2014年08月28日

「おはスマ」−寅さん

『おはスマ』

8月27日(水) (レポ)

るんるん曲:Mistake!(アルバムヴァージョン)

おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。8月27日。今日、お誕生日のみんな、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

今日は、「男はつらいよ」の日です。1969年のこの日に、山田洋二監督、渥美清さん主演の、映画、「男はつらいよ」シリーズ、第一作が公開されました。

観たことないですよ、寅さんね。あの〜、知り合いの方がねぇ、DVDボックス持っててぇ。「貸してあげるよ、剛君。観ときな。」って言われてるんですね。

あの〜、それこそ、つかこうへいさんもねぇ、「寅さんが好きだった。」つってて。「つかさんが好きだったから観ようかなぁ?」なんて思ってますけど。

これからですねぇ。まだまだ、草なぎ剛、道は遠し。こんな、不束者ですが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

(寅さんの物真似のつもりで)さぁ、ということで、わ〜たしは、寅さんだよ。中西さ〜ん、寅さん観たこと、あるぅ? 



中西:
なんか今のは、寅さんの、物真似だったんですかねぇ?(笑)

寅さんは、あの〜、テレビで、やってる時に、たまに観てましたけどぉ。う〜ん。ちょっと僕は、今まで気付かなかったんですけど。1969年の、今日ってことは、8月27日ですよねぇ? 僕は、1969年生まれで、僕9月8日生まれなのでぇ。僕が生まれるちょっと前に、ね、公開されたんですね、一作目がねぇ。う〜ん。そうやって思うと凄くまた、親近感が湧きますが。

ただ僕は、映画館で寅さん観たことは一回も無いですねぇ。

まぁ先日、久しぶりに、映画を、映画館で観たんですけど。やっぱに…、自分の家で観るのと、映画館で観るのと、っていうのは全く違うんでねぇ。う〜ん。

寅さんを映画館で観るっていうのもね、いいかも知れませんね。

草なぎさん、ありがとうございました。
タグ:レポ
posted by alfa at 00:07| 神奈川 雨| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

「おはスマ」−マリンスポーツ

『おはスマ』

8月26日(火) (レポ)

るんるん曲:好きよ

おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。8月26日。今日、お誕生日のみんな、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、雨時々曇り。

さぁ、8月も、終盤。なんでそんな早いのぉ? おかしいでしょう? そんなにいつも、終盤になっちゃって。だいたいラジオやってるとそういうコメントがあるからさぁ。「8月も、終盤。」って言うとさぁ、「え? もう、そうなのぉ?」って。いつも言ってるわけ。そん〜なことでさぁ、「え? もう年末? え? なに、もう今年終わっちゃうの?」ってなるわけ。

凄いよねぇ、ラジオってねぇ〜。不思議ですぅ、ほんとにぃ〜。やぁ〜、不思議だぁ〜…。

今年の夏も、颯爽と過ぎて行く中、マリンスポーツなんかでもやりたいですけどねぇ。

一番記憶に残ってんのは、昔ねぇ、SMAPでねぇ、なんか、「愛ラブSMAP」とかで行って、バナナボート乗ったのもあったしねぇ。水上スキーとかねぇ。う〜ん。

あと、ハワイに行ってねぇ、皆でねぇ、ちょっとサーフィンしたりとかしてねぇ。まぁ稲垣吾君がちょっと、溺れかけてねぇ。「大丈夫かぁ!? 吾郎さん、どこにいんだぁ!?」っていうのを、ず〜っと向こうの岸にねぇ、もうガクゥーッてうなだれてるねぇ、吾郎君がいたっていうのがあってねぇ。

あれが一番の思い出かなぁ〜? う〜ん。懐かしいですねぇ。

まぁほんと皆さん、海には注意して、え〜、稲垣吾郎君の二の前にならないように、お願いします。

さぁ、ということで、中西さ〜ん。なにかマリンスポーツやりますかぁ? 



中西:
僕は、夏は、いつもこう、子供の頃はサッカー、の合宿ばかりだったので、あまりマリンスポーツ、みたいなのやらないんですけどぉ。

ただ子供の頃にぃ、ウォータースライダーに初めて乗った時のぉ、お〜、感激は、二度と忘れないですねぇ。楽しかったですねぇ〜。あのウォータースライダーっていうのはねぇ。クルクルクルクル回って、水に流されて行くわけなんですけどぉ。う〜ん。着水する時にぃ、海パン脱げそうんなったりすんですよね。(笑)結構。

やぁ〜、でもほんとに、草なぎさん仰ってましたけどぉ。もう、8月も終盤っていうことでね。う〜ん。こっからまた年末まで早そうですけどね。う〜ん。もうちょっとなんか夏を堪能したいなって気持ちも、あります。

草なぎさん、ありがとうございました。
タグ:レポ
posted by alfa at 17:17| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

「おはスマ」−夏休みの宿題

『おはスマ』

8月25日(月) (レポ)

るんるん曲:Mr. S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-

おはようございます。SMAPの草なぎ剛です。8月25日。今日、お誕生日のみんな、おめでとう。僕たちSMAPが、東京地方の天気をお知らせする、「おはようSMAP」。今日の天気は、曇り時々雨。

さぁ、ということで、「もう夏休みも、終わっちゃ〜う! どうすんだぁ〜! 夏休みといえば宿題がぁ〜! まだ全然終わってないよぉ〜!」っていう方もね、多いと思うんですけど。え〜、宿題を、ちゃんとやりなさい! 皆さん。ね。

さぁ、ということで。う〜ん、宿題、やんなかったなぁ、俺なぁ。ほぼ。勉強が、あまり好きじゃなかったんで。勉強が出来ます、出来ない子に、育ってしまいました。(笑)すいません。母校の先生、わたくし、草なぎ剛は、勉強が、嫌いでした。ごめんなさい。え〜、悲しく、ラジオを聴いている、先生ももしかしたらいるかも知れないんで。

まぁ、そう言いつつも、先生の言葉は、僕の心ん中にも、今でも、残ってます。ありがとうございます。

自由研究、いろいろやりました。紙粘土をやったりね、やりましたよ。かき氷作ったり、やりました。氷の溶け方とかね、やりました。えぇ。

そういう、なにか、地道な、ことが、今、僕を、こうして作られてるわけです。だからですねぇ、皆さん、宿題とかね、面倒臭いと思って、やらないのはダメですよ。何かに繋がって来るんで。頑張ろう! 宿題を。

さぁ、中西さん。中西さん、自由研究、何やったのぉ? 



中西:
何やったんですかねぇ? 全然覚えてない。高橋さん、自由研究、何やりましたぁ? 

高橋 : 自由研究は、あれですねぇ、クワガタとか、カブトムシを捕まえて来てぇ…。
中西 : え? 捕まえられるんですかぁ? 
高橋 : 捕まえられて、成長の過程を書いたんですけどぉ。
中西 : う〜ん。
高橋 : もう夏なんて、成長しないんですよね。
中西 : ああ、元々、元々成虫、成虫ですもんねぇ。
高橋 : そうそう、そうそうそう。(笑)だから毎日同じ日記だったの覚えてますけど。(笑)
中西 : あ〜…。で、カブトムシもクワガタも持てるんですかぁ? 
高橋 : あ、持てますよぉ。今も持てるかな。セミもイケると思います。
中西 : あ〜、じゃあ、あんまそういうの怖くないんですかぁ? 
高橋 : あの、硬めのヤツは。ちょっと柔らかめの虫は、苦手で(笑)。
中西 : (笑)かため…、所謂柔らかめってどういうこと、どうですかぁ? 
高橋 : (笑)いやぁ〜、なんて言うんですか? あの〜、こう、カナヘビとか。あの〜、イモリ…。
中西 : あ〜、トカゲもダメですかぁ? 
高橋 : そうそうそう。ちょっと怖いかも知れないですねぇ。
中西 : あ〜、硬めならOKなんですか? 
高橋 : 硬めなら以外にイケますね。
中西 : なんかわっけ分かんないです。(笑)
高橋 : (笑)
中西 : 草なぎさん、ありがとうございました。
タグ:レポ
posted by alfa at 23:48| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | おはスマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

「サムガ」−マンションの火事騒動(5)

『サムガ』

8月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
そしてその次の日…。長かったなぁ〜、これは。長かった。う〜ん。

あのねぇ、ほんっとにねぇ、あれなんですけどぉ。えと、「王様のブランチ」っていう番組がその前にありましてぇ。それになんか、最後のエンディングで「今日この後すぐなんです。」って。まぁ「そのスタンバイがあるから。」みたいなのもちょっとあったんですけどもぉ。

「王様のブランチ」に出てよかったんですよ。それまで、もう前の日からもう…、だったんですけどもぉ、まぁ所謂、まぁ分かりやすく言うと、スイッチが入らないってヤツですね。

まぁ〜、ほんとに失礼な話ですけどもぉ。ほんと、たま〜にあ…、たまにあるんですよね。「ど〜も朝起きてからスイッチが入らない。病気してるわけじゃない、怪我してるわけじゃないんだけども。身体がなんせ、だるい。」とか。「な〜んせ身体が痛い。」とか。

でもこの、「王様のブランチ」ん時に、「ヤバイ! ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。」って思ってぇ。「よ〜しっ! 行け! 行け!」って思いながらでも、「行け、行け。」って声にもしてないしぃ、顔にも出てないんですけども。これが、「入れろ! 入れろ! 入れろ! 入れろ! 入れろ!」っと思いながらも、入んないん、ですよ。うん。

「入んないんなぁ〜。」と思いながらも…、で、一応原稿みたいなのあって。「こんな風な、質問をされますんでぇ。」って、本番前に、え〜一応、「あ〜、どんなパ…、どんなパターンで行こっかなぁ?」みたいなちょっとなんか、シュミレーションをしながら。ほんの何分かなんですけど。

でぇ、パッとなんか質問、谷原君がぁ、谷原君がぁ、「や〜やもう、この後13時間と、あるんですよねぇ〜。」って。で、パッと出たのが、「『27時間テレビ』の半分なんで大丈夫ですぅ。」みたいなことを言ってぇ、なんか、ちょっとウケたのかな…? (カカカ笑)「全然余裕ですよ。『27時間テレビ』の半分でしょ?」って。

みたい、のがぁ、ファッと出てぇ。ファッとウケたらぁ、ちょっとスイッチ入ったんだよね。「あっ!」と思って。

したらぁ、「今回、中居さんも勿論、歌われるんですよね?」って。「はい、今回ちょっと、鼻歌で歌うんですけどもね。」みたいな。あ、「今回はウィスパーで歌います。」みたいなことを、話したの。「ちょっと声の調子が悪いんでぇ、今日はウィスパーでぇ。」っていう。それはちょっと、またウケたのかな? 

それでもう、なんか、スイッチ入ったのかなぁ?(カカカ笑)よく分かんないけども。

自分でもコントロール出来ないから参っちゃうよねぇ。い、「行こう。」と思ってるけども、行けないからぁ、もうちょっと。ほんでその、「王様のブランチ」でなんかちょっと、ウケた感じ、が、そのままなんか、うん、あの〜、テレビに出てる、顔になっていくみたいな感じなのかなぁ…?う〜ん。

「Top Of The World」。

るんるん曲:Top Of The World

(CM)

さて、この番組では、あなたからのお便り、お待ちしております。おハガキの、宛先は、郵便番号100の8439、ニッポン放送、中居正広の、サムガールSMAPで〜す。

ライブ、なん〜にもやってません。これ、大丈夫なのかなぁ…? あと2週間。なん、ねぇ、いつからライブやんのぉ? 9月? 4日? あ、木曜日なんだぁ? 1週間、2週間後…? 

俺、知らねぇよ。ほんっとに。

来週の放送を、聴いていただきますと、プレゼントが当たるチャンスがあります。応募の、ために、キーワードを言いますので、お聴き、逃しなく。まぁ、別に大丈夫だけど。

また来週! 

今週の、おまけハガキー。

京都府の、○○さん。

(ハガキ)
中居君は、「27時間テレビ」と、「音楽の日」、の、自分の司会に、点数をつけるとしたら、何点を、つけますかぁ? 

中居:
う〜ん…。ん〜、目が、テン。

また来週。
posted by alfa at 18:16| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「サムガ」−マンションの火事騒動(4)

『サムガ』

8月23日 (レポ)

(つづき)

中居:
もう、やんなっちゃうね。なんかさぁ、頭が回転してんのよ、明らかに。その、その話か分かんないけどぉ。モードがぁ、ファッて「俺が仕切ってる。」って思った、まぁちょっと、ほんとにぃ、「ちゃんとしなきゃいけないなぁ。」と思ったから。「仕切ってるなぁ。」って思った瞬間ってそのぉ、仕切りの思考がぁ、仕事のぉ、あの仕切ってる感じとねぇ、似てたのよ。

「こうした方がいいなぁ、ああした方がいいなぁ。」って、「誰々さん、来るなぁ。」とか。なんかいろんなこと(笑)考えてんのよ。

そしたら、エレベーターで、あんちゃんが行ってぇ。なんか俺達、俺の周りのやっぱりお母さん方とか。犬とかが、隣のおうちのなんか、犬がワッと来てぇ。「あ〜、大丈夫だよ、大丈夫だよ。」なんつって。「ちょっとでも、ワンちゃんもこれ、走られたらなんか、カゴかなんかに、お入れした方がよろしいんじゃないでしょうかぁ?」つって。

で皆なんか、着替え始めて来てんの。俺だけパジャマなのね。それが恥ずかしくて、ずっと。パジャマでぇ、帽子も被ってないし。勿論、メガネもしてないのよ。

俺、廊下にぃ、帽子もぉ、メガネもかけないで、あの出たの、初めてね。(カカカ笑)「恥ずかしい。」っていうかさぁ。

そしたら…、そぉこで、20分ぐらい、経ったのかなぁ? なんか「恐れ入りました。誤報です。誤報です。」みたいな、なんか流れてぇ。とりあえず家に戻ろうか…。そしたらぁ、「すいませ〜ん。お騒がせしました。」って、別に俺が騒がしたわけじゃないんだけども。「あの、大丈夫みたいですよぉ。」みたいので、大っきな声で、おばちゃん達の方へ行って。お母さん方。

で、「とりあえず、このお兄ちゃんも待たなきゃいけないな。」って。「行って。」つってぇ…。「ああ、もうなんもなかったんだぁ。」と思いながら。

「でももしかして、これも、その、『あの、誤報でした。』っていうアナウンスもぉ、誤報かも知れないからぁ。とりあえず皆さん、落ち着きましょう。」みたいな。「誤報の誤報ってあるかも知れないですから。」って。うん。「まだ予断を許さないので、ちょっと待ってくださいねぇ。」なんつってて。

で、「あんちゃんを待とう。」と。で、あんちゃんが来た。「あ、お兄さん、どうでしたぁ?」つって、「ほんとに誤報らしいです。」って。「あ、ほんとぉ? それ、確認が取れたの?」「そのなんか、地下から『火事です。』つってる、その地下、地下のぉ、あの所にも、なんか、人が行って、確認してみたら、それも無かったですしぃ。あの、火は出てないようなんで。」「あ、ほんとぉ…? ということです、皆さ〜ん。」って。「ほんとに、あの〜、火は出てないみたいなんで、ごゆっくり、お休みくださぁ〜い。」みたいな。

「お兄ちゃん、ありがとねぇ、なんか。」「いいえ、とんでもないです、とんでもないです。よかったですぅ。」みたいな。「じゃあ…、お休みねぇ。」って。

そぉ…れがもう、5時ぐらいかな? …寝れるわけないよね。(笑)寝れるわけがない。

あれねぇ、1回も寝てなかったらぁ、あの〜、あれだけど。ちょっとねぇ、1回ねぇ、その4時半に寝てる時に、1回落ちてるんだよね。落ちてるからぁ、ちょっと1回睡眠取っててぇ、なんか起きた感じだから、寝不足みたいな感じなんだよね。

寝れない…。で結局寝たの、じゃあ5時、結局ねぇ、6時半ぐらい、6時半ぐらい、7時ぐらいに寝たのかな? う〜ん。

でもやっぱり、あの、ビックリ、するよね。で「中居が…。」あの〜…、や、別に自分が云々ってわけじゃないんですけど。「あ、俺、ちゃんとしてたな。」って。(カカカ笑)「俺、ちゃんとなんか冷静にこう、出来てたかなぁ? もう、あの対応でよかったのかなぁ?」とか、ちょっと振り返っちゃったりするんだよね。う〜ん。

「お母さん方」、つってたけども、あん中にはお母さんじゃなくて、普通のお姉さんもいたんじゃねぇかな?と。う〜ん。

「俺、髪、モッサモサだったけど、大丈夫だったかなぁ?」とかね。

(つづく)
タグ:レポ
posted by alfa at 17:00| 神奈川 曇り| Comment(0) | TrackBack(0) | サムガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする