やっぱりこう、演出効果が沢山あること…にぃ、寄っかかることなく…。そん中でやっぱり知恵を絞れたら、僕はそれはいいことだなぁ〜と思いますよね。う〜ん。

と〜は言えねぇ、ほんっとに、舞祭組はねぇ、もう強烈に歌が…、強烈ですよ、歌。あの〜、1人もねぇ…、あの、横尾だけ皆…、その、横尾はもうちょっと炸裂してますけどぉ。あの(笑)、誰も上手くないっていうね。

歌。(スタッフ:舞祭組で、「Fire & Lightning」。)

🎶曲:Fire & Lightning(by 舞祭組)

(CM)

さて、この番組では、皆様からのおハガキ、お待ちしておりまぁ〜す。宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広、ON & ON AIRの係りです。

さぁ、お別れですけども。まだ舞祭組の皆さんは、仙台と福岡が残っているということで。え、頑張っていただきたいと思います。

じゃあまた来週で〜す。

今週のおまけハガキー。え〜、○○。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
今、睡眠時間はどれくらいですか? 相変わらず短いですか?

中居:
そんなことないですねぇ。僕ぅ〜、しっかり取ってますね。昼寝も、します。

また来週。



ラベル:レポ
posted by alfa at 00:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

「ON & ON AIR」−舞祭組のライブ(3)

『ON & ON AIR』

2月17日 (レポ)

(つづき)

中居:
ただこの中野サンプラザ…、「久しぶりにお客さんの前で踊ってみてどうでしたか?」っていうより、中野サンプラザ…、何年、何年ぶりでしょうか…?(スタッフ:え〜…?え〜…?)ブブー、残念でしたぁ。24年ぶりなんですよ。(スタッフ:ふぅ〜…。)24年ぶりに(笑)中野サンプラザに行きましてぇ。(スタッフ:24年ぶりってぇ…。)21〜2の時かなぁ〜? 

え〜とねぇ、中野サンプラザでぇ、「夢がMORIMORIコンサート」っつうのがあってぇ。(カカカ笑)(スタッフ:爆笑)…、夢モ、「夢がMORIMORIコンサート」、っていうのがあったんですよ。「夢モリ(笑)」つって。で、そのコンサート、以来だったんですよ。

で僕はぁ、24年前、3月だと思うんですけどぉ。僕はあの〜、その前に、入院してたんですよ。2月とかに。んでぇ、「動いちゃダメですよぉ。」って。ほんと、「散歩もやめてください。」とか。「ストレッチとかやめてください。動かないでくださいねぇ〜。」とか言われて。「あ〜、そうなんだぁ?」なんて。んでぇ、1週間、ぐらい入院したのかな? で、退院したんですよ。

んで、退院してぇ、2週間後ぐらいにぃ、その、「夢モリコンサート」があったのよ。1週間、2週間しかない。んでぇ、まぁ僕が、その、なんか、入院してる時にぃ、あのもう、なんか、もう出たのかな? 新聞かなんかに。で、退院する時も会見みたいのしたのかなぁ…? う〜ん。「退院しましたぁ〜。」みたいな。(スー)ほんでまぁ、で「夢モリ」、「そこに出ますぅ。」つって。もう、出たら本番になったらもう、フルで踊るからぁ。これが24年前。

ほんで、ほんと、久しぶり、久しぶりだなんていう感じもしなかったねぇ。そんなに、(ゴクゴク)毎日通ってたわけでもなかったんでぇ。う〜ん。いやぁ、でもよかったですよ、ほんっとに。まぁ〜もう〜、でもぉ〜、しんどいねぇ〜、やっぱり。


(ハガキを読み始める)ライブ、ライブ、大好き母。

(ハガキ)
先日、舞祭組のライブに、娘と行って来ました。終わっても12時半。(カカカ爆笑)(スタッフ:爆笑)

中居:
す〜げぇなぁ〜。そうだねぇ。「10時半って早ぇ〜なぁ〜。」つってたけども。12時半って、お客さんの気持ちんなってみて、なってみなかったなぁ…。終わっても12時半。やること無いよねぇ?12時半から。

(ハガキの続き)
今まで、ドームでライブを観ることが多かった私には新鮮でした。(笑)でも、舞台のセットも、4人で、動かしてたり、本当に、頑張っていました。

中居:
そう、こないだ(笑)、そのさぁ、31日、あの〜、ねぇ? 中野サンプラザ終わってからぁ、あの〜、「4人でご飯行こっかぁ?」って、ご飯行ったんですよ。で、「3回、大丈夫かなぁ?」つっててぇ。「いやぁ〜、さすがに3回ってキツイですねぇ。」なんつってたんだけどぉ。(スタッフ:笑)

「今日とかって、ライブでぇ、僕ぅ、家を7時に出たんですよぉ。」みたいな。(スタッフ:爆笑)(カカカ笑)千賀かなぁ? 「有り得なくないですか!?中居さん。」って。今までやっぱ、ドームで慣れてぇ。ドームってだいたい、ねぇ? 早くて、5時、17時。遅くて、18時、18時半だったからぁ。多分まぁ、昼過ぎには入ったりとかぁ。もう慣れて来たらもう、1時、2時に入ってぇ。みたいな感じだと思うのよ。

7時に、7時出発なんだって、家。(スタッフ:笑)10時半だと。なんか7時にぃ、出てぇ(笑)、8時に入んだって。俺、「リハがぁ、出来ないんでぇ。」って。「有り得なくないっすかぁ!?」って。「7時っすよぉ!」って。(カカカ笑)7時からもう…。

でぇ(笑)、あの横尾はぁ、「3回、どうなんだ?」「な〜んにしろもう、睡魔がヤバイ!」つって。(スタッフ:爆笑)「僕、こんな経験ないんですけどぉ。あの、眠くなっちゃうんですよね!」って。ねむ…、「眠いんすよぉ!」って。朝(笑)、早くてぇ。「じゃあまぁ、早く寝ろよ。」って。お客さんもそっか? 12時半に終わっちゃえばだってぇ…、まだだってぇ、8時間ぐらい遊べるもんね。

続いて、○○さん。

(ハガキ)
舞祭組のライブ、行って来ました。普段のライブでは無い、距離感で、めっちゃ楽しかったです。中居君も一緒に、踊ってた。めっちゃ良かったですよ。

中居:
続いて、神戸市の、○○さん。舞祭組のライブ、1月の26日に、名古屋公演を観ることが出来ました。雪が降り…、つもり、寒い日でしたが、暑かったです。

匿名希望さん。

(ハガキ)
え〜、舞祭組のコンサートに行って来ました。追加公演、10時30分開演の回だったのですが。朝からみんな、ほんと(笑)一生懸命で、感動しました。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

中居:
なんか、おかしいなぁ。「朝から皆、本当に一生懸命でぇ(笑)、とっても感動しました。」って。

まぁ、早いよなぁ、10時半は。う〜ん。終わるの12時半かぁ…。(スタッフ:笑)凄いねぇ。う〜ん。

でも、いいんですよ。ね。あの〜、ねぇ? こないだも、ねぇ? ちょっと話しましたけどぉ。ま、こんなこと言うのはおかしい…、あの〜、やっぱり会場が狭っていうことはぁ、それだけぇ、制作費もぉ、東京ドームとかと比べるとやっぱりぃ、そんなかけれないわけじゃないですか。

そうするとぉ、もうほんっと、何ぃ? この話、したっけぇ? CO2の話とか。(スタッフ:ちょっとしか出ないんでしょ?)そう、ちょっとしか出ないって。CO2もぉ、プシュプシュっとしか出ないのよ。プシューッ!て出るでしょう? ほんと、ピュッとしか出ないのね。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

「ON & ON AIR」−舞祭組のライブ(2)

『ON & ON AIR』

2月17日(レポ)

中居:
そうそう、ちょっと前の話んなりますが。1月の31日に、中野サンプラザで、開催された、舞祭組のライブに、参加して来ました。っていう話。「Fire & Lightning」。

え〜、「久しぶりにお客さんの前で踊…、踊ってみてどうでしょう?」って何? どういうこと?「久しぶり」って。俺、久しぶり…?(スタッフ:(何か書いている様子))責任取らないよね?書くだけで。責任を。(笑)(スタッフ:笑)なんか、あの、放りっぱなしみたいな。「久しぶり」ってどういうことよ…?(スタッフ:は? 久しぶりじゃないかなぁ〜?)いつぶり?(スタッフ:2〜3年ぶり、ぐらいじゃない?)適当な…。(スタッフ:笑)適当だよなぁ〜…。

1月3…、そうねぇ。あの〜、まぁまぁ、ありがたいことにぃ、あの〜、舞祭組の皆さんから声を、いただいて。まぁ、「出ましょうかぁ〜。」って。ねぇ? こうやってぇ〜、快く、ねぇ?迎えて、くれたのも勿論嬉しかったですしぃ。「出るならじゃあ、どういう風に出よっかぁ〜?」みたいな。出るタイミングと、まぁ、それはまぁ、ちょっと細かく、まぁちょっと(笑)やりましたけどね。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

まぁ勿論そう、勿論、それはねぇ、あの〜…。ででもぉ、あの〜、3回公演あって、2回目が終わってぇ。まぁ舞祭組、がぁ、とぉ、舞祭組チームが、考えたのと、僕が、考えているのと…。んで、僕が何日か前に、「こういう風に、このタイミングで、出るのはどうかなぁ〜?」でじゃぁ、両方ともじゃあ、やってみて。「う〜ん、どうだろうなぁ〜?」なんて。でぇ〜、もう、全然もう、それこそ、「う〜ん、どっちでも、タイミングで言えば悪くないけどぉ。どっちの方がいいかなぁ〜?」つって。「じゃあこうしましょうかぁ〜?」つって。

そうねぇ…。やっぱ「出るからには…。」っていうのはありますよね。出るから…、出る…、から…、には…、ちゃんとやんないと、ねぇ? あの〜、迷惑かけますからねぇ。

まぁまぁ…、久しぶりでしょう? でぇ〜、まぁ見てる人はまぁ、舞祭組のファンの子なんで。基本的には。僕にどんぐらい、こう、注目してるかどうか分かんないですけどぉ(笑)。

で、僕の記憶、ねぇ? 僕のその…、現役時代を知ってるかどうかも、まぁ〜まだ、忘れ…、知ってるか?(カカカ笑)(スタッフ:笑)ねぇ? どん…。でもぉ、まぁまぁ…。でほんと、でもこれ、公っていうか、ここでお客様入れて踊るのって何年ぶりなんだろう…? もう2年半ぶりぐらいかなぁ〜…? う〜ん。ほんでぇ、ほら、ドームとかと違ってぇ、あの〜、中野サンプラザだったんでぇ。まぁ2000人とか3000人…。で、とにかくステージと、お客さんがもうとにかく近いんでぇ。う〜ん。「うわっ!」って。やっぱり、「わぁ〜!」とかっていうのも、凄く、ダイレクトに聴こえたり、するような、距離感だったのかな…? 

わぁ〜あの〜何? 振りはぁ、あの、VTRん中で僕は参加さしてもらってるんで。その振りをやるのでぇ。でもその振りっつうのはもう1ヶ月ぐらい前に撮ったヤツなんでぇ。12月の末ぐらいに撮ったヤツなのかな? う〜んでもまぁ〜、そうねぇ〜。そぉ〜れはもう、なんか、やんないとダメだった、でしょうねぇ…。

あの、なんだろう?(スー)こういう経験はあんまり無いなぁ〜。なんだろなぁ…? 本番前にぃ、こう、「緊張するなぁ。」みたいなのはもう、そんな無いんですよ。「ドキドキする。あ、やべぇ、どうしようかな?」みたいのはもう…。(スー)

もうでもぉ、自分では…、抑え…てるって、コントロールってなんか、アドレナリンが出てんのかなぁ? やっぱそうなるとぉ、なんか言うよりも、可動域がやっぱ狭くなるんですよねぇ…。う〜ん。う〜ん…、なんのせいに、すればいいのかなぁ〜?ってこれは、もう自分のせいでしかないんだよねぇ〜。なんだ…? 今ぁ、今、今日、今この今、だったらまだ、絶対、あれより、出来んのになぁ〜と思いながら…。う〜ん…。

や、多分ですけどぉ。まぁ…、僕なんかと同じぐらい…の年なのかな? むかぁ〜しバリバリ、踊ってた、人がぁ、「じゃあなんか、久しぶりに踊りますぅ?」つって、もう、ほんっとに、「あ〜れぇ…?」みたいな…。で、「懐かしいぃ〜、嬉しいぃ〜。」っていう人もいればぁ、「いやもう、そんな無理しなくって、いいよぉ〜。」って思う、人もいれば、って。なんだ、それは、好きとか嫌いとか、そういうのは別として、あったりするんですよね。

だから、そぉ〜やってなんかなぁ…? そぉ〜れだとちょっとまずいなぁ〜。(笑)こぉ〜れでもねぇ、まぁ〜、舞祭組のぉ、ファンの子達とかはぁ…。舞祭組を見て俺を見るとぉ、「あ〜、おじちゃん…、おじちゃん、大丈夫かなぁ〜?」と思ってるかも知んないよね。う〜ん。

で、ず〜っとぉ、あの〜、僕のことを見てた人はぁ…。あほら、ず〜っと見てるってことはさぁ、なだぁ〜らかに落ちて来てるからさぁ、あんまり気付かないじゃん。(スタッフ:爆笑)ね? なだぁ〜らかに落ちててぇ、見てる人もなだらかに落ちてるから。う〜ん。(カカカ笑)(スタッフ:笑)ね? そんなに気付かないですよ。

でも舞祭組のファンの…、の子達はぁ、舞祭組がぁ、目の前でぇ、あの子達は30前後? バリバリすんごいやっぱりぃ、踊ってるわけじゃん。そん中でパーッと出て来たぁ、ね? おとっさんがぁ、「お(笑)、おとっさん!(スタッフ:笑)」とは感じてるだろうね。う〜ん。「や、おとっさん、それは違いますよぉ〜。」って。(スタッフ:笑)(カカカ笑)それは4人と比べても全然違うわけだからぁ。それは、感じてるだろうね? う〜ん。

でもあれが、ねぇ? 僕の、ことず〜っと見て来た人がいたらもう絶…、あんま気付かな…、あ〜、でも気付くかなぁ〜…? でも踊ったのほんとでも、ほんっとに久しぶりでしたね。う〜ん。

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 17:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ON & ON AIR」−舞祭組のライブ(1)

『ON & N AIR』

2月17日 (レポ)

<舞祭組のライブ>

中居:
中居正広、ON & ON AIR。鍋の時期なのに、野菜が高いですねぇ〜、スペシャル。

「さて、去年の、秋、い〜、雨や台風の影響で、葉っぱの野菜の値段が、高い状態です。都内のスーパーではレタス1個、530円。白菜1個、650円の時期も。このように野菜の値段が上がってることを狙ってか、先日、佐賀県では、白菜500個が盗まれるという事件も発生。え〜、これがオンエアーになる時期は、少し、お値段が下がっているかも知れませんが。よく、お鍋を食べる中居君、白菜の値段が上がって困っていませんか? でもこのくらいの値…、値上がりなら、気になりませんよね?」

ってこれ、小林君からの、なんか俺に対するもう、ほんっとに…。(スタッフ:笑)間違いないですね。全く気になりませんでした。(スタッフ:笑)「気にならない」っていうと、レタス1個
530円は、買わないですよね。買わないですしぃ。で、白菜1個650円もぉ、買わないです。

僕はぁ、白菜を買う時、四分の一のヤツが売ってるんですよ。四分の一のヤツでぇ、200円切るぐらいなんですよ。これが650円だったらちょっとひるみますよ。ひるみやしないか?(スタッフ:笑)あ〜、どうだろなぁ〜…? そいじゃあ4、この四分の一が(笑)650円だったら、ちょっと高くないですかぁ?とは思うよね。

だからぁ、1個、どっさりの白菜をぉ、買うことがないからぁ。毎回、う〜ん、毎回、そうだねぇ、四分の一だからぁ、だいたい200円か200円切るぐらいだから。(スー)それだとねぇ、もう痛くも、ほんっとに、痒くもないっていうか。う〜んもう、スズメの涙って感じですね。(カカカ笑)(スタッフ:笑)

う〜ん、でもねぇ〜、それよく言い…、話すよね? ねぇ、タバコもさぁ、「これ1000円になったら買うぅ?」とか、言ってるけども。ま、1000円になったらどうしようかな?と。
1000円がぁ、今ぁ、財布ん中にぃ、中から消えてもぉ、もうほんっとに、微塵も感じないですけどぉ。(スタッフ:笑)

だから、じゃあね、もうこれ、よく話しますけどもぉ。じゃあ、え〜、冬用の、なんとか、ジャン…、ねぇ、凄い温かいジャンパーを買う、これ、5万円、とするでしょう? それだったら僕、買いますけど。これ、いいブランドの、なん、どこどこの、5万円、買いますけど…。ね。でもじゃあ、白菜ぃ、3000円は買わないわけですよ。ね。

あの5…、あの、なんでもかんでも、買うわけじゃないですけどね、僕。(カカカ笑)(スタッフ:笑)なんでもかんでもじゃないんだよなぁ〜…。そうね、高い…、白菜、1個買うことないなぁ。レタスも最近、買わないなぁ〜。

まぁ、失敗したなぁ〜、こない…、こないだ大根とねぇ、大根とぉ、え〜っとぉ〜、なんだっけ? あの白い、細かぁ〜い、こう、なん…、あの、お魚のヤツ。(スタッフ:シラス?)それ、シラス。大根おろしとぉ、あの、シラス…、でぇ、おつまみを、作ったんですけどぉ。作ったっていうかぁ、大根を(笑)おろしただけなんですけどぉ。は、凄い不味かったですねぇ…。お通しで出てんですよ。お通しで出るんですよ。こらぁ旨いと思って家でやっても、全然…。やっぱ大根はやっぱねぇ、鮮度が無いとダメなのかなぁ〜? だ、どんぐらい水を切りゃあいいのかも分かんないんだけども…。

歌。(スタッフ:大貫妙子さんで、「ベジタブル」。)もう、準備してるもんね。

🎶曲:ベジタブル(by  大貫妙子)

(CM)

(つづく)
ラベル:レポ
posted by alfa at 15:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

「ON & ON AIR」−ハガキを読む(3)

『ON & ON AIR』

2月10日 (レポ)

(つづき)

中居:
続いて。ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
旅行に行った時に、必ず買ってしまう物は何かありますか? 私はマグネットを買って…しまい、冷蔵庫は、一面マグネットだらけです。

中居:
主婦の方なのかなぁ…?ただ子供、の、なんか、メモ帳みたいなの、を、マグネットにしてんのかな? 

マグネットは死んでも買わないね。ま、死んだら買えないですけど。マグネット買う!? でもぉ、うち、俺のぉ、パパんちの、冷蔵庫にぃ、オーストラリアのマグネットが貼ってあんだけど。多分、俺が買って来たんだろうなぁ〜、あれ。ずい〜ぶん前に。

必ず買ってしまう物はやっぱりねぇ…、ま、スニーカーは買うねぇ。前も話したかなぁ? 必ず!!スニーカー買う。あの、行きの段階で僕ぅ、あの〜、鞄がパンパンなんですよ。で、帰り、入らないのがヤでぇ。じゃあ、ちょっと余裕があればいいんだけど。僕ねぇ〜、いっつも余裕が無いんだよなぁ。パンパンで! で、靴も結構かさばるんですけどぉ。

だから、諦める。帰りの、鞄。パン…、ねぇ、行きと同じパンパン、プラス、もう紙袋って、割り切って、買う時と。やっぱりもう、紙袋が、邪魔くさくなってくんねぇ。だから鞄中に、もうスーツケースん中に入る、ギリで、やめるか、紙袋を持つ覚悟を持つか、それとももぉ、何も持たない、スーツケースと自分の、リュックサック、だけで、帰りたいんだったらもう何も買わないとか、って決めないとダメなような気がするけども。

まぁ、スニーカーは買うかなぁ〜…? う〜ん。ハイブランドの、スニーカー。だから、5〜6万とかするんだよね。でもぉ、そんな時じゃないとやっぱり、買わなかったりするからぁ。なぁ〜んかでも、なん…、なんにも思い出無いですけどね。う〜ん。「あ〜、これあの時買ったなぁ〜。」っていう思い出には全くならない。

だから、こないだその、去年、イタリア行った時もぉ、もう全然、全然ダメだよね、俺の友達とかって。思うの。写真撮るでしょう? で俺はぁ、僕、その携帯、勿論持ってますけどぉ。僕、1枚も撮ってないんですよ。で皆、「写真にしてねぇ〜。」って言うけどぉ。なんか、誰もしないよねぇ。会う度、「あれ、写真にしたぁ?」って。「あ〜、ごめん、ごめん。」って言われるけどぉ。「おめぇ、言ったじゃんか!写真にするってぇ。」って。でも皆、写真にする、もう習慣が無いみたい。だって俺、写真じゃないと俺、見れないのよ。だから俺、イタリアの思い出、まだ1回も振り返ってないのよ。


続いて。ラジオネーム、○○さん。あら、さっきも○○さんだねぇ。同じ子ぉ? あっ! 同じ子だぁ! 字の感じ、変えてんだけど。

(ハガキ)
イチローさんの試合前、バッターボックス、前の(笑)、ルーチンは、とても有名ですが。中居君の、ルーチンは、何かありますか?

中居:
これ、「ルーティーン」ね。なんだ?これ、「ルーチン」って。「ルーティーン」ね。

ルーティーン、まぁ〜、でも、本…番前ですか? 収録の本番前の、「はい、じゃあ洋服着ました。衣装着ました。着替えました。出ます。」の一番最後は、必ずやっぱ歯ぁ磨いて行くかな。歯ぁ磨いて、手を洗う。んで、手を洗って、歯ぁ磨いて、楽屋出ます。で、スタジオの前で、結構な時間が、間違った場合は、本番前に、おしぼりで手を拭く。う〜ん。こぉ〜れは、毎回だねぇ…。う〜ん。でも本番前は、タバコを吸ってるんだけどもぉ…。まぁ1回、スタジオの横に、前室ってちょっと小っちゃい、なんかお部屋があって。そこでタバコを1回吸うかなぁ…? う〜ん。

でも、もうほんと、思いますよ。ねぇ、僕の家があるじゃないですか。僕の家。じゃあ〜、日テレ、テレ朝、TBS、フジテレビってあるじゃないですか。でだいたい、この4つを、に行くわけじゃないですか。で、場所によっては近い局もあればぁ、遠い局もあれば…。変な話、20分で行けるところもあれば、30分かかるのもあれば。20…、15分で行く…。

やっぱねぇ…、近いの…は良くないですよ。う〜ん。近い方がいいんだけどぉ。なんだろう? 近過ぎるとぉ、モードがぁ、まだぁ、そんなに、あの、「芸能人っぽくないんですけどぉ。」みたいな。なんつうの? 「芸能人に成り切ってないんでぇ〜。」っていう感じなのかなぁ?

10分ぐらいで行ける局、1個あんですよ。近過ぎてぇ…。家にずっと居るわけでしょ? 家にず〜っと居て、ず〜っと、まぁ、前の夜からもうず〜っと過ごしててぇ。やっぱり行くまでになんかねぇこう、モード…、例えば局の人に「おはようございまぁ〜す。」「おはようございます。よろしくお願いしまぁ〜す。」みたいなテンションになる、にはぁ、もぉ〜ちょっと時間欲しいかな? ちょっとゆっくり行って欲しいなぁって時はあるね。もうちょっとだから、遠回りしてくんないかなぁ〜? かと言って、止まるまでされるのも、ヤだしぃ。

ねぇ? 昔も話したことあると思いますけど。正月明けのぉ、なんか一番最初の収録っていうのがやっぱり、ちょっと困っちゃうんだよね。そん〜な言うなら俺もう、昨日一昨日までほんと、おっちゃん、の生活を、一週間してんのにぃ。いきなり、「華やかになれ。」って言っても無理だなぁ〜って。

だからいっちばん、もうほんと、しんどかったのはぁ…、やっぱ生放送はしんどいよね。う〜ん。「うわぁ〜!!」とか言われると、「いやいや、そんな俺、『わぁ〜!』って俺…、昨日までほんとに、もう(笑)きったねぇ生活してたんですけどぉ。」とかぁ。

でもその間じゃあ、1月の5日から何々が始まります。まぁ、「いいとも!」だったりするよね。生放送。その5日間は、なんかだらしない生活してたと思うけど。そのだらしない生活をしてる間にもなんか、自分のオンエアーがあったりするわけだからぁ。観てる人にとっては途切れてないけどもぉ。俺の中ではもう、凄く途切れちゃってるからぁ。

いっちばん辛いのはもう、ライブですよね。だってそんな、5万人の前で「キャー!」ってさぁ…。もうほんっとに、きったねぇ、生活を、してるわけじゃないですか。そんなもう…、時間帯も、なんかこう、逆になりかけててさぁ。あ、ねぇ? なんかリハやってても全然起きてないし。体もなんかもう、重いしぃ。「うそ、本番じゃねぇだろうなぁ?」って。「わぁ〜!!」って言われると、「うるさいよぉ〜(笑)。」って。なんか(笑)「もうちょっと、もうちょっと落ち着いたらどうですかぁ〜!?」って言いたくなるよね。続きまして(笑)。いいね、それねぇ。「落〜ち着いたらどうですかぁ〜!?」って言うのは。(スタッフ:笑)(カカカ笑)「落ち着いたらどうですかぁ〜!?」


ラジオネーム、○○さん。

(ハガキ)
もし中居君が女性だったら、中居正広を好きになりますか?

中居:
好きんならないでしょう〜!? 趣味悪いなぁ〜と思うもん。(スタッフ:笑)ほんとに。だからぁ…、もう疑うよね。なん、「俺のこと好きって、どういうこと!?」って。でもハッキリ言ってこれ、「これを言われたらちょっと、グッと来ちゃうなぁ。」って。「あたしぃ、もう、ほんっとに!顔が好きです。」って言われたらぁ…、なんかスッと入って来るね。だから「言動とかぁ、体型とか、あの、センスとかも別にどうでもいいんですけどぉ。ただね、中居君の!顔が好きなんだよね!」って言われたら、ちょっと…。まぁもう、しょうがないよね。「顔が好きなんだから。」って。

ほんと、疑うよね。「好きなんですぅ。」って。「何見てんだろ?この人。」って。その、テレビのそのしょう…、もう、いろんなこと含めてね。「(小声で)なんでこの人、俺のこと好きだ。」って。まぁ、ほんとにまぁ、言葉悪いですけど、「センス悪いなぁ〜。」って思っちゃうよね。「もうちょっと考え直した方がいいんじゃないかなぁ〜?」

「でもほんっとに、中居君の顔が好き。もうドストライクで、顔なんだよね。もう顔だけしかでも逆に好きじゃないんだよね。」ぐらい言われた方がぁ…、なんかちょっとぉ、腑に落ちる感じがするねぇ…。う〜ん。


6枚終わりました。歌。顔が好きな歌。(スタッフ:顔…が? 好きな歌(笑)? 舞祭組の歌しか考えてなかった。舞祭組がいいよ。)何をいきなり喋り出してんだよ。(スタッフ:舞祭組で、「ちんとんしゃん」。)

🎶曲:ちんとんしゃん(by 舞祭組)

(CM)

さて今年も、東日本大震災復興を目指して、皆様からの、応援が必要です。東日本大震災復興支援財団で、義援金をお受けしていますので、是非ともご協力、お願いいたします。平成28年、熊本地震により、被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。こちらは、義援金をお受けしております。ニッポン放送のホームページに、「ON & ON AIR 復興支援のお願い」という記事がありますので。そちらをご覧の上、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

さぁ、お別れですが。へぇ〜。また来週。

今週のおまけハガキー。兵庫県神戸市の、○○。

(ハガキ)
もう一度、学び、直したいと、思うことは、何かありますか?

中居:
学校、教科? まぁ〜、別にそれこそ、勉強が結局好きじゃなかったのでぇ…。こういう、感じんなったんですけどぉ…。まぁ〜、やっぱ漢字、書道、はぁ〜、将来のためにやっとけばよかったかな?と思うかな。

また来週ぅ〜。
続きを読む
ラベル:レポ
posted by alfa at 00:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | ON & ON AIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする